5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大河ドラマ「信長」〜KINGOFJPANG〜

1 :名乗る程の者ではござらん:03/06/24 16:33 ID:GkW+OuJi
何故かスレッドが無いので立てました。

2 :名乗る程の者ではござらん:03/06/24 16:36 ID:z+k0qomL
ルイス・フロイスのぎこちない日本語に萌え〜。
信長様は・・・。


3 :名乗る程の者ではござらん:03/06/24 16:41 ID:GkW+OuJi
あの田向正健の助詞抜きの台詞は何だ??

4 :名乗る程の者ではござらん:03/06/24 16:50 ID:z+k0qomL
加納隋天は、おるいと出来ていた・・・。

5 :名乗る程の者ではござらん:03/06/24 16:50 ID:???
緒形直人君にとってはトラウマかな・・・
皆さんに振り返って欲しくないのではないのかな・・・

6 :名乗る程の者ではござらん:03/06/24 16:56 ID:z+k0qomL
アァー、闇の彼方、聞けよ星のあゆみ、月の歌。未知なる海にたどりつかん♪

7 :名乗る程の者ではござらん:03/06/24 17:00 ID:GkW+OuJi
>>5何故トラウマ??しかし緒方直人はこれ以降一回も大河ドラマに出てないが・・・。
オープニングやBGMに萌え!!
「あ〜星の彼方〜聞け〜よ〜星の歩み〜月のうた〜未知なる海〜にたどりつか〜ん」

8 :6:03/06/24 17:01 ID:GkW+OuJi
あ、星じゃなくてやみだった。鬱

9 :名乗る程の者ではござらん:03/06/24 17:01 ID:???
明智兵の前に出てきて、鉄砲で何発撃たれても死なずに、また奥へ消えて行く平幹二郎ワラタ。

10 :6:03/06/24 17:01 ID:GkW+OuJi
あ、星じゃなくて闇だった。鬱

11 :名乗る程の者ではござらん:03/06/24 17:05 ID:GkW+OuJi
>>9あの暗すぎて音だけやかましくて映像がよく見えないラストでつか?

12 :名乗る程の者ではござらん:03/06/24 19:25 ID:NV/IzEIB
下手だとは思わないけどなんか信長って感じがしなかったなって記憶がある。

13 :名乗る程の者ではござらん:03/06/24 19:29 ID:???
大河で信長といえば高橋幸治か役所広司でしょうに。

14 :名乗る程の者ではござらん:03/06/24 20:09 ID:???
大河史上でも結構金を使った大河だったように思われ。
野外の合戦シーンも数多く積極的にこなしていたし。

15 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 12:58 ID:cvHTDkv2
何故いつも陰鬱な表情ばかりだった??

16 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 13:03 ID:JOA7I0wu
第一話の天正少年使節団は、金使いすぎ・・・。

17 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 13:06 ID:JOA7I0wu
帰蝶に萌え〜。

18 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 13:06 ID:cvHTDkv2
>>16あそこだけでどれだけ金使ったことやら・・・・・。
あれは海外ロケなのか??

19 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 13:07 ID:JOA7I0wu
帰蝶たん・・・。ハァァ・・・。ハァァァ・・・。


20 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 13:08 ID:cvHTDkv2
あのオープニングがたまらん
もう一度聞きたい。全編再放送してくれや!!NHK!!

21 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 13:09 ID:JOA7I0wu
>>18
おそらく、海外ロケと思われます。

22 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 13:12 ID:JOA7I0wu
今年の一月、戦国時代を駆け抜けた男たちみたいので、NHKで信長の総集編やってました。三日連続で、
信長、秀吉、徳川家康の総集編ありました。

23 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 13:14 ID:JOA7I0wu
五徳たん・・・。ハァァ・・・。ハァァ・・・。

24 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 14:44 ID:cvHTDkv2
>>22やりましたね!全部ビデオに録画しますた。

25 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 14:45 ID:cvHTDkv2
「聞いたところによりますと、このころ信長殿は・・・・・。」

26 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 15:54 ID:JOA7I0wu
アテブレーベ オブリガード
それでは、皆様次週。
ありがとうございました。
by ルイス・フロイス

27 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 16:05 ID:???
ZIPANGじゃなかと?

28 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 16:57 ID:JOA7I0wu
>>27
ZIPANGです。

29 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 19:07 ID:???
緒形直人、仲間トオル、的場浩二、郷ひろみ、マイケル富岡など、若い視聴者に
媚びるようなキャスティングで駄作になるかと思いきや、以外にも硬派で
骨太な良作だったな。ドラマは脚本次第で、ある程度決まるという好例だろう。
テコ入れのつもりでヒロスエを起用してしまう、今の武蔵は根本的に間違っとる。

30 :名乗る程の者ではござらん:03/06/25 19:31 ID:???
>>29
広末はテスト出演でしょ。再来年の。

31 :1:03/06/26 19:18 ID:JQ5OTRBd
>>27-28しまったスペル間違えた。上様に首はねられて逝って参りまする。

32 :名乗る程の者ではござらん:03/06/27 04:27 ID:???
諫言する林通勝の前で信長が腕に刀をぐさりと突き刺し
逝っちゃったような感じの目になってるシーンがすごかった

今にして思えばミポリンの出演が少なくてかえってヨカタかも知れない

33 :まるちぃ ◆Aria/kC.N2 :03/06/27 07:21 ID:???
           -‐-      ,、
       __〃      ヽ lv !
       ヽ\ .ノノノ)ヘ))〉ヽ'   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     _!(0.)! (┃┃〈リ /   < はいっ!
   /\ Vレリ、" lフ/ ./ \   \_____
  /  ./l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ
  \/l  |―――――――! ヽ
      l  | ○ み か ん  |
      l  l―――――――|
.      \l_______|

34 :まるちぃ ◆Aria/kC.N2 :03/06/27 07:25 ID:???
           -‐-      ,、
       __〃      ヽ lv !
       ヽ\ .ノノノ)ヘ))〉ヽ'   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     _!(0.)! (┃┃〈リ /   < はいっ!
   /\ Vレリ、" lフ/ ./ \   \_____
  /  ./l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ
  \/l  |―――――――! ヽ
      l  | ○ み か ん  |
      l  l―――――――|
.      \l_______|

35 :名乗る程の者ではござらん:03/06/27 12:53 ID:WbAwCwxV
>>32総集編では林通勝のその後について全くふれていなかったような??

36 :名乗る程の者ではござらん:03/06/27 13:02 ID:nOPgT17Y
信長が、さぼってる人の首をはねるシーンが忘れられません。

37 :名乗る程の者ではござらん:03/06/27 16:21 ID:WbAwCwxV
信長の斉藤道三との対面を果たした後のシーン
「なにやら頭の上が寒いのう」
こんなことを言う信長はこの作品では珍しいのでは??

38 :名乗る程の者ではござらん:03/06/27 17:14 ID:???
駄作だよコレ。よって駄スレ決定だな。

39 :名乗る程の者ではござらん:03/06/27 18:28 ID:WbAwCwxV
>>38首はねられたいか?

40 :名乗る程の者ではござらん:03/06/27 19:37 ID:LVyp3bRr
アフリカの黒人「弥次郎」が出てきたのは珍しかった。

41 :名乗る程の者ではござらん:03/06/27 23:40 ID:???
「弥助」だった気がする。

42 :名乗る程の者ではござらん:03/06/28 02:07 ID:???
最終回の弥助はカコヨカッタ

43 :40:03/06/28 08:59 ID:MHKLeRAg
スマン、間違えた。

44 :名乗る程の者ではござらん:03/06/29 01:56 ID:???
>38はお屋形様

45 :名乗る程の者ではござらん:03/06/29 01:57 ID:???
>38じゃなくて>39ですた。お許し下さいお屋形様

46 :名乗る程の者ではござらん:03/06/29 16:15 ID:KZKxk2Ix
>>45この物語では家臣は皆「お屋形様」ではのうて「上様」と申しておった。
よってそちを許すことできぬ。首はねられたいか??

47 :名乗る程の者ではござらん:03/06/29 16:41 ID:???
だから駄作だってば。この駄スレ削除汁。

48 :名乗る程の者ではござらん:03/06/30 10:06 ID:???
なんでこの脚本家はいつも「てにをは」の抜けた脚本を書くのだろう?

49 :名乗る程の者ではござらん:03/06/30 13:09 ID:FIAfuSLA
>>48聞いたところによりますと、この言い回しがこの時代を再現するのに
ふさわしいという話もありまするが詳しいことは分かりません。
(ルイスフロイス口調で)
確かに「武田信玄」もそうだったが「徳川慶喜」の時はそうでもなかった
ような気がするが??

50 :名乗る程の者ではござらん:03/07/01 13:17 ID:1YBxEsoS
神経質で繊細に描かれた信長だったが・・・・

51 :名乗る程の者ではござらん:03/07/01 13:30 ID:RTW3m2l4
この作品信長と道三の描写が印象深い。芦田さんだったからなあ。
正徳寺での会見シーンなかなかのもんだったな。本放送当時は緒形の
キャスティングに疑問があってあまり見なかったけど昨今のしょうもない
信長に比べれば結構いい作品だったね。

52 :名乗る程の者ではござらん:03/07/01 15:59 ID:BVc8tHgg
役所信長が好きだった者としては最初、緒方信長に抵抗があったけど、
段々好きになっていった。
狂気とはまた違うけど、後半は常人でなさが出ていたし、
これまた最初「なんじゃこれ?」だった隋天との応酬も面白くなっていった。
ビデオで見直して、やはり結構良かったと思った。


53 :名乗る程の者ではござらん:03/07/01 16:18 ID:1YBxEsoS
>>52「人の〜心の〜道〜
人の〜心の〜うみ〜天、海、滅、裂(略)わあ〜〜〜っ!!!!!!!!!」
このドラマに出てきた隋天って一体??祈祷師というのは分かるが・・・・
なんとなく浮いてたような気が・・・・田向正健を小一時間問い詰めたい。




54 :_:03/07/01 16:21 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

55 :名乗る程の者ではござらん:03/07/04 13:02 ID:qImuXdSf
age

56 :名乗る程の者ではござらん :03/07/05 13:40 ID:???
ナンダカンダ文句言いながら全話観てしまった。
ビートたけしの大石内蔵之助みたく
「こんな切り口の信長もあっていいんじゃないか!」とNHKが世に問うたんだろうけど・・・評判悪いね。

帰蝶と生駒夫人の間で困惑する信長
「鉄砲も雨が降ると使えぬ。高い買い物じゃ」とボヤく信長(美濃攻め頃?)
上洛した際、降伏した松永久秀に茶器を献上されキョトンとなる信長
宣教師から貰った帽子をかぶって家臣の前に現れたのに誰も帽子についてふれようとしないので、ムッとする信長

「天才信長」っていうより「学習していく信長」は
今にして思えば結構新鮮だったが・・・。
この板ではひどい叩かれようだな。わからなくもないけど・・・。

ただ秀吉は精彩がなかったような気がする。
わざわざ仲村トオルを起用した理由がわからない。


57 :名乗る程の者ではござらん:03/07/05 23:10 ID:a6Mz2EK5
>>56
確かにね
仲村トオルの秀吉は存在がなかったね
そのあとで、竹中秀吉のインパクトが世間に強く残ったから、もう
二度とあんな綺麗な(笑)秀吉は出てこないだろーね

ちなみに、ねね役が中山美穂だったけど、これもまた存在感がなかったよね

58 :名乗る程の者ではござらん:03/07/06 00:19 ID:S37xK3pl
仲村トオルの秀吉は時代劇史上、最も長身な秀吉じゃない?

59 :名乗る程の者ではござらん:03/07/06 22:11 ID:rFCtaBYd
加納隋天って実在したの?

60 :名乗る程の者ではござらん:03/07/07 00:14 ID:Bkmq7F1E
>>59

架空の人物です。

61 :名乗る程の者ではござらん:03/07/07 00:24 ID:???
加納随天は架空の人物ですよ

私の中では「中世」を象徴する存在と勝手に解釈してます。
信長の父信秀や信長の尾張統一時代は威風堂々としていて発言力もあるけど
信長が天下統一に乗りだすようになると、
意見しても相手にされず、亡霊みたいに醜く老いさらばえ、厄介者扱いされて
最後には信長と心中するように本能寺で果てる・・・みたいな。

とりあえず「慶喜」のさくらや佐藤慶や変な浪人よりは筋が通っているような。
好き嫌いはともかく・・・

私は随天より、いつまでも夫を殺された恨みをネチネチと信長に言い続ける、お市の方がうざかったです。
(喰うか喰われるかの乱世なんだから仕方ね〜だろ、と)

62 :名乗る程の者ではござらん:03/07/07 01:35 ID:maShJR4L
やはり仲村トオルの秀吉だけはどうも....
彼は以前、松平健が斉藤道三を演じたときに信長役で
出演したが、それは違和感なかった。
やはりカッコよすぎる秀吉って.......うーん。

63 :名乗る程の者ではござらん:03/07/07 01:42 ID:???
全体的に暗いドラマだったとしか記憶にない

64 :名乗る程の者ではござらん:03/07/07 15:10 ID:OskmFJYP
>>63確かに!!戦乱の時代を再現する為とはいってもこのドラマは暗すぎだ!!

