5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宿命は?】 砂の器 【第12楽章】

1 :名無しさんは見た!:04/02/17 01:02 ID:vFWOuxni
公式HP
http://www.tbs.co.jp/utsuwa/

前スレ
【1】砂の器 TBS日9
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1068523534/
【2】【日9】砂 の 器【第2楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1070879227/
【3】【宿命の】 砂 の 器 【第三楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1074349892/
【4】【日9】砂 の 器【第4楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1074436007/
【5】【日9】砂 の 器【第5楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1074502913/
【6】【日9】砂の器【第6楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1074784388/
【7】【日9】砂の器【第7楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1075042466/l50
【8】【日9】砂の器【第8楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1075368339/
【日9】砂の器【第9楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1075796472/l50
【亀嵩 紙吹雪】 砂の器 【第10楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1076160053/
【亀嵩 紙吹雪】 砂の器 【第11楽章】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1076520905/l50

2 :名無しさんは見た!:04/02/17 01:04 ID:kgkvCURN
オツ

3 :名無しさんは見た!:04/02/17 01:05 ID:zt/Hi1Uk
>1
乙です!

4 :名無しさんは見た!:04/02/17 01:05 ID:A9tfzDLT
中居の飽き飽きさせる演技が売り

5 :名無しさんは見た!:04/02/17 01:19 ID:QsJ7t5In
>>1 乙です。
>>4 でも見てんでしょ?

6 :名無しさんは見た!:04/02/17 01:32 ID:OuxEdmFw
最高視聴率と最低視聴率の数値とか時間帯、
5話のを分かる方はいないのかな?

7 :.:04/02/17 01:33 ID:Ykve8XZP
>>1
乙です。
ところで、玲子は、以前 和賀の児を堕してるんでしょ?
携帯での話から、そう受け取ったんだけど・・・

8 :名無しさんは見た!:04/02/17 01:42 ID:6TEiFpRq
反戦病じゃない、というのを除けば、ほとんど1974年の映画と同じ流れだね。
中居はどうしようもないとして、緒方拳がやっていた赤井の警官役が心配。
原田芳雄は「あずみ」と同じ演技をするんだろう。これもどう頑張っても加藤爺を超えられない。
渡辺謙は丹波哲郎よりはいい演説を最終回にしてくれると思いたい。
松雪って女には人気あるのかw良さがわからん。
期待していただけに肩透かしだ。


9 :名無しさんは見た!:04/02/17 01:42 ID:y2NDpRN2
和賀って陰を隠す役柄なのに前面に出してるし・・
監督のヤル気と妥協が巧く出てるドラマです。

10 :名無しさんは見た!:04/02/17 01:54 ID:rmMivuvw
原田芳雄兄貴は、役者生命を賭けてでも目一杯頑張ってくれるさ〜!
無理にも信じろ。
無闇に信じろ。
渡辺今西との対決をオレはもう何度も夢見ている。

11 :信者2号:04/02/17 02:10 ID:1d7rzh1v
兄ぃがコケたら、オレも一緒に吊るしてくれていい。

12 :名無しさんは見た!:04/02/17 02:13 ID:QOn1B1c1
乙カレー>1

>>7
いや、堕してないと思う。
どこらへんでそう感じた?

13 :名無しさんは見た!:04/02/17 02:34 ID:LfEWOHkV
赤井の警官役はホントに心配だな。
どうにも安っぽい長家人情ドラマ程度の演技しか浮かばない。
神社の床下に親子を発見した時の緒形拳のあの表情、
あんな演技ができそうな俳優、今他に誰かいるかなぁ?

14 :名無しさんは見た!:04/02/17 02:40 ID:k5BSo9zD
>>13
そうそう、あそこで一気に三木巡査に引き込まれちゃうんだよね。
ああこの人は一目でこの親子のことをわかってくれたんだ〜って。

15 :名無しさんは見た!:04/02/17 02:47 ID:7ZluGFp+
原作よりおもしろい

16 :名無しさんは見た!:04/02/17 03:53 ID:ajP8Pt11
松雪のラブシーン省略されちゃった。いきなり朝めざめたら裸なんだもんな〜。

17 :名無しさんは見た!:04/02/17 04:19 ID:LF9ZtIf1
松雪の顔って貧相だよな あれでよく芸能界に入れたよ
鼻は途中で折れてるし

赤井はやっぱボクサー崩れだけあってアホ丸出し
中田氏中居の次にミスキャストだと思う

18 :名無しさんは見た!:04/02/17 04:28 ID:Nm+0L/qd
中居主役でスタートした企画だから中居はあきらめても
三木を赤井にしたのは信じられない。というか不思議だ。
だって演技なんか最初から期待できないもの。
力技オンリーの人だもんね。
誰か寸前に逃亡した人がいるのかしらん。

19 :名無しさんは見た!:04/02/17 05:31 ID:xCGStGZG
松雪がデビューしたときは
ああいう線の細い貧相な女が流行ったじゃないか。
そういえばあの頃の女優って皆やけに痩せてたな。

20 :名無しさんは見た!:04/02/17 06:25 ID:h07JvSF1
三木ってそんなに善人かな?
わざわざ東京まで出かけに行ったりさ。
あれって映画館のタドコロ代議士との一緒の写真を見て行ったんだよね。
そんで付け回して過去のことほじくり返して免許証、勝手に見て
まるでストーカーじゃん。

21 :名無しさんは見た!:04/02/17 06:26 ID:h07JvSF1
関係ないけどハンセン病の人を宿泊拒否したホテル、営業停止だって。

22 :名無しさんは見た!:04/02/17 06:29 ID:h07JvSF1
>>20
自己レス
ん、つーか赤井英和がやってるから
能天気でカンチガイなストーカーに見えたのかも知れん。


23 :名無しさんは見た!:04/02/17 07:20 ID:GEob4/PY
木村と中居のドラマは5話、6話にラブシーン、ベットシーンいれなきゃ
いけないって決まりでもあんのかね。どっちもこっちも朝チュンだぜ。
ドラマ見て妄想にふけるオバカな主婦層狙いてのが見え見えだいね。



24 :名無しさんは見た!:04/02/17 07:24 ID:D+L9J3xk
一昔前のアメリカ映画みたいにパターン化してきてる
完全に型抜き作業とおんなじだな

見ているほうは「ダメダ!コリャ!」

25 :名無しさんは見た!:04/02/17 08:39 ID:yhUjY9u/
中居って、バラエティではゲストとかに対して
人馬鹿にしまくった態度で嫌いだったが
こういうシリアスなドラマでまともに見ると、意外と猫みたいな
綺麗な顔してんだね。でも好きじゃないけど

26 :名無しさんは見た!:04/02/17 08:47 ID:+h0sBHa2
お前らこんなに叩いてまで見る価値あんの?

27 :名無しさんは見た!:04/02/17 09:18 ID:w4akhSq9
原作を読んでみたが、なぜタイトルが「砂の器」なのかよくわからんかった。

28 :名無しさんは見た!:04/02/17 09:23 ID:dDMuQtIf
>>20
中居側に立てばストーカーかも知れないが、
頭を善人モードに切り替えれば・・・
「昔助けた親子のことが気になって、
元気でいるのか確かめたくて、昔話をしたくて、
わざわざ東京まで会いにいった」って、
めっちゃ善人じゃん
打算とかそういうことが一切無くて、
ただただ元気でがんばってる姿を喜んでるってことでしょ?
確かに赤井の演技だと”しつこい物乞い”って雰囲気ではあるが・・・

神社での犬のシーンで若手刑事と渡辺謙のやり取りにはちょっと泣けた


29 :名無しさんは見た!:04/02/17 09:26 ID:wrqx3rCE
猫?子豚のまちがいじゃ?
酒の飲みすぎかやたら浮腫んでシワの多いおっさんだ。
松雪もビギナーの頃に比べてずいぶん汚いけど。
おっさんばっかりで武田だけがまし。

30 :名無しさんは見た!:04/02/17 10:23 ID:b6/YZa4M


どうなってんだ!このヤマはー!!




31 :名無しさんは見た!:04/02/17 10:25 ID:VJ6Xr6iR
取調べでラストサムライに怒鳴られたらやってない事まで白状するな、俺は(´・ω・`)

32 :名無しさんは見た!:04/02/17 10:49 ID:2KnIDl0R
ドリカムが歌う主題歌は明日発売だよ!買ってね!

