5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ジャニタレだって40になれば、ただのオヤジ★

1 :ななしじゃにー:03/04/25 01:02 ID:KzH87aaQ
 この言葉に癒されました!


2 :ななしじゃにー:03/04/25 01:06 ID:KzH87aaQ
良かった!みんな平等で。


3 :ななしじゃにー:03/04/25 02:39 ID:934DgttT
フォーリーブスがいい例でつね

4 :でらえもん調査局ヽ(`Д´)ノ ◆CJMS06S/xs :03/04/25 04:59 ID:C3MSNlws
       ______
       \|        (___   
.しんすれ♪ |\            `ヽ、    
           |  \             \ 
   ノノハへ |オメ♪\             〉  
   川 ´D`)|つ   \           /
 ‖ /つ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 ‖( 匚______ノ--ー―ーrー´
  〓〓(_)‖    ||       ||
 ‖    ‖ ‖            .||


5 :ななしじゃにー:03/04/25 09:27 ID:JDxhJQ8o
>>3
ようこそ!お客様。
やっくりしていってくださいね!

6 :ななしじゃにー:03/04/25 12:32 ID:ZFqw7MMN
ただのオヤジになったときカッコよければいいよね。
ジャニは童顔が多いから年取った顔みると吹き出しそうになったりするw

7 :ななしじゃにー:03/04/25 12:48 ID:zkKXpbaM
童顔って急に老け込むから悲惨

8 :ななしじゃにー:03/04/25 15:32 ID:hAqbTrDA
>>4 でらえもん調査局様
 お祝いの画、ありがとうございます。

 なんだか、いいとものテレフォンショッキング
のときにある、お祝いの花、見たいで嬉しいです。


9 :ななしじゃにー:03/04/25 15:37 ID:hAqbTrDA
>>3
フォーリーブスって、よく知りませんけど
今は、普通のおやじなのですか?

須磨や近畿も20年後には、ただのおやじ
になってるんでしょうか?


10 :ななしじゃにー:03/04/25 15:48 ID:LZoyAjZU
生き様が顔に出てくるよ 品の無い顔が多い
フォーリーブス

11 :ななしじゃにー:03/04/25 15:57 ID:K+97jiF7
>>10
そうなんですか!漏れも40になった時
品の無い顔にならないように、しっかり
した人生を送らなければ、と思います。

12 :ななしじゃにー:03/04/25 15:59 ID:K+97jiF7
>>10
これから、就職活動なもので、
なんだか、人生のこと色々考えて
しまいます。


13 :bloom:03/04/25 16:01 ID:NCelSHCr
http://homepage.mac.com/ayaya16/

14 :ななしじゃにー:03/04/25 16:19 ID:rJrv+Yqg
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

15 :ななしじゃにー:03/04/25 17:48 ID:6OU4iIiK
フォーリーブス、名前しか知らない。

16 :ななしじゃにー:03/04/25 18:01 ID:vG2BVrvY
>フォーリーブス
たまにテレビに出るけど
北コウジの安物のかつら姿が痛すぎ・・・。
ファンの間でも公然の秘密だそうで。
江木って人もハゲてるし。

17 :動画直リン:03/04/25 18:01 ID:NCelSHCr
http://homepage.mac.com/hitomi18/

18 :ななしじゃにー:03/04/25 22:01 ID:58DtpSCE
40歳、遠いようで近い

19 :ななしじゃにー:03/04/25 22:02 ID:vR9MHxaV
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------
http://www.blacklist.jp/
●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本などの調査承ります!
     http://www.blacklist.jp/i
●URLをコピーしファイルから開いて下さい●
【注意】ジャンプしない場合が有ります!
--------------------------
●リンク>復讐現場画像 http://www.123456789.jp/

20 :ななしじゃにー:03/04/26 11:01 ID:7tEhR/jE
同じ50親父でも、
若い頃は美形アイドルとして女にキャーキャー言われていたフォーリーブスよりも、
非美形俳優として売ってきた武田鉄哉の方が
まだ見られる容姿なのはどういう事なんだろう。
フォーリーブスでは、当時一番人気のなかったおりも氏が唯一あのメンバーの中では
テレビに出ても違和感のない外見だな。

21 :ななしじゃにー:03/04/26 11:08 ID:NY1Uns7D
ジャニだけを特別視してそういうのはどうかと。同じ芸能人、アイドル
皆同じではないか。年取ればそんなもの。

22 :ななしじゃにー:03/04/26 11:18 ID:tXoyrOGo
ジャニがどうこうではなく、フォーリーブス(おりも以外)がひどすぎるだけなんじゃ。
あおい輝彦とか別に崩れてないし。

23 :ななしじゃにー:03/04/26 11:27 ID:tCC49MNi
テレビとか出続けてる芸能人はそんなに崩れないと思うんだが
それに武田の若い頃ってそんなにひどいか?
金八再放送を久々見たら結構かわいい顔だったじゃん

24 :ななしじゃにー:03/04/26 11:34 ID:tmaC4DPo
>>23
そうだね。
武田テツヤは俳優としてはモテない男イメージが強いけど、
顔立ち自体はリーブスよりよっぽどハッキリしてるね。


25 :ななしじゃにー:03/04/26 11:46 ID:YQjl08Cj
だいたい親の顔見れば将来はわかる。女もね。
あとハゲたら、ロック系ならスキン、俳優なら所さん位に
短くするのが一番カコワルクナイ感じ。

26 :ななしじゃにー:03/04/26 19:35 ID:lNxRt5AB


27 :ななしじゃにー:03/04/26 22:27 ID:5FXIBLLw

今の錦織の顔、アゴがおやじで崩れて見られないよ。
やはりTVに出て視線を浴びてないとダメ。

28 :ななしじゃにー:03/04/28 17:51 ID:Avjk5/oa
歴代のジャニタレの顔の系統をおおざっぱに分けていったら
どんなタイプの顔が正統派ジャニなのかわかると思うんで
系統分けしてください。

暇。


29 :ななしじゃにー:03/04/28 18:56 ID:Z4jcLcN3
アツヒロと凸とどつよは同じ系統じゃね

30 ::03/04/28 22:25 ID:bydlki1C
座長と平安も同じ系統じゃない?
線が細い。女顔。

31 :ななしじゃにー:03/04/29 00:16 ID:4AFdkDsK
うへぇ

32 :ななしじゃにー:03/04/29 02:05 ID:VL9QxlvM
平安はオヤジになっても頑張ればフミヤちっくでイケる。

33 :ななしじゃにー:03/04/29 06:33 ID:TE4baPfA
>>27
何様は舞台志向だが、是非今後ともテレビにも出続けてほしい
いい年の重ね方していってくれ

34 :ななしじゃにー:03/04/29 19:08 ID:uXCJw27w
滝は年取ったら太りそうだな。

35 :ななしじゃにー:03/04/29 20:25 ID:ftu51qX2
滝はすでにオヤジ顔になりつつあるな。
体型も四角だから、前から老けやすそうと思ってた。

36 :ななしじゃにー:03/04/29 20:44 ID:gAqbCRDl
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-030424-0013.html
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2003_04/2t2003042410.html
少年探して交番へ、姦淫発覚し女性逮捕
北海道警函館中央署は24日、少年にみだらな行為をしたとして、函館市美原2丁目、無職小柄茂子容疑者(30)を北海道青少年保護育成条例違反の疑いで逮捕した。
 同署の調べでは、小柄容疑者は3月17日午前2時ごろ、同市内に住む無職の少年(16)を自宅に連れ込み、年齢が18歳に満たないことを知りながら、
いかがわしい行為をした疑い。小柄容疑者は少年と01年2月に出会い系サイトを通じて知り合い、同年3月から同様の行為を繰り返していた。
 少年は今年3月中旬ごろから小柄容疑者を避けるようになり、同容疑者が行方を捜すために交番を訪れ犯行が発覚した。同容疑者は容疑を認めている。

[2003/4/24/14:08]
少年にいかがわしい行為、30歳女を逮捕
出会い系サイトで知り合う

 北海道警函館中央署は24日、少年にみだらな行為をしたとして、北海道青少年保護育成条例違反の疑いで、函館市美原2丁目、無職小柄茂子容疑者(30)を逮捕した。

 調べでは、小柄容疑者は3月17日午前2時ごろ、同市内に住む無職の少年(16)を自宅に連れ込み、年齢が18歳に満たないことを知りながら、いかがわしい行為をした疑い。

 小柄容疑者は少年と2001年2月に出会い系サイトを通じて知り合い、同年3月から同様の行為を繰り返していた。

 少年は今年3月中旬ごろから小柄容疑者を避けるようになり、同容疑者が行方を捜すために交番を訪れ犯行が発覚した。

 同容疑者は容疑を認めている。



37 :ななしじゃにー:03/04/30 01:28 ID:4U1v1o5y
自担が40過ぎても好きでいられる自信ある?
ある意味今でもフォーリーブス追っかけてる人とか尊敬するよ。
自分は正直無理かもしんない。


38 :ななしじゃにー:03/04/30 02:18 ID:jCxEm57c
32の意見に納得。

39 :ななしじゃにー:03/04/30 02:22 ID:9qIHH+l4
すでに40に近い自担は、きっといくつになっても、
かっこよく渋くドラマや舞台で魅力を発揮していくと思うので、
このまま続きそうだ。

40 :ななしじゃにー:03/04/30 08:28 ID:fUB1f2RQ
須磨や近畿にはがんがってもらいたい。
後輩のために。
あの人達がいなくなればすぐ下も消える。
いい年の取り方してくれよ。

41 :ななしじゃにー:03/04/30 20:19 ID:illL+jcw
>38
だよね。
本人が気を抜かなきゃマジでいける。
頼むぜ、平安!w

42 :ななしじゃにー:03/05/01 16:17 ID:qGO19ZbF
長老は既にオヤジ化してるが大丈夫。

43 :ななしじゃにー:03/05/01 20:36 ID:1jMFftL3
三十路はオヤジ

44 :ななしじゃにー:03/05/04 19:15 ID:M4qXxq5Q
ジャニで美おやじになった人っておる?

45 :ななしじゃにー:03/05/04 19:23 ID:rFM97NM4
だって長老ってオヤジキャラで売ってるんでしょ?

