5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【岡崎・浜松】徳川家康【駿府・江戸】2

1 :名乗る程の者ではござらん:04/04/02 13:34 ID:GFXHurL/
放送期間:昭和58年 1月 9日〜12月18日(全50回)
放送時間:後 8:00〜 8:45
原作:山岡荘八「徳川家康」 脚本:小山内美江子
音楽:冨田勲 制作:澁谷康正

前スレ
<滝田>徳川家康<大河ドラマ>
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/kin/1035670386/l50

配役は>>2-10くらい

2 :名乗る程の者ではござらん:04/04/02 13:36 ID:???
竹千代→松平元康→徳川家康/山崎晃一→加瀬悦孝→松田洋治→滝田栄
竹之内波太郎→納屋蕉庵/石坂浩二
木下藤吉郎→木下秀吉→羽柴秀吉→豊臣秀吉/武田鉄矢
吉法師→織田信長/伊藤洋一→役所広司
茶々姫→淀君/夏目雅子
瀬名→築山御前/池上季実子
お愛/竹下景子
随風→天海/竜雷太
於大→伝通院/大竹しのぶ
石田三成/鹿賀丈史
華陽院/八千草薫
本多作左衛門/長門裕之
石川数正/江原真二郎
雪斎禅師/小林桂樹
長松丸→徳川秀忠/田遠実→勝野洋
竹千代→徳川信康/田島和典→我妻光弘→宅麻伸
松平忠輝/田中健
本多正信/内藤武敏
豊臣秀頼/三好万季→谷川喜祥→斎藤大→若松誠→利重剛
北政所/吉行和子
千姫/吉村奈見子(現・吉村奈見)→石原真理子(現・石原真理絵)
濃姫/藤真利子
お万/東てる美
徳姫/北原留美→長谷川真弓→田中美佐子
朝日姫/岩本多代
木の実/紺野美沙子
本多鍋之助→本多平八郎(忠勝)/高岡健二
今川義元/成田三樹夫
茶屋四郎次郎/中山仁
明智光秀/寺田農


3 :名乗る程の者ではござらん:04/04/02 13:37 ID:???
松平広忠/近藤正臣
伊達政宗/1尾上辰之助(3尾上松緑)
柳生宗矩/夏木陽介
武田信玄/佐藤慶
おみつ/萬田久子
大野修理(治長)/谷隼人
奥原信十郎/井川比佐志
大久保長安/津川雅彦
加藤清正/伊吹吾朗(現・伊吹吾郎)
今川氏真/林与一
酒井忠次/福田豊土
真田幸村/若林豪
お久/高橋恵子(現・高橋惠子)
大政所/鈴木光枝
前田利家/瑳川哲朗
(徳川)亀姫/原日出子
あやめ/田中好子
於こう/加賀まりこ
奥平九八郎(信昌)/渡辺篤史
奥平美作守(信能)/近藤洋介
お春/石田えり
大賀弥四郎/寺泉哲章(現・寺泉憲)

4 :名乗る程の者ではござらん:04/04/02 13:40 ID:???
亀姫→吉良御前/竹下景子
五郎八姫/岡本舞
三好秀次/氏家修
お袖/神崎愛
織田信秀/伊藤孝雄
柴田権六→柴田勝家/川口啓史→大山克巳
水野忠政/北村和夫
本多正純/本田博太郎
毛利輝元/御木本伸介
武田勝頼/藤堂新司(藤堂新二の表記ちがい)
岩松八弥/村田雄浩
お市/真野あづさ
高姫→小督/白都真理
浅井長政/柴田※彦〈※=にんべんに光〉
松平勝隆/奥田瑛二
本阿弥光悦/大出俊
片桐且元/久米明
島左近/川津祐介
水野信元/村井国夫
板倉勝重/山本亘
山田八蔵/下條アトム
鳥居強右衛門/上條恒彦
島井宗室/山内明
島津義弘/田崎潤
宇喜多秀家/浜田光夫
鳥居久五郎(成次)/中島久之
木村重成/加納竜
鳥居新太郎(忠政)/橋爪淳
大久保新十郎→大久保忠世/織本順吉


5 :名乗る程の者ではござらん:04/04/02 13:41 ID:???
鳥居忠吉/宮口精二
黒田官兵衛(如水)/入川保則
平手中務/戸浦六宏
毛利勝之/青木義朗
常高院/三浦真弓
松の丸殿/奈良富士子
お浅/武原英子
阿茶局/上村香子
小夜/木内みどり
平岩七之助→平岩親吉/真鍋敏(現・真鍋敏宏)→宗近晴見
小侍従/二木てるみ
於宮/城戸真亜子
福松丸→松平忠吉/萩原等志→冨家規政
関口親永/佐藤英夫
朝比奈備中守(泰能)/亀石征一郎
戸田宣光/森次晃嗣
崇伝/森塚敏
おふう/石井めぐみ
久松弥九郎(俊勝)/橋本功
孫四郎/小島三児
北条氏直/三沢慎吾(現・水澤心悟)
蜂屋半之丞(貞次)/角野卓造
丹羽長秀/竜崎勝
滝川一益/新田昌玄
福島正則/綿引洪(現・綿引勝彦)
黒田長政/倉石功


6 :名乗る程の者ではござらん:04/04/02 13:43 ID:???
穴山梅雪/生井建夫
池田勝入/和崎俊哉
粂(大賀弥四郎の妻)/左時枝
長束正家/石濱朗
渡辺内蔵助(糺)/久富惟晴
喜乃/牛原千恵
加津(石川数正の妻)/高田敏江
小早川秀秋/堀内正美
安国寺恵瓊/滝田裕介
山県昌景/井上昭文
井伊万千代→井伊直政/豊原功補→平泉征(現・平泉成)
浅野幸長/森田順平
林佐渡/勝部演之
藤堂高虎/前田昌明
浅野長政/金内吉男
台所の女/あき竹城
野中重政/辻萬長
孫三/三谷昇
大蔵局/柳川慶子
金蔵/倉田保昭
服部半蔵(正成)/樋浦勉
芳春院/稲野和子
鳥居元忠/小山渚→草見潤平→川久保潔
本多平八郎(忠豊)/山口嘉三
松平忠直/阪本良介
結城秀康/堀秀行
榊原康政/荒木茂(現・荒木しげる)→内田勝正
大谷刑部(吉継)/有川博
速水甲斐(時之)/中野誠也
茶屋又四郎(清次)/福田勝洋
孝蔵主/露原千草


7 :名乗る程の者ではござらん:04/04/02 13:44 ID:???
直江兼続/睦五郎(現・睦五朗)
森蘭丸/土家歩
饗庭の局/茅島成美
土井利勝/木村四郎
夏目治貞/大塚周夫
関兵衛/榎木兵衛
大久保新八郎(忠俊)/河原さぶ
木曽義昌/加藤和夫
石川太郎左衛門(義房)/高津住男
穴山梅雪/生井建夫
松井友閑/渥美国泰
近衛前久/佐竹明夫
糟谷長閑/金井大
減敬/津村隆(現・津村鷹志)
茶撰丸→織田信雄/松井佐智夫→立川光貴(現・立川三貴)
片桐主膳/内田稔
正栄尼/谷口香
淀屋常庵/早川雄三
織田有楽斎/山本耕一
北条氏政/川辺久造
前田利長/伊藤高
伊藤長孝/外山高士
承兌/里居正美
登誉上人/大塚国夫
板倉重昌/下塚誠
堀秀政/遠藤征慈
大久保新十郎→大久保忠隣/吉田幸紘→阪西良太
松倉備後/湯浅実
後藤又兵衛/唐沢民賢
山口光俊/富田浩太郎
丹後/三木弘子


8 :名乗る程の者ではござらん:04/04/02 13:46 ID:???
渡辺半蔵(守綱)/加藤精三
松平重勝/児玉謙次
一の御台/藤宏子(現・藤ひろ子)
木村常陸介/吉沢健
大久保甚四郎(忠員)/中田譲治
お類/小田切かおる
石川安芸(清兼)/早川純一
倉地平左衛門/椎谷建治
前田利政/佐久田修
蜂須賀小六/中井啓輔
酒井雅楽助(正家)/小笠原良智
柘植三之丞/野口貴史
松平乗正/早崎文司
生駒雅楽頭(親正)/山内雅人
黒屋甚九郎/松村彦次郎
本多作左衛門の妻/本山可久子
吉田内記/佐伯赫哉
与三郎/冷泉公裕
一峰禅師/福原秀雄
医師/増田順司
(土方)百合/立枝歩
明智左馬之助/大林丈史
関兵衛/榎木兵衛
細川忠興/岩下浩
信乃/林優枝
大久保猪之助/江角英(現・江角英明)
釣閑/和田周
跡部大炊介/立川恵三
松平親俊/神山卓三
並川掃部/森幹太
荒川熊蔵/溝口舜亮


9 :名乗る程の者ではござらん:04/04/02 13:48 ID:???
水野信近→竹之内久六/田代隆秀
増田長盛/堀勝之祐
大野治房/谷岡弘規
永井直勝/田辺宏章
織田玄蕃(信平)/加藤正之
須賀/小川よりこ(現・小川依子)
平岡岩見/大宮悌二
吉川広家/相原巨典
竹千代(徳川家光)/島英二(現・嶋英二)
金田与三左衛門/山本紀彦
猪子兵助/宇南山宏
福富平左衛門/相沢治夫
滝川雄利/伊藤正博
与助/須永慶
青山予総/沖洵一郎
四天王寺但馬/林昭夫
津川義冬/池田鴻
田中吉政/加地健太郎
不破伴作/堀広道
今井宗久/川部修詩
足利義昭/篠原大作
細川藤孝/丸山詠二
南方山城/やなせもりひろ
小西行長/纓片達雄
平手汎秀/溝呂木但
熊谷大膳/信実一徳
島津豊久/片岡弘貴
長谷川宗仁/大河内稔
銀蔵/佐野貢司
真喜姫/大城えりか


10 :名乗る程の者ではござらん:04/04/02 13:50 ID:???
喜多川平右衛門/多田幸男
夏目正吉/国井正弘
長曾我部盛親/大久保正信
藤太/村松克巳
前田玄以/福山象三
遠藤弥兵衛/内山森彦
津田宗及/湊俊一
奥平千丸/早川勝也
織田信広/伊藤克彦
半三郎/小松明義
有馬法印/宮沢元
本多忠高/村島修
五味新三/岩城和男
山内一豊/小野泰次郎
大野道犬/金沢寿一
小笠原長忠/山崎満
安藤直次/伊藤博(現・伊藤和晃)
徳川義直/中村仁
奥平貞治/築正昭
奈奈/森美香
平野久蔵/荒瀬寛樹(現・晶衛里仁)
琴女/幸田直子
毛利秀元/越村公一
柏木/松浪志保
大久保新介/島英司


11 :名乗る程の者ではござらん:04/04/02 13:51 ID:???
上杉景勝/横井徹
神谷信濃守/岸野一彦
奇妙丸→織田信忠/庄司顕仁→森篤夫
三七丸→織田信孝/秋山康次郎→本郷耕司
松平家忠/車邦秀
小野木土佐/北村耕太郎
上原能登守/加賀谷純一
花井吉成/若林哲行
細川ガラシャ/丸尾りえ
与次郎(辻与次郎)/稲川善一
松平外記/水橋和夫
土方縫殿助/真弓田一夫
米倉丹後守/渥美博
明石掃部/清水信一(現・真実一路)
萩野道誉/岸本功
長福丸→徳川頼宣/藤原義武→高野浩和
小山田信茂/窪田悟郎
佐治日向守/伊藤豪
織田彦五郎/入江正徳
池田輝政/岩尾展宏(現・岩尾康延)
三浦安針/ダン・ケニー
明智光春/大林丈史
宗義智/真野等坪
井伊直孝/門田俊一(現・門田俊)
鶴千代→徳川頼房/渡辺憲人→高橋修宏
近侍/江原正士
奈奈/森美香
阿紀/深水真紀子
馬場美濃守/長沢大
小谷甚左衛門/楠見尚巳
菊乃/山崎敦子
堀尾吉晴/川島一平

12 :名乗る程の者ではござらん:04/04/02 13:53 ID:???
安藤重信/佐藤和男
服部正重/佐藤博
側室/小川菜摘
おちょぼ/高崎晃子
佐久間盛政/山田博行
湯浅五助/山崎猛
徳千代/吉田紀人
三之助/市川智也 初千代/鴨下忠司
松丸/米村知晃
三好武蔵守(一路)/森井睦
織田三法師(秀信)/永山純一
カルロス/ジョー・グレイス
宗三郎/大峰順二
岡田重孝/坂本由夫
三宅孫十郎/竹田寿郎
浅井田宮丸/阿倍英生
織田源三郎(勝長)/伊藤秀勝
成瀬正成/徳山富夫
小笹/棚橋久美(現・石坂有希)
弥三/刀原章光
宗久/中村武巳
藤野半弥/角間進
可弥/松岡ふたみ
深雪/深山由佳子
明使/丸山詠二
明使/酒井郷博
百姓/田村元治
権六/保科三良


13 :名乗る程の者ではござらん:04/04/02 13:54 ID:???
配役はここ
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/5784/taigadorama/cast/tokugawaieyasu.html

14 :名乗る程の者ではござらん:04/04/02 13:58 ID:???
NHK大河ドラマ 徳川家康〈総集編〉ビデオ全4巻 DVDもあり
第1回「忍従の日日」
第2回「戦国無情」
第3回「両雄対決」
第4回「泰平への道」(最終回)


15 :名乗る程の者ではござらん:04/04/02 19:40 ID:???
>>1
そちは我慢を知らぬのか?
三方ヶ原の二の舞になるぞ!
ともあれ乙でござる

16 :名乗る程の者ではござらん:04/04/02 22:06 ID:???
ttp://cgi.f8.aaacafe.ne.jp/~myunin/
大河ドラマ関係のコスプレ、ないのだろうか・・・

17 :名乗る程の者ではござらん:04/04/03 00:44 ID:???
スレたて乙

18 :名乗る程の者ではござらん:04/04/03 18:06 ID:???
前スレは流れのままに埋め立てでOK?

19 :名乗る程の者ではござらん:04/04/03 22:30 ID:???
なんちゅーーーうスレタイだやり直せ>>1


20 :名乗る程の者ではござらん:04/04/04 19:31 ID:KjKP6Vrl
【大河】徳川家康〜第2幕【名作】とかってスレタイはどう?

21 :名乗る程の者ではござらん:04/04/04 20:07 ID:QYubuKI8
もっといいスレタイなかったのか?>1
【ははは】大河ドラマ・徳川家康・2【焼き味噌じゃー!!】とか。

22 :お味噌(ハアト:04/04/04 20:54 ID:6ucy6HaZ
新スレ、乙です!!
今日再放送一挙に見た。作左(長門)て実生活に沿うかのように家康に
セックル指南してましたな。。。w
長門裕之は色んな意味でイイ!

23 :名乗る程の者ではござらん:04/04/05 01:32 ID:???
月曜に焼き味噌ですか?