33 :名無しさんは見た!:04/02/17 10:55 ID:X/RKkjHl
なかなか面白いよ。やっぱ謙は上手いね。カツ丼?をかきこむシーンで
カツ丼が食いたくなった。

34 :名無しさんは見た!:04/02/17 12:32 ID:Nx2jncME
赤井の出雲弁は全く出雲弁になってない。あれはどう聞いても東北弁。
公式ページに
「東北弁の先生に、発音を細かく確認している赤井英和さん。」
って書いてあるからなあ(´・ω・`)
語尾が曖昧なところは共通してるけど、全体のアクセントは全然違う
んだよ。何々だべ、とか言わないし。
だから余計に赤井の巡査役がショボーンに見えてしまうのでつ。


35 :名無しさんは見た!:04/02/17 12:39 ID:2vpZaEs5
前までは脚本が駄目だと思ってたし今も問題あるけど
こないだのを見て、脚本家に少し同情の余地がある気がしてきた。
もともと連続ドラマ向けに内容を引き伸ばさなければいけない無理がある上に
中居主演ドラマということで、和賀視点。
ならば和賀の描かれ方の密度が濃くなければならないのだけど、
中居の演技力不足をカバーするために、台詞は少ない。
表情も光線の当て方や影の当て方によって誤魔化すとか、
演出そういうフォローに追われてそう。
そしてムード的場面を多く盛り込む。
そういう無理があることがだんだんわかってきた。

それでも脚本の陳腐さもあるけど、今西や武田が出てくるとドラマに締まりを感じる。

もっと役柄に似合った役者か、技量のある役者が演じれば、
謎の人っぽい魅力やかっこいい芸術家&犯人の魅力、あるいは内面造形で
見せられたんだろうな。
「うまく行った『白い影』と似たような役なんだから、今回の中居が悪いとするのはおかしい」
という意見が前スレで出ていたけど、そういうのってドラマやそこに出てくる人物を
お手軽に捉えてるんじゃないだろうか。
結局、中居プラス『砂の器』ていうのが安易な企画だったってことだな。

36 :名無しさんは見た!:04/02/17 12:43 ID:rwaODugS
中居の殺人者役を正当化するために、
わざと善人役をウザーな性格に演じさせているようで、
不自然でした。巡査が悪いとこはなんにもないのに、
殺さねばならないとこが、和賀の悲劇なんだのに。

37 :名無しさんは見た!:04/02/17 12:53 ID:I0IwP0nx
>>35 この人延々同じこと書いてるような気がするんだけど。
違う人って言うのかもしれないけど、似たような誤字っつーかがあって
そういう人ばかりが似たようなこと書いてるってことかな。

38 :名無しさんは見た! :04/02/17 13:25 ID:gdFYy8ag
最大の失敗はあさみというオリジナルの人物を
魅力的に描けなかったこと。
これこそ脚本家の腕次第だと思うよ。

39 :名無しさんは見た!:04/02/17 13:25 ID:80Bd4nHW
自分はこういうの読み飛ばしてるけど、もしかして同じやつかもしれん
誰かに同意してもらいたいのかもな


40 :名無しさんは見た!:04/02/17 13:46 ID:gE7/ZzyP
>>35今頃気付いたのか?1話で気づけよ。

41 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:12 ID:nvvNYh5K
なら俺が>>35に同意しておこう。言ってることかなり当たってるよ。
だからこそ図星されたジャニヲタが慌ててるんだろうな。

42 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:17 ID:dUG6B733
宿命の前には無理に修正した人生など砂で作った器のようにモロい。

43 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:19 ID:iy4dlZz4
武田真治の和賀、佐藤仁美のあさみ(でなくても和賀と対置されるヒロイン役)
だったらどうなっていたか。これじゃ「海がきこえる」コンビだけど。
はっきり言って見たいぞ。むろん今の脚本では限界があるが。

こういう実力本位のキャスティングが以前はかろうじてあったけど、
今はもう絶無になったね。

44 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:19 ID:I0IwP0nx
こんなこと書くからジエンだと思われるんじゃないか?
別に同一とは断言してないけど、スレはじまった当初から延々、延々似たような
こと書くヤツがいる。文章の区切りも似てる、文章が長い、長ければそれだけ、
似た言い回しも増える、内容も同じになる、それに妙な言葉使いも似てる。
どうしてなんだろうなって疑問を書いただけだ、こんな下がってるスレに30分置き
に同意が突然つく、例えジエンじゃなくてもジエンっぽいことするなよ。



45 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:23 ID:oGTcXcKm
>>44
あなたが自分に合わない意見だけジエンに見えるだけじゃないの?
自分に合う意見はそう見えてなさそうだ。


46 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:24 ID:iy4dlZz4
前スレか別スレで関川(武田真治)が紙吹雪の情景を目撃して
わざとエッセイに書いたということにしたらどうかという提案があったが、
面白いと思った。

メフィストフェレス的な関川に次第に追い込まれてゆく和賀。
武田真治の悪魔の笑いに、中居が狂気をつのらせ、ついに……。
何だか新東宝版「地獄」の沼田曜一と天知茂の関係みたいだけど。

47 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:25 ID:DaKTiO0Q
5話になって漸く今まで見続けてよかったと思えました。
やっぱり刑事中心に描くと面白い。

今西刑事が殺人現場で花とお酒をお供えしているところに
吉村刑事がやってくるシーンがありましたけど、
(一瞬和賀がやって来たのでは?!と思ってとてもドキドキしましたけど)
あのとき流れていた音楽はなんでしょうか?
チェロ協奏曲かな?ドラマのオリジナル曲かな?
音楽に詳しい方、ぜひ作曲家&タイトルを教えてください。

あと「宿命」のピアノピースが欲しい。発売希望!


48 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:25 ID:oGTcXcKm
>>43
同意。

49 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:26 ID:I0IwP0nx
ジエンじゃなくても、ジエンっぽく見える書き方って話でしょ>>45
よく読んでちょうだい。

50 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:27 ID:x/kBR9WV
中居ファンだけど、35の言うことはかなり頷けるよ。
ファンでけど、中居下手だな〜って思って見てる・・・。

51 :45ですが:04/02/17 14:30 ID:oGTcXcKm
>>49
「ジエンっぽいことする」とまで捉えている点で>>45のように感じられてしまうんです。
しかもやけに細かいことにこだわっているのもちょっと異常ではない?

52 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:32 ID:80Bd4nHW
どっちももうそろそろやめたら?
最近ドラマ見出したのなら今までのスレなんか見てないだろうし
ハンセン氏病のことも伏線の事もさんざん・・・
今更なこと書く人が最後までわいてくると覚悟して読み飛ばすしかない
ループはこのスレの宿命

53 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:33 ID:I0IwP0nx
それは別に構わないんだけど>>50
最初の書き込み読んだ?・前から同じことをずっと書き続けてる人がいる。
・同じ人かはわからないけど、特徴は似てる、同じ人がずっと書いてるのかな
(それならちょっとしつこい人だな、1回書けばわかるのにって感想)
・それとも複数いるけど、似た文章の人が似たこと書いてるのかな(それはまた
奇異なことだなという感想)、こういう話なのに過剰反応されちゃったんだよ>>51


54 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:34 ID:oGTcXcKm
繰り返して書き込んで悪いけど、
仲居の和賀に批判的な人でも仲居自身には否定的でない人や
好意的な人もわりといると思いますよ。
だからこそ企画の問題や似合ったやり方とかいったことがが言わ
れているのでは?
私も仲居和賀はNGっぽいと思ってるけど過去のドラマや司会や
を見ていて本来は仲居には好意的なんです。

55 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:47 ID:80Bd4nHW
正直いいともとかでガーガー司会してる中居はダメだったりする
いいといわれてる白い影の役も?だった
だから今度の和賀には期待してるんだけどな
正直今のまんまじゃどの人物もぴたっと来るものがないというか
武田やサトヒトが一番いい感じだとは思うけど、出番が少ないから
違和感を感じないだけかもしれないし
松雪はムダ使いされてる感がある、もったいない



56 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:53 ID:AhjYeKt7
中居ヲタのなりきりうざい。名前を間違ってるしなw

57 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:56 ID:kYYIcu2g
>>53
おまえもくどい、しつっこいんだよ

58 :名無しさんは見た!:04/02/17 14:58 ID:C/toQ7Wk
ま、誰がみても、企画も脚本も失敗ということでは。
Pの責任だよな。でも、現場の俳優が一番文句言われちゃうのもしかたないわけで。
「ひきうける前に、もっと考えればよかった」
松雪さん、今回はたいへんだ。

59 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:11 ID:l0cf1cEo
私は松雪さんもいまいちと思うんだけど・・・
声が聞き取れない時も多いし。

何と言うか、何もかも噛みあってないドラマという印象。
脚本も演出も出演者も映像も音楽も、別の道を行っていて
一つのドラマとして成り立ってない、バラバラな感じ。

60 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:16 ID:Gwzug0Cb
映画は今西の捜査を中心に描いていたが、テレビは和賀を中心に描く分、
どうしても重くなってしまう。加藤剛は特別上手い演技でなくてもよかったが、
中居には主役の演技が求められ苦しい。あと、やっぱ緒方と赤井の差が
ひどすぎる。

61 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:23 ID:APj2kJf8
いいと思うよ。ドラマ砂の器。
5話からしっかり噛合ってるよ。

ドラマ見てない人がいそうだな。
捜査と和賀側と重点がしっかりしててしっくりしてたんだけど。

62 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:23 ID:Gwzug0Cb
映画は、伊勢の映画館の館主が渥美清だったりして、キャストの
厚みが違う。

63 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:28 ID:APj2kJf8
映画の今西はもっとさらっとしてるけど謙さん熱い。
映画の和賀はひたすら暗いがドラマの中居は無機質。
この二つはドラマの方が良い。

三木にかんしては緒方の方が確かに良かった。

64 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:31 ID:Gwzug0Cb
ドラマのオフィシャルホームページを見ると、まだ作成中になってる。
視聴率低下に危機感を抱いて、脚本の書き直し、急展開する予感。

65 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:31 ID:nzh2JNYN
映画は捜査員大勢の中にいきなり丹古母鬼馬二がいたので
ワロタ。

66 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:32 ID:APj2kJf8
ホステスもドラマの佐藤の方が良い。
吉村は似たり寄ったり、5話からは良くなってきた永井大。
後は千代吉。ここがまだわからない。

67 :名無しさんは見た:04/02/17 15:32 ID:JSKNTtJG
素直におもしろい。
来週が楽しみだ。
これから、盛り上がってくるんじゃないか?

