5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オマエ等アルバムに物語を貼りませんか

1 :ネオ鳩ムギ茶:02/07/21 00:27 ID:jE9I1k3x
モチーフ:無罪

形式 :文字

主題 :愛

内容 :全十二(二十四)話三文連ドラグルーヴ
+ヤマ無しオチ無しイミ無し同人テイスト

ストーリィのアウトライン、というヤツ:

リンゴ似な並少女「ゴンリ」がオーケン似な美少年「サド」に
恋して愛して失って悲しむという超コンサバな安心スタイル。
主人公の恋敵にアユ似な美少女「ハマミ」を貼り付けるコトで
なんとなく大人気かも。
おまけにヒロスエ似の猫少女「スエコ」を物語中盤より投入
でソッチ系な人々の注目見込みで大ブレイクは最早当然の有様。
そして更にエヴァライクな舞台設定が第二の社会現象を
予感させてくれるのでとってもシアワセです。

第一話「ドギュン初恋−ジェルのリップでフルートを−」

第二話「激ヤバい告白−とってもな恋はヒトを臆病で繊細ぼ以下略−」

第三話「難儀H何ソレ−お父さんそんなに怒らないで−」

第四話「死語ゴキゲン−サルといわれて開眼−」

第五話「議論至ル失恋−あたしがあたしがあたしがあたしが−」

第六話「ネコ女スエコ−ドコモ・バリ・プリッテ・チョー・イラツク(ニャ〜)−」

第七話「自爆せよ現代−世の中ってゼンブ敵性率MAX」

第八話「ソレ一寸待機−悪につらなるモノ全て皆殺し也−」

第九話「ゴルゴダの丘−崇め奉るること我が身侭ならぬ故−」

第十話「哀しみの天使−天使の慈悲なきに沈没中悪魔回収−」

第J話「失われた時間−記憶の価値−」

最終話「そして全ての−バラ色の人生−」



2 :名無しにして頂戴:02/07/21 00:29 ID:???
ワラタ

3 :名無しにして頂戴:02/07/21 00:39 ID:g8FCekFt
期待age

4 :名無しにして頂戴:02/07/21 07:53 ID:???
ゴンリの家は普通の民家からはちょっと上の方、山の上の小さな小屋で
暮らしていた。ゴンリは毎晩、下の夜景を見ながら ちょっとした優越感に
毎晩浸っていたのであった。とある日の夜・・・なにやら物音がするようだ

5 :名無しにして頂戴:02/07/21 21:49 ID:???
ゴンリ「このスレ終了」

6 :名無しにして頂戴:02/07/22 00:46 ID:EcMSrRUE
もっと頑張ってほしい

7 :ネオ鳩ムギ茶:02/07/23 04:00 ID:qbb6tBNG
>>6


 「・・・頑張っても、いいの?・・・」






―――――――――(sage)――――――――――


  「うギャアアアアアアアアアア!!!」



8 :ネオ鳩ムギ茶:02/07/27 23:48 ID:???
>>4

 (この生ぬるい夜風も凪いでいるのは此れ幸ひか
  しかれども夜更けも今正に極まらん体といふに激字余り)

 夜の物音。

一瞬の動悸をともない湧き上がってくるこの気持ちは、
未知への恐怖か。それとも・・・

 高鳴る胸の内。ゴンリは緩慢な動作で其処に手を添えると、
いつものように想うのだった。

 "夜這われる興奮"

 引き攣るように歪んでゆく口元。
上気した頬を叩き々、甘い予感もろとも
胸に込み上がる熱い期待を嚥下する。
ニヤケているバアイではない。侵入者だ。

 ゴンリは手近にあるイーゼル(譜面台はヤワすぎる、
との理由により云々)をこころみ、慎重に手を伸ばす・・・
が、予想外の重量にあわや転倒しかけ、それならばと
ぺんてるの筆ペンを選んだ。

