5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロードオブザリングはつまらねー失敗作だろう?2

1 :名無シネマさん :04/02/08 11:17 ID:F3KDsGy+
引き続きこんなお子様映画はいらねーんだよ(w

前スレ
ロードオブザリングはつまらねー失敗作だろう?
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1074854120/

2 :名無シネマさん:04/02/08 11:19 ID:IUe+KOYQ
2。

3 :名無シネマさん:04/02/08 11:22 ID:WvlJuCfU
そんなの2ちゃんねらはみんな分かってるよ

4 :名無シネマさん:04/02/08 11:52 ID:LWwMjOZS
ほしゅー

5 :名無シネマさん:04/02/08 12:13 ID:zlZIAHiW
映画館とTVで見る違いもあるかもね

6 :名無シネマさん:04/02/08 13:29 ID:OyeqV6v2
俺はこういう豪快さんな決め付けスレッドが好きだああああああああああああ!

7 :名無シネマさん:04/02/08 14:04 ID:Xxtv1XUZ
TVで、初めて見た
ドラクエしたくなってきたw

8 :名無シネマさん:04/02/08 15:03 ID:uIbWfZmP
なんでこっちのシリーズの題名つかっちゃったかな
〜〜が楽しめるやつは知能が低い
のシリーズのほうがあってないか?

とりあえず売り上げは確実に成功が見込まれているので
失敗作にはならないし

9 :名無シネマさん:04/02/08 15:07 ID:LWwMjOZS
失敗作って言われる方がムカつかない?

〜知能は自分のことだからどうでも良いけど
こっちは映画批判だし

10 :名無シネマさん:04/02/08 15:37 ID:IUe+KOYQ
(∀・) ポコペン、ペン

11 :名無シネマさん:04/02/08 15:41 ID:CikNYhjr
失敗作だ
金の無駄

12 :名無シネマさん:04/02/08 15:50 ID:R2SltCMe
なんかすごく頭の悪いレスが多いん気がするんですが。
書き込みの行が短くなるほど。

13 :名無シネマさん:04/02/08 17:18 ID:uIbWfZmP
>>11
ニューラインと日本ヘラルドと松竹
及び映画館の皆さんは儲かりまくって
全然失敗作じゃないんですけど

14 :名無シネマさん :04/02/08 17:40 ID:PUrPL5CG
劇場ではシネスコサイズ(横長)でよいけど
テレビで見る時は普通のテレビサイズ(ワイドテレビはだめ)のほうが
良いね 戦闘シーンなんかよく分かるから


15 : :04/02/08 17:44 ID:b4A726b3
でかい画面で見ないと楽しめない映画。
映画館に行くか、プラズマか、プロジェクターで見るしかない。

16 :名無シネマさん:04/02/08 17:45 ID:BwZZp/4h
あなたはねぇ

17 :名無シネマさん:04/02/08 18:07 ID:oM+Fdl5r
映画館まで観に行って 初めて心から『金と時間返せ!』と思った。本当につまんなかった。

18 :名無シネマさん:04/02/08 18:21 ID:YiqadHaK
ロードオブザリング2>>>>>>(角笛城壁)>>>>>>ロードオブザリング1

19 :名無シネマさん:04/02/08 19:00 ID:v2s8ZyW+
○個人的に面白かった所。
取って付けたような風景。オークたちの投げやりな鎧。ヤケ気味なバルログ。
どんな活躍しても影が薄い弓使いのエルフ。
「炭坑に行こう」と言い出しっぺのくせ、扉を開こうとしないうえに、来たことが
あるような台詞を言いながら、道案内も魔法使い任せのドワーフ。

●今一つだと思った所。
ホビット村のパーティーやらがかったるい。
時間や空間的な位置関係と、人物や小道具などが原作味読者には難解。
指輪で得られる力の誘惑というものも具体的に判りにくかった。
富か名声か権力か知識か、いずれでも魔王以外に使いこなせなくては
意味がないし、透明になれるという能力だけでは、奪い合いも説得力不足。

20 :名無シネマさん:04/02/08 20:00 ID:tnHp7jC5
一作目は期待が大きすぎて肩透かし食らった気分。
仲間が集まるまでがだるかった。
二作目、三作目は個人的には非常におもしろかった。

21 :名無シネマさん:04/02/08 20:15 ID:EpYX5inf
>>12
 うひぃぃぃいいいぃい
  マンコォオオクッセーー
   指輪さいきょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
     うへええええへへへぇ

22 :名無シネマさん:04/02/08 20:17 ID:fZWDt0UO
失敗作っていうほどのもんじゃないけどやっぱつまらない人にとってはつまらんよなぁ。
いきなり話が飛躍しすぎだし。あのホビットの友達とどんな過去があるか知りたい。
まあ原作がどうかは知らないけどちょっと長すぎ。これならマトリックスの方がいい・・

23 :名無シネマさん:04/02/08 20:37 ID:F6QHb5Sw
3時間がこれほど長いと思ったことはない。
最初の30分で既にあきあきした。
中2時間で、もう帰ろうと思った。
頑張って最後まで観たけど、
残ったは怒りと尻の痛みだけ。



24 :名無シネマさん:04/02/08 20:38 ID:WvlJuCfU
>>23
乙!
 

25 :名無シネマさん:04/02/08 21:49 ID:mJE4lTYZ
そうでもないだろう?結構イケると思ったが
まぁここで批判ばかりしてる連中は馬鹿ばっかりだよな

26 :名無シネマさん:04/02/08 21:51 ID:VghthDlI
一作目でダウンした人が、いまだに根に持って異常な執着で
指輪関連のスレ、興行、アカデミー、感想スレで叩きまくってるからね・・・

27 :(;゚∀゚):04/02/08 21:51 ID:Jkq12Rxl
釣られませんよ??

28 :名無シネマさん:04/02/08 22:16 ID:YmBYCl5h
ロープレ好きは面白いけど好きじゃないやつは見ても詰まらんな

29 :名無シネマさん:04/02/08 22:21 ID:VghthDlI
○○は楽しめる・・・とか決め付け坊が多すぎ

30 :名無シネマさん:04/02/08 22:21 ID:0zYfr0AA
いや。むしろ逆かも知れない。ファンタジーに理解ないと辛いのは間違いないが。

31 :名無シネマさん:04/02/08 22:45 ID:u8GBiwA5
なんで映画作品板から引越ししたの?

32 :名無シネマさん:04/02/08 22:50 ID:DU2IQF0u
>>31
前スレ立てたのが「マトレヴォはつまんねー〜」スレを真似た荒らしだから。
寝ちゃったスレ自体が自然消失してたんで
誰も突っ込まなかったらしい。つまり連続性0.

33 :名無シネマさん:04/02/08 23:16 ID:GOnzdA8u
>>1は「1は地味なフランス映画しか賞賛しない」と誰かが言うと思っている。

34 :名無シネマさん:04/02/08 23:24 ID:IAErETKM
生理的にFTを受け付けない人っているからね。
ところで指輪の上映はいつから?
7日からだと思い込んでたら、選考上映だけだったみたい。



35 :名無シネマさん :04/02/08 23:28 ID:1ByguqZ2
昨日テレビで見たけど暗くて中だるみ
途中で恋からに変えちゃった


36 :名無シネマさん:04/02/08 23:37 ID:TAIMP5C7
昨日のはイマイチだなと思ったけど今夜WOWOWでみた二つの塔は面白かった。


37 :名無シネマさん:04/02/08 23:50 ID:PFeuFtoF
サウロンはどう見ても「マムコ」だろう

38 :名無シネマさん:04/02/08 23:57 ID:0zYfr0AA
>>34
14日から

39 :名無シネマさん:04/02/09 00:17 ID:sVeTL/3t
あああああああああ。testテスト。

40 :名無シネマさん:04/02/09 00:17 ID:sVeTL/3t
sate,洩れの大論破タイムのはぢまりだ(w@荒

41 :名無シネマさん:04/02/09 00:42 ID:8btzFMSN
駄作ヶテーィ

42 :989:04/02/09 01:08 ID:LAF9IE1k
スレ主のようなロードオブザリングファンをわざと挑発するようなスレを立てるところからして精神的にお前が一番お子様だという事がよくわかる。
おっと挑発にのってしまった

43 :名無シネマさん:04/02/09 01:17 ID:y8AIAYh3
>37
実は漏れも同じことを考えた。同志がいてうれしいよ。

44 :名無シネマさん:04/02/09 01:30 ID:63sch9hU
>>42
あほか、挑発でなくまともなファンタジーファンなら
賛否両論あって当然の映画、おっとおまえは、創価でゲイだったかw

45 :名無シネマさん:04/02/09 01:33 ID:6yjWpe6o
>>43
サウロンはマンコっぽいから女性的なものの象徴に違いないとか
書いてた評論家がいたな。

46 :名無シネマさん:04/02/09 01:34 ID:xAHhvkf9
>>44
ナイス!


47 :名無シネマさん:04/02/09 02:40 ID:O7RGAoD5
>>1
じゃあ観るなよ。

48 :名無シネマさん:04/02/09 02:55 ID:/aiiOJoT
何故こんな糞映画がオスカーまで上ってしまうの?
アメリカってなんかおかしくない?つられて、日本人がこれ最高っていうのはどうなの?
なんか怖いよ。最近、ハリウッドの何にもおもろくない超大作ってやつが
必ず日本人に受けるからさ。ざっとタイタニック・アルマゲドン・パールハーバー・
ハリポタ ・ ロードとかかな。メジャーを嫌う気質とかじゃなくて、ほんと、
おもしろくないでしょ。

49 :名無シネマさん:04/02/09 03:05 ID:WtI8I+Za
貴方の意見はどうでもいいんです。アカデミーまで批判するな

50 :名無シネマさん:04/02/09 03:06 ID:WtI8I+Za
大作でも全部違う映画。

51 :名無シネマさん:04/02/09 03:45 ID:RYQGsWTz
>>48
原作好きだし映画もそこそこ好きだが
>アメリカってなんかおかしくない?つられて、日本人がこれ最高っていうのはどうなの?
という意見には賛成だな。
やはり現代モノとくらべると(感覚的に)わかりずらいところがあるしね。
ストーリーも分岐していて集中しづらいし。
随所にホラーの味付けだしね。

それでも俺は好きだし、また見に行こうとは思うんだけどね。


52 :名無シネマさん:04/02/09 04:16 ID:L0drIL9f
>>26
ようするにオレサマがつまらないと感じた映画が売れているのは許せない
というヲタ根性の僻み妬みが根底にある訳ですね

53 :名無シネマさん:04/02/09 05:04 ID:ukMK64fO
現代のファンタジーだったら、敵の親玉ももっと複雑な存在として
扱うんじゃないかな?敵があまりに単純すぎるように見えるのに
難色を示す人はいないんだろうか?また実際には一番の敵は
指輪にとりつかれた身内にあるという感じだけど、
敵は自分の中にありってのは、当時はともかく、今ではあまり
にありふれてる。例えば、ホラー小説大賞では応募の段階から
「自分自身が敵ってのは却下」っていってなかったっけ?

54 :名無シネマさん:04/02/09 05:31 ID:TqL5yK2L
50年前の原作ですけど?

55 :名無シネマさん:04/02/09 06:25 ID:GjpmeOXa
ファミコン後期からスーファミ全盛期の頃のRPGは王道から異端まで多すぎたから
きにすんな
>>53

56 :名無シネマさん:04/02/09 06:43 ID:q41Xig0Q
ロードオブザリングを批判する奴は反抗期


57 :名無シネマさん:04/02/09 08:09 ID:CM170Ak7
駄スレ

58 :名無シネマさん:04/02/09 10:40 ID:7eslCAS4
>>53
「ありふれてるから駄目」って古典全般を否定する勢いだな

59 :名無シネマさん:04/02/09 13:29 ID:ukMK64fO
>>58
「今では」ってことだよ。
現代の視聴者はすでにうんざりするほど
そういうのを見てるから、古典じゃぁ満足
しないんじゃないだろうか?ってこと

逆に原典のシンプルさを新鮮に感じるかもしれないけど



60 :名無シネマさん:04/02/09 13:38 ID:rhje8+4h
堀井雄二>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>トールキンと確信した

61 :名無シネマさん:04/02/09 14:21 ID:0f00jAXy
この映画は原作読了者へのプレゼントだと思う。
未読者がつまらないというのは頷ける。

62 :名無シネマさん:04/02/09 14:32 ID:ivVWLjDu
>>59
敵を明確に描きすぎると魅力ある敵にはなる可能性もあるが
敵が矮小化するのでやらないそうだ。
SWでは皇帝が姿を見せたらショボイ敵になってしまった。

63 :名無シネマさん:04/02/09 14:34 ID:bxzYKYWD
>>25
禿げ同。

64 :名無シネマさん:04/02/09 14:41 ID:w5GBFEhx
というか、いちいち「俺はこの映画、駄作だと思う」てな感想を
新しいスレ立てて言うなよ。
感想スレで語りまくれ!


65 :名無シネマさん:04/02/09 14:50 ID:mG9k23SD
>>61
実際に監督はそう言ってたね

66 :名無シネマさん:04/02/09 15:03 ID:w5GBFEhx
>65
言ってね・・・・・



67 :名無シネマさん:04/02/09 15:04 ID:ukMK64fO
>>62
>>59は 内なる敵 のことだよ。
あと
>>敵が矮小化するのでやらないそうだ。
ホラーでは呪怨など相手を理解不能な存在にしているけどそれは、
単純でも怖ければいいっていう図式が成立するからであって
ファンタジーだと、ドラマが単純になりすぎるきらいがあるのでは
なかろうか、とも思ったりする。

68 :名無シネマさん:04/02/09 15:11 ID:Zm0AjZ8Q
原作読者へのプレゼントなら
もっと違う映画になってたはずだよ…

69 :名無シネマさん:04/02/09 15:25 ID:7eslCAS4
>>67
人を魅了し手放すことを拒否させ正気を失わせる力を持つ指輪
(しかも敵に渡ればアウト)というのは十分あからさまな恐怖の気がするんだが。

70 :名無シネマさん:04/02/09 15:30 ID:TDIIutU3
猛烈に批判している人達に自分の好きな映画を挙げて貰いたい。

71 :名無シネマさん:04/02/09 15:47 ID:ivVWLjDu
>>70
そういう頭の悪いレスポンスをつけるから嫌われるんだよ!

72 :名無シネマさん:04/02/09 15:52 ID:w5GBFEhx
批判することしか考えてない連中に、70のようなことを言っても無駄

73 :名無シネマさん:04/02/09 15:52 ID:TDIIutU3
なんでよ。

74 :名無シネマさん:04/02/09 16:09 ID:ukMK64fO
>>69
たしかにホラーとしては・・いや本当の敵は内なる自分ってホラー映画
は最近ではあまりみてないですが。

>>70
ファンタジー映画はすぐには思いつかないけど
ファンタジー小説だと 墨攻 後宮小説
第七の封印 反逆の星 天隆八部 ハイペリオンシリーズ
しあわせの理由 とか



75 :名無シネマさん:04/02/09 17:17 ID:7eslCAS4
>墨攻 
いきなりファンタジーじゃNEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

76 :名無シネマさん:04/02/09 17:26 ID:ukMK64fO
>>75
ひょっとしてファンタジーとは 魔法使いや
エルフがでてこないといけないモノって思ってる?


77 :名無シネマさん:04/02/09 18:14 ID:kTD5eo6B
ネヴァーエンディングストーリーみたいだね
ファルコンでてこないかな

あと、のび太の魔界なんちゃららもちょい入ってる

78 :名無シネマさん:04/02/09 18:33 ID:mWc6sp5a
>76
それ歴史っていうファンタジーとは別のジャンルでは・・・?

79 :名無シネマさん:04/02/09 18:37 ID:IEDkB6hn
うほ!2スレ逝ってたのか。


80 :名無シネマさん:04/02/09 18:41 ID:ivVWLjDu
後宮小説もファンタジーなんだからいいんだよ。

81 :名無シネマさん:04/02/09 19:02 ID:GBEzByGE
1はスレタイを「ロードオブザリングはつまらねー駄作だろう?」にしておくべきだったな。
これなら井筒的な映画の観方をする奴等から賛同が得られたのに。

82 :名無シネマさん:04/02/09 19:23 ID:lXteIdKk
紛れも無く失敗作

83 :名無シネマさん:04/02/09 19:37 ID:5yxWWovO
失敗作とまでは言わないけど、名作じゃないわな。
CG駆使して壮大な原作を映画化した努力は認めるが、
映画としての驚きや感動は皆無に近かったと思う。
ま、アルマゲドンやスターウォーズEp2と同レベルだろ。

ま、昔のピーター・ジャクソンは死んだってことだ。

84 :名無シネマさん:04/02/09 19:43 ID:wdcIwgD2
ttp://stage34.hp.infoseek.co.jp/
参考になれば良いけど・・・

85 :名無シネマさん:04/02/09 19:47 ID:ivVWLjDu
また、馬から建物から何から何までCGだと思われていそうだ。

86 :名無しシネマ:04/02/09 19:57 ID:LAF9IE1k
>>44

まともなファンタジーファンが
>引き続きこんなお子様映画はいらねーんだよ(w
この映画が好きじゃなくてもこんな言い方はしないと思うが? あきらかスレ主挑発してるじゃねーか
もっと読解力付けて出直してこいやぼけぇ



87 :名無シネマさん:04/02/09 20:20 ID:OUcx1hkD
>>83
感動した人もたくさんいるはず。
CGは必要だった

88 :名無シネマさん:04/02/09 20:20 ID:c70s2Or2
映画としては面白みに欠けるが、造型やキャラクターの雰囲気を
ファンタジー世界に縁のない観客に判らせる力と愛情はあったと思う。
本格ファンタジーファンや原作原理主義者が文句を言ってくるのも
楽しめるしw

89 :名無シネマさん:04/02/09 20:23 ID:c70s2Or2
感動できたかどうかは人それぞれだろうけど、遠くへの旅、冒険への渇望
が端折ることなく語られていたのには好感が持てる。
そういう気持ちを持っていた男の子たちには楽しめるのではないか。

90 :名無シネマさん:04/02/09 20:23 ID:GhJ2b3aV
>>83
この前乙女の祈りを借りて見たら
指輪より面白かった。

91 :名無シネマさん:04/02/09 20:26 ID:c70s2Or2
同種の映画としてはロン・ハワード「ウィロー」などがあるが
自分の子供に見せて親子で感想を語り合う素材としては「指輪〜」
を選ぶな。原作を読んでほしいという気持ちもあるし。

92 :名無シネマさん:04/02/09 20:42 ID:5yxWWovO
同じ原作、製作費でジェームズキャメロンとかに監督させても
同じレベルの作品ができると思うんだよね。
それだけオリジナリティ(映画として)が無いというか、ただ映像に凝っただけ。
逆にジェリー・ブラッカイマー製作だったら、以外とすごかったかも。(w

>>90
乙女の祈りこそ監督の愛情とこだわりが感じられるんだけどね。

93 :名無シネマさん:04/02/09 20:46 ID:c70s2Or2
同じ種類でもジェームズ・キャメロン作品は子供には見せたくないなw

94 :名無シネマさん:04/02/09 20:47 ID:OUcx1hkD
監督が変わったら作品も変わる

95 :名無シネマさん:04/02/09 20:53 ID:QFYE2gA1
大体、原作を知らない(と思われる)キャメロンがなぜ指輪を撮るのか?
ルーカスならまだしも。


96 :名無シネマさん:04/02/09 21:06 ID:ukMK64fO
>>89
ただ、それならばもう少し位置関係を明確に描いたほうがよかった
と思う。初見の人は、今フロド達がどういう位置にいるのか?
あまりよくわからなかったのではないだろうか?。原作を読ん
でいても付属の地図は必要だったし。

あと、1部では、どこをとっても地上の風景が似たような感じなのも
ちょっとマイナスだと思った。いかんざきなんかはよかったけど。


97 :名無シネマさん:04/02/09 21:26 ID:3V+mi+Xr
あれ以上ややこしくしても映画全体が散漫になるだけ。大長編の原作を出来る限り
イメージを壊さない様にていねいに作ったものを楽しむ事も出来ないなんて不幸な奴羅だねえ。

98 :名無シネマさん:04/02/09 21:43 ID:LprGfwjj
まぁ現にこの映画成功してるんだから、何か言うだけ無駄

99 :名無シネマさん:04/02/09 21:45 ID:lXteIdKk
出来は悪いし失敗作だねw

100 :名無シネマさん:04/02/09 21:45 ID:mWc6sp5a
>>92
キャメロンは私財をつぎ込んでタイタニック見たいのに
作ったんだしある意味じゃ会社が傾くほどの三部作製作
を強行するのが一番「ありそう」だよな。

101 :名無シネマさん:04/02/09 21:51 ID:t7ax5cPQ
>>92
乙女の祈りは監督があの少女たちに共感したんだろうな
と感じた。何故か風景がファンタジー世界のものに変わるシーンで
泣いてしまった…。
指輪もこだわりは感じるけど、情緒面ではあまり感じないかもしんない。

102 :名無シネマさん:04/02/09 22:11 ID:ukMK64fO
>>97
映画を批判している人は既に散漫になりすぎている点をついている
のではないだろうか。裂け谷からモリアまででも、何度も危機が訪れるが
正直あの辺はもっとばっさりと切っても良かったと思う。
原作ファンにしてみればどのシーンも必要なんだろうけど
映画としてはテンポをものすごく悪くしていると思う。
特にタコもどきのシーン


103 :名無シネマさん:04/02/09 22:43 ID:mWc6sp5a
>>102
その点については最初の寝ちゃったスレでかなり議論されてるな。

104 :名無シネマさん:04/02/09 22:55 ID:fKJNi8cq
個人的には大昔、ゲームブックにはまってたころイキオイで読んだ指輪物語を思い出しながら

「そういやこんなんだった」「あれ?こんなんだっけ?」
色々思い出しながら楽しく見れた。

105 : :04/02/09 23:57 ID:2grlms48
ゲームブックは俺もはまったなあ・・・
指輪見ると、やりたくなってくるんだよ、ソーサリーシリーズが。

懐古趣味をうずかせるという点で、俺的にはいい映画。

106 :青のガンダルフ:04/02/10 00:01 ID:KeVVgTor
飛び影って変だよな
なんか忍者みたい

107 :名無シネマさん:04/02/10 00:26 ID:Lic3Ol+z
ターミネーターはシュワ、ネオはキアヌ、リプリーはシガニー・ウィーバー
以外、考えられない。
指輪にはそういうキャストが誰もいない。
全然別の役者でも多分おもしろさという点では変わりはなかったと思う。
レゴラスは好きだけど。

108 :金のガンダルフ:04/02/10 00:31 ID:8AACpPIk
わしゃどこまでも強くなるよ
目指すは金剛石のガンダルフじゃ
ワハハ!

109 :名無シネマさん:04/02/10 00:33 ID:a4mUrbhJ
>>107全然別の役者でも

例えばフロドやガンダルフは イライジャ、マッケラン以外なら誰が良いと思う?

110 :名無シネマさん:04/02/10 01:04 ID:3DQdMW/D
NGわーど・ショーンコネリー

111 :名無シネマさん:04/02/10 01:11 ID:dMdmosQN
ホビットは、ホンマもんのミゼットを使っても良かったんじゃないかな。
ウィローみたいに。集客は落ちるかもしれんがリアルっぽい。

112 :名無シネマさん :04/02/10 01:23 ID:l3woRSK9
主人公って実際にあんなちびなの?
顔超きれいなのに〜

113 :名無シネマさん:04/02/10 02:00 ID:juAN6XUs
「笑いが止まらねェ」

114 :名無シネマさん:04/02/10 02:07 ID:8AACpPIk
>>109
ガンダルフ:モーガン・フリーマン
ボロミア:ゲイリー・ゴールドマン


115 :名無シネマさん:04/02/10 02:09 ID:9VUu0fQd
>>109
アラゴルンを初期候補らしかったダニエルデイルイスが演じてたら
きっと主演男優賞候補になるくらい素晴らしい王様が見れた気がする。
でも映画のバランスは崩れそうな気がする。
地味、無名な役者ばかりを据えたのは成功だったと思うよ。
キャラクターとして背景に溶け込んでいたと思うしね。
その上、ギャラも押さえられるし我侭も言わない(w。
スターがいなくて困るのは宣伝部の連中くらいだろ。

116 :名無シネマさん:04/02/10 04:50 ID:eE8tjchn
逆に知名度があるからってリブ平を起用したのはまずかったね
無名の新人にやらせておけばよかった
この女優が出てくると一気に話がだれる
PJ唯一の失敗といってもいい

117 :名無シネマさん:04/02/10 06:32 ID:StCWFqcZ

ロードオブ・ザリング2>>ロード・トゥ・ザ・ナイト>ネバーエンディング・ストーリー1>
エクスカリバー> コンクエスタドール>レジェンド 光と闇の伝説>ドラゴンハート>
ウィロー>ネバーエンディング・ストーリー3>ネバーエンディング・ストーリー2>
ドラゴン&ウォリアー>子供が青い指輪持ってる奴>
>>>>>>>>>>>ロードオブ・ザリング1

118 :名無シネマさん:04/02/10 09:04 ID:a4mUrbhJ
>>114
フロドは?

119 :名無シネマさん:04/02/10 09:18 ID:v8bMmj/R
●●● 指輪物語、途中で寝ちゃった ●●●
http://tv.2ch.net/movie/kako/1016/10163/1016347031.html
●●ロード・オブ・ザ・リングで寝ちゃった2●●
http://tv.2ch.net/movie/kako/1017/10170/1017047761.html
●●●指輪で寝ちゃった3●●●
http://tv.2ch.net/movie/kako/1018/10181/1018121012.html
●●●指輪で寝ちゃった4●●●
http://tv.2ch.net/movie/kako/1025/10254/1025410516.html


120 :名無シネマさん:04/02/10 09:27 ID:3HQXcE/V
>>118
ヘンリー・トーマス。

121 :名無シネマさん:04/02/10 10:03 ID:QtcxP4M3
「失敗作だねw」とか必死で言ってる奴って、恥ずかしいな(w!

122 :名無シネマさん:04/02/10 10:17 ID:A4WYW2kv
このスレって、この映画が成功したから立ったんだね。
何人かピエロがいるが

123 :名無シネマさん:04/02/10 14:01 ID:brQu7GYh
失敗作というか醜作

124 :青のガンダルフ:04/02/10 14:32 ID:1iYhCT52
サウロンはどんな悪いことをしたの?
何故悪の権化なの?

125 :名無シネマさん:04/02/10 14:41 ID:ZqRqsI8/
>>92
同じ原作、制作費でキャメロンがアメリカで撮影したら、
第二部の途中で資金が底を尽きます。

126 :名無シネマさん:04/02/10 15:15 ID:mX/PJLLz
映画としてはぼちぼちだけど、3部で増援の騎兵がオークをなぎ倒していくのは痺れた

127 :名無シネマさん:04/02/10 16:02 ID:a4mUrbhJ
>>122
おそらく批判してる人としては
商品としては成功 作品としては失敗ってところなんでない?


128 :名無シネマさん:04/02/10 16:21 ID:9oFWlGfm
ホビット庄の社会秩序って曲がいい(・∀・)

129 :金のガンダルフ:04/02/10 16:37 ID:8AACpPIk
>>124
唯一神エルがヴァラールとマイアールという神みたいなものを生み出した。
ヴァラールのほうが階級が上でマイアールはその下。
でもマイアールも人間やエルフに比べればとんでないお偉方なんですねこれが。
んで、このマイアールに相当するのがサウロンやガンダルフ、バルログなんです。
そしてヴァラールにもいろいろいるわけですね。
こいつらはエルが生み出した聖なる存在であるはずなんだが、
なかには悪いやつもいるわけです。
アポロ神話でも悪い神さんがいるでしょ。

その悪い奴の代表がヴァラールのメルコールというとんでもなくおっかない奴です。
んで、マイアールのサウロンがメルコールの部下だったわけです。
このメルコールは悪い奴をいっぱい集めたりして要塞を築くわけです。
んで、この部下の代表はマイアールのバルログなわけです。
昔はバルログもたくさんいたわけですが、中つ国の命運をかけた戦いで
エルフや人間が勝利したときにバルログが一匹だけ地底深くに逃げ込んだわけです。
んでサウロンも生き延びて、メルコール部下筆頭のバルログがいないことを機に
自分が支配者になろうというわけですね。

サウロンも要はただの悪いこと考える神さんみたいなもんだってことです。
もちろんガンダルフも神みたいなもんです。

神話では、その昔、人間と神がともに生活をしていたってなってますし
一応辻褄はあってます。


130 :名無シネマさん:04/02/10 16:39 ID:Jtqdb6xS
人気だけど
俺眠っちゃッたよ
ポッターのほうが好みだったな〜

131 :名無シネマさん:04/02/10 17:30 ID:QtcxP4M3
>123
作品は美しいが、お前の考えてる事はとても醜いぞ!(ワラ

132 :名無シネマさん:04/02/10 18:17 ID:1+RkAzg6
まじっすか!!
エル>>>>>>>>>メルコール>>>>>>>>バルログ>>サウロン
(唯一神)          (ヴァラール)            (マイアール)
って事ですか!?
あのガンダルフにやられたイフリートのようなのが、サウロンより上だなんて・・・
つまり、サウロンは北斗の拳でいうジャギみたいな奴なのかな
間違ってたらスンマセン。



133 :名無シネマさん:04/02/10 19:12 ID:ZqRqsI8/
>>132
微妙に間違っているので、違うスレに行った方がいい。

134 :名無シネマさん:04/02/10 20:10 ID:8AACpPIk
ちなみにマイアールのガンダルフとバルログはずぅーっと昔から存在します。
エルフのエルロンドがイシルディアとともにサウロンを打ち砕いたのでさえ2500年前の話だが、
ガンダルフはもっともっと古いのです。
だから、映画の対決シーンででてきたバルログがガンダルフを覚えているかは知りませんが、
ガンダルフはちゃーんとバルログを覚えてるわけですね。
だから『お前たちの剣はもはや役に立たない』といってレゴラスたちを先に行かせるわけです。
ガンダルフとバルログの戦いは古代からずーっと時を隔てた因縁の対決なわけです。

135 :名無シネマさん:04/02/10 20:19 ID:FfSp61Gi
>>132
違う。
・メルコール(大ボス)
・サウロン(彼の副官・最強のマイア、とのこと)
・バルログ(強い、彼らもマイア)

136 :名無シネマさん:04/02/10 20:24 ID:nEfvfQNu
サウロンくんも昔はいいやつだったんだけどね〜

137 :青のガンダルフ:04/02/10 20:42 ID:z4Lz3Pdq
>>129
 丁寧な解説をどうも。
 しかしなんちゅう込み入った設定だ、これじゃ映画ではわからないよ。
 ガンダルフは人間の賢者だと思っていたな。
 サウロンと対等な立場なのか。

138 :名無シネマさん:04/02/10 21:28 ID:FfSp61Gi
>>137
映画じゃわからんっていうのは原作が深いだとか
超えて普通に問題点なんだよな

139 :名無シネマさん:04/02/10 21:38 ID:/WNx18FK
>116
リブのアルウェン、悪くないと思う。金髪エルフの中で一人だけ黒髪でちょっと
雰囲気違ってていい。
ただ、アルウェンのキャラクターというか演出がいまいち。
「美貌と強さを兼ね備えたお姫さま」でいくのならその路線通せばいいのに、
途中からはメロドラマのヒロイン調になってしまう。
一貫性がない。

140 :名無シネマさん:04/02/10 21:44 ID:FfSp61Gi
>「美貌と強さを兼ね備えたお姫さま」でいくのならその路線通せばいいのに、
>途中からはメロドラマのヒロイン調になってしまう。
スポンサーが「アルマゲドンのリブが大活躍する映画なら興行収入見込めるだろうし金を出す」
と言って一時は原作と180度転換しアルウェン姫ヘルム峡谷で参戦の予定がスポンサーも
眉をひそめるほど激しいブーイングに合い
場当たり的に原作の立ち位置に変化していくのをみてとても面白く感じました。

141 :名無シネマさん:04/02/10 23:41 ID:cGJ4Ju3Q
数年前、PJが指輪三部作を撮ると知って、禿しく期待したのだが
なんか自分が想像していたのとは違った。
もっとダークなファンタジーを期待していたのだが・・・

142 :名無シネマさん:04/02/11 00:02 ID:dNAxmf/6
十分ダークだと思うが・・・・

ま、ジャクソンでなければあのオークの友食い、内臓炸裂、首、腕、胴体切断は
描かれんかっただろう  オモタよ。

143 :名無シネマさん:04/02/11 00:43 ID:XgjGrclO
>>142
違うんだよな〜
君は全然わかってない〜

144 :名無シネマさん:04/02/11 00:55 ID:xHkcWkCb
敵側のメンタリティーがなんかやけに明るいよな。
悲壮な闘いってより、大運動会みたい。確かに表現そのものは
グロなんだけど、吐き気を催すようないやらしさとかそういうのは
感じない。俺がダークだと感じたのはデネソールとピピンの
シーンくらい。

145 :名無シネマさん:04/02/11 01:00 ID:+FPLfIzm
>>141
ダークなファンタジーってどんな感じの?
なんか例挙げてみて

146 :名無シネマさん:04/02/11 01:10 ID:cTd0X2c9
ダーク・クリスタル

147 :名無シネマさん:04/02/11 01:26 ID:+FPLfIzm
ひょっとしてクトゥルフとか?