謙さんが新聞で親子の絆を描くと言ってたから、今西の家庭問題も出てくるんだろうな。
その意味からいったら、あさみの親子問題も必要なのかも?


68 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:34 ID:hwakpINJ
5話からって、真中まで我慢して見てた人がえらいだけじゃ?
しかも、映画に近くなって良かったって意見が多かった気が

69 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:36 ID:Gwzug0Cb
>>65 同感。あんな個性的な刑事いないよな。まあ、その他大勢の役
だから。映画は隅々までキャストにいい役者使ってた。森田健作は
大根だったけどね。ありゃ、永井の方がさまになってる。

70 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:39 ID:Gwzug0Cb
原田の千代吉がよくわからん。どういう設定になるのか。
病人という柄じゃないよなあ。映画と同じ設定じゃあ加藤嘉を
超えるのは至難の技だろう。

71 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:41 ID:nzh2JNYN
>>70
確かに。
原田山伏かなんかで嫌がる子供引きずり回して修行行脚している様にしか
見えないもんね。

72 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:42 ID:APj2kJf8
>>68
映画に近くなった?
見てる?映画にも似てるが原作に近かったよ。
上手い事いいとこ取りしてる。
しかし、根本的に映画にしろ原作にしろ前半は辛い。


73 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:45 ID:APj2kJf8
>>70
そこの所のヒントは4話と5話に少しだけあったな。
私は途中で病気になったと予想。

74 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:47 ID:Gwzug0Cb
原田はこれまでのキャリアのイメージが強くて・・・。
まさか、東京府中の三億円強盗犯じゃあるめえな。

75 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:49 ID:hwakpINJ
>>72
5話は見てない、録画だけ
それまでがあまりにもつらい出来だったから
映画も捜査が変なので最後の30分しか面白くなかった

76 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:52 ID:Gwzug0Cb
でもプライドと違って、脚本次第では後半ググーッと盛り上がる
かもしれない。もともと映画もそうだから。でも、次回の予告で
今西と和賀が会っていたけど、早過ぎないか?俺の記憶は映画公開
時のものだからいまいちボケてるんだけど。

77 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:55 ID:hwakpINJ
後半は映画をなぞればそれなりに盛り上がる
だからハンセン病も入れたいところ
なかったらまた非難されるし、どうかな?
このドラマの見せ所はつまらない前半をどうするか
捜査の電波っぽさをどうするかにあったと思う

78 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:56 ID:APj2kJf8
>>75
まず見る。これ基本。



79 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:56 ID:AerAxXXq
正直映画版の加藤父の印象はもの凄かった。
胸に迫る、を通り越して画面に向かって
手を合わせたくなるほどだった。

だからといってテレビは・・という気はない。
むしろあの重さを日曜夜に持ってこられると引く。
作品の質と、媒体との相性って必ずしもイコールじゃない気が。

80 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:57 ID:nzh2JNYN
こんな人は知らねぇ………見た事もねぇ

81 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:57 ID:APj2kJf8
>>77
おいおい。ハンセンなかったら非難って。
ここの1スレから読んで来たら?

82 :名無しさんは見た!:04/02/17 15:58 ID:hwakpINJ
>>78
だから見てたのに我慢できなくなったんだって
>>77を読んでね
映画の後半が面白いのは知ってるから気になるってこと

83 :名無しさんは見た!:04/02/17 16:02 ID:Nm+0L/qd
読み返してるとジミに根強く武田礼讃の人がおり。
(武田自身は)悪くはないけど、
過大評価過ぎるので、よっぽと好きなんだな。

84 :名無しさんは見た!:04/02/17 16:05 ID:hwakpINJ
>>81
よほど納得いく理由を持ってこなければ
ドラマ化自体が間違いだったと言われる
このスレでは犯罪者説が有力だけど、それで盛り上がるかな?
上手くいく可能性はゼロじゃないけど難しい
その辺に興味は残ってるから録画は続けるつもり

85 :名無しさんは見た!:04/02/17 16:11 ID:UHSSLsgU
普通の、HPやテレビ雑誌を見ない視聴者は、
今回はハンセン病無しなんて知らないだろうしね。

86 :名無しさんは見た!:04/02/17 16:12 ID:Gwzug0Cb
結局、原作に忠実にということになるんじゃないか。それが、
関係各方面からの非難を避けることにもなる。新しい設定だと
テレビ局が責任を負うからね。亡き清張先生と名作と祭られている
映画の威光にすがるということ。

87 :名無しさんは見た!:04/02/17 16:13 ID:AerAxXXq
>85
でも、その病気そのものが今ちょっと取い扱いにくそう、
というのは今朝のホテル廃業の件でもわかるかも。


88 :名無しさんは見た!:04/02/17 16:19 ID:I0IwP0nx
>85 ちょっと良識のある人なら、扱い辛いだろうなとは思うと思うよ。
ある程度の年齢なら過去のドラマも知ってるだろうし。


89 :名無しさんは見た!:04/02/17 16:19 ID:hwakpINJ
後半上手く盛り上がるようなら録画分を見るだけの価値がある
前半の失敗も取り戻して余りあるからがんばってほしい
内容はこのスレでチェックするよ

90 :名無しさんは見た!:04/02/17 16:23 ID:I0IwP0nx
>>86 新しい設定にせざる負えないんでしょ?
映画のラストに「病気の人はもういない」って入るのも、
旧ドラマが設定が違うのも、患者団体の意向なんだから。

91 :名無しさんは見た!:04/02/17 16:29 ID:Gwzug0Cb
まあ、中居はともかく、最後は回想シーンで子役が泣かせてくれる
だろう。でも、緒方と加藤嘉が、赤井、原田というのがどうも。
(アクションシーンの方が似合うぞ、この組み合わせ。)

92 :名無しさんは見た!:04/02/17 16:31 ID:zBfeROOV
>>89
そのつまらない前半見て面白い後半って。
アホ?
前半も、まあそんなに失敗ではないよ。
無駄ーーーーーな前半が生きてきたよ5話でね。

93 :名無しさんは見た!:04/02/17 16:39 ID:Gwzug0Cb
ドラマは不必要に長すぎるね。映画くらいに凝縮するのがいい。

94 :名無しさんは見た!:04/02/17 16:42 ID:hwakpINJ
>>92
あほかどうか知らないが
前半をどう面白くするのか興味があったから見てた
後半は映画をなぞればまあまあ面白いでしょ
それも殺人の動機次第

95 :名無しさんは見た!:04/02/17 16:46 ID:gk72N7jI
>>94
見てないくせにしつこいね。

96 :名無しさんは見た!:04/02/17 16:49 ID:Gwzug0Cb
俺、あの映画観た頃は高校出て社会人一年目だったんだ。
思い出深い作品だからドラマもいいものにしてほしいな。

97 :名無しさんは見た!:04/02/17 16:50 ID:hwakpINJ
見てれば見てるくせに文句言うなとくるからなあ
喧嘩すると他の人がいやだろうから、まあいいよ

98 :名無しさんは見た!:04/02/17 16:59 ID:Gwzug0Cb
ここはひとつ、おじさんの言うことを聞いて
喧嘩はやめたまえ。

99 :名無しさんは見た!:04/02/17 17:01 ID:hwakpINJ
>>98
はい

100 :.:04/02/17 17:03 ID:DQvyDShM
>>76
来週の予告で、関川が取調べを受けて
そこから和賀に辿り着いたとしたら
あらかた、捜査の大詰め段階だけど、まだ違うよね?
玲子が行方不明(殺されてる?)で、血染めシャツの持ち主が誰だったか
決めかねてる段階だろうから、今西と和賀のやり取りが、どんな物になるか楽しみ。

あと、麻生と和賀が会うけど、これまたどんな用件で会うのか気になる。
麻生と田所が知り合いのようだから、あさみに関しての事かな?