65 :名乗る程の者ではござらん:03/07/07 15:48 ID:l1z0qPr6
緒方直人下手すぎ。
信長の威厳、狂気がまったく感じられなかった。
道三との面談、なんじゃあれは。
婿舅の親睦会じゃあるまいし。

大河史上最低の主役ミスキャスト。

66 :59:03/07/07 18:03 ID:???
>>60,61
さんくす。

67 :名乗る程の者ではござらん:03/07/09 03:01 ID:7utoRyhA
稲川淳二が後にも先にもマトモな俳優として扱われた唯一の作品。
鷲尾いさ子演じるお市の嫁の貰い手が無いその理由が「雲をつくほどデカイ」から
というのに笑った作品。
明智光秀という重要な役をマイケル富岡がやると知って「うげぇ」と思った作品
(その後、彼が俳優として大きく羽ばたくことも無かったわけだが…)
濃姫いうのは「美濃から来た姫」という意味らしく、「帰蝶」というのが本名だと初めて
知った作品(う〜んキレイな名前。でも実際には「奇蝶」が正しいらしいが)。

とうのが自分の中の「信長」という大河。


68 :名乗る程の者ではござらん:03/07/09 03:07 ID:???
フロイス役だった外人さんは現在何をなさっているのか・・・

69 :名乗る程の者ではござらん:03/07/09 08:10 ID:???
このシリーズ、松永弾正出てたっけ?
俳優誰だったかな。


70 :名乗る程の者ではござらん:03/07/09 11:45 ID:???
マイケルは良かったと思うけどね。


これで眠れる・・・って、なかなか神経質な光秀だったもん。
個人的には、萩原健一、寺田農、村上弘明さんよりもスキ。

松永久秀は清水紘治だったと思うけど、記憶に違いかもしんない。

71 :名乗る程の者ではござらん:03/07/09 13:09 ID:???
>濃姫いうのは「美濃から来た姫」という意味らしく、「帰蝶」というのが本名だと初めて
知った作品

1973年の「国盗り物語」(司馬遼太郎原作)でも同じ描写あり。松坂慶子と
高橋英樹。ただ、日本史板にある信長の正室は誰だスレによれば、この帰蝶説
ってのもいわゆる司馬史観か?というレスがあったよ。
しかし、親父の緒形拳は息子に「信長役はやめとけ。お前は俺に似てサル(
秀吉)ヅラだし、やっても高橋幸治の信長は超えられないぞ」と助言しなかっ
たのだろうか。一番わかってるはずなのに。


72 :名乗る程の者ではござらん:03/07/12 02:44 ID:S0UT510L
煩悩を振り払おうと己の膚に鞭を打つ若き日のフロイスに萌えた!

73 :名乗る程の者ではござらん:03/07/12 02:49 ID:B5oeQ4ts
>>69 >>70
弾正は清水紘治で間違いない。
信長に茶器を献上し、退出してから廊下で「フン、田舎大名が」みたいな
感じであざ笑うシーンが記憶に残ってる。
でもこのドラマでは弾正の最期は描かれなかったのが残念。上記のシーン
が最後の出番だったはず。

74 :山崎 渉:03/07/15 08:56 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

75 :名乗る程の者ではござらん:03/07/15 15:40 ID:chCjPKCg
>>74プッ!!暇だな!!

76 :山崎 渉:03/07/16 12:58 ID:6qirciSn
 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <死ぬぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄


77 :名乗る程の者ではござらん:03/07/16 20:30 ID:???
信玄西上の報を聞いた織田緒方信長がポツリと一言。
「もはや、これまでか・・・・・」

弱すぎ(藁

78 :名乗る程の者ではござらん:03/07/17 15:53 ID:1mFoqLCl
>>77神経質で繊細な信長を描いた物語だからかな?

79 :名乗る程の者ではござらん:03/07/17 16:37 ID:2mynFhBy
>>78
平成初期の大河は世間の固定したイメージがついている歴史上の人物に新たな解釈を加えていくってコンセプトだったからね


80 :名乗る程の者ではござらん:03/07/17 16:51 ID:???
緒形直人は顔が小さすぎました。もう少し顔が大きくなければ。
そのためか信長にしては威厳が感じられず、ちょっと貧相だったように思ったです。
だから、高橋幸治なんかは顔がデカイが故に、サマになっていた、信長様になっていたのです。

81 :名乗る程の者ではござらん:03/07/17 17:40 ID:fDavNngq
肖像画を見ると信長は小顔に見えるが。

82 :名乗る程の者ではござらん:03/07/17 18:37 ID:???
わしには有名な肖像画の信長の顔は大きく見えるのじゃがのう・・・

83 :名乗る程の者ではござらん:03/07/17 20:57 ID:0zsKlgjO
>>20

オープニング曲はここで聴けるよ
http://www2.nhk.or.jp/tv50/archives/0209/music.html


84 :名乗る程の者ではござらん:03/07/23 17:48 ID:???
>>77
そんな信長が、最後には自惚れて「神」になろうとするのがアイロニカルなのかも。
カリスマ性バリバリの信長が「神」を名乗って視聴者に納得されても・・・

・・・・・それはそれでアリ?

85 :名乗る程の者ではござらん:03/07/25 19:07 ID:StNHIfhF
>>84視聴者は納得してたのか?

86 :名乗る程の者ではござらん:03/07/26 02:23 ID:DG7LYFTH
>>36
以前の総集編ではオン・エアーされてたのに、今年の正月に放送された総集編ではカットされてマスタ。

>>40
「秀吉」に出てきたね。本能寺で、「パパ!」って言いながらやられちゃう。

>>46
浅井を滅ぼした後、的場恒興に進言されて、
「御館様」→「上様」
「わし」→「余」
に変わったんだよ。

87 :_:03/07/26 02:34 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

88 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 14:26 ID:HDgN0VkO
本能寺の変の際、有名な
「是非に及ばず!」
の代わりに、
「ありそうな事じゃ。」
となっていたのに萎え。

89 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 15:03 ID:???
イメージの強い歴史上人物の新解釈っつーのも難しいのう。
来年の大河スゲー心配。
香取勇が緒方信長のように十年後までも語りつがれそうな悪寒

90 :名乗る程の者ではござらん:03/07/27 18:39 ID:???
緒方信長は言われるよりはしっかりしてたけどね。
新選組はむしろとし(ryと同類になる恐れが。

91 :名乗る程の者ではござらん:03/07/28 02:16 ID:???
>>89
緒方はともかく香取については禿同!

92 :超遅レス:03/07/29 10:36 ID:???
>>28
「KING OF ZIPANGU」だった気がするのは記憶違い?

93 :山崎 渉:03/08/02 00:29 ID:???
(^^)

94 :名乗る程の者ではござらん:03/08/04 18:58 ID:???
ウチの母は緒方を見て
「この子はホントに色気があるねぇ」と言った

95 :名乗る程の者ではござらん:03/08/11 02:02 ID:???
うちの母親は「胸板が薄い信長さまだわ〜」と言ってた。でも毎回見てた。

96 :山崎 渉:03/08/15 11:11 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

97 :名乗る程の者ではござらん:03/08/16 13:19 ID:Cuq1/XrZ


98 :名乗る程の者ではござらん :03/08/20 16:50 ID:szQh2LRF
岐阜城付近に作った撮影用のオープンセットが評判になったよね。
でも撮影終了と共に消滅・・・・・是非に及ばず

99 :あああ:03/08/20 17:15 ID:02z7hnDa
真女神転生V↓
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/
スクリーンショット↓
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_2/image/image5.jpg
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_1/image/image1.jpg
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_1/image/image6.jpg
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_1/image/image7.jpg
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_1/image/image13.jpg
http://www.atlus.co.jp/cs/game/pstation2/dds3/screen_1/image/image14.jpg
-ANUBIS- 公式サイト↓
http://www.konamijpn.com/products/zoe2/japanese/download.html
MGS2 -sons of liberty- 
http://www.konamijpn.com/products/mgs2/japanese/topic/index.html
オープニングムービー↓
http://jpn01.konami.co.jp/movie/mgs2/kyle_e_forweb.asf
「ボクらの太陽」公式サイト↓
http://www.konamijpn.com/products/boktai/japanese/images/manga06.jpg
「ポリスノーツ」がPS one Books版で登場 公式サイト↓
http://www.konamijpn.com/products/psonebooks/policenauts/message01.html

100 :名乗る程の者ではござらん:03/08/20 17:18 ID:478nRTbg
信雄や信孝は登場してたっけ?
東根作寿英が信忠を演じてたのは覚えてるけど。

101 :名乗る程の者ではござらん:03/08/20 17:22 ID:szQh2LRF
田向氏脚本の大河ドラマ「武田信玄」「信長」「徳川慶喜」を
全部見たけど、なんか主人公がみんな同じキャラに見えるんだよね。
寡黙で神経質そうな佇まいとか・・・・
信玄も信長も似たような性格だったのかしら?


102 :名乗る程の者ではござらん:03/08/21 17:18 ID:???
>>101
言えてるかも。

103 :名乗る程の者ではござらん:03/08/21 19:01 ID:6uhrpz3E
>>101というかこの三作品はどことなく全体的に暗い雰囲気があるのだが。脚本家は
ネクラ??

104 :名乗る程の者ではござらん:03/08/24 18:35 ID:kWx9tBKH
緒方直人の信長ははまり役だと思ったが、あまり同意する人はいない。

105 :名乗る程の者ではござらん:03/08/24 19:34 ID:S6A1Sv8Z
>>104
「はまり役」とまでは思わなかったが、そんな悪くなかった

106 :名乗る程の者ではござらん:03/08/25 19:06 ID:Y9RbHKt0
緒方直人って引退したの?

107 :名乗る程の者ではござらん:03/08/26 13:46 ID:???
>>106いまたしか月9に出てる

108 :名乗る程の者ではござらん :03/08/26 20:48 ID:AHDM/hD5
これやってた時大学に入ったばかりだったが、オープニングの歌以外あまり覚えてないよ。
総集編は3巻しかないらしいから、もう一度全部見てみたい。
>>61
随天は、中世西洋の宣教師フロイスを描くために必要な人物だったと思う。
寺とか座禅とか分かりやすい形でなく、中世日本の民俗的な神・信仰を表す
じめじめした存在としてな。
でもエキセントリック過ぎてただの色物扱いになってしまった感がある。

109 :名乗る程の者ではござらん:03/08/30 21:18 ID:dvEM1pxZ
このドラマの音楽は傑作ぞろいだった。
しかし音楽を担当した毛利蔵人氏はその後大病にかかり、
苦しい闘病生活の末に、1997年に亡くなられたと聞く。
まだ47歳だったそうだ。惜しい逸材だったな・・・・・合掌

110 :名乗る程の者ではござらん:03/09/04 16:58 ID:???
聞いたことがある話だが、緒方直人の信長を観て

「いつまで子役が演じてるんだ?」といった爺さんがいたらしい。

111 :名乗る程の者ではござらん:03/09/26 18:57 ID:Z9TsEPKT
人間50年  下天の内を  くらぶれば

112 :名乗る程の者ではござらん:03/09/27 08:05 ID:Y2JfR5lT



113 :名乗る程の者ではござらん:03/09/27 16:27 ID:QEDV3Hdz
緒形直人さんの丸顔が、信長の面長の肖像画と合わないのと、子役時代が退屈だったので、
放映当時はあまり見ませんでしたが、この間、総集編を見たら、
変革者としての信長の孤独と苦悩がよく出ていて、驚きました。
信長解釈はそれぞれ違いますが、高橋幸治、役所広司に並ぶ、3名信長の一人だと思います。

114 :名乗る程の者ではござらん:03/09/27 20:02 ID:???
信長解釈はそれぞれ違いますが、高橋幸治、役所広司に並ぶ、3名信長の一人

緒形じゃない。3名信長には「国盗り物語」の高橋英樹を選ぶだろ、普通。
 緒形は歴代大河ワースト信長(あと2人は石橋とポイズン)に入ると思う。

115 :名乗る程の者ではござらん:03/09/27 23:42 ID:Y9hEyNvD



116 :113 訂正:03/09/28 08:22 ID:AAClozAJ
好き嫌いや評価は、人それぞれですから、当然いろいろな意見があると思います。
それがしの好みは、「太閤記」の高橋幸治、
黒澤映画「影武者」の隆大介(113を、この選択に訂正します)、
緒形直人(異論が多いことは承知しております)、の3人ですな。
役所広司の信長は、ちと灰汁が強くて、端正さが失われておりましたな。
>114殿。  英樹殿の信長も、見ておりますぞ。


117 :名乗る程の者ではござらん:03/09/28 17:52 ID:JMUxfax2
JR氏ね!!

118 :名乗る程の者ではござらん:03/09/28 20:53 ID:F2jl6d2n
緒方の信長は「外国人が見た信長」を基調にしてるんだよね。
そうすると、日本人が「こうだ」と思っている信長とは
ちょっと違う感じになって当然なんだろうね。



119 :名乗る程の者ではござらん:03/09/28 23:06 ID:???
>>118
でも、緒形直人は信長様を演じているんだけど、私なんかは高橋幸治の台詞回しを真似て
つい「猿!」って声をかけたくなってしまうのだなこれが・・・
私は直人の実父・ダディ藤吉郎の面影を彼に見てしまうのだ。
だって彼は拳さんとクリソツなんだもん! 


120 :名乗る程の者ではござらん:03/09/29 23:13 ID:Z6HQWhvb
>>119
緒形直人って、もし目が緒形拳に似てたら
そこそこ男前の顔になってたような気がするのだけど・・・。

121 :名乗る程の者ではござらん:03/09/29 23:35 ID:???
兄の緒形幹太は阪神の金本に似ている・・・かな?