46 :ななしじゃにー:03/05/21 00:20 ID:MYBlDwRy
     ∧∧ /\ガチャ
    (,,*゜/ /|>  ,◇
     ノつ、/||◇γ
    (_,,う▲□□凸□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      ∧ ∧  〜♪
      (*゜ー゜)
     、ノ つC□
    (_,,う▲□□凸□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ★★
     口◇口口☆   ■            age!!
          □   ☆口口◎口     ∧ ∧
       口 ▽   ▼  ◎       (*゜ー゜)
       ○         口        /  |
      ▼          ○      〜(,_,,ノ



47 :ななしじゃにー:03/05/21 00:37 ID:8JDa9MuK
飯野まさみとか、10年ほど前にBSのジャニーズ特集で見たけど
とても良い感じだった。
当時40代半ばぐらいだったんだろうか?
江木も一緒に出ていたけど、なんか、違った!飯野の方がステキ。

48 :ななしじゃにー:03/05/21 07:34 ID:IP0ODg97
>47
江木って人は一般人でしょ?
芸能プロ社長。

49 :bloom:03/05/21 07:36 ID:oIcwDEo+
http://homepage.mac.com/ayaya16/

50 :ななしじゃにー:03/05/21 09:31 ID:l1+adnsD
飯野おさみさんはいまだに劇団四季の舞台で現役で仕事をしているから、緊張感が
あるんだと思う。もうたしか60才になったと思うけど良い顔しているよ。
飯野さんも若い頃は童顔でした。

51 :動画直リン:03/05/21 09:36 ID:oIcwDEo+
http://homepage.mac.com/hitomi18/

52 :山崎渉:03/05/28 10:04 ID:QSKbzhke
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

53 :ななしじゃにー:03/06/06 22:47 ID:6kzrO1PL


54 :預言者:03/06/06 23:39 ID:FTXgeUm2
http://elife.fam.cx/mfg/





55 :ななしじゃにー:03/06/08 18:17 ID:NvAg1WoD
それまで自担がケコーンしてなかったらヲタしてるはず

56 :新米:03/06/10 02:08 ID:boSsK0NA
突然ですが、ここでバトロア始めさせて頂きます!

57 :新米:03/06/10 02:19 ID:boSsK0NA
まず名簿から
1赤西仁   2相葉雅紀
3秋山純   4生田斗真
5石田友一  6今井翼
7井ノ原快彦 8上田竜也
9大野智   10岡田准一
11風間俊介  12亀梨和也
13国分太一  14坂本昌行
15櫻井翔   16島田直樹
17城島茂   18滝沢秀明
19田口淳之介 20田中聖
21堂本光一  22堂本剛
23中丸雄一  24長瀬智也
25長野博   26二宮和也
27萩原幸人  28橋田康
29長谷川純  30町田慎吾
31松岡昌宏  32松本潤
33三宅健   34森田剛
35山口達也  36山下智久
37屋良朝幸  38米花剛史

58 :新米:03/06/10 02:28 ID:boSsK0NA
10月12日(日)毎年恒例となっているジャニーズ大運動会が終わり俺達は例のごとく
移動のバスの中に居た。
疲れのせいか殆どの人間が眠りに就く中、起きているのはさっきから疲れも見せず喋り続
けている田口淳之介、それに負けじと喋り続けている生田斗真、だるそうに携帯を弄りな
がら相槌を打っている亀梨和也と山下智久。
そして俺…堂本光一。車内はいつもと変わらぬ穏やかな空気が流れこのまま無事に各自解散場所へと降ろされる…筈だった…
どのくらい経ったのだろう、いつの間にかさっきまで喋り続けていた二人も眠ったらしく
車内はシーンと静まり返っていた。
『そろそろ着く頃かな…』
携帯の時計を見ながらそう呟き窓の外の景色を見ようと締め切ってあるカーテンをめくると俺はある異変に気付いた、
そう…見慣れた筈の外の景色がいつもと違っていたのだ。


59 :新米:03/06/10 02:33 ID:boSsK0NA
『えっ?ここどこ!?』
思わず声を上げた次の瞬間、車内にもやもやとした白い煙がたちこめ始めた。
『なっ!なんやこれ?っ』
慌てて隣の席で眠っている相方を起こそうと肩に手を掛けて揺すったが熟睡しているのか微動だにせず、煙を吸ったせいかだんだんと身体に力が入らな
くなり激しい睡魔が襲い掛かる。
『なっんっ…』
頭の中ではこの事態が一体何なのか何が起きようとしているのか、いや何が起きているのか、ぐるぐると思考を巡らせるも激しい
睡魔には勝てず深い眠りへと落ちていった…。
[死亡者0:残り38名]

60 :ななしじゃにー:03/06/10 02:34 ID:mOZ8KuwT
終了終了終了終了  終了      終了   終了終了
終了          終了終了    終了   終了  終了
終了          終了 終了   終了   終了   終了
終了終了終了終了  終了  終了  終了   終了   終了 
終了          終了   終了 終了   終了   終了
終了          終了    終了終了   終了  終了
終了終了終了終了  終了      終了   終了終了

61 :新米:03/06/10 02:42 ID:boSsK0NA
『…いち…こーいち!』
薄い意識の中で昨日の出来事を思い出していた。昨日は帰りのバスの中で…そうだ!変な白い煙が!
『こーいち!起きろって!こーいちっ!』
『煙がっ!』
誰かに揺さぶられがばっと身体を起こすと心配そうに俺の顔を覗き込んでいる長瀬の顔があった。
『なに?煙がどうしたって?』
不思議そうに見つめて来る相手に俺はがばっとしがみついた。
『長瀬っ!へんな煙がっ!』
『ちょっ!落ち着けって…』
困ったような表情を浮かべる長瀬の後ろの景色が異様な事に気付き俺は周りを見渡した。
そこは古い学校の教室のような場所だった。
『ここ…どこ?』
長瀬はやっと気付いたか、という表情で大きく息を吐いた。
『さあ?俺にもさっぱり…目が覚めたらここに居たんだよ…』
そう言われて改めてじっくりと辺りを見渡すとさっきまで…いや、もう昨日になるのか…
同じバスに乗っていたメンバーは全員ここに居るようだ。
ただ違っているのは…
『お前…首に何付けてるん?』
俺は長瀬の首についているぶっとい首輪みたいなものを指して言った。
『ん?これ?わかんねーけどここに居る奴全員付けてるみたいじゃね?』
長瀬は再び部屋の中を見渡しながら言った。
長瀬に言われ見渡すと確かにそこに居る全員がその首輪のようなものを身につけていた
…。

62 :新米 続き:03/06/10 02:45 ID:boSsK0NA
ただ違っているのは…
『お前…首に何付けてるん?』
俺は長瀬の首についているぶっとい首輪みたいなものを指して言った。
『ん?これ?わかんねーけどここに居る奴全員付けてるみたいじゃね?』
長瀬は再び部屋の中を見渡しながら言った。
長瀬に言われ見渡すと確かにそこに居る全員がその首輪のようなものを身につけていた
…。


63 :新米:03/06/10 02:50 ID:boSsK0NA
『ってか一体ここどこなんだよ?俺達なんでこんなとこに居るわけ?』
誰もが訳も解らず今置かれている状況を理解出来ずいる中、一番後ろの窓際に座っていた
松岡くんが口を開いた。
その時教室の扉がガラッと開き少年隊の3人が入って来たと同時にカモフラージュ柄の戦
闘服を着た男たちが入口の扉を固め始めた。東山くんと植草くんは教壇のサイドに立ち、
錦織くんは教壇に立つとグルリと俺達の顔を見渡しながらバカ明るい声で言った。
『みなさんおはようございま〜す!昨日はよく眠れましたか〜?』
すると植草くんは『睡眠ガス吸わされたんだから眠れない方が可笑しいでしょ?』と楽し
げに言った。


64 :新米:03/06/10 02:59 ID:boSsK0NA
『それもそうだ、ではよく眠って昨日の疲れも取れた所でみなさんにはこれからちょっと
殺し合いをしてもらいます。』
植草くんの言葉に頷きながら錦織くんが話を進めようとすると部屋の真ん中辺りに居た秋
山が急に立ち上がった。
『ちょっちょっちょっと待ってくださいよ〜全然話が読めないんですけど〜催眠ガスとか
殺し合いとかなんなんすか〜?』
『…秋山か…お前はなぁ…前から気になってたんだけどなぁ…声がデカイんだよっ!』
錦織くんは言いながら教壇を降り秋山の前まで行くと思い切り秋山の頬をひっぱたいた。
秋山は傍目には大袈裟だろ!?と感じるほどぶっ飛び傍にあった机に激突するとそのまま
崩れ落ちた。
『何するんですかっ!いくら秋山が声がでかくて顔が濃くて暑苦しいからってやっていい
事と悪いことがありますよ!』
屋良が慌てて秋山を抱き起こしながら錦織くんに向かって言った。『おぃ…それは庇って
るのかけなしてるのかどっちだよ〜!』
秋山が赤くなった頬を摩りながら屋良に反論したが錦織くんはそれをシカトしながら教壇
に戻り
『俺は今から殺し合いをして貰うと言った筈だ…変な仲間意識は捨てた方がいいぞ。これからヒガシがルール説明をするからよ〜く
聞いとけよ〜。』
そう言うと錦織くんと入れ代わりに東山くんが教壇に立った。
『これからみんなには最後の1人になるまで殺し合いをして貰う。いまみんなが居るこの
場所は直径10キロくらいある無人島だ、これから俺達が一日に4回、立入禁止エリアと
死亡した人の名前を放送で流すから立入禁止エリアはメモするなりして覚えておくよう
に。』


65 :新米:03/06/10 03:00 ID:boSsK0NA
『俺は今から殺し合いをして貰うと言った筈だ…変な仲間意識は捨てた方がいいぞ。これからヒガシがルール説明をするからよ〜く
聞いとけよ〜。』
そう言うと錦織くんと入れ代わりに東山くんが教壇に立った。
『これからみんなには最後の1人になるまで殺し合いをして貰う。いまみんなが居るこの
場所は直径10キロくらいある無人島だ、これから俺達が一日に4回、立入禁止エリアと
死亡した人の名前を放送で流すから立入禁止エリアはメモするなりして覚えておくよう
に。』