101 :名無しさんは見た!:04/02/17 17:06 ID:Sn1ZEZd+
どうしても連続テレビドラマだと中盤は屁たれてしまうもの。
これからの英領の過去の宿命をどう取り上げるかで
このドラマの価値が決まるのです。


102 :名無しさんは見た!:04/02/17 17:15 ID:AhjYeKt7
漏れは2,3,4話あっての5話だと思った。だから、2,3,4話がつまらん
といってたやつ出直して来い。

103 :名無しさんは見た!:04/02/17 17:18 ID:+UqkZ8nO
6.7.8.9話あたりがまたつまらなくなる可能性が高いので
傲慢かまさん方がええぞ。

104 :名無しさんは見た!:04/02/17 17:22 ID:RPCPKxLE
>>101
原田兄ぃの千代吉で決まるのです。

105 :名無しさんは見た!:04/02/17 17:38 ID:XMS+6jd5
出直してみたが、やっぱり2、3話はつまらん。
4話は亀嵩の駅の看板と神社の床下の犬で全て許せる。
残念だがこの感想はゆずれない。

106 :名無しさんは見た!:04/02/17 17:47 ID:AerAxXXq
あさみ&エイリョーの「恋愛」脚色をどう見るかでも
ずいぶん印象変わるよね。砂の器=宿命イメージが強いから、
本編が終わった直後、ドリの歌が流れるとチョト萎える。
特に、前回。刑事サイドの色合いが濃いドラマだっただけに・・。

107 :名無しさんは見た!:04/02/17 18:17 ID:cF9/x/ok
>>106
私はそういう部分はまったく排除しなくてもいいと思う。
個人的に思うので反論レスは要らないよ。
人間が弱い部分を隠したい時に異性に何か求める素直な部分な気もするので。


108 :名無しさんは見た!:04/02/17 18:19 ID:cF9/x/ok
言い忘れた。それを中心にしろと言っているのではないので。
部分的にさらっと表現してもありかなと言う意味。

109 :名無しさんは見た!:04/02/17 18:32 ID:bBty7Pwq
>>106
他の部分が等閑だから恋愛に重点があるように見える

110 :名無しさんは見た!:04/02/17 18:35 ID:1CoJgYMu
>106
どうでもいいけどエイリョーって書くと
実にバカ(=中居)っぽいなw

111 :106:04/02/17 18:43 ID:AerAxXXq
自分も恋愛脚色の是非を問うつもりはないです。
自分の中でも、あって良かったって思うシーンもあるし、
逆にエイリョー美化しすぎなんじゃ?と思う時もあるし、
どっちとも言えないので。

112 :名無しさんは見た!:04/02/17 18:58 ID:bBty7Pwq
和賀の恋愛感情部分を見せるのは本当はプラスのはずだけどな
そこが上手くないと思われ

113 :名無しさんは見た!:04/02/17 19:05 ID:PqcwP7+K
>和賀の恋愛感情部分を見せるのは本当はプラスのはずだけどな
>そこが上手くないと思われ

脚本がだめなのか?中居君が駄目なのか?
どっちなんだろう。


114 :名無しさんは見た!:04/02/17 19:11 ID:K6FAzyof
両方

115 :名無しさんは見た!:04/02/17 19:12 ID:HJEC1ajw
和賀と今西のすれ違うシーン。大袈裟で笑えた。今どきあの演出ってどうよ。
小学生が作ってんのかと。
謙もあそこまで顔作んなくてもさ、ラスサムとおんなじ〜って全国からツッコミ入ったよ。
ああゆう演技(てか顔作り)は楽なんだよね以外と。もうけ顔。
ただ突っ立ってるだけであれだけ泣かせた、嘉翁を見習え!

116 :名無しさんは見た!:04/02/17 19:13 ID:bBty7Pwq
>>113
演技についてはどのあたりでOKか判断が難しい
おそらく和賀を多角的に描く上で恋愛がその一要素ならいいと思う
恋愛に偏っていると見られてしまうのが不味い
それが製作の意図なのかどうか

117 :名無しさんは見た!:04/02/17 19:23 ID:PqcwP7+K
>和賀と今西のすれ違うシーン。大袈裟で笑えた。今どきあの演出ってどうよ。

いや、自分は大変気に入ったけど。
いままでのタルさからくるもやもや、イライラが全部吹き飛んだ。


118 :名無しさんは見た!:04/02/17 19:24 ID:Gwzug0Cb
彼に母親を去らせ、彼ら二人に故郷をすてさせたもの、それは何で
ありましょうか。それは彼の父親、千代吉の病気、当時としては
不治の病、らい病だったのであります。
この丹波哲郎の台詞から始まる日本の四季を背景にした親子の放浪シーン
これなしで、ドラマは成り立つか?

119 :名無しさんは見た!:04/02/17 19:30 ID:PqcwP7+K
>恋愛に偏っていると見られてしまうのが不味い

上手く言えないけど・・・
ピアニストとして成功しよう、人生の勝利者として成り上がっていこう、
とする努力(?)の部分が弱かった、というか
野心家の部分が描けていないのに、
恋愛の比重が多すぎたってことなんですね。

120 :名無しさんは見た!:04/02/17 19:32 ID:82djeBQn
和賀はしょっちゅう憂い顔で佇んでるけど、これはマイナスではなかろうか。
情の部分は徹底的に隠したほうが和賀らしくなったと思う。

121 :名無しさんは見た!:04/02/17 19:46 ID:nrlNgBGM
まあ、テンポも良くなって数字も上がったね。
これまでのストーリーも、後半で生きてくることを願うよ。

122 :名無しさんは見た!:04/02/17 19:46 ID:HJEC1ajw
今、アマゾンのDVD砂鬱をチェックしたら加藤映画版の下に中居版砂鬱があって驚いた
発売日未定となっていたが、並べんでくれよ。
カスタマレビューも最近のコメントは、ドラマ見て知った厨房が書いてんのか、以前のと比べて貧困。

123 :名無しさんは見た!:04/02/17 19:47 ID:1fHUHF0u
数字上がったのは裏の仰天の影響だからね・・・来週はどうだろう

124 :名無しさんは見た!:04/02/17 19:53 ID:sMQCkBFW
>>123
中居が裏表で出てるって事か・・

125 :名無しさんは見た!:04/02/17 20:05 ID:XV0M5SkX
仰天じゃなくて行列だろ

126 :名無しさんは見た!:04/02/17 20:05 ID:UQkQjRLW
>123
行列が遅く始まった事を言いたいの?
でも、最低視聴率はボブサップのK-1の時(12%強)だったよ。
最高がそのK-1が終わった時(21%強)だったんだけどなあ。

127 :名無しさんは見た!:04/02/17 20:15 ID:I0IwP0nx
>>126 そんなことからは類推できないだろ。
9時ちょっとすぎには行列難民が押し寄せてって可能性もある。
ただ最高が21%以上にはなってないってことは、最初の低さから
あげた分も考えて後半だってそれなりに取ってないと19%にはならないかもな。


128 :名無しさんは見た!:04/02/17 20:29 ID:bLuXr1Sf
(第1話)
26.3%
最高→29.6% 21:53
(第2話)
20.3%
最高→22.9% 21:48
最低→12.2% 21:00
(第3話)
19.4%
最高→21.5% 21:47
最低→13.2% 21:00
(第4話)
16.7%
最高→20.1% 21:53
最低→10.2% 21.00
(第5話)
19.1%
最高→21.4% 21:25
最低→12.7% 21.00

ということらしい。

129 :名無しさんは見た!:04/02/17 20:53 ID:dUG6B733
連続ドラマって、
見てる人が置いて行かれないように「中ダレ」をわざと作るのよ。
ここの住人みたいに何度も反芻する人ばかりじゃないからね。
見てる人は。

130 :名無しさんは見た!:04/02/17 21:01 ID:O2oNIvBx
俳優、女優で最も簡単に演じられるのが
チンピラと売春婦と言われています。
最も難しいのは上流階級の紳士、淑女で
す。

このドラマを見ていると納得できます。

それにしても千住の「宿命」芥川の「宿命」
のコピーにしか聞こえない。

131 :名無しさんは見た!:04/02/17 21:16 ID:rmMivuvw
お楽しみの猿踊りは、しばらく休演の模様です。
また面白いネタを用意して楽しませてくれると思いますので、
このままお席にてごゆっくりお待ち下さいませ。

このスレでは、定期的に猿回しを上演致しております。
演目が始まりましたら、手拍子にて応援をお願い申し上げます。
単純ですので、調子に乗りましたら他所では滅多に観られないような、
爆笑の秘芸も御披露できるかと思います。
皆様の御協力をお願い申し上げます。

132 :名無しさんは見た!:04/02/17 21:18 ID:1C8DF39P
千住さんも「宿命」のパクリと認めてるらしいが、それにしても・・・

133 :名無しさんは見た!:04/02/17 21:23 ID:CAkzWBPF
>>131
なるほど。
定期的に、な〜んの根拠もない思い込みを書き込んでしたり顔している
マヌケがいると思っていたが、やはりそうでしたか。

134 :名無しさんは見た!:04/02/17 21:26 ID:cu/EsrAh
今度ハネケン(実際に宿命を演奏している人ね)がコンサートで来るん
だけど、スクリーンミュージックを会場に来た人のリクエストに応じて
演奏するんだって。ここはぜひ宿命を弾いていただきたい。

135 :名無しさんは見た!:04/02/17 21:34 ID:6KuYOY7H
中居くんてかっこいいね

136 :名無しさんは見た!:04/02/17 21:45 ID:AhjYeKt7
うん!まじかっこいい!スマップのなかで一番顔がいい!