 切っ先鋭くも、うらはらに柔弱。

余すトコなく自らの心象をダイナミックに
描(えが)き出してくれる、たぐい稀な、愛する凡品。

 敵を駆逐するには敵わない。だけれども、
死に際に何かを残すことくらいは出来るだろう。

 壁を手探りつつ闇の中、階下に向かいながら
もうドキドキ。もし、敵がなんらかの害意をもつ
人間、成人、男性・・・野獣だとしたら。

戦慄する彼女。

 自らの慄きを振り払うよう、
筆ペンのキャップを抜く。

軋みの音。
影に揺れる月明かり。

 「・・・なんだ、」

 閉め忘れていた窓が夜風に軋んでいただけ。
ふ、と胸の内に溜めていた気を吐き階段を向いたその時。

 目前に立つ巨大な影。

ひゅっ、とゴンリは短く喉を鳴らし
(ベタベタじゃん!)との笑状も相乗した
口元が恐怖に笑みキュッ、と収縮した胃袋が
食道を痙攣それが断続的に気道を押し上げ
つまるところシャックリ(ひゃっくり→P56)

9 :ネオ鳩ムギ茶:02/07/28 00:30 ID:???
「ニーチェ!」

 白くてまぶしい、光の世界。
弾け飛ぶナミダもろとも、見開いた眼球を
朝の光に貫かれゴンリ、怯み右手を翳す。

(・・・夢オチ?)

 刹那ひゃっくり。
夢世界での器官障害を引き摺ってきてしまうとは。

「・・・なんだかアタシも、まだまだね」

ため息と共に独り言るゴンリ。
古今東西、夢の中でひゃっくりをした人間など
まるで皆無である、ということをゴンリが気付くのは
その後ついぞ無かった。

 六畳床の間、東の窓より差し込んでくる
正義感抜群な朝の光の直撃に其の身を甘んじながら一本。

 抜いたハイライトを点火する。

10 :課長 ◆K18Kacho :02/07/29 11:18 ID:???
ちゃんとみてますよ〜(はぁと)

11 :ネオ鳩ムギ茶:02/07/30 01:57 ID:???
>>10

ああ、”sage”のお気遣い・・・
思わず「ニヤリ」、と。
ムチャクチャ感動してます。

倉庫入りしない程度に
徒然続けてゆきますんで、よろしければ
見守ってやってくださいな。
(つか、コレでまた数日は稼げる・・・〆)

12 :ネオ鳩むぎ茶:02/08/02 01:11 ID:???
 微塵も容赦なく差し込んでくる金色の光の中、
最早なす術無しという体に座したまま解脱。

 煙を一条、排気。

 陽光の明るみの中に、不健康な土気色の煙が上昇してゆく。

「あったけー・・・」

その昇って行く煙がガランとした入居っぱなしの
室内に走る明と暗の境界を描き出す様に虚ろな視線を
漂わせながら二口目をゆっくりと深く吸い込むゴンリ。

口内を痺れさすスモーキング&フレーバーな
煙を鼻から送り込んむ朝空気でブレンド。
それを肺にため、ゆっくりと吐く。

 肺に送り込まれた毒素がどっかの神経を
刺激し、”こりゃヤバイっすよ!”と。
瞬く間に明瞭になってゆく脳。

 カラダに危機を感じれば脳は醒め、
不自由になれば即ち眠る。昆虫的な作用か。
ソレはたしか小脳に根ざして・・・

「ショーノー・・・箪笥!」

 そうだ。生活家財を揃えねば。

13 :ネオ鳩ムギ茶:02/08/04 04:46 ID:???
つか、箪笥はいらない。
家電だ・・・しかし、なんだ。この狭さなら
冷蔵庫くらいは付いていてもよさそうな気がする。

ここは港区六本木・・・じゃなくって
亀有公園前・・・つか目標、アキハバラ。
フフフ・・・”秋葉原”、か。
世界的に其の名を轟かせている電気の町。
先ずの相手にとって不足は無いわね。

はれぼったさの残る瞼を閉じると
睫の貼り付きと外気に触れた体液の冷たさを
感じ、機械的にソレをぬぐう。

黒猫の夢。

「・・・私、泣いてるの?」

セリフチックな独り言。
黒くて艶々、ふわふわとやさしかった
いつかのやわらかな動物。

それを愛でている夢をみていたのでは
なかったか、などと思い出す事の出来ない
うろ憶えに起き抜けな思考を迷走させつつ、
洗面所から開始される身支度の一通りを済ませて
フローリング直敷きの寝具を纏める。