148 :名無シネマさん:04/02/11 01:29 ID:f7EhKEG4
二つの搭とかひどかったな。まだカンパニーマンの方がマシだと思った。

149 :名無シネマさん:04/02/11 01:32 ID:cBfQGKr3
>144
大運動会という表現に笑わせてもらいました。
でも、オークはある程度の腕力というか武力があれば倒せるのが
物足りないといえば物足りない。


150 :名無シネマさん:04/02/11 01:32 ID:u+lNnpIv
ま、カンパニーマンがひどいと思う人もいますから。
しかしなぜ、カンパニーマン?

151 :名無シネマさん:04/02/11 01:33 ID:gGw3jPT0
>147
クトゥルフをファンタジーと呼ぶのは抵抗あるな。それに、
デネソールの狂気(=悲嘆による人間性の発露)とラブクラフトの
ホラー(コズミックで人間の理解を超えた世界との接触による
非人間的なるものの発露)とでは、やっぱ方向性が違う。



152 :名無シネマさん:04/02/11 01:49 ID:AsJmhf81
ダークなファンタジーといえばエルリック・サーガ。映画化されるらしいし。
そういや、「砂の惑星デューン」はどうだろ?
映画としてはアレだが…。

153 :青のガンダルフ:04/02/11 01:58 ID:8eqSXVa5
>ダークなファンタジー
 女戦士ジョリーのジレルとか。
 中世ヨーロッパで、主人公の女戦士が地下の異世界へ降りていくやつ
 異世界の雰囲気がダークだった。

 今はもう絶版だが、松本零士が表紙絵を書いていたな。もう一度あの本が読みたい。

154 :名無シネマさん:04/02/11 02:25 ID:Wrqlqo9+
ベアの無限コンチェルトはいいと思う。
これさえあれば正直何も要らない。

155 :名無シネマさん:04/02/11 02:28 ID:+FPLfIzm
オースンスコットカードのソングマスターはダークだろうか?

156 :名無シネマさん:04/02/11 02:34 ID:XAF7J/Xv
>152
「デューン」はSFじゃない?
映画版は話がわかりづらくTV版はとってもチープで情けない。


157 :名無シネマさん:04/02/11 02:56 ID:+FPLfIzm
ダークファンタジーってなんだろうか?っていうと、ちゃんとした定義があるのかもしれない

ただ、個人的には「主人公の 欲望や情動が物語の原動力となり彼はそれの赴くままに進んでいく」
といった感じが通りがいいです。たとえば、ジャンル的にはホラーにふくまれるかもしれない
ですが、フランケンシュタインのフランケンスタイン博士とかはその理念に
そっているかも。

そうすると指輪は フロドをはじめとして、主人公達は基本的には正義の心に
基づいて行動しているので原作からしてダークファンタジーではない
という風にもかんがえられるのかもしれない。

158 :名無シネマさん:04/02/11 03:20 ID:a4jeg6wd
ばかじゃね?
こんなスレ削除しろや。
だから映画の話するやつなんかクソなんだよ

159 :名無シネマさん:04/02/11 03:23 ID:a4jeg6wd
トールキンくらい普通に学生時代によんでるべきだろ。
映画化自体むずかしいんだから。


160 :名無シネマさん:04/02/11 03:27 ID:vlRfn3Hq
>「美貌と強さを兼ね備えたお姫さま」でいくのならその路線通せばいいのに、
>途中からはメロドラマのヒロイン調になってしまう。

原作からすると「美貌と(戦闘的)強さを兼ね備えたお姫さま」はエオウィンで
出番も一番多い。「美貌と(精神的)強さを兼ね備えたお姫さま」がアルウェンで
出番はほとんどない。だから「アルウェン大活躍」なんてブーイング食らって当たり前。
リブ自体5分で殺陣の練習投げたらしい。
演技力も柔軟性も根性もないリブなんか最初から起用しなきゃいいのに。

161 :名無シネマさん:04/02/11 03:29 ID:vlRfn3Hq
>出番も1番多い
女性陣の中で

162 :名無シネマさん:04/02/11 03:41 ID:a4jeg6wd
ごめ。ここまんせースレだたのか。逝ってくる
_| ̄|○

163 :名無シネマさん:04/02/11 10:26 ID:SeN2++mx
>>138
原作でも本編中に説明なしだよ。

164 :名無シネマさん:04/02/11 14:01 ID:Ia8xAWRg
>>142
友食いって・・・変だよ。共食い。

165 :名無シネマさん:04/02/11 17:08 ID:qhp1krOH

誰がどうほざこうと、ゴールデングローブ賞では最優秀作品賞をとった作品。これ事実。
アカデミー作品賞も大本命な作品。これ事実。
おまけに 全 世 界 興行収入 歴 代 ランキングは3作ともトップ10入り。
驚異の興行収入を記録。コレ事実。

わかった?アンチがどう嘆こうとこの事実は消えないんだよw
むしろ、この映画をクズという奴は映画を見る目がないって事だ。
実際の映画評論家の大半がこの映画を絶賛し、賞もガッポリとっている。
ゲラゲラw

頭の幼稚な映画を見る目のないアンチ君たち
せいぜい 必 死 になってなさいwゲラゲラ


166 :名無シネマさん:04/02/11 17:09 ID:+3cNt8LN
上4文は、同意。

でも、ゲラゲラw  って言葉使わないほうがいいよ。
まるで例の基地外アンチみたいだから。

167 :名無シネマさん:04/02/11 17:16 ID:qhp1krOH
例のアンチかもよ・・・

168 :名無シネマさん:04/02/11 17:18 ID:S70hpx2H

誰がどうほざこうと、ゴールデングローブ賞では最優秀作品賞をとった作品。これ事実。
アカデミー作品賞も大本命な作品。これ事実。
おまけに 全 世 界 興行収入 歴 代 ランキングは3作ともトップ10入り。
驚異の興行収入を記録。コレ事実。

わかった?アンチがどう嘆こうとこの事実は消えないんだよ。
むしろ、この映画をクズという奴は映画を見る目がないって事だ。
実際映画評論家の大半がこの映画を絶賛し、賞もガッポリとっている。

頭の幼稚な映画を見る目のないアンチ君たち
せいぜい 必 死 になってなさい。


169 :名無シネマさん:04/02/11 17:19 ID:ku3YYVe/
釣りだとしても痛いデスナ。

170 :名無シネマさん:04/02/11 17:21 ID:S70hpx2H

誰がどうほざこうと、ゴールデングローブ賞では最優秀作品賞をとった作品。これ事実。
アカデミー作品賞も大本命な作品。これ事実。
おまけに 全 世 界 興行収入 歴 代 ランキングは3作ともトップ10入り。
驚異の興行収入を記録。コレ事実。

わかった?アンチがどう嘆こうとこの事実は消えないんだよ。
むしろ、この映画をクズという奴は映画を見る目がないって事だ。
実際映画評論家の大半がこの映画を絶賛し、賞もガッポリとっている。

頭の幼稚な映画を見る目のないアンチ君たち
せいぜい 必 死 になってなさい。


171 :名無シネマさん:04/02/11 17:41 ID:12+Fk3kV
新種のウルク=ハイがオークと同レベルの雑魚扱いとはいかがなものか
人間とオークを掛け合わせた代物らしいが、より人間っぽくなっただけじゃねえかと
ナズグルもアラゴルンに火をつけられてアッサリ退いたし、
なんかでてくる敵全てが雑魚のようだ
ワーグもよわっちいし、もう少し恐ろしさを醸し出してもいいと思う

本気出せばエントだけで勝てるんじゃねえか

172 :名無シネマさん:04/02/11 17:47 ID:LoDf3YqE
http://www.boxofficemojo.com/alltime/adjusted/

ベスト10にひとつも入ってねーじゃん。

173 :名無シネマさん:04/02/11 17:58 ID:+3cNt8LN
>172
確かに・・・
でも、昔の爆発的映画人口と映画館数、DVD、VHSの普及していない当時と
今とでは
単純に比べられないだろ。

174 :名無シネマさん:04/02/11 17:59 ID:vVUNeiWv
>>172
どう見ればいいか分からない。世界興収には入ってます
ttp://www.boxofficemojo.com/alltime/world/

175 :名無シネマさん:04/02/11 18:09 ID:/TEEPenH
3作とも入ってるなんてスゲー。普通は、1作目は伸びるけどそれ以降は
伸びないっての多いよね。ハリーポッターみたいにさ。

176 :名無シネマさん:04/02/11 20:08 ID:+FPLfIzm
オースティンパワーズも1−2−3と段々あがってるけどね


177 :名無シネマさん:04/02/11 20:23 ID:N8pUMcyU
AUSTIN POWERS:INTERNATIONAL MAN OF MYSTERY(97.5.2)  Total Gross: $53,883,989

AUSTIN POWERS:THE SPY WHO SHAGGED ME(99,6,11)  Total Gross: $206,040,086

AUSTIN POWERS IN GOLDMEMBER(02.6.26)  Total Gross: $213,307,889




178 :名無シネマさん:04/02/11 20:28 ID:7BcYURBb
>177
1から2の異常な飛び跳ね様は、いったい・・・・すごすぎ。


>175
同意。全部最低3億超えていて、毎年上がってるんだからすごい。

179 :名無シネマさん:04/02/11 20:29 ID:N8pUMcyU
1部が9億超えなかったのか。3部は10億超えると思いますが

180 :名無シネマさん:04/02/11 20:37 ID:H3paz2HW
世界興行収入はどうしてもマンセー系のレスが増えてしまう(;´Д`)
興行収入の話は日本限定で行こうぜ

181 :名無シネマさん:04/02/11 20:41 ID:N8pUMcyU
このスレは批判しないと駄目か

他の国に比べたらショボーイ。でもそんなに悪くない

182 :名無シネマさん:04/02/11 22:30 ID:Yq+avtHn
>>180
日本なんて小さな島国だけの話じゃな。
興行収入が何だ!内容を批判するべし!えとーあれだ、この映画は腐女子に
人気があるだけだ!

183 :名無シネマさん:04/02/11 22:43 ID:QsUooHZI
男どもがマターリ談義してた時代劇板の大河ドラマスレもよぉ、
今年はジャニーズ主演のコメディなんで大荒れ。手に負えんわ。

184 :名無シネマさん:04/02/12 00:11 ID:HdIMcTfU
さっきビデオ撮ったやつを見終わった。
なんでビデオ撮ったかというと、長すぎて眠くなって放送中に就寝してしまったからなんだけど、
長いってのはわかるけど、つまらなくはなかったな。
マトリックスみたとき感じた退屈はなかった。
監督さんの職人的な芸で、緊張感が続いたように思った。寝たけどね。はい寝ました。

185 :青のガンダルフ:04/02/12 01:02 ID:hMdghUbw
今度のは3時間20分ってか、
見に行く勇気が・・・
インターミションとかあるのかな
トイレ行きたくなったらどうするんだ

186 :名無シネマさん:04/02/12 01:19 ID:pYm5HgqP
1を1時間10分ほど見ました。今のところつまらないです。
この後、面白い(と感じれるか)のかどうか不安です…。

187 :名無シネマさん:04/02/12 01:45 ID:CREYHL8Q
>>186
とりあえず二つの塔の最後の一時間からみてモチベーションを維持しようぜ

188 :名無シネマさん:04/02/12 02:27 ID:bSp5uuPq

この映画はロープレです。RPGぎらいにはチンプンカンプンかも。
狙いは小中学生あたりで、小学生は親の同伴が見込めるし。
でもストーリーはまぁ予想通りとはいえ、あのCGはやっぱなかなか
見ごたえあるし、出演者が90%くらいCGって(ォィ)言って
ゲラゲラしてしてたとこが、映画よりも面白かったでぇす。
何回も見ようとは思いません。w
でも3作目のタイトルが、3作目の最後の部分にちょっと謎かけな
感じを受けたのは私だけでしょうかぁー。
つーか王の帰還ってもう公開したんだっけ?

189 :名無シネマさん:04/02/12 02:34 ID:Zxfcmlev
くれって言ってないのにアイテムがもらえるから
ロープレ映画に見えなくも無い罠
ラスボスもいるしなーw

190 :名無シネマさん:04/02/12 02:39 ID:R7ybIZ55
>>188
>出演者が90%くらいCGって(ォィ)言って
ゲラゲラしてしてたとこが、映画よりも面白かったでぇす。

本当?85%が実写と言ってたよ。TBSのpooh

191 :名無シネマさん:04/02/12 03:20 ID:SO+G9ni6
>>135
バルログってマイアールだったっけ?バルログっていう生き物じゃないの?
ゴスモグっていう大ボスがいたでしょ。それともガンダルフやサルマンがいる
イスタリみたいなマイアの小グループなのかい?


192 :名無シネマさん:04/02/12 04:24 ID:bSp5uuPq
あれはウケ狙いだったんでつね・・・ホビッツめー(▽q▽)ψ
>>190

信じましたがな。でもやっぱり半分以上CGと思ったりスルゾ。
きっとあの監督もCGダ。

193 :名無シネマさん:04/02/12 04:27 ID:+zHn6how
87%が実写で85%がCGと言ってた様な<POO
役者達自身で計算があわねーダロ!とつっこみ入れた後
つまり役者が演じている所と実写背景と同時にCGも入っている
複雑な作りという感じで説明していたよ

194 :名無シネマさん:04/02/12 05:10 ID:Is94tu/K
ロードオブザリングを配給しておいて
いやいや今回はこれしか売れなかったから失敗ですよ
って言ってみて〜

195 :名無シネマさん:04/02/12 08:30 ID:W0DPcFxk
>>188
RPG好きの人間の方が批判しています。

196 :名無シネマさん:04/02/12 09:40 ID:GOfUEXAC
つか、ほとんどのRPGやファンタジー文学はトールキン作品からだって何度言えば(ry

197 :名無シネマさん:04/02/12 12:50 ID:RdjakJ5w
>>196
原点が負けている、というレスがつきます。

198 :184:04/02/12 12:58 ID:HdIMcTfU
俺は中世ファンタジーを題材にしたRPGは苦手で、エルフとかドワーフとかみただけでお腹いっぱいになって、食指も動かない人間なんだけど、
この映画にはそういったものを感じなかった。
たぶんファンタジーものの系譜のオリジナルだし、監督が隅々までそれを理解して撮ったからなんだろう。
むしろ、一個の世界が存在するような錯覚を覚えた。
前半のホビットのムラの描写で飽きちゃった人も多いみたいだけど、
俺は画面を見てるだけで楽しかった。

ストーリー的にツボだったのは、
たかだかホビットの一青年にすぎない主人公が指輪の重さに耐えかね何度も捨てようと思いながらも、
まわりの自分より格上の魔法使いやエルフの女王までが指輪(権力)のとりこにされそうになるのを見て、
孤独な旅にでようとする悲壮感漂う決意みたいなとこ。
そんななか王の風格を見せた流浪の王の末裔の禁欲的な部分が際立って萌えでした。
いや俺男だけどね。

というわけで、そういった権力の魔力を題材にし、説得力も感じたので、
小学生向きというには少し違うかもと思ってしまうのです。
俺はずっと側近に暗殺されたツタンカーメンのことを連想してました。

199 :名無シネマさん:04/02/12 14:05 ID:R2fnDw6P
>198
素敵♥

200 :名無シネマさん:04/02/12 16:11 ID:djRWKMEy
うーん。俺はつまらなかったから1で見るのやめちゃったけど・・・ 

201 :名無シネマさん:04/02/12 16:14 ID:AsPbSppk
>>198
あの指輪って権力の象徴なのかな?いや、俺も原作は未読なんだけど。
だとすると「指輪の絶大な権力」を利用して、指輪を捨てることはできないのかな?

202 :名無シネマさん:04/02/12 16:14 ID:+k6YdJ0J

誰がどうほざこうと、ゴールデングローブ賞では最優秀作品賞をとった作品。これ事実。
アカデミー作品賞も大本命な作品。これ事実。
おまけに 全 世 界 興行収入 歴 代 ランキングは3作ともトップ10入り。
驚異の興行収入を記録。コレ事実。

わかった?アンチがどう嘆こうとこの事実は消えないんだよ。
むしろ、この映画をクズという奴は映画を見る目がないって事だ。
実際映画評論家の大半がこの映画を絶賛し、賞もガッポリとっている。

頭の幼稚な映画を見る目のないアンチ君たち
せいぜい 必 死 になってなさい。


203 :名無シネマさん:04/02/12 16:16 ID:U0fNxFuA
まあ、それを言ったらタイタニックはどうなるの?ってことになるわけだが。。。

204 :名無シネマさん:04/02/12 16:39 ID:mgOeBxcH
タイタニックもそんなに悪い作品じゃないよ。
この板で評判悪いが

205 :名無シネマさん:04/02/12 16:55 ID:ntTK1bde
ゲーム厨は自分の板に帰ってほしい。

206 :名無シネマさん:04/02/12 17:05 ID:sIhBIeTt
>201
現実世界で「絶大な権力」を持った人間がその力を
捨て去ることができるかどうかを考えてみれば、自ずから答えがでるのでは?

207 :名無シネマさん:04/02/12 17:16 ID:JEVWalD3
ちょっと位お色気シーンがあっても良かったと思う。

208 :名無シネマさん:04/02/12 17:54 ID:RdjakJ5w
>>201
権力を利用してどうやって権力を捨てるんだよ。

209 :名無シネマさん:04/02/12 18:10 ID:1NeltXRV
やっぱ3本見ないとだめでそ。
タイタニックは全体的にヨカッタけど、
あの船からツバ吐くシーンがきったなくっていやだった。
今でもあのシーンばっかり頭に残ってる
ぅ〜〜〜

210 :名無シネマさん:04/02/12 18:13 ID:JsBOyCsT
>>206
たしかに大勢いるもんな。

>>208
権力を技術に置き換えると判りやすい。マッドサイエンティストが
「こんな恐ろしい兵器を作ってしまう私は、研究成果と共にこの兵器で滅ぶべきだ」

211 :名無シネマさん:04/02/12 18:37 ID:yWHw9kM2
>>201
絶大な権力を利用してサウロンを倒せば
そいつが時期冥王になります。
なぜならサウロンの半身でもなる指輪は
サウロン以外とその力を分かち合おうとせず
指輪の持ち主を欲望で狂気に追い込み操縦するからです。
ホビットや無職、ミラマックスの重役共みたいな半端種族は
指輪がある限り奴隷にもされず根絶やしにされるでしょう。

212 :(;´Д`)>>201氏に捧ぐ・・・:04/02/12 18:43 ID:UaBh4UAg

155 :(;゚Д゚)うまいなぁ。。。 :04/02/10 14:27 ID:91v5wyQ2
http://zip.2chan.net/7/src/1076338362488.jpg


156 :名無シネマさん :04/02/10 15:05 ID:cF/QYPmG
>>155ウマイ!


213 :(;´Д`)スマソ・・・:04/02/12 18:44 ID:UaBh4UAg
>>155のリンク先死んでる・・・鬱だ・・・

214 :名無シネマさん:04/02/12 19:35 ID:RzlKFSXk
1作目は駄作っぽいけど2はなかなかだったな

215 :名無シネマさん:04/02/12 19:43 ID:9J8Oymr3
レゴラスはアラゴルンの犠牲となって壮絶な最期をとげてしまうんだよなぁ
お気に入りのキャラだっただけに非常に残念な結末だった
あのレゴラスへのお別れの言葉を述べるギムリの言葉で少し涙がポロリ
レゴラスは本当に頼りになる男だったな

でも、サルマンの英と知で蘇ってしまうところが、まさに子供向けの映画といったところか


216 :名無シネマさん:04/02/12 19:47 ID:oFHAQ2Jb
すげーな、「神奈川県在住42歳独身」と言われていた、各地のスレを
荒らして回って朝11時から深夜3時まで休まず書き込みを続けていた
変態アンチが立てたはずのスレッドが…、

ちゃんと読めるまともなスレになっている!


ペンは剣よりも強い、だね。
違うか。

217 :名無シネマさん:04/02/12 19:57 ID:+kUFhBqd
ageちゃイヤン。

俺はボロミアがアラゴルンの腕の中で死んで行く場面が一番好き…
というか心に響いた。
「…恥ずかしい…指輪の誘惑に負けてしまった…」
涙で目がウルウルしたよ。俺も弱い人間だからさ。

『二つの塔』だと、アラゴルンが少年兵に向かって「望みは常にある」と
言って次の場面では鎧をジャランって着て装備を整える所。カコイイよな。
『王の帰還』が楽しみ。

218 :名無シネマさん:04/02/12 21:24 ID:NBgGOUtE
>215
何見てきたんだよw
だけどちょっと見てみたくもある215のディレクターズカット

>216
あの1さんは公開前にいささか飛ばしすぎたな

219 :名無シネマさん:04/02/12 22:25 ID:dwVKsHVw
まぁ養護派がいくらがんばっても日本じゃ、
指輪はハリポタの半分もうれないんだけどね


220 :名無シネマさん:04/02/12 22:44 ID:0bGWNvPq
ハリポッターより売れた洋画ある?

221 :名無シネマさん:04/02/12 22:48 ID:VOqRL14R
>>220
炊いたニック

222 :名無シネマさん:04/02/13 00:10 ID:FR2KrYTo
>>220
ハリポタは2からちっとも興行収入のびてない。
世界興行収入歴代ランクトップ10にも入ってないし。
一発屋で終わったな。
その点指輪は全作品世界的に評価されてる。

223 :名無シネマさん:04/02/13 00:17 ID:M5TRa1sM
どうやら戴冠式以後が今回の焦点になりそうだな
映画としてみればタルいが原作信者にはここを
省くなんて考えられない指輪破棄の是非を巡って
ヘルム峡谷を超える熱い戦いが

224 :名無シネマさん:04/02/13 00:29 ID:R+nTR99Q
ハリポタは日本のガキにしかウケないお子様映画。
世界では一発屋として消えうせた。
でも原作は面白い。監督が悪いよね、アレ。
あと子役が演技下手だよな。これからまぁ伸びるだろうけど。

225 :名無シネマさん:04/02/13 00:36 ID:ZeCu35d9
ハリポタはエマワトソン目当てが押し寄せた映画だろ 次はしらん

226 :名無シネマさん:04/02/13 00:47 ID:g6yjvykP
サリポタの英文学映画の主人公のほうがすげーよ。
女王陛下の命令だからって気合で不老長寿だぜ。
指輪や魔法に頼ってる軟弱野郎どもとは鍛え方が違うぜ!

227 :名無シネマさん:04/02/13 00:56 ID:R+nTR99Q
ここは主人公の強さを競うスレのかw
ならハリーのが強いだろ。フロド弱すぎ。皆に守ってもらってばかりやんけ。

228 :名無シネマさん:04/02/13 01:03 ID:b4xtUoDm
フロドのが強いに1票。

229 :名無シネマさん:04/02/13 01:07 ID:zVPR1Qza
フロドに比べればハリーなんてうんこですよ。瞬殺です。

230 :名無シネマさん:04/02/13 01:25 ID:2NQgTrb+
フロド単体だと弱いが、フロドにはサムがいるからな
兄貴のためなら命捨てるだろ

231 :名無シネマさん:04/02/13 01:30 ID:CuOgXGL3
>>230
フロドはサムの兄貴かよw

232 :名無シネマさん:04/02/13 01:40 ID:sDa7daqJ
指輪を捨てる役目はフロドでないとダメなのか?
別に指輪の持ち主でなくても、指輪の魔力に負けない者ならいいの?

233 :名無シネマさん:04/02/13 01:43 ID:2NQgTrb+
作品板のスレで聞けばいやって言うほど教えてくれるよ

234 :名無シネマさん:04/02/13 01:44 ID:wCGVsmSO
>>223
あれは見せ方が悪いような気がする。ぶつ切り編集で付けたし感が
強すぎるし、フロドがああしなければならない理由も未読者には
分りにくいみたいだから、批判が出るんだと思う。
ちゃんと誰が見ても説得力のあるきちんとした演出、編集が出来てれば
タルいからイラネなどとは言われないと思うが。

235 :名無シネマさん:04/02/13 01:45 ID:CuOgXGL3
>>232
指輪の魔力に負けないのが、フロドしかいなかったという事だと思う。
ホビットの中でも一番純粋なんだろうよ。
王の帰還俺見たんだけど、サムだと少し持っただけで負けそうな感じだったし。

236 :名無シネマさん:04/02/13 01:49 ID:AoL+wUDn
私は戴冠式以後の方が一番泣けたよ。別に付け足した感なかったし。
あのラストがなきゃ、ここまで感動しなかった。

237 :名無シネマさん:04/02/13 01:55 ID:5BPkxEvM
まあ、賛否両論あるだろーけど、じゃあコレを超える
指輪物語の映像化を他のヤツが出来たか?・・・っつーと
現在居る監督の中では
やっぱしトコトン思い入れのあるPJしかムリだった気はする。

っつうか、説明不足だからラストが・・・という意見があるけど
それはSEE用を観れば納得いく構成になってるんでない?
(より原作に近く、そして必要なシーンを入れてるから。)

ただ、映画はテンポのためにカットしても3時間30分だったんだから・・・。
エンディングだけは9時間の長い本編の時間、戦った彼らの
結末だけは映画でもキチンと描きたかった・・・・と
パンフにも書いてある。

この映画は「映画とは!」だけで語ってはちょっとイケない気がする。

238 :名無シネマさん:04/02/13 01:56 ID:2NQgTrb+
純粋というか精神的に強いんだよ。
旅立つ決意をした時点で
生きては帰れないと悟ってたからな。

239 :名無シネマさん:04/02/13 01:59 ID:4jCR5NLc
>>232
ああそうだけど
フロド以外で誰がいるんだ?

240 :名無シネマさん:04/02/13 02:05 ID:AoL+wUDn
>>237
私は原作未読だし、DVDも買ってないからメイキングも見たことないけど、
あのラストにはマジ泣きしたよ。あと途中の山登るとこも。
映画ではあんまり泣かない方なんだけど。
他に泣いた映画はシザーハンズとアルマゲドンくらいかな。

241 :名無シネマさん:04/02/13 04:24 ID:4jCR5NLc
>>238
女王の森の時点では帰るつもりだったようだけど

>>240
アルマゲドン←笑うところですか?

242 :名無シネマさん:04/02/13 05:38 ID:n2INdOsW
>>241
まだ帰る気があったのは裂け谷。そこで「自分が葬る」と宣言をした。
そのあと女王の森では女王(ガラドリエル)を試した。
宣言してからは帰る気はないって。

243 :名無シネマさん:04/02/13 07:32 ID:BQ+SzbdW
アルマゲドンで泣かないなんて人間じゃないよ

244 :名無シネマさん:04/02/13 10:16 ID:5BPkxEvM
>>243
同意。 まあ人それぞれではあるが
ああいう作品みて展開とかのアラ探ししたりできる
無感情な映画オタにはなりたくないね。
彼らにウケる作品を考えていたらハッキリ行って
ぜってーあそこまでウケなかったと思うし。
言わせておくしかないよ。 そんな映画、一生できないだろうけど。(w

245 :名無シネマさん:04/02/13 10:46 ID:aqtCp7Wy
頭悪そー。。。

246 :名無シネマさん:04/02/13 10:57 ID:4sWwLYoV
指輪ヲタだもん

247 :名無シネマさん:04/02/13 16:00 ID:YRrOkiYp
アルマゲドンのどこに粗があるの?むちゃくちゃ泣けるじゃん。
ブルースウィルス最高。

248 :名無シネマさん:04/02/13 16:37 ID:sbYuFtPG
>>247
( ゚д゚)ポカーン

249 :名無シネマさん:04/02/13 16:43 ID:n2INdOsW
リブ平はあるまげ丼で来日した後英国で
「あんな映画で感動してる日本人て馬鹿ね」と言ったという噂がある。

あるまげ丼はラジー賞ノミネート映画だったのになぜか日本では
ヒットしたしたからな。


250 :名無シネマさん:04/02/13 16:51 ID:Q5u5QES4
噂では裁けません。
アルマゲドンは最高に泣ける映画です。
これより泣ける映画は存在しません。

251 :名無シネマさん:04/02/13 21:16 ID:Q2o4NDE5
PJに指輪物語の映画化は荷が重すぎた?

252 :名無シネマさん:04/02/13 21:20 ID:jmt5ccRl
PJの指輪物語は最高だ。彼でなくてはこんなにヒットしなかったはず。

253 :名無シネマさん:04/02/13 21:23 ID:dLYtOSsF
なに言ってんだ。もっとヒットさせることだってできたろ。
とりあえず、長すぎるから、つまんねーとこはばっさりカットして・・・

254 :名無シネマさん:04/02/13 21:26 ID:wQ6XUMCQ
これ以上短くしてもいいけど
その場合はlord of the rings というタイトルは外すように

255 :名無シネマさん:04/02/13 21:28 ID:jmt5ccRl
>>253
これ以上のヒットって・・・タイタニックを超えろという事?
LotRは記録的ヒット残してるし、トールキンだってここまでしてくれた
PJに満足してるさ。たぶん

256 :名無シネマさん:04/02/13 21:34 ID:z56xh3sH
アルマゲも指輪も好きなんで
おまいら間を取って来週のディープインパクトでも見ようぜ

257 :名無シネマさん:04/02/13 21:38 ID:1IqVBZvE
原作信者的な批判レスは映画板には相応しくないと思う

258 :名無シネマさん:04/02/13 22:19 ID:Q2o4NDE5
>>257
少なくとも本板よりは相応しいと思う

259 :名無シネマさん:04/02/13 22:25 ID:Uj2/fy7E
つーか正直、観る気も起こらないでつ

260 :名無シネマさん:04/02/13 22:29 ID:jmt5ccRl
なら見らんでええ。ウンコ

261 :名無シネマさん:04/02/13 22:39 ID:jWCRPDl6
>>255
しかしトールキンも満足だろうとは口が裂けても言えないけどな 俺は
ありゃ完璧別物だ

262 :名無シネマさん:04/02/13 23:11 ID:PTg4zLRk
災いを呼ぶ空き瓶を捨てに行きたいので
仲間募集中

                   ニカウ









            

263 :名無シネマさん:04/02/13 23:19 ID:RhUzVvT5
>>262
それなんか知ってるw

264 :名無シネマさん:04/02/13 23:21 ID:jwdznRr0
トールキンはいわゆる完璧主義者だから
たとえどんな映画を作ったとしても「これはこれ、それはそれ」で終わるような気がする。

265 :名無シネマさん:04/02/13 23:22 ID:qBfSAOoC
原作ファンにとっては、少なくとも美術は原作ファンのひとりが
つくったファンアートとして楽しめる。
 俺は原作ファンだが、美術に関しては文句ない。想像と一緒
だったり、想像と違ってもこれが正しい読み方なのだと納得さ
せられる。
 ただ、ストーリーは、原作に忠実であろうとする勢力と映画
として完結した娯楽にしようとする勢力の折り合いが中途半
端で、原作を全く知らない人にとっては、なんだか良く分らな
い映画になってしまってるんじゃないかな。

266 :名無シネマさん:04/02/13 23:26 ID:RhUzVvT5
いやーあそこまで長い映画を、ここまで立派に映画化してくれたんだ。
文句はないでしょ。

私は個人的になら色々PJに言いたい事あるけど…。何であのシーンをカット…

267 :名無シネマさん:04/02/13 23:27 ID:RhUzVvT5
×あそこまで長い映画
○あそこまで長い原作

268 :名無シネマさん:04/02/13 23:46 ID:Qg20vlFs
>>191
すごい遅レスだが・・・。
バルログってマイアールだよ。
メルコール(モルゴス)配下の火の属性を持ったマイアールの総称。
そいつらの総大将がゴズモグ。

イスタリはサウロンを倒すために、各ヴァラールがそれぞれ推薦(?)して
5人選んで中つ国へ使わしたマイアールなので属性はバラバラ。
それとイスタリは一応完全な人間の形になっているので(サウロンたち
みたいに、服のように人間の形を身に付けているわけではない)
マイアールとしての本来の能力は大幅に制限されている。


269 :名無シネマさん :04/02/13 23:47 ID:QzrW1SZg
思ったより分かりやすい映画ですた。
絶対観ないと思ってたけど簡単にはまったな…
登場人物がいまいち魅力が発揮できてないかんじがしたけど
全体的に許せる範囲でオケー!
完結は明日観て参ります…

270 :名無シネマさん:04/02/14 00:02 ID:67Enbkf7
どうでもいいが初見と思われるレスは三部作のどれを見たのか書いて欲しい

271 :名無シネマさん:04/02/14 00:04 ID:F/Z41WU3
そりゃ1・2じゃろ?