122 :名乗る程の者ではござらん:03/09/30 11:44 ID:???
>緒方の信長は「外国人が見た信長」を基調にしてるんだよね

宣教師フロイスから見た信長ってのは『黄金の日日』でも度々出てきてる。
足軽の首はねのシーンもね。緒形(形はこの字)は親父が秀吉役で二度出た
ので比べられるのを嫌がって信長になったのか、NHKがそういう人選したのか知
らないけど、あまりにも若くして主役をやり過ぎ、伸び悩んでいる俳優の代表格。
彼が月9枠の脇役でお茶を濁しているのにはビックリだ。
あと、主役と秀吉役(仲村トオル)が経験浅くても、脇にちゃんとした人を連
れてくればまだ見られたものを、的場浩司だの中山美穂だの菊池桃子でしょ。中堅
どころも高木美保、ブタ朗などお世辞にも演技うまいとは言い難い人選だった。
極めつけはヒラミキ。演技派にあんな役を振ってしまうNHKの神経を疑ってしまう。
声だけの出演で武田信玄公の役とかさ、もっと何か使い方あったと思うんだけど。
「太平記」まではとびとびながら見てたんだけど、これで完全に大河から離れようと
思った1作。

123 :名乗る程の者ではござらん:03/09/30 20:26 ID:aeI58SaC
>>121
緒形直人は親父に似てるとこもあるけれど
兄貴のほうはかお、親父に全然似てないね。

124 :名乗る程の者ではござらん:03/10/08 02:19 ID:???
田向はネクラのオカルト好き。

125 :名乗る程の者ではござらん:03/10/13 00:47 ID:???
信長って、本当に一人称を“余”と言っていたのだろうか?

126 :名乗る程の者ではござらん:03/10/14 17:25 ID:HeWOrzIr
>>125その後信長が出て来た「秀吉」「利家とまつ」では「わし」と言っていたがね。


127 :名乗る程の者ではござらん:03/10/14 21:08 ID:???
>>125
「わし」に決まっとるがね。

128 :名乗る程の者ではござらん:03/10/15 09:45 ID:???
「わしは36になった」「ほう」という会話が第4話にあったね。今や「わし」は
スポーツ新聞のプロ野球監督コメントの常套句!

129 :名乗る程の者ではござらん:03/10/15 11:45 ID:???
>>128 補足あったのは『黄金の日日』の第4話だった。スマソ。

130 :名乗る程の者ではござらん:03/10/17 01:41 ID:???
漏れの勝手なイメージで、余は家光あたりから使うという感じ。

131 :名乗る程の者ではござらん:03/10/22 23:39 ID:qCF2tFpZ
信長が着用していた鎧兜は漏れの周辺じゃ評判よかったね。
特に上洛以降にかぶってた羽のついてた兜と、長篠で着用してた南蛮胴は
かっこよかったとみんな言ってたな。

漏れが小学生の時の話れす

132 :名乗る程の者ではござらん:03/10/23 02:28 ID:???
一年引っ張るには辛いドラマだった
正月の時に見た総集編くらいの時間に縮めれば
そこそこ面白いドラマになったのだなと思った

133 :名乗る程の者ではござらん:03/11/02 16:42 ID:???
光秀のイメージと、マイコー富岡が合わないんだよねえ。

134 :名乗る程の者ではござらん:03/11/02 17:29 ID:qCOXaSc1
田向が書いた唯一まともな大河ドラマは「武田信玄」のみ。
それも後半はそうとう電波飛ばしていたが、「信長」「慶喜」
と真性電波となった。

135 :名乗る程の者ではござらん:03/11/03 01:21 ID:???
画面がいつも真っ暗で、年寄りから苦情が殺到していた大河という
印象しかないな。

136 :名乗る程の者ではござらん:03/11/03 15:37 ID:???
>>135
明るさは対照だが、中村トオルの秀吉の無理な明るさが、違和感があった。

137 :一句献上:03/11/03 16:34 ID:VhH+mdtJ
まったく同感。このドラマに一貫していたのはまさに違和感。
郷ひろみの家康、マイケル光秀、トオルのでかい秀吉、
アテブレーべ オブリガード  とにかく違和感に支配されていた。



138 :名乗る程の者ではござらん:03/11/03 18:53 ID:???
近いうちにCSのファミ劇で「信長」の全話再放送をやるぞよ。
見所は
数多くの派手な合戦シーン・派手な長篠馬防柵構築シーン・派手な義輝暗殺シーン
派手な二条城築城シーン
と色々を金を使っているところだな。
批判意見は多いが、この作品には現在の大衆迎合路線の大河に忘れ去られた何かを孕んでるのも事実。


個人的には「秀吉」より歴史ドラマとしてはこっちが好きだ。

139 :名乗る程の者ではござらん:03/11/03 19:27 ID:???
配役と暗いの以外は、面白かったと思う。
外国人の視点にするために、
わざと視聴者に違和感を与える配役にしたのではないかと、
今は考えている。

140 :名乗る程の者ではござらん:03/11/03 21:19 ID:???
秀吉のミスキャストや隋天の怪演技が辛くて、
途中で見るのをやめますた。

隋天は、最初、マクベスの魔女みたいな役をするんかなーと思ってたが。
             ↑光秀に主殺しを示唆する役
違ったみたいだな。

141 :名乗る程の者ではござらん:03/11/04 00:39 ID:???
>>138
再放送はいつから?

>>139

>外国人の視点にするために、わざと視聴者に違和感を与える配役にしたのではないか

言い得て妙。

142 :名乗る程の者ではござらん:03/11/04 15:57 ID:???
>現在の大衆迎合路線の大河に忘れ去られた何かを孕んでるのも事実。

大河の崩壊はこの作品で決定的になったとオモタ。元祖はおんな太閤記。
合戦シーンがしょぼいよりいいものの方が、そりゃいいだろうけど、金を使えば
いいってもんでもない。金より知恵を絞るとか役者の演技を絞って欲しかったよ。

>個人的には「秀吉」より歴史ドラマとしてはこっちが好きだ

比べる作品のレベルが低すぎ。「国盗り物語」とか「黄金の日日」とか「徳川家康」
辺りと比べるんなら話わかるけど。

>>141 再放送は来年の1月から

143 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 09:56 ID:???
>>142
「黄金の日日」は良かった。
歴史観は、この作品と共通する面が多いと思う。
日日は、権力者の残酷さを外側から描き、
この作品は、権力者の孤独と苦悩を内面から描いた。

144 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 11:29 ID:???
>黄金と信長
いかんせん、権力者をやった俳優の年齢と演技力に差があり過ぎた。

145 :名乗る程の者ではござらん:03/11/05 17:38 ID:???
>>144
激しく同意。
黄金は強さを、こちらは弱さを、描いているかと

146 :名乗る程の者ではござらん :03/11/05 20:13 ID:9j1URyco
合戦にまであれだけ闇をふんだんに取り入れていては、じじいどもに受けなかったのも仕方ない
奴らは暴れん坊将軍みたいな戦闘が好きだからな

信長はキャストを変えてリメイクして欲しい作品(信長役はそのままでもいいかも)
勿体ない 特にヒロミGOと菊池とトオルの大根トリオイラネ
>>139
ミスキャストの妙というより、そもそも役者として違和感を感じる奴が主要人物を演じてたのが問題だな
しかしフロイスが男前杉だな あの面は自前の回想だからか?


147 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 14:07 ID:7rbosEr4
>146

そういう問題ではない。

 ひたすら奇を衒った頭でっかちのドラマだから、受けなかったんだ。


148 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 14:46 ID:Gf/zxm+y
>>147
奇を衒ってたかな?
むしろキャスト以外はあまりにも地味すぎて派手さがなかったような

149 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 14:58 ID:???
桶狭間ひどすぎ
鉄砲使ったら奇襲バレバレだろ!
あと、兵力を逐次投入して、「敵を翻弄し疲れさせるのじゃ!」って
奇襲じゃないじゃんかよ!
電波大河だ、とその瞬間に思って、以後みませんでした

150 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 15:47 ID:???
キャストが派手
しかし
練った脚本、地道な演出を怠ったドラマ

151 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 16:31 ID:???
これの桶狭間って、一般的に言われている奇襲作戦じゃなくて
正面突破説なんだよね。そこが気に入ってる。

152 :名乗る程の者ではござらん:03/11/06 20:25 ID:Gf/zxm+y
>>149
おけはざま山に正面突撃(今川義元を直接狙ったわけではない)って説がわりとでてきたんですよ。

まあ
このあたりは武功夜話のよるもの
とかが露骨にわかるドラマだったけど

153 :名乗る程の者ではござらん:03/11/07 15:56 ID:???
奇襲って説は陸軍の捏造という話も。

154 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 12:11 ID:f0vxlyGB
>152

 その武功夜話って、田向信長とか竹山秀吉とかで、新説として
使われていたけど、どうやら近代に捏造された偽書らしいね。

155 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 12:23 ID:???
【信長の攻撃ルートについて】
善照寺砦から中島砦を経由して一直線に桶狭間を攻撃するとい
うルートは、藤本正行氏の説。「信長公記」に「善照寺砦」を出た
信長が「中島砦」に向かったと記されていることからの推測。戦前
の陸軍が桶狭間の戦術を分析した際、「迂回説」を採用したこと
からこれが定説化していたが、信長公記を丹念に読み直した藤
本正行氏の研究で、学界の奔流は「直進説」に傾きつつある。
ttp://www.nhk.or.jp/sonotoki/syoukai/s311.html#okehazama

156 :名乗る程の者ではござらん:03/11/08 12:37 ID:???
オイ、お前ら、桶狭間に行ってみたのですが
http://216.218.192.139/history/kako/1018/10189/1018924550.html

157 :名乗る程の者ではござらん:03/12/05 15:52 ID:OV2x2EfO
age


158 :名乗る程の者ではござらん:03/12/05 16:43 ID:???
>>149
最新の学説や研究を反映した大河だったのに、電波大河などと
勘違いして見なかったのはもったいなかったですね。w

159 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 14:51 ID:TIiUg0ZB
来年1月からファミリー劇場で再放送するようですね。うれしいです。絶対に全話録画します。

160 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 15:38 ID:???
まさか総集編のやつじゃないよね?

161 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 16:08 ID:TIiUg0ZB
http://www.fami-geki.com/recommendnext/index.html  総集編ではなくて全話だと思います。

162 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 16:46 ID:zE+vmqpQ
全話だと冗長っすね、このドラマ。
総集編ぐらいがちょうどいい感じに思えます。
加納ズイテンばかりでてきて、ムカつくだけですよ、全話だと。
私は、現役の時は、途中で見るのやめてました。

信長の宗教観・世界観が、呪術師の助言に因るものであるとする、
かなり斬新(トンデモともいう・・)な信長像になっていますよね。

大河では、毎回ドラマが終わったあとに現地取材のような小ネタが
でますが、「信長」の時のBGMがギターによるテーマアレンジだったはず
ですが、あの曲はちょっとだけ好きでしたね。

163 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 17:06 ID:???
>>162
ちょっと電波入って狂っていく信長というのも面白いと思うよ。
たしかこのドラマでは光秀もノイローゼで狂って本能寺を起こすような展開だったし。

164 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 17:45 ID:zE+vmqpQ
人間の心の内面に立ち入ったようなドラマではありましたよね。
陽気さで何となく乗り切ってしまうような一般的な大河ドラマとは
違ってた。方向性は、サイコスリラーだったんでしょうか?あれは(藁。

サイコ描写に、徹底して欲しかったですよ。ロレンソは、稲川純二だったし。
フロイスの信長対面直前の洛中での
「狼藉者ハケーン&ダッシュ&速攻斬首」のシーンは実によかった。
比叡山焼討や一向一揆殲滅の描き方を楽しみにしてたのに、
「炎をバックに直人タンのドアップ」でサクッと素通りだったので、
それ以来萎えて、あまり見なくなりました。
このドラマって、安土宗論とか出てましたっけ?

165 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 17:58 ID:mWAmnSam
冗長かもしれないけど、楽しみです。

166 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 17:59 ID:mWAmnSam
ただ放映当時は暗いばっかりで面白くないとおもってたのですが、

167 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 18:00 ID:mWAmnSam
何度も失敗してしまった。すみません。音楽とかとてもよかったですよね。インパクトにとてものこっています。

168 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 18:04 ID:zE+vmqpQ
私は、最初のころの方が面白かったですが・・・。合戦も豪華だし。

大河ドラマは、序盤に迫力ある合戦などをして、
終盤に近づくほど安上がりになっていく感じがします。

169 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 18:05 ID:emlm7r1f
田向脚本は「てにおは」が無いのが見てて苦痛

170 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 18:17 ID:???
>比叡山焼討や一向一揆殲滅の描き方を楽しみにしてたのに、
>「炎をバックに直人タンのドアップ」でサクッと素通りだったので、

まあこれは仕方ないだろ。
配慮が必要だったんだよ。

171 :名乗る程の者ではござらん:03/12/10 18:20 ID:zE+vmqpQ
宗教者フロイスを語り手にして、
大河ドラマを作ること自体、挑戦的試みだった。
あえて、大河の未開領域だった「宗教」に踏み込もうとしたが、
いろいろな都合で、尻すぼみに終わらざるを得なかった。

172 :名乗る程の者ではござらん:03/12/11 16:21 ID:???
田向脚本に出てくる「まんがいつ」というフレーズが好き。

173 :名乗る程の者ではござらん:03/12/11 17:16 ID:rEa8WbLE
田中健は、「信長」でも「利家とまつ」でも佐久間信盛を演じてたな、確か。
なんかこだわりでもあったのか?