そして一個のかえるバッグを目前に
ちょこんと正に座すと、両手のひらを目前に
あわせて瞼をとじた。

14 :ネオ鳩ムギ茶:02/08/04 07:05 ID:???
「お父様お母様。ゴンリはこれより修羅へと
まいります。其処と語られるは生ける馬の
眼球を刳り貫き、尻の毛羽とやらまでをも
抜かれ、晒し上げられ末期に至という
正にこの世の地獄。つきまして、御二方から
の親愛に御助力を賜ろうといふ所存にござり
ますれば・・・」

かっ、と目を開け
おもむろにバッグより取り出した一枚を朝日へ。
ギラリ、と輝ける白銀の長方体。
日輪へとおもむろに翳し一声

「モラトリマー!」

炸裂するクラッシュもろともに立ち上がり
Midタムの連打から続くFa7、16ビートのカッティングを
従えつつ口上仕るゴンリ。

「”愛!”その名の下に汝遣わしたる我が父母の御許、
故に我、愛娘は問う!
”此処に於いて汝、正義の置き所在りや無しや?”」

日に翳す手を僅かに傾げゴンリ、
その照射至点を目元に移動。
眩むほどに増した光にキュッ、と
AFした瞳孔を剥きながら叫ぶ。

「輝きは我に在り!嗚呼!!我に正義は微笑みけれるりギャッ!」

朝っぱらからの超絶ハイテンションに卒倒しかけ、
呂律を誤まるとともに舌を噛んだ少女。
おもわず膝を着く。

いけない、あたしの生命線が。

突然の強烈な痛みに飛び退く舌。
ぎりぎりと引っ張られるよう、喉の奥へと
逃れようと。熱い痺れに涙を滲ませつつ咽る。

喉が。

両手がもどかしさもあらわ、気遣わしげに
はっしと口を覆う。だがしかし
テンパった顎は頑。たとえ気狂い舌が
気道を塞ごうともそれは私、”ジョー三等兵”
任務の範疇外、関知するものでは無い・・・

数回の咳き込みの後、辛くも
その両手は喉笛の両側を貫通せんと
下がりかかるに止まった。

15 :ネオ鳩ムギ茶:02/08/04 07:07 ID:???
鉄の味。熱い涙。

死ぬる所だったのかもしれない。

唾液を滲ませ、歯の内に溜める。
熱い痺れをそれに浸し

「アゲっ!」

色気のない鳴き様で痛みを出力・・・
表しながら洗面所に向い、損傷を観る。

微かにヤニのノッた白さに赤く点々と。

歯形が。

”痛みの緊張もね、快い弛緩とを繰り返すうちに
どっちでも「好く」なるの”

かっ、と頬に熱が上がる。
聞いた時は感心しただけのハズのあのコトバが
唐突に、がしかし厭に生々しく浮かんできた。
・・・くそ、負けるもんか。

「情は欲求を極めんと倒錯した変態を
繰り返し繰り返し今正にいやらしい・・・」

卑らしさとは。

後ろの部屋、フローリングに輝くモノに目を落とす。

クレジット・カード。

舌の痺れを味わいながら
”生命線”
おもわずに上げた思いを想う。

(生命線とは、今、最も現実に能うもの
としてはアレを於いて無い)

・・・いや、今も”最も”なソレ、
所謂ライフラインは南の玄関に。
青い海。輝く太陽の下。

ギター一本で上京してきたのは
形式ばかりの為ではなかったか。

(・・・うん、相棒一振のみで、ね。でも、
ま、懐には親からの愛がカタチも小さく・・・)

斜に構えた卑らしい、”上京”への照れ隠し。


16 :課長 ◆K18Kacho :02/08/05 12:49 ID:???
ゆんゆん(はぁと)

17 :ネオ鳩ムギ茶:02/08/06 00:38 ID:???
お上手ですね・・・(赤面して俯く)