137 :名無しさんは見た!:04/02/17 21:47 ID:JEnR4QfZ
(*´Д`)謙さんが好きだー!!!尋問されたいのぅ…(´д`*)

138 :名無しさんは見た!:04/02/17 21:49 ID:ChPVcK80
パクリも何も、映画のを前提に依頼があってそれに従ってテーマ(主題)を
継承するように作曲したのだから当たり前。
管弦楽組曲をピアノ協奏曲に書き換えるにアレンジを加えたものであって、
リバイバルするのに編曲し直した程度の意味で捉えていいと思う。
だからこそ堂々と同じ「宿命」のタイトルにしてある。

パクリパクリって、以前からなんとかの一つ覚えみたいだぞ。猿か?

139 :名無しさんは見た!:04/02/17 21:53 ID:AdC9k7MP
>>128
5話の最高だけ中盤なんだな。
その後9時半から始まった行列に流れたってこと?


140 :名無しさんは見た!:04/02/17 21:55 ID:zSaT6ZWz
文句いうなら見るな!
もう6話だぞ?文句垂れ流しといてネチネチ見続けてんじゃねーよw

141 :名無しさんは見た!:04/02/17 21:56 ID:qyoUa15F
>>139
そう言う人もいるだろうね。
ちょうど時間またぎだから。
でも、スタートが余りに低いのに平均と最高数字がそう変わらない。
だからそれほど流れなかったんじゃないのかな。

142 :名無しさんは見た!:04/02/17 22:07 ID:1fYZPZJE
行列や他局のデータを見ないことにはな。
前半がいつもに比べて低かったりしたとしたら、行列の方こそ砂鬱に影響を
受けたという判断もありだろう。
いつもより多かったら、またそれも面白いが。

143 :名無しさんは見た!:04/02/17 22:13 ID:HTCa4f9+
いきなり変な庇い方をしてるのは釣りなのか?

144 :名無しさんは見た!:04/02/17 22:16 ID:I0IwP0nx
他局の影響はどの回も受けてるんだよ。
48分くらいに高い回は、その頃にテレ東の番組が終わるから。
というか、どの番組もそうだけどね。

145 :名無しさんは見た!:04/02/17 22:20 ID:boiW5KnJ
上がったのは裏のおかげだけど、話がよかったから
素直に嬉しいよ。この調子でいって欲しい。

146 :名無しさんは見た!:04/02/17 22:32 ID:dUG6B733
視聴率視聴率いうけどさ

「マイ視聴率は100%」なんだべさ?

人が見ようと見まいと、のっちでもいいじゃん。

147 :名無しさんは見た!:04/02/17 22:58 ID:8H9cnurJ
>管弦楽組曲をピアノ協奏曲に書き換えるにアレンジを加えたものであって、
>リバイバルするのに編曲し直した程度の意味で捉えていいと思う。
>だからこそ堂々と同じ「宿命」のタイトルにしてある。

じゃあ「宿命」作曲菅野・編曲千住ってなっていればいいわけで
そうじゃないから文句が出てるんだろ

148 :名無しさんは見た!:04/02/17 23:04 ID:O2oNIvBx
>>138
昔のキッスは目にして(エリーゼのために)
やジュピターをアレンジしてもそれぞれの作
曲家の名前を消すような表記をするかな。

音楽 千住某 交響曲「宿命」

こんな表記はパクリと言われてもしょうがな
い。

149 :148:04/02/17 23:06 ID:O2oNIvBx
かぶったうえに交響曲って書いちまったよ。
鬱だ・・・・生きるぞ。

150 :名無しさんは見た!:04/02/17 23:37 ID:shyVTEaZ
既出を承知で書くと、血の付いたシャツをたいして信頼もしていない人間に
いい加減な形で始末を頼むなんて あまりにも作りが安易でイヤになる。
あまりにもいい加減な脚本で誰も文句つけなかったのか?
仲居の演技だとか、そんなのはたいして気にならない。ただミステリー
サスペンスである以上、その点だけはきちっとしないとあまりにもお粗末

151 :名無しさんは見た!:04/02/17 23:41 ID:sh3jBvSa
>>150
既出と知ってるなら書くなよ。
原作、映画でも出てきた、象徴的なシーン「紙吹雪の女」を出すためだ。
今回の脚本は玲子が紙吹雪を撒くに到るまでの心理描写が上手かった。
その部分は、流石に女性脚本家と思った。
和賀は、何気に玲子の事はかっていると思う。

152 :名無しさんは見た!:04/02/17 23:44 ID:shyVTEaZ
>>今回の脚本は玲子が紙吹雪を撒くに到るまでの
>>心理描写が上手かった。
私には全然わからん。どうして巻いたの?教えてくれ

153 :名無しさんは見た!:04/02/17 23:44 ID:XYmQevFN
そこまでして紙ふぶきを出す方がいいか
それともリアルタッチで処分する方がいいかという問題だな
俺はどちらかといえば後者

154 :名無しさんは見た!:04/02/17 23:46 ID:shyVTEaZ
サスペンスである以上、あまりにも稚拙だと見ていて腹がたつ。結局
それでつかまってるし、ありえないでしょう、そんなバカ。
だからみな見なくなるんだわ

155 :名無しさんは見た!:04/02/17 23:53 ID:nQKW0Oi4
第5話に満足しているのは永井ヲタだけでしょ。
永井が画面に出てくるとチャンネル変えたくなるよ。
主役よりも出演シーンが多くてウンザリだった。
ま、もう吉村刑事に見せ場はないからいいけどさ。

156 :名無しさんは見た!:04/02/17 23:54 ID:sh3jBvSa
>>152
和賀との惜別
彼女は和賀への未練を断ち切って、関川を選んだ。
燃やすことが出来なかった玲子は、それが何か分かったから、
捨てることも出来ず、そのまま持ち続ける事も出来ず、
ああいった形になった。
自分なりの解釈だ。

基本的に自分はこのドラマをサスペンスとしては見てない。
作り手のスタンスは知らんが。

157 :名無しさんは見た!:04/02/18 00:00 ID:cTa32XDW
>>156
捨てることもできずって、思いっきり捨ててますよ

158 :名無しさんは見た!:04/02/18 00:03 ID:xSwi413Q
今時ピアノで生計立てるって変だよな
どうせらい病使えないんだし別のもんでもよかったんでは?

最近ピアノっていいイメージないよなあ
成金はピアノやらないだろうし金も儲かりそうもないし破綻してる

159 :名無しさんは見た!:04/02/18 00:04 ID:nC4fTKRk
超現実はとしては 今時生ゴミに混ぜて少しずつしててもいいし、
ライターで毎日10切れくらい燃やしたってたいしたことないし、
一番大事な証拠をああいう形で人に渡すってこと自体、それも新しい
楽譜のままとか もーありえあない。

156
とりあえずありがと

160 :名無しさんは見た!:04/02/18 00:06 ID:gj79HwK4
中居が犯人だとわかったということ?>>156

161 :名無しさんは見た!:04/02/18 00:07 ID:UUb5g2Vi
原作では髪吹雪の女は和賀の愛人で血の付いたシャツの後始末を
頼まれたが、なぜそれを線路に撒き散らしたかは不明。
彼女は良心の呵責からその後自殺。
燃やせなかった・・・証拠になるものだから、誰かにきずいて欲しかった
でも彼を愛していた、そんな葛藤がきっとあったと思うんだが。

162 :名無しさんは見た!:04/02/18 00:14 ID:cTa32XDW
その挙句に列車から撒くってのが意味不明
そんなにおおっぴらに撒くなよってツッコミが入る
多分、原作映画ともに絵的にいけてるとの判断

163 :名無しさんは見た!:04/02/18 00:15 ID:5igMwOKP
なんだか最初から「宿命」を全面に押し出し過ぎな気が…。
最近ではドラマ内でこの言葉を聞くたびに「いい加減、宿命に
甘ったれてんじゃねぇぞ、ゴルァ」な気分になる。
もうなんでもかんでも「それはメイビー宿命さ」って感じの都合の
いいセリフになってる。
この話には宿命って結構キモだと思うのに、軽々しく使いすぎで
重みがなくなっちゃったじゃねーかよ。