174 :名乗る程の者ではござらん:03/12/12 01:39 ID:VF+fef8L
田中健と言えば、「信長」劇中でも趣味の笛を披露してたっけ。

175 :名乗る程の者ではござらん:03/12/12 19:29 ID:oqO6MiHq
田中健の吹いてる笛は「ケーナ」とかいう名前らしい。
民放の「夜桜お染」でも吹いてやがった。

176 :名乗る程の者ではござらん:03/12/12 21:49 ID:???
>>137はおっさん?
>アテブレーべ オブリガード
当時ジャンプにあった巻末の読者ページでもネタになってたし
うちの小学校でも地味に流行った。

177 :名乗る程の者ではござらん:03/12/12 23:08 ID:???
子供はすぐに何でもマネして喜ぶからな。

178 :名乗る程の者ではござらん:03/12/13 01:17 ID:b5tkIs4v
田中健って、小林克也のNHK歴史教養番組で信長役をやってたはず。
ドラマではないんだが、番組名がわからない。
黒人のヤスケとの会話の場面が印象的だったな。

179 :名乗る程の者ではござらん:03/12/13 22:44 ID:???
信長→機長の堺遊行がとてつもなくツマラン。
慶喜→辰五郎とその嫁と娘と子分がどうしようもなくクソ。
この脚本家は本筋だけなら面白いんだよな。

正月再放送の実況スレを後から見たけど
(無敵隋天で)みんな楽しそうにレスしてて、めさめさ面白かった。

あと、再放送でみた林の前で自分を刺す信長と
天井から血が染みてくる光秀のシーンはかなりいけてる。
>>163のいう感じが良く出てた

>>164
一向宗は現在、某やんごとなき御家とも縁戚だから
やりにくいんじゃないかな。見てないけど利まつでも無視したんじゃない?

180 :名乗る程の者ではござらん:03/12/14 18:59 ID:an1fdvUv
私が、信長関連のドラマでいつも気になるのが佐久間信盛の人格描写。
大河などではヘタレ扱いする傾向がある。
「利まつ」では、佐久間の台詞もやや多めでリストラされる場面は、やや同情できた。

「佐久間はヘタレなどではなく、信長に煙たがれるほどの人徳者だった」説を
唱えると、どのくらい叩かれるだろうか?

181 :名乗る程の者ではござらん:03/12/15 14:25 ID:???
「信長」で佐久間が追放された原因は「笛」だったね。
「戦の合い間を見て練習した」縦笛を信長や家臣の前で披露したのがまずかった。
これじゃ、仕事をさぼっていたと見られても仕方がないな。

182 :名乗る程の者ではござらん:03/12/15 16:18 ID:???
>>178 おしゃべり人物伝

183 :名乗る程の者ではござらん:03/12/15 17:12 ID:???
>>181
あそこは笑うとこだろw

184 :>177:03/12/15 22:46 ID:???
老人は批判するのが生甲斐だからな。

185 :名乗る程の者ではござらん:03/12/16 17:44 ID:uRT3KsTd
>>182
記憶の中で、なっとく歴史館とゴッチャになってた。

186 :名乗る程の者ではござらん:03/12/16 20:25 ID:n4TRvSU0
>>180
人徳者かどうかは別としても、佐久間の功績ってあまり聞かないんだが。
三方が原合戦ではあえなく撃沈、本願寺攻めもおそまつ。
有能な武将ぞろいの織田家でどうして佐久間があそこまで生き延びれたか
が不思議とも思える。

187 :名乗る程の者ではござらん:03/12/18 16:40 ID:ElP3YYdc
>>180 佐久間って蓄財に励んで本願寺攻めがおろそかになっていたから
   信長のいかりをかったんじゃなかったんだっけ。

>>77  信長は美濃攻めの最中から信玄を恐れて縁組をしてたからね。
   むしろ天才で何の支障もなく天下を取った観を払拭したかったのでは。
   実際、信長は死ぬまで信玄の機嫌を伺っていたわけだし。
   信玄強かったと言うことで。

188 :名乗る程の者ではござらん:03/12/18 18:41 ID:yG54imZk
>>186
どっちも信長が、自分の失策を佐久間に押し付けただけに見えるが。
ま、なにを以ってヘタレとするかの定義自体があいまいだが。
フロイスの日本史に、佐久間を「異教徒でありながらも」と断ったうえで、
人格を称える記述があるのは確か。

189 :名乗る程の者ではござらん:03/12/18 21:40 ID:rZz7lB37
>>188
では、具体的に佐久間に功績ってあるの?
戦国時代に人格者なんて意味ないよ。
無いよりある方がいいだろうけど、あくまで武将として有能かが問題。


190 :名乗る程の者ではござらん:03/12/18 21:56 ID:7F79gBni
信長の家臣団にはネームバリューのある、渋めの役者を揃えていたが、
今川義元、足利義昭、浅井長政あたりの配役が軽んじられていたのが
いまだに不満。敵役に名優を配してこそ、ドラマに緊張感が生まれるものを。

191 :名乗る程の者ではござらん:03/12/18 23:10 ID:GPEOUYJq
>>190
足利義昭の人は確かに謀略家っぽくなかったな、俳優の名前はわからないが。
あの人は、清廉な役どころの方が良かったかもしれない。

192 :名乗る程の者ではござらん:03/12/19 01:14 ID:???
あの足利義昭はどちらかといったら笑えるキャラだった。
「武田信玄」に出てた足利義昭みたいな感じの方がよかったかも。
ただし緒形より年少に見えなければならないという条件がつくとなると
人選は難しいのだろうか?

193 :名乗る程の者ではござらん:03/12/19 01:17 ID:???
緒方直人の声が好き

194 :名乗る程の者ではござらん:03/12/19 01:44 ID:D+YXPqnj
「実写版ガンダムのアムロ役は緒方直人以外不可能」と断言したい!

195 :名乗る程の者ではござらん:03/12/19 02:18 ID:afQCFpKz
>>191
足利義昭役は青山裕一(現・花柳錦之輔)。
「武田信玄」「徳川慶喜」にも出てた。

196 :名乗る程の者ではござらん:03/12/19 02:44 ID:D+YXPqnj
>>195
>足利義昭役は青山裕一(現・花柳錦之輔)。
へ〜。声が高く色白で痩せてて神経質な感じがする人だった。
ひょっとすると、信長役でも良かったかもしれないね、その花柳錦之輔って人。
などと言ってみる。

197 :名乗る程の者ではござらん:03/12/20 16:47 ID:???
>>196
「武田信玄」で北条氏政、「徳川慶喜」で孝明天皇役だったね。

198 :名乗る程の者ではござらん:03/12/20 18:05 ID:TCNlgyWM
>>197
大名、将軍、天皇と順に出世してます

199 :名乗る程の者ではござらん:03/12/20 18:18 ID:OALC7OIU
>>198
オォッ?確かに。
こうなると、次は神に出世するしかないな。
・・・トンデモ系信長ものか?菅原道真か?聖徳太子か?

200 :名乗る程の者ではござらん:03/12/20 20:48 ID:jJl4DhZs
>>199
「大河ドラマ・古事記」にすれば神様はたくさん出てくるよ。

201 :名乗る程の者ではござらん:03/12/21 19:07 ID:???
的場浩司の池田恒興役が頭に残ってたせいで、
「利まつ」の村井豊後役には違和感があった。
本格的に時代劇で渋い役で活躍してホスイ。

202 :名乗る程の者ではござらん:03/12/22 00:34 ID:???
>>190
辰己琢郎の浅井長政役は当事評判良かったけどな。
あれが辰己の出世作だろ。
それまでは悪役やダメ男役が多かった。

203 :名乗る程の者ではござらん:03/12/22 17:58 ID:???
>>202
辰己琢郎って京大卒だろ?もっと知的な役もやれるのに、
「利まつ」では、巨漢のボンヤリした役だった。
ま、役柄になりきる役者根性の点では辰己琢郎は一級だよ、ホント。
それとも、事務所の力が弱いからかな〜?とか思ってみる。

204 :名乗る程の者ではござらん:03/12/25 09:14 ID:???
美濃を制圧し、稲葉山城を手にした信長。
しかしそこに待っていたのは、斎藤家に嫁いだ姉からの怨み文句だった。
自分を辱めた弟を容赦なく罵倒した。

どこに行っても、何をやっても親兄弟・親族に忌み嫌われる結果にしかならない
信長という人も哀れですな。


205 :名乗る程の者ではござらん:03/12/25 09:55 ID:???
>>203 辰巳の出世作は「平成教育委員会」の回答者。毎週、優等生のブレザー
貰ってて、横にいるラサール石井が悔しそうな顔してたのを覚えてる。
移籍してなければ、今でも女社長の事務所。吉川十和子が元は所属してたところで、
俳優業がぱっとしない人間を、ファッションショーやお化粧品披露パーティー
に出席させて「おしゃれタレント」として売り出すのを得意としてる。


206 :名乗る程の者ではござらん:03/12/25 11:11 ID:???
>>204
>しかしそこに待っていたのは、斎藤家に嫁いだ姉からの怨み文句だった。
あー、そういえば現役でドラマ見てたとき、
幼少のお市がわざわざ、信長と会話するシーンが出てた。
浅井家に嫁ぐことを意識した演出だというのがバレバレだった。
信長は兄弟も多いのにお市だけ特別扱いするのはドラマ的演出だよね。

207 :名乗る程の者ではござらん:03/12/26 03:28 ID:/gMbCUQo
漏れの知る限り、緒方信長がドラマ中に南蛮帽を被ったのは、1回だけだった。
しかも一人で。
しかも暗い室内で。
しかも胡坐組んで。

208 :名乗る程の者ではござらん:03/12/26 11:18 ID:pKXJ2Vbc
>>206
>信長は兄弟も多いのにお市だけ特別扱いするのはドラマ的演出だよね。
大河に限らず、信長が登場するドラマで、常連で登場する兄弟姉妹はお市と信行
くらいだね。大坂冬の陣・夏の陣がらみの話なら、有楽斎も常連だけど。
信長には庶兄がいたけど(信広だったっけ?)、大河「信長」には出てたかな?

209 :名乗る程の者ではござらん:03/12/26 13:45 ID:???
>>208
出てたよ。

210 :名乗る程の者ではござらん:03/12/26 18:41 ID:zuPv5rgj
>>209
マジッすか?細かいな、信広がでてるとはw。
信長と同じくかぶいた振る舞いが好きだった弟もいたんでしょ?確か。
長島一向一揆がらみで戦死した弟。彼は出てたのかな?

211 :名乗る程の者ではござらん:03/12/26 19:37 ID:???
>>207
南蛮帽を被って家臣達の前に出てきたyo。
戸惑った家臣達がどう対応していいか解らないで
何事もないように評定をはじめたら、
「なぜこの南蛮帽を見て見ぬふりをいたすのじゃ」とご立腹。
秀吉が口火をきって家臣達も次々に南蛮帽を誉めそやしたので機嫌が
直る一幕があった
その回のラストは一人南蛮帽を被り「義昭め」とひとこと呟く。

212 :名乗る程の者ではござらん:03/12/26 20:12 ID:zuPv5rgj
>>211
・・・そうでしたか。私の記憶違いだったみたいですね、スマソ。
断片的な記憶しか残ってないもので。

ところで、話のついでに、お尋ねしたいんですが、
信長がビロードマントを羽織る姿って出てきましたっけ?
南蛮具足は・・・?。これも自分の中では微妙でして。

213 :名乗る程の者ではござらん:03/12/26 21:30 ID:???
>>212
南蛮具足は長篠合戦で着用。
銅盤の柄は派手目。兜の前立てはジオン軍の紋章のようなもの。
マントは着用せず。

214 :名乗る程の者ではござらん:03/12/26 21:34 ID:???
>>212
マントは残念ながらなかったと思う。
南蛮具足は長篠の戦の時に着用してた。


215 :名乗る程の者ではござらん:03/12/26 22:41 ID:zuPv5rgj
え?長篠の戦で着用?
うーむ。「静寂な霧の中から諏訪太鼓⇒騎馬軍団突撃!」しか
頭に残ってない。総集編のイメージだけど。
兜は確かに南蛮風でない兜だった。
「長篠合戦図屏風」では、信長の馬前に唐人笠馬標が書かれているけど。
兜はかぶらず、何故か白い鉢巻。・・・手拭w?

「利まつ」では、まるでマグマ大使みたいな格好だった記憶が・・・。

216 :名乗る程の者ではござらん:03/12/26 23:23 ID:???
>>213
あの南蛮具足、「としまつ」では本能寺後に利家が着用してたような

217 :名乗る程の者ではござらん:03/12/26 23:36 ID:???
まさか、使い回し?w。
確か、まつが新しい鎧の事をほめて、
利家が「だまれ!」と言ってた意味不明なシーンがあった。
なんか、変な場面だったが・・・。

218 :名乗る程の者ではござらん:03/12/27 00:28 ID:???
>>217
使いまわしなんて国内では常識。
いちいち作品ごとにメインキャストの甲冑をつくろうものなら天文学的予算となる。
ちなみに、その南蛮具足は「秀吉」では清洲会議において信長の遺影代わりとして飾られていた。
「信長」では甲冑をたくさん新しく発注していたが、
長篠の滝川一益の甲冑(前立て除く)は「信玄」の永禄4年の川中島の謙信の鎧。

甲冑フェチの俺には一目瞭然だな。

219 :名乗る程の者ではござらん:03/12/27 00:49 ID:???
たしか、黒沢明の「影武者」では、信長の兜が
唐人笠馬標と似ている唐人笠兜だったはず。

史実の信長の南蛮具足にちかいのは、「利まつ」の長篠の信長ですか?