272 :名無シネマさん:04/02/14 09:03 ID:y6t8Qns0
トールキンってロッキーのコーチやってた人に似てるな。

273 :名無シネマさん:04/02/14 12:53 ID:WrEk+Vjx
1はレンタルでさえ金の無駄だと思ったけど、テレビで見るとなかなかおもろかった

274 :名無シネマさん:04/02/14 13:51 ID:0PK33a9F
>>273
第一部の劇場版は、字幕を書いた戸田奈津子によって
まったく違う映画になっています。

275 :名無シネマさん:04/02/14 15:54 ID:dul2EVR5
どっちかって言うとアイマールはフロドに似てるよね。
顔とか。

276 :名無シネマさん:04/02/14 17:47 ID:YAY+PYs9
ベルセルクを映画化したほうが面白いなぁ。


277 :名無シネマさん:04/02/14 18:31 ID:B7DFIF0D
1.2みてEXのDVD見て今日は3見てきた。
隣に12歳位の二人組みの男の子、不安だった。
案の定、始まるまでお喋り、お菓子の袋の音がカサカサ・・

しかし朝焼けの中、ローハン軍が突撃する頃から
その二人はもう最後まで嗚咽が停まらなかった。
勿論、漏れも久し振りに持って出たハンカチのお世話になった。

充分に成功作だったよ。・゚・(つД`)・゚・

278 :名無シネマさん:04/02/14 18:59 ID:Eeioa4za
>>223
>どうやら戴冠式以後が今回の焦点になりそうだな

アメリカの批評では、クライマックス以降が問題にしているのがあるな…

映画としては、そうかもしれんが
なら、ストーリー分岐させたり、3部作にしたり、なにより
指輪を捨てるようなストーリーにはしませんって!



279 :名無シネマさん:04/02/14 19:11 ID:yQa9HqYp
>>274
原作にくらべれば、映画ボロミアの扱いはもともと糞みたいなものだよ。


280 :名無シネマさん:04/02/14 19:12 ID:UQF8nhh1
>>279
PJはボロミアがいい奴っぽいシーンをわざわざ加えたのに(ρ_;)

281 :名無シネマさん:04/02/14 19:13 ID:0rYyEOQ5
でも、セックスは好きだろ?

http://page.freett.com/netxxxero/

282 :名無シネマさん:04/02/14 19:29 ID:3Dwo0L8g
ああ好きだよ

283 :名無シネマさん:04/02/14 19:40 ID:JRRapRgT
脈絡のなさにワラタ

284 :名無シネマさん:04/02/14 19:47 ID:yQa9HqYp
>>280
そういうことじゃなく、・・・映画でのボロミアの転身は
かなり唐突に見える。原作では最初から用意周到に彼の立場、人格やその他で、
ほのめかしていたのに。それに、原作では、指輪の魔力によって狂ったというだけでなく、
彼自身の信念や避けることのできない業のようなものも後押しをしていたように感じられた


285 :名無シネマさん:04/02/14 21:17 ID:kQWGt/0q
>>266
原作厨にはカットしまくりでも、
原作知らない一般観客から見れば、
逆に無駄なシーン多すぎ。

どちらかといえば原作をかなり重視した作りだと思うよ。

286 :名無シネマさん:04/02/14 21:38 ID:TiePq8ab
肉体派魔術師ガンダルフ。

287 :ガンダルフ:04/02/15 01:11 ID:WaqgVMpB
>286
 ハッハッハ、よくぞワシの本質を見抜いたな。
 ワシは、魔術を使えばサルマンと互角にわたり合う最強の魔術師じゃ。

 また剣の達人でもある。龍との戦いでは、地の底から雪山の頂上まで飯も食わず、便所にも行かず延々と戦うことも
出来るし、死んで何千年経っても、また身内に生気が蘇えってくる。
 さらに騎馬隊の突撃では、剣を持って先頭をきり突撃する武人でもある。

えっ? そんなに最強なら何でお前が指輪を捨てに行かないのかって?

 ・・・それはな、わしがじじいじゃからじゃ。
 映画の主人公は若い美男、美女でなければのう。年はとりたくないものじゃ。

288 :名無シネマさん:04/02/15 01:16 ID:BXlLAOJu
ガンダルフのおじちゃんは生まれたときからおじぃちゃんなのー?

289 :名無シネマさん:04/02/15 01:44 ID:UFNHqOwf
>284
原作中でも、ボロミアは高潔で清廉な人物だ、という印象付けを
してるし、どちらかというとそういった描写が強くないかな。旅では
足手まといになりがちな、体格に劣るホビットを助けてあげたりとか。
メリーやピピンは、ボロミアをとても頼りにしていたんだよね、確か(チト
自信なし)。


290 :名無シネマさん:04/02/15 04:44 ID:DllLu64U
映画見終わった後に説明が必要な映画なんてダメじゃん

291 :名無シネマさん:04/02/15 04:44 ID:UrmwvDJq
説明必要ない。自分で考えろ

292 :名無シネマさん:04/02/15 10:22 ID:QlARNZeo
ボロミアパパンDQN

293 :名無シネマさん:04/02/15 11:06 ID:CwFEij+A
>>289
高潔だが、同時にエルロンドの会議のときから
指輪を使うべしって意見を小出しにしていた

294 :名無シネマさん:04/02/15 11:23 ID:7n93KKy6
>>289
ピピメリとの剣稽古やピピメリを雪から庇いつつ「ホビット達が凍え死んでしまう」は良いなあ

295 :名無シネマさん:04/02/15 12:33 ID:DllLu64U
原作があろうが無かろうが
映画は作品内で内容を語らなければいけない

296 :名無シネマさん:04/02/15 13:10 ID:kkzsb5Vw
ボロミアがアラゴルンのことを口にするのに
「名も無いさすらい人は口を出すな」
「ゴンドールに王など不要だ」
「救世主が戻られた!」
「あなたに仕えていきたかった。我等の隊長、我が兄弟、そして私の王」
とドンドン見る目を変えていることだけでもわかりそうなもんだけど。
映画を見る目が無くて説明的な台詞をばんばん言ってくれないと話が
理解できないのを、「映画が説明不足」と責任転嫁してはいけないよ。

「王の帰還」見るとなぜボロミアがあそこまで追い詰められていたのか
なぜ力の指輪を「少しでいいから貸してくれ」といっていたのかサルでも
わかるけど。


297 :名無シネマさん:04/02/15 13:31 ID:qFuVdaDv
失敗作であり醜作

298 :名無シネマさん:04/02/15 13:42 ID:qgliBtyJ
>>295
語られていないことって何よ?

299 :名無シネマさん:04/02/15 14:36 ID:+hPAL+RD
映画だけ見ると
・エルロンドの会議、雪山で指輪を拾う>野心家、欲望に弱い、脱落者の資質を見せる
・ホビットと剣の稽古>悪い奴ではない
・モリア洞窟から出たとき>徐々にアラゴルンのリーダーシップを認める
・指輪強奪未遂>故国がヤバいとロリアンで告白、自分一人のために奪ったわけではない
・討ち死に>いい奴過ぎる。
ってわけで徐々にナイスガイ振りを発揮しているが
一番指輪に手を出しそうな奴という点ではむしろ一貫してると思う。

300 :映画一般板の”管理”人 ◆bFtrZOGcYE :04/02/15 15:39 ID:TYOFCYCA
このスレはもうじき削除されます。
残りのレスは大事に使いましょう。

301 :名無シネマさん:04/02/15 15:43 ID:jV/3x/vm
これってP.ジャクソンの作ったうんこ味のカレーだろ?
カレーだから人気はあるが、中身はまずい。

302 :名無シネマさん:04/02/15 15:44 ID:qFuVdaDv
外見はカレーですけど、
うんこ味のうんこです。(アタリマエ

303 :名無シネマさん:04/02/15 15:47 ID:bsoOEkoi
すごく長い

304 :名無シネマさん:04/02/15 16:09 ID:7h+gF+1U
>>262
知らなかった・・・アレってコレが元ネタだったのか(わ
(註:コレ=指輪)

今更だが、霧降山であんな大声を出したら、魔法じゃなくても雪崩がおこるだろって!
あと、ビルボの誕生日〜フロドの旅立ちが一晩の出来事のように見えるのが気になった。

ほかは、まーいいや。

305 :名無シネマさん:04/02/15 16:12 ID:qFuVdaDv
人気もないし、誰もが面白くないと感じるこの映画は
失敗作だね。



306 :名無シネマさん:04/02/15 16:18 ID:GiPKKkdu
原作は読んでない、ファンタジーはDQから、
という典型的厨房だが

普通に、RPGで一般に展開されてる世界観をここまで
映像化してくれた例は無かったし、普通に面白かったがね。

307 :名無シネマさん:04/02/15 16:18 ID:svczHPXw
>>305
他の煽りはまあいいとして、それはよくわからない煽りだなあ。
俺は面白かったし。

308 :名無シネマさん:04/02/15 16:20 ID:qFuVdaDv
RPGじゃないよ。だってボスいない、敵いない、戦わないし。

紙芝居でつ。
(病人以外は)誰もがつまらないと感じる映画です。

309 :名無シネマさん:04/02/15 16:21 ID:qFuVdaDv
いや、病人でも面白いとは感じないな。
誰もが金返せと言いたくなるような失敗作だし。

310 :名無シネマさん:04/02/15 16:31 ID:svczHPXw
>>309
あなたはきっと進化の果てに意識が他の固体と融合して、
個を超越した存在になったのでしょう。
そして、私はあなたの生み出した存在しない幻。
少年の日の夢だったのです。

311 :名無シネマさん:04/02/15 16:32 ID:ZeiOhIj6
マジックザギャザリングに見えてくる

312 :名無シネマさん:04/02/15 16:35 ID:qFuVdaDv
誰に聞いても面白くないって答えが返ってくるし。
指輪ヲタとしては悲しいです。

やっぱり失敗作ですよ。

313 :名無シネマさん:04/02/15 16:59 ID:JI3BKZDO
ああ、変わってないのは1さんだけだな


314 :名無シネマさん:04/02/15 17:53 ID:crlCkWSx
>>296
次回作を見ればわかる
とかいうのは言い訳

315 :名無シネマさん:04/02/15 18:34 ID:qFuVdaDv
              /  \―。                              
            (    /  \_                            
             /       /  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               
         ...―/          _)  < サム シュッ! シュッ! シュッ!
        ノ:::へ_ __    /      \_____
        |/-=o=-     \/_         
       /::::::ヽ―ヽ -=o=-  (::::::::.ヽ
      |○/ 。  /:::::::::  (:::::::::::::)
      |::::人__人:::::○    ヽ/
      ヽ   __ \      /
       \  | .::::/.|       /
        \lヽ::::ノ丿      /
          しw/ノ___-イ
           ∪


316 :名無シネマさん:04/02/15 19:06 ID:4JNBDuVu
>>314
続編ものを全部否定したな。

317 :名無シネマさん:04/02/15 19:09 ID:qFuVdaDv
僕は原作読んだからいいけど、この映画は説明不足だよ。
雑すぎて突っ込み所が多すぎる。

話が単純なだけに別に細かい部分はどうでもいいって奴が多いけどな。

318 :名無シネマさん:04/02/15 19:54 ID:n3ylNL3o
もう無視。qFuVdaDvのいうこと全然つまんない。

319 :名無シネマさん:04/02/15 20:08 ID:qFuVdaDv
このスレ来なきゃいいじゃん。
アホだねぇ。

320 :名無シネマさん:04/02/15 20:13 ID:zyozERWu
>>295
>映画は作品内で内容を語らなければいけない
は納得。
小説を読んでいない観客が見に行くのが信じられなかったし
フジテレビの映画もそこそこの視聴率だったのも不思議だ。
(自分は小説から入ったので、予想以上に売れたなあと思うのよ)





321 :名無シネマさん:04/02/15 23:10 ID:CwFEij+A
>>299 ボロミアは映画では徹頭徹尾、単純なあんちゃんってイメージになってしまった
原作の複雑なキャラが・・まぁ所詮ハリウッド映画か


322 :名無シネマさん:04/02/15 23:41 ID:uy0bGtdE
まだハリウッド映画とか言ってるの?

323 :名無シネマさん:04/02/15 23:47 ID:qFuVdaDv
RPGになり損ねたハリウッド映画でしょう。

324 :名無シネマさん:04/02/15 23:52 ID:CwFEij+A
>>322は揶揄が分からないんだろうな

325 :名無シネマさん:04/02/16 00:51 ID:5rXC6Yc6
さっきやっと1のビデオを見終わりました。最初の1時間半ぐらいはつまら
なかったのですが、旅に出始めてからはそれなりに楽しめましたよ。ただ
割愛できるのでは?というシーンも多く、展開の進み方が平板(進み→大
ボス→進み→大ボス→進み→…)で連続ドラマ並みに遅かったと感じまし
たので、連ドラとして見てました。動きのあるシーンはまだいいのですが、
長台詞のやりとりのあるシーンは正直だるかったです。どうせ深みのない話
なのだからエンターテイメントに徹して「ネバーエンディングストーリー」やら「コナ
ン2」みたいにもっと話をサクサク(今の1・5倍ぐらいの速さで)進めた方が
より良かったかと思いました。久しぶりの冒険ものという懐かしさもあり、
私はそれなりに楽しめましたが、つまらないという意見もそれはそれで解ります。

326 :名無シネマさん:04/02/16 01:03 ID:Pihk10Lg
ハリウッド映画っしょ

327 :名無シネマさん:04/02/16 01:53 ID:FniHjSGt
ハリウッド映画とは本来アメリカのメジャースタジオの映画を指す。
ニューラインシネマはメジャーではないのでハリウッド映画には本来ならない。

しかし最近はハリウッドの会社の映画をハリウッド映画と呼ぶようになってきた。
その意味ではニューラインシネマの映画はハリウッド映画である。
ただ、この定義だとハリウッドの会社ではないミラマックスの映画がハリウッド映画とならなくなってしまう。

最近は、呼ぶ人たちが恣意的にハリウッド映画といっている気がする。

328 :名無シネマさん:04/02/16 02:28 ID:Pihk10Lg
定義づけしたところで


ハリウッド映画でしたぁ〜
ってヲチだねw

329 :名無シネマさん:04/02/16 05:58 ID:T8vqpQY9

引用でネタバレっぽいですが
映画だけ見てる人には意味が分からない個所が多すぎます。

・何故、ウルク・ハイが旅の仲間たちの場所を知っているのか?
・ガンダルフが「情けじゃよ。」と発言した意味は?。
・何故、アラゴルンはフロドを1人で行かせたのか?
・ゴラム(ゴクリ)の役割について映画だと語っていないので落ちが納得いかない。


アンデュインを下る時にゴラムが出るはずのシーンを省略しなければよかったと思います。

まだ王の帰還見てない人は小説を途中まで読んでから王の帰還を見てもいいと思います!!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最後に
「脚本家がオリジナリティを入れようと欲を出した分、ストーリーの整合性、納得感が崩れている部分がある映画版指輪物語は嫌だ!!」


長文スマソ

330 :名無シネマさん:04/02/16 08:36 ID:nmrz0bG7
とりあえずこれだけ

・何故、ウルク・ハイが旅の仲間たちの場所を知っているのか?
モルドールに入るにはだいたいルートがある程度決まっていて
ラウロスの滝の地点で待ち伏せができます。間者の鳥もいるし。

331 :名無シネマさん:04/02/16 09:41 ID:usrhAOwD
リブが出演している映画=駄作というのは本当だと思う
彼女が出てくると急に物凄くつまらなくなる

332 :名無シネマさん:04/02/16 13:39 ID:wxPWJSck
サムが馬と別れるときものすごく哀しそうにしてたシーン
原作既読者にはすぐ理由がわかるけど、
あれはSEEではちゃんと馬とサムのくだりを補足してるの?


333 :名無シネマさん:04/02/16 14:48 ID:ztbUO8AI
>>332
そんなの気にするのは原作厨だけ
馬は黙って荷物運んでればいいの

334 :名無シネマさん:04/02/16 16:09 ID:BTguuutF
>>331
ハゲドウ。
王の帰還でもさ、すんごく物語の世界に入り込んで見てる状態なのに
リブ出てくると途端に冷めるっつーか、「あぁリブタイラーが出てきた」って思っちゃう。
演技とかの問題なのかな。ミスキャストとしか思えない。

335 :名無シネマさん:04/02/16 16:36 ID:wxPWJSck
>>333
なら映画でもサムとビルの別れのくだりはカットすればいいのに


336 :名無シネマさん:04/02/16 16:49 ID:DifQSDY+
リブ平が出るたびに父親の顔を連想してしまって辛かった

337 :名無シネマさん:04/02/16 17:29 ID:dKRlL0UN
エロスミス

338 :名無シネマさん:04/02/16 17:33 ID:foBlFwLU
平が美人じゃないのが苦痛だった

339 :名無シネマさん:04/02/16 18:39 ID:NW0ZIgx6
顔が長い。両目が近すぎ。

340 :名無シネマさん :04/02/16 19:56 ID:uZVp82ah
今日、王の帰還観てきた。
サムがいいね。
あとサルマンてどうなったの?

341 :名無シネマさん:04/02/16 20:31 ID:X2BZfdvR
>>340
サルマンのシーンはカットされました。
DVDには入る予定だそうです。

ちなみに原作ではグリマに刺し殺されます。

342 :名無シネマさん:04/02/16 21:30 ID:Iofd/tiK
友達はアルウェンさえ代えれば良くなると言ってた。
あんな健康的で儚げでないのは違うよとも・・。

まあケイト・ブランシェットいたから撮れた映画だが。

343 :名無シネマさん:04/02/16 21:43 ID:VhB0h8re
まぁ失敗作やナ

344 :名無シネマさん:04/02/16 22:11 ID:LMEEsxdr
まったく興味が無かったけど録画してから観ました。
次の日にDVDで「二つの塔」観て、昨日「王の帰還」観てきました。
ロードオブザリングな一週間でした。
十分面白いと思うよ。


345 :名無シネマさん:04/02/16 22:19 ID:6gc7enVP
え、サルマンって原作でも死ななかったろ?

346 :名無シネマさん:04/02/16 22:25 ID:NW0ZIgx6
>>341
海賊船が幽霊軍団に乗っ取られるシーンとかは入るの?

347 :名無シネマさん:04/02/16 22:28 ID:LXhDV3rw
>>345
サルマン、原作でメチャメチャしっかり殺されてるやん(w

348 :名無シネマさん:04/02/16 23:44 ID:wxPWJSck
で、結局サムと馬の濃密な関係はSEEで描かれているの?

349 :名無シネマさん:04/02/17 03:21 ID:LDEoOqCO
       旦~ 
 ヽ(`Д´)ノ    オチャヤルカラアレルナヨ!
  (  )へ
  く
""""""""""""""

350 :名無シネマさん:04/02/17 04:33 ID:COJkA4ZL
>>337
確かにリブタイラーのアルウェンの父親だな

351 :名無シネマさん:04/02/17 08:54 ID:k8eaz+rG
リブ平は「アラゴルンが50年待ってやっと結婚」に値する美女ではないよな

352 :名無シネマさん:04/02/17 09:53 ID:mwFCtltp
キャラ同士の接点が少ないから泣かせるのは無理がある


353 :名無シネマさん:04/02/17 11:55 ID:LXpAPe6g
サムと馬の濃厚なエッチシーンで勃起しました

354 :名無シネマさん:04/02/17 12:24 ID:v3ASWG2q
このスレや渡辺謙さんのスレ立てたり貶してる奴はかなり似てるな、つうか同じ奴か?
雰囲気も文の書き方も、かなりソックリだ。
まあ何にしろ誰にも相手にされない自分と比べて、皆にチヤホヤされる人や作品が嫉ましいんだろうな。
でも根本的にアンチの様なクズと、相手は次元が違うので比べてる事自体がキチガイの証拠。
そんな事してるから余計に、人に嫌われたり相手にされなくなるわけだが。
クズなアンチの言う事なんか誰にも受け入れられないし、クズが何と言おうと相手は誰もが認める名優だし名作だからな。
アンチもう諦めろって、な?

355 :名無シネマさん:04/02/17 14:06 ID:Z4BbkKhw
レゴラスとギムリの濃厚なエッチシーンで嘔吐しました。

356 :名無シネマさん:04/02/17 17:24 ID:mwFCtltp
失敗作じゃないと思うけど、映画そのものを評価するより、ここまで作ったことを評価したい映画だと思う

357 :名無シネマさん:04/02/17 18:47 ID:bw5YeVrF
それもある意味失敗作だな

358 :名無シネマさん:04/02/17 19:22 ID:2raJPCEp
失敗作でありお子様(ry

359 :184:04/02/17 20:01 ID:oQMz9PUu
そもそも、間口の広い作品のターゲットに子供が入ってるのは当然なわけで、
ことさらお子様映画ということを強調したい人の目的は、
「お子様映画だ」という主張をすることそのものにあると考えるとわかりやすい。

これはどういうことかというと、
お子様と相反する位置にいる「お子様でない自分」を、相対的に確認するための作業であり、
ここでいう「お子様映画」は、お子様でない自分を確認するための触媒なのだ。

これは、青年期にさしかかる思春期の少年が、「大人」に対して抱く反発心と似たものであると思われる。
大人になるために誰もが通ってきた通過儀礼であるともいえる。

  なんつったりしてね。

360 :名無シネマさん:04/02/17 20:13 ID:2raJPCEp
書き手がなんであれ”一般的”にお子様駄映画。

361 :名無シネマさん:04/02/17 21:44 ID:Sv0GBZDT
>354
このスレに粘着している俺がいうのもなんだがあいつは正直うざい

362 :名無シネマさん:04/02/17 22:15 ID:rYajDaKn
「ドラクエ」徹夜でやってたあの頃を思い出させてくれるのねん。

363 :名無シネマさん:04/02/17 22:51 ID:xbdX2aLj
戦闘シーンは良かったな。 レゴラスの動きは有り得ないがwやつは靴の裏に何か細工でもしてんのか?www

364 :名無シネマさん:04/02/17 23:19 ID:a+XLhxe5
>>363
実は、ドクター中松考案のピョンピョン跳ねる靴を履いてます。

365 :名無シネマさん:04/02/17 23:37 ID:xbdX2aLj
>>364 な、なにー! ΩΩ Ω てかレゴラスとギムリ今回セリフ少なかったな。ただ覚えてないだけか

366 :名無シネマさん:04/02/18 00:07 ID:qdkQXQT2
>>365
もともと原作でも重要度が高くない。

367 :名無シネマさん:04/02/18 00:17 ID:u2pnt08Z
旅の仲間の頃と比べると伸びも質も悪いスレになったな(;´Д`)
さすがもう前作で痛い目に会った奴は見に行ってないんだろうな

368 :名無シネマさん:04/02/18 00:35 ID:ZDwep4AY
つまんないと思う人が減っていったのです

369 :名無シネマさん:04/02/18 00:54 ID:LPyaYz3g
すべて>1が敗因だな

370 :名無シネマさん:04/02/18 07:39 ID:K4JwiaoW
興行的に成功 = 映画としてすばらしい 
とされるのは何か間違ってると思う

このスレ読んでて納得させられた意見は、
美術、CGが結構レベル高いという評価だけ。
他にすごいところないの?

371 :名無シネマさん:04/02/18 10:06 ID:asgKnNqM
>370でもアンチでも誰でも、そんなの好みの問題だろ?
つまんなかったらつまんなかったで、話は終わりじゃん。
ジャンルなんかいっぱいあるだろ、ファンタジー以外にもサスペンスにホラーにコメディその他諸々。
その中から、好きなの選んで観に行けよ。
これ観て文句言ってる奴、一体何を期待してたんだ?自分はファンタジーを期待して観て、期待以上の
満足を得たがね?
確かに過去には超大作の割りに失敗したのも存在するが、これは大成功だろうな。
そんな事より、基本的にアンチは他人と逆の事をするのが目立ってカッコイイとか不愉快にさせて
楽しいとか思うんだし頭悪いから何言っても仕方無いかも知れないけどな。
まあ、どっちにしろ失敗作ってのはごく一部のバカの脳内だけの妄想で現実逃避なんだから可哀想だな。
お前等一般人アンチと世界的セレブじゃ住む世界も格も違うんだから、いくら嫉んでも無駄なんだよ。

372 :名無シネマさん:04/02/18 10:19 ID:gik0iZHE
>>370
ここはアンチスレですが?

2chの意見で評価するのは如何なものか??専門家、一般人に評判良いと思う。




373 :名無シネマさん:04/02/18 10:27 ID:gik0iZHE
もちろんつまらない、駄作って意見もたくさんあります。
すべての人が良いと思う映画はない。


374 :名無シネマさん:04/02/18 13:27 ID:QH5ggwOk
全ての人が駄作と思う失敗作です。

375 :名無シネマさん:04/02/18 14:20 ID:Eg7Bw3wh
馬鹿が馬鹿いってやがる。



376 :名無シネマさん:04/02/18 14:54 ID:mdNzXMiV
本スレはとても書き込める雰囲気じゃないんでここに書く

面白かったんだけど、ラスト30分程は滅茶苦茶ダルかった…
いいから早く終われよ!みたいな。そう思った人が多かったのか、
ENDマークが出るなりほとんどの人がサッサと引き上げていったよ。

377 :名無シネマさん:04/02/18 15:06 ID:1ll6LyxB
>376
それは文字通りENDなのだから…
あと膀胱の限界説が有力。早く出ないとトイレがパニックだからね
特に女子トイレ。

まあ確かに最後の方はヌルイからな。

でも戦闘シーンが好きだから良し!

レゴラスが巨象をありえなく倒しても良し!

言い訳はファンタジーだからで全てよし!



378 :名無シネマさん:04/02/18 15:08 ID:QH5ggwOk
よって駄作ww

379 :名無シネマさん:04/02/18 15:10 ID:0mrLqlAH
       (⌒Y⌒Y⌒)     三 ̄ ̄ ̄ ̄\    
      /\__/      /  ____|    
     /  /    \       /  >⌒  ⌒ |   
     / / ⌒   ⌒ \   /  /  (・) (・) |  
  (⌒ /   (・)  (・) |   |_/----○-○-|  
  (  (6      つ |   | (6    つ  |  
  ( |    ____ |   |    ___ |    
     \   \_/ /    \  \_/ /   
      \____/       \___/      

【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


380 :名無シネマさん:04/02/18 15:17 ID:5B6gT/wC
>>372
そうですアンチスレです
なので この映画が面白いと思える精神障害者は
とっととこのスレから出て行ってください

あとこのスレはsage禁止です
常に上にageてください

381 :名無シネマさん:04/02/18 15:29 ID:asgKnNqM
>378,380
だからさ〜この映画は名作だけど、お前の存在自体が駄作なんだっての。
お前がつまんねえから、頼むからもう氏んで。
お前みたいな精神障害者こそ、この板から出て行きな。

382 :名無シネマさん:04/02/18 15:31 ID:JRb1HlK8
原作を読んでないと解らない事が多かった。
昔原作を読んでみたけど、エルロンドの会議で挫折した。
だから映画ではわかりやすく見られるかな?と思ってたのに…。
友人に色々聞いたら「原作では原作では」だしさ。
俺のような程度の低い奴にも解るような楽しい映画にして欲しかった…。

383 :名無シネマさん:04/02/18 15:36 ID:QH5ggwOk


子供でも理解できちゃうお話。映画も駄作。




384 :名無シネマさん:04/02/18 16:22 ID:1ll6LyxB
話聞いてると原作とえらく違うみたいだね。
原作読んでないから知らんけど、原作のまんま作る為に
監督がうるさく、制作が大変だったらしいと聞いてたケド…

385 :名無シネマさん:04/02/18 18:26 ID:d2F+DEVP
>>384
原作の雰囲気を壊さないようにずいぶん頑張ったと思うよ。
でも小説と映画は見せ方が違うから、完全に原作通りの展開にしたら
ダルいなんてもんじゃなくなる。
原作はその丹念な描写がいいところになってるわけだが。


386 :名無シネマさん:04/02/18 19:14 ID:u2pnt08Z
QH5ggwOkとかは興行収入のスレでも同時間に暴れてるから
キチガイが出てるって補足されてることに気がついてるんだろうか。

>>382
それは程度問題ではなく根本的に受け付けないのでは・・・
タルいところ目茶目茶省いてるんだし。

387 :名無シネマさん:04/02/18 19:21 ID:QH5ggwOk


まぁ誰もが認める(え?おすぎも?ww)駄作ですしねww



388 :名無シネマさん:04/02/18 19:25 ID:HDcdERQV
>>380
精神障害者とか言うなよ


389 :名無シネマさん:04/02/18 19:29 ID:QH5ggwOk
この映画が面白いと思える奴は精神障害者ww+知的障害者www

390 :名無シネマさん:04/02/18 19:30 ID:L4dwug4x
>>380
精神障害者のくせに偉そうに。

391 :名無シネマさん:04/02/18 19:31 ID:QH5ggwOk
そうだ。常にAGEでした

392 :名無シネマさん:04/02/18 19:43 ID:L4dwug4x
>>389
自分がアタマ悪いのを棚に上げてW

393 :名無シネマさん:04/02/18 19:49 ID:JRb1HlK8
>>382
かもなぁ…。
映画の、映像(美術やCG,戦闘シーンなど)はすごくいいと思ったんだけど、
なんか「背後にすごい勢いの歴史があるらしいんだけど、
原作読まなきゃ解らない。そして読んでないお前は理解できずに逝ってよし」
っていう疎外感がつねにあった。

394 :名無シネマさん:04/02/18 19:49 ID:L4dwug4x
>>393
なら読めば

395 :名無シネマさん:04/02/18 19:50 ID:QH5ggwOk
糞映画ですなw

396 :名無シネマさん:04/02/18 19:50 ID:QH5ggwOk
ID:L4dwug4x= ID:QH5ggwOk

二人とも俺です。
ちなみに本当は指輪好きです。
もう去りますね・・・・

397 :382=393:04/02/18 19:54 ID:JRb1HlK8
×>>382
>>386

読んだよー途中まで。
映画がよくて、もっと知りたいと思って読んだんだけど、
どーしてもつまんなかった。

398 :名無シネマさん:04/02/18 19:55 ID:QH5ggwOk
>>397
しょうがない。アホには難しかっただけwwwプゲラ

399 :名無シネマさん:04/02/18 19:56 ID:hb9bfAzs
>>393
酷なようだが、監督も原作読者のために作ったと
公言しているらしいからね
と言っても、原作ファンにも結構評判はよくないらしいが
どっちにしろ俺はつまらんかったんで原作を読む気にはなれん

400 :名無シネマさん:04/02/18 20:01 ID:JRb1HlK8
ていうか「原作ファン」ってのが正味どのくらいいたんだろ?(日本の話ね)
映画が始まる前から読んでましたって率、そんなに高いのかな?
映画がよかったから原作、もしくは映画がよさそうだから原作で予習っていう
パターンが多いと思うんだけどなぁ。

401 :名無シネマさん:04/02/18 20:03 ID:QH5ggwOk
原作が浸透してない日本では大コケだけどねぇ。
それでも指輪ヲタの俺としては満足。

402 :名無シネマさん:04/02/18 20:14 ID:HDcdERQV
>>399
原作ファンに評判いい

403 :名無シネマさん:04/02/18 20:22 ID:jlgMM6x7
>400
「事前に読んだ」=「原作ファン」とは限らないし、限りなく少ないと思われ。
俺も映画化前に読んでいたけど、その時はファンにならなかったなぁ。
工房時代には一度挫折してるし。


404 :名無シネマさん:04/02/18 20:22 ID:7t4o2zKm
良いとは言えないよ。妥協した上での評価が多い。
TTTで免疫がついたのだろうな。

405 :名無シネマさん:04/02/18 20:23 ID:7t4o2zKm
>>404>>402

406 :名無シネマさん:04/02/18 20:26 ID:QH5ggwOk

僕は指輪ヲタですけど、原作も読んだけど
駄作だと思いまちゅ

407 :名無シネマさん:04/02/18 20:28 ID:u2pnt08Z
>>404
でもTTTの時も原作読んでる奴のコップの中の批判が多くて
映画として質が落ちてないか?とかそういうのはあまり見なかった気がする。

408 :名無シネマさん:04/02/18 20:42 ID:qJrChRkJ
戦闘シーンや殺人兵器レゴラスなどの評判はいいので
色物映画としては大成功だと思う

409 :名無シネマさん:04/02/18 20:49 ID:m/mm+Bgi
自分の立てたスレでもみんなからスルーだな

410 :名無シネマさん:04/02/18 20:50 ID:QH5ggwOk
失敗作には変わりない

411 :名無シネマさん:04/02/18 21:07 ID:jlgMM6x7
>404
妥協したといっても程度の問題もあるだろうし。
それに爆死版みたいにたとえ百歩譲ったとしても評価できない場合もあるわけだから、
多少の妥協はあったにせよ評価できるのであればいいような。
原作なしの映画だって全ての人が手放しで絶賛なんてありえないんだから。


412 :名無シネマさん:04/02/18 21:08 ID:2vSMS+XJ
わけわからん
敵の爺はどこいった?ラスボスも弱すぎ

413 :名無シネマさん:04/02/18 21:10 ID:web7VCCN
ホビット庄掃討なしなんてありえないよ。
まさにあそこで、フロドの心の傷跡が描かれているのに


414 :名無シネマさん:04/02/18 21:14 ID:wqtVkiV1
        人
       (__)
      (__)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (∩・∀・)< もしもしモルドールにうんこ1万人前おながいします
 □……(つ   ) \_______________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

415 :名無シネマさん:04/02/18 21:18 ID:5B6gT/wC

マトレボみたいに
最後でハァ?
となりますた

416 :名無シネマさん:04/02/18 21:19 ID:iCYBxswH
指輪物語は週一のTVシリーズの方が向いていたんじゃない?