24 :名乗る程の者ではござらん:04/04/05 05:13 ID:???
>>23
Death

25 :名乗る程の者ではござらん:04/04/05 13:44 ID:???
間接的にとはいえ架空の人物に殺されてしまうとは…
哀れ信玄…
焼き味噌は本当に味噌みたいに見えたな。
ウンコには見えなかった。
なんか美味そうだった(w

26 :名乗る程の者ではござらん:04/04/05 17:27 ID:???
刹那糞逆ギレ家康キタ━━━━( ゚∀゚)━━━━━!!
湯漬け食う前に尻は拭いたんだろうなw

27 :名乗る程の者ではござらん:04/04/05 18:09 ID:???
くさや くさや

28 :名乗る程の者ではござらん:04/04/05 18:12 ID:???
滝田栄って顔はすごく二枚目なのに
クソ漏らしたりシワシワの爺ぃになったり
役者魂を感じるなあー。

29 :名乗る程の者ではござらん:04/04/05 19:20 ID:???
当時の重大な出来事はたいがい熊の若宮の差し金なんですか(w
なんだかあれって歴史のあらすじを知ってる人が後から作った
都合のいいキャラって感じ。
架空の人物であることは前スレで知ったけど、
あまりにもおいしいところを持っていきすぎと思う。
石坂はいいんだけど、あの役の設定自体がちょっと鼻についてきました。
個人的に信玄びいきなので今日は余計そう感じました。

30 :名乗る程の者ではござらん:04/04/05 20:02 ID:???
>>29
2chに来てまであれこれ言う人は基本的に歴史、時代劇に濃い人だから
ネットの無い時代や2chにこない人にはああいうのが必要なんでしょうね。
逆にあんなのばかりなのが今の三谷新撰組か?違うな(w


31 :名無し募集中。。。:04/04/05 20:49 ID:nUK/Waut
滝田栄になってからドラマが面白くなくなった
というか、子役が主人公のころが面白かったね
どうも、滝田のあのセリフまわしとこもった声が嫌だ
まあ、それでも見てるけど

32 :名乗る程の者ではござらん :04/04/05 21:12 ID:???
滝田のセリフ回しは滑らかさがなくて嫌いだな。


33 :名乗る程の者ではござらん:04/04/05 21:13 ID:???
幼少期でいくらか引っ張ったのに流れがはやくなったな。
滝田家康、最近毎回一度はキレルなw

34 :名無し募集中。。。:04/04/05 22:57 ID:KvsIx2Z9
きょう武田信玄が死んだけど、倉田保昭に撃たれたからなのか、よくわからなった
遠い昔、山口崇主演の太閤記で渡辺篤史に信玄が撃たれた以来、ひさしぶりに見たなあ

35 :名乗る程の者ではござらん:04/04/05 23:50 ID:???
>29
禿同
なんか一昨年のまつ様を思わせる万能ぷりだ

36 :名乗る程の者ではござらん:04/04/05 23:59 ID:???
俺は滝田栄は上手い役者だと思うが、確かにカツゼツは良くないよな。
舌の長さが足りてないんじゃない?

37 :名乗る程の者ではござらん:04/04/06 00:16 ID:???
俺は滝田はあんまり上手くない役者だと思うが、なんとなく底力があると思う。
カツゼツはたしかによくないね。もともと舞台の人だったはずだけどな?

38 :名乗る程の者ではござらん:04/04/06 02:13 ID:???
>>25
このドラマでの解釈は、本当に焼き味噌で良いんじゃね?
落ち込んでる家康を脱糞ならぬ発奮させるために、わざとからかっているように見えたが。

39 :名乗る程の者ではござらん:04/04/06 15:24 ID:???
胸ポロは許すけど絵的にリアルな人糞はまずいっしょ
作佐は刹那糞とかハッキリ言ってるけどw

40 :名乗る程の者ではござらん:04/04/06 18:47 ID:???
いやあ、あれでも充分リアルだったよ w
わざわざ指で・・・サクザ・・・・・・・・・・・・・

41 :名乗る程の者ではござらん:04/04/06 23:09 ID:???
だから作左がからかってるんだって。

42 :名乗る程の者ではござらん:04/04/06 23:41 ID:???
滝田悪口言われまくりだなw
最初の方のマンセー組はどこ行ったんだ?
思うに滝田は役者としてよくやってるほうだぞ、上級者と比べれば下かもしれ
んが。でもフランキーとか郷よりはまず上

43 :名乗る程の者ではござらん:04/04/07 00:52 ID:???
信康ちょっとかわいそう。
やることが空回りして父親に誤解されてしまう。
なんか小山内が好きそうな題材だね。

44 :名乗る程の者ではござらん:04/04/07 01:53 ID:QqPk+67U
瀬名なんとなく気の毒。家康を愛していたのは間違いないっぽいし、家康
自身も華やかな瀬名を決して愛してないわけではなかったと思う。
瀬名は氏真には飽きれてたっぽいが、義元への思慕を捨て切れなかったぽ
いのがこの二人の仲を引き裂いたんだな。
その後身分の高い女を家康が近づけなかった気持ちはなんか分かるけど、
本当は家康は瀬名みたいな女が好みなんだと思う。

なんか本当に過ちで生まれたっぽい秀康は気の毒だな

45 :名乗る程の者ではござらん:04/04/07 04:38 ID:???
>>42
「よくやってる」のが前提で苦言を呈しているんだよ


46 :名乗る程の者ではござらん:04/04/07 04:53 ID:???
なんだろう太閤立身伝信康で遊びたくなってきた。(w
でも太閤立身伝を遊びたいと思わない。


47 :名乗る程の者ではござらん:04/04/07 10:11 ID:???
タキータ氏がカツゼツ悪く聞こえるのは、声質がこもり気味なのと
急展開で説明的な長台詞が多くて早口気味にだだだっと喋らなきゃならんからだと思う。
その点に関してだけ言えば武田鉄也の方がこのドラマに向いてるなw

48 :名乗る程の者ではござらん:04/04/07 10:28 ID:???
滝田に関わらずドラマ全体で台詞が聞き取りにくいと思う
やはり情報量が多いからなんだろうな
オミとかオモトとか聞き慣れない用語が多いのもあるけど

49 :名乗る程の者ではござらん:04/04/07 12:04 ID:???
>オミとかオモトとか聞き慣れない用語が多いのもあるけど
ここらへんは慣れもあるね。

それにしても物凄い端折り方ですね。
漫画でいいから原作読んでおくといいぞ。


50 :名乗る程の者ではござらん:04/04/07 17:55 ID:???
録画しっぱなしで見てないが、そうか、
ウンコー タワケー キタのね!

よし見よう。

51 :名乗る程の者ではござらん:04/04/07 18:08 ID:???
弥四郎すっかりS状態だなw

52 :名乗る程の者ではござらん:04/04/07 18:36 ID:???
信康の自己中DQNぶりを
出来の良い息子とはどうしても思えぬのぉ

53 :名乗る程の者ではござらん:04/04/07 18:45 ID:???
エロいシーンが所々端折るられていて許せないな。

54 :名乗る程の者ではござらん:04/04/07 23:47 ID:???
瀬名の脳内ランキング(第15回時点)

義元公(神)>>>>>>弥四郎>>>信康>>亀姫>>>>>>家康>>氏真
>>>>>(殺意の壁)>>>>>>>>>>お愛>>>>>徳姫>>>お万

ぐらいかな?

55 :名乗る程の者ではござらん:04/04/08 00:10 ID:???
池上・築山殿はこの時代の女としては珍しいね
要領悪い所ばっかり描かれて
義元との関係についての部分は見逃したけど、ただの叔父&姪ではないと
理解していいのでしょうか



56 :名乗る程の者ではござらん:04/04/08 00:19 ID:???
たしか築山殿が武田とは親戚だからとか言ってた気がするんだけど
義信殺されちゃったんだからもう親戚じゃないんじゃあ。
織田を仇と言ってたのに武田を仇と言わないのもおかしいような

57 :名乗る程の者ではござらん:04/04/08 13:22 ID:???
今川家は源義家を祖に持つ戦国きっての名門。
血筋の確かさでは織田や徳川など問題にならない。
築山もその血を引く者というプライドがあったのではなかろうか。
だから、成り上がり者の信長、家康より武田に親近感を持っても
不思議じゃない。

武田家は今川ほどハッキリはしていないが、源義光を始祖とする
甲斐源氏の流れを組む名門だし、義元が信玄の姉を嫁にしたり、
今川を通じて信玄が三条家の娘を妻にしたり、信玄の息子に義元の娘
が嫁いだりと、義元健在の頃は両家の結びつきは強固だった。
でも、結局氏真は信玄と家康に領地をぶん取られたわけだが。

58 :名乗る程の者ではござらん:04/04/08 13:54 ID:???
氏真を生かした理由って何だろう?領土を追われた後、食客として徳川家の
下にいたそうだが・・・

59 :名乗る程の者ではござらん:04/04/08 15:11 ID:???
「今川」という貴種の血筋に利用価値があると考えたのかもしれないし、
命を取るまでもないと単純に考えただけかもしれない。
実際、家康はタヌキではあるが、あまり皆殺しとか苛烈な処置はしない人物のようだし。

ちなみに、今川家は滅んだわけじゃなく、江戸時代には吉良家などと同じく
高家として幕府に仕えて、明治まで家名をまっとうしている。
滅亡しなかっただけ武田よりはるかにマシだったと言えるかもしれない。

60 :名乗る程の者ではござらん:04/04/08 17:45 ID:???
そのまんま放送じゃないの?

61 :名乗る程の者ではござらん:04/04/09 10:16 ID:???
大賀弥四郎と悪女の登場が長すぎ。
当時こんなのが流行ったんだね。


62 :名乗る程の者ではござらん:04/04/09 10:27 ID:???
最近つまらんが長沢大がでてるよ。



63 :名乗る程の者ではござらん:04/04/09 11:35 ID:???
流行もなにも、山岡荘八はこういうのが好きなんだよ。

64 :名乗る程の者ではござらん:04/04/09 12:19 ID:???
>>63
そうだね自分が読んだのは横山光輝の漫画だからこんなに長く登場したかな?
と思ってねそれも十年以上前よんだきりだから自分の記憶が危ういよ。



65 :名乗る程の者ではござらん:04/04/09 12:29 ID:???
援軍を出すと見せかけて城を守るよう指示する濃姫。

最初はツンツンしてたのに、
今ではかわいくさえ思えてしまう。
いいなぁ、嫁さんにするにはこういう人がいいな。

66 :名乗る程の者ではござらん:04/04/09 12:47 ID:???
このドラマでは信長と濃姫は仲いいし、一緒にいることが多いね。
最期は本能寺で一緒に死ぬし。


67 :名乗る程の者ではござらん:04/04/09 16:40 ID:???
>>66
あの夫婦はかっこいい!

68 :名乗る程の者ではござらん:04/04/09 17:39 ID:???
お濃、膝っ! ハ、ハィ
お濃、耳っ! ハィ
気丈な姫君なのに信長の命には楚々として従う姿がまた良いね。
異端児同志、心を許し合ってる感じで。

奥方といえば、このドラマ、ねねは時々話題になるだけでなかなか出てこないのね。

69 :名乗る程の者ではござらん:04/04/09 18:40 ID:???
濃姫が好きなら、同じ山岡でも「織田信長」を読むといいよ。
家康に比べると短いけど、ドロドロ風味がないのでお勧め。

70 :名乗る程の者ではござらん:04/04/09 19:12 ID:???

<   刹那糞ではないわ!これは焼き味噌じゃーーーーーーーーーー!!!!

  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
          /:|.       | |     /:|
        /  .:::|       ∨    /  :::|
        |  ...:::::|           /   ::::|
       i       ̄ ̄⌒゙゙^――/    ::::::::|
      /_,,___       . _,,,,__,_     :::::::::::\
      /   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z   ::::::::::\
      「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   .::::::\
     /i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト    ::::::::::\
    / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..       :::::::::::::l!
    |            ̄ ,,、         i し./::::::::.}
   |  /  ,,____ _,/ ̄ \ \      ノ (  ::::::::::|
    |  |.. | /└└└└\../\  \    '~ヽ ::::::::::::::}
    |   .∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|           ::::::::::{
    |    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕          :::::::::::}
     |   |.|lllllllll;   ./ .   . |          ::::::::::[
     .|   |.|llllll|′  /    . |    .|      :::::::::::|
     .|   |.|llll|    |     .∧〔   /    :::::::::::::/
    / }.∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
   /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
      ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::         ::::::::::\
       ヽー─¬ー〜ー――― :::::::::::::


71 :名乗る程の者ではござらん:04/04/09 20:19 ID:???
        ∬
クサヤ(・∀・)つ●クサヤ

72 :名乗る程の者ではござらん:04/04/09 23:28 ID:???
>>66
漏れは「徳川家康」の信長夫婦が脳内基準なので
後の緒方息子主演の「信長」の、ぜんぜん仲良くないし
一緒に死なない夫婦は禿しく違和感あったよ。
史実的には「信長」の方のが正しいみたいだけど。

73 :65:04/04/09 23:45 ID:???
>69
かたじけない。早速。


見返してみると桶狭間に出陣の時の濃姫も凛としてる。
蝮の娘萌え。

74 :名乗る程の者ではござらん:04/04/10 00:30 ID:???
菊池桃子が出るたびに見てるこちらのテンションが下がる。
ファミ劇で再放送してるし、木曜夜は同時放送なんだが
漏れは迷わず家康を選んでしまう。

75 :名乗る程の者ではござらん:04/04/10 00:37 ID:???
山岡荘八は、本能寺で死んだ侍女「おのう」を濃姫と解釈して、
生涯連れ添ったというストーリーを作ったわけだ。
信長に惚れるくだりなんざ萌へ萌へでねぇ。

高橋英樹主演のテレ東年末時代劇が
まさに「織田信長」のドラマ化だったはず。

76 :名乗る程の者ではござらん:04/04/10 01:01 ID:???
>>1は政宗公のテンプレを頂戴したのだな、山岡荘八繋がりで
>>70
言う時期遅いよ

77 :名乗る程の者ではござらん:04/04/10 01:10 ID:???
テレ東の「織田信長」は新春か。
年末の再放送で見た記憶がごっちゃになってしまった。

78 :名乗る程の者ではござらん:04/04/10 05:38 ID:???
ところでこの大河は豊臣滅亡後に家康が豊国明神を粉砕する件はやるのかね?
このエピソードをどう正当化するのだろうと期待しているのだが。

79 :名乗る程の者ではござらん:04/04/10 07:13 ID:???
>>78
ん?、何が悪いの?

80 :名乗る程の者ではござらん:04/04/10 12:25 ID:???
武田信玄の声かっこいいなぁと思ってたら、
東京裁判のナレーションの人なんですね。

81 :名乗る程の者ではござらん:04/04/10 13:52 ID:???
>>79
墓を暴き死者に鞭打つ家康人生最大の汚点では?
まああ政治家としては一流だろうが。
秀忠の所為にする可能性もあるな。

82 :名乗る程の者ではござらん:04/04/10 16:20 ID:???
来週は弥四郎鋸引きと信康&築山殿あぼーん。
再来週は本能寺だな。

83 :名乗る程の者ではござらん:04/04/10 16:51 ID:???
長篠の戦いが楽しみだ

84 :名乗る程の者ではござらん:04/04/10 23:11 ID:???
>信康&築山殿あぼーん。

ここで滝田が血管切れそうな演技を見せるんだね。わくわく・・・

85 :名乗る程の者ではござらん:04/04/11 00:02 ID:???
>>84
滝田の血管切れそうな演技は役所の織田とはまた違った凄みがある(w

86 :名乗る程の者ではござらん:04/04/11 00:33 ID:???
弥四郎の鋸引きはなんとなく藁えたような記憶があるのだが。
なんか未練たらしいことをワーワーわめき散らして、そこらの農民か
なにかに「逝ってよし!」と鋸を引かれてギャー・・・みたいな?

87 :名乗る程の者ではござらん:04/04/11 10:12 ID:OTblzAEu
いよいよ信康切腹か…
原作読んだら泣いてしまった

88 :名乗る程の者ではござらん:04/04/11 15:21 ID:???
今朝のニュースによると、
http://www.gamecity.ne.jp/sengoku/top/gallery/download/wp_07s.jpg
の子孫と、
http://www.gamecity.ne.jp/sengoku/top/gallery/download/wp_16s.jpg
の子孫が和解したそうだね。

ニュースソース
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/japanese_history/

四郎勝頼、無様に晒し首にされたのに、よく許せたな、というのは
私の感情論でしょうか・・・

89 :名乗る程の者ではござらん:04/04/11 16:04 ID:???
だから400年かかったとは考えられないものか。
ずいぶんと幼稚な感情論ですな。

90 :名乗る程の者ではござらん:04/04/11 16:32 ID:???
>>89
煽りはカエレ

91 :名乗る程の者ではござらん:04/04/12 01:25 ID:???
煽りは>88だろう。
やっと終わらせた話を手前の感情ごときで蒸し返すなよ。

92 :名乗る程の者ではござらん:04/04/12 13:49 ID:???
脚本の都合とは分かるので
突っ込むのも大人げないけど、、、

このドラマ、織田家には秀吉しか家来がいないように見える。

93 :名乗る程の者ではござらん:04/04/12 14:36 ID:???
>>92
滝川一益
平手長政の息子
佐久間某 (長篠の戦いで裏切り計略の為に信長に足蹴にされる)
あと誰だ?でてきそうなの?
柴田ぐらいかな?

94 :名乗る程の者ではござらん:04/04/12 17:04 ID:???
随風カクイイー!