66 :新米:03/06/10 03:07 ID:boSsK0NA
植草くんが後ろの黒板に貼ったこの島の地図らしきものを指して説明を始めた。
『え〜このようにA1〜A15とかに別れてるから〜放送で言われた立入禁止エリアには絶
対入らないで下さ〜い、なぜなら立入禁止エリアに入るとみんなが首に付けてるこの首輪
が…なっなんと!爆発しちゃうんですね〜ですから絶対に入らないように!それからその
首輪は無理矢理外そうとしても爆発するから注意してください!』
『うわ〜ぁああ〜!!!』
植草くんが話終わるか終わらないかのうちに後ろの席に座っていた長谷川が急に立ち上が
り大声でわめきながら後ろの扉に向かって走り出し、その瞬間バスッっと鈍い音がして長
谷川がその場に倒れ込んだ。

67 :新米:03/06/10 03:11 ID:boSsK0NA
東山くんが長谷川に向かって銃を発砲したのだ、弾は長谷川のこめかみにあたり倒れ込ん
だ長谷川はそのまま動かなくなった。
その場は騒然となり、生田と山下が長谷川に駆け寄り長谷川を抱き抱えた。
『はせっ!はせぇ!?』
生田が泣きながら東山さんを睨みつけたが東山さんは顔色一つ変えずに話を再開した。
『タイムリミットは3日間だ!3日の間に最後の一人にならなかった場合は、全ての首輪
は爆発する。それから首輪には遠隔装置が付いてるから、もし海から泳いで逃げようとし
ても爆発するぞ。』

68 :新米:03/06/10 03:19 ID:boSsK0NA
とりあえずここまでで・・・
駄文ですいません・・・。

69 :ななしじゃにー:03/06/10 23:22 ID:DSzSQHnS
今までに無い目線なんですね。
新米さん、がんがってください。

70 :新米:03/06/11 00:56 ID:O6ihNTXm
69>ありがとうございます!
それでは続きを・・・

71 :新米:03/06/11 00:59 ID:O6ihNTXm
『なんなんだよ〜なんで殺し合いなんかしなきゃなんね〜んだよ〜』
井ノ原くんが抗議をしようと立ち上がろうとした瞬間ガチャッと部屋に居る男たちが全員
井ノ原くんに銃口を向けた。
『止めとけ。』
落ち着いた低い声で坂本くんが井ノ原くんの腕を引っ張り無理矢理座らせたが今度は秋山
が再び立ち上がり例のバカでかい声で抗議を始めた。
『殺し合いに何の意味があるんすか〜なんで俺達が殺し合いなんかしないといけないんで
すか〜!俺わけわかんないっすよ〜!』
『秋山…お前も懲りない奴だな…』
錦織くんが薄ら笑いを浮かべながら手に持ったリモコンのようなものを操作し始めた。


72 :新米:03/06/11 01:10 ID:O6ihNTXm
『ずっと昔からお前の事可愛がってやってたのに…残念だ…俺は自分よりでしゃばる奴は
嫌いなんだよ。』
言い終わるか終わらないかのうちに秋山の首輪がピコピコと赤く点滅し始めた。
『ほらみんな危ないぞ!秋山から離れろ!じゃないと道連れにされるぞ〜!』
『秋山っ!』
みんな口々に秋山の名前を呼びながらも部屋の隅に逃げ惑い数秒後秋山の首輪からバンッ
と爆音がしたと思うと秋山の首から大量の血が吹き出しバッタリとその場に倒れ込み動か
なくなった。
『マジかよ…』
米花と町田がフラフラと秋山の傍に行き崩れるように座り込んだ。
[長谷川純、秋山純、死亡:残り36名]

73 :新米:03/06/11 01:15 ID:O6ihNTXm
錦織くんは何事も無かったかのように再び話し始めた。
『ではこれから一人ずつこの部屋から出て行って貰います、名前を呼ばれたら返事をして
この袋を受け取って出て行ってください』
『袋の中味は水と食料、地図とコンパス、懐中電灯と武器が入ってま〜す』
植草くんが中味を取り出しながら説明を始めた。
『武器は当たりもあれば外れもありま〜す』
言いながら袋の中から家庭用の包丁を取り出した。
『まぁこれは当たりですかね〜?外れだった人は誰かを殺して武器を奪っちゃうって手も
あるんで頑張ってくださいね〜それでは検討を祈ります!じゃあ今からニッキが名前呼ぶ
から呼ばれたら袋を持ってここから出てください、ここを出たら殺し合い開始で〜す。あ、
それから私物は持って行って貰って構いませ〜ん』
植草くんが思い出したように付け加えた後錦織くんはすぐに名前を呼び始めた。


74 :新米:03/06/11 01:20 ID:O6ihNTXm
『一番、赤西仁』
『はっはいっ!』
赤西はビクッと身体を強張らせて立ち上がると袋を受け取り部屋の中に居る仲間の顔を不
安そうに見渡すとぎゅっと袋を抱き締めて部屋から出て行った。
『仁…っ』
亀梨が心配そうに唇を噛み締めながら見つめていた。
『二番、相葉雅紀』
『…はぃ…』
相葉は隣に居た二宮とお互いに頷き合うと立ち上がり袋を受け取り少年隊の3人を睨み付
けるようにして部屋を出て行った。
『三番、秋山は居ないから…生田斗真』
『………』
生田は無言で立ち上がると東山くんを睨みつけながら袋を受け取りその袋を東山くんに向
かって思い切りたたき付けるように投げると何も持たずに出て行った。
『あいつは死んだな』東山くんがクスッと笑いながら呟いた。

75 :新米:03/06/11 01:25 ID:O6ihNTXm
次々と名前が呼ばれ大半の人間が出て行った…最初はあいうえお順に呼ばれて居たと思っ
たがどうやら同じグループが重ならないようにランダムに呼ばれているようだ。
『28番、山口達也』
山口くんは何かを考え込んで居たが名前を呼ばれると立ち上がり隣に座っていた松岡くん
に何かを耳打ちすると袋を受け取り出て行った。
松岡くんは軽く頷くと拳を握り締めそして反対隣に座っている長野くんに何かを耳打ちし
た。


76 :ななしじゃにー:03/06/11 01:26 ID:e5HOmNZz
新米さんへ
植草氏は錦織氏のことを「ニッキ」とは呼びません。
「ニシキ」です。
これは東山氏も同様。
以後、お間違えのないよう・・・

77 :新米:03/06/11 01:29 ID:O6ihNTXm
『29番、堂本光一』
俺は名前を呼ばれ全身から嫌な汗が吹き出すのを感じながら重い足どりで立ち上がると袋
を受け取り部屋を後にした。
学校から出てどこか落ち着く場所を探そうと早足で歩き始めると背後から俺の名前を呼ぶ
声がした。
『光一くん!』
振り返るとそこには数名前に出て行った三宅健がパタパタと人懐っこい笑顔で駆け寄って
来た。
『どうしたん?誰か待ってるんか?』


78 :新米:03/06/11 01:30 ID:O6ihNTXm
76>ご指摘ありがとうございます、今後気をつけます。

79 :新米:03/06/11 01:40 ID:O6ihNTXm
『どこに行けばいいかわかんなくて…誰か一緒に居て…っ!』
その時健の背後から吹き矢のようなものが飛んで来て健の首に突き刺さった。
『けんっ!?』
健は膝からガクンと崩れ落ちその場に横たわるとそのまま動かなくなった。
『一体誰が…こんな事…』
周りを見回してみたが人影は見当たらず、俺は急に恐くなり震える手を押さえながら近く
にあった小さい民家のような場所に隠れた。
[三宅健、死亡:残り35名]


80 :新米:03/06/11 01:47 ID:O6ihNTXm
健が誰かに殺された…一体誰が…下手したら俺が死んでたかも知れない…今まで仲良く
やってきた仲間を…友達を…何であんな簡単に殺せるねん?
俺は絶対嫌や!みんなを殺すやなんて…そんなん出けへん!
部屋の隅で丸くなり震えていると外で話している声が聞こえた。
『健くんがっ…健くんが死んでるっ!』
『落ち着けって!今はとりあえずどっかに隠れよう!』
部屋の窓から覗くとそこには松本潤と櫻井翔の姿があった。
パニックに陥っている松本を宥めるように櫻井が肩を抱いて歩いて来た、その時櫻井が自
分のズボンのポケットから折りたたみのナイフを取り出し片手で器用に開くと松本の背中
に突き立てた。
『ひっ!』
俺は思わず声をあげそうになったが両手で口を覆い息を潜めた。


81 :新米:03/06/11 01:51 ID:O6ihNTXm
『なっ…んで…?』
背中にナイフを突き立てられた松本は目に涙を溜め櫻井にしがみつきながら崩れ落ちた。
『ごめんね松潤…俺、死にたくないからさ』
櫻井は松本の腕を自分から離させると松本の袋を拾い上げ2、3歩後ずさりくるっと松
本に背中を向けると走ってその場を立ち去った。
[松本潤、死亡:残り34名]


82 :ななしじゃにー:03/06/11 01:54 ID:YzLh2Paz
       ∧  ∧
       |1/ |1/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /        ヽ
   / _ノ ヽ_    |
   | (●) (●)   |
   /          |
  /           |
 {            |
  ヽ、       ノ  |
   ``ー――‐''"   |
    /          |
   |          | |
   .|        |  | |
   .|        し,,ノ |
   !、          /
    ヽ、         / 、
     ヽ、  、   /ヽ.ヽ、
       |  |   |   ヽ.ヽ、
      (__(__|     ヽ、ニ三

 ムーミンが新米に「嫌悪感を伴った同情」をしているようです。

83 :新米:03/06/11 02:01 ID:O6ihNTXm
本日はここまでにしておきます、ではおやすみなさい。

84 :新米:03/06/11 03:00 ID:O6ihNTXm
忘れ物

85 :新米:03/06/12 01:04 ID:BmUFgYRc
続きです。

86 :新米:03/06/12 01:09 ID:BmUFgYRc
どのくらい走っただろうか、走るのを止め歩き始めると長瀬は荒い息を整えながら神社の
境内に隠れた。
手に握り締めたままの吹き矢を見つめると急に身体に震えが走り思わずそれを壁に投げつ
けた。
カタンと音がして吹き矢が床に転がったのを見つめながらほんの十数分前の出来事を思い
出していた。
学校を出て誰を待つでもなく校門の影で隠れていた、何かあてがあるわけでもなかった、
長谷川と秋山の死を目の当たりにした恐怖からそこから動けずにいた、動いたら誰かに殺
されるかもしれない。支給された武器を握り締め恐怖に震えていた。
そんな時学校から出て来る人影が光一だと解りそんな恐怖から一瞬救われたような気がし
た。