164 :名無しさんは見た!:04/02/18 00:17 ID:gj79HwK4
>>161なるほどありがとう

165 :名無しさんは見た!:04/02/18 00:20 ID:KZZ3EKA0
玲子が勝手に始末したってことにしたら、まだ説得力があったかも。


166 :名無しさんは見た!:04/02/18 00:43 ID:mMEhzQaX
TBSだから……この親子の「宿命」に、在日が少しでもからんでたら
ほんとうにがっかりすると思う。毎週かたずをのんで観ていた自分が
情けなくなる。今西刑事(謙)の口から捜査会議でそんなセリフが
出てこないことを祈るのみです

167 :名無しさんは見た!:04/02/18 00:55 ID:Cukcy9m2
>150
玲子のことは、信頼していたというか、自分の言いなりになる女だと思ってたと思う。
と言うか、和賀にとっては女なんて全部自分の言いなりになるって言う自信があったんじゃないかな。
玲子は銀座のホステスで口も堅かったろうし。
結局、もう始末してくれたと思って安心して冷たい言葉を和賀が吐いたので、キレて血染めのシャツをばら撒いちゃった訳だけど。
それがなかったら、玲子は今でもシャツを隠し持っていたかもよ。

168 :名無しさんは見た!:04/02/18 00:58 ID:GTaZdahO
>166
在日なんかたいしたことないじゃん。
韓国人で日本にいる人って、自分の生まれに誇りを持ってるよ。
在日であることを隠すとしたら、韓国人か日本人かに関わらず、育ちが悪いからでは。
貧しい出であるとかさ。
そうなるとわざわざ和賀を韓国籍にする必要がなくなるような。

169 :名無しさんは見た!:04/02/18 01:05 ID:x3lm2sQu
昔は、列車からばら撒けば証拠が隠滅できたんだと思うな。
今は逆に命取りだ。
原作でも映画でも、証拠隠滅になる筈が、刑事の勘で見つかっちゃった。

でも、先日原作に忠実だと言う佐藤浩市版見たけど、最後がちょっと違ってた。
最後まで物証ってあがらないんだね。
あのシャツが和賀のだって証拠もないし、結局泣き落としで和賀に自白させるだけだった。


170 :名無しさんは見た!:04/02/18 01:29 ID:arjYQxbl
昔ならそれこそ焚き火で燃やせばいい
汽車に乗っても駅弁のゴミと混ぜて捨てればいい

171 :名無しさんは見た!:04/02/18 02:13 ID:iMWh6O1x
>>168
その手の韓国人は正直ムキになって言ってるだけだから>埃


172 :名無しさんは見た!:04/02/18 02:36 ID:Coa2C4bS
>>167
和賀にとっては女なんて全部自分の言いなりになるって言う自信があったんじゃないかな。

そう思いますね。

さらに、原作(とテレビは違うけど)が書かれた時代だと、こういう男女関係(尽くす女性というの)は珍しくはなかったのではないでしょうか?
昔NHKの懐メロを見ていたときに、ある曲のリクエスト理由が読み上げられましたが、次のようのものでした。

“私は、当時貧しい医学生でした。その生活を支えてくれたのは、水商売をしていた女性です。その人は、卒業の日に
黙って、私の元を去っていきました。多分、彼女は、彼女の存在が私の将来の邪魔になると考えたのでしょう。その人
がよく口ずさんでいたのがこの曲です。・・・”

この言葉から、今の若い人が理解しづらい、個人のバックグラウンド(家柄、学歴、職業等)が、その人の人生に与える影響の大きさも
分かります。

ですから、散々述べられたことですが、らい病の父親がいるという事は、経歴上のおおきな瑕疵であり、恩人を殺してまで隠さねばならない
事実であるということは、年配の人は理解しやすいものでしょう。




173 :名無しさんは見た!:04/02/18 03:12 ID:jL1yE27I
宿命の曲の件だが、
原曲の実質の著作権者である映画製作者の許可があれば、
著作権法における「二次的著作権物」としてその独自の著作権が認められて、
その作品の著作者を表示できることになっている。
その際に、原作の作者名を表示するかどうかは、
(原作の著作権者がそれを許可の条件としない限りにおいては)
権利は有するが義務ではないので「二次的著作権物」の著作権者の自由のはず。

しつこいがあくまで
「実質の著作権者である映画製作者の許可」が前提だ。
ここがどうなっているかで180度変ってしまう。
周辺の状況的には(ま、TVの制作者として当然だと思うが)この辺は
クリアしているだろうと個人的には推測するんだが。

参考まで、
「二次的著作権物」は、著作権者の承認のもとに編曲、変形、翻訳、などによる
原作を元にした製作物のことで、元の主題や創意を維持した作品のこと。
著作権を有する原作品の(一部または全部)無断流用から、全く別の新たな作品として
または異なる主題や意図のもとに創作するに利する為の、いわゆる盗作やパクリの製作物とは別。

あと念のため、補足。
(映画の著作物の著作権の帰属)
第29条 映画の著作物(第15条第1項、次項又は第3項の規定の適用を受けるものを除く。)
の著作権は、その著作者が映画製作者に対し当該映画の著作物の製作に
参加することを約束しているときは、当該映画製作者に帰属する。

長文スマソ

174 :名無しさんは見た!:04/02/18 03:27 ID:/WIU2k4D
今ビデオにとってたのやっとみたけど
予告の関川かわいそすぎ

175 :名無しさんは見た!:04/02/18 04:02 ID:6PW10QIw
やっぱり中居正広には荷が重過ぎた「砂の器」の主役 (ゲンダイネット)

スタート時点では盤石に見えた連続ドラマ「砂の器」(TBS)の視聴率が急降下して
いる。初回は26.3%と高視聴率を記録したが、以後3回は下がり続け、8日放送の
4回目は16.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と10%もズリ落ちたのだ。

松本清張の原作を現代風にしたドラマで主演は中居正広(31)。天才ピアニストが
過去を消すために殺人を犯す悲劇の物語である。
スタート当初は「寡黙な演技の中居がいい」と一部で好評だったのだが……。

ジリ貧の原因について放送ジャーナリストの小田切誠氏がこう言う。
「中居は喫茶店でオシャベリするような感覚のバラエティー番組によく出ているタレン
トです。ところが、このドラマの中での中居は悲劇の主人公を演じているわけで、視
聴者はギャップを感じているのでしょう。寡黙で深みのある演技がそもそも無理なの
かもしれません。それに『砂の器』は同じSMAPの香取慎吾が出ている『新選組!』
と違って、登場人物が少なく、主役にかかる負担も大きい。中居には荷が重いのでは
ないか」

かつて公開された映画「砂の器」では加藤剛が主役を演じた。加藤は映画、舞台を
活躍の場とする本格俳優でチャラチャラしたバラエティー番組にはほとんど出演し
ない。これは決定的な違いだ。

中途半端なタレントの中居がシリアスな松本清張のドラマで主役を演じること自体、
ミスキャストなのだ。
SMAPの人気者の木村拓哉が主演の「プライド」も視聴率がダウンしている。それ
に続く中居の「砂の器」の人気凋落である。役者はそんなに甘くないということだろう。
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/story.html?q=15gendainet0715977&cat=30


176 :名無しさんは見た!:04/02/18 06:00 ID:CTBvG4//
ゲンダイって「砂の器」が初回に高視聴率を取ったとき、TBSは中居に救われた!とか書いたんだよね。
その文章を書いた後、又数字が上がったんだが。
今度はどう書く積りなんだろうか(笑)。

177 :名無しさんは見た!:04/02/18 06:47 ID:EBBxpLZP
ってか、映画なら中居には模倣犯があるじゃん。
殺人者の役がとてもよく似合っているぞw。

178 :名無しさんは見た!:04/02/18 08:36 ID:KdDaGchC
>>176 それがゲンダイ。慣れてりゃ誰も相手にしないよ。
でもここって本当に中居スレなんだな、ゲンダイネットじゃ渡辺謙の方が
今最高に時の人、あることないこと書かれてるのに、そっちは貼る気もない。

179 :名無しさんは見た!:04/02/18 10:10 ID:78cs8wp+
ひょうきん族時代からシリアスな役柄いくつもやってた北野武はどうなるんだ。
バラエティ云々はあんまり関係ないと思うぞ、ゲンダイ。

180 :名無しさんは見た!:04/02/18 11:25 ID:6GA+aeDU
>>179
でも、コメディアンとしてはちっとも面白くなくなったね。
あの笑いは会社の上司が言ったつまらないギャグに
対する笑いと同じだわ。

181 :名無しさんは見た!:04/02/18 11:26 ID:LGiu93v5
たけしと中居じゃ器が違うし

182 :名無しさんは見た!:04/02/18 11:30 ID:lDJx1w1x
>>181
そりゃバラエティの器は全然違う罠。
当たり前。

183 :名無しさんは見た!:04/02/18 11:32 ID:HTmtGMBO
中居のほうが視聴率とってるんではない?
たけしにはドラマの主役するとしたら何があうんだろう。