95 :名乗る程の者ではござらん:04/04/12 17:25 ID:???
鋸引き・・・おぞましいィ〜〜〜

96 :名乗る程の者ではござらん:04/04/12 18:56 ID:???
弥四郎「・・・徳川ぬるぽ。うわ〜!よせっ、馬鹿っ、やめろぉ〜!!」
領民「ガッ!」

97 :名乗る程の者ではござらん:04/04/12 20:59 ID:???
>92
たしかに秀吉が身分高くない頃からちょっと信長に馴れ馴れしすぎる気がした

98 :名乗る程の者ではござらん:04/04/13 00:19 ID:???
信康ご乱心、小侍従・あやめ・弥四郎トリプルアボーン・・・
今回のお話はへビーでしたな。でもまだ序の口なのかな。

99 :名乗る程の者ではござらん:04/04/13 00:41 ID:???

<   うわ〜!よせっ、馬鹿っ、やめろぉーーーーーーーーーー!!!!

  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
          /:|.       | |     /:|
        /  .:::|       ∨    /  :::|
        |  ...:::::|           /   ::::|
       i       ̄ ̄⌒゙゙^――/    ::::::::|
      /_,,___       . _,,,,__,_     :::::::::::\
      /   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z   ::::::::::\
      「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   .::::::\
     /i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト    ::::::::::\
    / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..       :::::::::::::l!
    |            ̄ ,,、         i し./::::::::.}
   |  /  ,,____ _,/ ̄ \ \      ノ (  ::::::::::|
    |  |.. | /└└└└\../\  \    '~ヽ ::::::::::::::}
    |   .∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|           ::::::::::{
    |    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕          :::::::::::}
     |   |.|lllllllll;   ./ .   . |          ::::::::::[
     .|   |.|llllll|′  /    . |    .|      :::::::::::|
     .|   |.|llll|    |     .∧〔   /    :::::::::::::/
    / }.∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
   /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
      ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::         ::::::::::\
       ヽー─¬ー〜ー――― :::::::::::::
ブチッ

100 :名乗る程の者ではござらん:04/04/13 00:47 ID:hae9RAvW
信康はあやめが武田と母が密通している証拠の女だと知っていた筈ではなかったか。

101 :名乗る程の者ではござらん:04/04/13 01:22 ID:???
女で身を滅ぼすとはまさにこのこと。


102 :名乗る程の者ではござらん:04/04/13 01:44 ID:???
リアル放送のとき厨房だったが、弥四郎の鋸引きが黄金の日日での善住坊
処刑のような気味悪いものでなくてホッとしたのを覚えている。あれは
消防にはショッキングだった。


103 :名乗る程の者ではござらん:04/04/13 02:19 ID:???
>>99
ワシが一番鋸を入れてやる!

104 :名乗る程の者ではござらん:04/04/13 02:49 ID:hae9RAvW
築山殿は、男で身を滅ぼすの典型だな。
実際は弥四郎ではなく唐人医師と情交があったと言われているが。

弥四郎はもの凄く厭らしい男を役者が好演してる為、最後の処刑も自業自得的匂いが強い。

105 :名乗る程の者ではござらん:04/04/13 02:52 ID:???
寺泉哲章だっけ>弥四郎
キョロキョロした大きな目が小賢しい感じでイイね。

106 :名乗る程の者ではござらん:04/04/13 04:59 ID:???
>>105
現・寺泉憲だね。
当時だと「ただいま放課後」の熱血先生とか、「オレゴンから愛」の気さくな叔父さんとか
ベビーフェイスな役も印象に残ってる。割と幅広い役のできる俳優さんだね。

107 :名乗る程の者ではござらん:04/04/13 12:21 ID:???
http://xtp0001.s3.x-beat.com/cgi-bin/up/source/Sonata_8074.jpg
家康の末路

108 :名乗る程の者ではござらん:04/04/13 12:28 ID:???
伊賀越えのところで服部半蔵が何もしてないようだが

109 :名乗る程の者ではござらん:04/04/13 13:19 ID:???
>>107
ワラタ

110 :味噌:04/04/13 15:11 ID:GiE7f8EQ
それにしても家康、お愛に飯をついでもらい、お湯殿では身体を洗ってもらい、
その後は・・・・ハアハア。 しかしあの頃の竹下景子は色っぽいなぁ・・・w

111 :名乗る程の者ではござらん:04/04/13 22:44 ID:???
同じ大河ドラマでも「新選組」より面白いな。

112 :名乗る程の者ではござらん:04/04/13 23:29 ID:???
考えてみれば、弥四郎の奥さん、
ちょっとかわいそうな気も。

113 :名乗る程の者ではござらん:04/04/13 23:35 ID:8FJbuvu4
今日も家臣が磔〜〜〜
上条恒彦・・・大声出すキャスティングにはまってたね

この大河、男の裸の場面多い気がするがサービスなのか
それと湯づけが食べたくなる

114 :名乗る程の者ではござらん:04/04/14 00:09 ID:rLGDC0xo
大賀弥四郎のクーデターについては諸説あるようだね。
当時は岡崎党と三河党が分裂して政権争いしてたという話もある。
信康派=岡崎党
家康派=三河党
あのころは武田といい織田といい伊達といい、親兄弟で殺し合った訳だから。

突飛な説では家康影武者説。
あの頃既に家康が二郎三郎何某だったという説だ。

115 :名乗る程の者ではござらん:04/04/14 02:16 ID:???
大賀弥四郎が実在していたのは確かなの?

116 :名乗る程の者ではござらん:04/04/14 02:16 ID:???
愛知県人というか名古屋や尾張からみれば
岡崎、三河って同じなんだけ(w
浜松ですら三河だからな。


117 :名乗る程の者ではござらん:04/04/14 03:30 ID:???
>>114
本物の家康は三方ヶ原で死んだ、とかなの?

118 :名乗る程の者ではござらん:04/04/14 08:11 ID:???
ちがうちがう駿河での人質のときに本物は暗殺されておりそのとき影武者とすり返られた
んです、今川としてはこれで三河を牛耳ることができてしかも雪原和尚が熱心に軍学を
仕込んでいるのが証拠で晩年駿河に腰を据えて天下統一の陰謀をめぐらしたのも
故郷に錦を飾るが故である。


119 :名乗る程の者ではござらん:04/04/14 12:32 ID:???
http://www.jidaigeki.com/prog/103814.html
時劇専チャンのページ。次スレで放送中だったらテンプレに入れてくだされ。

120 :名乗る程の者ではござらん:04/04/14 15:56 ID:???
長篠期待してたけど短かったな
あんまり合戦シーンには金かけてないみたいだね
ファミ劇でやってる信長も見てるけどあっちは合戦シーンに金かけてるから
こっちはどうしてもショボく見えてしまう。

121 :名乗る程の者ではござらん:04/04/14 16:06 ID:???
エキストラ多数で大掛かりな合戦シーン→信長

エキストラは少ないが騎馬武者の迫力でカバー→徳川家康

合戦の大半は帰ってからの手柄話でごまかす→おんな太閤記

122 :名乗る程の者ではござらん:04/04/14 18:08 ID:???
いや、徳川家康の合戦シーンは当時としてはカナーリお金かけて
ていねいに作ったので、後の大河でもよく使い回されてるってよ。
前スレでガイシュツ・・・

123 :名乗る程の者ではござらん:04/04/14 18:50 ID:???
安土城がイラストだったのには萎えた

124 :名乗る程の者ではござらん:04/04/14 19:00 ID:OrImETCZ
あの時代、CGなんかないしな

125 :名乗る程の者ではござらん:04/04/14 20:27 ID:???
プロモデラーに模型作ってもらうとか

126 :名乗る程の者ではござらん:04/04/14 20:30 ID:???
>>120
緒方直人の大河は屈指の駄作といわれているが
合戦はなかなかだったな。


127 :名乗る程の者ではござらん:04/04/14 21:48 ID:???
既出かもしれないけど、OPは大井川〜遠州灘?
それとも単なる一般的な川から海へってことで、場所はバラバラ?

中盤に出てくる滝はどこだろう・・・

128 :キヨシ ◆JEhW0nJ.FE :04/04/14 23:40 ID:???
CSの徳川家康を初めてみました
面白いですね
今の大河と比べてしまうのはコクですかねw

129 :名乗る程の者ではござらん:04/04/15 00:35 ID:???
酷です(キパーリ

130 :名乗る程の者ではござらん:04/04/15 00:54 ID:yN4f+38L
>>113 上條恒彦の演じていた鳥居強右衛門って実在の人物なんだね、知らなかった。
   磔になったのも史実で、地元では英雄扱いされ、立派な墓も立っているそうだ。

このドラマ、小学生のころはまって見ていた。
見ていて背筋が伸びるような緊張感があったし、リアルだった。今改めて見ても変わらない。
こういう大河ドラマはもう見れないのかな…。



131 :名乗る程の者ではござらん:04/04/15 01:32 ID:???
>>128
今だったら誰が家康をやるんだろ?
民放で経験のあるクサナギあたりか?

132 :名乗る程の者ではござらん:04/04/15 02:13 ID:???
かんべんしてくれよ・・・・・・・・(禿怒 >>131

133 :名乗る程の者ではござらん:04/04/15 04:24 ID:???
>>131
緒方直人あたりはどう?
家康よりあうような気がする。

134 :名乗る程の者ではござらん:04/04/15 10:50 ID:???
また引き伸ばしやがった!
一年の半分ぐらいに築山と信康わりふるのかそんな福神漬け
のような枝葉に執着しやって!!!


135 :豆頭錠金:04/04/15 11:06 ID:???
「本能寺の変」が第24回、「小牧長久手の戦」が第27回、「太閤死す」が第35回、
「関ヶ原」が第40回、「大坂冬の陣」が第47回、「大坂夏の陣」が第48回・・・後半かけ足だな。

136 :名乗る程の者ではござらん:04/04/15 11:28 ID:???
しょうがないのさ。
山岡原作自体、瀬名ネタがねちっこかった。
まぁ後半生は他でも見ろってことでしょ。

137 :名乗る程の者ではござらん:04/04/15 11:50 ID:???
葵徳川三代でも見ておくといい、嫌いじゃなければ

138 :キヨシ ◆JEhW0nJ.FE :04/04/15 13:46 ID:???
>>137
あまり大河は詳しくない上にくぐってないので失礼ですが
それも大河ですか?
三代と言うからには家康、秀忠、家光ですかね?
まさか意表をついて広忠だったら面白いけどw


139 :名乗る程の者ではござらん:04/04/15 14:07 ID:???
>>136
ちがうちがう山岡作品を大河で作ろうとすれば二年は必要
それなのに信康と築山に尺裂いているのがむかつく。


140 :名乗る程の者ではござらん:04/04/15 14:23 ID:???
殿様の子育ては平民のそれより難しいのだろうなぁ。
雪斎禅師のような人物に託すことはできなかったのだろうか。


141 :名乗る程の者ではござらん:04/04/15 14:49 ID:???
>>140
ある本によるとやっぱり主君の息子は子供
のころからお寺の和尚に預けられて帝王学
学ばされているよ。
信康は性格と母親のせいでしんだんだねと当時を見てきたかの
ように話してみよう。


142 :名乗る程の者ではござらん:04/04/15 20:04 ID:???
>134
山岡荘八は「松平記」を板敷きにして書いているようだが。
瀬名ネタは徳川を書く上で一番の暗黒部分だよね。
「何故、自分に対して直接謀反を起こした訳ではなくただ疑いのみの妻と息子を殺したか」
の言い訳に終始しているように見える。
実際は武田とは内通してなかったと言う話まであるからね。
いくら悪妻だったからと言って、松平の家臣たちが信長の前でベラベラ喋るのも変だ。
その時の家来が後に出世してるのも怪しい。

143 :名乗る程の者ではござらん:04/04/15 20:20 ID:???
信康も早く逃げればいいのに、ぐずぐずしてるから。

144 :名乗る程の者ではござらん:04/04/15 20:27 ID:???
信康も、最初に母の武田との内通を知ったときに手を打っておけばいいものを。
あやめが小侍従に喋ってるのを聞いたではないか。

145 :名乗る程の者ではござらん:04/04/15 23:35 ID:???
>>139
君は正室と嫡男を殺さなければならないということの重大さが
まっっったくわかっていないね・・・・・

146 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 02:54 ID:???
>>145
具体的にどのぐらい重要なの?



147 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 03:04 ID:???
>>146
自分の身にたとえて考えてみろゴルァ。

そして、あの時代の一城の主が正妻と
嫡男を他人の命令で殺すという事は
その何万倍も重大なことだという事を
考える想像力を少しは持て。

148 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 03:48 ID:???
>自分の身にたとえて考えてみろゴルァ。
具体的な説明にというか支離滅裂なんですが。

あと残りの四行はネタですか?

149 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 08:56 ID:???
>>146
家康が「座りしままに餅くった」わけでなく、
次から次に襲ってくる艱難辛苦に耐え、天下人になるのがどんなに大変
だったかを描くのがこのドラマの目的だから、
「妻子を自分の手で殺すはめに陥った」という、作劇上「おいしいネタ」を
ねちっこく描きたいのも当然と思われ。

>>142
基本的に同意。
終盤で、人格者として描かれている山岡版家康が、なんで
難癖つけて豊臣家を滅ぼしたのか、そのへんの説明も
かなり苦しかったような気がする
(ていうか家来のせいにしてたし)







150 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 09:09 ID:???
>>149
なんとなく溜飲がさがりました。
往々にして大河ドラマって聖人君主っぽい演出になるから見てると
拒絶反応が出るからおかしくなってきてしまいますよ。


151 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 10:44 ID:???
脚本はアレだが役者の演技は凄いな

152 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 11:38 ID:???
の゛ぶ や゛ず う゛〜! ぬぐわぅおおぅおゐゑ〜!!

153 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 13:27 ID:???
やべ、話知ってるのに
不覚にも泣きそうになった
滝田の演技に引っ張られますた

154 :名乗る程の者ではござらん :04/04/16 14:09 ID:???
>>146
まずあとつぎの問題
次男の秀康がまだ5歳そこそこ
他に跡継ぎなし
秀忠が生まれるのは死ぬ1年前ぐらい
この後に4男も同時に誕生していることからかなりあせってw子作りしてる
武士にとって何より家が大事なのに次ぐべき跡取りがなくなるのは最悪である
さらに目の前には単独では決して勝てない武田、北条と戦争状態
もし家康に何かあった場合を考えると家をたもてない
まして同盟国は信長であり同盟はギブアンドテイクであるからね
ちなみに
松平信康 1559−1580年 21才
結城秀康 1574−1607年 34才
徳川秀忠 1579−
松平忠吉 1580−
武田信吉 1583−
松平忠輝 1592−
松千代  1594−
仙千代  1595−
徳川義直 1600−
徳川頼宣 1602−
徳川頼房 1603−
死ぬ間際まで作り続けるw

155 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 14:12 ID:???
池上季美子は気位だけは高くて愚かで哀れな女の役がはまってた思う。
逆に竹下景子は偽善者っぽくて嫌だ。
役者からしたら瀬名役の方が絶対やりがいあるんじゃないかなぁ。


156 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 14:31 ID:???
家康の予告がやってると思えば本能寺の変の役所メインだった。
出来としてはまあまあだったかな?

157 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 14:46 ID:???
>>154
おおすばらしいレス、ありがとうございます。
結城秀康も小早川の画作で結城家に次男を養子にさせられるから
死ぬまで作りつづけるんですねー
でも信康〜秀康15年 信吉〜忠輝9年
自分は彼女も出来ないしがない生物なのですが昔は医学も発展してないにも
かかわらず結構男子に出ぐまれないものと思っていいんですかね?
それとも親戚、縁者に子供の出来ない人(両親は共に健康体とする)が
いなかったからかな?姪甥、いとこにも男子ばかりなのだが?