87 :新米:03/06/12 01:19 ID:BmUFgYRc
『一緒に逃げよう』
言葉が喉元まで出かかっていた、それなのに…。
光一を追って来た奴が居た…その相手が誰だか確認する間もなく吹き矢を放った、それが
健だったと光一が名前を叫んだ事で確認出来た、気がついたら無我夢中で走っていた…何
故あんな事をしたのか解らない、健は自分と一緒だった…ただ恐怖に震え、頼る相手が欲
しかった…ただそれだけだった…3人で行こう…そう言えばよかったのに…。
『ごめん…ゆるして…ごめん…』
頭を抱え涙を流しながらただ同じ言葉を繰り返し呟いていた。


88 :新米:03/06/12 01:25 ID:BmUFgYRc
学校を出てからどのくらいの時間が経ったのだろうか、生田はただ歩き続けた。
支給された武器と食料を放棄した事を少し後悔していた。
『これじゃ死にに来たみたいじゃねーかよ』
自分より先に出発した赤西と相葉はどこに行ったのだろうかどこかで隠れているのだろう
か、それとも…。
考えたくなかった、今まで和気あいあいとやってきた仲間が殺し合うなんて…頭の中の想
像をふっ切るように頭を振った。
その時背後から人が近づいて来る気配がし慌てて木の影に隠れ相手を確認しようと視線を
向けた。
『長瀬…くん?』
長瀬は何かから逃げるようにして神社の中へ入って行った。
とにかく誰かと話したい…生田は吸い込まれるように長瀬の後を追って神社の中へ入って
行った。

89 :新米:03/06/12 01:53 ID:BmUFgYRc
長瀬はボーッとその場に座り込んだままこれはかどうするべきか考えていた。
自分はまた人を殺すんだろうか、それとも誰かに殺されるのだろうか、その相手は…考え
ただけで身体に震えが走る、今まで一緒に居た仲間に、信頼してきた仲間に殺されるのだ
ろうか…。
自分だってさっき殺したじゃないか…この吹き矢で…健を…相手が誰かも確かめずに…殺
してしまった。
『ひでぇ…』
自分のした事の罪の重さは充分感じていた。
ただ実感が無かった、ナイフで刺したのでもなく銃で撃ったのでもない、この手で人を殺
したという感触が残っていない。
なのに健は死んだ…
おそらく支給された武器がナイフや銃であればこんな事にはならなかっただろう。
自分はまた殺すかもしれない、誰かを…仲間を…。
その時小さくカサッと物音がした。
長瀬は反射的に吹き矢を手に取り身構えていた。

90 :新米:03/06/12 01:56 ID:BmUFgYRc
とりあえず今日はここまで。

91 :ななしじゃにー:03/06/14 08:12 ID:IM92kCZ7
トリップつかわんのですか?

92 :ななしじゃにー:03/06/14 19:02 ID:EbTsyekz
通し番号もお願いしますダニ

93 :ななしじゃにー:03/06/15 01:30 ID:bClXLuAG
なんかいきなりバタバタしんじゃいましたな

94 :ななしじゃにー:03/06/15 02:32 ID:AviHeKtq
新米さん乙。サクサクすすんでいい感じですな。更新ガンガレー。

95 :新米:03/06/17 01:10 ID:nRnuWxzY
お久しぶりです!
ご指摘&励ましなどありがとうございます!
では続きを!

96 :23−新米ー◇jMa/tGM:03/06/17 01:15 ID:nRnuWxzY
『…長瀬くん…?』
不安そうに呼び掛ける声があった。
『…生田?』
そこに居るのが生田だと声で識別出来たし相手に殺意が無いことはその場の雰囲気で読み
取れた。
『そっち…行ってもいいですか?』
『あぁ…どうぞ』
長瀬はぶっきらぼうに言うと軽く息を吐き出し力が入った身体を解すようにしてその場に
座り直した。
生田は相手の反応に安心したようにホッと息をつき、ゆっくりと長瀬に近づくと隣に座り
込んだ。
『…お前…武器は…』
長瀬は手ぶらで近づいて来た生田を見てまた視線を地面に降ろしながらそう言いかけたが
教室での出来事を思い出し一人納得したように頷き手に持った吹き矢を弄りながら言っ
た。
『あぁ…そっか…手ぶらで出てったんだったな…』
『はぃ…』
長瀬は生田の顔を横目でチラッと見ると壁にもたれ掛かり空中を見つめながら言った。
『お前これからどうすんの?』
『…わかりません…でも…とりあえず風間と山下に…会いたい…です。』

97 :24−新米ー◇jMa/tGM:03/06/17 01:17 ID:nRnuWxzY
『そっか…学校出てから誰かに会った?』
『いぇ…長瀬くんが初めてです…』
『みんなどうしてるんだろうなぁ…』
『長瀬くんは誰かに会いましたか?』
『俺?…いゃ…会って無い…』
先ほど起きた出来事を説明する気にはなれなかった…自分が誰かを殺したなどと、自分を
信用しきってる生田にどうしても言う気にはなれなかった…。
『……………。』
『…これ…持ってけよ。』
長瀬は黙り込んでしまった生田に手に持っていた吹き矢を差し出した。
『…!?』
『風間と山下捜しに行くんだろ?丸腰じゃ危ないからさ。』
目を真ん丸くし驚いた顔で見つめて来た生田に無理矢理吹き矢を持たせた長瀬は立ち上が
りリュックを背負うと服についた汚れを両手で叩き歩き出した。
『いつまでもここでボーッとしてても仕方ないからさ…俺行くわ…』
『でもっ…長瀬くんの武器は?』
長瀬は慌てて追い掛けて来た生田の頭をくしゃくしゃと撫で。
『俺はそれ持ってちゃいけないんだ…じゃ頑張れよ。』
それだけ言うと返事を待たずに歩き始めた。
生田は長瀬から渡された吹き矢を持ったまま立ち尽くしていた。
『俺はそれ持ってちゃいけないんだ』
長瀬の言葉が頭の中にこだましていた。
どうゆう意味なんだろう…長瀬くんだって武器も持たずに外に行ったら危険な筈だ…なの
に…生田は手に持った吹き矢をぎゅっと握り締めると長瀬とは逆の方角へ歩き出した。

98 :25−新米ー◇jMa/tGM:03/06/17 01:24 ID:nRnuWxzY
田口と田中は森の中を歩いていた。
『田口と呼ばれる順番が近くて良かったよ』田中はそう言いながらリュックの中のを覗き
込み中に入っている武器を取り出した。
『…これ…』
ずしっと重みのある黒い物体を取り出しそれが本物だと気付いた瞬間二人は息を飲んだ。
『それ…拳銃じゃん…』
『これで誰かを殺せって言うのかよ…』
田中が震えながら拳銃を見つめていると田口は慌てて武器を確認しようと袋を開けた。
『なんだよこれ…』
中から出て来たものはおもちゃ屋さんに売っているプラスチックの剣だった。
『ぷっ!おもちゃじゃんそれ〜』
田中はそれを見て思わず吹き出した。
『笑うなよ〜』
田口はおもちゃの剣で田中を突いて攻撃した。
『あはは!いてっ…いて〜って!おもちゃでも一応護身用にはなるんじゃない?』
田中は慎重にGパンの脇ポケットに拳銃を納めながら言った。
その時前方からガサッと音がしたと思うと黒い人影が飛び出して来た。

99 :26−新米ー◇jMa/tGM:03/06/17 01:25 ID:nRnuWxzY
『米花くんっ!?』
『うわっ!』
米花は斧みたいな物を二人に向けると殺気立った表情で一気に襲い掛かった。
『うわぁあ〜!』
田中は武器を取り出すのも忘れ頭を抱えしゃがみ込んだが米花の斧が運悪く肩から首に掛
けて命中し首から真っ赤な血を吹き出しながらその場に崩れ落ちた。
『!!!』
田口は恐怖のあまり声も出ず慌てて踵を返し全速力で逃げ出した。
米花は田口を追い掛けようとしたがすぐに足を止め軽く舌打ちをして田口を見送ると倒れ
ている田中に歩み寄りGパンのポケットから拳銃を取り出しリュックから水と食料を取り
出すと自分のリュックに納めその場を立ち去った。
[田中聖、死亡:残り33名]


100 :27−新米ー◇jMa/tGM:03/06/17 01:28 ID:nRnuWxzY
田口は走った、ひたすら走り続けた。
目の前で田中が殺された、しかも米花くんに…あの米花くんは普通じゃなかった…平気で
弱い物を食い殺す野獣の目だった…。
田口は涙を流しながら無我夢中で走った。
その時前方から歩いて来る人物に勢い良ぶつかり田口は跳ね飛ばされ地面に叩き付けられ
た。
『ひいぃ…助けて…殺さないで…』
田口は頭を抱え震えながらその場にうずくまった。
『いってぇ…』
田口に激突されその場に尻餅をついた島田は尻を摩りながら立ち上がり相手を確認しよう
と視線を向けた。
『…田口?』
田口の様子がおかしい事に気付きそっと近づくと田口は泣きながら同じ言葉を繰り返して
いた。
『助けて…殺さないで…助けて…』


101 :28−新米ー◇jMa/tGM:03/06/17 01:30 ID:nRnuWxzY
『田口っ!おぃ!どうしたんだよっ!田口っ!』
島田は耳元で叫んでみても反応を示さない田口が落ち着くのを待とうと木の幹に凭れ暫く
様子を見守った。
田口は暫く泣きながら同じ言葉を呟いていたがようやく落ち着いたのか顔を上げた。
『落ち着いた?』
島田は自分に支給された水の栓を開けると田口に差し出した。
田口は無言で頷くと水を受け取り口に含みゆっくり飲み込むと話し始めた。
『米花くんが…斧みたいなので…田中を…』
言い終わらないうちに肩を震わせまた泣き出した田口の背中を撫でてやりながら島田は愕
然としていた。
『米花くんが田中を殺した?』
嘘だろ?
と言いたかったがこんなに泣きながら怯えている田口を見ると嘘を言っているとも思えな
かった。
長谷川と秋山の死を目の当たりにして、こんな場所に放り出されてもいまいち実感が湧い
ていなかった自分に渇を入れられたような気がした。