417 :名無シネマさん:04/02/18 21:46 ID:QH5ggwOk
指輪物語は週一のアニメのが良かったッぽ

418 :名無シネマさん:04/02/18 22:38 ID:BeFP7+w1
>>413
掃蕩がなしなのは、PJ曰く、フロドたちが帰還して
ホビット庄が荒廃していたら気の毒すぎるから、だと

419 :名無シネマさん:04/02/18 22:58 ID:HVBaWy7x
>>416
TVシリーズだとすげースケールダウンするぞ。


420 :名無シネマさん:04/02/18 23:01 ID:a2ab6pDs
なんでアラゴルンとサウロン戦がない?
原作でもないのか?
せっかく前にサウロンやっつけた
剣が復活してんのに
結局トロルが最終敵ってなんだそりゃ

421 :名無シネマさん:04/02/18 23:02 ID:wqtVkiV1
>>419
安っぽいスタジオセット内で物語が進行するんだろうな。
学芸会並なりそうな予感w

422 :名無シネマさん:04/02/18 23:02 ID:x+YctPT6
最後に原作の宣伝入れた奴、氏ね。

423 :名無シネマさん:04/02/18 23:05 ID:wqtVkiV1
最初に戸棚の名前入れた奴、氏ね。

424 :名無シネマさん:04/02/18 23:06 ID:HVBaWy7x
>>422
あれってPJが指示したんじゃなかった?

425 :名無シネマさん:04/02/18 23:06 ID:QH5ggwOk


駄作

426 :名無シネマさん:04/02/18 23:09 ID:wqtVkiV1
飛蔭は駄馬

427 :名無シネマさん:04/02/18 23:12 ID:wqtVkiV1
アラゴルンは80過ぎの老いぼれ

428 :名無シネマさん:04/02/18 23:24 ID:ztLhrb8+
>>420
うーん、自分は力に対して力で対抗してもダメという話なんじゃないかと思った。
だから最初のイシルデュア(だっけ?)とかエルフがサウロンを武力で倒したけど、
復活しちゃったんだと。
武力で倒すんなら、指輪を使ってサウロンを倒すのがてっとりばやそうだが、
それじゃサウロンはやっつけたものの今度は冥王アラゴルンが王位にたちました
ってなことになりそうなわけで。

原作でどうだったのかは読んでないんで知らないが。

429 :名無シネマさん:04/02/18 23:38 ID:web7VCCN
>>418
最悪。旅で成長したホビット達が自らの手で自由を勝ち取る
重要な見せ場でもあったのに。
トールキン教授がホビットを主人公にした意味が・・・


430 :名無シネマさん:04/02/19 00:06 ID:BatnLQfl
>429
あったらあったでまたエピローグ長杉と言われる罠


そんな事よりも気の毒すぎだからという理由に最悪て。プチモニョ('A`)

431 :名無シネマさん:04/02/19 00:07 ID:QAAiNJ9N
いや、>>418の点にPJの価値観と限界が集約されているように感じるな。
そして俺が映画に対して感じる違和感の所以も。ダークなようでちっともダークじゃないんだよな。

432 :名無シネマさん:04/02/19 00:11 ID:GW9S/ttH
アルウェンは2千歳のババァ

433 :名無シネマさん:04/02/19 00:11 ID:xXzx6fcM
>>429
ハッキリ言って映画にはいらん

434 :名無シネマさん:04/02/19 00:20 ID:GW9S/ttH
なんだかアンチの勢いが無いね・・・
楽しいお祭りに取り残されているような虚しさを感じる(´・ω・`)

435 :名無シネマさん:04/02/19 00:27 ID:BatnLQfl
>434
本スレの激流ぶりを見ているとね・・・
戦犯はやっぱりあまりにもアレな>1だな


436 :名無シネマさん:04/02/19 00:28 ID:B1b1l5CQ
>>428
黒門に行く前に会議やってたんだが原作でははっきりと
武力でサウロンの軍勢に勝つことはできない、と発言されてる。
そりゃそうだ映画では60万の軍勢が控えてるんだから。
で、結局指輪と根性比べして指輪を従わせるような力の克服ではなく
指輪の破壊つまり力の放棄に至るわけだ。
後ろ向きで苦いお話だよ。

437 :名無シネマさん:04/02/19 00:48 ID:FcKp1MuB
>>435
ネタバレになっちゃうけど

ホビットの冒険でも竜を倒すのは主人公達じゃないんだよな
そこで醜い諍いが・・今度映画にするかもっていってるけど
あのへんちゃんとやるのかな?


438 :名無シネマさん:04/02/19 00:59 ID:Jc7t9FSX
いくら信者が御託を並べても、
所詮同人女御用達のキャラ萌え映画

439 :435:04/02/19 01:14 ID:BatnLQfl
>437
レスありがとう・・・ってこれ自分宛でいいのか?

440 :名無シネマさん:04/02/19 02:34 ID:BYJGtVbK
>>420
サウロン実体化やったら笑われるだけ

441 :名無シネマさん:04/02/19 03:06 ID:FcKp1MuB
私は映画のサムの年齢が今一つよく分からない
原作だと35か38でフロドとは12か15歳年が違う
もし年齢差がそのままならフロド33の冒険出立で
サムは21か18ってことになる。しかし、そうすると
33歳で成人するホビットの風習からしてサムは
あと最低でも12年は結婚できないだろう。
しかし、もし原作どおりの年齢ならば、フロドより
も年寄りになってしまう。


442 :名無シネマさん:04/02/19 05:16 ID:QO1UyyGF
>>424
そうです

443 :名無シネマさん:04/02/19 07:50 ID:zWdvCbWn
>>441
原作ではビルボがフロドに指輪を譲って旅立った日のパーティは、ビルボが110才、フロドが33才
の「ホビットの成人の日」の御祝いも兼ねていた。そして指輪に疑問を持ったガンダルフが古の資料を
調べ始めてから再びホビット庄に現れるまで実はさらに10年以上経っていて旅立ちの時フロドは
もう50才になろうとしていた。

という時間の経過があの序盤には隠されていたのだw

444 :名無シネマさん:04/02/19 10:21 ID:YuPUsDzr
>441
こんな所にいないで本スレ逝けば?

445 :名無シネマさん:04/02/19 11:51 ID:fnr6DOyB
>>420
サウロン軍のナンバー3である「サウロンの口(くち)」との
対決があったのだが、映画ではカットされた。

446 :名無シネマさん:04/02/19 11:59 ID:6af/uFQA
アンチ、もっと頑張って盛り上げろよ

ていうか、単にいいかげん淘汰されちゃっただけだろうけど。

447 :名無シネマさん:04/02/19 12:35 ID:XeLZAx1b
アンチって本当に頭悪いよな、つまらん生き物だな。

448 :名無シネマさん:04/02/19 13:23 ID:xmfTGr8I
>>438
貴方の感想
それでいいんですが。

449 :名無シネマさん:04/02/19 13:28 ID:/iWUrLfz
糞つまらん糞つまらんと批判しまくってきたが
ビデオ借りて見てみるとけっこう面白いもので・・・ウルウルするもので・・・

だがあえて言おう!!駄作であると!!こんなの好きな奴は知的障害者

450 :名無シネマさん:04/02/19 13:38 ID:VaTItkMx
誰が見ても駄作である!!こんなの好きな奴は知的障害者
所詮同人女御用達のキャラ萌え映画

つーかロード関係のスレは盛り上がらないねwww

451 :名無シネマさん:04/02/19 13:39 ID:YuPUsDzr
438と448のやり取りが微妙にネジれてていいな。

452 :名無シネマさん:04/02/19 13:44 ID:VaTItkMx
ここだけの話ですが、>>448は真性の知的障害者です。
何かよく知らないけどニモってお笑い魚映画とロードオブリングって駄作が大好きらしいよ。
しかも頭弱いからいつも的外れなレスで、その上すぐに釣られちゃうゴミww
ヤフーの映画板でも大暴れしてるらしいねww

453 :名無シネマさん:04/02/19 14:00 ID:1LA4CIft
この映画、どうにもつまらなかったのだが、最近ようやく悟った。
結局、好みのジャンルじゃなかったんだと。
好みのジャンルじゃなかったら、どんな名作でもつまらないだろ?

454 :名無シネマさん:04/02/19 14:07 ID:K/QPkRC1
俺はとても楽しめた(SEE買った)が、気になったところはあるね。やっぱり

一つ目。
原作をはしょるのはいいが、それならば映画だけ見る人にもわかるようにしないといけないかも。

二つ目。
敵のキャラが立ってないので、カタルシスが少ないと思う。
一作目から三作目まで通しで出ている敵はサウロン(の目)と魔王だけで、
前者とは直接戦うシーンは一作目だけだし、
後者は三作目でいきなり「実は魔王ですた」て言われる。
だから、バトルシーンそのものは凄いのだけど、
三部作にした意味があまり感じられないんだよね。
2年越しにやっと倒した!っていうカタルシスが欲しい。

元人間とかいう原作の縛りを取っ払って、魔王は顔色の悪い美形(美人)の将軍にすればよかったと思う。

三作目で出てきたオークの隊長(ピンク色で顔が歪んでる人)がキャラが立っていてよかった。


455 :名無シネマさん:04/02/19 14:20 ID:VaTItkMx


好み云々じゃなくて、全ての人類(←ここ注目)が面白くないと感じる映画なのです。

456 :名無シネマさん:04/02/19 16:10 ID:B1b1l5CQ
>>453
三年目でようやく気付いた貴殿はホビット庄一のバカとしか

>>454
>魔王は顔色の悪い美形(美人)の将軍にすればよかったと思う
それどの電撃文庫ですか・
ただまあもうちょい説明口調の台詞増やしてでも省略部分のつじつま
合わせたり目に見えにくいものを協調すべきだよな。
サムが指輪を手に取ったときもっとメタメタになってれば
フロド不要説なんて広がらないだろうに。

457 :名無シネマさん:04/02/19 17:03 ID:VDWWvf8s
原典は向こうじゃ誰もが知ってて、おもろいのかもしれんが
少なくとも俺は1を見て原作の予習復習が必要だなと思った。
俺の頭が悪いんだろうけどさ(w
人物の見分けがつかず、CGもあまりピンとこない俺には眠くなるだけだった。
失敗作とは思わないけど、よく皆ついていってるよね、あんな長い映画に。
あの1をきっかけに原作まで読み込んだ人には感服する。
なんつーか楽しむまで忍耐がいりそうだ。

458 :名無シネマさん:04/02/19 17:06 ID:wiRQJjlA
>>454
サウロンはもともと陽気な美形だったらしいけど。コバルト文庫みたいになるから(゚听)イラネ

459 :名無シネマさん:04/02/19 17:07 ID:VaTItkMx
要するに駄作なのよww

460 :名無シネマさん:04/02/19 17:07 ID:1LA4CIft
いくら頑張って楽しんでも、
所詮自分とは何の関係もない異世界の荒唐無稽な話なんだよね。

なんか頑張りがいがないというか、どうでもいいというか
そんな気分になるんだよね。

461 :名無シネマさん:04/02/19 17:11 ID:VaTItkMx
低レベルな香具師だなww


所詮駄作なのにねww

462 :名無シネマさん:04/02/19 17:11 ID:YuPUsDzr
>>458
え、じゃあ、元々はコバルト文庫みたいなんだけど、
コバルト文庫扱いされるとイヤなので脳内アボーンってことですか?

463 :名無シネマさん:04/02/19 18:16 ID:TFy8Hduc
>>462
私は458じゃないけど。
陽気かどうかはともかく、もともとサウロンは超絶美形なやつだった。
つーか神々の一員だったころの力を長いこと失わずに持っていたのよ。
ヴァラールやマイアールは霊体みたいなもんだから、人が服を着替える
ようにどんな姿を身にまとうこともできる。

だから美しい姿でエルフを騙くらかして指輪を作らせたりできた。
(3つ、7つ、9つの指輪はサウロンの指導のもと作られた。ただし実際に
サウロンが手を貸して作ったのは、7つと9つのヤツ。)

しかしアラゴルンの先祖を誘惑して破滅に追い込んだ時に、
うっかりヌメノールの島の水没に巻き込まれて大きなダメージを
受ける。
以来、美しい姿になることができなくなってしまったのよ。


464 :名無シネマさん:04/02/19 18:17 ID:2mYs6/hG
GG記念、
「指輪が映画賞を取れるなんて信じているやつは馬鹿」
と喚き続けて今日に至ってしまった「例の人」の実生活が
うかがえる書き込み


>506 :名無シネマさん :03/12/31 19:31 ID:7LYmE6E2
>じゃー今から彼女と出かけてくるねー
>だからみんなとはしばらく会えないにゃー、さみしいにゃー
>明日は初詣で2⇒6マデお勉強の予定があるからこれないよー^^;
>だからみんなとはしばらく会えないにゃー、さみしいにゃー
>寂しがらないでね。また来る日を楽しみしてにゃ
>ばいばーい

…いまどき「彼女と出かけてくる」「初詣」って…
ほんとに出かける人間が書く言葉じゃないよな。
「どこ行くの?」と聞かれてうろたえた挙句
「えーと、港区の…」とか口走るタイプかね。で、カレは
もちろん「6」日以前に板に舞い戻ってきたわけであるがw
まあ大晦日に一日中パソコンの前に張り付いてる人間だものな。



465 :名無シネマさん:04/02/19 18:17 ID:VaTItkMx


さすが駄作だね〜



466 :名無シネマさん:04/02/19 18:18 ID:2mYs6/hG
↓まあ例の人の性格と日常がうかがえる書き込み

474 :名無シネマさん :03/12/31 17:13 ID:7LYmE6E2
グリングりン改
今日も指輪失速〜♪語り合おうよー♪
大コケ確実大赤字〜♪指輪は駄作〜♪
ブルーブルー指輪ヲタも顔色真っ青〜♪
ブルーブルー王の帰還失速おめでとう〜♪

504 :名無シネマさん :03/12/31 19:23 ID:7LYmE6E2
君はいちゅも素だね。可愛いw

499 :名無シネマさん :03/12/31 19:11 ID:7LYmE6E2
まじで?そんな感じする?うれしーーー
俺も役者だなぁ ママン これで飯が食っていける自信がついたよ
あっちなみにリアルで指輪が一番大好きとか痴呆丸出しでいると
失笑されるから気をつけてw
こいつ何にもわかってねーなぁ って

492 :指輪赤字 :03/12/31 18:21 ID:7LYmE6E2
またお前かよ、文体で丸分かり
もううんざり
評判良いから名作とかじゃねぇんだよ
ど!ど!ど!映画ど素人がよー

467 :名無シネマさん:04/02/19 18:19 ID:2mYs6/hG
「指輪2作目も大コケ、大赤字。知らないのは指輪オタだけ」と力説
   ↓
1作目の段階で大儲けがデータで実証される
   ↓
至る所で「『王の帰還』大コケ、最低の成績」と喧伝
   ↓
シリーズ最大の記録的大ヒットに。興業板から逃走。
   ↓
「『王の帰還』は駄作。最低評価」とコピペ
   ↓
全米・世界で絶賛の嵐
   ↓
「賞なんか取れっこない。ノミネートもされない」と叫びつづける
   ↓
各章続々受賞。賞スレからも逃げ出す
   ↓
「役者はみんなホモ」

…最後の拠り所がここなんだ。
みんな、温かく見守ってやろうよ。


わははははははははははははははは。



   ↓
次はあるのかな?

468 :名無シネマさん:04/02/19 18:20 ID:VaTItkMx


今世紀最大の失敗作



469 :462:04/02/19 18:24 ID:YuPUsDzr
>>463
ありがとう。でもきみとは心が通じなかったみたいだ…。

470 :名無シネマさん:04/02/19 18:24 ID:+FoCvE2Q
>467
こうやって例の基地外の足取りを見ると、
逆にかわいそうになってくるな。
ここまで彼(彼女)に異常な粘着を起こさせたのはなんだろうか?


471 :名無シネマさん:04/02/19 18:27 ID:B1b1l5CQ
>>463
エルフに近づくためにわざわざ美形になった上に「物贈る君」なんてなのったんじゃなかったか?

472 :名無シネマさん:04/02/19 18:27 ID:2mYs6/hG
まあ第1作目が公開された段階で
「今後50年、100年語られ続ける古典の出現」
「市民ケーンやアラビアのロレンスと比較されて語られるべき作品」
と絶賛されていたのも知らず、子供向けの「ハリポタ」とおんなじ
よーなもんだろーと田舎者丸出しの感覚で眺めていたのはまあ日本人
の歴史的地理的環境もあるから仕方ない。
しかし多くの人がテレピ放映一発で転ぶ中、
「黒字のはずがない」
「観客は減り続けているはず」
「批評家はけなしている」
「第3部は大コケ」
「世界10億ドルなんて行くはずがない」
「作品賞なんて取れるはずがない」
「アカデミーでノミネートすらされるはずがない」
「日本では30億行けばいい方。70億なんて言ってるやつは知障」
などと朝の10時から夜の3時まで休みなく書き込みつづけ、
予言のことごとくが嘲笑の渦の中で崩れ落ちていき、住所や年齢、
プライベートまで晒されて笑いものになっている。

まあ行ける所まで頑張れ。


473 :名無シネマさん:04/02/19 18:28 ID:UXB8Ln7w
なんつーか、
ここのアンチがワンパターンでつまらない・・・

これって特定の映画を名指しでつまらないとか主張してるやつとしては致命的だと思うのだが、
そのへん、議論好きの皆様どう思うか

474 :名無シネマさん:04/02/19 18:29 ID:VaTItkMx
あのコピペが貼られたらこれを貼りましょう〜

572 名無シネマさん New! 04/02/12 19:57 ID:51CwbckT
おっ、懐かしいな
コレの改変コピペだ〜


某所で「指輪は大コケ、大赤字。駄作」と燃料投下
   ↓
指輪ヲタ発狂。精神的大ダメージ。かなり悔しがる 。
   ↓
本スレで『王の帰還は駄作』と燃料投下
   ↓
住人大発狂。血尿が出始める。
   ↓
実はゲイ映画と知り、そっち方面で燃料投下
   ↓
イライジャヲタ、並びに801キモヲタ女大大発狂。精神が崩壊し始めるモノも・・・
   ↓
王の帰還のネタバレ並びに酷評をする
   ↓
信者大暴走。至る所で錯乱する。
   ↓
「指輪ヲタあぼーん」 入院。

ギャハハハハハハハハハ


475 :名無シネマさん:04/02/19 19:02 ID:2mYs6/hG
>>473
>>474
実際こういう風に、「大声を上げつづけていれば俺の勝ち」
という認識でしか書き込みが出来ない人ですからね。
現状の分析が現実となって返って来るってことの怖さも
醍醐味も、目をつぶり耳をふさいで「これでいいんだ!
俺は負けてないんだ!」とひとり自分に言い聞かせるだけの
日々なのでしょう。

私は「指輪」「ロード」には関わりの薄い人間ですけど、日本で
まったく受け入れられる土壌を広げられずに苦戦していた(バクシ
版のアニメ化の際に出版社が大やけどした話など聞くも涙)中で、
大ヒット、各種文献・グッズの発売、戸田奈津子の字幕を巡る成果、
そしてファンタジーに対する認識への干渉など、このわずか数年で
起きた事態はほとんど「奇跡」と呼んで良いレベルのことだと思います。


極東の島国の片隅で、一日の大半をキーボードを叩いて過ごし、
そして何も生み出し得なかった人と比較するまでもないですがw

あの人を見ていると、「指輪」で主人公が悪の相手について
「彼らは歪めたり嘲笑うことは出来ても、自分で何かを生み出す
ことはできないんだよ」
と語っていた言葉を真実なんだなあと実感します。

476 :名無シネマさん:04/02/19 19:03 ID:VaTItkMx


要するにだだだださく

477 :名無シネマさん:04/02/19 19:15 ID:UXB8Ln7w
>>476
いや、君のこともいってるんだけどね。少しは関心もって読んだらどうか。
対話もくそもないではないか。なによりも一方通行では面白くない。

>>475
なるほど周辺事情もよくわかりました。

>産み出すことができない

「スキャットマンジョンを叩いてるやつとスキャットマンジョンの年収の差」
というシニカルなジョークを思い出しました。

478 :名無シネマさん:04/02/19 19:22 ID:VaTItkMx
ごめーん3行以上の長文は自動的にするぅ〜
ご苦労様wwwって感じだしぃww



要するに駄作なんですぅ〜

479 :名無シネマさん:04/02/19 19:41 ID:D1x7g8JR
サルマン
去るman
猿man
猿満

480 :名無シネマさん:04/02/19 19:57 ID:t7701tl8
こんなので泣ける奴ってホントどうかしてるよ。
安っぽい人物描写、神秘性の欠片もない魔王サウロン、嘘臭いへっぽこ俳優達
「本当の敵は自分の心にある」的な作品なら、
まだ日本アニメの「るろうに剣心」の方が数千倍泣ける。

あっ、比べるのも「るろうに剣心」に失礼だなw

481 :名無シネマさん:04/02/19 20:07 ID:W5QJwouY
王の帰還のだめぽなところ。

・サルマンVSガンダルフのシーンが無い。
・デネソールが暗愚になった原因が語られていない。
・アングマールの魔王VSガンダルフのシーンが無い。
・黒門の前にサウロンの代理人が現れなかった。
・アラゴルンが王としてミナスティリスに入る劇的シーンが無い。
・ファラミアとエロウィンが出会うシーンが無い。

カットするとこ間違えすぎ。
デアゴルとアルウェンのシーンカットすれば入るだろ!

482 :名無シネマさん:04/02/19 20:08 ID:UXB8Ln7w
>>478
バリエーションが少しはでてきたが、まだ芸になってないな。
君の独りよがりな機械的作業より長文氏のほうが対話って時点で価値があるのだよ?
自宅で大学ノートを開いてボールペンで書いてなさい。
それで少なくとも大勢が退屈なコピペの羅列を見なくて済むのだ。

>>480
他作品と比較し始めると泥沼になるうえ、比較自体がフェアな論評ではない。
そればかりか比較はナンセンスである場合のほうが多く、
場を荒らす目的と捉えていいかな?

るろ剣の粗だって探せるが、それを言わないのは、
俺が、あれにはあれなりの価値をみとめてるからだよ。

483 :名無シネマさん:04/02/19 20:09 ID:hPT1f9Y1
>481
それらのシーンがないと何故駄目なのですか?

484 :名無シネマさん:04/02/19 20:14 ID:VaTItkMx



駄作だからしょうがねぇよゲラ




485 :名無シネマさん:04/02/19 20:15 ID:W5QJwouY
>>483
だってファンが王の帰還で楽しみにしていたシーンばかりじゃないですか!
ずっと肩透かしでしたよ。
あと戦闘シーンももう少し短くしていいよ。

486 :名無シネマさん:04/02/19 20:25 ID:t7701tl8
>>482
??るろうに剣心の方が泣けるから泣けると言っただけ。
ロードは爽快で楽しめるファンタジー映画で俺は駄作などとは思わないが、
これ見て泣ける!!とか言う奴はただのガキ、感受性が乏しすぎだろ。

旅の仲間が死んだかもってとこで泣いたんですか?どうせ生きてるのにw
フロドが決意して、一人で旅立つとこで泣いたんですか?どうせ再会するのにw

487 :名無シネマさん:04/02/19 20:43 ID:hPT1f9Y1
>486
大したシーンじゃなくても泣けるのは感受性が豊かだからじゃない?
それに旅の仲間を観た時点で生きてるとか、再会するとか分かってるのは原作を
知っている人では?



488 :名無シネマさん:04/02/19 20:44 ID:D1x7g8JR
戦闘シーンはゾクゾクしたけど、
泣けるシーンは俺的には無かったな。

ただ、泣けない方が感受性が乏しいような気が…

489 :名無シネマさん:04/02/19 20:47 ID:wiRQJjlA
なんでくだらない漫画なんかと比較されているの・・・?気の毒なLotR。

490 :名無シネマさん:04/02/19 21:10 ID:VaTItkMx


ろろうに剣心>>>>>>ロードお子様リングwww

491 :名無シネマさん:04/02/19 21:12 ID:GcoWYT5X
まず、あの世界を映画にした努力には素直に頭が下がる
戦闘シーンのCGと迫力はすごかった…
でもばこーん、ばこーんと人が吹っ飛ぶシーンばかりで飽きた。
戦術も戦略もない力任せの激突ばかりで単調なんだよね。
ちっとも世界の命運をかけた戦いに見えない。
アラゴルンのどこに王の資質がある?あれじゃデネソールでなくてもむかつく

スローモーションになるたびにイライラ。演出がベタ過ぎるんだよ。
説明すべきことを省き、省けるシーンをだらだら入れるのは如何なものか。
ミイラ状態フロドには思わず吹き出すのをおさえるのに必死(く、苦しかった)

492 :名無シネマさん:04/02/19 21:17 ID:VaTItkMx

よって駄作ねぇゲラ

493 :名無シネマさん:04/02/19 21:41 ID:qIpDjUOC
ろろうに剣心ねえw
あおるときは誤字には気をつけないとね。ほんとにバカに見えるよ。

494 :名無シネマさん:04/02/19 21:43 ID:W5QJwouY
つーかなんで剣芯が出てくるんだ?
だったらドラえもんもアリだなw

495 :名無シネマさん:04/02/19 21:46 ID:B2C89HLf
>>473

   ここの皆もいいかげんうんざりしているが
   一人だけまったく空気を読めてない


496 :名無シネマさん:04/02/19 22:16 ID:v1mPvAyQ
>>495
それ>>1だろ?
一人でアンチのやる気を削いでいる・・・
本当はヲタなんじゃないかと最近疑い始めた。

497 :名無シネマさん:04/02/19 22:25 ID:UXB8Ln7w
>>486
別に泣きはしないが、
泣けることが感動する作品の絶対基準だととられかねない発言がまずおかしい。
泣けるからなんだというのだ。
たとえば俺なんかは、泣けるかどうかの基準では見てないし、
「泣けるから感動」っていうのは君の思い込みではないのか。
俺の感想は>>184で書いた。
「泣ける」ではなく「勇気」の描写に共感するんだ。

あと、他人様の好き嫌いにものをいうだけでなくガキ扱いするのは問題だろう。

>>359
で書いたのは、そういう態度に対するカウンター的な皮肉だったんだけど、届かないだろうか。
それとも自分がガキだと認めたいのかな。
君の場合、煽りじゃなくてマジで言ってるくさいのでヤバい。


498 :名無シネマさん:04/02/19 22:28 ID:UXB8Ln7w
ああ、俺の具体的な感想は>>198だ。
>>184は眠いといってるだけだった

499 :名無シネマさん:04/02/19 22:46 ID:v1mPvAyQ
・サウロン(指輪) → 巨大隕石
・ホビットとその仲間 → B・ウィルスとその仲間
・表現の難しい世界をCG駆使して・・・
・泣ける人には泣けるらしい

俺としては両作品とも大差ない大衆娯楽映画。
脚本に工夫が無くてかったるいのが致命的な欠点じゃなかろうか。

500 :名無シネマさん:04/02/19 22:56 ID:AaPFBWTm
やっぱ和月オタは痛いな(;´Д`)

501 :名無シネマさん:04/02/19 23:00 ID:4DzAZai1
>>497
無駄に文章長すぎ。
俺はロード〜が爽快な良質娯楽映画だから泣くところなんてありませんよ〜
泣いてる人はガキですね〜と煽っただけ。
泣けることが感動する作品の絶対基準なんて思ってねぇよw

502 :184:04/02/19 23:03 ID:UXB8Ln7w
アルマゲドンは見てないんだが、予備知識程度で意見を言わせてもらうと。

巨大隕石は天から降ってくる災難=サイヤ人の前に共闘する悟空とピッコロ大魔王
ぐらいの単純なカタルシスしかない。
敵はあくまで外敵であり、侵略者でなければならず、
これは常に外敵に対抗する絶対正義を描いてきた独善的なハリウッドの価値観に基づいた娯楽。
アメリカ人がアメリカ守ってアメリカ最高ってこと。

ロード〜で描いてた敵は外敵ではなく、むしろ自分をも含めた流動的な「敵」。
人間がもつ原罪への懐疑的な視点がはいってる上で、
単純な正義・愛・勇気・根性・勝利路線のアルマゲドンとは決定的に違うと思う。

まあアルマゲドン見てないんだけどね、いつか見てみよう。

503 :184:04/02/19 23:08 ID:UXB8Ln7w
>>501
長いことを叩くのは論旨から外れてる。
思っても口にした時点で自分の意気(粋)が下がるぞ。

そして顔の見えない掲示板だからといって、
簡単にガキだと人を煽るものではない。
これを喜んでるひとの価値観を侵害するには、ソレ相当の覚悟で飛び込んでこないと、
俺のように君の人格攻撃を始める輩がでてくるぞ。
これはとても自然なことだ。それをわきまえて書いてるのか?

504 :名無シネマさん:04/02/19 23:11 ID:W5QJwouY
706 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:04/02/19 22:54 ID:10gacAGV
つーか、それよりベルセルクを映画化してくれマジで。
あんぐらい重厚なストーリーじゃないと甘ったるくて見てられん。
指輪の「ストーリー」ごときで凄い凄いとか言っているド低脳はベルセルク読めよ。
何がフロドじゃボケ!ガッツ様の生き様をとくと眼に焼きつけよ!!


712 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:04/02/19 22:56 ID:10gacAGV
そりゃ正直言うと指輪の映像には感心したぜ。
でもなぁ、あのストーリーがいけねぇ。
ストーリーはベルセルクの足元にも及ばない。


716 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:04/02/19 22:58 ID:6jvwXNzI
ベルセルクも好きで読んでるけど、なんでここでそれを持ち出すのかわからん。
と釣られてみる。

このスレ読んでて激しく丸ピカで鑑賞したくなった。
徒歩10分のところにTジョイがあるのに、わざわざそんなとこまで行くのはアホだろうか。


718 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:04/02/19 23:01 ID:10gacAGV
>>716
アホ。
ベルセルク好きなら、指輪の映像でストーリーはベルセルクだったらなぁとか思わんのかボケェ!
ワシはそこが不満で不満でたまらんかったけどなあ・・

505 :名無シネマさん:04/02/19 23:18 ID:W5QJwouY
この映画のタイトルである「王の帰還」のシーンが上手く描かれていないのはどうよ?
長い間いなかった王が帰ってきたときの民衆の反応はどうだったんだよ。
アルウェンなんかとの稚拙なブチューグルグルのシーンなんていらねーからそういうシーンを優先させろと言いたい。

506 :名無シネマさん:04/02/19 23:20 ID:eDrd/4aD
「二つの塔」の合戦のシーン、スゴイスゴイとよく聞くが、
たしかに何万の兵士が闘っているのをビジュアル化したCGは
スゴイが、実際にチャンバラをやっている場面ではイマイチ萌えなかったな。
アラゴルンも、ただやけくそに剣を振り回しているしか見えなかった。

507 :名無シネマさん:04/02/19 23:23 ID:W5QJwouY
>>506
たしかにアラゴルンの剣さばきは美しくない。
ボロミアの方が数段上に見えるよ。

508 :名無シネマさん:04/02/19 23:34 ID:kbamdVBA
前作二作レンタルして観た。
耐えがたい睡魔に襲われた。

509 :名無シネマさん:04/02/19 23:38 ID:LcKeQK/l
ファンタジーならベルセルクの鷹の団編のほうが面白いとは思う。

510 :名無シネマさん:04/02/19 23:41 ID:UXB8Ln7w
俺もベルセルクは面白かった。
だが比較はどうかと思う。主題が違うしさ。

511 :名無シネマさん:04/02/19 23:44 ID:W5QJwouY
>>509
歴史を知らない人があのマンガを読むとたしかに衝撃を受けるかもね。
もしやあのマンガで初めて中世の暗黒時代の残虐性に衝撃を受けたとか?

512 :名無シネマさん:04/02/19 23:46 ID:fnr6DOyB
中世にガラスがあったんだ!という衝撃を受けました。
指輪でもあったけど。

513 :名無シネマさん:04/02/19 23:51 ID:LcKeQK/l
>>511
そういうことではなく、1つの物語としてって意味。

なんか面白いというとすぐに残虐性と結びつける人って
大丈夫だろうか?