男子にやたらと恵まれた武将っているのかな?
前田と松の間には子沢山のイメージがあるがたしか女子が多いはず。



158 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 15:14 ID:???
>>157
くぐればわかると思うけど利家は確か5男2女
誰が生んだか知らんw
後、信長も多い
男だけでも11人以上いる

159 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 15:21 ID:???
史実としての信長、家康もさることながら、
役者としての役所、滝田の戦いも見事。

桶狭間出陣のシーン、何度みても鳥肌が。

160 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 16:31 ID:CVj1J9uD
まあ、竹下景子のお愛はおっとり系て事で。
対して瀬名は女の悪いところが出過ぎてた。・・・・でも哀れな姫君だと思う。

161 :名無しさんは見た!:04/04/16 16:50 ID:QGyDg9Nw
いまやっている大河に比べると・・・
役者も、脚本も段違いだな。
おっと、今やっているのは学芸会だったけ(藁

162 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 17:08 ID:???
今、この家康をDVDのLモードでとってるけど
かなり大変(^^;)
片面、5話入れて両面で10話入るんだけど
最初のやつが長かったから今3枚目
一枚900円するんだけど全部で6枚ぐらいかな
この後は20日すぎから真田太平記もはじまるし大変だよw

163 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 17:36 ID:???
病に倒れながら苦悩する・・・滝田家康
引っ張りすぎの感はあったけど
迫力あった

164 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 19:15 ID:???
>>162
大変だよね自分は芝なのでLモードって芝機でいう
LPかな?自分今ほかの番組をマニュアルレート3.2で
録画してるけど2.2にしようか思案中(w
実写ってレート食うんだよね。


165 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 19:18 ID:???
引っ張っただけあって信康切腹は痛快?(言葉変だな)だったな。
特に「誰が解釈したんだ」「これでいいのかー」ていう脇役の演技の素晴らしさ!
服部の狂乱もよかった。
この回は桶狭間より良い。


166 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 19:23 ID:???
家康の生涯で見所5つ上げるとしたらなにかな?
漏れ的には
@桶狭間
なんにしろ今川から自由になれたのだから
A本能寺
これも一人立ちとしたと言う意味で大きいと思う
B関ヶ原
天下の覇権に右手をかけたからね
C三河一向一揆
家来は宝と言っていた家康が初めて経験した内乱
D三方ヶ原の戦い
生涯の中で本当の家康の大敗北
こんなところ
これをこの大河ではどんな風に見せてくれるか楽しみ
(まだ見たことがないのでw)

167 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 19:27 ID:???
小牧長久手も捨てがたい

168 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 19:35 ID:???
介錯の感じ間違っていたよ。
>>166 豊臣との臣下の礼をとるまでの外交の駆け引き。




169 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 22:41 ID:???
なんで服部半蔵はパーマかけてるの?

170 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 22:58 ID:G7f9hSbb
ここまでの回を見て
「おしん・家康・隆の里」(辛抱する人の代表)
という流行語があったのを改めて思い出した。


171 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 23:48 ID:CVj1J9uD
>>169
きっと天然パーマ。
忍びの者らしく、「・・・こんな遺伝も出てしまいますた。テヘッ。」
て感じじゃねーのw

172 :名乗る程の者ではござらん:04/04/16 23:58 ID:???
>>166
@関ヶ原の戦い
生涯最大の戦い
A三方ヶ原の戦い
唯一の敗北
B桶狭間の戦い
参せずとも独立できた
C大阪夏の陣・冬の陣
最後の戦い、これ以後250年太平の世が続く
D本能寺の変
伊賀越えに成功

173 :名乗る程の者ではござらん:04/04/17 00:11 ID:???
信康の介錯を、忍者の服部の所業にかぶせたか。

174 :名乗る程の者ではござらん:04/04/17 00:12 ID:???
ってか、忍者がなんで表舞台に顔を出してんだ。

175 :名乗る程の者ではござらん:04/04/17 00:41 ID:???
>>174
半蔵はちゃんとした武将だよ

176 :名乗る程の者ではござらん:04/04/17 00:45 ID:tMn1JKm4
このドラマってそれぞれの役者が、ちゃんと自分の役どころをとらえて熱演している感じがする。
だから見ごたえがあるのかな。
役所信長かっこいい。彼以上の信長を見たことがない。
築山殿もすごく合っていたと思う。

177 :名乗る程の者ではござらん:04/04/17 02:03 ID:???
昔の大河はこんな感じだったなあーと懐かしく思い出す・・・
今の大河は大河じゃない。ここ数年。

178 :名乗る程の者ではござらん:04/04/17 03:04 ID:???
築山殿、名演技だったね。
信康も最期カッコ良かった。

179 :名乗る程の者ではござらん:04/04/17 03:17 ID:???
OPのクレジットは池上季実子と竹下景子を入れ替えるべきだったね。
リアルで見ていたころの記憶では本能寺あたりまでは今でも覚えている
シーンが多いのだが、それ以降はかなり少ないな。展開が早かったことも
あるかもしれないが、役所や池上などの演技がやはり印象深かったんだと
見直して感じた。


180 :名乗る程の者ではござらん:04/04/17 03:56 ID:???
このドラマの淀の方が美しすぎる。
事実は美人だった母の於市の方と違って父親似の当時としては大女だったというではないか。
案外としまつの瀬戸朝香みたいな感じだったのでは。
まあ、
「あの親子をわしは殺したくなかったのじゃあ!!」
と滝田家康が家臣どもにいいように天下を動かされて豊臣を滅ぼした時に悲痛に叫ぶ設定。
その時儚さを視聴者が淀の方に感じるようにしなければならなかったんだろうけど。

181 :名乗る程の者ではござらん:04/04/17 11:50 ID:c1xa188u
>事実は美人だった母の於市の方と違って父親似の当時としては大女だったと
いうではないか


残っている肖像画を見ると明らかにそうだね。>淀殿


182 :名乗る程の者ではござらん:04/04/17 12:13 ID:???
服部半蔵の電髪は見ごたえがあった。
ちょっと調べてみると半蔵門って服部半蔵に由来するとか。
なるほど。

183 :名乗る程の者ではござらん:04/04/17 15:00 ID:???
OPの河の流れにたとえれば、現在は中頃の滝(華厳の滝?)のあたりかな。
最大の難所を越えれば、天下統一=大海に向けてまっしぐら。

184 :名乗る程の者ではござらん:04/04/17 17:28 ID:Nhe/rZBJ
晩年はメイクキャップするの?

185 :名乗る程の者ではござらん:04/04/17 17:33 ID:???
凄い老けようだった

186 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 01:05 ID:???
>>184
信じられないぐらい老けてみせるので期待しる。

187 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 01:33 ID:ef+OPCsi
>>180

確かに淀殿美人すぎるね。
「おんな太閤記」では夏目雅子がお市の方で、池上季実子が淀殿だったような。
こっちの方が適役だと思う。



188 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 02:04 ID:???
史実に添うのがいいとは限らないさ。
昔の時代劇のセオリーでは淀君といえば美女、これで
よかったんだよー。
ついでに言うと昔は淀「君」、イマドキは淀「殿」って
呼ばないと角が立つようだが、年寄りの俺は「淀君」って
いうほうがピンとくるなあ。

189 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 02:21 ID:ef+OPCsi
美女ってだけが判断基準ではなくて、淀殿の勝ち気なイメージが
池上季実子の方が合ってると個人的に思っただけです。



190 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 10:00 ID:???
人名テロップに奥平九八郎の名が・・・
この大河以外に出てきたことある?

191 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 12:34 ID:???
既出だが、「利家とまつ」の瀬戸朝香が史実に近い淀殿かもね。
あの頃の美の基準に合わなかっただけで、今なら美人と言われているのかも。

192 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 12:36 ID:???
於市の方も、本当は淀殿に負けず劣らず勝気なんでしょう。
秀吉が百姓出身と言うだけで生涯侮蔑したり(織田家だってたいした出じゃないのに)。
性格そのものは兄の信長に瓜二つだったとか。

193 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 13:37 ID:???
リアル志向なら谷亮子だな

194 :味噌:04/04/18 14:12 ID:+ZVPPxQl
>193
それは有り得んw(つーかヤワラだけはやめてくれ〜
>187
禿同。前からそう思ってた。187が書き込みしていなければ私が書き込みしてたw
>188
うろ覚えですみませんが。【君】というのは徳川の世になってからの蔑称だと聞いてます。
【君】は遊女を指す時の呼び方だとか。だから茶々が生きていた時は“淀殿”と
呼ばれていた、と歴史の本で呼んだ事があります。

195 :味噌:04/04/18 14:14 ID:+ZVPPxQl
残ってる肖像画でお市の方の妹のお犬を見た事があるけど、こっちも
お市を細くして目を愛らしくした感じの美人だったな。

196 :味噌:04/04/18 14:19 ID:+ZVPPxQl
まあ、とにかく淀殿(君)が大女であれ何であれ、秀吉はそういう
グラマーな感じが気に入ったのかなぁ。実はお市に一番似てたのは中の
娘・お初(京極に嫁いだ、)て説もあるみたいだしね。淀君(殿)は父親
と母親のイイところをミックスした感じなのかな。史実はこうやって想像
したり出来るから楽しいね。

197 :味噌:04/04/18 14:22 ID:+ZVPPxQl
>秀吉が百姓出身と言うだけで生涯侮蔑したり

連レス、すまぬ。
んで、だ。それはそうかも知れないが、浅井攻めの後、お市と長政の長男
・万福丸を秀吉が串刺しの刑(直接じゃないにしろ、)にしたのが尾を引いて
るんじゃないかな。

198 :187:04/04/18 15:07 ID:ef+OPCsi
>>197

同じことを書き込もうとしていました(^^;
息子を秀吉の命で殺されてるんですから、好きにはなれないですよね。

百姓云々ではなく、秀吉の人間性にもそもそも好感持てなかったのでは?
ずっとお市に恋こがれていたであろうから、その娘の淀殿を側室にしたのも頷ける。
秀吉は出自の低さを隠すかのように、天下を取ってから「俺は天皇のご落胤だ」と
触れ回ったらしい。
側室にしても、身分の高い女性を好む。

まぁともかく、二度の落城の憂き目に合い、潔く政治的責任を取ったお市の方の
生き方は好感持てるなぁ(秀吉の保護を受ければ生き延びれただろうけれど)
気の強さより芯の強さを感じる。
娘の淀殿は女性らしい女性だったのでしょうね。政治オンチだし。



199 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 17:24 ID:???
>秀吉はそういう
>グラマーな感じが気に入ったのかなぁ。

単に秀吉の権力志向だと思うが。
殿の妹君を手に入れたいという。
このさいルックスは関係ないと思ワレ。

200 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 21:10 ID:???
>198
息子の万福丸を殺させたのは信長じゃないの?
秀吉はその手先として本人の意思に関わらず串刺しの刑を行わさせられたんじゃ。
於市は本当は兄の信長を恨むのが筋なのに、秀吉を逆恨みと聞いた。
城から助ける時に秀吉が万福丸の命乞いを信長にすると言った筈なのにと言うので。

201 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 21:15 ID:???
>秀吉は出自の低さを隠すかのように、天下を取ってから「俺は天皇のご落胤だ」と
触れ回ったらしい。

信長も平家の出だと嘘を吹聴してるし、徳川も源氏の出だと嘘吹聴してるけどな。
結局、位の高い武田や今川と違って、下克上のこの出自の判らぬ3人が天下を取ったっ
て事だろうか。

202 :名乗る程の者ではござらん:04/04/18 23:25 ID:???
さて、今週は予告で出まくってた本能寺に小牧長久手か。

203 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 01:56 ID:???
さっき録画で今週分見終わったんだけど良かった〜。
画面から緊張感が途切れず最後は信康の切腹のときから家康の
雨の中の号泣にこっちも涙が止まらずじまいだった。

昔風の言葉遣いが時々理解できなかったりするけど演技で
納得させてくれてる。 今やってる現代風の言葉遣いの時代劇(新撰組だけど)は
言葉はわかるけどいつまでも物語に入り込めない。

言葉遣いって大事だね。来週も楽しみだ!

204 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 02:04 ID:???
>雨の中の号泣

さいきんは「さりげない」「演技ではないような」「自然体の」演技が
もてはやされているような気がするが、演技というのはこういうのを
言うんだと思った・・・ここまですごい演技を見せられる人が今は
いないね。滝田栄、すごいよ。


205 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 07:00 ID:???
>>203
日本史や古典には全然興味無かったんだけど、家康素晴らしいね。
漏れは広辞苑、古語辞書、それと日本史の参考書
の入った電子辞書片手に見てます。
人物紹介のような使い方もできていいですよ。

家康見てると文化にもとても興味でてきて、鉄砲や日本刀なんかを
見に博物館に行きたくなりますね。
案外身近なところに登場人物ゆかりのお墓があるのを見つけたり、
電子地図に城の位置を書き入れたり、こんな楽しいことがあったん
だなぁと思う理科系の漏れです。


206 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 07:25 ID:???
そういうのが大河の楽しみ方のひとつ。

207 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 10:58 ID:???
蘭丸「上意でござる!御免っ」
  ( ・∀・). | | ガッ
 と    ) | |
   Y /ノ 人
    / ) <  >__Λ∩
  _/し'  . V`Д´)/
 (_フ彡      /  ←光秀


208 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 11:27 ID:???
>>言葉遣いって大事だね。来週も楽しみだ!

「来週」じゃなくて「今週」だろ!
( ・∀・). | | ガッ
 と    ) | |
   Y /ノ 人
    / ) <  >__Λ∩
  _/し'  . V`Д´)/
 (_フ彡      /  ←>>203



209 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 11:28 ID:???
>>207
明智ぬるぽ守光秀


210 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 12:25 ID:???
本当は光秀は岸田森がやる予定だったんだと。
凄く惜しい

211 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 12:32 ID:???
光秀の謀反はイジメが原因ってのはなあ

212 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 12:46 ID:???
>>211
実際は黒幕が朝廷説・秀吉説・家康説があってみんな絡んでると言われている。
この山岡版は世の経営者のための指南書だから、それらを無視するしかなかったんだろう。

213 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 14:46 ID:???
>>212
当時の信長は内にも外にも敵だらけだったらしいね
家康のドラマでそんなとこまで突っ込んでられないか

214 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 17:21 ID:???
近々「その時歴史が動いた」で
「本能寺・信長の暗殺を命じたのは誰だ?」みたいな
テーマのをやるんじゃなかったっけ?

215 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 17:22 ID:???
やっぱしのぶは上手いなぁ。

216 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 17:37 ID:???
広忠時代の家臣たちはどうなったんだ?
鳥居忠良、酒井雅楽之介、大久保新八郎、大久保甚四郎達は。

217 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 18:18 ID:???
ふだんおっとりしてる風なのに
キメどころになると急にテキパキ芝居するのが
能ある鷹は爪を隠すって感じでイイ!>大竹しのぶ

218 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 18:42 ID:???
急にスピードが上がったね
もう少し武田のあたりを見たかったんだが

219 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 18:57 ID:otf1QbWL
光秀関連のサイトでじっくり予習してきた。
本能寺の変前後は本当に興味深い
謎が多くて、物語としてはネタの宝庫だ


220 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 19:05 ID:???
森蘭丸をやってた土屋歩って、中原ひとみの亡くなった息子?



221 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 19:13 ID:b2jv5YGj
>>220
そう。
石川数正役の江原真二郎のの息子。
大昔、一家で歯磨き粉のCMに出てたなぁ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 19:41 ID:EXNtfY5k
そういや於大の方しばらく出てきてないな

223 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 19:44 ID:0p72lZjb
石川数正は、出奔して秀吉の元へ!
このへんは、一回分ぐらいとってるんだろうね

224 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 20:28 ID:???
>>222
大竹しのぶの於大の方は23話で出演終了かな。
当初は家康が子役の間の出演の予定だったのが
、滝田栄の家康とからむシーンが追加されて、
とまどったそうな。滝田栄の方が年上だし、身
長差は30センチくらいあるし、親子に見えない
という投書も来たそうだ。

>>223
第28話はタイトルもずばりそのもの「数正出奔」。


225 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 21:29 ID:???
>>216
広忠時代の古参の家来たちは冷遇されたらしい。
大賀弥四郎のクーデターも実は岡崎衆と三河衆の対立によるものだと聞く。
結局、石川数正も出奔してしまったし。

226 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 21:34 ID:???
於大が家康に進言したあとにナレがはいって
「家臣もそこまで進言しなかった」てのは参謀がいない事
に気がついたことなのかな?
信正が家臣に戻ってくるやいなや、いろんなブレーンが
突然増えるのだがその辺の説明がある物語すくないのよね。
光栄のゲームで申し訳ないがシナリオが進むにつれて
家臣の配分が武力中心から知力中心に傾くのが面白い。
バランスの良い家臣は伊井ぐらいです。
忠勝、酒井、榊原、は武力
本多親子、大久保親子、は知将
その他は官僚っぽい家臣。


227 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 22:00 ID:???
>225
だったら信康との絡みで出番があっても良かったのにな

228 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 22:06 ID:???
>>227
この物語の場合は三河の家来が一丸となって家康を守ってた設定になってるし無理だろう。
信康は瀬名と共に異端にされてるし。

229 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 22:14 ID:???
大賀弥四郎が家康の抜擢によって出世してるのに裏切るのも変だ。
冷遇は古参が常だし。


230 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 22:20 ID:???
家康は三河一揆に苦労したらしいが、その中心に大賀とか古参がいたとか。
本当は一揆じゃなくて、抗家康軍団だったと言う話もある。

231 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 22:22 ID:kcDlrfc3
>>223
出奔前夜、長門の本多作左と数正が二人きりで語らう場面がある。
思い切り胸が詰まってしまって、涙が止まらんかった。

232 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 22:40 ID:0p72lZjb
本多作左って、本多正信や本多忠勝と関係ないの?