102 :29−新米ー◇jMa/tGM:03/06/17 01:33 ID:nRnuWxzY
その時東山くんの声で最初の放送が流れ始めた。
『正午になりました。これから立入禁止区域の発表をします、1時からCの1、2時から
はFの1、3時からはFの15が立入禁止区域に入ります立入禁止区域に居る人はなるべ
く早く移動する事をお勧めします。それから…みんなが学校を出てから死亡した人の名前
を発表します、三宅健、松本潤、田中聖、以上3名、残り33名です。それでは検討を祈り
ます。』
放送が終わり、この数時間の間に3人も殺されたのだと知り身体に震えが走った…。
だが悲しみに浸っている場合では無かった…。
『おい!田口行くぞ!1時間後にはここは立入禁止区域だ!』



103 :29−新米ー◇jMa/tGM:03/06/17 01:35 ID:nRnuWxzY
島田は田口の腕を引き安全な場所へと移動を始めた。
どのくらい歩いただろうか、島田は話し掛けても返事が無く、一点を見つめたままの田口
の反応にイラついていた。
田口がこのまま正気に戻らなければ何者かに襲われた時確実にこいつは死ぬだろう…だが
自分にはどうする術も無かった、ただ田口を安全な場所へ誘導する事しか出来ない自分の
無力さに苛立ちを感じていた。
『ここまで来ればいいだろ…』
もう立入禁止区域からは大分遠ざかっていた、二人は森から抜けだし数件の家が立ち並ぶ
小さな村のような場所にたどり着いた。
あちこち点在している民家の軒先にはトマトやらきゅうりがなっている。
『随分時期外れだな…』
そう呟きながら見つめていると手に持った袋にきゅうりやトマトを詰め込んでいる人物が
居た。


104 :新米ー◇jMa/tGM:03/06/17 01:37 ID:nRnuWxzY
すいません・・・上のは30でした・・・

105 :31ー新米ー◇jMa/tGM:03/06/17 01:39 ID:nRnuWxzY
『…町田くん?』
島田は目を細め相手を確認しようと近づいた。
町田は袋いっぱいに詰め込むとそれを持って傍の民家に入ろうとしたが島田の存在に気付
き視線をこちらに向けた。
『島田?島田じゃん!』
町田は昨日までと変わらぬ人懐っこい笑顔を見せこちらに近づいて来た。
田口は町田が近づいてくるとビクッと身体を強張らせ島田の後ろに隠れた。
『田口?』
町田は田口の反応に気付き不思議そうに首を傾けたがたいして気にするそぶりも見せず俺
達に家の中に入るように促した。



106 :32ー新米ー◇jMa/tGM:03/06/17 01:42 ID:nRnuWxzY
家の中に入るとそこには飯を作っているらしい萩原の姿があった。
『萩原っ!』
『島田!?しまだぁ〜!』
島田が思わず名前を叫ぶと萩原はバッと振り返り嬉しそうに島田に抱き着いて来た。
いつもならやめろよ!突き放すところだが再会出来た喜びに思わず抱き締めていた。
『あの〜…お取り込み中悪いんですけど…飯にしません?』
町田が椅子の上にしゃがみ込み腹を押さえながら訴えている。
『はぃはぃ!飯ね?』萩原は笑いそうになるのを堪えながら人数分の皿にごはんを盛り付
けカレーをかけるとスプーンと共に全員に配った。
『…カレー?』
島田が皿を受け取り首を傾げると町田が嬉しそうに話し始めた。
『なんかさぁこの家、結構食料とか残ってるんだよね〜俺料理なんかカップラーメンくら
いしか出来ないじゃん?萩原が居てくれて助かったよ〜』
明るい声で嬉しそうに話す町田を見て少し心が安らいだ気がした。
『田口と島田はずっと一緒に居たの?』
町田がカレーを食べながら尋ねた。
『いゃ…さっき森の中で偶然会ったんだけど…』
島田は田口と会ってからの一部始終を二人に話した。
田中を殺したのが米花だという事を除いて…。


107 :33ー新米ー◇jMa/tGM:03/06/17 01:45 ID:nRnuWxzY
『そっか…島田ありがとな。』
『へ?』
島田はお礼を言われた理由が解らず首を捻った。
『田口連れて来てくれてさ…もしそのまま一人だったら危なかっただろうし…』
『ううん…だって仲間じゃん?』
町田の言葉に思わず笑みがこぼれた。
『これからどうするかな〜…』
町田が頭の後ろで腕を組み椅子に凭れながら呟いた。
『…………』
全員返す言葉が無く黙り込んでしまった…。
『俺達ここで死ぬのかな…』
『バカなこと言うなよ!』
島田は田口が呟いた言葉を聞き思わず怒鳴ってしまった。
『そうだよ!絶対生きて帰れるよ!なっ?』
萩原は田口の肩を叩きながら顔を覗き込むようにして励ました。
『でも…田中は死んだ…生きて帰れたとしても、もうKAT-TUNじゃないんだ…』
『田口…言い方悪いかも知れないけどさ…辛いのはお前だけじゃないし、どっかで気持ち
切り替えてかなきゃ……お前…そのままじゃ死ぬよ?』
田口は町田の言葉に顔色を変えすごい剣幕で怒り始めた。


108 :34ー新米ー◇jMa/tGM:03/06/17 01:47 ID:nRnuWxzY
『町田くんには俺の気持ちなんてわかんないよ!目の前で田中を殺されたんだ!仲間を…
友達を…どうせ町田くんも仲間なんだろ!米花くんのっ!こうしてる間にも俺達の事を殺
そうとチャンスを伺ってるんだ!』
『…ヨネ?ヨネが田中を殺したの?』
町田は田口の言葉を聞き愕然とした、今まで一緒にやって来た仲間が米花が田中を殺した
…信じられなかった…いや、信じたく無かった、でも田口のこの剣幕を見ると嘘や冗談で
言ってるとは思えなかった。
『田口っ!』
今にも町田に殴り掛かりそうな勢いの田口を島田は押さえ込んだ。
『お前町田くんに失礼だよ?町田くんが俺達の事殺す訳ないじゃん…』
萩原が怒りの込もったでも落ち着いた声で言った。
『…ごめん…ごめんなさぃ…』
田口はショックを受けて黙り込んでしまった町田に頭を下げた。
『…いや…俺も言い過ぎた…ごめん…』
町田は震える声で言うとフラフラと立ち上がり隣の部屋に篭ってしまった。


109 :新米ー◇jMa/tGM:03/06/17 01:52 ID:nRnuWxzY
ズニア麺長くてスマソ・・・
今日はここまでで。

110 :ななしじゃにー:03/06/17 13:27 ID:hTuqO7J+
ズニア・・・さっぱりワカランよ・・・

111 :ななしじゃにー:03/06/17 18:43 ID:y+ojSDuV
自分にもさっぱりわからん。
考えてみりゃ、子供は板違いだもんな。

112 :ななしじゃにー:03/06/17 20:33 ID:HtTfSTpL
40人もいるんだから子供も多くなるさ。
ガンバッツー>新米さん

113 :ななしじゃにー:03/06/18 00:25 ID:q7ooVd7O
新米さん乙。
子供はわからんがわからんなりに楽しんどるよ

114 :  :03/06/19 19:31 ID:+njbKmkZ
あげ

115 :ななしじゃにー:03/06/21 01:05 ID:Vp0l5fOc
カレーに毒が・・・なんて事はないよね。

116 :■ジュニアの秘密の衝撃体験!■:03/06/22 13:52 ID:UdZYRLWP
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□
◆元ジュニア辞めジュのページが◆隠しページ◆隠しページだから探して〜
ココは辞めたジュニアのHPだよ↓知ってる?見てみて!話し聞くと衝撃的!
http://http.nu/%83W%83%83%83j%81%5B%83Y%82%CC%94%E9%96%A7%8B%B3%82%A6%82%C4%82%A0%82%B0%82%E9%82%E6%81B 一般人が絶対に見る事が出来ないビデオとか
レンタルとかで回覧とかで見れたり、ビデオが見たいだけでもOK、前にジュニアが書いてた衝撃の◆日記が隠しページになってる!◆隠しページがたくさんなんで★探し出そう!!見つけると◆秘密の日記が全部読める〜〜w!!
衝撃!。辞めジュだけじゃなく、現役タレとかジュニアの、
プライベートが見れちゃいます。●(秘密秘密vv)・スポーツ新聞に載ったやつ!
合宿所とかも・・・メールの送り方が悪いと削除されるから気をつけて!!
【●●の紹介】・・・このワードを入れると割引有りで、VIP扱いに
もなるので入れてください。【 】もね!ジャニファンのコだけじゃなく、
ジュニアに興味無い人も、男のコも楽しめるよ。現役タレントとかも出てくるから!彼女とか知り合いの女性に尊敬されちゃうみたいですゼ!!!。
メールは正確に丁寧に送る事だけ守!激プライベートな感じなんで・・
あんまりミーハーな感じの人は無視されちゃうから注意してね!■不明■な
時はヤフーとかで(辞めたジュニアの秘密)で検索すれば見付かるw!!
◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□

117 :■ジュニアが口止めされた秘密■:03/06/22 20:18 ID:68FtN2WM
●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■
◆元ジュニア辞めジュのページが3個に増えたみたい!!!
ココは辞めたジュニアのHPだよ↓知ってる?見てみて!話し聞くと衝撃的!
http://http.nu/%83W%83%83%83j%81%5B%83Y%82%CC%94%E9%96%A7%8B%B3%82%A6%82%C4%82%A0%82%B0%82%E9%82%E6%81B 一般人が絶対に見る事が出来ないビデオとか
レンタルとかで回覧とかで見れたり、会員制みたいだけど、ビデオが見たいだけでもOKだし、前にジュニアが書いてた衝撃の日記が隠しページになってるみたい!!!探して!!見つけると秘密の日記が全部読めるよ〜〜w!!
楽しめる。辞めジュだけじゃなく、現役タレとかジュニアの、
プライベートが見れちゃいます。(秘密秘密vv)・スポーツ新聞に載ったやつ!
合宿所とかも・・・メールの送り方が悪いと削除されるから気をつけて!!
【●●の紹介】・・・このワードを入れると割引有りで、VIP扱いに
もなるので入れてください。【 】もね!ジャニファンのコだけじゃなく、
ジュニアに興味無い人も、男のコも楽しめるよ。現役タレントとかも出てくるから!彼女とか知り合いの女性に尊敬されちゃうみたいですゼ!。
メールは正確に丁寧に送る事だけ守って!激プライベートな感じなんで・・
あんまりミーハーな感じの人は無視されちゃうから注意してね!■不明■になった
時はヤフーとかで(辞めたジュニアの秘密)で検索して!!見付かるから!!
●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●