514 :名無シネマさん:04/02/20 00:02 ID:YcQp+n9A
漏れはベルセルク好きなんだけど、いくらなんでも指輪物語との引き合いに出すのはやめてほしい。
逆にベルセルクファンが身の程知らずと思われるだけだよぉ〜
かんべんしてくれ(;´Д`)

515 :名無シネマさん:04/02/20 00:13 ID:AYII9SCm
>>491
>戦術も戦略もない力任せの激突ばかりで単調なんだよね。
同意。誰も彼も突撃ばかし。軍師とかいない世界なんだね。
ガンダフルあたり、賢者っていうなら戦略の一つでも出せば
いいのに、そういう知恵は無いのかな。
それに、1作目から思ってたけど、単体アクション下手すぎ。
殺陣が全然カッコ良くないし、あんま見栄えしないなあ。


516 :名無シネマさん:04/02/20 00:30 ID:TeA/ac9I

  一人いないだけでなんとさわやかなことだろう


517 :名無シネマさん:04/02/20 00:33 ID:F8IlJj+Z
>>513
っつーかアレの至上主義者には力を自主的に放棄するって
指輪のテーマ自体が受け入れられない気がするが。

>>515
それはぶっちゃけ戦力差の問題があるな。
どうしてもこの世界の戦いは数の差から篭城戦ばっかになる。
右翼左翼への指示とか一応してるんだけど結局数に押し切られる形になる。
だから大抵戦況をひっくり返すのも伸びきった敵陣に対しての突撃が中心になる。
交戦も一日で終わるし敵も犠牲を躊躇せず突っ込むからいわゆる知略が働く余地がない。

つまりこの映画にタクティカルな楽しみを要求するのが間違い。

518 :名無シネマさん:04/02/20 00:40 ID:xecWJnMm
確かに、バトルシーン力任せな気はする。
けど、映画なんだしそれ自体はいいんじゃないか?
問題は、カタルシスが少ないことかと

例えば、アラゴルンが幽霊をつれて来るシーン。感動したって人もいるが、
漏れはイマイチだった
一作目から伏線を張って「一発逆転が可能な不思議な軍勢がどこかにいる」って
観客に知らせておかないといけなかったと思う。
そうすれば、キターーー!って感動しただろう

519 :名無シネマさん:04/02/20 00:43 ID:yDZdCcH2
>>515
ガンダルフはきちんとした戦略を立てていると思うが?
指輪戦争だといくら局地的な勝利を立てたところで指輪が残っている
以上は最終的な勝利には繋がらない。
だから王様とガンダルフ自らがおとりとなる戦略だったはず


520 :名無シネマさん:04/02/20 00:59 ID:Y4hWVxwR
>一作目から伏線を張って
不可能な注文だと思うが・・・
>519
禿同。

521 :518:04/02/20 01:02 ID:xecWJnMm
>>520
え〜〜〜なんでなんで?
だってさあ撮影も脚本も一作目後半でほとんど出来ていたでしょう?
三作目で幽霊軍が出てくるって分かっていたんだから
伏線張るの可能だと思うけど。


522 :名無シネマさん:04/02/20 01:05 ID:hadEvOvc
>>518
ハゲドー
突然強大な戦力ができちゃってなーんかね。

523 :名無シネマさん:04/02/20 01:05 ID:F8IlJj+Z
>>521
王の継承権すら放棄した奴がなんで第一作の時
名前も出なかった国にいる祖先への裏切り者に思いを馳せる必要があるんだ(;´Д`)
わざわざ後々のためにローハンの山間の裏切り者に言及するほうがおかしいと思うぞ。

524 :名無シネマさん:04/02/20 01:09 ID:RN+hMmXd
幽霊軍隊は萎えたね、確かに。

525 :名無シネマさん:04/02/20 01:11 ID:YcQp+n9A
幽霊が海賊を襲うシーンも欲しかったな

526 :名無シネマさん:04/02/20 01:13 ID:CYohPbSq
>>523
べつにアラゴルン本人が言う必要はないでしょ。一杯人がいるんだから、だれかが
伝承の1つとして言及すればいいんであって。


527 :名無シネマさん:04/02/20 01:26 ID:hadEvOvc
"どこどこには恐ろしい幽霊兵が出没するから絶対近寄っちゃならん"みたいに伏線はっとけばよかったのに。で、あとでナカーマになって・・・
でもそれじゃエントと同じ・・・

528 :518:04/02/20 01:30 ID:xecWJnMm
>>523
526の言うとおり。
裂け谷での会議の時のエルロンドとガンダルフの会話にでも混ぜればよかったと思う。
とにかく最終逆転の決め手だったのだから、全編を通して言及すべき。

魔王に関してもそう
(これは上でもカキコしましたが、まともな反応がなかったのでもう一度)

人間の男には倒せないならそれを暗示するシーンが10秒くらいずつでいいから欲しかった。
例えば、一部の風見が丘で他の幽鬼と共にもっとバッサリと(頭から股下まで)やられて
それでも一人だけ ケロリ としてるとか。
二部でも面具をつけて出てきてゴンドール兵に刺されまくってもケロリとして
逆に返り討ちにするシーンとか


全体としては非常に面白かったですけどね。

529 :名無シネマさん:04/02/20 01:32 ID:CTezcC7B
ナズグルの最大の武器は腕力でなく恐怖

530 :名無シネマさん:04/02/20 01:34 ID:hadEvOvc
幽霊兵あっさり仲間になりすぎ。

531 :名無シネマさん:04/02/20 01:48 ID:hadEvOvc
上ちょろっと見たけど、この人→UXB8Ln7w論破されたら人生終わりくらいの勢いですねw

532 :名無シネマさん:04/02/20 01:52 ID:l4Tt4vtX
滅びの山に向かう予定だったのに、なんで関係ないルートの幽霊兵に1作目で言及する必要があるんだ。


533 :184:04/02/20 01:56 ID:F8OhenC8
まあそれは俺のことなわけだが

534 :名無シネマさん:04/02/20 02:00 ID:CYohPbSq
>>532
別にいいんじゃない?もともと原作では裂け谷の
会議のときに50ページほど、延々とおしゃべりしてたんだから。


535 :名無シネマさん:04/02/20 02:06 ID:hadEvOvc
>>532
そうしといたほうが>>518が言うような「キター度」が上がるのにね。って話でしょが・・。

536 :名無シネマさん:04/02/20 02:17 ID:QlbuB3ln
原作原作言うんだったら、原作だけ読んでりゃいいってことかい

537 :518:04/02/20 02:30 ID:xecWJnMm
頭悪い奴がいるな…

一作目で、エルロンドとガンダルフは「敵は多数強大なのに味方は弱小…」って話していたんだから
そこにこんな感じのセリフを挿入すればよかっただけと思われ(駄文スマソ)

ガ「いまだどちらにも属していない強力な力がある。加勢する機会をずっと待っている」
エ「人間の王国の王が復活すれば彼らを味方につける事も可能だろう。しかし…」
ガ「そう、後継者たる彼は今はレンジャーでしかない・・・」

538 :518:04/02/20 02:35 ID:xecWJnMm
漏れは一作目二作目ともにSEE持っていて、
リッピングして毎日1時間は見ていたんだけど、

一部で評判の悪い、一作目のホビット荘の描写はすごく良いと思う。
あのシーンがあるからこそ、
一作目の旅のつらさが迫ってくるし
二作目のサム・フロドルートでのモルドールの殺風景さが際立つし
三作目でのフロド達の帰還が感慨深くなるから。

せっかく二年越しの三部作なのだから、
こちらが二年間期待し続けるような伏線を張りまくって欲しかった

539 :名無シネマさん:04/02/20 03:16 ID:FB5CF9vh
スターウォーズのほうが
素直に楽しめていいね

540 :名無シネマさん:04/02/20 06:39 ID:VEalVYZr
どうせ死者軍団があんなに強くなけりゃ伏線どうたら言わなかったんだろ

541 :名無シネマさん:04/02/20 07:29 ID:hadEvOvc
↑これまたとんでもないブッタぎりかたですねw

542 :名無シネマさん:04/02/20 08:05 ID:MoYQdVJq
ガンダルフってどーなんだ?


543 :名無シネマさん:04/02/20 09:12 ID:U1/VcPq0
>>353
>>355
ねーよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
>>362
えのんですか
>>370
確かに。大規模な本のCMかもしれませんね
>>503
あらしは放置で
>>512
>中世にガラスがあった
と言うこと以前にこれはタダのお話では??
>>538
最後のフロド帰還後の地味な感じがこの映画をどこまでも地味にしたい感がでてましたね

この映画版てのはすこしみずらいですが
DVDはもっともっと掘り下げていてGOODだとおもいました
DVDの王の帰還ではサルマンがでてくるそうで

544 :名無シネマさん:04/02/20 09:50 ID:xNolXGV4
要するに
信者のための映画な訳だね

545 :名無シネマさん:04/02/20 09:51 ID:AupmmYVr
>>544
どんな映画もそうです

546 :462:04/02/20 10:11 ID:PIt99Y6k
>545
眠いんならもう一遍顔洗って来い。

547 :名無シネマさん:04/02/20 10:23 ID:1RacW9sN
おそらく「動きがない、映像として映えない」からカット&変更されたと思われる一部のシーン、
理由はよく判るし予想もしてたが、代りに入ってるオリジナル展開がやたらとこどもっぽいのは
なんでだろう。
(例:くねくね階段登り〜シェロブ、キリス・ウンゴルの塔に至るあのあたり。
   嫁姑のワイドショウかよ!って展開)


548 :名無シネマさん:04/02/20 10:49 ID:D91m3id1
関係ないけど、あのバカ皆に退治されていなくなったんだなザマァみろだな。

549 :名無シネマさん:04/02/20 11:23 ID:CArc/LyL
原作では戦略がしっかりあった。
ミナス・ティリスの攻防戦のときには、モルドール軍は土豪まで築いて準備していたし。
籠城して、ミナス・ティリスの兵を餓死させる作戦も考えていたっぽい。
ローハンの加勢で戦略的な欠陥が生じてしまったが。

あそこら辺の戦いは原作では無理のない展開になっている。
従軍して戦争を経験した原作者と、戦争を知らない映画スタッフの間では格差が大きい。

550 :名無シネマさん:04/02/20 11:25 ID:PIt99Y6k
>>549
だから何なのかな?
映画作品を「映画」だけで捉えちゃダメなの?

551 :名無シネマさん:04/02/20 11:42 ID:CArc/LyL
>>550
映画は戦術も戦略も描けていないということだよ。

552 :名無シネマさん:04/02/20 11:45 ID:PIt99Y6k
原作って切り離して考えちゃダメなのかな…。

映画それだけを独立したものとせずに
「原作では原作では」ってなんか、ヘンな逃げを打っている感じがする。

553 :名無シネマさん:04/02/20 11:56 ID:CArc/LyL
>>552
原作に比べたら駄目って言ってて、映画をほめているわけじゃないし。

原作付き映画を、原作抜きで語るのは無理だよ。

554 :名無シネマさん:04/02/20 12:04 ID:PIt99Y6k
無理か…

555 :名無シネマさん:04/02/20 12:13 ID:Z1YQpm5A
>>552
原作を求めるのはごく当然っしょ。
"映画と原作は別物"って言い分に、それこそ"逃げだ"と感じる人もいるだろう。

前から原作知ってる人は、映画から入った人に『これがロード・オブ・ザ・リングなんだ』と思ってほしくないんじゃないの?
俺は原作のこと知らなかったから、よくわからんけどあれだ、
デビュー当時からの別所哲也の大ファンが、周囲のハムの人呼ばわりに釈然としないようなもんだ。
たぶん。

556 :名無シネマさん:04/02/20 13:25 ID:7tIYHbiP
戦術、戦略ってなんだ??


557 :名無シネマさん:04/02/20 14:19 ID:0+DmtkY+
戦術、戦略に関しては
世界史板や三戦板あたりで盛り上がれますな。

558 :名無シネマさん:04/02/20 14:45 ID:cS1zdvLJ
原作知らなくても、戦術にこだわり無くても
別にいいんでない?? それぞれの視点で。

559 :名無シネマさん:04/02/20 15:04 ID:PIt99Y6k
>>558
だいなし

560 :名無シネマさん:04/02/20 15:09 ID:7tIYHbiP
>>558
だな

561 :名無シネマさん:04/02/20 15:13 ID:cS1zdvLJ
必死になれなくてすまん。

562 :名無シネマさん:04/02/20 15:18 ID:PIt99Y6k
>561
まただいなし

563 :名無シネマさん:04/02/20 15:18 ID:TQ0BkHS1
原作を映像化したらどうなるか?
監督はその答えをハッキリ出したと思うよ。
そして、もちろん、それが唯一の答えではない、ということですよ。
原作に対するひとつの解釈として
十分納得できる「映画化」だったと思ってる。

564 :名無シネマさん:04/02/20 16:24 ID:5MR5B8UA
この映画好きじゃないけど、
アラゴルンの「この世に生をうけたことを後悔させてやる!!」と
レゴラスの「俺様の美技に酔いな・・・」って所がかっこよかった。

565 :名無シネマさん:04/02/20 16:49 ID:krcHyyAj
すんごくすんごくおもしろかったよ?
みんなーなんでわからないかな?

566 :名無シネマさん:04/02/20 17:28 ID:N8NZoc4x
>>564
どっからのネタかしらんがちょっとおもろ

567 :名無シネマさん:04/02/20 17:56 ID:FsEKo08H
>>564
tenisu no ouzi sama??

568 :名無シネマさん:04/02/20 19:15 ID:F8IlJj+Z
>>537
それ全然スマートじゃないな。
それなら伏線多分張らないほうがいいと思う。

569 :名無シネマさん:04/02/20 19:33 ID:7iUJCO0z
ロード・オブ・ザ・リングこそ最高の映画である。
スター・ウォーズもアマデウスもフレンチ・コネクションもライトスタッフも
いや、何の映画だろうとこの映画の足元にも及ばない。
イライジャ・ウッドに比べたらロバート・デ・ニーロなんかはまるでガキだな。
ジャック・ニコルソンは引導を渡された気分だろう。

570 :名無シネマさん:04/02/20 19:42 ID:0+DmtkY+
>>569釣りご苦労

571 :名無シネマさん:04/02/20 20:03 ID:PIt99Y6k
>>570
たてよみで「さすがにさんじかんはけつがいたい」じゃないか!

572 :名無シネマさん:04/02/20 23:14 ID:Qxf70KJy
ホビット庄の雰囲気はよかったな。あののんびり感はいい。
反対に裂け谷はありきたりすぎてがっかりした。
ガラドリエルのいた森もやや陳腐。
妖精の住みかを想像したら童話の挿絵以上のものは出てこないのかな。


573 :名無シネマさん:04/02/20 23:31 ID:Gw3t1rYu
>>572
とういうかあの映画はアランリーやジョンハウの挿絵やイラストを映像化したものだしね・・・

574 :名無シネマさん:04/02/20 23:37 ID:1RacW9sN
堕ちたもの、禍禍しいものの描写よりも崇高なものとか元より高貴なもの、
穢れなきもの、の描写の方が難しいんだなー、とオモタ。
風景にしろ人物にしろ。

575 :名無シネマさん:04/02/20 23:52 ID:CYohPbSq
>>573
ホビットの穴倉はもうすこし小汚いのを想像してたな。なんか
おもちゃみたいなきれいなかんじでちょっと意外だった。

576 :名無シネマさん:04/02/20 23:57 ID:IhYYY34i
>>575
ホビットの穴は、高級と下層に分かれているそうですからね。

金持ちの上流階級のホビットは穴を豪華にしつらえる。
貧乏ホビットは掘っただけのみすぼらしい昔ながらの穴に住んでいる。
中流ホビットは地上に家を建てると。


577 :名無シネマさん:04/02/21 00:12 ID:B6XtwjrF
>>557
スレ立てました

三戦板的に語る指輪物語(ロードオブザリング) 2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1076343709/l50

578 :名無シネマさん:04/02/21 00:19 ID:wCn/j9GZ
>>577
つかTTTの時軍事板に立ってたというスレを探したほうが(;´Д`)

579 :名無シネマさん:04/02/21 02:30 ID:gymUG6ai
二つの塔なんてタイトルつけるから、てっきり旅の仲間が2班に分かれて、実際に二つの塔を攻略。なんてゲームちっくなのを想像したんだが。
二つの塔って・・・。

580 :名無シネマさん:04/02/21 02:34 ID:gymUG6ai
投票でもするべ。
http://event.movies.yahoo.co.jp/theater/lotr3/

581 :名無シネマさん:04/02/21 03:36 ID:B6XtwjrF
>>579
フロド達は(目)のあるバラドドアを目指して進み
アラゴルン達とメリピピはオルサンクを倒すために戦い
ちゃんと二つの塔の話になってますが

582 :名無シネマさん:04/02/21 04:11 ID:gymUG6ai
だからさ・・・(苦笑
実際に塔登んのかと思ったって意味よ。よく嫁

583 :名無シネマさん:04/02/21 04:13 ID:CvXaPZIc
「映画作品・人」板から隔離くらったの、このスレ?
なんでだ?

584 :名無シネマさん:04/02/21 04:50 ID:3cikVGE6
>>583 >>32

585 :名無シネマさん:04/02/21 07:14 ID:tw8y548C
>574
いい表現ですね!
崇高なものもだけど、サウロンの絶対悪の描写も、よくあるFTの域を
出ないしね。


586 :名無シネマさん:04/02/21 07:20 ID:TJ8lJIF4
原作読んでない人間にとっては、「原作では〜だった」とか言われても
はあ?だから何?うぜーって感じ。俺にとってはまっっったく必要のない情報。
別に原作を読みたいとも思わない。
いちいち原作を読んでない人に対して言うことでもないだろ。
原作を知らない人の批判に対するオタの弁解にしか聞こえない。どういう意図でなされた発言であろうとね。
気持ち悪いからオタ同士で議論しあっててくれ。

587 :名無シネマさん:04/02/21 08:51 ID:T1/GPeCM
>>577
前スレもあるな。
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0312/10/1046610355.html

↑のスレなんかでも
TTTの攻城戦におけるウルクハイ側の布陣では、
300(&エルフ援軍、エオメルの増援部隊)
に敗北するのも無理は無い、って言われてるな。

588 :名無シネマさん:04/02/21 10:47 ID:2qdC4BYl
普通に「映画作品・人」板に立てたほうが適切じゃないの?このスレ。
なんでこんな隠れるようにw

589 :名無シネマさん:04/02/21 11:22 ID:T1/GPeCM
>>588>>32

590 :名無シネマさん:04/02/21 11:26 ID:WLsTGn88
リブタイラがでてる時点で駄作。いなけりゃ歴史に残る傑作。

591 :名無シネマさん:04/02/21 11:56 ID:8+hg9fnE
>>581
なんかどっかで「二つの塔」のタイトルの意味には他にも解釈があるってきいたけど
それだけしかない?



592 :名無シネマさん:04/02/21 12:01 ID:pc0yHLw6
>>591
オルサンクとミナスモルグル
またはミナスティリスとミナスモルグル

593 :名無シネマさん:04/02/21 12:20 ID:1TOCQ2Sj
>>586
「映画のここが意味不明」ってレスがあったら
「原作ではそこはこうなってます」ってレスするしかないじゃん。
それとも「そこ俺も意味不明。話分かりづらいし駄作だねー。」
ってレスを期待してるの?

594 :名無シネマさん:04/02/21 13:05 ID:L+NSASFV
こんな所で真剣に討論しててつまらんとはめでてーなお前ら

595 :名無シネマさん:04/02/21 13:09 ID:U+duHT4J
>>593
当然
題名を見てみろ

596 :名無シネマさん:04/02/21 13:23 ID:M72IOo2M
インタビューなんか読んでると「未読者には判らないだろうから」と変えられた部分が結構ある。
その場面は既読者にはものたりない、場合によっては許容できないものだったり、逆に未読者には
(前後カットの影響等で)意味不明だったり、演出の意図があんまり読み取れてないような。
あちこちの感想見てると。 どっちつかずの中途半端な感じっていうのかな。

別に演出意図を正確に読み取る必要もなく、それなりに楽しめればいいんだけど。

597 :名無シネマさん:04/02/21 13:25 ID:M72IOo2M
んで「わかんない」っていうと「何回も見れば判る」って言われたり。
(それはDVDならまだしも…)

598 :名無シネマさん:04/02/21 13:32 ID:pc0yHLw6
映画なんてそんなものでしょ。
背景には何かがあるんだけど物語りはジェトコースターのように進んでいって終わる。
全部観客に分かる情報だけで構成された小さくまとまった映画になるよりはましでしょ。
あれくらいわからない情報があったほうが世界の広がりを感じて(・∀・)イイ!!

とマンセー発言スマソ

599 :名無シネマさん:04/02/21 14:01 ID:8+hg9fnE
>>592
サンクス

>>598
たぶん、どっちにとっても中途半端なところが揶揄されてるんじゃない?
映画は、枝葉のついた長い原作を綺麗にまとめているとおもうけど、
確かにどっちにとってもおいしいところどりしようとして、中途半端に
なってるところもいくつかあるとおもった。


600 :名無シネマさん:04/02/21 14:12 ID:pc0yHLw6
>>599
ファン層が厚すぎて拾いきれない面があるのはたしかですね。
グラディエーターやハムナプトラのような分かり易い娯楽を求めている人を救えないのも確か。
それを言ったらどう転んでも叩かれるような気もしますが・・・

601 :名無シネマさん:04/02/21 14:54 ID:bgo97zFm
マンセー派がその辺「原作!原作!」って怖いから、反動が強いんじゃないのかな…。

602 :名無シネマさん:04/02/21 14:55 ID:O61m+K0t
怪物CGイパーイで、十二分に救えてると思うが。

603 :名無シネマさん:04/02/21 15:00 ID:pc0yHLw6
>>601
質問厨と原作厨はコンボで発生するね

>>602
いくらクリーチャーがいっぱいでも
どちて坊やには不満らしいよ

604 :名無シネマさん:04/02/21 15:01 ID:O61m+K0t
あいわなびーえるふ。

605 :名無シネマさん:04/02/21 15:08 ID:ZaBz1UFV
>>604
ゆーきゃんのっと。

606 :名無シネマさん:04/02/21 17:12 ID:8+hg9fnE
>>600
うーん、なんというか、わかりやすさというよりは、
根幹のストーリーやプロットと関係ないあれやこれやをつめんでる
ってのが結構あったって感じです。いっそメインのプロットだけになるよう
どんどんけずってそこから、必要なものを肉付けしていって、それぞれが緊密
に関連しあっているようなストーリー展開にしていけばとか。
例えば、個人的にはタコとその前後のシーンは切ってもよかったとおもいました。
分かりやすさでなんらかわらないし。あれは原作ファンのためと、特撮を見せる
ためなんだろうけど、ちょっと映画の緩急を崩していたように感じましたよ。
思いきってきばっさりやったほうがいいと。



607 :名無シネマさん:04/02/21 19:12 ID:wCn/j9GZ
>>606
一作目には急しかないだろ

608 :名無シネマさん:04/02/21 20:06 ID:GLyhcYhk
リーベンデールやロスロリエンも
急といいますか?

609 :名無シネマさん:04/02/21 20:07 ID:bgo97zFm
緩あるよ。
会議のシーン。
聞いてる内に眠たくなってくーる

610 :名無シネマさん:04/02/21 20:43 ID:HaR8WKwm
失敗作ではないけどそんな神化される程じゃないよな


611 :名無シネマさん:04/02/21 22:23 ID:Wn4feRw/
ゴラムの1人漫才は面白いと思うよ

612 :名無シネマさん:04/02/21 22:40 ID:8+hg9fnE
これも少しあとになったらカットした2時間版とかがテレビで放送され
そうだけど、どこをカットされるかはちょっと楽しみ。


613 :名無シネマさん:04/02/21 23:10 ID:wCn/j9GZ
>>612
二つの塔は8時からの放送で全部流して
王の帰還は土曜日曜で放送だな。
よくよく考えるとほとんど放送する機会もないし
フジには高い買い物だったな。

614 :名無シネマさん:04/02/21 23:13 ID:aPwSQA3B
序章に1800円

615 :名無シネマさん:04/02/21 23:19 ID:8+hg9fnE
>>613
いやもっと後のはなし。旅の仲間とかもいずれはテレビ東京で・・


616 :名無シネマさん:04/02/22 02:22 ID:3awXCHhc
吹き替えが半分くらいうんこ・・・。

617 :名無シネマさん:04/02/22 02:50 ID:ViPnSEz5
ピーター・ジャクソンって誰だよ

618 :名無シネマさん:04/02/22 02:56 ID:EskWWpC/
マイコーんちの姉ちゃんです>>617

619 :名無シネマさん:04/02/22 03:13 ID:jmLEgHA+
>>613
映画の売り上げの一部が出資者の1人であるフジにも行くから
赤字では無い
さらに視聴率取れれば儲けもん

620 :名無シネマさん:04/02/22 03:22 ID:2ErCtg/f
ttp://www.center-of.jp/mt/archives/000090.html
かなり辛口

621 :名無シネマさん:04/02/22 08:20 ID:zbZYBTw6
>>620
かなり痛痛しいな。原作と1部2部みていないのに「厨房映画」と断定してるし。
しかもでてくる例えが ゲームのRPGとドラエモン・・・・
2chで 日本語覚えた厨房が とりあえず 批判すればいいと思ってるだけだな。
いや このすれもだけどさ。
 しかも 漫画のほうがいいとかいってるし。
 三国志は漫画だと60冊だぜ。

622 :名無シネマさん:04/02/22 09:13 ID:fxJNSBFX
620、なんかすごいな・・・・

と言うか、1、2を観てないのに3を観にいく香具師がいるとは。

623 :名無シネマさん:04/02/22 10:51 ID:qwwIHnXI
例の異常な基地外、最近おとなしいと思ったらヤフーでがんばってたんだね♪ガンバ

624 :名無シネマさん:04/02/22 12:58 ID:akJgQw1W
>>620
アンチが読んでも呆れるレビューだなw
これがゲーム脳なのか・・・

625 :名無シネマさん:04/02/22 13:26 ID:yIngL7KU
>>622
うちのオカン
何だか最近CMを見たらしくって、
1と2があるのを知らずに見たがってるんですけど…。
根気のないおばちゃんなもんで、どうしたらええもんやら。

626 :名無シネマさん:04/02/22 14:16 ID:L2SjBJJy
>エルフの人(変な言葉)が象もどきをひょいひょい飛び移るシーンはちょっと感動しました。
どうしたもんかね・・・


627 :名無シネマさん:04/02/22 14:20 ID:jX/vQnjs
>>625
うちの母親(61歳)もCMのせいで見たがりはじめたよ。
へえ、と思って、「旅の仲間」を見せたが、どうも登場人物の区別がつかないらしい。

アラゴルン指して「あ、この人死ぬんだよ!」
・・・死なねーよ。
レゴラスとギムリ見て「この二人は死ぬんだよね!?」
それも死にません。
死ぬのはボロミアだって教えたんだけど今度はフロドとサムを指して、
「指輪捨てたらこの二人も道連れで死ぬんだね!」

一応、原作の「二つの塔」までは読んでたらしいのにこの理解ぶり・・・。
ファンタジーが合わない人っているんだなあとオモタ。

しかし、メリピピ以外全員死亡の「ロード〜」ってどんな話や(´д`;)

628 :名無シネマさん:04/02/22 14:26 ID:yIngL7KU
うちだけじゃなかったかぁ〜。

ちなみにオカン、完全に「十戒」や「ベン・ハー」あたりと
同系統の、スペクタクル史劇だと思い込んでいるモヨン。
先日「グラディエーター」見ていたく感激してたし。
むしろ「トロイ」を見に行った方がええんちゃうかと。
1と2を見るのが無理だと踏んであらすじを話したら
「もうそんな面倒な話聞きとないわ」とふられたw

629 :名無シネマさん:04/02/22 14:28 ID:zaZXzNdi
>>627
禿げ藁!

でも確かに、フロドとレゴラス以外、地味な役者が多いね。
オカンもレゴラスは認識できたと思われ…

630 :名無シネマさん:04/02/22 14:41 ID:os7PGLVU
>620
すごい。
ネットの欠点だ。
こういう手合いが堂々と自分は正論吐いてると信じて
アホな意見を公に垂れ流せるとは。
話題作だからって行っただけなんだろうなあ。
あらすじくらい自分で調べていけよ。
ファンでなくてもそれなりに2までの話は覚えてるよ。
世間の人がみんな自分と同じバカと考えないで欲しいな。


631 :名無シネマさん:04/02/22 15:15 ID:2NqG0TmM
>>620
多分彼は普段から"ミステリーの解決編"や"小説の下巻"だけを見て意味ぷ〜な状態に陥るのでしょうね。
それで彼は自分が意味ぷ〜だったもんでその作品は厨房用の話だと。そして完結話だけで"作品の出来"がわかる自分は天才だと。

そういうことですかね。

632 :名無シネマさん:04/02/22 15:16 ID:ICx8JHk/
久しぶりに大笑いさせてもらたわ>620

633 :名無シネマさん:04/02/22 15:27 ID:QCsBFlst
フロドなんかどうでもいいから
戦闘シーンをもっと見せてくれ
3時間半あるなら3時間ぐらい戦闘シーンが見たかった


634 :名無シネマさん:04/02/22 16:35 ID:Lfu0Bkk3
>620
>で、前2作がどんなんだかは知らないですが

禿げしくワロタ。
こういう人は、1話完結2時間未満の映画じゃないと駄目だろうね。
でも、無知全開の意見を堂々と載せる根性は脱帽(w

635 :名無シネマさん:04/02/22 16:50 ID:yIngL7KU
>>620の人はバックトゥザフューチャー見てもそう言うだろうから、もう放置したれや

636 :名無シネマさん:04/02/22 18:27 ID:NeMxP3Hy
>>635
やっと厨房でも自信をもって叩けるバカがあらわれたんだから、
しばらくは放置しておけばいいんじゃない?もっとも
>>634とか他読んでるとそれをバカにしてる文章も頭悪そうだ。
もう少しがんばれ。

637 :名無シネマさん:04/02/22 19:15 ID:qjAtcVFC
>>633
ウォーマングリン

638 :名無シネマさん:04/02/22 19:17 ID:RSZeyToz
最後、フロドがあっさり誘惑に負ける様に( ゚д゚)ポカーン ですた。
ガイシュツだろうけど、スメアゴルがあんなラストなのも(´д`)エエェ・・・

639 :名無シネマさん:04/02/22 19:24 ID:N3Lb2bxC
あっさりでもないだろう

640 :名無シネマさん:04/02/22 19:34 ID:RSZeyToz
もっと極限の葛藤を想像してただけに、『えぇ!?はっや!w』とおもた。

641 :名無シネマさん:04/02/22 20:01 ID:ZcPUwzfO
>>636
アンチ、非アンチ、中立から揃ってバカの烙印を押された>>620のサイトの管理人さんに、
このスレを是非教えてあげたいです。

ああ、中立ってのは俺です。
プリキュア(テレ朝の少女向けアニメ)実況というとこがツボでした。
石化ビームが鋭いツッコミとか言ってる管理人さんは幸せそうだと思いました。

642 :名無シネマさん:04/02/22 20:08 ID:L2SjBJJy
プリキュアはナージャに比べると全然実況ポテンシャルが劣ってる

643 :名無シネマさん:04/02/22 21:13 ID:qjAtcVFC
>>640
あと30分くらい延長すれば描写できたかもね。
禁句かもしれないが原作だと読んでて辛くなるほどの葛藤が描写されている。
たぶん君も「これ以上ボロボロにしないで!」と思うよ。

644 :名無シネマさん:04/02/22 22:29 ID:Q2kFjIF6
>>606
同意。細部にこだわってぜい肉が多すぎる。
加えて何度かある戦闘、ゴラムのおしゃべり、俯瞰CG…etcの監督が気に入って
カット出来なかったんだろーな、という場面が多いし原作の最後まで詰め込むしで
時間配分のバランスが悪い。

本来なら王が帰還する意味とか中つ国を取り巻く状況とかを
伝えなくてはいけないだろうが。
1の段階でもゴンドールの現状やボロミアのアラゴルンへの
複雑な感情をもっと描写すべきだった。
その部分を安直にセリフで済ませていたのは失敗。

645 :名無シネマさん:04/02/22 23:21 ID:cDvdillD
今一つ世界観の広大さを感じないのはなぜだろう。

646 :名無シネマさん:04/02/23 01:08 ID:b9vFMtPG
>>645
次のシーンで目的地に到着するから
禁じ手でも 「一週間後」とかのテロップはあったほうがよかったかも
(砂の器でもやってるし)

647 :名無シネマさん:04/02/23 01:25 ID:T6xNRjvP
>話題作だからって行っただけなんだろうなあ。
でもこういう人が行かないと「大ヒット!」にはならないんだよきっと。
(ROTKがそうなるかどうかはさておき。)

648 :名無シネマさん:04/02/23 01:31 ID:PdeXCb/+
>>645
映画のなかには、全てを描くのではなく描写にふくみをもたせ、1つ
1つ出来事の背景に長い複雑な歴史があることを映像のはしばしから
視聴者に想像させるものがある。こういう作品では、仮に限定された
空間や時間のみを描いていても、その背後に大きな世界を感じさせて
くれるのではないだろうか?