184 :名無しさんは見た!:04/02/18 11:53 ID:vX4az9mN
中居の演技が悪いっていうより(まあいまいちなんだけど)、中居に上昇のためには何事も犠牲にする冷徹
な悪人を徹底して演技させなかったことに問題がある気がする。なんかタレントとしての人気を気にしすぎ
てて、視聴者の共感を集めようとしてる。脚本にも問題あり。

185 :名無しさんは見た!:04/02/18 12:03 ID:ngJgIYeO
>>184
人を殺すシーンはあまり守りに入らず結構細かく見せたなと思う
あれ見せたんなら原作どうりあと2人殺してもいいと思う
でもあさみとくつついたしもう人は殺さないだろうな
映画の和賀に何の感情も沸かなかったが子供時代の和賀のおかげで
最後にようやくちょっと同情した
基本的に感情移入しにくい原作だったしドラマにはがんばってもらいたい

186 :名無しさんは見た!:04/02/18 12:05 ID:kTe7jPZo
>>183
いいと思うな器。最初のシーンは結構えぐかったし。
冷徹な犯人?何いってんの?ドラマ見てない人がまた来たw
私は楽しみ6話。




187 :名無しさんは見た!:04/02/18 12:06 ID:kTe7jPZo
あ、訂正です。
>>184
いいと思うな器。最初のシーンは結構えぐかったし。
冷徹な犯人?何いってんの?ドラマ見てない人がまた来たw
私は楽しみ6話。







188 :名無しさんは見た!:04/02/18 12:24 ID:Q16hXyT0
間違って標準で録ってしまい5話のラスト8分くらい録れてない・・。
どーせ後で見れるしと思って真剣に見てなかったよー最悪。


189 :名無しさんは見た!:04/02/18 12:27 ID:Wr5KkmYC
いちいち個人のマイマス意見に反論レス砂>>187
脳内仮想敵決め付けファイターなヲタは他ヲタにも迷惑だ。

190 :名無しさんは見た!:04/02/18 12:28 ID:vX4az9mN
犯行時の状況自体が冷徹っていうんじゃなくて、彼の行き方が冷徹ってこと。
彼は婚約者にたいしても愛情が感じられないけど、それについてもドラマは
クローズアップしないように配慮してる。この結婚をのがしたくないことが、
動機の大きな部分を占めるはずなのに。

191 :名無しさんは見た!:04/02/18 12:29 ID:CqfLsLEC
謙さんの迫力の取り調べとか楽しみだ。
5話は本当に面白くなった。1番見ておいて損はない回だった。
次、興味深々。



192 :名無しさんは見た!:04/02/18 12:34 ID:CqfLsLEC
>>190
この結婚を逃したくないから犯罪を犯した訳じゃないだろう。
ピアニストという地位でしょう。
そういうシーンはキャアキャア言われたりして
ピアニストの自分を平然と守ってる個所はあったよ。
あれ以上に欲しいの?

193 :名無しさんは見た!:04/02/18 12:55 ID:XmdHIbkK
冷徹な犯人って(笑)。
確かに見てない人が来てるね。
和賀英良は本来普通の人間であって、模倣犯ピースみたいな快楽殺人犯じゃないんだもんな。

194 :名無しさんは見た!:04/02/18 13:08 ID:TwVBk9IK
>>190
無感情でお嬢様に愛想笑い。田所には自身満々で対応。
殺人現場で演奏頼まれても断らないし。クローズアップされてて
地位守りたくてすりよってると思うけども。どう思う?



195 :名無しさんは見た!:04/02/18 13:28 ID:Z8ZsjixO
玲子はともかく宮田は殺されそうな気がするな。

196 :名無しさんは見た!:04/02/18 13:57 ID:QQJ5n+mr
>この結婚をのがしたくないことが、
>動機の大きな部分を占めるはずなのに。

>>190
生き方は充分冷徹。そもそも殺人の動機は結婚じゃないよ。
海外に逃げ行くためにプロポーズしたんだよ。権力利用したくて。





197 :名無しさんは見た!:04/02/18 14:18 ID:vX4az9mN
190でーす。
ここで自作自演とかヲタとかアンチとか決めつけられてるの、あまり当って
ないってのがよく分かりました。私映画・原作知らないけど、ドラマは全部
観てます。「砂の器」は読んでないけど、清張の世界好きだから。
ところで、結婚、動機の「大きな部分」って書きました。だって、ピアニス
ト続けるのだって、資金的なバックアップが必要でしょ? 地位を守るため
に必要な結婚だから。ちょっと書き方に誤解を招く部分があったのは認める
けどね。

198 :名無しさんは見た!:04/02/18 14:20 ID:TuY6rdg/
玲子はやっぱり流産してあぼ−んっすか?
お腹の子の父親は和賀っすかね〜?

199 :名無しさんは見た!:04/02/18 14:23 ID:/VI3cyyS
和賀が冷徹というか冷酷だと思うのは普通の感覚じゃないかな
障害になるような人は殺さないまでも排除してきたはず
そういう冷酷なところが影をひそめて
あさみとの関係なんかで冷酷なのかそうじゃないのか
バラバラな印象になっているから混乱する

200 :名無しさんは見た! :04/02/18 14:23 ID:VcusHLNh
>>197
有利ではあるけど、絶対必要なものなのか?
本当に一人前の評価があれば、政略結婚なくともいけるのではないか?

201 :名無しさんは見た!:04/02/18 14:29 ID:/VI3cyyS
冷酷に見える和賀にそんな過去が!
ってのがキモだと思うんだがな

202 :名無しさんは見た!:04/02/18 14:40 ID:Z8ZsjixO
心なんか冷たくて構わないと言ったのは父親なんだから
和賀は父の言葉を守って生きてきたんじゃないか?

203 :名無しさんは見た!:04/02/18 15:04 ID:fHJ+zOee
和賀は本来はごく普通の子供だったけど、
生まれや育ちからああいう大人になってしまった。
そこにこの話の和賀の哀れさがあるはず。
だから、冷酷な人物ととらえられた方が後半に向かって対比的にいいし、
生まれ育ちの過酷さが問題になる。
あさみの存在は、その和賀の本来の面を出すためだと思うが、
今のままではドラマ的にかえって逆効果になっている。

204 :名無しさんは見た!:04/02/18 15:45 ID:uXuNGuOj
>>203
そうでもないよ。本来の部分が沢山出てきたわけでもないし
元を正せば最初も殺そうと思ったわけでもない。 快楽犯罪者ではないからね。
気丈に振舞う糸が途切れる事もあるよ。もっと弱くてガタガタなそんな場面あってもいいと思う。
他人に仮面被ってる部分があるそれが冷酷であるから気にならないよ。
対比は今からあってもいいんじゃない?
弱い感情があろうがなかろうが和賀の生き様だから。



205 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:18 ID:DFbjHbxS
>>202
そしてそれを、幼くして現実の辛い経験で刻み込まれてしまったというのが、
幸せなオレにはとてもはかりしれない。
悲しく辛かっただろう、悔しかっただろうという自分の認識程度では
とてもおいつかない複雑深遠な暗闇を感じてしまう。
ハンセン病に代えてどういう設定の過去なのかによるだろうが、
和賀の演技はもともととんでもなく難しいものだと思う。
安易に分かりやすくすればいいというものでもない気がする。

206 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:18 ID:2S5RXSlp
本当に原田芳雄はどういう設定にするんだろう?
放浪中に子どもに石を投げられたら10倍返ししそうで、
加藤嘉のような哀れさがないからなあ・・・

207 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:19 ID:feJ9bBGZ
>>204
感じ方は個人差としても、殺したから冷酷なんじゃない。
後半動機がわかったときの対比としての冷酷さ。
対比が今からあってもいいが、その場合は動機も明らかにしないとね。
動機が明らかではないと、ただ人殺しをしてオタオタする人になる。
動機がわかればそこから心理描写も広がるが、
犯罪者視点で動機を隠すのは展開的に無理が大きい。
このあたり描写に否定的な人と肯定的な人は感想が異なる。

208 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:20 ID:qGhuLUf0
今の砂の器だと冷徹か否かっていうより中居がキャラクター出せてない
んじゃ。
脚本が焦点定まってないのもあるけど、役作りしてないのか演技がヘタ
なのかのっぺりしている。
のっぺりでもそののっぺりに意味があればいいんだが、そうでもない。
中居に襤褸を出させまいとしがことも影響も大きいんでしょうね。

不幸な結婚のようなドラマ。

209 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:27 ID:2S5RXSlp
ところで「紙吹雪の女」だけど、映画だと、コラムからたどって吉村が島田陽子に会いに行くと
島田陽子は聞き込みの途中に行方をくらましてしまうんだよね。それでますますあやしいと確信し、
猟犬のように布切れを探し出す。
原作のご都合主義はおいといて、やっぱり映画のほうが、細部に工夫があると思う。


210 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:30 ID:HwywMgHE
前回、初めて観たモノです。
『犯行の動機』…って明らかにされているのですか?
それとも、今後わかってくるコト…?
和賀にとって、周りに評判の良かった人間を殺してまで…
消し去りたかった過去って一体何なのでしょう…?