118 :新米ー◇jMa/tGM:03/06/23 23:41 ID:GEEw7dtc
お久しぶりです!
励ましのお言葉ありがとうございます!
では続きを…


119 :35−新米ー◇jMa/tGM:03/06/23 23:44 ID:GEEw7dtc
一番最後に教室を後にした森田は校門の手前でしゃがみ込んでいた。
学校を出てすぐに倒れている人影を発見し、なるべく近寄らないように通り過ぎようとし
たのだが恐い物見たさで視線を送ると昨日まで一緒にバカをやっていた三宅の無残な姿が
あった。
『…マジかよ…』
森田は三宅の傍らにしゃがみ込み暫くボーゼンとその場にしゃがみ込んでいたが、ゆっく
りと顔を上げ三宅の開いたままの瞼を閉じてやると手を合わせた。
『ぜってー許さねー。』
そう呟くと立ち上がりその場を立ち去ろうとしたが三宅に支給されたリュックが置き去り
になっているのに気付き中味を確認しようと袋を開けた。
中からは少し長めの拳銃と弾が24発入れられていた。
『健…これ借りてくな?』
森田はそう言うと拳銃を自分のベルトに挟み弾と食料と水を自分の袋に移すとその場を立
ち去った。

120 :36−新米ー◇jMa/tGM:03/06/23 23:46 ID:GEEw7dtc
剛は海岸に来ていた、かつて海の家だったらしき場所でボーッと海を眺めていた。
『健も松本も田中も死んだんか…』
さっきの放送を聞いて少し感傷的になっていた、空の青さが憎らしかった、昨日までのみ
んなならこんな綺麗な海を見たらはしゃいで走り回るんだろう…昨日の事が遠い昔の事に
思えた。
『みんなどうしてるんやろ…』
仲が良かった人達の顔が次々と頭に浮かんだ。
もう戻れない…。
剛は何故かそう感じていた、自分もいつかは誰かを殺す時が来る。
肩に掛けたマシンガンをぎゅっと握り締め手の震えを感じながら気を落ち着かせようと大
きく深呼吸をした。
その時砂浜に人影が入って来るのを確認した、剛は立ち上がると相手に気付かれないよう
にそっと近づいた。


121 :37−新米ー◇jMa/tGM:03/06/23 23:49 ID:GEEw7dtc
その相手はその辺に落ちていた枝を拾い砂浜に何かを書いていた。『TOKIO』
砂浜にそう書き終わると満足そうに微笑みながら国分太一が顔を上げた。
剛はその様子を見て可笑しくてたまらなくなり声を出して笑いながら太一に近づいた。
『太一くん何やってるんですか〜?』
太一はビクッとして振り返り身構えたが剛の反応に拍子抜けしたのか自分も笑いながら剛
に近づいた。
『だってさ〜海に来るとこうゆうの書きたくなんない?』
『いや、そうやなくて太一くんはホンマにTOKIOが大好きやねんな〜って思って…』
『なんだよ剛だって好きだろ?光一の事?』
『ですけど俺が砂浜に光一の名前書いたらキショいわ〜ってツッ込まれそうやもん、恥ず
かしいし…』
『書いとけよ〜ほら〜』
太一が剛の腕を掴み砂浜に引っ張って行き持っていた枝を渡そうとした、その時バンッ!
と銃声がして剛が居た場所の砂がえぐれた。
『うわぁっ!』
とっさに太一は剛の腕を引き寄せ銃声がした方を振り返った。

122 :37−新米ー◇jMa/tGM:03/06/23 23:54 ID:GEEw7dtc
その相手はその辺に落ちていた枝を拾い砂浜に何かを書いていた。『TOKIO』
砂浜にそう書き終わると満足そうに微笑みながら国分太一が顔を上げた。
剛はその様子を見て可笑しくてたまらなくなり声を出して笑いながら太一に近づいた。
『太一くん何やってるんですか〜?』
太一はビクッとして振り返り身構えたが剛の反応に拍子抜けしたのか自分も笑いながら剛
に近づいた。
『だってさ〜海に来るとこうゆうの書きたくなんない?』
『いや、そうやなくて太一くんはホンマにTOKIOが大好きやねんな〜って思って…』
『なんだよ剛だって好きだろ?光一の事?』
『ですけど俺が砂浜に光一の名前書いたらキショいわ〜ってツッ込まれそうやもん、恥ず
かしいし…』
『書いとけよ〜ほら〜』
太一が剛の腕を掴み砂浜に引っ張って行き持っていた枝を渡そうとした、その時バンッ!
と銃声がして剛が居た場所の砂がえぐれた。
『うわぁっ!』
とっさに太一は剛の腕を引き寄せ銃声がした方を振り返った。


123 :新米ー◇jMa/tGM:03/06/23 23:57 ID:GEEw7dtc
ダブリました…スマソ

124 :38−新米ー◇jMa/tGM:03/06/24 00:01 ID:a7ki39PU
『誰だ!』
『僕ですよ…』
太一が怒鳴ると銃口を二人に向けたままの山下が近づいて来た。
『山下!』
『あ、危ね−じゃねーかよ!』
太一が抗議すると山下はバカにしたように笑いながら銃口を定めたまま立ち止まった。
『まだそんな甘い事言ってるんですか?もう殺し合いは始まってるんですよ?三宅くん
も、松潤も、田中も死んだ…殺るか殺られるか…どっちかしか無いんですよ。』
言い終わると同時に山下は引き金を引いた。



125 :39−新米ー◇jMa/tGM:03/06/24 00:05 ID:a7ki39PU
その弾は剛の腹部に命中しその場に崩れ落ちた。
『剛!!!』
太一は剛を支えながら山下を睨み付けた。
『ふざけんなっ!殺し合いなんて冗談じゃねぇ!』
山下は笑いながら今度は銃口を太一に向けた。
『知ってますか?僕見ちゃったんです…松潤殺したの、翔くんなんですよね、松潤は昨日
まで信頼してきた人に…仲間だった人に殺されたんだ…この状況で誰を信じろって言うん
ですか?自分しか居ないでしょ?』
『嘘だろ…?』
太一が愕然としながら呟くと山下は睨みつけながら銃口を太一に定めた。
『嘘じゃないです…僕はあんなのはごめんだ…だから、死んで下さいよ先輩。』
その瞬間山下の拳銃が火を噴き、それより一瞬早く剛が山下目掛けてマシンガンを放っ
た、山下の身体からは大量の血が吹き出しそのまま地面に俯せになり動かなくなった。
剛は自分の放ったマシンガンの衝撃に耐え切れず勢い良く後ろに弾かれ、それを支えてい
た太一は同時に後ろに弾かれ、山下の放った弾は太一の右の頬を掠めた。

126 :40−新米ー◇jMa/tGM:03/06/24 00:11 ID:a7ki39PU
一瞬何が起きたのか理解出来なかった…自分の放ったマシンガンが山下を捕らえた。
『や、ました…?』
剛は這うようにして山下の元へ近づいた。
『嘘や…嘘やろ…山下ぁ!』
血まみれでもう動かない山下に縋って泣いた。
この手で後輩を…仲間を殺してしまった…。
『これで良かったんだよ…剛…』
後ろから太一が剛を抱き起こしながら言った。
『何がええねん!?えぇ訳無いやんか!』
剛は太一を睨み付けた。
『だって山下、お前がマシンガン持ってるの知ってたのに逃げなかったじゃん、わざと煽
るような事言って…でも見たんだ…最後に俺撃とうとした時…アイツ銃口逸らしやがった
…』


127 :41−新米ー◇jMa/tGM:03/06/24 00:14 ID:a7ki39PU
『!?』
『…多分…殺してくれって言いたかったんだと思う…辛かったんだよ…きっと仲間の死を
目にするのが…』
そう言った太一の瞳から光るものが零れ落ちた。
『………』
剛は奥歯を噛み締めながら山下の瞼を閉じてやった…山下の顔がほんの少しだけ微笑んだ
気がした。
暫くの間二人は山下に手を合わせた、そして太一は山下の手の中の拳銃を取り立ち上がっ
た。
『剛…歩けるか?とりあえずその傷、治療しないと…この先に診療所って書いたとこがあ
るからそこまで行こう。』
太一は剛の身体を支えると歩き出した。

[山下智久、死亡:残り32名]

128 :新米ー◇jMa/tGM:03/06/24 00:19 ID:a7ki39PU
あはは・・・こんな駄文を読んでくれてるみなさんありがとうございます。
本日はここまで・・・

129 :ななしじゃにー:03/06/24 01:06 ID:sXQfXaSf
新米さん、無効トリップは直した方が良いのでは?

130 :新米ー◇jMa/tGM:03/06/24 01:13 ID:+6gQqnog
変ですか?

131 :ななしじゃにー:03/06/24 01:16 ID:gzLRiJdy
う〜〜ん・・・(ニガワラ

132 :ななしじゃにー:03/06/24 01:57 ID:gzes0SzA
http://www.2ch.net/guide/faq.html#C7

新米さん、ここ読んでくだちぃ。

133 :新米ー◇jMa/tGM:03/06/24 02:08 ID:a7ki39PU
ご指摘ありがとうございます。

134 :新米ー◇ ◆FGs844Fj7U :03/06/24 02:12 ID:a7ki39PU
これでいいんでしょうか?

135 :新米ー ◆2qjdvNJjLo :03/06/24 02:14 ID:a7ki39PU
なるほど。。。
理解できました、スマソ
以後こちらに変更しますので・・・

136 :ななしじゃにー:03/06/24 02:19 ID:gzes0SzA
>新米さん
よかたでち。
楽しみにしてまつんでがんがってくだされ〜

137 :新米ー ◆2qjdvNJjLo :03/06/24 02:26 ID:a7ki39PU
ありがとうございます!