233 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 22:50 ID:kcDlrfc3
たぶん同姓というだけで、つながりはなかったはず。
プロゴルファー祈子のパパを頃した犯人だったけど(w

234 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 23:01 ID:b2jv5YGj
>>232
忠勝、作左(重次)、正信とも
先祖は一緒だよ
ttp://s-mizoe.hp.infoseek.co.jp/m264.html

235 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 23:09 ID:???
愛知の三河は本多や牧野や水野や大久保という名字が多いからな。

236 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 23:22 ID:???
俺の祖父母は水野という名前で名古屋在住なんだけど、
やっぱり何か関係あるのかな。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 23:31 ID:EXNtfY5k
今宵は返事が多いのう、明日にとっておかぬか

238 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 23:56 ID:???
今日の本能寺の変に至る信長と光秀のくだりがわざとらしかった。

239 :名乗る程の者ではござらん:04/04/19 23:58 ID:???
信長ってよっぽど光秀の才能を買い信頼してたんだろうね。

240 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 00:16 ID:???
光秀の小賢しくて狭量な感じがなかなか良く出せているね>寺田農

241 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 00:19 ID:???
>240
本当はそうじゃなかったらしいのにね。

242 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 00:28 ID:???
とりあえずこの時の大河では
そういう感じに描かれているよう
ですね>光秀

蘭丸の人は放送当時「父子共演」と
記事にもなっていたのを思い出します。

243 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 01:36 ID:j90OWsHv
>>200

亀ですが…お市が秀吉になびかなかったことから出てきた俗説の域を出ないのでは?
人妻にも手を出したがる秀吉になびかなかった女性は、お市だけではないようです。
勝家を攻めたのが秀吉でなくても、お市は夫とともに死を選んでいたでしょう。
(長政の時も自害したかったようですが)
まぁ、歴史の世界は憶測なので、本音は本人に聞いてみないとわかりませんが。
これ以上生き恥をさらさないという、織田家の外交官としての責任は果たしています。





244 :203:04/04/20 02:07 ID:???
>>205
気が合いそうですね。

>>208
あとから気がついた。ハハ。

245 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 02:10 ID:???
秀吉はどう見てもブサイクだったと思うし、もともと女には好かれないだろうな

246 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 02:15 ID:???
確かこのドラマのお市は柴田勝家と心通じ合って
一緒に死を選んでいたような・・・

247 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 02:30 ID:???
信長殺しの黒幕の1人が秀吉だって噂は当時からあったと思う。
取り敢えず織田の天下だったのにたちまち成り上がって行く秀吉を見て、妹の市はいい気持ちはしなかったろうな。
不満を持って秀吉と直接対決をしたのが柴田勝家だし。
(もっとも勝家は土田御前とともに弟を担いで信長に反旗を翻した事もあったようだが)

248 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 02:32 ID:???
秀吉と言えば、昔火野正平が演じていたのが懐かしい。
どう見てもイイ男じゃないのに、ひどく女性にはマメらしくてモテるのが不思議な俳優。
側室が300人あったと言う秀吉も案外そう言う男だったかも。

249 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 04:11 ID:???
>>248
なんだかんだ言っても、農民の子倅から天下をとったスーパーマン。
才能、実力もさることながら、人をひきつける魅力があったのでしょう。
男にも女にもほれられるような人だったと思われ。

250 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 04:18 ID:???
人たらしと呼ばれた秀吉だったからな。
陰性の印象がある家康と比べて陽性だったんだろう。

251 :名乗る程の者ではござらん :04/04/20 09:58 ID:???
今日はサボって一番早い時間で見る。これも全部予告のせい

252 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 10:18 ID:???
紺野美沙子かわいいよ紺野美沙子

253 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 11:20 ID:???
http://img.2chan.net/b/red/1082427335410.htm

254 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 12:04 ID:???
本能寺物足りなさはあったけど役所は最後まで良い演技だった。
しかし物静かになったとこで奥に引き上げてく信長はどうもしっくりこないな


255 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 13:01 ID:???
「敵は本能寺にあり」とは言わないんですね。

256 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 14:16 ID:???
そういや決め台詞がなかったな。
やっぱりちょっと物足りない気もする。
まあ、家康が主人公だからしょうがないか。

257 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 14:42 ID:???
久々&最後の人間五十年キターーーー!竹千代の人質交換前夜以来?
個人的には本能寺の変よりも、家康と出会った
35年前を振り返る別れのシーンで泣けてきた。

258 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 15:19 ID:???
信長の本能寺の大コケを思えば充分すぎるまとまりだった
大河では国盗り物語の高橋に次ぐ出来だと勝手に思ってる

259 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 15:43 ID:???
濃姫が敵の武将と差し違えるのはやりすぎだったような…

260 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 16:21 ID:QDkfQuAd
切腹してから さらに自分の首をさしてたけど
すげえ痛そうに感じた。

261 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 16:40 ID:QqTlqAx9
辛抱できなかった光秀の反逆と理解したら
後の事はどうするつもりだったのかなぁ
根回しが上手くなかったってこと

262 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 16:56 ID:???
今、本能寺囲んでるのは光秀・・・もうだめぽ
ここで決め台詞「是非も無し」ですよ。

263 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 17:46 ID:???
>>259
いやあ、なぎなた構えて出てきたお濃がカコヨスギだったので
あれくらいわざとらしく盛り上げてくれたことは許す!

264 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 17:52 ID:???
>226
そういや本多正信なかなか出てこないね
三河一向一揆の時も出てこなかったし
もうとっくに帰参してる頃なんだが

265 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 18:17 ID:???
http://earlobes.net/up/src/1082431025566.jpg
もう一度はってみたよ。


266 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 18:34 ID:???
これからは一気に秀吉がのし上がって行くわけだが
ここからの武田秀吉は好き嫌いが分かれそうだな。
俺は好きだったが・・・今見ても自分内評価は変わらない
だろうか?

267 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 19:13 ID:???
秀吉役は勝新と草薙が印象的だな。

268 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 19:29 ID:???
秀吉は香川照之が私は印象的だったな。
秀吉の腹の黒さも魅力も、両方余す所なく感じた。

269 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 19:37 ID:???
柳澤信吾の猿は一瞬だけど最高に輝いていた。


270 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 19:42 ID:ePwPl2vr
最強ラインナップ


信長=役所こうじ
秀吉=香川照之
家康=津川雅彦

271 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 19:49 ID:???
香川は声が若干高いのが難
やはり緒方拳以外に考えられん。

ところで仮面ライダーストロンガーの榊原康政が途中から登場してきてないのだが。

272 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 19:52 ID:???
秀吉は猿と呼ばれたから、声が若干高いのもありかと。

家康=野村克也

なんちゃって。

273 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 20:14 ID:ePwPl2vr
竹中の秀吉どう?

274 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 20:32 ID:???
>>273
論外

275 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 20:57 ID:???
>>273
草なぎより上手だった

276 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 21:24 ID:whdVlY74
仕事から帰って、このスレをチェックして
22時からの放送を見るのが毎日の日課になってしまいますた。

ところで「信長」と「おんな太閤記」もCSで放送中なのに
それぞれのスレがあまり盛り上がってないのはなんでだろう?

277 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 22:04 ID:???
週一と帯の違い

278 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 22:24 ID:???
下天のうちにくらぶれば〜

279 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 22:36 ID:???
信長の切腹シーン、ブロックノイズだらけだった。( ´・ω・`) ショボーン

280 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 22:39 ID:???
炎はMPEGキラーだからな…

281 :名乗る程の者ではござらん:04/04/20 23:30 ID:???
濃姫も信長も見納め ( ´・ω・`) ショボーン

子供の頃から20年待ちつづけた作品。
きっと自分が死ぬときまでに新しい役者は現れないだろう。
この濃姫と信長が自分にとっての濃姫と信長なんだろうな。
さらば。

282 :アク禁中:04/04/20 23:35 ID:G4Y3eQoT
この時間は見られる環境にいないのだが
秀吉の泣きがちょっと嘘っぽく見えるのは
演出意図なのか・・・まぁ、ピンチはチャンスっていうのもストレートで
書いてて恥ずかしいが、まわりの人物を掘り下げていたら
大河が1年では終わらないか?
おかげで趣味に日本史研究とでも書きそうな勢いだぞ!

283 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 00:00 ID:???
>>276
22日から真田太平記
これは盛り上がりそう(^^)

284 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 00:28 ID:iN3bFRZD
家康に感情移入している時に、真田太平記で家康が
敵方になり、少し複雑な気分になりそう。

285 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 00:38 ID:???
>>266
脚本の小山内さんが推したキャストですから>武田秀吉

古い人だと緒方、少し前の人だと西田、最近の人だと竹中かな<秀吉のイメージ

286 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 00:56 ID:???
>>276
作品の底力の違いだろう

287 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 01:07 ID:???
おんな太閤記は思い出深い。
確か滝田栄が前田利家じゃなかったっけ?

288 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 01:11 ID:???
そうですね、全然タヌキ親父じゃないぞと言われた家康役に比べて
そっちはハマリ役と言われていたと思います>利家


289 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 01:26 ID:???
犬千代さま

徳川家康は竹千代さま

290 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 01:36 ID:???
どうして人の名前に犬なんて字がつくの?
名字ならわかるけど。
どうせなら虎とか竜とかもっと強そうな字を使えばいいのに、
どういう意味をこめてそんなネーミングにするんだろう。

291 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 01:40 ID:???
犬は安産&多産の守り神
縁起のいいものなんじゃないのかな?

292 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 02:00 ID:yJ+/7ZfZ
>>281 この濃姫と信長が自分にとっての濃姫と信長なんだろうな。

禿同。リアルで見ていたのは小学生の頃。本から抜け出してきたような信長と
魅力的でけなげな濃姫でしたよね。役所さんの張りのある声も良かった。
実際の信長はこういうキャラクターではなかったようですが、それすらも忘れさせて
くれる演技力でした。濃姫は記録が少ないため、いろいろと想像力をかきたてられます。




293 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 04:25 ID:???
続いて禿同。
信長と“蝮の娘”お濃のカプールは
こうでなくちゃ!

294 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 10:29 ID:6wUYsH8S
濃姫だけが信長と対等にもの言える感じになってたね。
濃姫に甘えて膝枕で耳そうじしてもらってる信長は、かわいい。
信長にほっぺたつねられながら、物申す濃姫もかわいい。

295 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 12:32 ID:???
光秀の最期がかなりあっさり描かれてて残念。
寺田農ハマりまくってただけに。

296 :味噌:04/04/21 12:49 ID:v3OnnvLK
>>281,>>291-294
禿同、禿同、禿同。





濃姫萌え。



297 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 15:21 ID:???
画像はっても反応ないな

298 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 15:25 ID:???
「この信長の死もまた、日本中を(中略)光秀めまんまと(以下略)」
の場面をキボン、最後の切腹シーンも

299 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 16:00 ID:???
伊賀越えで半蔵がもっと活躍するとおもったのに〜

ちと残念

300 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 16:06 ID:???
>299
半蔵が伊賀物って描写が全然なかったね
ひょっとしてこのドラマじゃ伊賀物って設定じゃないんだろうか

301 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 16:42 ID:???
>>297
かたじけない。保存しますた。

302 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 17:13 ID:???
今日は雪斎禅師に代わるところでワラタけど良いお話でした
白子の場面や船で合掌するとこなんて・・゚・(ノД`)ウワーン

303 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 18:20 ID:SgeOIzUh
画像にはつい警戒して・・・今見てきた
名場面だありがとう。

今日の伊賀越えは教訓満載でしたなぁ
味噌すり替え話〜〜〜ここで来るかぁ、
手づかみ赤飯おいしそうだった

304 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 18:37 ID:???
ウンコー タワケー! (・∀・)ニヤニヤ

この場に作左がいなかったのが残念。

この家康、どんなときも前向きで、裏表のない
いい殿だね。お仕えしようという気になる。

305 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 19:59 ID:???
今夜の「その時、歴史は動いた」で新説本能寺の変やりますね。
ちょうどいいタイミングだ。

306 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 20:05 ID:???
>305
その時歴史が動いた (21:15-21:58 NHK)
 新説本能寺の変・真の首謀者を大胆推理
 浮上した光秀書状が明かす真相

楽しみ

307 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 20:08 ID:???
飯うまそうだったな・・・

308 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 20:43 ID:m43iIvLS
伊賀越えはこのドラマの
根本的なテーマが示された場面の一つなんだよね。
さて、次回は金八の裸体アンドスキンヘッドが拝めるはづ(w


309 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 22:49 ID:???
私は日曜日に纏めて見るタイプだから、本日の放送がどの回かは知らないけど、
前に見た信長の最期のセリフを聞いていると、涙がこみ上げてきた・・・

310 :名乗る程の者ではござらん:04/04/21 23:24 ID:???
24話の本能寺
なんかショボかったな・・・

濃姫の一騎打ちにはポカーン

311 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 00:02 ID:???
日曜日見る人は信長の「生きたかったぞお濃!あと2年・・・あと1ヶ月・・・あと3日・・・」
うんぬんのとこが見所かと。そして伊賀越えも感慨深いものが

312 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 00:08 ID:mB3hg1jV
私、基本的に目を剥くような演技をする
俳優が嫌いなんで、竹中、香川の演ずる秀吉が
どうも好きになれません。
正直、武田鉄也の秀吉が自然な演技で一番好きです。

たしか中村トオルの秀吉がありましたがあれは論外
かれの場合信長のほうが良かった。

しかし家康にとって信長より秀吉の方が強敵なのでは・・
人心掌握術など器量では
秀吉>>>>>>家康>>信長
だと思う。

313 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 00:43 ID:Nxfymxy0
>>311
「無念じゃぁぁぁぁぁ……」というセリフがインパクト大でした。

>>312 武田鉄也の秀吉

私も好きです。こんな人だったのかなーと思わせてくれますね。
秀吉って天下取るまでが一番魅力的な気がする。
取ってからはなんだか変わってしまった。変わらなかったのは奥様のねねで…
中村トオル…そういえばありましたね、冗談かと思いました。








314 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 00:46 ID:???
「その時歴史が動いた」見ました。
このスレに出てた秀吉主謀説というのはなかったみたいですね。
それより本能寺の変の研究を一筋にやっていらっしゃる教授がいるって事に驚きました。
学問の道って深いですね。


315 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 00:48 ID:???
私的には人心掌握術など器量では
秀吉>>>>>>家康≒信長
かも。
武田のは腹に一物あるが憎めない可愛い人たらしの秀吉ぶりがよく出ていたね。
香川のは秀吉の賢さと先見の明がよく出ていた。
火野正平のは助平さがよく出ていた。

316 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 00:52 ID:???
>314
見損ねたんだけど、朝廷暗躍説が主流?
信長は家康を毒殺する気で明智に任せていたが、明智が従わず反旗翻した説とかは?
家康は後に家来に「明智にあやかれ」と光秀を誉めた発言してるらしいが。

317 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 00:57 ID:0rsGBy2E
>>316
黒幕は将軍様

318 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 01:01 ID:Nxfymxy0
>>314

見逃してしまった!
本能寺の変ひとつだけでずっと研究できるなんてすごいですね。

あくまで光秀主謀としての話なんですが、
昔読んだ本に、なぜ光秀は謀反を起こしたかということについて、
「信長は天下を取りたかった(当然秀吉、家康も)光秀も取りたかった。だから謀反を起こした」
「マジメ一本槍の光秀は、マジメに謀反を起こしたのだ」と書いてあった。
シンプルすぎてすごい文だなーと最初は思ったが、意外とそういうものかもしれないなと
妙に納得した覚えがあります。

319 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 01:10 ID:???
>317
それって足利義昭?
それとも徳川家康?
光秀書状と言うからには足利将軍説かな。

320 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 01:49 ID:???
足利義昭説ですた。

321 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 01:51 ID:mB3hg1jV
ルイスフロイスの書き残した物によると、
信長と家臣団との会議はかなりピリピリ
していて、会議が終わると「ハッ」と家臣が
返事をして蜘蛛の子を散らすように家臣が
仕事に戻ったそうです笑
秀吉の後の談によると、上様の天下は長くは
つづかないだろって言ってたとか・・
かなり嫌な上司ですなw


322 :味噌:04/04/22 02:13 ID:L4kQWbjy
>>297
スンマセソ。レスし損ねてますた。
大変感服しますた。
濃姫マンセー!