18 :ネオ鳩ムギ茶:02/08/10 01:48 ID:???
・・・照れ隠し、か。

 隠しすぎて真実を見失うまで誤魔化せるだけの
逃げ道を張って廻らせながら消失してゆく意味。ホワイト・アウト。
改札を抜け暫く歩き、JRのホームに立つ。
目の前のカンバンで織田雄二似の男優が笑っていた。

・・・

「ピザンティン1よりシャムシール2へ。ケツにつかれるぞ」

「こちらシャムシール2。どこだ?みえない」

「マキアート。被熱照準、ロックオンされている。太陽に逃げろ」

「レーダーには・・・」

 雲海の中、機影を落としさかなのようにキラキラと光る物体。
それに赤い光点が吸い込まれるかのよう走った瞬間、爆散。
超凍冷却されたCCDが爆発による強い電磁波の影響を受け
ホワイト・アウト。

パーン・インするパイロット。
マスクを引きちぎり、何故かバイザーを上げたままの
織田雄二似な主役が絶叫する。

「エディイイイ!!!!!」

・・・


19 :ネオ鳩ムギ茶:02/08/10 01:59 ID:???

ポップ・コーンを齧りながらゴンリ。

 ”何故こんなところで映画を観ているのだろう・・・”

 つまらなくなり、集中力が途切れた途端に
迷走を開始する脳。晴海の映画館。

「くそう、よくも親友をやってくれたな!」

 秋葉原へ・・・いや、やっぱ遅い時間まで
待ったほうがいいのかな。

「タイム・サービスだ。ヘイ、ユージニー、
  売れ残りをぶちまけて帰投するぞ」

 狙いどころか。・・・展示品とか。
つか、なんで冷蔵庫とかは試奏・・・いや、
試用できないのかな。

「サンキュー相棒!くらえ、必殺”波動ミサイル@試作物”!」

 炊飯器とか、炊いた米食わせてみれば
一発じゃん。どれが一番うまいか、なんて。

「ノー!ユージニ―、ソレを落とすんじゃない!!」

 ・・・そっか、駄目だよね。

「撃っちまったぜ!・・・なんだ、”駄目だ”って、ヤバかったのか?!」

 保温で釜のニオイの染みたご飯じゃ
炊き上がりのおいしさはわからないし。

「・・・ああ、もう地球は終りだ!」

 結局、見込み購入しかないワケだ。

「そんなバカな?!・・・アレは過去のオレ・・・」

 時間がもったいない、との判断で
映画を中座するゴンリ。初めてマワリに
目を配ると、そこには彼女以外、唯一人の
客もいなかった。



20 :課長 ◆K18Kacho :02/08/12 10:21 ID:???
バロウズのカットアップやドグラ・マグラを超えるつもりですか!?
デヴィッド・リンチを駆逐するんですか!?

21 :ネオ鳩ムギ茶:02/08/13 00:01 ID:???
いたッ、痛たたたたた・・・

すんません、もっと気ィ入れて打ちます。

つか、目指すは角川スニーカー文庫。

22 :ネオ鳩ムギ茶:02/08/13 00:48 ID:???
ゴンリ、秋葉原上陸。

 いま目前に在る建物全てに止まらず、
ほぼ街ひとつがおんなじ商品・・・電気に
連なる物品をあつかっているという不思議なトコロ。

あっちの建物でも、コッチの建物でも。
扱っているのは冷蔵庫とか炊飯器とか
洗濯機とかの家電製品。乱立する販売店を
前に、商圏の問題は?などという至極当然な
疑問なぞこの溢れかえらんばかりの人波の
説得力を前にしては憚りは無し。

 買い物。

・・・家電なんて、何処でナニ買っても同じだろ?
”安い安い!”って・・・歩行者天国にごった返す
人波を泳ぎ切って一軒の電気屋に入る。

 瞬く間に、出る。

水道橋にかげる夕日の残照に塗れ、一服。
抜いたハイライトを点火する。

「・・・安かった」

 確か、最近の”接客のハヤリ”とは
”声はかけず、いつでも呼べるところにスマートに”
とかではなかったのか。
 ゴンリがちいさな、お値段も控えめな冷蔵庫の、
つつましやかにも店内のもっとも寂しげな場所に
置かれたミツビシの前に立ち止まった瞬間