138 :■■合宿所でジュニアはホモられる■■:03/06/24 22:21 ID:jDSJM72/
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆
◆元ジュニア辞めジュのページが◆隠しページ◆隠しページだから探して〜
ココは辞めたジュニアのHPだよ↓知ってる?見てみて!話し聞くと衝撃的!
http://http.nu/%83W%83%83%83j%81%5B%83Y%82%CC%94%E9%96%A7%8B%B3%82%A6%82%C4%82%A0%82%B0%82%E9%82%E6%81B 一般人が絶対に見る事が出来ないビデオとか
レンタルとかで回覧とかで見れたり、ビデオが見たいだけでもOK、前にジュニアが書いてた衝撃の◆日記が隠しページになってる!◆隠しページがたくさんなんで★探し出そう!!見つけると◆秘密の日記が全部読める〜〜w!!
衝撃!。辞めジュだけじゃなく、現役タレとかジュニアの、
プライベートが見れちゃいます。●(秘密秘密vv)・スポーツ新聞に載ったやつ!
合宿所とかも・・・メールの送り方が悪いと削除されるから気をつけて!!
【モモルの紹介】・・・このワードを入れると割引有りで、VIP扱いに
もなるので入れてください。【 】もね!ジャニファンのコだけじゃなく、
ジュニアに興味無い人も、男のコも楽しめるよ。現役タレントとかも出てくるから!彼女とか知り合いの女性に尊敬されちゃうみたいですゼ!!!。
メールは正確に丁寧に送る事だけ守!激プライベートな感じなんで・・
あんまりミーハーな感じの人は無視されちゃうから注意してね!■不明■な
時はヤフーとかで(辞めたジュニアの秘密)で検索すれば見付かるw!!
◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆◇◇◇◆◆◆

139 :ななしじゃにー:03/06/27 01:03 ID:yJFHlq9h
子供が全く判らなかったので友達に聞いて勉強したザ。
新米さんこれで基礎知識は万全だ!ガンガッテъ( ゚ー^)

140 :新米ー ◆2qjdvNJjLo :03/06/28 01:53 ID:7Zq2CPOf
こんばんわ!
少しですが続きです!

141 :42-新米ー ◆2qjdvNJjLo :03/06/28 01:54 ID:7Zq2CPOf
二宮は支給された武器を握り締め途方に暮れていた。
『これでどうやって戦えって言うのよ…』
その手に握り締められているものはチャッカマンだった。
とりあえずここにあった物で誰かが来ても解るように仕掛けをした、しかしこんな武器
じゃ相手が拳銃や刃物を持っていたら確実にやられてしまう…。
『なんか無いのかよ…』
二宮は手当たり次第に物色した、そこはかつて病院だったようで手術用のメスや小振りの
ハサミなどがあった。
『こんなんでも無いよりはマシか…』
二宮はそれらをハンカチに包みポケットに納めた、その時カランカランと外で空き缶がぶ
つかり合うような音がした。
『誰か来た!』
二宮は緊迫した表情を浮かべながら扉に向かった。
『誰だ!』
とっさにポケットから取り出したメスをドアの隙間から差し出しながら叫んだ。


142 :43-新米ー ◆2qjdvNJjLo :03/06/28 01:55 ID:7Zq2CPOf
『誰か居るの?俺太一だけど…剛が怪我してるから治療したいんだけど…』
二宮が隙間から覗くとぐったりした剛を支えながら立っている太一の姿があった。
『どうぞ…』
二宮はそう言うと扉から離れ部屋の隅に移動した。
『おじゃまします…』
太一はそう言うと剛を支えながら中に入り中央にあった診療台に剛を寝かせ手際良く服を
脱がせると部屋の中を見回した。
冷や汗をかきながらだるそうに横たわる剛を見て二宮は息を飲んだ。
『それ…誰に…』
思わずそう呟くと太一は一瞬動きを止め、またすぐに薬箱を手に取りながら言った。
『ん?事故だよ事故!』
『………』
二宮はそう言う太一を問い詰める気にはなれなかった。
二宮は苦しそうな剛を見つめるとそっと近づきハンカチで額の汗を拭いた。
『ちょっと我慢しろよー』
太一が傷口に消毒液をかけると剛は辛そうに身体をよじりうめき声をあげた。
二宮は眉間に皺を寄せ目を逸らした。


143 :44-新米ー ◆2qjdvNJjLo :03/06/28 01:56 ID:7Zq2CPOf
『急所は外れてるみたいだな…』
太一は安心したように呟くと傷口にガーゼを充て応急処置をした。
『二宮…悪いけど暫くここに居させて貰ってもいいか?ここまで来るのに剛も大分体力消
耗しちゃってるし…あまり動き回ると危険だから…』
二宮は太一の言葉を黙って聞いていたが視線を床に落としながら頷いた。
『さんきゅ…』
太一は御礼を言うと立ち上がり隣の部屋へ行くと色々物色を始めた。
暫く経つと太一は米、味噌、じゃがいも、鍋を持って戻って来た。
『こんなんで栄養つくのかな…』
太一は呟きながらテーブルにそれらを置くとまた隣の部屋に戻りカセットコンロとボンベ
を持って来た、そして水道を捻り水が出ることを確認すると鍋に水を入れ顔を上げた。
『二宮!飯作るぞ!』
カセットコンロにボンベをセットすると鍋を置きガチャガチャとスイッチを捻ったが火は
付かず
『やべ…石がバカになってる…』
そう呟くと二宮の方を振り返り。
『ライターなんて持って無いよな?』
『ありますよ?』
二宮はポケットからチャッカマンを取り出して太一に差し出した。


144 :45-新米ー ◆2qjdvNJjLo :03/06/28 01:56 ID:7Zq2CPOf
『…まさかとは思うけど…これお前の武器?』
太一は受け取ったチャッカマンでコンロに火を付けると自分のリュックからペティナイフ
を取り出しじゃがいもを切り始めた。
『はぃ…』
二宮が頷くと太一はマジマジと二宮の顔を見つめた。
『マジ?これで戦えってか…』
太一はテーブルに置いたチャッカマンを見つめながら何かを考え込み再び隣の部屋に行く
と何本かヘアスプレーのような物を持って来た。
『いいか?よく見てろよ?』
太一はスプレーを右手に持ちそれを噴射させながらチャッカマンで火を付けた、すると炎
がスプレーの先から噴き出るかのように広がった。
『うわっ!』
二宮はビビってその場に尻餅をついた。
太一は二宮を見て苦笑しながらチャッカマンとヘアスプレーを二宮に渡し。
『これでちょっとは武器らしくなるだろ?』
そう言うと太一は沸騰したお湯の中に米を入れ蓋をした。
この人は何を考えてるんだろう…何の疑いも無くここに入って来て飯なんか作り始めてる
…俺が二人を殺すかもしれないとか考えないんだろうか…。
二宮は渡されたヘアスプレーとチャッカマンを見つめた。


145 :新米ー ◆2qjdvNJjLo :03/06/28 02:02 ID:7Zq2CPOf
本日はここまでです。

146 :ななしじゃにー:03/07/06 02:02 ID:bNirfJZ5
こ、小僧ハヤマルナっ!!
新米さん7月に入りましたが引き続きがんがってヨシヒコ!

147 :−新米ー ◆2qjdvNJjLo :03/07/08 22:02 ID:VYDhnoeI
久々の更新です。

148 :46-新米- ◆2qjdvNJjLo :03/07/08 22:05 ID:VYDhnoeI
その頃滝沢は一台のゲーム機みたいなものを見つめながら歩いていた。
『…一つ青くなった…』
その画面には島をかたどった輪郭の中の端に3つの赤い光が映っていたがそのうちの一つ
が青くなり赤いままの二つの光は動き出した。
見ていると少し離れたところにある赤い光に向かっているように見えた。
『これって…青くなったのって…死んだって事?』
色々な場所に点在し動いたり動かなかったりする赤い光と同じ場所に留まったまま動かな
い青い光を見つめ滝沢は呟いた。
秋山と長谷川を含め今まで死んだのは先程の放送を聞いたところでは5人…今青に変わっ
たのを入れたら6人…確かにその画面には青い光が6つ映っていた…
その時自分が歩いて行く方向に真っ直ぐ移動して来る赤い光があった。
このまま歩き続けたらこの光の相手と出会うだろう…それが自分にとって危険なのか、安
全なのか…。

149 :47-新米- ◆2qjdvNJjLo :03/07/08 22:06 ID:VYDhnoeI

『それ解んなきゃ意味なくねー?』
滝沢は溜息をつきながらその光が誰なのかを確認するべく歩き続けた。
『もうすぐ…だよな…』
方向を変える事無く真っ直ぐ進んで来た光は滝沢のすぐ近くまで来ていた。
滝沢は相手に見つからないようにそっと木の幹に隠れ相手を確認しようと見守った。
その時警戒するように周りを見回しながら城島が姿を現した。
この人なら安全だろう、滝沢は何故か直感でそう思った。
『城島くん!』
滝沢は名前を呼ぶと木の幹から離れそっと城島に近づいた。
城島はビクリと身体を強張らせ緊張した面持ちで顔だけを滝沢に向けた。
滝沢は武器を向けられなかった事にホッとしながら城島の傍まで歩み寄った。
『自分…一人か?』
無防備に近寄って来た滝沢に城島も心を許したのか立ち止まり身体を滝沢に向けた。
『はぃ…城島くんも?』
『そうやねん…こうゆう時一人やと心細くてあかんなぁ…』
そして二人はどちらからともなく並んで歩き始めた。
『これから…どうなっちゃうんですかね…』
滝沢は漠然と思っていた事を口にした。

150 :48-新米- ◆2qjdvNJjLo :03/07/08 22:08 ID:VYDhnoeI

『…どうなるんやろな…』
みんな死んでしまうんやろか…城島は心の中で呟いた、滝沢の…後輩の前で言ってはいけ
ない事だと思った。
『そういや滝沢の武器は何やったん?俺はこれなんやけど…』
城島はポケットから何やら棒のような物を取り出して滝沢に向けた。
滝沢は一瞬ビクッとし殺られるのかと思い身を強張らせた。
『なにビビッてんのや?ドラムのスティックやで?これ…』
城島は可笑しそうに笑いながらスティックをポケットに納めた。
良く見れば確かにドラムのスティックだった…。
『僕のは…これです…』
滝沢は手に持っていた探知機を城島に見せた。
『なんやそれ?ゲーム機か?』
不思議そうに覗き込む城島に滝沢は探知機だと説明した。

151 :49-新米- ◆2qjdvNJjLo :03/07/08 22:09 ID:VYDhnoeI

『へぇ…便利なもんもあるんやなぁ…』
城島は感心しながら呟いた。
『これから…どうするんですか?』
滝沢が尋ねると城島は歩き続けながら言った。
『それ考えてたんやけど…この武器見たらやっぱ松岡に会え言われてる気ぃしてな…危険
かもしれんけど探してみよう思って…滝沢はどうすんねや?』
『僕は…』
黙り込んだ滝沢に城島は笑みを浮かべながら言った。
『ほな一緒に行くか?』
『はぃ…』
そして二人は探知機を見ながら松岡を探すべく歩き続けた。