220 :名乗る程の者ではござらん:03/12/27 01:01 ID:???
>>218
でも「信長」の緒形が着てた南蛮具足、「秀吉」や「としまつ」じゃ信長(渡、反町)は着てないで
死後に突然出てきたんだよな。
鎧のサイズと役者の体格のもんだいなのかな

221 :名乗る程の者ではござらん:03/12/27 02:54 ID:???
>>190 成田三樹夫の今川義元は良かったな(徳川家康)

「信長」の今川役は確か柴田恍彦だっけ?
この人「大草原の小さな家」のお父さんの声なので
いい人のイメージしか思いつかないw

>>198 確かに出世してるけど
滅亡した戦国大名→最後の足利将軍→幕府を信任してた最後の天皇(毒殺?)
って感じで「滅び行くもの」って役柄は一貫してるなw 

222 : :03/12/27 13:00 ID:1T6jJjLn
斯波義統の殺害シーン、グロすぎ。
信長の野望で斯波義統出てくるたび思い出して欝。

223 :名乗る程の者ではござらん:03/12/27 17:18 ID:gFtGgHHu
>斯波義統の殺害シーン、グロすぎ。
どんなシーンだったけ?書いてもらえると思い出せるかも。
最近の大河は良くも悪くも全然グロくなくて、そういうの希少価値があるよね。

224 :名乗る程の者ではござらん:03/12/27 17:29 ID:a1h2mPFq
>>222-223
グロっつーか、すごく陰惨な印象が残ってる。
織田信友(辻輝猛)が重臣の坂井大膳(鈴木瑞穂)にけしかけられて、義統を
半狂乱状態でめった斬り、みたいな。坂井は手をくださず、冷たく眺めている
だけ。いわば二重の下克上。
そういえば義統の子の義銀は、来年の大河で土方をやる山本耕史だったんだ
ね。馬に乗って信長の城に逃げ込み、救いを求めるだけの出番だったと思う。

225 :名乗る程の者ではござらん:03/12/28 00:40 ID:???
>>224
だめだ。思い出せません。
前半はいろんなマイナー人物がでてきて、誰が誰か把握しきれてなかった。
ファミリー劇場の再放送を見たいがケーブルTVに加入してない。_| ̄|○
仕方ないのでNHKのサイトのBGMを録音して保存しました。
テーマ曲は大河のなかでは最高に好きw。

226 :名乗る程の者ではござらん:03/12/29 01:16 ID:???
地上波の新撰組よりもこの作品の来年ファミ劇放映分が楽しみでたまりませんわ。

227 :名乗る程の者ではござらん:03/12/29 01:36 ID:???
ttp://www.geocities.com/mredia2000/takeda/taiga/oda.html

主なキャストはここのサイトに載ってるよ

228 :名乗る程の者ではござらん:03/12/29 01:41 ID:???
スレタイ、違うね。正しくは
KING OF ZIPANGU

229 :名乗る程の者ではござらん:03/12/29 02:02 ID:???
 

230 :名乗る程の者ではござらん:03/12/29 09:27 ID:???
佐久間大学の人がなぜか天然パーマのかつらだったはず。
うおっ、マジ見てぇ。_| ̄|○

231 :1:03/12/29 20:07 ID:gNeFutVm
>>228スマソ!!間違えた!!

232 :名乗る程の者ではござらん:04/01/04 15:05 ID:???
長篠の合戦のシーンは漏れの中では神!
霧もやの中、聞こえる諏訪の祭囃子
そして霧の中から突撃して来る武田騎馬隊
どうも伝え方が難しいが、あれはカコイイと思タ。

233 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 01:02 ID:???
何とか様、討ち死に〜
何とか様、討ち死に〜
何とか様、討ち死に〜

234 :フロイソ:04/01/05 01:07 ID:???
ソレデハミナサン、アテブレーベ・オブリガード

235 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 12:37 ID:???
放送開始は1月10日から

236 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 13:41 ID:???
たわけが

237 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 14:16 ID:???
去年の今頃総集編やってたな
10年ぶりだったからけっこう
楽しく見れたよ

238 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 15:48 ID:cnVCIu7R
>>236
信行抹殺時の信長の捨て台詞だねw
信行が涙をこぼしつつ、絶命するシーン。

239 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 16:33 ID:5Dli7Y01
天然パーマヅラに印象があるのは「女対抗機」前田吟の蜂須賀小六
「春日局」樋浦便の増田長盛、「秀吉」中尾彬の柴田勝家・・・・だな。


240 :名乗る程の者ではござらん:04/01/05 19:28 ID:???
役所広司に代表されるような直情的、ワイルドなイメージを避けて、
神懸り的、シャーマニックな信長像を打ち出したかったのだと思うが、
いかんせん当時の緒形直人には、「現代的なナイーブな青年」以外の持ち駒
がなかったのが惜しまれる。

241 :名乗る程の者ではござらん:04/01/07 16:27 ID:???
緒形の信長って、緑の着物かみしもつけてる信長の肖像画のあの雰囲気に近くないかい?


242 :名乗る程の者ではござらん:04/01/07 16:33 ID:???
>>241
漏れも、それは感じている。

243 :名乗る程の者ではござらん:04/01/08 10:54 ID:RTJt9aqA
再放送はファミリー劇場だったのか。
気のせいかNHKで宣伝見た気がしたんだが。

244 :名乗る程の者ではござらん:04/01/08 11:13 ID:3eHTe+9K
アテブレーオブリガード

当時は、これを聞くと日曜が終わりだなと鬱になってたよ。

245 :名乗る程の者ではござらん:04/01/08 20:32 ID:???
この番組のおかげで、ポルトガル語を二つだけ学べた。
コロンビア料理店で飲み食いした帰り際、ネイティブの店員に
「アテブレーベ」と言ったらわりとウケた。

246 :名乗る程の者ではござらん:04/01/09 21:28 ID:ECVc+NQx
いよいよ、明日から放送

247 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 05:15 ID:???
何が?

248 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 13:55 ID:???
今日の20時から再放送1回目だね。
ファミリー劇場だから何回も放送されて(゚Д゚)ウマーな感じ。

249 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 15:27 ID:???
どっかで実況やるんですか?

250 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 17:14 ID:???
実況やるとしたら番組chや実況chかな。
誰かスレ立てして誘導すればそれなりに集まると思う。

251 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 18:22 ID:???
放送1時間半前age。

252 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 19:02 ID:6TvwEMar
はじまたね

253 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 19:03 ID:???
大河ドラマ「信長」〜KINGOFJPANG〜実況スレ
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/endless/1073728971/

254 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 19:03 ID:6TvwEMar
>>248  >>251

今日は7時からだよ。もう始まってるよ。

255 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 19:04 ID:???
実況スレをNHK板にたててもよろしいかい?
どーせNHKの著作物だし。

256 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 19:05 ID:???
総集編でしか見たことないから楽しみだなあ 1年間

257 :255:04/01/10 19:10 ID:???
>>253
て有価もうたっている

258 :名乗る程の者ではござらん :04/01/10 19:51 ID:???
>>256
リアルの時見てなかったの?
もし違ったなら消防か
リア消でこの板に来るとは変わってるなw

259 :名乗る程の者ではござらん :04/01/10 19:56 ID:???
バブル期だからこれだけの物がつくれたんだね。

260 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 20:03 ID:???
92年はバブル期なのか?そうなのか、知らなかったよ・・・

261 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 20:18 ID:???
田向節も船越・芦田レベルになると彼らなりに独特にアレンジしているように聞こえる。


262 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 20:47 ID:a6q/z1xO
ルイス・フロイスが二条城建設工事の陣頭指揮を執る信長を遠目から眺めているシーンが印象に残ったね
人足が仕事サボって町の女にチョッカイ出しているのを見た信長が、遠くから走って来て人足の首を飛ばすシーン

首は飛ばさず、斬っただけか?
忘れた


263 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 20:50 ID:???
>>262
首はシュルエット。総集編にも入っている。
去年1月の再放送には丸ごとカットされていた。

感想書け・・・・・・。

264 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 21:03 ID:a6q/z1xO
>>263
あんがと

それにしても、今ではもう首を飛ばすなんて過激演出は出来ないのかねぇ?
こんなんだから大河が温くなるんだよな・・・




265 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 22:45 ID:5GQbblqy
ZIPANGU で正しい。
ZIPANGU は、「日本国」の音訳なので、末尾の GU は、「国」に該当。
そもそも、 ZIPANGU と記したマルコ・ポーロはイタリア人だし、最後が「-ng」で終わる発音になるわけがない。


266 :名乗る程の者ではござらん:04/01/10 22:57 ID:GRDu9zpP
一番好きな信長物だ。

267 :名乗る程の者ではござらん:04/01/11 00:28 ID:???
当時、総集編しかビデオに撮ってなかったんで、
信行殺しのときの「いつか殺すと申したであろうが」がずっと気になってた。
あんな時に言ってたのか。過激な兄弟…
こうして見ると、子供時代って総集編で削られたところ少なかったんだね。

268 :名乗る程の者ではござらん:04/01/11 01:28 ID:???
>>265
で?

269 :名乗る程の者ではござらん:04/01/11 01:56 ID:???
確か子役がぼろぼろの服を着ていたシーンがあったはずだが。
10代に満たなそうな大名の御曹司がどうやって襤褸着など手に入れるのだろうか。

270 :名乗る程の者ではござらん :04/01/11 02:31 ID:mTtp8iP0
このクールは「信長」「あなただけ見えない」「愛という名のもとに」
だけは毎週欠かさず見てたな。高校受験の時だったのが懐かしい。

271 :名乗る程の者ではござらん:04/01/12 18:14 ID:???
だれか見てる人おる?

272 :バケ:04/01/13 03:28 ID:pUgBxQi3
今年は本家の大河がツマンナイのでこの「信長」と
2月からホムドラマチャンネルでやる「おんな太閤記」を見ることにしまひた。

273 :バケ:04/01/13 03:32 ID:pUgBxQi3
「おんな太閤記」のスレないよ ヽ(`Д´)ノウワァァン

274 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 17:53 ID:Cx2Y5SNg
役所・信長のファンで、緒方がやると聞いた時は失望して、
いざ見てみて
こんな織田信長かっこ悪い、何?このドラマと思ってた。
でも回を追う毎に、緒方が肝の座った演技を見せるようになって、
そうなってくると品のあるところも強みとなり
こういう織田信長もいいかもと思い出し、
今では結構気に入ってます。

>>193
緒方の声、確かにいいよね。

しかしオープニングのコーラスや、
スパニッシュ調のBGMで「アテプレーヴェ オブリガード」にはびびったw

275 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 18:17 ID:???
しかし何度見ても二谷は時代劇には向いてないな…

276 :†ケン† ◆kiM4qXVHAg :04/01/13 18:33 ID:nvheTsih
凄い久しぶりに見たよ。 10年ぐらい前のか〜。 画質が悪いね
ファイミー劇場はさ。誰かスカパー2で見てる人いない?


277 :名乗る程の者ではござらん:04/01/13 19:29 ID:???
>>276
ビットレートの低いほうに合わせてエンコしてるので大して変わんないんじゃない?

278 :†ケン† ◆kiM4qXVHAg :04/01/14 00:25 ID:ZmKZjuEb
スカパーでビットレートは3.25 スカパー2でビットレートが7.7なん
だけど。 画質違うよね?

279 :†ケン† ◆kiM4qXVHAg :04/01/14 00:26 ID:ZmKZjuEb
あとilinkでD−VHSに録画できれば画質がかなり上がると思う

280 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 22:44 ID:???
子役がいい演技してるねぇ

281 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 23:07 ID:d3wpDLZo
今見てるんだけど、信長の親父も祖父もなんか尋常じゃないなぁ。
特に信秀がここまで狂ってるとは。血は争えないってことか

282 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 23:19 ID:???
漏れも見てる
織田家の血筋は危険だな…

283 :名乗る程の者ではござらん:04/01/15 23:30 ID:???
林隆三の信秀はハマり役だな
女優陣ぶっさいこおおおおおお
ラテンバージョンの主題歌はグッジョブ!

284 :名乗る程の者ではござらん:04/01/16 09:21 ID:???
今回のスカパーで1話を初めて見たんだが、なかなか良いんでない。
織田家のエキセントリックな家庭内事情と言い、道三の魁偉ぶりと言い、
吉法師の堂の入ったうつけ物ぶりと言い。
合戦シーンも騎馬戦ばかりなのはあれとしても、金かけてて迫力あった。

暗い暗いと言われた画面も、要するにレンブラントライトの照明で
重みを出すのには成功してると思った。まあ、確かにご家庭向けの
テレビ画面には向かないのかも知れないが。

285 :名乗る程の者ではござらん:04/01/16 09:34 ID:???
道三のカツラは、キューピーちゃん風だった気がする。
ウルトラマン風ともいえるか。

月代を剃った信長はこの作品以降、歴史時代劇で見ていない。
あ、「秀吉」の渡哲也は終盤は剃ったヅラだったな、そういえば。
史実を重視する製作者なら月代を剃ったヅラを使う。
現代的美意識を重視する軟派な製作者なら総髪のヅラを使う。

286 :名乗る程の者ではござらん:04/01/16 21:38 ID:???
本放送当時はキャスティングを中心に不満タラタラ漏らしながら
観ていたが、どん底を経験した今となっては切に思うな。

も う い ち ど 、こ の 水 準 の 大 河 を 見 せ て 下 さ い 。

287 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 10:31 ID:v2nTwDuV
>>283
現役で見てた時、林隆三の信秀が「たけし君、ハイ」の父親役(菊次郎?)と
ダブって仕方なかったw

林隆三って結構大河に出てるよね。葵で土井利勝、利まつで今井宗久。

288 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 17:44 ID:Ztp87JkH
「徳川慶喜」の松平春獄もね!