でも、この映画はどっちかというと、一部をのぞいてなにもかもクッキ
リ描いてしまい、想像をはたらかす余地が今一つ乏しい。かりに、その
ようなシーンがあったとしても、初見者にとって、説明不足にしか見え
ないってのが1つの理由かもしれない。

649 :名無シネマさん:04/02/23 01:36 ID:B8jZ0Ar9
>映画のなかには、全てを描くのではなく描写にふくみをもたせ、1つ
1つ出来事の背景に長い複雑な歴史があることを映像のはしばしから
視聴者に想像させるものがある。

かなーり、特に一作目なんかたくさんあったと思うよ。
大河にそびえる大きな石造2人とか、種族別の居住区の美術とか。
最後の滝があるところの森なんて、古代の遺跡と自然が同化してる感じがかなり、
リアルしてたし。


650 :名無シネマさん:04/02/23 01:46 ID:PdeXCb/+
>>649
>>大河にそびえる大きな石造2人とか
あれもハッキリクッキリえがいていたでしょ?あれなら
例えば、石造の一部だけを映すとか、一部だけをのこし
ちゃったほうがよかったかもしれないって思う。
ものすごい巨大な脚の部分しかのこってないとか。
脚だけでも見上げるようなデカイものが無造作にころがっている。
そうするとその残骸を脳内補完して、あぁここにはもっとものす
ごいデカイ建物があったんだなぁって想像するかもしれない。

あのイカンザキも原作よむといろいろと歴史を経てきたもののようだけど
映画では今一つそういうのを感じなかったなぁ。

651 :名無シネマさん:04/02/23 01:49 ID:b9vFMtPG
>>650
長い年月たってるんだから
スフィンクスやアンコールワットみたいに
少しは汚くなってないとおかしいよね

652 :名無シネマさん:04/02/23 01:51 ID:T6xNRjvP
「神は細部に宿る」というけど、この映画は細部に*しか*神が宿ってないように思えた。
小道具とか衣装とかに凝ってる所は好きなんだけどね。それだけ。

653 :名無シネマさん:04/02/23 01:54 ID:swZgYXic
原作はものすごく細かく作り込まれた世界だからなあ。
衣装、舞台装置、小道具、言語に至るまで
細かいところまで(武器に刻まれた文字まで!)ものすごく良くできてたけど
肝心のストーリーは駆け足だったのは否めない…かなあ。
でも好きだからついつい欲目で見てしまうわけだが。

654 :名無シネマさん:04/02/23 02:04 ID:aEVN31QQ
御託を並べても所詮同人女御用達のキャラ萌え映画

いかにも「私は原作知ってるけどお」ってポーズは
「ミーハーと一緒にしないでよ!」と言わんばかり
どうせ後付けだろ

655 :名無シネマさん:04/02/23 02:05 ID:ZOakA+8w
このスレは『ロード・オブ・ザ・リングのアレな所』に改名いたします。

656 :名無シネマさん:04/02/23 02:07 ID:ZOakA+8w
(*´Д`)蛇の舌萌え

657 :名無シネマさん:04/02/23 02:12 ID:rsY5Uxdz
ワーグに萌え

658 :名無シネマさん:04/02/23 03:00 ID:743muREc
シンベルミネ萌え(*´Д`)

659 :名無シネマさん:04/02/23 03:44 ID:X81obMIf
面白かった人つまらなかった人、原作読んだ人読んでない人、
それぞれに色々な意見があるが、唯一みんなが共通する感想

「 死 者 の 軍 勢 強 す ぎ 」

さすがにあれはやりすぎだろ監督。それまでの頑張りっていったい・・・
まるでラスト問題で一万点入るクイズ番組。

660 :名無シネマさん:04/02/23 08:34 ID:b9vFMtPG
>>659
1の黒騎士が流される所や
二つの塔のダム決壊シーンで
水の激流強過ぎ って普通言うか?
あれは前2作の水の扱いなんだよ

>>655
それはスレ違い あれなところ特集は
犯人は指輪スレででもやっててちょうだい

661 :名無シネマさん:04/02/23 10:28 ID:uaDBrwDm
>ラスト問題で一万点入るクイズ番組

確かにw
この手の脈絡無しの一発逆転、結構好きだけどな…。
たしかにむちゃくちゃで幼稚でアフォっぽいけど
ジャッキー映画を見ているようなあの気持ち…。

662 :名無シネマさん:04/02/23 13:02 ID:pjL5Cl07
>>649
風見ヶ丘、イシリアン、アモン・ヘンと
荒廃した遺跡がたくさんあったが…。

>>650
アルゴナスは眼の部分が壊れていて、鳥が巣を作っていた。

663 : :04/02/23 13:31 ID:vYooIybD
いいじゃん『ロード・オブ・ザ・リングのアレな所』でw
明らかなアンチスレだと、マンセーが必死になってアンチと同等にウザいし。
本スレは気持ち悪くて見てられんし。
ほどよいのはココだけ。

664 :名無シネマさん:04/02/23 13:39 ID:swZgYXic
「マトリックス失敗作」スレと同程度に
まともな批判が出てくればいいんだけど…

665 :名無シネマさん:04/02/23 13:48 ID:J23v+b30
>>650
アルゴナスは鳥も巣つくってたし
見た目ちゃんと年代ものだったと思うが
だいたい映画で勝手に崩したらアカンじゃん
それに崩れた像ならあとの森の戦いのシーンで文明のなごりとしていっぱい出てたし

666 :名無シネマさん:04/02/23 15:11 ID:PdeXCb/+
>>662 >>665
でも、あれはあれで完結しているから、初見者にはいったいなにがあったん
だろう?って想像をかきたてるような要素にとぼしいんですよ。
原作ではあれこれ由来とか述べているそうなので、原作既読者にとってはそうでも
ないんでしょうが。

昨日、まんが夜話みていたら、スラムダンクの絵について「一枚絵としてはすばらしいが
その絵から動きを想像させる要素については乏しい」というような意見があった
のですね。たとえば、バスケシーンを切り取ったすばらしい絵、でもまんがとして
見た場合には、彼らがどううごいていくのか、その前後があまり見えてこない、と。
ロードも一枚絵としてはこってるし細部にまでわたって、気をつかってるんですが、
、・・あるいは、それゆえに・・、スラムダンクでの指摘とにたような印象をもつのかも。


667 :名無シネマさん:04/02/23 15:35 ID:Km5WUgYR
「ロード・オブ・ザ・リングに見る美術」ってスレでもたてなはれ。

668 :名無シネマさん:04/02/23 15:42 ID:NvtGUGhP
>>659
全くだな。あの亡霊、攻撃が一切通用しないし。
アラゴルンがあいつらを数日早く呼びに行っていれば、一兵の損害も出さずに済んだだろ。
それを考えると、味方の死に物狂いの奮闘全てが虚しくなるな。
まさに「ラスト問題で一万点入るクイズ番組」だ。

669 :名無シネマさん:04/02/23 16:43 ID:DNP6JZgM
>>668
まさに
「アラゴルン エドラスでのんびり飯食ってんじゃねーよ」状態だな

原作だと
私は一刻も早く死者の道へ行かねばなりません
一時間一分一秒が大事なのです
という感じだったのに

670 :名無シネマさん:04/02/23 17:02 ID:uaDBrwDm
>>668
戦隊物の敵も、一遍ボコられてからじゃないと巨大化しないもんな

671 :名無シネマさん:04/02/23 18:41 ID:iII1FeZ+
>>668
そうは言ってもあそこで勝つにはああいう圧倒的な軍勢の加勢がなければ不可能だが?
他にどう話の始末をつければいいというのか。監督もあれが禁じ手なのはわかっていたから
最終決戦まで連れて行かなかったわけだし。

672 :名無シネマさん:04/02/23 18:56 ID:2ZTlbZoS
>>665
それは「古びた」印象を与えても直感的に古い時代の諸々の情景が浮かばないってことでは?

673 :名無シネマさん:04/02/23 19:13 ID:++obqwoN
>>671
禁じ手を出さないと話の始末が付けられない時点で失敗作だろ。
つーか原作のように、アラゴルンが「一刻一秒を争う!」という態度で急いで
死者を呼びに行った、という描写さえしとけば良かっただけの事だよ。
それがないから、「アラゴルンの怠慢によって死ななくても良い連中が
大勢死にまくった酷い話」になってしまった。

674 :名無シネマさん:04/02/23 19:30 ID:uaDBrwDm
「なんで最初っから変身しとかねんだよ」
ってやつだね。
だって、盛り上がらないじゃん…w

675 :名無シネマさん:04/02/23 20:24 ID:2ZTlbZoS
なんで急がないかというとアンデュリルがなくて王権を主張できなくて
連れてこさせる見込みがないから。しかも祖先に対する裏切り者達を
個人として忌み嫌ってる節が見える。急ぐ方が不自然だろう。

そう考えるとこれはアンデュリルの受け取りタイミングのミス、
ひいてはアラゴルンを王権の復興を確信する神話的英雄ではなく
自分の王の血を疑い徐々に目覚めていくさすらい人にしてしまった
というか点が駄目だということになる。
逆に映画のアラゴルンとしてみたらかなり急いでるのではないだろうか。

676 :名無シネマさん:04/02/23 20:43 ID:zM1rBktr
死者の軍勢って。ゾンビ軍団?
それだけ聞くとどっちが魔王だかわからんな。
アラゴルンは死霊使い?


677 :名無シネマさん:04/02/23 20:50 ID:RI6uq/GZ
>645 646
同じく。
それぞれ地理的に近そうな気がするんだよなあ。
最初にサムとフロドがホビット庄を出るところ。ちっとも見知らぬ土地に
足を踏み入れるという実感がない。
時間ないんだからさっさと行けやと思ってしまう。

678 :名無シネマさん:04/02/23 21:03 ID:xJ8mXy0p
>最初にサムとフロドがホビット庄を出るところ。ちっとも見知らぬ土地に
足を踏み入れるという実感がない

感じ方は人それぞれだね。俺は実感したよ。


679 :名無シネマさん:04/02/23 21:20 ID:39DOPBYg
長い長いと言われながらも、この世界観を表現するには3部作合わせて10時間
足らずじゃ短いということでしょうか。
見ていても、展開が急すぎて、カットされた部分が多いのが容易にわかった。
サルマンの登場や、エオウィンとファラミアのエピソードカットとか。
映画よりも、連続TVドラマ向きなような気がした。

680 :名無シネマさん:04/02/23 21:30 ID:Dhkk3de2
三谷幸喜あたりに脚本書いてもらう?

681 :名無シネマさん:04/02/23 23:16 ID:U195m81S
おいおい、本スレの方はとんでもないことになってるぞ。
まったく信者の狂信ぶりには呆れるなw

682 :名無シネマさん:04/02/23 23:27 ID:4xSlDdwX
覗いたのかw
このスレがあるじゃんw
本スレはあれでいい。

683 :名無シネマさん:04/02/23 23:32 ID:SpMkOSdC
ういっす。昨日「最後でフロドがヘタレるのがやだ」って書いたら
集中砲火食らった特撮ファンです(w

過去ログ読んでて思ったんだけど、「指輪は人間の手におえない、すごく怖いもの」
って、みんな当たり前に認識してるのな。
や、そういう「設定」なのは理解してるんだ。ただ、映画を見ただけじゃ、単に
「そういう設定」に留まってて、メンタルな訴えかけが弱いんじゃないかと思う。
だから最後に指輪を捨てられないフロドに、必要以上にヘタレ感を感じちゃう。

原作は読んでないんだけど、ああいう真理的葛藤がクライマックスにくるってのは
小説としてはいいんだろう。ただ、致命的なまでに映像栄えしないよなぁと
思うんだがどうだろう。

684 :名無シネマさん:04/02/23 23:45 ID:/hcaMRoi
>683 俺は原作読んだ事ないが、別にヘタレとは思わなんだ 寧ろ、さっくり捨てたら如何なもんじゃろ?と考えながら見てたぞ いや… サム!今だ! フロドごと突き落とせ! と思っちまいました。

685 :名無シネマさん:04/02/23 23:49 ID:/hcaMRoi

ヘタレと言うより、誰であつても捨てれないだろうと感じた
分かり難い文章でスマソ


改行できてないし

686 :名無シネマさん:04/02/23 23:55 ID:PdeXCb/+
>>683
原作だと、ガンダルフは平気で指輪にさわっている(ただしはめない)
映画では、ガンダルフは指輪に触れることすらできない

映画のほうが指輪の効力は大げさにかかれてはいるんでしょうけどね。

687 :名無シネマさん:04/02/23 23:58 ID:IispO0Bf
あのゾンビ軍団には萎えたわねえ・・・・・
本で読んだ時にはな-んとも思わなかったけど
いざ映像でアレをみせられると、ウ−ン、萎えるぜ!

688 :名無シネマさん:04/02/23 23:58 ID:T6xNRjvP
>683
>「指輪は人間の手におえない、すごく怖いもの」
FotRじゃ人間所か魔法使いも裂け谷の主もロリエンの女王も持つの拒否ってる。
その辺、やたらと強調してたのをTTT以降でわかりにくくしちゃったような気がする。
指輪に負けてしまいそうなあたりが阿呆に見えるような演出で。

同様のことが、FotRでは重要POINTとしてやたら強調してた「情け」ってやつにも
言えるように思える。情けを書けた側が阿呆に見える演出って、その辺を必要以上に
わかりにくくしちまったような気がするんだがなあ。

689 :名無シネマさん:04/02/24 00:35 ID:oStWterE
俺ならわざと汚部屋に放置しといて、
オカンが抜き打ち片付けしてくれるのを待つかな>指輪

690 :名無シネマさん:04/02/24 00:51 ID:nApLKNqf
>689
ワロタ。
やっぱ最強はオカンか。

691 :名無シネマさん:04/02/24 01:28 ID:ZoR/5cPK
>>683
だってあーた、原作の調子を今風の映画にしたんだから・・・
桃太郎をSFX大作にしてさあ、クライマックスで
桃太郎「みんなの元気をオラにわけてくれ!!」
犬「桃太郎さん、頼みます!」サル「へっ、やつを倒すのは俺だと思っていたが・・・仕方がねえ、受け取れ桃!!」
キジ「頼みましたよ桃太郎さん、わたしの命をあなたにあずけます!!」

なんてのを作ってるようなものなんで・・・

692 :名無シネマさん:04/02/24 01:37 ID:Hyt0euu2
「メンタルな訴えかけが弱い」ってのはちょっと同意かな。
登場人物がしかめっつらしてそこに感動的な音楽被せれば
エモーショナルな場面いっちょ上がり、って訳でもないだろう。
ある程度背景は描かれないとこの辺は厳しいかな。

ちょっとショアの音に頼り過ぎてないか?と思う時がある。

693 :名無シネマさん:04/02/24 01:53 ID:fjl+UNPs
>>691
ワロタ

694 :名無シネマさん:04/02/24 04:43 ID:JGVh/1+q
本スレがキモくてここに来てるのもいるんだから、そろそろ"アンチスレ"やめれ。

695 :名無シネマさん:04/02/24 04:51 ID:eFds4k77
アンタがキモイって言って見るw

696 :名無シネマさん:04/02/24 05:30 ID:JGVh/1+q
本スレでは普通にしてるから(・∀・)人(・∀・)ダイジョーブ

697 :名無シネマさん:04/02/24 05:35 ID:SOwhsOG9
このスレはかなり上手く機能してると思うがな。
アンチでも誰でも書き込めて、叩きでも真面目な批評でも批判でも自由に出来る。
たまに狂信者がチン入し、戯言ぶちまけて去っていく。
実に2ちゃん的でいいじゃないの。

698 :683:04/02/24 06:35 ID:q1fFSU48
>>697
そだね。自分もただむやみに罵倒するだけのアンチ行動はしたくない。
ただ、そこそこには期待してたのにかかわらず、それをはるかに超えて
つまらなく感じたのは事実なんで、愚痴を受け止めてくれる場所があると嬉しい。
いっそ最初からつまらん映画だったら、こんなにもイライラしないんだろうけどね。

本スレの過去ログで採点の話があったけど、私の評価はこんな感じ。
「旅の仲間」     70点(可もなく不可もなく。次から面白くなっていくかな)
「二つの塔」     65点(あまり変わりばえしない分落ちた。次こそは…)
「王の帰還」中盤まで 60点(同上。どうにも新しいインパクトが得られない)
「王の帰還」トータル 10点(うわフロドヘタレやがった)
3部作トータル    10点(時間と金返せ!)

…ってくらいラストには納得行ってない。

699 :名無シネマさん:04/02/24 07:10 ID:hT9oHJTa
・・・・・ぷぅ

700 :名無シネマさん:04/02/24 07:48 ID:i4boYKUq
フロドが指輪に取り付かれることは、旅の仲間と二つの塔でも描かれていたし、
王の帰還であれだけ焦燥した様を描いておきながら、まだ足りないと?

つまらんならなぜつまらんのかキチンと書けよ。
こうすればよかったとか書かないと批評にならんぜ。

701 :名無シネマさん:04/02/24 08:41 ID:EVZ4fcwo
>700
で、700さんはどう思ったの?


702 :名無シネマさん:04/02/24 09:41 ID:qTVcr/ch
結局ヲタ向け映画か
日本人ならラスサム見ないと

703 :名無シネマさん:04/02/24 09:54 ID:ucsU5c9K
漏れは原作ヲタなんで映画にはツッコミどころ満載と思いつつ大満足なのだが、
このスレ読んでいると原作読んでいない人には十分楽しめないって意味で、
失敗作なのかなぁと。


704 :名無シネマさん:04/02/24 10:18 ID:/MzwT6FY
本スレというか、色んなところ(なっちスレとか)に出没する狂信者が
インテリ気取りの同人女だから…
作品よりもそれについてギャイギャイ言うでかい声が
先に耳に届いて、何ともいえないイヤな気分になるのです
「イヤなら見なきゃ良いじゃん」って奴らはすぐに言うんですけど、
お前らの生息してないところなんて、宇宙空間にだってありませんよ

705 :名無シネマさん:04/02/24 10:19 ID:vE2Ygwrr
>>702
スゲエ皮肉だなw

「指輪はアジア人を侮辱してる!
だから日本人はラスト侍(実は国辱映画)を見るべきだ!

706 :名無シネマさん:04/02/24 10:24 ID:peQFGZuP
俺は原作読んでなくても楽しめたよ。
ケド地名、人名、状況を完全に把握するのにはそれなりに
時間がかかったな。某おかんのように…
先入観無しで観て、徐々に物語りを理解していくのもよいかと。

707 :名無シネマさん:04/02/24 10:25 ID:/MzwT6FY
どうして指輪ファンと侍ファンは仲が悪いの?

708 :名無シネマさん:04/02/24 10:37 ID:C9nu2YQ1
指輪ファン = エルフ
侍ファン = ドワーフ

だから。

709 :名無シネマさん:04/02/24 10:40 ID:/MzwT6FY
いやいやどっちがキレイかどっちがズングリムックリかは置いといて、
ホントになんであんなに憎みあっている(叩き合っている)のか解らん。
本当は両方ともタイプが似ていて好きナンジャネーノと思ってしまうなぁ。
突っ込みどころといい、ハッタリっぷりといい、熱狂のしかたといい…。

710 :名無シネマさん:04/02/24 10:49 ID:qTVcr/ch
マカーとセガドライバーが
お互いにヲタはキモイって連呼してるのと同じ
端から見ればどっちも同じようなもの

711 :名無シネマさん:04/02/24 10:59 ID:/MzwT6FY
>>710
なるほど!w
珍走とBの関係あたりもそうかな?

712 :名無シネマさん:04/02/24 12:01 ID:84og5Z+v
もっとも 大きな違いは
ラストサムライ = 俺たちかっこいい侍描けるぜ!
              元祖?どうでもいいよ。もう日本人イラネー!
指輪物語    = もっと つよい東の国の人 キボンヌ。
              でないと 死者の軍勢のすごさがわからねー!

713 :名無シネマさん:04/02/24 13:13 ID:e0vOWWoC
>>711
モ娘ヲタVS萌アニヲタ

714 :名無シネマさん:04/02/24 13:25 ID:/MzwT6FY
>>713
うおー。
解りやすくて泣けてくる…。

715 :名無シネマさん:04/02/24 14:26 ID:1xyXR4mh
9大都市圏のみの動員数だけど、
1週目 - ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 141,449人
2週目  ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還  82,908人
動員だけだと先週の58%(ー42%) 全国がどうなって
るのかわからないけど、都市圏の落ちこみはちょっとやばい。
リピーターの人にもうちょっとがんばってもらわないといけないのだろうか。
私ももう一度みにいくかも。

716 :名無シネマさん:04/02/24 14:43 ID:/MzwT6FY
ビジュアル系のCDの売れ方に似ている…

ま、ビデオで復習したらおいらも見に行く予定ですよ。
「今は混んでいるかな」と空き待ちの奴も結構いると思う。

717 :名無シネマさん:04/02/24 14:44 ID:SOwhsOG9
あのホモ臭い野郎共の顔面ドアップと人情ホモ劇はもう二度と見たくないな。
戦闘シーンだけなら何度でも観たいが。

718 :名無シネマさん:04/02/24 14:49 ID:lCB+QKLL
>>717
いきがっているリア厨(ヒキ)


719 :名無シネマさん:04/02/24 15:01 ID:IYw9SER+
自分は非常に楽しめたけど(SEEも買いマスタ)

「最後のフロドの葛藤シーンが弱い」という意見はなるほどと思う。
俺は一作目で指輪はめた時のシーン(指輪の世界)が凄く好きで、
二作目ではそういうシーンがあまりなかったのでガッカリした。
最後の葛藤シーンでこそ再び指輪の世界を出して欲しかった。

何でもビジュアルに表現すると漫画っぽくなる気もするが、
映画なんだから、まずは見た目で分かるように表現して欲しいと思う。

720 :名無シネマさん:04/02/24 15:24 ID:r/wKrJZg
>>698
>トータル10点
オイオイ終わり悪けりゃすべてわるいのか?

721 :名無シネマさん:04/02/24 16:23 ID:bifslKLz
サウロンはヴァギナのメタファーだし、エオウィンは女性性を否定、
アルウェンは子供生む道具としての存在。
この映画を無邪気に楽しめる女は、自分が男だったらってファンタジーを見てるのかね。

722 :名無シネマさん:04/02/24 16:49 ID:C9nu2YQ1
どーしょーもないな・・・

723 :名無シネマさん:04/02/24 17:09 ID:BvRRSH96
>>707
二つとも楽しめたよ

サムライは面白いけど、弱点がある:大村と勝元の背景が描ききれていない
指輪は面白いけど、突っ込みどころ満載:ありすぎて書けない

こんな感じ


あと指輪の誘惑に関しては1部から強く描きすぎかもしれない

724 :名無シネマさん:04/02/24 17:36 ID:zNeyyiOo
>>サム!今だ! フロドごと突き落とせ!

私もそう思いました。ドロップキックしてるところを想像してました。

725 :名無シネマさん:04/02/24 17:46 ID:ucsU5c9K
>>719
二作目ではフロドは一度も指輪を使っていないから、そういう場面がないのは
しゃーないわな。使ったらダメなんだ、と誘惑に耐えていたのに、土壇場に来て、
という流れのわけだから。
で、たしかに最後は指輪はめちゃうんだから、例の心象風景的な描写があっても
よさそうだけど、あそこはすでにサム視点で描かれているからなぁ(映画も原作も)



726 :名無シネマさん:04/02/24 18:14 ID:/MzwT6FY
「フロドが指輪を使ってない」というより
「フロド自体が見当たらない」という印象だった>二作目

727 :名無シネマさん:04/02/24 18:45 ID:lVdT83o7
っていうか指輪の力の表現が少ないって言うのは本スレで散々書かれてたような気が

728 :名無シネマさん:04/02/24 18:59 ID:RXI3Olgv
指輪の力の表現・・・ さんざん特に一作目で描写してたと思うけど。

ボロミアやガラ、爺さん、王様を誘惑してみんな指輪を恐れて、
それを運ぶフロドが「へたれ」の一言で片付けられるのは、ちとおかしいと思う。

強者=なんかの達人  てな思想が一般的なのかな?

729 :名無シネマさん:04/02/24 19:07 ID:lVdT83o7
>>728
だから王の帰還での強調場面をもっと増やすべき

730 :名無シネマさん:04/02/24 19:20 ID:/MzwT6FY
思い入れの強い人の脳内補完と
強くない人&若干アフォな人(俺だ俺だ)の見たまんまって
割と食い違う事がよくあるね。
「ええっあの時○○が××で▼▼したじゃん!」
「…そうだっけ…?」
みたいなさ。

731 :名無シネマさん:04/02/24 19:25 ID:+hIu4fCE
>730
ごちゃごちゃしてよー分からんわ。ごめん低脳で

732 :名無シネマさん:04/02/24 19:33 ID:bPyiY4Hw
指輪の力の表現が少ないっても…
あれ以上描かれてもナー
とオモタ


俺は原作も知らんし、
映画と2のパンフのみの知識で観に行ったがな

1で何人も抗い難い指輪の魔力を描き

2で魔力に囚われた者の陥る姿、結果を見せる事で
指輪の魔力をみせ付けられた感じよ



>724
だよな
それしか有り得ん

733 :名無シネマさん:04/02/24 19:34 ID:oU5PaGsu
>>731
貴殿「サムは指輪持っても普通だったね」
思い入れがある奴「いや返すときサムも少し躊躇してたじゃんあれは指輪に取り込まれてるんだよちゃんと見てれば気付くだろバカどうせラストサムライでも『土下座はねえだろ』とか的外れなこと言ってたんだろ」

734 :名無シネマさん:04/02/24 19:48 ID:8lMfdVZC
フロドも始めは普通だったジャン。サムをあのまま放置プレイにしておけば変わって行くって

735 :名無シネマさん:04/02/24 19:56 ID:+hIu4fCE
>734
一作目の冒頭のフロドの笑顔と灰色港の笑顔とでは
ぜんぜん違う印象受けたしな。
真の英雄は、静かに身をひいていく・・・・なんか良い!!
てか、王様の帰還でオワタラ、損所そこらのハッピー話と変わらんものに
なってしまうよ。

736 :名無シネマさん:04/02/24 20:03 ID:oU5PaGsu
>>734
そういう推測(まあほぼ事実だろうが)を当然として話すのが「わかってる奴」
そんな推測までしなかったりさせるのは映画として不親切だというのが以下略

737 :731:04/02/24 20:29 ID:/MzwT6FY
>>733
ちょっと極端だけどほぼその通り。
例に取って悪いが…
735氏「(・∀・)一作目の冒頭のフロドの笑顔と灰色港の笑顔とではぜんぜん違う印象受けた」
俺「(;・∀・)そ、そうだね(一作目のことなんか忘れちまったよ…アフォでごめんよ)」

738 :名無シネマさん:04/02/24 21:19 ID:mhEeGXUq
前作のDVD何回も見直してる奴は「普通に観てれば分かる」って言わないで欲しい。

739 :名無シネマさん:04/02/24 21:41 ID:TBhd3wYm
>738
え、え?

740 :名無シネマさん:04/02/24 21:43 ID:hpa7saIo
普通の人は1は2年前に見たきり。(この間の映画で復習したかもしれない。)
2は1年前に見たきり。
旅の仲間全部の名前覚えてる確率低いんじゃないかな。

741 :名無シネマさん:04/02/24 21:46 ID:1xyXR4mh
まぁたしかに、
>>735 >>一作目の冒頭のフロドの笑顔と灰色港の笑顔とでは
>>ぜんぜん違う印象受けたしな。

これは映画館で旅のなかまを2年前にみたっきりの
人にはちょっときついかもね。

742 :名無シネマさん:04/02/24 23:12 ID:bPyiY4Hw
観た回数

1…公開時興味なし。
  2の直前に長い方で予習。
  3観る前にテレビ放送で復習。

2…劇場で一回。
  3観る直前にDVDで復習。

各合計二回。

そして3観た。一回。
サムがふつうにしてるよーには見えませんデシタガ?

連作楽しむ為には予習復習いるだろ。普通に
その手間が惜しい人には連作方式である時点で糞。
時間と金の無駄。


743 :683:04/02/25 00:24 ID:FrMXIYZp
とりあえず話題を振った責任として数字ハン。落ち着いたら名無しに戻ります。

「指輪がすごくなさそう」の件について、レスしてくださったみなさまサンクス。
要約すると「すごい人たちが怖がるくらいだからすごい」って事になるのかな。
自分もそこはいちおう理解してるつもり。

ただ、それは結局「指輪が恐ろしいという設定を作中人物に語らせている」
という事だけであって、感情ではなく理性の領域に訴えかける描写であると思う。

文字媒体ならそれでいいと思うんだ。全ては読者の想像力に委ねられるんだから。
しかし、映像メディアという土俵に乗った時、やっぱりこれだと弱いんじゃないかな。
例えば、ジョーズやジュラシックパークの「喰われる」恐怖。あるいはプレデターや
ターミネーターの「追いかけられる」恐怖。スターシップトルーパーズの「群がられ
突き刺される」恐怖…。これらは人間の根源的な本能に訴えかけ、感情をダイレクトに
揺り動かす。そこに緊迫感が生まれ、作中世界への没入度を高めていく。

友人が「他人の遊んでいるRPGを横から見てるみたいだ」と表現していたけど、
自分もついにこの作品にのめりこむ事はできなかった。
それは多分、観客である自分自身が、最後まで指輪を怖がる事ができなかった――
というのも、一つの原因じゃないかと思う。

だらだらと長文スマソ。おやすみん。

744 :名無シネマさん:04/02/25 00:46 ID:TqDA5qb/
>他人の遊んでいるRPGを横から見てるみたいだ

なるほど。
しかももう、結構レベルうpしてるやつかな。

745 :名無シネマさん:04/02/25 00:49 ID:5cFenIJO
この映画感想で良く言うコンピュータRPGしてるのって第1部の中盤〜終盤しかないぞ。

746 :名無シネマさん:04/02/25 01:05 ID:69jPtiZy
>>743
貴方のいう事よくわかる。俺はSEEも買ったクチだが指輪のデザインはあまりよくなかったと思う。
SEEの特典映像でプロデューサーが「俺の結婚指輪がモデルなんだ」って言ってた(実際似ていた)が
あまりに普通のデザインすぎるな

ビルボがポッケに入れているときはあのデザイン(A)でいいと思うんだよ。
でも、最初のサウロンの指に嵌っている時から同じデザインというのは違和感がある。
サウロンの指から切り離された時にサイズが縮んだのははっきり確認できたが
同様にデザインも禍々しい外見(A)から現在のデザイン(B)へと変化すべきだった。

そんでゴラムの回想の時とか、フロドが身に着けてる一作目・二作目・三作目で
デザインをBからAに微妙に変化させればわかりやすかったと思う。


加えて、指輪自体の負のパワーも映像化すべきだった。
指輪の周囲の映像がいつもグニャ〜って歪んでいたり(グラップラー刃牙風)
指輪の周りだけ白黒になっていたり
「1」でボロミアが拾い上げた時急にやつれて目の下に隈が出来たり
まあ、陳腐といえば陳腐だけど…

全体的にVFXが物足りなかった気がする。面白かったけど。

747 :名無シネマさん:04/02/25 01:06 ID:6YbVuRcL
>>743
映像レベルでは第一作で嫌というほど強調されてるわけだから
アレで足りないというなら演出では天才が必要だと思うが。
だいたいもとから「手に負えないのに手放しがたく身を滅ぼす力」
を象徴してるという恐ろしさについて極めて見てるほうの想像力に依存した
システムだからそりゃもう一つの指輪の力の設定自体が受け付けないのでは。

やはり指輪単体を強調して殊更に指輪のパワーを表現しようとした
PJの意思に能力が追いつかないのか。

748 :名無シネマさん:04/02/25 01:07 ID:69jPtiZy
うわすいません。推敲でミスしました。
上から4行目の「あのデザイン(A)」の(A)は不要です。
とり忘れました。

749 :名無シネマさん:04/02/25 01:11 ID:69jPtiZy
一作目では指輪の恐ろしさも表現されていたと思うよ。
フロドが指輪はめた時の映像とか、
裂け谷で、指輪を嵌めたいって言ってビルボの顔が鬼に変わった事とか
ガラドリエルが恐ろしくなったシーンとか
ボロミアが豹変したとことか

二作目以降は今ひとつ表現されていない。

750 :名無シネマさん:04/02/25 01:18 ID:TqDA5qb/
>>745
アレはびびったな〜。
何気なく遊んでたゲームの中ボス戦って、
FFなんかだと横一列でお行儀よく叩いたり魔法使ったりしてるけど、
実際のゲームキャラはこんなに必死なんだよな!と…。


751 :名無シネマさん:04/02/25 01:22 ID:TWHLVyb2
>>747
ここで指輪の効力が足りないっていってる人は、例えば、
ファイナルデスティネーションくらいはやってほしいって
考えてるんじゃなかろうか?あの映画には具体的な敵は存在しないが
なにか不可思議な「運命」がはたらいて、次々と人が死んでいく。
しかし、その運命から逃れることは到底できなず絶望感にとりつかれていく・・。
指輪でも、同じように指輪の魔力によって、どんどんと仲間が死んでいく
とか。(とすると原作からかえないといけないのか?って言われそうですけどね)

1つの指輪は、サウロンの悪の力が凝縮されているんだから、二人の賢人を
狂わせたパランティアなんか比較にならない位の影響力を示してほしかったって
ことじゃないんですかね?