152 :新米- ◆2qjdvNJjLo :03/07/08 22:10 ID:VYDhnoeI
本日はここまで・・・
最初下げ忘れましたスマソ・・・

153 :■ジュニアが口止めされた秘密■:03/07/08 22:34 ID:GaaJ0fOZ

●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■■■■■■■
■◆元ジュニア辞めジュのページ■隠しページ◆探そう■■秘密■■■■
■ココは辞めたジュニアのHP■↓■隠しページ開くと日記■★■■■■■■■
http://http.nu/%83W%83%83%83j%81%5B%83Y%82%CC%94%E9%96%A7%8B%B3%82%A6%82%C4%82%A0%82%B0%82%E9%82%E6%81B 一般人が絶対に見れないビデオ■■
■レンタル回覧で見れたり■隠しページに日記ページが■ジュニア■が書いてた衝撃◆日記が隠しペ-ージ■隠しページ■探し出せ■■見つけると◆■秘密の日記が全部読める!■4〜5年前から最近まで■■■よく探すと隠しページ見付かる■■
■辞めジュと■■現役タレとかジュニアのプライベート■■■■秘密■■■■■■
■プライベートが見れる!■■●■秘密秘密vv■スポーツ新聞に載った■■■
■合宿所とか■メールの送り方が悪いと削除されるから気をつけて!■■■■
■【●●の紹介】・・このワードを入れると割引VIP扱いに■入れよう■■■
■ジャニファンのコだけじゃなくジュニアに興味無い人も■●たぶん捜せない■■
■男のコも楽しめるよ。現役タレとか出てくるか■■ら!彼女とか知り合いの女性に尊敬されちゃうみたいですゼ!!■■隠しページ■■探すと!■■■暴露■■■
■メールは正確に丁寧に送る事だけ守!激プライベートな感じなんで!■■■■
■あんまりミーハーな感じの人は無視されちゃうから注意!■不明■な■■■■
■時はヤフーとかで(辞めたジュニアの秘密)で検索▲検索★見付かるw!!
●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●■●ゆうもう■■■■


154 :ななしじゃにー:03/07/08 23:00 ID:yUxbQreO
新米さんモツカレー!
さて、更新分読んできますん。


155 :ななしじゃにー:03/07/09 01:51 ID:akVoGu02
>154 
どっちだよ!(一応ね)

自分でアゲちゃった新米さん、禿ワラ

156 :ななしじゃにー:03/07/09 03:12 ID:ubMF3eC0
新米さん乙です!
上がってたからすぐ気づきました(w

157 :なまえをいれてください:03/07/14 20:57 ID:nyDtjExZ
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

158 :山崎 渉:03/07/15 09:04 ID:NNoe+uvf

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

159 :ななしじゃにー:03/07/22 02:45 ID:rhfBi04j
新米さん。
続き読みたいなー。

ニッキ、プレゾンで久しぶりに見たけど、ますますオヤジに
なっちゃったなー。あの髪型がなー。

160 :ななしじゃにー:03/07/27 23:06 ID:R1JNIAGF
>159
おつとめごくろうさまって言いたくなるでしょ?(w

161 :山崎 渉:03/08/02 00:45 ID:bNvemJ5u
(^^)

162 :ななしじゃにー:03/08/04 13:09 ID:mLtmVdsC
test

163 :ななしじゃにー:03/08/04 20:24 ID:UarJLos7
で?

164 :ななしじゃにー:03/08/05 00:23 ID:KgTqNEzT
ホシュ

165 :ななしじゃにー:03/08/09 20:33 ID:jbtXviNM
ほしゅ

166 :cache246.156ce.maxonline.com.sg:03/08/10 19:47 ID:j9f/pO0N
test

167 :ななしじゃにー:03/08/10 19:47 ID:j9f/pO0N
てすてす。。。

168 :ななしじゃにー:03/08/10 21:10 ID:j9f/pO0N


169 :ななしじゃにー:03/08/11 21:08 ID:fFgIjStB
えーと

170 :ななしじゃにー:03/08/11 23:38 ID:kXE9t1AD


171 :ななしじゃにー:03/08/12 00:06 ID:CyufHKqD
保守

172 :ななしじゃにー:03/08/12 07:30 ID:JCROTlyf
n

173 :ななしじゃにー:03/08/15 06:05 ID:7i0sPVw1
40歳なんてもうすぐだね。

174 :山崎 渉:03/08/15 10:07 ID:OZ9m49Ax
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

175 :ななしじゃにー:03/08/15 17:18 ID:c7oOSvfw
ん?

176 :ななしじゃにー:03/08/16 13:38 ID:es8sbLMO
うざい。

177 :ななしじゃにー:03/08/17 11:46 ID:r8NG1C6M
40になっても好き。

178 :ななしじゃにー:03/08/17 22:14 ID:UxDX0cNw


179 :ななしじゃにー:03/08/18 00:32 ID:zUE67hy6
age

180 :ななしじゃにー:03/08/18 01:51 ID:oYMJ6NB0
m

181 :ななしじゃにー:03/08/18 02:01 ID:K7hHEGOQ
s

182 :ななしじゃにー:03/08/28 10:43 ID:Zf4PLTDz
o

183 :ななしじゃにー:03/08/28 15:41 ID:xP+ejzqL
ほしゅ

184 :ななしじゃにー:03/09/14 22:35 ID:8UwsWf0Q
保守

185 :ななしじゃにー:03/09/25 00:07 ID:ROnfEHb7



186 :ななしじゃにー:03/09/25 01:16 ID:QbMzLS6u
a

187 :ななしじゃにー:03/10/09 21:05 ID:al7gw+Vc
保守

188 :ななしじゃにー:03/10/21 23:58 ID:aDOwr9Ar
保守

189 :ななしじゃにー:03/10/22 23:30 ID:ERnwiqYQ
hossu

190 :ななしじゃにー:03/10/28 22:22 ID:UK2lrTUc
保守、新米さんずーーとまっとるでぇ〜

191 :ななしじゃにー:03/10/30 01:47 ID:R8XzVSqS
(・∀・)イイ!!


192 :ななしじゃにー:03/10/31 07:45 ID:T6WuWDFK
(>_<)

193 :ななしじゃにー:03/11/07 01:23 ID:HZ1YpcEA
保守します

194 :ななしじゃにー:03/11/12 14:34 ID:myRKRbID
今日一気に全部読んじゃいました。
テンポが速くて(・∀・)イイ!!
自担がまだ出てないので楽しみでつ。
ところで新米さんはお元気なんだろうか?
ずっと待ってます!っつーことでほっしゅ。

195 :ななしじゃにー:03/11/16 02:36 ID:tJrAstQb
ほしゅ

196 :ななしじゃにー:03/11/22 12:15 ID:Ts2bgWkU
自分も一気に読んじゃった。しかも砂浜のシーンで涙が・・・。
自担が出てくると急に胸ドキ手に汗だし。

新米タソ、カモーン!

197 :ななしじゃにー:03/11/22 21:12 ID:TCqqEK2p
なんなんだ?

198 :ななしじゃにー:03/11/23 00:05 ID:Zo4q7rIX
1


199 :ななしじゃにー:03/11/27 19:49 ID:QWI3DzV9
test

200 :ななしじゃにー:03/12/07 04:17 ID:GBxaNp9V
保守

201 :ななしじゃにー:03/12/14 01:30 ID:zarc3GXv
保守

202 :ななしじゃにー:03/12/27 01:17 ID:qq6kfQVt
保守

203 :ななしじゃにー:03/12/27 21:02 ID:Az7WCrMF
http://monachat.dyndns.org/main1.html
もなちゃとでの名前元にゃんぱらり死ね

204 :ななしじゃにー:04/01/01 19:51 ID:yKTv+CAt
保守

205 :ななしじゃにー:04/01/10 00:48 ID:vOw4p4xM
保守

206 :ななしじゃにー:04/01/17 07:18 ID:6oHTW/MK
保守

207 :ななしじゃにー:04/01/27 23:30 ID:q68GwHhT
保守

208 :ななしじゃにー:04/02/04 23:08 ID:HpGxmq+P
保守

209 :ななしじゃにー:04/02/12 11:48 ID:AjLrKAOr
保守age

210 :ななしじゃにー:04/02/12 18:59 ID:ilRnMD0T
40になっても頑張って欲しいな☆

211 : :04/02/13 18:53 ID:qQIyrP33
http://www.nt.sakura.ne.jp/~naonyan/lht/img/cg/kunoichi.jpg


212 :ななしじゃにー:04/02/15 12:15 ID:fpIwr2rA
新しい職人さんハケ-ンしました!
(・∀・)イイ!!
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/jan/1067247404/l50

213 :ななしじゃにー:04/02/16 21:31 ID:FYrPn4dU
保守ageさせてもらいます

214 :ななしじゃにー:04/02/18 22:52 ID:4wTSzfc4
心待ちあげ

215 :ななしじゃにー:04/02/27 10:19 ID:fAh3qfRf
sage


216 :ななしじゃにー:04/02/28 01:33 ID:iA1fZyYx
えすね

217 :ななしじゃにー:04/02/29 11:45 ID:5qG7FWI0
sage

218 :ななしじゃにー:04/03/06 00:24 ID:wgGP3UgS
保守

219 :ななしじゃにー:04/03/12 14:22 ID:kchY+zlV
sage

220 :ななしじゃにー:04/03/20 22:36 ID:YL7a66pM


221 :ななしじゃにー:04/04/01 21:48 ID:1WGq7pk9
hosyu

222 :ななしじゃにー:04/04/17 23:18 ID:E4OhozIC
保守

223 :ななしじゃにー:04/05/03 21:16 ID:lJPoJPUT
保守

224 :ななしじゃにー:04/05/09 16:57 ID:znAD8JJ8
保守

225 :ななしじゃにー:04/05/10 16:36 ID:0fqCzoyl
おやじは何歳から?

226 :ななしじゃにー:04/05/11 11:21 ID:g3Kve6db
55才

227 :ななしじゃにー:04/05/11 13:21 ID:kWgmTh+A
sage

228 :ななしじゃにー:04/05/11 16:52 ID:n0kBA4qu
45

229 :ななしじゃにー:04/05/12 09:34 ID:IsxsmJeL
40でも50でもやってくれ

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)