289 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 18:42 ID:TN6b7Y0l
「飛ぶが如く」の勝海舟も

290 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 19:56 ID:???
さて、後2分ではじまるよ

291 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 19:58 ID:Ztp87JkH
ようし、観るぞ!

292 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 19:59 ID:???
先週実況スレあったけどまだあるのかな?

293 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 20:20 ID:???
信秀あぼおおおおん

294 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 20:27 ID:???
コワイヨー キモイヨー

295 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 20:28 ID:???
なぐあいうぇええええええ!!!
信長にござりまするー

296 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 20:41 ID:ntD0mwae
ファミ劇見てますが、
この番組は1992年1月〜1992年12月に放送されたものです。
って、冒頭でわざわざテロップ出てるけど何で?
今ホムドラで放送してる「澪つくし」も同様のテロップ出てるし。
何か不自然な感じがしてウザイんだけど、NHKからの指示でもあったんかいなあ?

297 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 20:42 ID:???
焼香投げちゃったー

298 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 20:43 ID:???
一人SM(;´Д`)ハァハァ

299 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 21:02 ID:???
>>296
今放送中の純ちゃんの応援歌でもあるよ。

300 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 21:11 ID:???
>>296
大河をCSでやるの初めてだからじゃないの?
300だったら俺の言ってることが正しいと思ってくれ

301 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 21:13 ID:???
んー、鬼気迫ってなかなか良いね。
織田家というのは殺伐としてなきゃいけないんだよって感じ。
配役はともかく、シナリオと絵作りには意欲が感じられるぞ。

302 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 21:14 ID:???
♪おお、闇の彼方
♪聴けよ、星の歩み、月の歌
♪未知なる海に辿り着かん

303 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 21:16 ID:???
テロはNHKうんぬんからくるものだろうと思われ




304 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 21:22 ID:???
NHKでも再放送の時には「XX年X月X日に放送したものです」って出るよ。
昨年末の「映像の世紀」でもテロップが乗ってた。
NHKの規約にでもあるんじゃねえの?
本編に乗せずに頭に独立して表示してるだけ良心的だと思われ。

305 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 21:23 ID:???
>>302
誰が叫んでんだろ?

306 :名乗る程の者ではござらん:04/01/17 21:34 ID:???
>>304
>本編に乗せずに頭に独立して表示してるだけ良心的だと思われ。

だな。
ついでにファミ劇のロゴも本編から外してもらいたいが。


307 :名乗る程の者ではござらん:04/01/18 01:16 ID:???
うーん、何故叩かれたか分かるような気がする
あの暗さはゴールデンタイム向きじゃあない
漏れとしては意欲作でいいと思うが
人によって好き嫌いがはっきり分かれそうだ

308 :名乗る程の者ではござらん:04/01/18 03:01 ID:???
しかしファミ劇画質悪いなあ。
白い粉がかぶってるような感じがキツい。
鮮明さと言う点では、当時3倍で録ったうちの総集編ビデオの方がマシに見える。

309 :名乗る程の者ではござらん:04/01/18 06:44 ID:???
>>307
確かに見辛いっちゃあ見辛いよね。
日本家屋の持つ独特の暗さが出てて、ある意味リアリティはあるんだが
映画ならともかく、晩飯時に家族で見る番組としてはきついのかも知れない。

でも、夜中に起き出して見る亡霊とか、親父が末期に見る死者の群れとか、
あの照明だからこそ怖さが出てて良かったんだがなあ。
少なくとも1,2話は作品のトーンとシナリオの内容がマッチしていると思う。

310 :名乗る程の者ではござらん:04/01/18 07:39 ID:???
田向氏の脚本はどれも暗い。
そして誰かの目を通して語らせるのがお好き。
奇抜なことして外してしまう。
何か好きになれない。

311 :名乗る程の者ではござらん:04/01/18 10:19 ID:???
船越英二が「信長はどうした」と弟に聞いたら「名古屋へ帰りました」
と答えてたけど、この時代ならまだ「尾張」じゃない。せめて地名くらい
はその時代のもので呼んでもいいとおもうけど。
信長の扮装した緒形が東京駅から新幹線乗って名古屋へ帰るイメージが浮
かんでしまいまつた(w。

312 :名乗る程の者ではござらん:04/01/18 10:40 ID:???
>>311
どういう意味?

313 :名乗る程の者ではござらん:04/01/18 11:07 ID:???
>>311
那古屋城のことだろ?
清洲を落とすまでは織田家の本拠みたいな城だった。

314 :名乗る程の者ではござらん:04/01/18 11:16 ID:???
信長ってOPかEDに豆知識のコーナーあった?
昨日の録画時間確認したら42分ちょいしかないけど
何かカットされてるような気がしないでもない。


315 :名乗る程の者ではござらん:04/01/18 11:18 ID:???
>>311
この時代のナゴヤ=那古屋も理解できないリア厨は
もう1回日本史の教科書見てお勉強しなさい


316 :名乗る程の者ではござらん:04/01/18 11:24 ID:???
>>311
ワラタ

317 :名乗る程の者ではござらん:04/01/18 11:28 ID:???
>>315 だって日本史で尾張って習ったんだもん。そういう字だったのか。納得。

318 :名乗る程の者ではござらん:04/01/18 11:59 ID:???
>>314
予告もないね。

319 :名乗る程の者ではござらん:04/01/18 17:17 ID:???
>>311をドアラに通報しますた

320 :名乗る程の者ではござらん:04/01/18 18:59 ID:???
本能寺の変の数日前、出陣する信長は都まで隋天が随行することを許可した。
しかも本人たっての希望で、豪華な衣装を作ることも認めた。
また信長は、足と目が不自由な隋天のために、自らが甲州攻めの際に使用した
輿を京までの道のり、使っても良いと言った。

隋天「では、上様とごいっしょでござりますか??」←なぜか嬉しそう
信長「いや、余は馬で行く」
隋天「あ・・・左様で・・・(小声)」

これを見て漏れは笑いが止まりませんですた。

321 :名乗る程の者ではござらん:04/01/19 09:35 ID:???
フロイスがSMのムチみたいなの使って自分の上半身をパチパチ叩くところは要らない。
何かやらしくてエロイスって感じだった。
菊池桃子も何だかなあ

322 :名乗る程の者ではござらん:04/01/19 23:07 ID:???
菊地の帰蝶はなかなか挑戦的なお嫁さんでしたな。
堺に行ってしまうという設定はちょっと思いつかない展開、でもあれはあれでよかった。
行く寸前になって信長が「行くな」というわけで、なかなかいじらしい信長公でした。
本人も信長の思いやりが充分にわかってるんだけど、「一度決めたことだから」と
道三の娘らしい言葉を残して去ってしまいました。
まあ何年かして、安土の信長の住いに戻ってくるわけですが。


323 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 11:50 ID:???
>堺に行ってしまうという設定はちょっと思いつかない展開、でもあれはあれでよかった

そうせざるを得ない事情が

324 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 12:46 ID:???
>>323
どんな事情?

325 : :04/01/20 19:23 ID:d5lBSgde
堺に行ったのは信長御台が堺に領地を持っていたという話から創作したんだろう
からそれほどけったいな展開ではない。

326 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 19:41 ID:???
>>304
「映像の世紀」では作品のナレーションで
「去年独立した〜は・・・」
というのがあるので
「XX年X月X日に放送したものです」
これがないと誤解を招く

327 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 20:04 ID:???
>>320
そのシ−ン覚えてる。
おおっ隋天も運命を共ににするんだなって、
本能寺で隋天をどうするのかこれは見ものだ・・
そして、期待!?を裏切らなかった。


328 :名乗る程の者ではござらん:04/01/20 20:51 ID:???
>>326
「映像の世紀」に限らないよ。
NHKでの再放送には必ず初放送日付のテロップが出る。

329 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 00:39 ID:???
菊地桃子は映画の撮影(パテオだっけ?)で忙しくて
こっちでの出番が少なくなったと聞いた事があるな。

330 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 08:04 ID:???
パテオか〜
大コケした三部作映画だろw
加勢体臭全盛期の頃だよな〜


331 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 13:09 ID:???
>>321
エロイスにワロタ

332 :名乗る程の者ではござらん:04/01/21 13:47 ID:???
>>329-330 演技にキレた芦田伸介がNHKにクレームつけて降板させられたという
話もあった>菊池

333 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 20:02 ID:???
よーし 今週も見るぞー

334 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 20:10 ID:???
緒方の妙に作った演技が嫌だ。
大河じゃなきゃ見ないんだが・・・

335 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 20:14 ID:???
毎度毎度暗殺者が…
那古屋城の守備スカスカだなw

336 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 20:34 ID:???
おいおい随天、エロエロだねぇ

337 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 20:38 ID:???
怒らないって言ったじゃん・・・

338 :名乗る程の者ではござらん:04/01/24 20:44 ID:???
アテブレーベ オブリガード

339 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 00:07 ID:???
>337
堪忍袋の緒、短すぎだ。
ところで二十年前って随天いくつだったんだろう。
それで当時13の奥方様をって…

340 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 02:53 ID:???
キクトコロニヨルト、
随天殿ハ桶狭間勝利ノ家中ノ祝イヲヨソニるい殿とマグワッタソウデス。

341 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 03:26 ID:???
フロイスの情報源は「噂真」並みw

342 :名乗る程の者ではござらん:04/01/25 15:19 ID:kHZkz1pl
信長と女性群のからみが少なかったよね。
高木吉乃が好感もてた。
観そこねたシーンがあって、帰蝶と吉乃が
櫛をとりあうの何話か知ってる人
いませんか?


343 :大河ドラマ批評家:04/01/25 15:24 ID:???
♪アぁーーーあぁぁーーーーときのかなたぁーーー
きけーーよぉーーやみのさけびぃーつきのうたーーー
みちなるうみぃーーへたどりつかぁーーーん

344 :名乗る程の者ではござらん:04/01/27 07:30 ID:???
サブタイトル「隋天」  ご期待ください。

345 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 19:29 ID:???
待ってました、放送日

346 :名乗る程の者ではござらん :04/01/31 19:45 ID:???
教えてチャンですいません。
あのーつかぬ事を伺いますが、
山本耕史さんが出てるのって、
何話かご存知の方いらっしゃいますか?
“信長に助けを求める若者”こんなシーンらしいんですが。

347 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 20:00 ID:???
ハジマタ!
ギュギュかわええな

348 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 20:19 ID:???
滝田栄の勝家はかっこよすぎだな、中尾彬のほうがいいや

349 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 20:31 ID:???
また暗殺団か!

350 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 20:44 ID:???
オワタ
オブリガード

351 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 21:28 ID:???
きょうは普通だったな。

352 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 21:36 ID:OsaxDtle
らいしゅうは道三とのからみか?

353 :名乗る程の者ではござらん:04/01/31 23:25 ID:???
ずっと気になってたんだけど、(たしか)小雨が降ってるシーンで
緒方信長が屋敷の庭に息んで立ってて帰蝶と侍女(?)を
すごい眼で睨んでる、というか堪えるように見据えてるシーン
って何話ですか?4話から見始めたんだけど終わっちゃった?

ずっとまで太秦で流してて気になったんだけど。

354 :353:04/01/31 23:30 ID:???
>ずっとまで
ずっとまえ、でつ。

355 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 01:29 ID:???
最終回の本能寺、蘭丸の弟だかが走って来て
「上様ー」とか叫びながら撃たれて滑り込むシーンは
何度見ても笑える.

356 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 03:20 ID:???
滝川一益が斧で戦ったって記録でもあるの?
戦国武将に斧って凄く不似合いな気がするんだけど

357 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 03:47 ID:???
ね、三国志の武将じゃあるまいし
ありゃあ製作側の失敗だね…

358 :名乗る程の者ではござらん :04/02/01 15:07 ID:R4UInSLF
上野介とか三郎って呼ばれてないんだね
そういやこの時の桶狭間も秀吉の時も
盆地に攻め入る奇襲作戦だったんだよな

次に何らかの形で桶狭間でが大河に出てくるときは
山頂への強襲作戦に変わってるといいな・・・

359 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 16:24 ID:???
本日は平手政秀切腹の巻でつ

360 :名乗る程の者ではござらん:04/02/01 23:29 ID:???
>>359
大河なのに長谷川明男も全開だった。よかった!


361 :†ケン† ◆kiM4qXVHAg :04/02/02 19:38 ID:3A7V0yGT
黒人が本能寺で暴れてなかったか? 

362 :名乗る程の者ではござらん :04/02/02 19:52 ID:???
フロイスのナレーションでぶち壊しだったな
それ以上に主役がへたすぎて話しにならんかった

363 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 15:00 ID:???
この信長は結構好きだな。
デアルカとか役所公示みたいな、男臭くて色が黒くて背が高くてワイルドで声も野太く…
みたいな感じは自分の中の信長像とはちと違う。
神経質で色黒ではなく背もそんなに高くなく線が細くてヒステリックってイメージなんだよな。
まあ緒方信長は↑これそのものではないけど、あれはあれで好きだ。OPの暗さも好みだ。

364 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 15:05 ID:???
>>361
弥助ね。
どうでもいいが、
前に「学校へ行こう!」の芸能人が授業をするやつで山本太郎が歴史の授業をやっていて、
本能寺の変の年号の覚え方「行こう!ヤスケと共に!」
             15  8    2
とか言ってた。

365 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 17:20 ID:???
中村勘九牢の今川義元が血だらけになってヤラレルのは
コレですか?