752 :名無シネマさん:04/02/25 01:26 ID:wUtE49Yz
>743
わかりやすくていい例えですね。


753 :名無シネマさん:04/02/25 02:35 ID:1o2Qa1XB
難しいのは、指輪が魔力を発揮してしまうと本当にジエンドになるってこと。
他の悪しきマジックアイテムとの大きな違いは、これが本当に最終兵器で、
弱きものが手にすればゴラムになり、強きものが手にすれば幽鬼となる。
そして賢者が手にすれば魔王となるという全くの容赦ない悪しきアイテムで、
ちょっと試しに使ってみる的な道具の領域を超えてしまっているんだよね。

悪い度
そこらのマジックアイテム<∞<ひとつの指輪

さらに言うなら、これは持つ者を直接害するのではなく、本質を少しずつ変質させてゆく。
ボロミアがゴンドールを守るために使わせろと主張したが、
それが敵の皆殺しとなって現れないとは言い切れない。
中つ国が存続していたのは、指輪が使われなかったからという逆説もある。

754 :名無シネマさん:04/02/25 03:31 ID:SmPzhqFk
映画見るよりもこれを見たほうが楽しい・・・・。

ttp://portal.nifty.com/special04/yoshida/0221/

755 :名無シネマさん:04/02/25 05:01 ID:wsa3n1AT
指輪を中途半端にちょこちょこはめるから、脅威みたいなのが薄れて感じたような気がする。
つけても、ふっと消えるだけできれいなもんだし。
うわぁぁぁぁ!!映像も似たようなもんだし。
ガンダルフが棒でつっついて扱ってたような代物を、フロドが簡単に触ってんのもなんか・・。運命とはいえ・・。

>他人の遊んでいるRPGを横から見てるみたいだ
おれもこれ言ってるとこ聞いたよ。TVで。

756 :名無シネマさん:04/02/25 05:27 ID:mgTOVV6/
結論は
これ見る金あったらDVD買え


757 :名無シネマさん:04/02/25 05:32 ID:tpYdWkRw
てか、ロードオブザリングを「指輪の道」と勘違いしてる人ってどれぐらいいるかな?Roadでは無くLordです。

758 :名無シネマさん:04/02/25 05:39 ID:dnOmM3fi
とりあえず、最初の奴みたけど、つまらねえなあ。最近は面白い映画ないんじゃないの。
まあ、80年代を知らない子供なら面白いんかなあ。

759 :名無シネマさん:04/02/25 05:48 ID:wsa3n1AT
>>757
そういうおまいさんが昨日まで勘違いしてたんじゃないのかとw

760 :名無シネマさん:04/02/25 06:43 ID:JHHZA3ha
>758
おれは、最近じゃ珍しいぐらいこてこて衣装や、ミニチュア駆使した映像に
好感が持てたんだが・・・・

761 : :04/02/25 06:49 ID:m4xH8Omx
結論は見たい人はみる
嫌な人はみない。DVDも買わないw

762 :名無シネマさん:04/02/25 07:33 ID:MnXLLrJx
2の指輪の効力の表現ってゴラムの姿、でもって無意識に指輪を撫ではじめているフロドの姿で充分でねの?
つか、この映画ダメなトコって指輪の力描写不足か?



763 :名無シネマさん:04/02/25 08:13 ID:dnOmM3fi
なんか先が読めてしまって映画のハプニング性があまり感じられないのと、だらだらしていて飽きてしまう。途中でどうでも良くなってしまうんだよなあ。


764 :名無シネマさん:04/02/25 09:41 ID:6L5kQrYp
先が読めないのが好きならメメントとかでいいじゃん。

765 :名無シネマさん:04/02/25 10:15 ID:Slrq48lG
読めても面白いものは面白いんだけど、
LotRに関しては、ゲームの影響(観客がね)もあって
「あーどうせ次はこうなるんだろ、○○のアイテムが手に入って
○○で強敵に合って、あ、こんどはパーティ分割か」
ってホントにステレオタイプなんだよね。
ゲームよりも「指輪物語」のほうが全然先にあるんだけど、
客の方がゲームでこの手の話を読み慣れすぎてしまってるんじゃないかな。

766 :名無シネマさん:04/02/25 10:23 ID:cCw0i8gT
先が読めないだけでいいなら、こないだTVでやってたワイルド・シングスでいいじゃん。
先が読めないことなんてたいした価値もないが、
そういうのが好きな人にはそういうのが用意してある。

767 :名無シネマさん:04/02/25 10:25 ID:6L5kQrYp
フロドが最後は指輪の魔力に「負けて」しまう、と予測していた人はRPG厨には少なそうだけど。
そういうヤシは「この屁垂れめ!」とか思うんだろな。

768 :名無シネマさん:04/02/25 10:42 ID:Slrq48lG
何でも「〜厨」ってつけりゃいいってもんでもないだろうよ…。

769 :名無シネマさん:04/02/25 10:45 ID:Nk99uCSO
>>767
ゲームは生まれてから一度もやったことがないから知らないけど、
巨大な誘惑が存在する場合、小説でも映画でも主人公は往々に
して、一度は誘惑に屈していることがありません?。そこから「愛」
なり「友情」の力でまたもとに戻るわけですが(ときには自分だけ
でもどる)。例を挙げるならば、カエアンの聖衣とか。
もし指輪の場合にあてはめるならばそのもとにもどす力は、「サムの愛」になりますかね?


770 :名無シネマさん:04/02/25 11:04 ID:oUKIbxFf
昨日観てきました。面白かったけど3時間半はやっぱ辛かった〜。
途中でトイレに立つ人もチラホラいたし。
2月13日あたりに1〜3ぶっ通しで劇場公開やったそうだけど、観た
人大丈夫だったんだろうかと心配してみたりする。

771 :名無シネマさん:04/02/25 11:12 ID:SzQv+CH1
まああれだよ。
あんなヨタ話に9時間も付き合うなんてのは、人生の無駄遣いとしか言いようがない。

772 :名無シネマさん:04/02/25 11:41 ID:cCw0i8gT
↑主観で語りきるなって話、だったら書かないのがマシ。
そのカキコの時間こそ人生のムダ

773 :名無シネマさん:04/02/25 11:42 ID:Slrq48lG
>>772
相手にすんなよ必死だな

774 :名無シネマさん:04/02/25 11:46 ID:6L5kQrYp
>>769
道程じゃなく最後の最後のところで、だし、別に愛の力で戻ってないよ。敗北。バッドエンド。
慈悲をかけておいたゴラムに結果としては救われたが、フロドは負けっぱなし。跳ね除けていない。
ついでにPTSDでこの世を去る。

775 :名無シネマさん:04/02/25 11:48 ID:cCw0i8gT
>>773
必死だな といいたいだけちゃうんかと
別に必死ではない。
なぜならば  べつにこの映画になんの思いいれもなかったりする
あ、いっちゃった

776 :名無シネマさん:04/02/25 11:55 ID:Slrq48lG
>>775
携帯?

777 :名無シネマさん:04/02/25 11:55 ID:Nk99uCSO
>>774
いや 769は仮にそこで言及しているような状況を
指輪にあてはめるとしたらフロドを改心させるのは
(サムしかいないので)サムの愛がそれに相当する
んだろうってことですよ。 結果的には外的要因に
すくわれた結果になりましたが、もしフロドを元に
もどすとしたら・・って意味です。

778 :名無シネマさん:04/02/25 11:57 ID:cCw0i8gT
俺? 俺携帯じゃないよヒューマノイド
ごめん今のなし。あんま面白くなかった

というかどういう質問?
携帯で書き込んでるかということならちゃうよ。
なんでそう思ったのか知らんが

779 :名無シネマさん:04/02/25 12:43 ID:xA+abMfx
>>778
>>775の文がアレな感じだったからそんな事言われんだよ。

780 :名無シネマさん:04/02/25 12:53 ID:cCw0i8gT
アレな感じだとなんでケータイになるのだろう。
まあどうでもいいんだが素朴に気になってしまう。

781 :名無シネマさん:04/02/25 13:07 ID:mgTOVV6/
>>757
ダブルミーニングという言葉を辞書で調べたほうがいいよ

ロードトゥパーデションを
「パーディション(地名)への道」とだけしか思わないようなもんだね
(あと グッドウィルハンティングを
「ウィルハンティング(主人公の名前)はいい人です」だけとか)

782 :名無シネマさん:04/02/25 13:20 ID:rynuQAic
>>781
英語で「R」と「L」の発音は決定的に違うものだし……。
連想(レンソウ)と伝送(デンソウ)をかけてシャレなんてしないでしょ、フツー。
>>769
例として『カエアンの聖衣』はマイナーすぎると思うがどうか。
漏れがそう思うだけで、実はすんげーメジャーなのか?

783 :名無シネマさん:04/02/25 13:25 ID:2Xh3CAFo
>>746
作中で「宝石もついてなく、何の変哲もないように見える指輪」「サウロンが作ったもっとも美しいもの」と書いてあるから。

>>765
ゲーム展開にあわせて展開予想すると
第二部以降の展開が全く予想できない。

>>781
RoadとLordは音が違いすぎるので、ダブルミーニングになりません。
そう思うのは日本人だけ。
世界中で誰もそんな事を言っていません。


784 :名無シネマさん:04/02/25 13:30 ID:rkei/l3A
ストーリーオブザリングが正解?

785 :名無シネマさん:04/02/25 13:41 ID:mgTOVV6/
>>784
ティルズオブザリングです

786 : :04/02/25 13:41 ID:xA+abMfx
以降>>781いじり禁止。

787 :名無シネマさん:04/02/25 13:42 ID:mgTOVV6/
ロードを道と思ってた上に
恥の上塗りしたからって
そこまで必死にならなくてもいいよ
たかが映画の題名くらいで

788 :名無シネマさん:04/02/25 13:49 ID:Slrq48lG
ロード・オブ・ザ・リングは13章まで続くそうです。

789 :名無シネマさん:04/02/25 13:49 ID:oBP884EJ
題名と言えば原題は「リングズ」だし、20個の指輪の話なわけだが、
邦題で「リング」だけになっちゃったのはしょうがないか。

他の指輪、確か冒頭のナレーションのところでしか出てこないもんな。


790 :名無シネマさん:04/02/25 14:12 ID:vltK9MAq
でも意味が通じないよね。単数形だと。
Lordはあの指輪のこと自体を指すという考えもあるのにさ。
邦題なんておかしなのイパーイだけどさ。

791 :名無シネマさん:04/02/25 14:17 ID:QtjrVgln
邦題は最近は元のタイトルをそのまま
カタカナにしたものが多いですね。
でもその際に複数形のsは抜く、「the」も抜く、など
微妙な変更もあったりして。
「ダンジョン&ドラゴン」には笑いました。ズくらい入れてやれよと。

792 :名無シネマさん:04/02/25 14:30 ID:mgTOVV6/
>>781
映画には1つしか出てこないのでは?

>>790
指輪の支配者=指輪の所持者みたいな意味に解釈しとけばええんでない?

793 :名無シネマさん:04/02/25 14:35 ID:bjYysTV2
第3章みてがっかり。
原作知ってて2章だけシネコンで見て自分の中で盛り上がってたんだけど
サムがフロドを背負って山を登るところはフロドのムチムチとした苦労
してなさそうな足が緊張感ない・・・
アルウエンとの結婚も雑というか、稚拙な演出・・・
最後に近づけば近づくほどガッカリ・・・。

指輪の最後とアラゴルンの戴冠までにして3時間にしとけばよかったのに。
その後の話は、その後の話として番外編で作ってほしかったです。
お金かかってなくて良いから・・・

794 :名無シネマさん:04/02/25 14:41 ID:iN6ZGhqA
DVDで出てるディレクターズカットみたいなやつは面白いってよ
劇場でやってるやつは長い予告編のよーなものだってさ

まあ、そりゃ、原作あんなに長いんだもんな。。。

795 :名無シネマさん:04/02/25 14:52 ID:bjYysTV2
教えてくれてありがとう。
期待してただけにガッカリだったので、DVD買うの躊躇ってましたが
DVDかおうかな^^


796 :名無シネマさん:04/02/25 14:59 ID:cr0bu2bV
>>793
自分はプヨプヨした肉付き良さそうなお腹に萎えた。
まあサムがデブなままだから、フロドのお腹がアレでもいいのかも
しれないけど。


797 :名無シネマさん:04/02/25 15:32 ID:54mQYkN+
複数形の「ズ」をちゃんと入れた邦題(カタカナ訳?)ってあるのかな

798 :名無シネマさん:04/02/25 15:35 ID:xYY1A+5v
>796
体重100`の香具師が10`減量しても本人にしか分からない…みたいなもん?

799 :名無シネマさん:04/02/25 15:58 ID:Slrq48lG
「ホビットは丈夫で頑丈」って言われてたので、
人間がゲッソリするような苛酷な状況でも
福福しいんかなと思ってたよ…。

800 :名無シネマさん:04/02/25 16:01 ID:H7hvgEJc
>797
スターウォーズ

801 :名無シネマさん:04/02/25 16:21 ID:Nk99uCSO
>>797
グリフターズ スキャナーズ

802 :名無シネマさん:04/02/25 16:26 ID:lQfxTMZU
>>797
スターシップ・トゥルーパーズ

803 :名無シネマさん:04/02/25 16:37 ID:HFvoD3Ee
>>797
ゴースト・バスターズ

ALIENSはエイリアン2になっちゃったね

804 :名無シネマさん:04/02/25 16:48 ID:gTrKrk85
>>797
グーニーズ リーパーズ
モブスターズ

805 :名無シネマさん:04/02/25 16:53 ID:2sqEA++u
>>800-804
全部「ズ」抜いてみたら妙だったよ。すたー・うぉー


806 :名無シネマさん:04/02/25 17:40 ID:2Xh3CAFo
>>796
特にフロド、サム、アルウェンの三人はシーンごとに体型が違う。
アラゴルンがミナス・ティリスから出てくるところで恰幅がよくなるのはまだ理解できるが。

>>797
Dances with Wolves→ダンス・ウィズ・ウルヴズ
中途半端に複数形。


807 :名無シネマさん:04/02/25 19:17 ID:TWHLVyb2
某スレから こういう書き方をするから指輪ファンは幼稚だと思われる。

191 :名無しさん@恐縮です :04/02/25 19:05 ID:PnNAcgc5
>168
>しかし、言われてみると確かにラスト数十分はまさに余分だな。
そのへんがahooとそうじゃない人の識別法
でもそういう人もそれなりに楽しめる。
きちんと<精神年齢>が大人の人も楽しめる。
PJのB級映画テイストのファンも楽しめる。
いいことですね ヽ(´ー`)ノ


808 :名無シネマさん:04/02/25 19:18 ID:Y0k928rO
>>782
カエアンはウルツラスゥパーセクスィーメジャーだろうが(;´Д`)

だいたい原作ではゴラムが勝手に落ちたわけで
別に精神的に指輪と決別したってことは全然ない。
むしろフロドがサムの手を取った瞬間指輪が沈むって
とても誤解を招く解釈による演出なのではないだろうか

809 :名無シネマさん:04/02/25 19:23 ID:QtjrVgln
>>807
別にこの映画に限らずそういう人はいっぱいいるでしょう。
最近ならマトリックスとか…踊る大操作線とか…
多分もうすぐイノセンスも。

810 :名無シネマさん:04/02/25 19:24 ID:QtjrVgln
×操作
○捜査
でした。ごめんなさい

811 :名無シネマさん:04/02/25 19:26 ID:Slrq48lG
他の作品を巻き込んで矛先をそらさないーの

悲しい某作品ファンより

812 :名無シネマさん:04/02/25 19:29 ID:QtjrVgln
えーとまあ要するに
「自分はセンスがいい」
→「自分の面白いものは最高である」
→「自分の好きなものを批判する人はセンスがない奴である」
っていう転換をする人はどこにでもいるということです。

813 :名無シネマさん:04/02/25 19:36 ID:Ut+rlO8j
→「自分のつまらなかったものは駄作である」
→「自分のつまらなかったものを評価するひとは映画を観る目がないやつである」
ってのも、多いだろ。
要するに、どの方面にもいるんですよ。こういう人。

>811
ガンバ!


814 :名無シネマさん:04/02/25 20:09 ID:pDaJXuPz
ミナス・ティリスの遠景に迫力がまったくなかったなあ。周りに野原が広がるだけだからいかにもミニチュア然として見える。


815 :782:04/02/25 20:26 ID:cvhh9NSi
>>808
そいつはスマンかった(´・ω・`)。
おサルにおっぱいつんつんされながら逝ってきまつ。
ウルトラスーパービューティセクスィー

816 :名無シネマさん:04/02/25 20:47 ID:yMJ2MBck
>>813
退屈だとか、ばかばかしいとか、軽蔑すべきものだと思われたむきもあったようだが、
わたしはこれに対して不平を筋合いはない。わたし自身、その人たちの作品、あるいは
その人たちが明らかに好んでいるとみられるような作品に対して同じ意見を抱いて
いるからである。

……原作のあとがきよりw
トールキン先生、開き直ってるな。
PJがそのまま借用しそうなせりふだ。


817 :名無シネマさん:04/02/25 22:41 ID:ydap/3qm
>>816
トールキンは本業が大学教授で
これ(指輪物語)で儲ける気は全然無かったからね
(コケたら出版社が困るだけで自分には関係無いって立場&態度だったし)

818 :名無シネマさん:04/02/25 22:48 ID:sTRIXjXj
いやトールキンの場合、ファンタジー作品を出したことへの言葉だろうと思う。
彼以前の作品は、もう本当に殆どお子様作品しかなかったからさ>ファンタジー

819 :名無シネマさん:04/02/25 22:57 ID:ouXNu1Iw
>809
結構どの作品でもそうじゃないかな?
ラスト侍のように人種ネタで絡んでるくるよりはるかに平和的でいいよ。
で、踊るとマト・イノセンス同列ってとこがなんかすごいね。

820 :名無シネマさん:04/02/25 23:00 ID:TWHLVyb2
トールキン自身はあとがきで「どんな寓話的な意図もない」
ともいってるね。いろいろ現実の問題とあわせて解釈されるのが
やだったんだろう。ところで

>>本当に殆どお子様作品しかなかったからさ>ファンタジー
これにはちょっと反対したいな。19世紀にだって良質なファンタジー
(SFといわれるかもしれないが地底旅行などはどっちかというとファンタジーだろう)
は多々あったと思うから。


821 :名無シネマさん:04/02/25 23:04 ID:QtjrVgln
ジョージ・マクドナルドは19世紀には
完全大人向けのファンタジー書いてましたよ。

822 :名無シネマさん:04/02/25 23:07 ID:HFvoD3Ee
G・マクドナルドの代表作「リリス」のAmazonレビュー

>内容(「BOOK」データベースより)
>時には雌豹に、時には絶世の美女に、時にはまたいたいけな老婆に変身する
>リリスとははたして何者か?ルイス・キャロルやトールキンをはじめ、カスタネダなどにも
>大きな影響を与えた、イギリスの幻想小説作家ジョージ・マクドナルドの最高傑作。

823 :名無シネマさん:04/02/25 23:39 ID:7uiHwwJf
>808
あの3人の関係を大幅に変えてしまったので、
その展開のまま原作通りの滅びの山シーン(ゴラム勝手に落ちる)をやったら
ホビットは2人ともアホか?って感じになったかも。


824 :名無シネマさん:04/02/25 23:57 ID:Y0k928rO
>>820
それローファンタジーだろ?(;´Д`)

825 :名無シネマさん:04/02/26 00:12 ID:XSQKuujs
山を登っているとき、フロドは自分が指輪を捨てれないだろうと感じていた。
だから、さほど葛藤無く自分のものと宣言できた。ただし泣いてたね。ここがミソだと。

指輪と決別したとかではなくて
火口に指輪がおちたので、フロドはあきらめざるを得なかったんだろう。
だって飛び込んだら死ぬ。指輪の魅力より、死の恐怖がまさった。当たり前。
原作の設定に逆らってないと思う。
別に指輪への愛着が消えたわけじゃないから、後々まで苦しんだ。

こういう設定でイライジャは演技した。PJは作品をつくった。
そう思わせてくれたから、満足した。

826 :名無シネマさん:04/02/26 00:24 ID:wpyWSBwW
>>824
>>818が最初からハイファンタジーとでもいってればね。でも
>>彼以前の作品は、もう本当に殆どお子様作品しかなかったからさ>ファンタジー
まぁ文脈の問題もあるし、ファンタジーといえば、エルフと魔法使いの世界しか思い浮かべない
ひとも多いんだろうが。

827 :名無シネマさん:04/02/26 00:35 ID:J4MXVJcY
>>825
その解釈が正しいんだろうね。
本スレ読んでると「最後の最後でフロドは指輪の魔力に打ち勝った。指輪を
追いかけて溶岩に飛び込まないのがその証拠」なんてな意見がたまに出て
くるんだけど、おいおいそりゃいくらなんでもないだろう…と思う。

確かにこの方が、人間の生々しい感情を描けていて、リアリティあるかもしれない。
たださ、欲望に負けてしまう人間なんて、あえてファンタジーじゃなくても
そこらじゅう見わたせば、自分も含めていっぱいいるわけで。
私ゃ、フィクションとして、娯楽としての映画を観に来てるんだから、多少
ウソ臭かろうが、欲望に負けず、試練に立ち向かい勝利する主人公を観たかった。

この辺は完全に、良し悪しじゃなくて趣味嗜好の問題なんでしょうがないんだけど…。
ただ、原作を知らん人間だと、予告や前二作を見て、最後に勝ってハッピーエンドな
物語展開を予想しちゃうのも無理からぬわけで、その辺が不幸なすれ違いなのかもなぁ。

828 :名無シネマさん:04/02/26 00:50 ID:j8sJjxOt
原作読んだ人間が確認のために観る映画だよ。

829 :名無シネマさん:04/02/26 01:01 ID:uO7HIkEQ
まだ見てない。来週こそ。

830 :名無シネマさん:04/02/26 01:04 ID:XSQKuujs
>>827

フロドは誰よりも立ち向かったと思いますよ。

指輪は必ず最後には所有者をとりこにするものなんですよ。
映画だけでなく、原作でもこのあたりは結局演出不足だと思う。仕様の無いことかなぁ。
見る人読む人が、「わかるわかる。俺も凄く欲しい・・・」と思えないからです。
恐ろしい・・・と思わせるのではだめです、それだと、フロドが耐えている姿が当たり前に見える。
俺も欲しい、絶対指輪をはめるだろうな・・・と思わせれば、なのにそれに逆らっているフロドは凄い・・と思えるわけです。

映画では、TTTでサムがファラミアの洞窟から逃れるために指輪をはめることをフロドに勧めますが
それこそ指輪の誘惑だとわかっているフロドは、賢く戦っていたとは思えませんか。

指輪を持てば、世界を征服できるっていうフレーズのみ(かな)だと現代人にはちょっと弱いっていうことかなぁ。
1950年ごろのヨーロッパだと、意味のあるフレーズだったのかもしれない。。

長文しつれい。

831 :名無シネマさん:04/02/26 01:56 ID:nMMEojhV
>指輪は必ず最後には所有者をとりこにするものなんですよ。

それは原作でも追補でもUTでも具体的には書かれず、作者が
読者ファンレターへの返事として書いた中に出てくる設定ではないか?


832 :名無シネマさん:04/02/26 02:13 ID:XSQKuujs
>>831

いや全然しらんかった。映画をみて、それがら原作読んで、そういうもんなんだろうと思ってた。


833 :名無シネマさん:04/02/26 02:20 ID:aNbY9+Rm
>映画では、TTTでサムがファラミアの洞窟から逃れるために指輪をはめることをフロドに勧めますが
>それこそ指輪の誘惑だとわかっているフロドは、賢く戦っていたとは思えませんか。

ここはそうは思えなかったな。
ガンダルフが「絶対はめるな」つってた指輪を「はめろ」と言ったサムには
「こらこらこら」とは思ったが。フロドを賢いとまでは。

この辺の「いまいち指輪の怖さをわかってないサム」(←指輪所持者じゃないから
当り前なんだが)については、ROTKで彼が指輪をはめて体験することを
より劇的にする演出なんだろうと思ってTTT時は勝手に納得してたんだが、
まさかROTKでサムが指輪をはめない事になるとは夢にも思わなんだよ。

TTTで「今度はめたら絶対サウロンに見つかる」って強調しちまったから
不可になったのかね?

834 :名無シネマさん:04/02/26 02:25 ID:YVx8FgUc
>>830
この板で
「おまえらが指輪手に入れたらどういうことする?」
みたいなスレが立つようでないと演出面は失敗と見ていいだろうね
立ったのは 指輪はカメハメ波でも壊せないものですか?
程度だったね

835 :名無シネマさん:04/02/26 02:52 ID:N1yuXr+C
>この板で
>「おまえらが指輪手に入れたらどういうことする?」
>みたいなスレが立つようでないと演出面は失敗と見ていいだろうね

どういう理屈だよ。

836 :名無シネマさん:04/02/26 03:49 ID:YVx8FgUc
それくらいの底辺まで理解されてるってことだよ

カメハメ波で壊せますか?
のスレが立ったことで
アレはすごい頑丈な物なんだな と言う理解が
底辺の視聴者にも理解されたことが伺える
だからこそ この話の肝になる指輪に対して
すごい欲しい 捨てるなんて勿体無い という感情を
一時的にでも観客に持たすことでが出来ないなら演出は失敗だってこと

837 :名無シネマさん:04/02/26 06:34 ID:99Ha3nFN
テスト。

838 :名無シネマさん:04/02/26 06:47 ID:99Ha3nFN
最後にゴラムに指輪を奪われたときのフロドのあの顔を見たときに"あぁ最後の最後で完全に負けたんだ"って思ったけどな。
だからフロドが助かっちゃうのってどこかしっくりこなかった。
あれでもしも、「フロドはホビットの里で幸せに暮らしましたとさ」ってラストだったら、ますますしっくりこなかっただろう。

839 :名無シネマさん:04/02/26 06:52 ID:uWd/lSV+
>だからフロドが助かっちゃうのってどこかしっくりこなかった
そりゃいくらなんでもひどすぎだろ。とつっこみ。
これまでに功績が、最後だけで駄目と決められるのは・・・・・

840 :名無シネマさん:04/02/26 07:10 ID:X0Sl9RGt
>>834
そういう判断基準は煽り無しでなんか即物的というか頭悪そうに見えるんだが・・・

841 :名無シネマさん:04/02/26 07:31 ID:99Ha3nFN
>>839
そう感じたんだからいいじゃない。

842 :名無シネマさん:04/02/26 08:32 ID:zy6cFVe6
私は指輪が沈んでいく(なかなか溶けなかったが)様子を見て「あああああ、勿体無い!」と思ったよ。
ちゃんと捕われていたよーw

でも指輪って願いが何でも叶う物というより、万能感を得られる麻薬みたいなもんだと思うけど。
実際に叶っても破滅しかないしさー。

843 :名無シネマさん:04/02/26 10:27 ID:tfcpaoSD
>>836は知的王族だそうです

844 :名無シネマさん:04/02/26 10:47 ID:455Gj6xf
王の帰還のSEEが出るのはいつごろかね?

845 :名無シネマさん:04/02/26 12:03 ID:PZ68kh/R
>>836
わかるよ
確かに指輪を嵌めたいとは思わなかったなあ

ちなみに「1」「2」のSEEは買いました。

846 :名無シネマさん:04/02/26 12:24 ID:3o1DegyE
http://www.julietwaldron.com/frodo.htm
これ読んだ奴いるか?
PJ版指輪がだめなのはやっぱり主人公をあんなに
へたれにしたことにつきると思う
物語そのものをダウンサイズすることにつながってる

847 :名無シネマさん:04/02/26 13:25 ID:/c0o+lY8
>>834
> この板で
> 「おまえらが指輪手に入れたらどういうことする?」
> みたいなスレが立つようでないと演出面は失敗と見ていいだろうね
激しく同意。
作品の根幹に関わる問題だな。

848 :名無シネマさん:04/02/26 13:25 ID:NK6PXoCR
ロードオブザリングは原作からしてつまらんのだが
ここは原作をつまらんと言ってはいかんところか?
ものすごくつまらん原作をふつうにつまらん映画にした駄作。

849 :名無シネマさん:04/02/26 13:28 ID:h6EBVlqL
>>848
面白い・つまらんは個人の勝手なんでいいんじゃないすかね。
その上で、どの辺りがどう面白かった・面白くなかった、って話すると
面白いんじゃないでしょうか。

850 :名無シネマさん:04/02/26 13:47 ID:fM7uSHDJ
>>848
>>816を嫁。


851 :名無シネマさん:04/02/26 14:50 ID:tfcpaoSD
>>816
は原作者がそう言ってるんだから
あんまりよりどころにすべきではないと思われ。
あれは予防線でしょ

852 :名無シネマさん:04/02/26 15:03 ID:MJPbev4F
>>816みたいなこと言ったらさ、
本当にくだらなくて駄作でどうしようもないものも正当化されちゃうよね。

853 :名無シネマさん:04/02/26 15:43 ID:bALaikJK
>>852
トールキンは大学教授で商業作家ではないからいいんです。

854 :名無シネマさん:04/02/26 15:45 ID:fM7uSHDJ
>>852
それが狙いだからいいんです!
って、原作ヲタ=オレが言うことじゃない!(;_;)

855 :名無シネマさん:04/02/26 16:22 ID:tfcpaoSD
トールキンの本職がラーメン職人とかでもカッコイイな

856 :名無シネマさん:04/02/26 16:35 ID:B5okyOln
>>853
そういう論旨はあまり賢明ではない。時と場合によっては
商業作家ではない→ 読者に満足できるものを提供する必要はない
→所詮自己満足でもかまわない→指輪は自己満足作品?
という風にとられる可能性もあるから。それにそもそも>>816がもし
ジャンルの壁についての言及も含んでいるのであれば 商業作家
かどうかなどという観点自体ナンセンスだろう。

857 :名無シネマさん:04/02/26 17:08 ID:fM7uSHDJ
しかし原作の教授の後書きでいちばんワロタのは、教授自身が賛同できる欠点として
挙げられていたのが「短すぎる」という点だ、という奴だな。

映画LOTRについては、原作ヲタならまさしく「短すぎる」と思うわけで、SEE待望、
となるわけだが。

RotK観終わったときに後ろの席のカップルの男が「(戦いが)終わってからが
長すぎる」とつぶやいていたけど。


858 :名無シネマさん:04/02/26 18:01 ID:tfcpaoSD
笑った後書きというと、吉川英治の「三国志」で孔明が氏んで
「僕は孔明が好きなので、彼が氏んだあとのことはつまんないから書きたくないです。
皆もそんなの読みたくないよな!だからやめるze!バイバイ!」
みたいなことを、なんかすごく硬い文で書いてあった奴かな…


859 :名無シネマさん:04/02/26 18:10 ID:X0Sl9RGt
とりあえず俺としては
・指輪の誘惑の力を『そういうものだ」と済ませず具体的に利点を書いたりして欲しく思わせなければンらない
・フロドは指輪の力に最後の最後だけでもいいから勝たなければならない
とこの辺の主張はもう話し合いにならないぐらい考えが違うな。

860 :名無シネマさん:04/02/26 18:24 ID:IQaDdb4m
>>846
全文訳さなくていいから主旨だけ抜粋して

861 :名無シネマさん:04/02/26 18:35 ID:lyNHtZQN
>>858
横山の漫画もそんな内容でそこで終わってる

862 :名無シネマさん:04/02/26 18:36 ID:fM7uSHDJ
>>859
まぁ話し合いにならないくらい考えが違うと書かれてしまうとアレだが。
指輪の怖さは、具体的に描けないくらい怖いんだろうなぁ……。
ていうか、指輪の怖さ=サウロンの怖さてな感じがあるから、それが確定して
しまうということなのかな……。

フロドに関してはね、最後の最後(の寸前)まで、指輪の力に勝っていたんだよ。
肉体的・精神的に弱り果てても指輪を自分のものにしようとしなかったという。
だから、「最後の最後だけでもいいから」というのは、ちと違うと思う。
最後に誘惑に負けなければ、フロドの勝ちっぱなし、ちゃんちゃんで終わり。


863 :名無シネマさん:04/02/26 19:20 ID:Aw6qrMBk
>>862
とはいえ、小出しにするやり方もあるのでしょう。たとえば、
現代の作家が書いたなら、指輪の魔力で早々にパーティは壊滅して 
お互いに殺し合うくらいやってるでしょうね。で、フロドは
彼らの散らばった死体を見て、機が狂いそうになりながらも
一人旅をすることを決意する・・と。



864 :名無シネマさん:04/02/26 19:24 ID:bALaikJK
>>862
日本人が書いたら指輪の魔力に打ち勝つという話になりそう。

865 :名無シネマさん:04/02/26 19:44 ID:Aw6qrMBk
>>864
ただ、最初はゴクリに情けなんて!っていっていたフロドが後に
ゴクリに情けをかけた→最終的にはゴクリ救われた(結果的にだけど)
って因果がめぐっているところなんかは、結構日本的かもね


866 :名無シネマさん:04/02/26 22:18 ID:NeGoHIE8
>>861
まあでも、横山の漫画は孔明死後に
一応単行本1冊裂いてるんだな

でも、孔明死後から蜀滅亡までの2〜30年、
その後の呉滅亡あたりも全部すっ飛ばして
1冊で無理やりまとめてる感じ。
なんせ1冊だからな・・・・

867 :名無シネマさん:04/02/26 23:44 ID:y2E3iMq7
>>865
いやいや、真に日本風ならこうだろう。
指輪の魔力に囚われかけるフロド。そこにゴラムがあらわれ、指輪をひったくる。
んで、観客が、やはりこいつは最後まで悪党なのか…と思ったところで、自ら溶岩に
身を投げるんだよ。
いまわの台詞は「これがわしらにできる、最初で最後の恩返し…」とかなんとかで。

…いや、こりゃむしろアメリカ人好みの気もするな。T2とか。

868 :名無シネマさん:04/02/26 23:53 ID:XSQKuujs
>>864

似てるところもあるけど
ゴラムは恩返しするつもりなんかなくて、逆にフロドの指を食いちぎって指輪を奪ってる。
日本の物語にある情けの因果は、恩返しの要素があってこそだと思うよ。因と恩、おもろい漢字やね。

僕は単純に悪(欲)が世界を救うことさえあって、それを無闇に遠ざける必要も無いって暗示かと思った。



869 :名無シネマさん:04/02/26 23:54 ID:455Gj6xf
原作ではゴクリって言うの? 