323 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 06:57 ID:???
>>321
有能だけまし。(w


324 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 11:48 ID:???
>>321

だとすると、
秀吉も勝家も、丹羽や池田なんかも
上様死すの報を聞いて
建前はともかく、一瞬「ホッ」としてたりして...

林や佐久間のあと、次に追放されるのは誰か、
みんな戦々恐々。
たまたま最初に切れたのが明智だったと


325 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 13:59 ID:???
>>324
つーか、「さもありなん」
って思ったのかもしれない。
まぁわかんねーけど、不思議なことに
信長って親衛隊とか専属警護専門部隊ってのを
全く考えなかったんだね。



326 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 16:07 ID:???
真田との戦いもやってほしいけどボロ負けだからなw

327 :味噌:04/04/22 17:19 ID:pHfx3N/t
家康、また側室ゲットだなw
次はお浅(お茶阿)ちゃんか。
この頃の家康はつくづく後家好みだな。

328 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 19:41 ID:???
作佐は数正を使者にたてることが辛そうだったけど、
それならなぜ自分が行かないの????

329 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 20:07 ID:???
>>328
数正 家康の代から使えた
さくざ 先祖から使える
だから裏切りやすいから。



330 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 20:33 ID:???
小牧長久手→数正出奔 と見所が続きますね

どうやらこのドラマでは数正は徳川のために自ら泥をかぶったようなので
数正好きとしては救われます

331 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 21:46 ID:???
104 名無したん(;´Д`)ハァハァ sage 04/04/22 21:07 ID:povUlzU8
漏れは>>1みたいな己の道を貫く香具師、好きだけどな。
手土産
ttp://www.superzooi.net/roadkill/page02/images/train02-01.jpg
ttp://www.superzooi.net/roadkill/page02/images/train02-02.jpg
ttp://www.superzooi.net/roadkill/page02/images/train02-03.jpg
ttp://www.superzooi.net/roadkill/page02/images/train02-04.jpg
ttp://www.superzooi.net/roadkill/page02/images/train02-05.jpg
ttp://www.superzooi.net/roadkill/page02/images/train02-06.jpg
ttp://www.superzooi.net/roadkill/page02/images/train02-07.jpg
ttp://www.superzooi.net/roadkill/page02/images/train02-09.jpg
ttp://www.superzooi.net/roadkill/page02/images/train02-14.jpg
ttp://www.superzooi.net/roadkill/page02/images/train02-16.jpg
ttp://www.superzooi.net/roadkill/page02/images/train02-17.jpg


105 1 04/04/22 21:09 ID:i9NttQH0
やっと家康キターーーーーーーーーーーーーーーーーー

サンクス


↑これ、何?

332 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 21:48 ID:???
>>331
グロ画像注意!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1
まぁLive2chだとみれてしまうのだが。


333 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 22:14 ID:???
>>332
サンクス。
確認してみてよかった。

334 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 22:18 ID:???
>>333
結果的に俺はグロみちゃったんだよな、このやろう(w


335 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 22:37 ID:???
数正って秀吉に惚れ込んで徳川から豊臣に出奔したんでしょ。
今日のは家康を美化するため辻褄合わせてごまかした感じ。
数正って家康派ではなく切腹させられた信康派だったらしいね。

336 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 22:41 ID:???
>>326
真田幸村(若林豪)出るよね。

そう言えば今日の「真田太平記」で真田昌幸(丹波哲郎)が我が子をおめおめ殺させた家康の腹黒さを皮肉ってた。

337 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 22:57 ID:TgGQ2l6P
その時歴史が動いた、見過ごした…

338 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 23:02 ID:r3eIB6c8
今回の感じだと、
秀吉に数正を捧げる感じだけど、
実際は、寝返ったわけでしょ。

339 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 23:12 ID:???
>>338
秀吉の人たらしの魅力に惚れ込んだんだろう。
天下人としては、後年はともかくこの頃の秀吉は明るくて魅力的だからな。

340 :名乗る程の者ではござらん:04/04/22 23:13 ID:???
家康は、光秀に味方したと言われる関白を保護していたのか・・・

341 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 08:34 ID:???
あっさり甲斐周辺を領土にしたな。真田太平記じゃないとこの辺りでの真田一族の
動きは見られないか

342 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 08:35 ID:???
>>341
真田は北信濃だからね

343 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 11:02 ID:???
小牧長久手は戦ってよりも馴れ合い、鉄砲シーンはヨカータけど

344 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 11:40 ID:???
>>343
地の利があると別働隊の奇襲をかけても戦力分散して
逆に攻撃されるね徳川本隊が動いたときに秀吉も攻めれば
いいのだがキンセンダッカクやられて気が付かないのね。

やはり甲府や武田の遺臣を取り込んだ「力蓄えるのじゃ」
はこういうことなのね。

三好秀次は行動を速めるために全軍騎馬で移動して
的をひきつけたら直ぐに逃げればいい、それか奇襲を
けると見せて家康の本隊を動かすだけでいいのい。
そうすれば小牧山を攻めることができる。



345 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 12:15 ID:???
あれなんで自分343に返事してるんだ?
344は独り言です。


346 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 13:59 ID:???
秀吉いいね

347 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 20:14 ID:???
>>346
むかつくけどな
武田鉄也の秀吉はやっぱうまい

348 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 20:47 ID:???
岡村隆が秀吉をやるのは時間の問題か。

349 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 21:03 ID:31QJpUcb
太平記の楠木正成もよかった。>武田

350 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 21:31 ID:???
秀吉のわしなら〜っで
ハッとして家康の動きに気づく演技良かった


って原作版もそうなだっかな?
同作者の豊臣秀吉での描写にそっくりだったので
(当たり前って言えば当たり前だけど)

351 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 23:00 ID:???
どうして木の実(紺野)はいつもニヤニヤしてるんですか?
へいちゃんはいいけど、あんな若い娘がしたり顔でほくそ笑んでるのは感じ悪い。

352 :名乗る程の者ではござらん:04/04/23 23:51 ID:qJGpETUR
数正・・・に泣ける週だったなぁ
今日のTVの秀吉番組トホホ、スタッフにによほどマニアがいたんだろうな

353 :名乗る程の者ではござらん:04/04/24 01:57 ID:???
納屋庄庵って年齢不詳だな。

354 :名乗る程の者ではござらん:04/04/24 11:49 ID:???
納屋庄庵って、もしかしたらいてもいなくてもどうでもイイ存在じゃないかね。

355 :名乗る程の者ではござらん:04/04/24 13:57 ID:???
このドラマ的には納屋、金蔵、随風が徳川家康に天下をとらせた事になっているような気がする。

356 :名乗る程の者ではござらん:04/04/24 16:00 ID:XV5GUII3
これ終わったら次は武田信玄らしいですね

357 :名乗る程の者ではござらん:04/04/24 16:38 ID:kn4ovalZ
うぎゃあああああああああ

358 :名乗る程の者ではござらん:04/04/24 21:21 ID:???
>>356
マジですか!?

ウォー!時代劇専門チャンネルマンセー!

359 :名乗る程の者ではござらん:04/04/24 23:30 ID:R4SJah+2
石坂浩二て年齢不詳だな。

360 :名乗る程の者ではござらん:04/04/25 02:34 ID:???
>>359
warota

361 :名乗る程の者ではござらん :04/04/25 17:23 ID:8gcaabJq
日曜放送見た、信長の最後のセリフには本当よかった。死ぬのがもったいない
とあらためて思わせてくれた。伊賀越えは久々登場の禅師が「まだまだじゃな。竹千代」
と言う所にまだ先は長いんだなと感じた。小牧長久手は絶対不利にありながら
それほど緊迫感を感じさせない余裕みたいなのがあったような、秀吉の「わしなら・・・」
の場面が気に入りました。

362 :名乗る程の者ではござらん:04/04/25 18:49 ID:???
武田鉄也ってミュージシャン上りだから演技の幅が狭いねでも個性が強いから
芸能人としては寿命が長いな。
俳優ではないが。


363 :名乗る程の者ではござらん:04/04/25 23:42 ID:???
一気呵成に天下取りに行くあたりのスピード感は
武田秀吉、イイ!

364 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 00:02 ID:uegttsr5
彼が秀吉でなければ生きてこない演出だ
ビデオに撮ってるんだけど、何度見ても楽しめる
滝田家康が穏やかに笑う笑顔に萌え〜〜〜〜〜!

365 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 00:23 ID:I7GlyabN
徳川が日本をだめにした
悪の権化

366 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 00:46 ID:???
>>365


367 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 00:52 ID:???
>>362
武田鉄矢はもともとは俳優ではないが
今の大河の俳優ではないタレントどもの芝居を見てると
武田>>>>>超えられない壁>>>>>>>>>>>>>>>>ヤシら
だと思う

368 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 01:23 ID:???
滝田家康、いいよーいいよー

369 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 04:15 ID:???
そういや伊賀越えで穴山梅雪あぼーんやらなかったね
堺見物の時も居なかったし。
これやらないなら家康の家臣になるエピソード丸ごとカットでも良かったような

370 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 12:59 ID:???
>>367
アイドルだからなしょせん肛門とチンチンを
芸能事務所のえらいさんに弄らせて成り上がった奴らだから
その程度よ。


371 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 13:39 ID:???
数正出てちゃった・・・。

372 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 13:52 ID:lkTJlN3t
滝田家康、かっこよすぎないか?
狸おやじなんだろ>家康

373 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 17:33 ID:???
>>372
こんなことをまだ言ってる香具師がここにいまつ・・・

374 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 19:20 ID:???
江原真二郎に萌え萌えです。
家族でやってた歯磨き粉のCMで見た時は、さえないオッサンだと思ってたけど、
この役での演技は素晴らしいですね。

375 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 19:47 ID:SKnbRLoy
>>372
そんな貴殿には真田太平記の梅之助家康をオススメする。
梅雀秀忠とセットで。

376 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 22:09 ID:???
さくざ=正信だとおもってみていた。
鬱。

377 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 22:18 ID:???
>>376
自分もそうだった。
ゲームで正信が居ない時に軍師レベルの智謀・政治能力があるのは数正
作左は智謀/政治46 戦闘力66ぐらいの能力と知ったときは
山岡死ねと思った。
このあと秀吉の妹を座敷牢にいれて隠居させられて登場しなくなるはず
だけど大河ではどうなのかな?正信の役者って小物?


378 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 22:54 ID:xb14uq4s
>>377

神山繁だから小物ではないと思う。
後に、重きをなす家臣なんだから、
小物の役者は使わないと思う。

379 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 22:58 ID:k+SIHpGT
作左は、失脚しないの?
天寿をまっとうするのか?
そろそろ、重臣に
正信や忠隣が台頭してくるのでは?

380 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 23:50 ID:???
今日の数正と作左には男惚れしたなあ。
別れの場面などは泣けてきたよ。
なんとまあ重厚なドラマだろう・・・

381 :名乗る程の者ではござらん:04/04/26 23:59 ID:oj6uaLia
「徳川家康」「信長」「真田太平記」見るのが忙しくなってきた。
江原(数正)と長門(作左)の演技に泣かされた。
今時にはない男同士の関係は本当に深い!

382 :名乗る程の者ではござらん:04/04/27 02:07 ID:???
家康が死にそうになるほど苦しんだおできって、今で言うどんな病気だったんだろう?

383 :名乗る程の者ではござらん:04/04/27 07:45 ID:???
>>379
確か、小田原征伐の途中で浜松か駿府城に立ち寄った秀吉を罵った後、隠居する。
天寿は全うする。原作では家康が其の知らせを聞く場面が有ったと思うけど。
関ヶ原の後だな。たぶん。



384 :名乗る程の者ではござらん:04/04/27 08:02 ID:???
本多正信/内藤武敏

神山繁は葵徳川三代でだよ。

385 :名乗る程の者ではござらん:04/04/27 16:59 ID:9XhP5aY9
作左怖ええ〜w

386 :名乗る程の者ではござらん:04/04/27 17:48 ID:???
作左は、なんか言いたいこと言って殿の勘気を買って
それっきり、ということになってたと思う・・・このドラマでは。
もちろんワザと言ってワザと勘気を買って、という作り。


387 :名乗る程の者ではござらん:04/04/27 21:28 ID:s1p0ZQSV
>>386
憎まれ口をわざとたたくというか、
直言径行の人物で描かれている。家康も作左の月土はお見通し。
後に家康と意見が合わないのがキッカケで
隠居宣言。反対に、重用され始めるのが
シベ超3でも元気な姿を見せた内藤武敏の本多正信。

388 :名乗る程の者ではござらん:04/04/27 22:26 ID:VoT3C7B/
秀吉の母、大政所の女優さん地味な方だったけど
いい味出してました。
連続で見ていると本当に個性的な配役で楽しめますねぇ


389 :名乗る程の者ではござらん:04/04/27 22:42 ID:s1p0ZQSV
大政所の鈴木光枝は今も健在。
ただ、足を悪くして、最近は公演とかはあまり
出ていない。高貴な地位に上っても、昔のまま
あかぬけしていないところが良かった。

390 :名乗る程の者ではござらん:04/04/27 22:51 ID:???
そうそう、いかにも田舎のバアさんという感じがよく出ていた>大政所

それにしても作左カコヨスギ!

391 :名乗る程の者ではござらん:04/04/27 23:14 ID:s1p0ZQSV
もう秀吉は大政所を人質に差し出しましたか?

392 :名乗る程の者ではござらん:04/04/27 23:21 ID:5NwF38dl
>>391
400年以上前に…

393 :名乗る程の者ではござらん:04/04/27 23:30 ID:???
「巧いレスをしたぜ!」とか思っているんだろうな・・・。

394 :名乗る程の者ではござらん:04/04/27 23:44 ID:???
弱ったな(w
ドラマの展開でのお話なんだけどな〜。
金閣寺を建てたのは大工さんと同じレベルの答えを
されてもおねいさん困るな〜。

395 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 00:39 ID:???
>>394
つーか書き込みの流れでわかるだろ(w
火曜の放送で、大政所の居所に作左が柴を積み上げていたよ。

大政所、家康の居城を見てしきりと貧乏そうだ金がなさそうだと
言っていたが、そんなに粗末だったのか?
秀吉の城が派手すぎるにしても、そんなに?

396 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 01:33 ID:UTJt2YVW
質素が一番!


397 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 02:36 ID:???
当時のセット技術では安土城を見ても貧乏そうだと言うかも

398 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 08:35 ID:???
>>395
「地味」「吝嗇」「粗末」は尾張人が三河人を評価するときの常套文句。

399 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 10:17 ID:???
秀吉は豪気だからな。
案外母の大政所の性格かも。
この母様が秀吉を産む時太陽の子だと言うお告げを意味する夢を見たと言ったりしたそうだ。
若い頃は夫が戦場に行って帰ってこない間に新しい男を家に入れたりなかなか色っぽかったみたいだし。

400 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 10:25 ID:???
吝嗇←なんて読むんだ。

茶々 きれいだなぁ〜・・・・・・・・・

401 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 10:46 ID:???
>>400
もう夏目雅子登場なの?