366 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 17:29 ID:???
それは武田信玄です。

367 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 22:33 ID:???
>>361
ジオング(なんとなく)隋天と立ち技最強の弥助(ドラマ中では○(ル?ペ?)テロ)。

368 :名乗る程の者ではござらん:04/02/04 22:58 ID:???
>>363
フロイスも、そんなような事を言ってるな。


彼(信長)は中くらいの背丈で、華奢な体躯であり、
髯は少なくはなはだ声は快調で・・・
彼の睡眠〔時間〕は短く早朝に起床した。
貪欲でなく、はなはだ決断を秘め、戦術にきわめて老練で、
非常に性急であり、激昂はするが、平素はそうでもなかった。
・・・酒を飲まず、食を節し、〔人の〕取扱いにはきわめて率直で、
自らの見解に尊大であった。
・・・彼は少しく憂鬱な面影を有し、困難な企てに着手するに
当ってははなはだ大胆不敵で、万事において人々は彼の言葉に服従した。


緒形信長は劇中では、下戸という設定だったよな。
結構近いんじゃないかい?フロイスの信長像に。

369 :名乗る程の者ではござらん:04/02/06 05:45 ID:???
>>365 「信長」の今川義元役は
「大草原の小さな家」のお父さん(M・ランドン)の声の人でつ


370 :名乗る程の者ではござらん:04/02/07 20:22 ID:???
>>368
フロイスから見た信長像です>大河信長

371 :名乗る程の者ではござらん:04/02/07 21:44 ID:???
隋天が酒づきを超能力?で動かしてまひた。
あんなんアリか?

372 :名乗る程の者ではござらん:04/02/07 22:20 ID:???
>>371
あそこはサイコだったね。

緒方信長が道三殿に会うのにいきなり
月代剃って現れてワラタ。

実際の信長はいつから月代あったんだろう。

373 :名乗る程の者ではござらん:04/02/08 03:20 ID:???
>>372
私も、その場面は本放送当時を覚えてます(w

的場(池田恒興)が、「頭がスースーする」とかどうとか
軽口を言いつつ、信長とともに道三面会に望むシーンでしたね。

漫画「日本の歴史」シリーズでは、
美濃稲葉山制圧後くらいから月代を剃ってました。
どのような史料に基づいているかは判りません。

374 :名乗る程の者ではござらん:04/02/09 03:21 ID:???
最近では他に月代の剃った信長はあまり見たこと無い。

375 :名乗る程の者ではござらん:04/02/09 16:44 ID:???
なんで剃らないんだ?

376 :名乗る程の者ではござらん:04/02/09 23:24 ID:???
月代似合わない人がおおいんでない?

377 :名乗る程の者ではござらん:04/02/14 20:33 ID:???
月代について語る戦国武者
ドラマでははじめてみたよ。

こういう世界観は好きだな。
個人的には戦国シリーズでは徳川家康・政宗・に次いでのベストだよ。

378 :名乗る程の者ではござらん:04/02/15 18:50 ID:???
緒方信長色っぽくていい

379 :名乗る程の者ではござらん:04/02/21 20:17 ID:???
随天エロエロ

380 :名乗る程の者ではござらん:04/02/21 20:54 ID:???
新選組よりも面白いな
主演はアレだが、演出に惹きつけられる

381 :名乗る程の者ではござらん:04/02/22 15:59 ID:???
ファミ劇次回予告ないからよくわからんが
次が信行暗殺か?次々回は史実では将軍義輝の下
にいくことになってるがここではいってないはず
「盆地」での桶狭間決戦前夜が次々回かな

382 :名乗る程の者ではござらん:04/02/22 21:56 ID:???
次回は清洲城で藤吉郎が二度目のコンタクトを図る。
池田「シッ!!」
藤吉郎「ワン!!」
信長「ハハハ、犬か」
>史実では将軍義輝の下にい
いや、ドラマでも行っていた。
確か池田、前田らを伴い拝謁した後、京の屋敷で酒飯を口にする池田らに対し
信長「その方らも将軍の身の上を考えよ」
すると、池田達は皿を卓に戻し、姿勢を正す・・・うる覚えだが。
そろそろ道三と龍興との確執に突入する頃合だな。

大河で予告が導入されるのは秀吉から。

383 :名乗る程の者ではござらん:04/02/22 23:56 ID:vPA0Oply
>>382
三好長慶と信長が会見して、
信長の派手な色の服に長慶が関心を示すって場面があったはず。
とはいえ、時代劇のバサラな着物に見慣れているせいか、
この時の緒形の着物はとりわけ派手には見えなかったけど。

・・つか、なぜ上洛して有力者と会見するのに直垂装束じゃなかったんだ?
現役で見てた時、違和感があったよ。平服で会見するか?フツー

384 :名乗る程の者ではござらん:04/02/23 00:35 ID:3JuQB2Ux
本放送の時の記憶では、桶狭間は4月ごろだったような・・・前後編分かれてたと思う。
まず道三がやられて
ほんでから信行暗殺という流れか?

385 :名乗る程の者ではござらん:04/02/23 00:38 ID:???
直人を抜擢するにはちと早かったな。

今ならギラギラした信長ができると思うのだが。

386 :名乗る程の者ではござらん:04/02/23 01:22 ID:???
アト30カイムチウタネバナリマセヌ
パシーン!パシーン!

何度見てもムチ打ちのシーンは引くな…

387 :名乗る程の者ではござらん:04/02/24 18:47 ID:???
あれでも修行であるというがね・・・・・・・

388 :名乗る程の者ではござらん:04/02/28 14:58 ID:8oztvoAu
http://kurau4gms.at.infoseek.co.jp/kaiko-nobunaga.htm

389 :名乗る程の者ではござらん:04/02/28 14:59 ID:8oztvoAu
↑によると桶狭間は4月ですな

390 :名乗る程の者ではござらん:04/02/28 15:00 ID:sSV76Tsp
☆☆俺が全部責任おうからさ☆☆
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/win/1077945626/

実名・メアドさらして殺人依頼です。
通報よろしくお願いします。

391 :名乗る程の者ではござらん:04/02/28 15:28 ID:???
>>388-389
美濃攻略までは普通
しかし信長包囲作戦から後はヤバい
とにかくヤバい。打開策だったとは言え
敵内縁者構わず人殺しすぎ、弾圧かけすぎ
信長中心に見た大河だからよけいに信長の
奇行が目に映る、そんな後半だった覚えがある

392 :名乗る程の者ではござらん:04/02/28 17:43 ID:0j15s8xQ
>>391
確かに。
このドラマ後半見終わったあと、
今では評判のあまりよろしくない「琉球の風」第1回見たときには
開放感すら感じた。

393 :名乗る程の者ではござらん:04/02/28 17:51 ID:???
>敵内縁者構わず人殺しすぎ、弾圧かけすぎ
それがいいんじゃないか。
それが無いから今の大河はヌルくてつまらぬのさ。

394 :名乗る程の者ではござらん:04/02/28 19:57 ID:???
放送日でゴザリマスル

395 :名乗る程の者ではござらん:04/02/28 20:01 ID:???
さて今週も見ますか

396 :名乗る程の者ではござらん:04/02/28 20:42 ID:???
うっかり暗殺ワロタ

397 :名乗る程の者ではござらん:04/02/29 16:05 ID:???
織田ゴム長

398 :名無しさんは見た!:04/03/04 11:20 ID:???
>>391-393
信長の暗の部分から目をそらさなかったことについては評価できると思うね。
周りの家臣たちはさぞや大変だったことだろうよ。

399 :名乗る程の者ではござらん:04/03/04 21:07 ID:???
ここの人たちは「おんな太閤記」も見てますか?
当たり前なんだけど登場人物とか事件がかぶってるから、
時々わけわかんなくならない?
同じ役者が別の役やってたりもするし。
今まで大河ドラマは1年に一本(=週に一話)が基本だったから
週に2話も見てると頭混乱しそう(w
このうえ「家康」も始まったらどうなることやら。

400 :名乗る程の者ではござらん:04/03/05 02:04 ID:fK4CVhX8
400GET

401 :名乗る程の者ではござらん:04/03/08 03:09 ID:???
>>399 「信長」と「利まつ」同時並行だったら
佐久間信盛の田中健を見て混乱するだろうな


402 :名乗る程の者ではござらん:04/03/08 15:05 ID:???
道三…(つД`)

403 :名乗る程の者ではござらん:04/03/08 16:34 ID:???
道三あぼーんは泣けた…

404 :名乗る程の者ではござらん:04/03/13 12:32 ID:???
>>399
滝田栄は三本とも揃い踏みだ(w
天下人と犬千代様と権六・・・混乱の極みであるぞ。

405 :名乗る程の者ではござらん:04/03/13 20:00 ID:???
放送日でゴザリマスル

406 :名乗る程の者ではござらん:04/03/13 22:35 ID:QIH75xWz
織田信長

「人間五十年、下天のうちをくらぶれば、夢幻のごとくなり」
(人間の一生は五十年、この世の営みに比べれば、人生などほんの一瞬のまどろみに過ぎない)

「死のうは一定、しのび草には何をしよぞ。一定かたりをこすよの」
(人生たった一度、後世の語り草となるような何かを成しとげたいものだ)


     信長再臨・「平成三十年」
     http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/7553/

407 :名乗る程の者ではござらん:04/03/15 10:53 ID:???
>>363
>デアルカとか役所公示みたいな、男臭くて色が黒くて背が高くてワイルドで声も野太く…
>みたいな感じは自分の中の信長像とはちと違う。
>神経質で色黒ではなく背もそんなに高くなく線が細くてヒステリックってイメージなんだよな

背はデカイがこのイメージをほとんど持っていたのは高橋幸治の信長なわけだが。

408 :名乗る程の者ではござらん:04/03/15 12:07 ID:???
通勝が弟を美作って呼んでるのってなんか不自然なような。
名前が判らないわけでもないのに

409 :名乗る程の者ではござらん:04/03/19 23:57 ID:+F8d13bW
ファミ劇で見てるけど緒方信長結構(・∀・)イイ!!
リアルタイムで見てた頃は「若すぎてちょっと迫力ないなぁ」と不満だったんだが。
物語の重くて暗い雰囲気も好みだ。

410 :名乗る程の者ではござらん:04/03/20 22:17 ID:???
…ああ……信行【追悼】

411 :名乗る程の者ではござらん:04/03/21 00:46 ID:4XW7UgP/
…ああ……チョーさん【追悼】

412 :名乗る程の者ではござらん:04/03/21 14:21 ID:???
もう少し先だが・・・


「信康を、斬れっ」って場面が印象的
信長の非情・冷酷さをよく表してる一面

413 :名乗る程の者ではござらん:04/03/22 16:05 ID:???
信行暗殺、緊迫感あって見応えあったな。
合戦とかより、こういう権謀術数の方が本領だって気がする。

414 :名乗る程の者ではござらん:04/03/24 10:04 ID:???
              

415 :名乗る程の者ではござらん:04/03/25 14:25 ID:???
浅井長政の妻さえも
妻にする

416 :名乗る程の者ではござらん:04/03/27 15:27 ID:???
信長
ちからだけではかてぬ

417 :名乗る程の者ではござらん:04/03/28 06:13 ID:???
やっぱり随天が一番好きだった
信長の母とできていたのを知りキレた信長が
随天をメッタ斬りにしたシーンは今でも色濃く残っているなあ
ラストの本能寺の変の鉄砲・弓矢を食らっても平然と立っているシーンも
鬼気迫るものがあった。

418 :名乗る程の者ではござらん:04/03/28 13:58 ID:???
緒方は当時25歳で桶狭間の信長もそれくらいだった気がする
作り演技はともかくとして、この頃はまだ信長らしく見えた
晩年はさすがに年齢のギャップがありすぎた

419 :名乗る程の者ではござらん:04/03/30 21:55 ID:Hz1WsUbN
森可成が一番好きだった俺は変わり者?

420 :名乗る程の者ではござらん:04/04/04 03:32 ID:???
鷲津砦の攻防にあれだけのロケを組むとはさっすが。
北郷功次郎は「武田信玄」の時と同じ胴丸を着けてるな。

421 :名乗る程の者ではござらん:04/04/05 03:41 ID:???
隋天の超どアップでカメラ目線の顔
テレビ画面からはみ出しそうに見え
何と言うか別の意味で怖かった〜

422 :名乗る程の者ではござらん:04/04/06 01:30 ID:???
郷の剣捌きワロタ

423 :名乗る程の者ではござらん:04/04/06 18:48 ID:???
このドラマ、今回はじめてみるんだけど暗すぎね?
いろいろ異論ありそうだけど
やっぱり信長は反町ぐらいがいいよ

424 :名乗る程の者ではござらん:04/04/06 22:51 ID:???
本放送当時から散々言われてまつ

425 :名乗る程の者ではござらん:04/04/06 23:33 ID:???
>>423
爽やかに大量殺戮されても困る。
サイコスリラーっぽいくらいがちょうどいい。

426 :名乗る程の者ではござらん:04/04/06 23:35 ID:???
利まつを見た後だと桶狭間の時に利家が側にいるのに違和感あるな

427 :名乗る程の者ではござらん:04/04/07 07:58 ID:???
このドラマの神経質系信長より王道のDQN系信長の方が好きってのは分かるけど、
反町はそれ以前の問題だろ。

428 :名乗る程の者ではござらん:04/04/07 08:19 ID:???