「冷蔵庫ですかッ!・・・ソレはア・タ・リです!!
 お独り暮らしでご入用?・・・全て解りましたっ!」

 一瞬にして全てを解答されてしまったゴンリに
最早為す術は無かった。

とどまらず、”安かった”などと敗北宣言までも・・・

いや、高いも低いもソレ所謂相対的なモノ。
許されたカードのリミットにおいてソレを
指すモノとは。

 「フフ・・・これなら結構な音源が買えるカモ〜」

ゴンリ、最早物欲のトリコ。

23 :ネオ鳩ムギ茶:02/08/16 01:44 ID:???
天駆ける妖精、ゴンリ。

 眼も眩まんばかりに輝ける物欲よ、嗚呼!
今正に極まらん我が至福よ永遠なれ!!
・・・などとココロ躍らせ、
界隈全ての楽器屋を絨毯爆撃。
コルグ、カワイ、ローランド・・・ああ、なんか
とってもイイ感じ!”ローランド様!”なんつて・・・
ロランとかランドとか短絡させても激えっちな
カンジが尚ソソる超絶ホステティックサロンはTBC・・・

 「あー、の・・・キーボード捜してる?」

 鋸歯波形ギミにエフェクトされた声色、
粘着チックなアーティキュレーションの問いかけが。

謎キーボードに向かい目をキラキラさせてたゴンリ、
 たちまちのうちに全身を粟立たせながら
無視を決め込む。
対人障壁Lv.MAX、戦術”沈黙”実行。

 「んー・・・波形メモリ方式ん中では、ソレ
   個性薄いからなー・・・」

 無効・・・くそ、なんだコイツ、
たのむからもうイね!消えろ!生理的にダメ
なんですアナタみたいな声色は!
 よりいっそう硬直感を強め、
 強力な念パを前頭葉から発信するゴンリ。
(もう、氏ね!)

 「個性でゆったら、てゆうかイウなればコイツかなー」

超能力無効。
・・・ああ、もう!ATフィールド、全開!!
さらに沈黙を深めるゴンリ。
激しい嫌悪感。肉体とのシンクロ率が上昇してゆき、
悪寒に続いて吐き気・眩暈・冷や汗がパレードを開始する。

 「ヤマハDX7SEW、FM音源最後の名機」

 「名機?」

24 :ネオ鳩ムギ茶:02/08/16 01:47 ID:???
ぴくく、と。
おもわずと向いたソコには美少年。
強烈なアッパー系をキめた様にグラつくゴンリ。
一瞬にして桃色に染まる背景、そのキラキラ感の高い
空間エフェクツを瞬く間に増光してゆく天使のやうな微笑み、
そしていままさに愛の宣告。いよいよと薔薇色の唇が分かたれ・・・

「・・・にゅフフー」

 悪寒ノート。たちまちのうちに
現世の楽器屋に引き戻されゴンリ、激昂。

「それ、買います!」

いりません、と叫んだつもりが。

おもわずの敗北を宣言してしまったゴンリは
もはや無しと。二日後の敗走・・・配送を依頼し
楽器屋を背にした。

 そしてその日は布団の中で泣くことになるのだが
・・・それはもう少しあとのハナシ。

25 :課長 ◆K18Kacho :02/08/19 13:42 ID:???
ヱロはまだ?

26 :ネオ鳩ムギ茶:02/08/22 00:29 ID:???
・・・御徒町からフラフラと、いつのまにか
上野の裏路地へと迷い込んでしまったゴンリは
そこで段ボール集めのオヤジ達に囲まれ・・・

27 :課長 ◆K18Kacho :02/08/22 16:18 ID:???
いや、それは正直・・・
いや、それもそれで・・・

28 :ネオ鳩ムギ茶:02/08/22 23:39 ID:???
つか、打ってるオレが被爆してるし

29 :課長:02/08/23 14:41 ID:???
はやくぅ〜ん

30 :課長 ◆K18Kacho :02/08/23 14:56 ID:???
また初めから読んだ。ハイパーリアルを満喫できます。
椅子に座ってる事さえ近くの外に。
いつ読み直してもイメージ爆発でアレです。

ネオたん(BESTGUY)相当書を読んでますね...
表現力が快感模様。

いや、続けてくださいよお気になさらず。
ひょっとして俺貸し切り映画館状態?