402 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 10:47 ID:???
りんしょく【吝嗇】
りんしょく【吝嗇】
―なる
どんな事にでもお金を使うことを極端に惜しむこと。けち。
用例・作例
―漢
【吝嗇家(か)】
吝嗇な人。けちんぼ(う)。

403 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 11:51 ID:???
秀吉や大政所が、いかにも庶民足軽上がりって感じでいいいね。
しゃべり方もいたって普通。家康はやっぱり武家出身って感じで律儀に応答。
やはり、堺の住民も秀吉の時の方がはなやかで暮らしやすそうだったのかな。

404 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 12:05 ID:mhd630+V
茶々登場!
夏目雅子の方から鉄矢に抱きついたのを見て
ありえない〜〜〜。と叫んでしまったよ、
まぁ、ナレーションのように母譲りの美しい姫が、本能的に自分を守ろうと
時の権力TOPの配下にいることを自ら選んだ・・・
何だか綺麗にまとめてた気がする。
この場面、秀吉は織田家やお市の方との忠義から
茶々を強引に押し倒せないのか・・・

405 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 13:26 ID:???
増田長盛どっかで聞いた声だなーと思ったら
声優の堀勝之祐がやってたんだね。
そういや大久保甚四郎も声優だったな。

406 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 16:46 ID:mOt+mt9J
夏目雅子が今後終盤まで出てくると
思うと、うれしい次第だな。
役所のぶながが死んでさみしくなってきた
ところにこれだ。。。
イー番組だな

407 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 17:01 ID:???
>>404
いや、抱きつかれた秀吉は鼻血出そうなほど
リビドー爆発してたじゃん。
あれはいい芝居だったぞ。
怒りと性欲で破裂しそーってかんじ。

408 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 17:50 ID:???
夏目雅子 ほんとに美しいなあ。

409 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 18:17 ID:???
オレは竹下景子より夏目雅子の方が好みであります

410 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 19:18 ID:cKlRMxpf
明日は休みだから
午前10時からの放送を見るぞっ!
と思ったら放送無いのかよ・・・。 
_| ̄|○

411 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 19:59 ID:H+uzsOzf
ええええええええええええ
楽しみにしてたのに

412 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 22:05 ID:???
5月一杯で終了か。

413 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 22:12 ID:???
次が信玄ってマジなの?
てことはまた帯なんだろうな。
嬉しいけど見るのが大変だなぁ

414 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 23:12 ID:???
>>405
浅井長政は大草原の小さな家のチャールズだったよ。

415 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 23:25 ID:???
>>413
でも「真田太平記」みたいに1年かけてズルズルやられるより
サクサク見られてずっとヨロシと思う。

416 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 23:34 ID:0KKLMccw
そう!明日放送ないんだよね〜
今後の見所って何処?

417 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 23:45 ID:???
もう今週は放送ないよ。
次は来週の月曜だ。

418 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 23:46 ID:???
「関白殿下に陣羽織は二度と着せませぬ」
最大限の家康の秀吉ヨイショ、両雄対面。

そろそろア・レ・キュイジーヌの人が石田三成として
出てくる。憎まれ役で、豊臣家内部に誰も仲間がいない
孤独な人物として描かれている。でもって、彼を愛する
加賀まりこ演ずる架空の女性との愛を絡めて関が原へ。

あとはやはり鉄矢だな。朝鮮からの使者を罵倒し、再出兵を
決意させるシーンとか。

「汝を以て日本国王となし・・
「やめい。読むのをやめーい!」ここで冠を使者にぶん投げる秀吉。
「いくさじゃ!いくさの支度じゃ!」てなシーンが出てくる。

もう一つは関が原前夜、伏見城の篭城で、宮口精二演じる鳥居元忠が
まさしく城を枕に討ち死にするシーン。これが最後の大河出演となった。
びっこを引きながら、負けを承知で篭城戦に臨む姿は涙を誘う。


419 :名乗る程の者ではござらん:04/04/28 23:51 ID:???
なに?まだ宮口出るのか。御老体おそるべし。

420 :名乗る程の者ではござらん:04/04/29 00:24 ID:???
加賀まり子じゃないよ、神崎愛>架空の女性

滝田栄と鹿賀丈史の対決は演劇ヲタにはたまらないものらしい。
おれはよくわからんが、昔々同じ劇団にいてよきライバルだった
そうな。

421 :名乗る程の者ではござらん:04/04/29 00:56 ID:???
レ・ミゼラブルで共演したのは「徳川家康」よりずっと後だよね?>滝田と鹿賀

422 :名乗る程の者ではござらん:04/04/29 01:37 ID:???
武田秀吉の「秀頼を頼むぞー秀頼をのぉー」攻撃

423 :名乗る程の者ではござらん:04/04/29 09:46 ID:???
>>418
宮口精二は鳥居忠吉じーちゃん。
鳥居元忠を演じているのは名脇役・草見潤平。

424 :名乗る程の者ではござらん:04/04/29 10:27 ID:???
今日はなしか
仕方ない、真田でも見るか
しかし、あちらだと設定が正反対だからなw

425 :名乗る程の者ではござらん:04/04/29 16:48 ID:???
なんで徳川休みなんだよ。


426 :名乗る程の者ではござらん:04/04/30 07:43 ID:???
今日も休みか
GWだからなのかな?

427 :名乗る程の者ではござらん:04/04/30 14:16 ID:???
放送ないから過去の名場面や名セリフだと思うところなどについて語らない?
まあ自分はここが好きだって所を言ってもらえればいいんだけど・・・
自分は信康の死んだ後の嘆くとこが好きというか印象に残る、滝田迫真の演技!

428 :名乗る程の者ではござらん:04/04/30 14:50 ID:???
との〜馬上で刹那糞をもらしまたな、ほれっこのとおりw
たわけ!糞などではない!これは焼き味噌じゃ!!

429 :名乗る程の者ではござらん:04/04/30 22:29 ID:???
大竹と近藤正臣が別れる前夜のシーンに号泣しました。

430 :名乗る程の者ではござらん:04/04/30 22:32 ID:???
やっぱり、数正出奔の件りで、出奔前夜に本多作左と語らうところだな。
あとは、小牧長久手の戦で、武田鉄矢がおにぎりを噴き出すシーン。

431 :名乗る程の者ではござらん :04/05/01 16:17 ID:NcWJUyTh
幼少の小便と三十路の刹那糞w

432 :名乗る程の者ではござらん:04/05/02 07:17 ID:???
秀吉の時代になってからの政治的かけひきは面白い。
これで主人公が天下のため、民のために動いたとかいうウソ臭い
描き方がなければもっと良いんだけど大河じゃ無理か。

433 :名乗る程の者ではござらん:04/05/03 20:38 ID:aWoIOTQs
おお〜い今日は話あったんだぞ?レス零でござるか?

434 :名乗る程の者ではござらん:04/05/03 23:57 ID:jfll8EX3
本多作左はついに隠居か〜 
変わって本多正信が台頭してくるんだろうけど、
善人家康の設定だけに、謀臣ぶりはあまり望めないのかな?

435 :名乗る程の者ではござらん:04/05/04 02:00 ID:???
糟糠の妻の北政所には頭が上がらず、若い娘の淀殿には振り回される。
そんな秀吉が面白い。

436 :名乗る程の者ではござらん:04/05/04 13:03 ID:???
随風が天海大僧正だったんだね。
ビクーリ。
てっきり寺田農がやるのかと(w

437 :名乗る程の者ではござらん:04/05/04 15:16 ID:8qarNiXW
>>436
しかも本物のスキンヘッド。

438 :名乗る程の者ではござらん:04/05/04 20:40 ID:???
>>436
>てっきり寺田農がやるのかと
天海・光秀同一人物説かい?

439 :名乗る程の者ではござらん:04/05/04 21:26 ID:???
>>431
天守閣から小便したのとその後の雪斎禅師との問答は幼少の頃の名場面だね
そういや「肝に毛が生えた小童じゃっ」ていったのは
ドラマでは義元だったけど
原作では今川に身を寄せていた武田信虎だった


440 :*:04/05/05 15:16 ID:???
>>437
そのせいで、「金妻」では生え際が非常に怪しい。

441 :名乗る程の者ではござらん:04/05/05 16:29 ID:???
和製ドラゴンが蕉庵のパシリ役とは役不足だな

442 :名乗る程の者ではござらん:04/05/05 16:34 ID:EqV2eugG
木の実、馬鹿女やの〜
精神的に不安定な秀吉を挑発するとは

443 :名乗る程の者ではござらん:04/05/05 22:01 ID:???
石田光成いい感じ。
本気で豊臣の家と秀吉に命を捧げていたんだね。

444 :名乗る程の者ではござらん:04/05/05 22:03 ID:???
三成だった@443

445 :名乗る程の者ではござらん:04/05/05 22:13 ID:???
>>441
「役不足」を正しく使ってるの久しぶりに見ますた
つーか禿同

446 :名乗る程の者ではござらん:04/05/05 22:34 ID:???
>>441
和製ドラゴンって誰?

447 :名乗る程の者ではござらん:04/05/05 23:08 ID:???
倉田保昭。
ブルース・リーにヌンチャク教えた人。

448 :名乗る程の者ではござらん:04/05/05 23:56 ID:OLnhw0IY
Gメンでムキムキマンと戦ってたな

449 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 00:16 ID:/zW8LIBZ
演劇ヲタ垂涎の滝田vs鹿賀とやらが展開されはじめましたな

450 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 01:26 ID:???
家康急に老けたな
それに比べて蕉庵の若々しさと来たら。
この人家康が竹千代だった頃すでに大人だったんだから
相当な歳の筈なのに

451 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 07:39 ID:???
家康、いつでも渡海する意気込みだが、本当?
この出兵後温存できたのが、でかいんじゃあないの?

452 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 08:45 ID:???
倉田保昭と言えば「静かなるドン」の猪首。

453 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 09:07 ID:???
金蔵かあっ!!

454 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 13:32 ID:???
作左…

455 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 15:06 ID:???
小川菜摘どこにいたかわかんなかったよ

456 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 17:00 ID:???
4時からの放送を見ました。石田三成いいねえ。切れ者ってかんじ。
鹿賀丈史って芝居うまいね。せりふがきれい。

457 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 17:32 ID:???
いつ歌い出すんだろう?

458 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 17:58 ID:???
このスレでちょいウザがられていた木の実は氏んだわけだが

459 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 18:13 ID:???
>>451
当世の人間が「この時家康は出兵する気はなかったはずだ」などとは断定できないわけで。
「〜だったかもしれない」がいくらでも仮定できるところがドラマの面白いところだな。

460 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 19:21 ID:???
超わがままタカビーな淀君だけど
夏目雅子だから個人的には可愛いと思ってしまう。

作左〜〜〜乙

461 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 21:37 ID:???
>>455
秀次酒乱のシーンで泣いてたのがそうでない?>浜ちゃん嫁

462 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 22:34 ID:???
木の実、才気が立ちすぎて余計な事を喋りすぎ。
だから殺されたのだな。

463 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 22:37 ID:E+rDmQpo
>>462
 その才気を無駄にひけらかしてた感じ
 小賢しいという言葉が似合う

464 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 22:43 ID:???
>>463
それに比べ、このドラマの北政所は本物の才女だな。

465 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 22:44 ID:???
つーか、石坂蕉庵周辺みな邪魔な気がする。

466 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 22:46 ID:???
架空のオリキャラがウザがられるのはどの作品も同じだな

467 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 22:51 ID:???
作左の死に涙する家康…。

泣けた!

468 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 22:56 ID:???
木の実は、石田三成の印象をドラマ中悪くするためにのみ殺されたのだろう。
実際の三成は豊臣の家に対して忠臣だっただけだし、北政所に育てられた男だしな。

469 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 23:11 ID:???
>>468
三成が忠臣ってのも事実とは限らんが。
彼のやり方は北条得宗時代の平頼綱を思わせるものがある。
家康は自分が天下人になろうとしたが、三成は豊臣家の執権を狙っていたのでは?
ただ、別にどっちが悪いとか言う問題じゃないけどな。

470 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 23:15 ID:+42CFvGC
つーか、家康
清廉潔白すぎ。

もっと腹黒いはずだ

471 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 23:20 ID:???
>>469
三成忠臣説と言うのは最近になって浮上してきたものらしいよ。
これまでは、徳川幕府によって散々悪役のイメージを押し付けられてきた三成な訳だが。

472 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 23:20 ID:???
金地院崇伝や林羅山は出ないの?
出ても天海みたいに爽やか系?

473 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 23:22 ID:E+rDmQpo
確かに家康ボランティア精神あふれてて不自然だ。
おまえはマザーテレサですかって

474 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 23:32 ID:???
まあ原作が原作だからね。
大河も「草燃える」(滝田が出てるこの時から普段の台詞回しは下手)
なんかは主役が腹黒い悪人で面白かったけど。

475 :名乗る程の者ではござらん:04/05/06 23:58 ID:???
>>470,473
家康が腹黒いというのも後世の勝手な
イメージかもしれないだろ。
これは珍しく清廉潔白に描かれた家康を
楽しむドラマなんだよ。
腹黒い家康が好きなら他の作品を見れ。

476 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 01:58 ID:???
同意

477 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 10:11 ID:???
ってか、徳川時代は神君家康公として、神の如き存在だった訳だから。
そういうパラレルワールドがあっても良いではないか。
私は家康って野村克也みたいな人だったのではと思っているけどね。

478 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 10:13 ID:???
秀忠の奥方になったお江の方が、姉妹の中で一番母に似て綺麗だったらしいね。

479 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 10:20 ID:???
今、視聴中。
三成が油断ならぬ家康を守役にせず利家にさせたのは当然ではないか。

480 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 11:03 ID:???
狸親父という先入観や知識があるから、おいおいそういう善意の解釈は
ないだろう・・・と突っ込みながら見るのもこのドラマの楽しみ方では
あるわな。

481 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 11:13 ID:???
今日の秀吉の死と北政所の慈母のような眼差しに泣いたよ。

482 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 11:29 ID:FHIjZ2xu
関が原合戦シーンはしょぼい?

483 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 11:40 ID:???
要するに「新選組!」の善人近藤勇と同じように家康を描いているということか。

484 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 14:03 ID:???
まぁ所詮大河だから…

485 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 16:02 ID:???
同じエピソードを「利家とまつ」の時と比較すると面白いな。

486 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 16:30 ID:4a/ADwnr
豊臣秀吉って
博多出身だったんですね

このドラマみて初めて知りました

487 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 16:40 ID:???
秀次の俳優って
某元未成年の人質の人に似てない?
キモイ狐目のところが・・

488 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 16:57 ID:???
秀頼を頼むのぅ
秀頼を 秀頼を
頼むのぅ 秀頼を頼むのぅ



>>487
オレも思った

489 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 17:26 ID:???
おれも思った。

490 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 17:33 ID:???
>>487
ノシ

491 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 17:35 ID:???
      ,.-‐''^^'''‐- ...,
    ; '          ' ,
   .;'    uvnuvnuvn ;
    ;    j        i
    ; .,,  ノ ,.==-    =; 
   ( r|  j.  ーo 、  ,..of   
    ': ヽT     ̄  i  ̄}  おのれ石田治部!
    ': . i !     .r _ j /    
    '; | \  'ー-=ゝ/
     人、 \   ̄ノ
-‐  ̄    ' ーイ ̄ー-- 、
        ヽ | ;'     

492 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 19:20 ID:???
ついに太閤殿下あぼーんか。
若い頃の鉄矢秀吉はでしゃばり過ぎでうざかったけど、晩年の演技は良かった。
自分自身の権力と欲望に振り回されて、精魂尽きて死んでゆくって感じで。
秀吉天下人編は本当に駆け足だった。もっとじっくり見たかったよ。

493 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 20:08 ID:???
>>492
おんな太閤記ではこれからじっくりやるよ。


494 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 20:24 ID:???
>>487 ノシ

495 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 20:53 ID:???
しかし一話中の流れが速いな
まあしゃあないけどさ

496 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 20:54 ID:L7AoRPZt
    ;    j        i
    ; .,,  ノ ,.==-    =; 
   ( r|  j.  ーo 、  ,..of   
    ': ヽT     ̄  i  ̄}  俺、大河政宗では扱われ方良かったのになあ・・
    ': . i !     .r _ j /    
    '; | \  'ー-=ゝ/
     人、 \   ̄ノ


497 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 22:37 ID:???
>>487

ホント。一目でそう思った。

498 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 22:42 ID:???
夏目雅子さんの淀殿はまばゆいばかりに美しいな

499 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 22:55 ID:RWI8f2Uw
前田利家役だれ?
松平健さんなみにかっこいいな

500 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 23:00 ID:???
>>499
「王差」川哲朗=さがわてつろう。
ごめん、「さ」という字が出ないんで2ちゃん風味(w

そうか・・・サ川さん知らない時代劇ファソもいるのかあ・・・


501 :名乗る程の者ではござらん:04/05/07 23:03 ID:???
>>500
一瞬出川哲朗に見えた

502 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 00:04 ID:670oV1SK
>>499-500
「ウルトラマンエース」TAC隊長。

503 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 01:25 ID:SYii0Tvh
金曜放送分の「城門を閉めた」のあたり、迫力あったなあー。
家康の貫禄と三成の焦りぶりが好対照だった。

504 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 01:34 ID:???
>>502
北斗、きみはつかれているんだ

505 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 02:12 ID:???
>>502
「ウルトラマンタロウ」でナレーターもやってたな。
隊長さんはここんとこ次々に亡くなられている(小林さん、中山さん、名古屋さん、東野さん)が、
この方は健在なんだろうか。

506 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 02:23 ID:???
健在健在、舞台なども精力的にやっているよ。
蜷川作品によく出ている。

507 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 02:54 ID:iSHZtEbv
展開が早いので毎日見逃せません。武田秀吉、好演だった。
「秀頼を頼むのう…」あれだけの哀れさを出せるってすごいと思った。
秀吉自体は好きじゃないが、かわいそうになーと素直に同情できた。
年寄りを演じるのってかなり難しいだろうにね。

508 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 11:45 ID:zMJL7y66
この福島正則って
天までとどけでお父さん役やってた人かな

509 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 12:00 ID:9qcgshe5
このころの俳優は、脇役でも
貫禄十分だな

510 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 12:25 ID:???
今は?