       ☆ チン        マチクタビレタ〜
                     マチクタビレタ〜
 ☆ チン  〃 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ ___\(\・∀・)< 実写版ガンダムまだ〜?
      \_/⊂ ⊂_)_ \____________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
   |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|  |
   |   越前焼き   .|/



429 :名乗る程の者ではござらん:04/04/08 13:56 ID:???
20代の信長は緒方でもいい
が30代だと藤岡や役所のほうがいい

430 :名乗る程の者ではござらん:04/04/08 20:08 ID:???
>>429
最近、TVで緒方直人さんを見たけど、年相応の顔つきになってた。

今の緒方直人さんなら十分にサイコスリラー版信長が務まるよ。
暗殺とか策略を断行しそうな、知的な感じが増してたからいいと思うよ。

431 :名乗る程の者ではござらん:04/04/08 23:54 ID:wLMnXDtB
このドラマ、ちょっと暗すぎるね
神経質でドロドロな信長いくない
歴史のヒーローはやはり笑顔で健康的にいくべし
どうでもいいけど、あややの新CMのスリットドレス萌え〜

432 :名乗る程の者ではござらん:04/04/09 00:20 ID:???
>>431
そんな貴方に、新選組!

433 :名乗る程の者ではござらん:04/04/09 00:40 ID:???
これから合戦・殺戮シーンがバンバン出てくるぞ。
次回はよいよ大河史上一番派手な桶狭間
戦の後の血泥まみれの顔がナイス

434 :名乗る程の者ではござらん:04/04/10 21:21 ID:???
信長が白馬に乗ってましたがそういうものなんですか?

435 :名乗る程の者ではござらん:04/04/14 02:40 ID:???
桶狭間
なかなかヨカッタ!

436 :名乗る程の者ではござらん:04/04/15 20:18 ID:???
科捜研の女(朝日)の刑事部長役で田中健さんがでてる。
役名が佐久間謙。
いかなるこだわりなのであろうか?

437 :名乗る程の者ではござらん:04/04/17 22:10 ID:???
キャストで゛さなえ"という役に『美里まり』とありますが、あの『美里まり』さんですか?
教えてエロい人。

438 :名乗る程の者ではござらん:04/04/17 22:52 ID:???
こっちの利家はもう重臣入りか
出世が早いな

439 :名乗る程の者ではござらん :04/04/18 02:00 ID:???
滅多斬りキターーーーーーーーーーーー
しかし暗くてよくわからんし信長の芝居下手すぎだし藤吉郎おかしいし
ナレうざいし、視聴率もっと取れたはずなのに演技でコケたせいで
平凡なわけだ

440 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 17:32 ID:???
随天ってもう殺されたのか。早いな。

441 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 20:12 ID:???
総集編見たときは本能寺まで生きてたはずだが…
あれだけ滅多切りされて生きてるのか。
そりゃ本能寺で弓で射かけられようと鉄砲で撃たれようと死なないはずだわ。

442 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 22:21 ID:???
あとで足切断しても生きてたよな。
っていうか信長に足切断しないと死ぬって言われて切断したんだよな。確か。

443 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 22:59 ID:???
殺しても殺しても翌週には復帰するキャラなのか。

444 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 19:16 ID:???
俺にとって平幹二朗を初めて見たの武田信玄のオヤジで、そのあと信長の随天だったもんで
未だに平幹二朗ってデムパでドキュソなイメージがぬぐいきれない。



445 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 21:37 ID:???
えっ随天死んでないの?
しかしあの2人は気持ち悪いよ。老いらくの恋って感じ。

446 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 22:50 ID:???
随天は不死身です

447 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 02:25 ID:???
包帯ミイラを経て髄天は復活します。
やがて天正元年、彼の呪術は武田信玄を黄泉の国へと誘います。

448 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 02:43 ID:???
あー、あった。あった。包帯ミイラみたいになってたよw
思い出した。

449 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 08:30 ID:???
当時これを見て思ったこと

1:画面(照明)が暗すぎ。
2:隋天が怖すぎ。
3:菊地桃子下手すぎ。
4:信長メインなのかフロイスメインなのか後半に入るとどっちつかず。
5:なんで秀吉があんなにカッコいいんだ?小男使えよ。
6:桶狭間って雨の中の奇襲だろ?好天の中で正攻法だったら負けてたはず。

450 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 16:08 ID:???
>447
徳川家康では竹ノ内波太郎(の部下)に狙撃され、
信長では随天に呪殺されるのか…
信玄の最期はオリキャラの活躍の場にされやすいようだな

451 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 20:10 ID:etvBG+3t
織田信長、サッチャー、レーガン、そして現代日本・・・

怒涛の自由化大革命が平成三十年(2018年)に起こる!?

堺屋太一「平成三十年」
http://f37.aaacafe.ne.jp/~sakaiya/index.html


452 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 20:55 ID:???
>>449
1>漏れは斬新な演出だなと思った。今でも評価する
2>安土城御殿の廊下から転落した時は超間抜けだと思った。
  ああ見えてコミカルな人物ですた。
3>おそらく今見返したら同じ事を言いそうだ(某再放送は見れない(鬱
4>むしろ前半の方があいまいかも。キリシタンメインの回もあったし。
5>漏れは中村の田舎臭さがたまらず好きだった。
6>途中まで雨が降ってたのは確か

453 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 22:21 ID:JEuMqmyo
http://kamisamanouta.chu.jp/
信長さいと・・・。

454 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 22:28 ID:???
桶狭間で、俳優がちゃんと馬に乗って走るシーンがあったのに感動した。
最近では、暴れん坊な将軍様しか記憶にないので。

455 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 00:04 ID:???
その時歴史が動いたにシーンのいくつか出てたな。桶狭間はまんまだし
48回あたりのシーンも出てたりと(最終回らしきのは見分けがつかなかったが)

456 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 12:52 ID:???
葵でも騎乗シーンあったよ。
津川、西田らが大勢の兵士連れてパカパカ走るシーンがあった。
あまり慣れてないらしくてみんな真顔だったのがワロタ。

457 :名乗る程の者ではござらん:04/04/24 20:52 ID:???
>454 
>456
武将役を与えられた俳優が馬に乗れて当然だろう。
どういう認識持ってんの?

458 :名乗る程の者ではござらん:04/04/25 09:45 ID:AJZGccHE
現代に生きる信長(と秀吉、家康など)が国会で大暴れするドラマを作ってほしいよ。

459 :名乗る程の者ではござらん:04/04/25 11:05 ID:???
>>458
そんなマンガが昔あったな

460 :名乗る程の者ではござらん:04/04/25 11:14 ID:???
宣教師話イラネ
大河より掛け離れた3流ホラードラマの信長本編を見てる方がまだマシ
サブタイからして正当な時代劇ドラマじゃないことはわかるが一番下手な
制作・俳優が揃ったのが俺の歴史人物で一番好きな信長なんて、あんまりだ・・・

461 :名乗る程の者ではござらん:04/04/25 11:21 ID:???
>>460 宣教師話で1話の約半分使うとはおもわなかった……。なに考えてんだ。
ドラマ自体はまあ中の下というところだが、宣教師話で下の下まで落ちたよ。

462 :名乗るほどの者ではござらん:04/04/25 15:15 ID:???
きちんとした制作理念を持って、それに忠実に仕事をしようとしたことは評価する。
キリシタン話なんて、そうそう時代劇じゃ見れないしね。
だけどあの辺の話はつまらんかった。

463 :名乗る程の者ではござらん:04/04/25 16:10 ID:???
内閣総理大臣織田信長

464 :名乗る程の者ではござらん:04/04/25 16:39 ID:???
最後の数分だけなら気にならないんだけど、今回はさすがにウザかった

465 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 21:49 ID:???
後の「隋天」って回の方がキツかったせいか
この回は完全に忘れてた
でもopの出演者の順番、3番目が稲川淳司だったのには笑わせてもらった

466 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 22:06 ID:???
このドラマに出ていたベテラン以外の役者はみんな落ち目になってしまったな。

467 :名乗る程の者ではござらん:04/04/29 00:58 ID:???
>>466
Σ(゚д゚ ) 確かにそうだ。

468 :名乗る程の者ではござらん:04/04/29 21:29 ID:???
>>466
たとえば誰よ

469 :名乗る程の者ではござらん:04/04/29 22:17 ID:???
信行の保坂を最近ドラマで見たけど
エイズにでもかかったかのようにやせ細ってたなぁ

470 :名乗る程の者ではござらん:04/05/01 16:46 ID:???
随天とフロイスがいらんかった、DQNの匂いしかしない随天の存在にフロイスの
大河に似つかわしくない棒読みナレ、それにまつわるしつこい宗教話、もうマジ勘弁w
これがなければ「武田信玄」に及ばずともそれに近い評価と視聴率が得られたのでは
と今も思えてならない。何せ「織田信長」なんだからね、やるだけで最低限の視聴率は
とれるけどこのドラマは本当にそれだけ。
「信長」って本来のイメージとブランドを完膚なきまでに叩き壊したドラマだ
若返りキャストのその後を見ておわかりのように明らかなミスキャスト、それでも
前記2つの存在さえなければ・・・・緒方もかわいそうだよ、謙さんや中井からこのドラマ
で完全に掛け離されたのだから。普通の内容でやってれば親父みたいにデヴュー成功で
その後も安泰できただろうに


471 :名乗る程の者ではござらん:04/05/01 18:15 ID:???
緒形直人は北京原人で完全終了

472 :名乗る程の者ではござらん:04/05/01 18:43 ID:???
今日はないのか
ツマラン
それにしても次回のサブタイ
「妖怪のクリスマス」ってどんな話だかサッパリ想像が付かんな

473 :名乗る程の者ではござらん:04/05/03 21:17 ID:???
「神の戦士」「妖怪のクリスマス」あげくに「随天」だぁ?
内容も見て視聴する気を失せさせてくれるがサブタイからしてDQNの匂い
しかしねえものを平気でお茶の間に出す馬鹿の気が知れねえよ
原作・脚本は今からでも遅くない、リアルで首吊って氏ね

474 :名乗る程の者ではござらん:04/05/03 23:25 ID:???
是非、反町隆史主演でリメイクして欲しい

475 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 01:35 ID:???
今ならネタとして楽しんで見てる
稲川って役どころや演技のウマイ下手はともかく結構熱演してると思うけどナ
チョットびっくりした

476 :名乗る程の者ではござらん :04/05/06 20:57 ID:???
豪快に笑うのがそれまでの信長だった、こっちのほうがよかった
が、この中の信長の意味もなくにやけるのはを連発されるのはたまらなく嫌
そんなに笑いたければ「秀吉」をやればよかったのに。当時そういう話が
あっただろうに、実現しなかったのは親父の後を追うのが嫌だったのか



477 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 01:08 ID:pAtfhyT/
随天出すぎでは?

478 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 02:06 ID:???
どうせなら桶狭間も美濃攻めも姉川も長篠も
全部随天のおかげで勝った事にするくらいの気概が欲しかった

479 :名無しさんは見た!:04/05/08 10:38 ID:yeCKuxkA
>>478
桶狭間の時、随天の祈りのおかげで大雨が降りましたな。

480 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 11:04 ID:???
テスト

481 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 12:34 ID:???
>>478
利まつでの、まつ様みたいな存在になるわけだ・・・



482 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 15:33 ID:???
去年の正月総集編放送の時のインタビーューで
戦国時代の緊迫感を出したいためアドリブ禁止
で全編脚本の台詞どうりに話さないとオーケー
にならなかった。そのため現場に凄い緊張感が
合ったという話していた。

だからあんなに堅いドラマになったんだなーと納得。

織田家臣団フェチの俺には凄くおもしろかった信長だったな。

長秀の哲太が好き好き。あと河尻が出る大河なんてもう無いでしょうね。

483 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 16:08 ID:232+mXUo
>>481
毎週のキメゼリフ
「随天におかませくださりませ」

484 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 16:40 ID:5Zxqlobk
KINGOFJPANG

485 : :04/05/08 17:13 ID:???



乱立防止の為、大河ドラマの話題は下記のスレでまとめてお願いします。
(※利家とまつ専用スレではなく総合スレです)

【花の生涯→】NHK大河統一スレ【←利家とまつ】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/kin/1026829651/






------------------------終      了-------------------------












486 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 18:09 ID:???
放送中の大河については
単独スレの方がよいと思う

487 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 18:34 ID:???
統合厨がいるのか?

488 :名乗る程の者ではござらん:04/05/09 01:39 ID:???
今回も隋天と伴天連=妖怪のはなしに終始していた
ここまでヤルともう逆に笑える

489 :名乗る程の者ではござらん:04/05/09 06:29 ID:???
>>459
志野靖史『内閣総理大臣織田信長』

490 :名乗る程の者ではござらん:04/05/09 13:20 ID:???
来週はどうなるんだろう

491 :名乗る程の者ではござらん:04/05/10 17:31 ID:???
来週も同じ3流展開だろ、本当誰だよこんな糞原作にしたバカは
山岡荘八にまかせればよかったんだよ最初から
何でこんな素人当然の原作脚本を使うハメになったんだ?
こいつら当時はもちろん今も無名だろ、何故・・・

492 :名乗る程の者ではござらん:04/05/10 18:58 ID:???
ネタか?
田向正健は武田信玄を大成功させた脚本家なんだが

493 :名乗る程の者ではござらん:04/05/10 20:27 ID:???
脚本はいいと思ったけどな。こういう信長も新鮮でさ。
山岡壮八は主人公が聖人君子になっちまうから少し苦手だな。

494 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 05:19 ID:???
田向が脚本した正月時代劇で仲代達矢主演の荒木又右衛門はワリと良かった
討手の渡部数馬が保坂尚輝で敵の河合又五郎が緒形直人っていうのが・・・・
他の出演者も「信長」や「武田信玄」とほとんど同じ


102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)