870 :名無シネマさん:04/02/27 00:11 ID:kbYyhBQW
>>869
原作もゴラムだけど、日本語版はゴクリと翻訳されてます。

871 :名無シネマさん:04/02/27 00:11 ID:n7IhOu61
>>869
原書ではゴラム(Gollum)ですが、これはのどを鳴らす音を表すことから、
原作の日本語訳で「ゴクリ」にしたのです。

872 :871:04/02/27 00:12 ID:n7IhOu61
かぶった・・・_| ̄|○ 滅びの山に逝ってきます

873 :名無シネマさん:04/02/27 00:20 ID:Cw+ICHyM
なるほど。
ありがとうごぜぇますだ _| ̄|○

874 :名無シネマさん:04/02/27 00:36 ID:TreNBzaI
>>867
まあもともと2重人格みたいな奴だから 最後に彼の中の
良心が、悪をねじふせて指輪とともに自滅するってほうが
ウケはいいでしょうね。


875 :名無シネマさん:04/02/27 00:43 ID:kbYyhBQW
アメリカ好みと言えば最後のキスシーンはいかにもアメ公が劇場で
ヒューヒュー口笛鳴らしそうなシーンでしたな。
王様なんだから威厳をもって姫の手を取ってみんなの前に、の方が良かった。

876 :名無シネマさん:04/02/27 00:59 ID:Cw+ICHyM
>>874
見る前は、絶対そういう展開だろうと思ってたよ。
(´ー`)y─┛~~ 見え見えだっつーの 、ぐらいのw

だからゴラムの結末には Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) だった。

877 :名無シネマさん:04/02/27 01:14 ID:XwwsbnZg
今日オカンに旅の仲間を見せてみた。
まだフロドが旅だったばかりだけど(メリーとピピンは合流していない)
「この人たちだけが解ってるだけで、私に解らそうという気がないんか」
とプンスカだった…。

878 :名無シネマさん:04/02/27 01:15 ID:TreNBzaI
>>876
でも映画はやはり無闇に盛り上げていたように思える。
原作ではアラゴルンあわや危機一発!でもなかったと
記憶しているし、ゴクリとフロドがもみあって
ともに落ちるなんてことも、フロドだけがサムに助けれらて
間一髪で助かる、という展開も無かったと思う。
原作ではもっとあっさりとゴクリが落ちて解決だったような。

そういう意味では映画は十分ベタな展開にしているのではないだろうか?
(原作をもう一度みてみないとなんともいえないが)

879 :名無シネマさん:04/02/27 01:35 ID:ncgjagN4
>>877
その段階でそれだと今後が厳しそうだね(w

実は自分は>>627なわけだが、今度は母に「二つの塔」を見せようとしてみた。
が、「ハア、('A`) マンドクセ。そんなのいいから「王の帰還」見に行こうよう」
と言われた。
いろいろつっこみたかったが、止めた。

なぜそれでも見に行く気満々なのかは不明。

880 :名無シネマさん:04/02/27 02:08 ID:0RmAvBHC
>>862
>フロドに関してはね、最後の最後(の寸前)まで、指輪の力に勝っていたんだよ。

原作ではそうなのかもしれない。しかし映画ではオスギリアスでフロドは
幽鬼に指輪を差し出そうとしていてサムに止められ説教まで食らっている。
そしてRotKでは愚かにもゴラムにだまされサムを追い返し、そしてこの愚行への
罰であるかのようにシェロブにさされキリスウンゴルで拷問され、
主人の酷い手打ちにもかかわらずかけつけてくれた勇敢で心優しいサムに
よって助けられている。この有様でフロドは指輪に勝っていたといえるのか。
これじゃ、最後の最後で指輪をはめてしまうところも、あーあ、もういい加減にしろよ
フロドとしか観客は思わないのではないか。
PJはフロドを強さも勇敢さもなくただ指輪の誘惑に最後の最後まで
負け続けたキャラクターというふうに描いているように自分には思える。

881 :名無シネマさん:04/02/27 02:16 ID:ij9Kc0ap
>>880

指輪の誘惑に負けるって事は、指輪を嵌めてサウロンの元に出頭だから
使わずに耐えてるはずだが?

882 :877:04/02/27 02:23 ID:XwwsbnZg
>>879
まあモリアに行くくらいまで耐えてくれたら…って感じだなす。
オカンはCMで興味を持ったもんだから、
スペクタクル戦史みたいなのを想像しているぽ。

883 :名無シネマさん:04/02/27 02:41 ID:Cw+ICHyM
>指輪の誘惑に負けるって事は、指輪を嵌めてサウロンの元に出頭

そうか?
「指輪は俺のもんだ!( ゚д゚)マイプレシャー!!」
ってなっちゃった時点で十分負けでは。

884 :名無シネマさん:04/02/27 03:37 ID:TreNBzaI
>>881
映画の最後、サムの呼びかけにもかかわらず、
溶岩たぎる岩の上で邪悪な笑みをうかべ、指輪をはめたフロド
はゴクリがいなかったら、あのままサウロンのところまで出頭
したんじゃないだろうか?

885 :名無シネマさん:04/02/27 05:26 ID:r2DZZfDd
>>880
ゴラムにだまされ は違うだろ

それじゃ パチンコは健康にいいよと言われて
それまでパチンコをやってなかった人がいきなりパチンコやるようなものじゃないか

パチンコやりたいけど金かかるしダメだよな〜とか思ってる所へ
パチンコやるとボケ防止になるからいいよ
と言われ そうかだったらやらなきゃいけないな〜w

というのが あのフロドだと思うが

886 :名無シネマさん:04/02/27 05:30 ID:r2DZZfDd
劉邦が項羽に七回負けて八回目に勝って天下を取ったみたいに
最後に勝てればそれでいいんじゃない? 違うの?

887 :名無シネマさん:04/02/27 07:00 ID:UPjMCLxV
http://www.jtnews.jp/cgi-bin/revper.cgi?REVPER_NO=22313&PAGE_NO=3&TYPE=0&DSPKIND=0&KANA_TBL_NO=0
すげ〜1、2、3すべて0点だ!神ーキターーーーーーーーーーーーーーー

888 :名無シネマさん:04/02/27 07:28 ID:Cw+ICHyM
そろそろそういうのやめれば?

889 :名無シネマさん:04/02/27 08:48 ID:Q2RakOEz
>>884
出頭はないと思うな。
ゴラムも出頭しなかったし二つの塔では「あいつだけには渡しちゃ駄目」って言ってたし。
普通に誰にも見つからないところに逃げて自分だけのものにするだろう。

オスギリアスのシーンはコンセプトデザイナーが小説からインスピレーション受けて
描いたけどそんなシーン内から没にしたって絵が元になってるし考えるときは切ったほうがいい。

890 :862:04/02/27 09:56 ID:cZnji+8b
>>880
> この有様でフロドは指輪に勝っていたといえるのか。

……そういえばそうだね。う〜む。


891 :名無シネマさん:04/02/27 10:22 ID:blDdaed3
なーそろそろ本スレでやったら?

892 :名無シネマさん:04/02/27 10:37 ID:aVtY6tB9
>>883

だからその時点までは、指輪を我が物にしたい誘惑に打ち勝っていた。
マイア級の精神力がある者が使えば、指輪の能力を駆使する事も可能だが
凡夫が使うとサウロンの精神力に支配されてしまう。

絶えず指輪を使用したい誘惑に耐えないといけないので、持ってるだけで重荷
思春期のガキが、ずっとオナニーを我慢する事を想像すれば分かり易いw


893 :名無シネマさん:04/02/27 10:54 ID:blDdaed3
なーそろそろ本スレでやったら?

894 :名無シネマさん:04/02/27 11:32 ID:zfxdw5Ip
>>892
> この有様でフロドは指輪に勝っていたといえるのか。

895 :名無シネマさん:04/02/27 11:35 ID:zfxdw5Ip
ま、「指輪はめてサウロンに捕まるまでは負けじゃないヽ(`Д´)ノ!!」って言うなら勝ってたんだろうけどさ。

896 :名無シネマさん:04/02/27 11:46 ID:imhqZGVC

三つの映画は、空の下なるエルフの王に、
七つの旧文庫は、砦の館のドワーフの君に。
九つの新訳は、死すべき運命(さだめ)の人の子に、
一つの原作は、暗き御座の冥王のため、
影横たわるモルドールの国に。
一つの原作は、すべてを統べ、
一つの原作は、すべてを見つけ、
一つの原作は、すべてを捕えて、
くらやみのなかにつなぎとめる。
影横たわるモルドールの国に。

897 :名無シネマさん:04/02/27 11:54 ID:blDdaed3
なんで本スレでやらないの?
こういう話題って本スレでは無いの?

あおりでなく疑問

898 :名無シネマさん:04/02/27 11:57 ID:0O5JHnFi
なんか知らないけど、本スレがダルいらしいよ?
だからといってこっちでやるのもお門違いだと思うけど。
ここはアンチと非アンチが論争してるのがふさわしいと思うので。
いま議論されてる話題が一区切りついたら一斉移動したらどうか。

899 :名無シネマさん:04/02/27 12:38 ID:r2DZZfDd
本スレでやったらって連呼してるやつは
バカの一つ覚えみたいに同じこと言う暇あったら
何かネタ振れ
屑レスは良レスで埋め流すというのが2ちゃんの常識だろ

>>884-889
出頭は無いにしても ナズグルに逮捕されてたね
(映画で火口前のドタバタの間にナズグル達が全速力でやってくるカットが無かったから
気づかない人が多いけd)

900 :名無シネマさん:04/02/27 12:47 ID:0O5JHnFi
ファミレスで子供が騒いでるのを注意されて逆切れするおばさんが思い浮かんだよ。
いや深い意味はないですけどね。
>>899
御意にございます。

901 :名無シネマさん:04/02/27 13:07 ID:7QFxWGC3
>>878
原作は戦列を組む前にモルドール軍に完全包囲され攻撃を受けるので、
どっちかというと原作の方が危機一髪。

902 :名無シネマさん:04/02/27 13:18 ID:r2DZZfDd
確かに
普通は誘導作戦で時間稼ぎが目的なら
陣構えをして睨み会うものだけど
多勢に無勢にも関わらず突撃するは自殺行為だよね

903 :名無シネマさん:04/02/27 13:25 ID:zfxdw5Ip
この映画を見て戦術のことを言う人がいるなんてなんか意外だ。サムライならともかく。
いつも思うけど、突撃のときの先頭にはなりたくない。

904 :名無シネマさん:04/02/27 13:48 ID:JkyDWMk0
>>903
三戦板的に語る指輪物語(ロードオブザリング) 2
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1076343709/

↑みたいなスレもあるんで覗いてみてください。
個人的には、オリファント相手の時も
一列になって突進するだけ、みたいな戦術には違和感を感じたけど
まあ戦記映画じゃないし、いいか…とか映画見ながら考えていた。

905 :名無シネマさん:04/02/27 18:16 ID:Q2RakOEz
>>897
そうだな(´ー`)指輪はゲイ映画でアカデミー惨敗のお子様キモオタ映画で指輪オタ発狂ってこのスレの趣旨に沿ったレスをしないとな
ちゃんと>>1の意を汲んでやろう

906 :名無シネマさん:04/02/27 19:46 ID:tU+VtRvt
>>890
>>885>>886などを見てるとやはり観客の目には
フロドは負け続けたキャラとして映ってると思う。
そしてそれゆえに灰色港の感動も小さい。
あのフロドが西に旅立ったって泣けないよ。負け犬去る、の絵でした。

907 :名無シネマさん:04/02/27 21:27 ID:Jubhj9rY
次スレテンプレみたいなもの

ロード・オブ・ザ・リングで寝ちゃった 第7夜

この作品が嫌いな人はもちろん、
好きな人でも、言いたい事があるならガンガン言ってくれ。
でも人格攻撃はかんべんな。

前スレ
ロードオブザリングはつまらねー失敗作だろう?2
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1076206629/

このスレが性格的に合わない人は本スレへどうぞ
 ●本スレURL●

過去スレは>>2


2レス目

過去スレ
●●● 指輪物語、途中で寝ちゃった ●●●
http://tv.2ch.net/movie/kako/1016/10163/1016347031.html
●●ロード・オブ・ザ・リングで寝ちゃった2●●
http://tv.2ch.net/movie/kako/1017/10170/1017047761.html
●●●指輪で寝ちゃった3●●●
http://tv.2ch.net/movie/kako/1018/10181/1018121012.html
●●●指輪で寝ちゃった4●●●
http://tv.2ch.net/movie/kako/1025/10254/1025410516.html
ロードオブザリングはつまらねー失敗作だろう?
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1074854120/

908 :名無シネマさん:04/02/27 21:52 ID:TreNBzaI
>>907
スレタイトルは2ちゃんらしく、もっと扇情的なもののほうがよくない?
「ロードオブザリングは監督と指輪オタの為のオナニー映画だろ」
とか
「ロードオブザリングで感動してる奴は映画通を気取るアホ」
とか。


909 :名無シネマさん:04/02/27 21:52 ID:hT9xTBrF
やっぱここは必要だ
本スレじゃネタに流されて批判はできん

910 :名無シネマさん:04/02/27 22:28 ID:Q2RakOEz
>>908
少年漫画板最悪を誇る武装錬金アンチ的な考えだな

911 :名無シネマさん:04/02/27 22:28 ID:qWI1U0FG
>907
ああやっと7夜に戻ったんだね
ここも最初の頃に比べればずいぶん中味のあるスレに育ったよなあ(つД`)・・・
今のスレ立てた>1よもう帰ってこなくていいよ

912 :名無シネマさん:04/02/28 00:04 ID:2TzexcfH
>>908
映画通気取りは全然別の人種だろう。

913 :名無シネマさん:04/02/28 01:06 ID:qgOpe4YM
むしろ「賢くていらっしゃるのにツンケンせずに大作を楽しめるアタシカコイイ」

914 :名無シネマさん:04/02/28 01:46 ID:GUWaH41a
で、今日王の帰還を見てきたわけだが

・あれじゃあデネゾールがただのキチガイだ。
・ファラミアをもうちょっと引き立ててくれ。エオウィンとの接点無しか。
・エオウィン、もうちょっとしっかり変装しる。まあ、バレバレでもいいんだけど
 変装してこっそり加わったって事がわかるような、名無し騎士との会話とか欲しかった。
・フロドがおかしくなってくるときに、指輪をフラッシュバックさせたりすれば
 もうちょっと指輪の影響力ってのが見えたと思う。
・アラゴルン王がゴンドールに帰還したときの民や兵の描写無しかよ。
・じうを駆け上るレゴラス、激しくCGなので萎えた。
 ジャッキーチェンなみの実写だったらもっと燃えたかも。
・海賊船(死者の軍勢)が来たとき、サウロン軍の発言だけじゃなく
人間側が「ゲゲーッ、また敵の増援か!? ……うそ、マジ? 味方!?」みたいなのも欲しかった。
・つーか死者の軍勢強すぎ。アレが来て何とか勝てたくらいのパワーバランスにしてほしかった。
・最後にホビット4人が並んでたが、ピピンとメリー、エント水で背が伸びたんとちゃうんか。

915 :名無シネマさん:04/02/28 01:56 ID:GUWaH41a
ちょっと訂正。
死者の軍勢つよすぎてもいいんだが、最後の場内なだれ込みは、やりすぎ。
アレを見て、ゴンドール兵の志気が上がって押し返すとかならよかったのに。
で、ガンダルフが「あれこそおまいらの王だ!」とか言って兵士がワーワー。

916 :名無シネマさん:04/02/28 02:04 ID:xuy5rMUQ
死人の群れ見て士気があがる兵はいやだ。。

917 :名無シネマさん:04/02/28 02:12 ID:lUxXqm+n
誰も書き込まんので書くのだが、私は死者の軍勢云々よりも
ホビッツにアラゴルンら群集がひざまづいたのが納得いかん。

フロド&サムはいいが、メリピピにはひざまづくほどじゃないだろ!

918 :名無シネマさん:04/02/28 02:32 ID:xuy5rMUQ
ピピンはファラミアを火の中に飛び込んで助けたし、
メリーは魔王を倒すきっかけをつくった。
どっちもすごい功績だよ。

アラゴンがレゴラスにだけ「ありがとう」っていうのは納得いかん。

919 :名無シネマさん:04/02/28 02:34 ID:GUWaH41a
>>918
俺も納得いかん。ギムリにも感謝しろと思った。

920 :名無シネマさん:04/02/28 02:47 ID:ho1YPTIC
>>915
確かに死者の軍隊にミナス=ティリスへは入城して欲しくなかった

921 :名無シネマさん:04/02/28 02:52 ID:iQtxJdP7
>>917
同意です。ピピンとメリーは兵士側にいて欲しかった。
二人は成長したんですから。
そしてあそこで跪かれるのは尊いことを成し遂げた二人
であってほしかった。

922 :名無シネマさん:04/02/28 03:00 ID:iQtxJdP7
メリー&ピピンとサム&フロドは功績の質が違います。

923 :名無シネマさん:04/02/28 03:37 ID:oE6Pbumq
>>917
メリーとピピンはアイゼンガルド攻略の立役者でもあるから
まぁいいんでない?彼らがいなかったらエントも動かなかった
・・わけでもないか?


924 :名無シネマさん:04/02/28 04:19 ID:fd02nru0
気になった部分
・鷲に助けられるフロドのカメラアングル
・目覚めたときのフロドの笑い声
・目覚め後、指を失ったことに関する描写がない
・戴冠式から灰色港があっさりしすぎ
他にも色々あったけどたぶんガイシュツだからいいや
ホビット全員に跪くのも確かに‥

925 :名無シネマさん:04/02/28 05:09 ID:K7qIlfal
次スレは、これを使おう。
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/movie/1077763542/

926 : :04/02/28 07:05 ID:X/fD/IEs
次スレは、映画作品板に>>907でいいと思う。 だめ?


   /''⌒\     +
 ,,..' -‐==''"フ + . .*
  ゜(n・∀・)η .+   イイヨー
  (   ノ
  (_)_)


927 : :04/02/28 07:08 ID:X/fD/IEs
たしかにメリピピは、近くに笑顔で立ってたほうがらしかったかもね。

928 :名無シネマさん:04/02/28 11:17 ID:QjZhDLs6
>>926
板違い

929 :名無シネマさん:04/02/28 11:38 ID:Ya4bhxdj
遅ればせながら二つの塔見た。後半眠くて眠くて・・
この映画、見せ方が下手だよね。全体的に単調だし。
次から次に色々起こるけど、見せ方下手で全然ハラハラしないから眠くなっちゃうよ。

930 :名無シネマさん:04/02/28 11:38 ID:Ljq7NOTt
メリピピは一応ゴンドールとローハンの騎士なんだから王様がひざまづくのに
違和感覚える。
功績はあるけど、アラやギムリやレゴラスと同じくらいじゃないかなあ。

931 :名無シネマさん:04/02/28 11:43 ID:vdp8DAbo
>>930
デネソールが「奉公を解く」って言った時点で主従関係解除
つーかクビなんでないかい?原作と違って。

映画中にメリーがローハンの騎士になるシーンってありました?
あったならおれのトイレ退出中・・・もしそうなら悔しいなァ。

932 :名無シネマさん:04/02/28 11:45 ID:3RUD4+L6
ロードオブザリングは
ミラクルワールドブッシュマン
(故ニカウさんの映画ね)
のぱくりだな
コーラのビン=指輪

933 :名無シネマさん:04/02/28 11:56 ID:7baI2tZe
>>932
コンセプトは一緒だな。
聖杯探求の冒険に出た円卓の騎士の反対で文明の象徴を捨てに行くという話。
いわば逆クエストもの。
風の谷のナウシカも虫を捨てに行く話。アンチ文明の思想もあるし。
指輪はこの類型の元祖?かな

934 :名無シネマさん:04/02/28 12:04 ID:FvVO0Uzl
>>932
そんなこといったらブッシュマンは土人のパクリだよ

935 :名無シネマさん:04/02/28 12:07 ID:75ZlVwFZ
確かに死者の軍勢は死ぬわけがないのでずるすぎるかも。
召還獣みたいなもんか。

936 :名無シネマさん:04/02/28 12:12 ID:Ljq7NOTt
>>931
シャイアに帰った時にもゴンドールの白の木の紋章ついた服着てたじゃん。

937 :名無シネマさん:04/02/28 12:14 ID:QtIazs1u
>>914
>・ファラミアをもうちょっと引き立ててくれ。エオウィンとの接点無しか。
>・エオウィン、もうちょっとしっかり変装しる。まあ、バレバレでもいいんだけど
> 変装してこっそり加わったって事がわかるような、名無し騎士との会話とか欲しかった。
>・フロドがおかしくなってくるときに、指輪をフラッシュバックさせたりすれば
> もうちょっと指輪の影響力ってのが見えたと思う。
>・アラゴルン王がゴンドールに帰還したときの民や兵の描写無しかよ。

時間がないから。

>・じうを駆け上るレゴラス、激しくCGなので萎えた。

全身すべてがCGではないはず。一部生身。

>・最後にホビット4人が並んでたが、ピピンとメリー、エント水で背が伸びたんとちゃうんか。

劇場版ではエント水を飲んでいないから。

938 :名無シネマさん:04/02/28 12:16 ID:QtIazs1u
>>931
メリーとセオデンのシーンはカット。
一番最初のトレーラーと公式サイトにあるメリーの壁紙で脳内補完するしかない。

939 :名無シネマさん:04/02/28 12:31 ID:TiBHcjaq
フロドって旅の仲間の風見が丘ですでに死んでたのか・・・

940 :名無シネマさん:04/02/28 12:43 ID:QjZhDLs6
>>939
オビワンケノービみたいだね

>>935
召還獣は まず従わせるのが大変な訳で

941 :名無シネマさん:04/02/28 12:46 ID:Kp8qWCeE
>>939
そうだね、屋敷の床の指輪を拾い上げた時点で終わったとも言えるね。
ガンダルフなんて決して指一本触れないもんね。
一度だけ指輪を持ったサムも晩年はかの地へ渡ったとされてるし。


942 :ミナツキ サヤ ◆SAYAC2HJWE :04/02/28 12:46 ID:EMvENv7H
最高!

943 :名無シネマさん:04/02/28 13:58 ID:dn7cKEOP
>>933
指輪が何の象徴かは、人それぞれいろいろな意見があるが、
文明の象徴というのは、俺とは正反対の解釈だな。
俺の解釈ではこの映画は、魔法の象徴である指輪を捨て去ることで、
人間が神話の時代と決別して文明を築くことが出来るようになるという、
アンチ・ファンタジーの物語なのだが。


944 :名無シネマさん:04/02/28 14:37 ID:QK2pkfpi
指輪を象徴するものは古来からマソコだろう。

945 :名無シネマさん:04/02/28 14:40 ID:6No/aolL
>>932
ブッシュマン(最近はコイサンマンって言うのか?)はアレはアレで
「カーゴカルト」っていうジャンルで
SFヲタには大変アピールする題材ではある。
まあ映画コイサンマン自体はアレですが。

946 :名無シネマさん:04/02/28 14:43 ID:FvVO0Uzl
俺の意見では、指輪は男根の象徴だな。
アラゴルンとフロドは抑うつされた男性本能の代表者で、
醜いホビットはシラノ・ド・ベルジュラックのようなブ男代表。
アラゴルンは美男子代表。
中つ国は子宮を意味している。
一匹のメスを奪い合って、誰が己の子孫を残せるかという闘争本能が指輪の象徴で、
指輪を捨てる行為は純愛の象徴に他ならない。
サウロンは実は国を孕ませるのが目的ではなく指輪そのものに目的がある。
つまりはゲイ。

947 :名無シネマさん:04/02/28 14:48 ID:FvVO0Uzl
>>954
コイサンマンはむしろ土人に題材をとっている。
南アフリカの映画業界では知的財産の考えが薄いため、
パクりは当たり前のように行われている。
企画段階で脚本家のエージェントがそれを隠して売り込んだと思われる。
子の場合土人には一銭も入らない。

948 :名無シネマさん:04/02/28 14:50 ID:FvVO0Uzl
スマソ
>>954>>945の間違い。
あと
×子の
○この


949 :名無シネマさん:04/02/28 14:53 ID:Kp8qWCeE
>>946
SF板に貼って反応をみるとよかろう・・・・・・・・

950 :名無シネマさん:04/02/28 15:06 ID:++xsQJO0
>939>941
「終わった」って(笑)

指輪の所有者になったことで「あっち」の世界の住人になって、
「こっち」の世界には居場所がなくなってしまったんだろうな。

現代の日本にも、似たような人沢山居るね!

951 :名無シネマさん:04/02/28 15:10 ID:l636Chzq
>>898
だるい??
>>908
それじゃマトモな批判できないかも。

952 :名無シネマさん:04/02/28 15:13 ID:MUcBwuCz
知ったかうざい

953 :名無シネマさん:04/02/28 15:16 ID:4KYq5RLY
世の中には知ったかしかいない
本当に知っている人は話さない

954 :名無シネマさん:04/02/28 15:17 ID:FvVO0Uzl
>>952
同意。ちょっと小難しい単語並べとけば自説が正論になると勘違いしてるやつが多い。
知ってるからって偉いわけじゃなかろうよ。馬鹿ほど難しい文章やウンチクを書きたがるよね。

955 :名無シネマさん:04/02/28 15:19 ID:MUcBwuCz
>>954
お前のことだよ

956 :名無シネマさん:04/02/28 15:22 ID:FvVO0Uzl
>>955
俺は正論しか言わないし、いままで一度も嘘もついたこともない潔白な人間だ。
俺のなにを知ってるのかしらないが、そんな人間を捕まえていきなり失礼だ。

957 :名無シネマさん:04/02/28 15:45 ID:5XAs55UE
知ったかぶりして的外れのことを書いてる奴がムカツク

958 :名無シネマさん:04/02/28 15:58 ID:46dVSvd9


そろそろ映画化の功罪について総括するか



959 :名無シネマさん:04/02/28 16:10 ID:4KYq5RLY
終わりかよ!?

960 :名無シネマさん:04/02/28 16:10 ID:X/fD/IEs
ここで論じると板違いと言われ
移動しようにも板違いと言われ
どーすべ


映画一般・8mm板 ⇒
1.ジャンル別の話
2.雑談・議論・映画周辺の話
3.批評家等
4. 8mm・自主制作映画

映画作品・映画人板 ⇒
特定の作品・監督等
(注)スレッド名に作品・個人名を明記する事

961 :名無シネマさん:04/02/28 16:12 ID:46dVSvd9
ここでいいべ

962 :名無シネマさん:04/02/28 16:16 ID:FvVO0Uzl
>>957
ハァ? なにが的外れだよ
土人のことを少し勉強して来い。
土人は土からできている。コイサンマンとは濃い口しょうゆのコイと
散漫からきている。
要するに濃密な濃度と散漫(薄い)濃度が同居してるっていう矛盾状態を表してるんだよ。
指輪物語のテーマとかぶるって言われるのは、
その二律背反の部分が同じロジックで語られてるからだろうが。

そのくらい考えれば小学生だってわかる。
わからないのはお前が馬鹿だからだろうが、俺を責めるほうが的外れ。
俺は正論しかいいません。

963 :名無シネマさん:04/02/28 16:27 ID:QK2pkfpi
指輪=マソコだって。マソコ→おんな→つまり火山の妻。
名器だから皆が奪い合う。
魔王が奪い、妖怪の手に渡り(愛しい人と言ってた)ビルボが盗んで
フロドに譲られる。フロドがはめると巨大なマソコが現れて
「汝他人の妻と姦淫するなかれ」と怒られる。
だから火山に返しにいく物語だよ。
キリスト教的性道徳が隠されたテーマなんだ。


964 :名無シネマさん:04/02/28 16:34 ID:4KYq5RLY
>>960
雑談議論映画周辺の話題だからこっちだろ

965 :名無シネマさん:04/02/28 16:37 ID:X/fD/IEs
えーとまあ要するに
>>962は物知りさんである」
→「>>962の言う事は正論である」
→「>>962の言う事を否定する人はバカである」


あ、これおれが考えた文章ね。

966 :名無シネマさん:04/02/28 17:20 ID:RUd3z/Z4
スレタイだけ見るととんだクソスレを想像して覗いてみたんだが
けっこうまともなスレだったのね。

967 :名無シネマさん:04/02/28 17:35 ID:9T5Ze2y4
>>966
おまえは糞信者だけどなw

968 :名無シネマさん:04/02/28 17:41 ID:hBCYbQe8
>>935
威力の凄まじさとか反則技っぽいところとかナイツオブラウンド
思い出した(w。

969 :名無シネマさん:04/02/28 17:46 ID:RUd3z/Z4
>>966
そうか、俺は糞信者だったのか? 知らなかった(w

970 :名無シネマさん:04/02/28 19:48 ID:qgOpe4YM
次スレを考察系のスレタイにすると、重複スレにならんかね

971 :名無シネマさん:04/02/28 21:14 ID:X/fD/IEs
>>907でいいよ。
もう立て時だろう。誰かヨロ。

972 :名無シネマさん:04/02/28 21:28 ID:Kp8qWCeE
>>968
海チョコボまでがんがった人ですね。漏れもです。

973 :名無シネマさん:04/02/28 21:31 ID:u/1XN4lJ
うちのパーティーは誰もリミット技を最終奥義まで覚えなかったな・・・_| ̄|○
スレ違いすまん。

974 :名無シネマさん:04/02/28 22:15 ID:GUWaH41a
立てました。
ロード・オブ・ザ・リングで寝ちゃった 第7夜
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1077973855/


975 :名無シネマさん:04/02/29 00:17 ID:Lq2ANRRp
結局最終章ではサウロン出てこなかったね。
あいつが負の魔法使いで、実質的な総指揮官だった筈。
それが最後まで出てかなかったところを考えると、
スターウォーズみたいに、続3部作とかありそうなんだけど。
あまりにも露骨にサウロンの存在を最後まで隠してるあたり、あると思う。
フラドが旅に出た理由も解らないし。
何か消化不良気味に終わった演出も、次回作の布石のような気がする。

976 :975:04/02/29 00:25 ID:Lq2ANRRp
間違えた。サウロンでなくサルマンね。

977 :名無シネマさん:04/02/29 00:30 ID:OadyFzOI
映画の改変で凹んでいる原作ヲタが
身を寄せ合うスレ作ろうぜ。

978 :名無シネマさん:04/02/29 00:33 ID:bnVoXr77
>>977
SF板で随分やってたけど乗り遅れたのか?

979 :名無シネマさん:04/02/29 00:40 ID:4lXib0g+
>>976
ついでにフラドじゃなくて(ry


いろいろな所で、重要キャラの最期・退場、あるいは活躍してるらしい
シーンがカットされて「?」と感じたり、尻すぼみな印象があった…。

<二つの塔から1年の間に、息切れしたのか、単に弱くなってしまったような印象の人々>
・フロド
・サルマン&グリマ
・デネソール
・アングマールの魔王

<番外>
・王様←王の帰還なのに、ゴンドールの民に迎えられるシーン無しで
いきなり、王として全滅覚悟の号令ですか?ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

980 :名無シネマさん:04/02/29 02:41 ID:mxj39q/4
この映画、まじつまらんかった。 ところで新スレ、儲いっぱい来てんな、やっぱ。 はー。

981 :名無シネマさん:04/02/29 05:40 ID:7yJsTuMT
>>975
すでに中つ国では超常的存在がその力を失った第四紀が始まってしまいましたよ?
だいたいサウロンも大敗を喫するのは怒りの戦い、ヌメノール沈没、最後の同盟に
続いて4度目なんだよな。

982 :名無シネマさん:04/02/29 08:41 ID:c8lk21Wi
2つの塔衛星放送でやってたんでまた見たけどやっぱ詰めこみすぎ。

あと、他でもいろいろ言われているけど、
・単に説明不足でわからない点が多い
・敵がつよいんだかよわいんだか分かりにくい。ナズグルについては弱点とか背景が
あるんだろうけど、初見者はそんなの知らないから、カタルシスがない。
・グワイヒとかガンダルフとか都合よく便利すぎ強すぎ。グワイヒは幽閉されたガンダルフの
救出とか他の方法で処理できなくなったらそれに頼ってる感じなんでちょっと萎える。


983 :962:04/02/29 09:57 ID:MreY4NUn
>>965
わかってるじゃねえか。だけどそれ俺のパクり。
あとコイサンマンは土人のパクり。
インド人も実はあまり知られていないが土人のパクりで、
隠れた陰の土人つまり陰土人。
インド人がカレーが好きなのは、
隠れた土人の性質が民間伝承レベルの土着文化として伝播されたもので、
ウンコ色(茶色)の食べ物=土人の茶色の土くれ信仰と結びついたからで、
土人は土からできた。インド人はカレーでできているというのはあながち外れていない。

同じように指輪物語での指輪は男根の象徴で、指輪=女性器という鋭い意見も出たが、
実はこれ逆で、指輪は土人のペニスサックと考えるとわかりやすいよ。


245 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)