31 :ネオ鳩ムギ茶:02/08/23 23:54 ID:???
ああ、いつもありがとうございます。
喜ばれるのは嬉しいもんですね。
こんなんでよければ「勝訴」をオハナシ化した
モノをのっけたオレ林檎ファンサイトがあるんで
以下にメールいただければアドレス返信します。

zx12rninjya@hotmail.com

32 :カッツェストライプ ◆K18Kacho :02/08/24 12:07 ID:???
おお、サソークメールしました(//v//)

33 :ネオ鳩むぎ茶:02/09/06 01:08 ID:???
 なんというか、電車の乗り方がわからないゴンリ。
帰宅途中の人波に翻弄されながらいまだ駅にまでももたどり着けない。
最早空は黒く、だがしかしさすが電気の町。
明るさは圧倒的だ。

「ひといきれをさまよい 只中でつぶやく」

Am7Eでぽつり、と。

「あなたの名前 たちどころに被爆」

発情被爆領域。
(ああ、遠い故郷のカレだったオトコ!
 いよいよと出で現れ、今すぐあたしを抱け、っつーの!!)
沸き立つホームシックにナミダ目になりながら
その様をショーウィンドウに確認する。
キラキラした自分のマナコ。そのむこうに

 一振りのギターが彼女の視界を瞬く間に占領する。

ヤバイ。
緑色、というにはあまりに淡いその
緑水色に塗り染められた小ぶりなホロウ・ボディ。
ローズウッドの指板に輝く螺鈿のドット・インレイ。
そしてピアノのような黒いグロスで塗り上げられた、
なんというかゴシック感あふれるデザインのヘッドが・・・

ドキドキしているゴンリ。

(ああ・・・コレって、アレよね所謂)

34 :ネオ鳩むぎ茶:02/09/06 01:09 ID:???

恋の勘違い。
驚愕と発情を混同している状態だ。
だがしかし、生業を音曲に求めようとする
少女の一途な志を

(コレは運命!そう、このギターがアタシの運命を諸共に・・・)

などと情感吹け上がらせていったとしても、
ダレが”物欲に相乗した妄想”などと諭せるだろう。

35 :ネオ鳩むぎ茶:02/09/06 03:07 ID:???
いや、諭せない!
むろん、諭せはしない!!
断じて諭せてなるものか!!

「サトシ!」

 最早ナマエまで早まった彼女は
”何故女の子はモノにナマエをつけるんだろう”
などという部活の担任の独り言、過去の物言いに

「ソレはオンナ、情欲の性故よ」

などと適当な解答を独り言りながら小走りに店内へ。

「御免くださいっ!」

 ゴンリの一声に振り向いたその男、髭ダルマ。
山男バリの巨体をうっし、などと立ち上がらせながら

「ああ、どうも」

などと。

36 :ネオ鳩むぎ茶:02/09/06 03:08 ID:???
止まるゴンリ。
熊男も止まっている。
いぶかしげな眼差し。
数秒の空白の後、たまらずにゴンリ

「あの、ショーウィンドウのギターなんですけれど」

「ああ!」
にこやかさも抜群に破顔する熊男。
両手をバシン!と組み合わせると

「おきゃくさんかぁ!どふゅふゅふゅふ!」

奇怪な音声で笑い始めた。

37 :山崎渉:03/01/10 11:36 ID:???
(^^)

38 :名無しにして頂戴:03/01/30 19:37 ID:???
sage

39 :山崎渉:03/03/13 16:21 ID:???
(^^)

40 :山崎渉:03/04/20 00:49 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

41 :山崎渉:03/05/28 13:45 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

42 :課長 ◆XIK18Kacho :03/05/28 16:43 ID:???
つづきまだぁ?

43 :山崎 渉:03/07/15 09:17 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

44 :なまえをいれてください:03/07/25 12:26 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

45 :山崎 渉:03/08/15 11:40 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)