511 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 18:00 ID:???
三成が淀君の為に働くのも無理ないな


512 :名乗る程の者ではござらん:04/05/08 18:25 ID:???
淀君かわいいし綺麗だもんな

513 :名乗る程の者ではござらん:04/05/09 00:09 ID:???
>>508
そうです、綿引勝彦さん。
「家康」の頃はまだまだ若いですね。
顔がほっそりしている。

514 :名乗る程の者ではござらん:04/05/09 00:52 ID:EArCMIg/
つーか三成っていない方が豊臣家にとっていいような

515 :名乗る程の者ではござらん:04/05/09 00:54 ID:???
皆さんはどのタイプの徳川秀忠がお好きですか?
1.律儀で親孝行で恐妻家(一般的なイメージ)
2.基本的に律儀だが、真田家は大嫌いw(中村梅雀最高っ)
3.影武者(ryの様な陰険な暗殺マニア

516 :名乗る程の者ではござらん:04/05/09 01:21 ID:???
>>514
三成がいたことで豊家は滅亡への道筋をつけられたのだよ。
これが大河の如く流れゆく「歴史」というものだ。

鹿賀三成の、いかにも人から好かれなさそうな雰囲気が実に良い。
諸将からやり玉にあげられるのもわかる人物像。

517 :名乗る程の者ではござらん:04/05/09 01:42 ID:???
>>515
2
理由は同じく中村梅雀最高

518 :名乗る程の者ではござらん:04/05/09 01:42 ID:EArCMIg/
三成がいなければ
豊臣政権ももうちょっと延命できたと思う
少なくとも家康の天下取りは遅れただろう

519 :名乗る程の者ではござらん:04/05/09 02:52 ID:???
>>513
元就にも出てたね
熊谷信直?(マジで忘れた

520 :名乗る程の者ではござらん:04/05/09 16:05 ID:7EI7G2OZ
気の身ムカつく

521 :名乗る程の者ではござらん:04/05/09 16:20 ID:???
>>520
氏んだからいいじゃん

522 :名乗る程の者ではござらん:04/05/09 18:20 ID:???
いつ死むの?

523 :名乗る程の者ではござらん:04/05/09 18:46 ID:???
着の身着のまま木の実ナナ

524 :名乗る程の者ではござらん:04/05/09 21:01 ID:???
>>516
>>518
これってすごく徳川家にとって都合のいい史観なんだよね。

田沼意次の例もあるし、情報操作というものを少し考慮に入れたほうがいいと思うが。

525 :名乗る程の者ではござらん:04/05/09 23:05 ID:???
>>524
そんなこと言ったってあの後結局徳川政権が300年も続いたんだから
都合がいいも悪いもないだろう。

526 :名乗る程の者ではござらん:04/05/10 00:26 ID:???
歴史って、残るのは「勝者の歴史」ですからね

527 :名乗る程の者ではござらん:04/05/10 01:29 ID:???
関ヶ原まであとどのくらい?

528 :名乗る程の者ではござらん:04/05/10 14:47 ID:???
現実には淀君派だったのは大野治長(秀頼はこの人の子と言う噂もあり)で。
三成はひたすら太閤秀吉に忠実だけだったらしいね。
ただ、才が立ちすぎて周りと調和する事をしなかったので同じ秀吉の家臣たちから嫌われた。
不幸な秀才だな。
木の実の男版か。

529 :名乗る程の者ではござらん:04/05/10 14:50 ID:???
>>526
徳川幕府が倒れた明治には、「家康ささら者説」が流れているよね。
もっとも徳川が侯爵?家として明治時代も幅を利かせていたから発禁に近い扱いだったようだが。

530 :名乗る程の者ではござらん:04/05/10 17:35 ID:???
太閤の最後ってあんな寂しかったんだ。今まで大広間で大名に豊臣の
将来を頼みながら息を引きとる話しか見てなかったから、でもどっちが
いいというわけでもなくどっちもいいんだけど。実際はどっちだったの?

531 :名乗る程の者ではござらん:04/05/10 21:48 ID:iOko7Lnx
秀吉に秀勝さえ生きていれば。。。
徳川家康は前田利家レベルの地位でおわったと思う

532 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 02:08 ID:???
そんなことはない

533 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 11:14 ID:???
昨日の淀殿は流石の利発さが出ていた。
三成の嘘を見抜き、家康と北政所に連絡を取ったあたり。
三成は悪役に描かれすぎ。
だが、でも孤独感はよく出ている。

534 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 11:46 ID:Hjv2tnwG
前田利家、加藤清正
いい!

535 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 11:53 ID:???
>531
家康が狸親父ではなくこの物語のとおりの善人ならね。

536 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 12:00 ID:???
>>534
瑳川哲郎に伊吹吾郎だね。
重厚感あるよね。

537 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 14:12 ID:CSZJXaMF
家康がなり上がれたのは、豊臣家の内紛に
うまくからんだのが一因。
長浜時代の子供の秀勝が生きていれば軽く
秀吉が死ぬ頃には20代になってたはず。

秀勝を生んだ側室と秀吉が秀勝が死んだ後も、
もっと秀吉ががんばっていれば家康はなかった。

と女太閤記を見て思う今日このごろ・・

538 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 14:55 ID:Hjv2tnwG
秀次を自害させたのも、悪かった。


539 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 15:07 ID:???
>>533
三成の孤独感と家康の大物ぶりがいい展開になっているな。
このドラマの家康は国の平和を考えて動いているから w
人望もなくああやって孤独に自滅していく三成という設定はイイ!

540 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 16:58 ID:???
あかん、あまりに善人すぎる家康、糞過ぎ。
でも三成の視野の狭さの演技はいいけど視野狭すぎ(w
ただの意固地な馬鹿だろ。


541 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 17:05 ID:???
三成に天下を取りたいという野心が実際あったかどうかは?だけど
回りや先の事があまり見えてなかったように感じた。

鹿賀三成ならスパイが惚れても無理ないかなぁと、
すっかり思う壺で見てます。

542 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 17:28 ID:px9v02pq
あぁ無性に葵三代が見たい。今の展開をじっくり比べながら見たい。

543 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 17:39 ID:???
>>540
意固地な馬鹿だから家康に楯突いたんだよ(w



544 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 18:07 ID:???
>>543
解かった言い直そう、アレでは能力が無いただの頑張りやさんで
家康があまりに善人過ぎるから余計アホに見える。


545 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 18:21 ID:???
能力がないんじゃなくて能力があり過ぎて周囲とギスギスしたんだろ>三成

あの三成の描き方は魅力的だと思うがな。
家康が丸1年持たせるキャラとしてゆったり描かれている分
三成は徹底して駆け足。駆け込んで来て走り去って行くかんじ。
「悪役」としてはカナーリ儲け役だと思うね。

546 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 18:45 ID:???
三成カコイイよ!
家康との最後の対決は緊張感があってヨカタ!

547 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 21:12 ID:???
利家は臨終で何を言おうとしたんですか?
家康が死ねばいいと思ってたなんてショック。



548 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 21:15 ID:???
>>547
実際は家康は豊臣家を潰そうと虎視眈々としていたのだから当然だろうな。
関が原の後も色々言いがかりをつけた。
このドラマでは、家来たちが暴走した事になっているが。

549 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 21:25 ID:???
でもこのドラマの流れとしては、
利家の発言はあまりに唐突ではないでしょうか。

550 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 21:40 ID:???
唐突なのはいつもの事じゃん

551 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 22:13 ID:???
鹿賀丈史はハマり役ですな

552 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 22:37 ID:???
記憶の中の映像より
ずっと泣きまくっていたよ。
すげーな三成。

553 :名乗る程の者ではござらん:04/05/11 22:51 ID:???
>>547
利家の本音は、三成と同じだったと言う事ではないだろうか。
やり方が大人だっただけで、本当は家康と戦って死にたかったのだろう。
槍の又佐そしてカブキ者として、かつて信長に可愛がられ戦場に赴いた男だから。

554 :名乗る程の者ではござらん:04/05/12 00:03 ID:???
死ぬ間際になってやっと本音丸出しになって
家康の幻影にうなされる利家・・・いやあこれは深いよ。

555 :名乗る程の者ではござらん:04/05/12 00:25 ID:???
天寿をまっとうするな@利家、か・・・
いろいろと深い言葉だね。

556 :名乗る程の者ではござらん:04/05/12 13:29 ID:???
大谷吉継、白覆面姿来たな。
不治の病としか触れてなかったけど。

557 :名乗る程の者ではござらん:04/05/12 14:31 ID:sr1NEP+V
大谷ってハンセン病だったって本当ですか?

558 :名乗る程の者ではござらん:04/05/12 15:46 ID:???
梅毒

559 :名乗る程の者ではござらん:04/05/12 22:13 ID:???
梅毒は結城秀康じゃなかったっけ

560 :名乗る程の者ではござらん:04/05/12 22:49 ID:???
そういや秀康ちっとも出てこないな

561 :名乗る程の者ではござらん:04/05/12 22:51 ID:J9caHEYm
>>524
三成がいなければ、関ヶ原の戦いも起こらず
家康も短期間で反抗勢力を一掃できなかった
存命中に豊臣を滅ぼせなかったかもしれない。

562 :名乗る程の者ではござらん:04/05/12 23:05 ID:R20WkxFq
赤い彗星が出た〜!と思ったのは気のせいでつか?

563 :名乗る程の者ではござらん:04/05/12 23:26 ID:???
いや、出たのはフェニックス一輝(堀秀行)だ。

564 :名乗る程の者ではござらん:04/05/12 23:28 ID:???
おおどこかで聞いた声だと思ったら一騎あか

565 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 00:02 ID:???
声優良く出るね
前回もガンダムXのザイデル総統が出てたし

566 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 00:41 ID:???
赤い彗星が出たのは「西遊記」だ
夏目雅子繋がりという事でw

にしてもアニヲタ多いのか?このスレw

567 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 01:13 ID:???
実際、大河のキャスティングってどうやって決めてんだろ
声優も含めて、なんでこの人が?って思うような人も
いきなり裃つけて混ざってたりするんだよな

568 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 01:24 ID:???
そういうのはだいたいプロデューサーかディレクターつながり。
以前何かで一緒に仕事したとか。
あと、同じ事務所の大物俳優が主要キャストで出ていると
そのつながりで役をもらうこともある。バーターってやつね。
声優は某blue2事務所(w に所属してる人などから芋づる式に
仕事をもらうんじゃないかな?

569 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 01:33 ID:???
キャスト表を眺めてたら
星一徹も出るみたいね。

570 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 05:11 ID:???
>>561
>三成がいなければ、関ヶ原の戦いも起こらず
>家康も短期間で反抗勢力を一掃できなかった

いやね、そもそも「家康が三成の決起を利用して反抗勢力を一掃した」という説自体が怪しいんだよ。
小山評定の時、家康は窮地に陥って相当焦っていた、という見方も最近よく見かけるし。

例えば鈴木眞哉「戦国15大合戦の真相」
「あるいは<家康信者>の人たちは、それもこれも家康の画策であって、三成は操られていただけだと
いいたいのかもしれないが、現実の戦いは、むしろ西軍優位のままギリギリの段階まで進むような形に
なってしまった。」

571 :570:04/05/13 05:33 ID:???
あと、前田討伐、宇喜多家の切り崩しなどで、
「こうして家康に敵対する勢力はことごとく退けられ、あるいは圧伏され、政権はいまや家康の
独裁の様相を呈してきた」
(笠谷和比古「関ヶ原合戦」)
ような状況下だったのだから、決起が愚行だった、というのは結果論でしかないと思うのだが。

572 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 07:09 ID:???
初期の弱かった家康が好きなんだが今は強すぎていまいち
三成の方を応援したくなるw

573 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 09:24 ID:???
慎重居士の家康にして見れば関ケ原の決戦で天下を取るよりも
五大老筆頭の立場を利用して豊臣家の天下を簒奪する積もりだった
のかもしれんね。

574 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 10:42 ID:???
渡辺半蔵(守綱)/加藤精三

どんな役なんだろう。

575 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 10:49 ID:WMERGqkX
家康が終わったら信玄のスレッドに移るつもりですが、
どなたかカッコよく信玄スレを立ててください。お待ちしてます。

576 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 11:42 ID:3RmhYyaq
中山道の秀忠がまるで、わざと遅参してるように描かれているが、
実際は、真田に巻きこまれ、送れたんだよね。
関が原後、家康が相当怒って、面談かなわかったんだし。


577 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 11:44 ID:3RmhYyaq
だが、今日の三成の情ではなく、物で人を釣った輩は、
最後までついてこないの言葉は、痛み入りました。

578 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 12:00 ID:???
>576
秀忠遅参まで家康の策って事にされてしまうとは
全く恐れ入った
この何でもかんでも家康の思うがままって展開は
一昨年のまつ様を思い出すなぁ。

579 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 12:11 ID:???
>>565
確かにスゴイね、この出演頻度は。
今日伏見城で自刃したのは、えーと確か「ひとりでできるもん」のナレーションの人とか、
他に「そりゃないぜフレイジャー」のフレイジャーの人とか、吹き替えでよく出る有川博さん
とか(大谷役!)堀勝之祐さんとかー。とにかく豪華すぎる。

580 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 14:43 ID:???
いよいよ関が原。もう人物相関がわけわかんなくなってきました。
でも胸がわくわくする。
昔この日本で本当にこんなことがあったなんて嘘みたい。
ところでへいちゃんはどこいった?

581 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 16:48 ID:hJBPCiTo
ねね 「豊臣家のことを考えてるのは内府だけ」
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

でも
「秀忠の関ヶ原遅参は徳川の余力を残しておくため」
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

582 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 17:02 ID:yrJvqk7E
声優さんというか、昔は舞台俳優が声の演技もやっていただけだから
皆さん元々れっきとした俳優さんな訳だが。

583 :名乗る程の者ではござらん:04/05/13 17:18 ID:???
>>574
信康の事を大切に思っている。
義に厚い。
髪の毛モジャモジャ


今日、録画した1話〜22話のビデオを整理していてふと思った事。

・何で1話〜6話とそれ以降でメインテーマが微妙に違うんだろう。
・松平乗正って家康が生まれた頃には既に死んでいたはずだけど……
・水野忠政が出てきた大河ドラマってこれが最初で最後?

北条時宗でも時頼さま死去と同時に曲がマイナーチェンジしていたっけ……

126 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)