211 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:32 ID:CNn5go0Z
一話のうっかり倒してその後に殺人の流れがもう困った感じではある。
そのあと顔をつぶしたりしてかなり変な展開。
あの場合は三木を説き伏せられなかったら殺すくらいの意気込みで、
バーで話すのが自然と思われる。
和賀には人生の成否をかけた必死の会見だったはずだ。
おそらく和賀は殺すつもりは無かったと同情させるためだと思うが、
これも心理を考えると逆効果。

212 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:40 ID:I/NHm8kH
それなんだよ、結局。
原田千代吉がどういう人物になるのか?ドラマの正否はそこに尽きる。
当然、加藤千代吉とは異なる演技になるだろうから、
その上でどんな形の親子愛を見せてくれるものだろうか?

毎回、ホレホレ!原田千代吉だよ〜ってカットを数秒折り込んで、
期待をそそってくれるイジワルなやりくちに、すっかり手なづけられてしまったのは、
オレだけではあるまい。


213 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:41 ID:eVAP+3lw
原作では犯行の動機を和賀の口からは語られることがなかった
ドラマではそっちがメインになるはず

214 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:43 ID:xi732Ig/
>>210
ループの嵐。
たのむ!もう勘弁してくれ。

215 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:44 ID:eVAP+3lw
DT松本の著書「遺書か松本?」に砂の器を読めみたいなこと書いてなかったっけ?
確かいじめの話の時だったと思う

216 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:46 ID:dsmMZF0v
>>210
だ〜か〜ら〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!
それを解きあかしていくドラマだって〜〜〜〜!もうさんざん・・・。
動機と背景が一番の謎なんだよ。

217 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:49 ID:CNn5go0Z
和賀が必死で守ろうとしたものそれが砂の器。
砂上の楼閣を命がけで守ろうとする。
だから必死さ加減が一番大切になる。

>>210みたいな疑問が出るのはドラマとしてのつくりに問題あると思うよ。
このドラマの展開だと、当然動機がわかっているはずだと思う人が出る。

218 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:53 ID:qGhuLUf0
今の印象では、和賀は思いもかけず三木を殺してしまって、ブルーになっている
ってことでいいのかな?
かわいそうな人路線寄り。(映画の和賀は心底悪くはないが善良ではないのがミソ)

公式サイトによると、
 千代吉は息子を愛していて、今は病床にふせっている。
 死期が近いから会いたいってことなんだろうけど。

話ずれるけど、映画の婚約者役の人も好き。
昔のお嬢様風だけど(w)
苦労知らずの純粋さで、でも大人な対処もできて、高慢入ってる。

219 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:55 ID:o8Wr1rns
>>216
そして魂を揺さぶるような感動。
映画の方だが。

220 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:56 ID:HTmtGMBO
年寄りじゃないから映画なんて知らん。見たくもない。

221 :名無しさんは見た!:04/02/18 16:59 ID:2S5RXSlp
↑こういうのはスルー

222 :名無しさんは見た!:04/02/18 17:02 ID:Zvzz8tQZ
このドラマは和賀視点じゃなくてあさみ視点だと一貫性がある。
たぶん脚本家が自然とそうなっているためだと思う。
いっそその方が良かったんじゃないかな。

223 :名無しさんは見た!:04/02/18 17:05 ID:TP42uX2W
>>217
単純に途中から(ましてや途中の1回こっきり)観たからだろ。

224 :名無しさんは見た!:04/02/18 17:05 ID:PQuYXxAn
年寄りなもんで、このドラマ、スルー。
市村と渡辺の顔が見れたからいいや。
若手の芝居ってひどいね。

225 :名無しさんは見た!:04/02/18 17:08 ID:qGhuLUf0
>毎回、ホレホレ!原田千代吉だよ〜ってカットを数秒折り込んで
ワロタと同時に納得。実は製作者は心得ている所は心得ているということでしょうか?

演技が浮いていてムカツク役ではあっても麻生が見たくなってしまう。
関川や、これからいろんな人物が動き出しそうだね。

226 :名無しさんは見た!:04/02/18 17:10 ID:wT+/J+iF
まあ!もったいない。お可哀想に。

227 :名無しさんは見た!:04/02/18 17:16 ID:IXmKXZAY
>>223
ループするというのを受けてのレスなんだが。
犯人が主人公なのに動機が不明な連続ドラマは無理がある。
動機が明かせないから心理描写が中途半端になりやすい。
だから普通はこんな動機でその後こうなりましたって構成になる。
この場合は捜査陣の方を主軸にするとこういう質問は出にくい。
それがオチで秘密になっているとわかるから。

228 :名無しさんは見た!:04/02/18 17:20 ID:qOscmo8W
>>224
>年寄りなもんで、このドラマ、スルー


で、2ちゃんのこのスレをご覧になっているわけですか?

229 :名無しさんは見た!:04/02/18 17:30 ID:qGhuLUf0
>>227
うまく整理しましたね。
視聴率を維持する上で、
謎や背景を残しておいた方がいいと判断したのかな?

映画の時は前半は謎を次々と解きながら
後半に入ったら、まず誰が犯人かについてをズバリと切り出す
のが秀逸だと思った。
そこから更に真実が描かれていく。

230 :名無しさんは見た!:04/02/18 17:42 ID:vo8a4g/F
>>227
主人公は押し出してないよ最初から。和賀視点も踏まえて今西視点も交差するんじゃなかった?
中居もPもそんな事いってた記憶。違ってたらごめんよ。
だからどんどん今西が和賀に迫ってくると面白いと感じるのでは?
動機が最初から明らかにならなきゃイケナイお約束があるの?




231 :名無しさんは見た!:04/02/18 17:48 ID:2S5RXSlp
>>230
>主人公は押し出してないよ最初から。
中居やPがなんて言ってるのか知らないけど、現実問題として押し出してるように見えるんだけど・・・

ただ、5話はぐっと中居の出番が減ってるから、路線変更があったのかも。

232 :名無しさんは見た!:04/02/18 17:50 ID:18y70SL0
>>227
捜査陣の方は別に省略もなくちゃんと筋を追って進展している。
和賀あさみ側でわからない部分が、埋められ肉付けされていく過程を
追っているのが今西の役目だと思って観ているが?

「なんで(こんないい人である)三木が殺されなきゃならなかったんだよ!」と、
吉村刑事が批判覚悟の青春雄叫びをわざわざしてくれたのは、そのためでしょ。
充分に視聴者を誘導している。親切すぎて涙が出るけど。

233 :名無しさんは見た!:04/02/18 17:54 ID:vo8a4g/F
>>231
減ってないけど、むしろ増えたのに。

234 :名無しさんは見た!:04/02/18 17:54 ID:TYCPdMNm
>>230>>232
自分が和賀の過去を知らないという前提で考えるとすぐわかるよ。

235 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:01 ID:2S5RXSlp
>>233
増えてる? ほんとに?
5話は捜査パートの分量が多かったと思うけど。

236 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:04 ID:vo8a4g/F
>>235
捜査が多かったのが4話、和賀は少なめ。
5話は和賀側も増え皆のバランス良かった。
>>234
イマイチ何が言いたいのか分からない。
過去を探るのは後でもいいんじゃない?
今は和賀に今西がたどり着く所が面白い訳で。

237 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:06 ID:qGhuLUf0
>>233
顔が出てくる場面は多いけど
和賀が展開を引っ張っていく場面は一気に少なくなった印象でした。
むしろ他の面々の印象の方が強い。

238 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:13 ID:2S5RXSlp
>>236
そうだっけ。
4話は亀嵩に行って「三木はいい人だった」とわかるだけだったけど
5話は、紙吹雪の女を追う〜吉村が線路沿いをさがしまくる、
今西が伊勢の旅館・映画館で聞き込み、と二系統あったから、捜査パートの分量が多いと思った。

239 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:14 ID:vo8a4g/F
>>237
そうでしょうか?結婚披露会見やら
玲子と共に展開もしっかりあり、かなり出てました。
あさみは凄く減ったけど…
展開は刑事側に沢山の動きはあったけど、
捜査はそんなに実際動いていないんだな。


240 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:16 ID:GvVSQrFZ
映画見たけど、思い出は美化されているってことを実感しました。
きっとここでも名作ということで先入観を持ってマンセーしている
人が多いんでしょうね。
ドラマはあさみの存在と赤井が足を引っ張ってるとは思います。
これは映画の緒方謙がとってもよかった。
でも映画マンセーの人が絶賛している今西は泥臭くてインパクトもいまいち。
加藤剛の和賀も暗いですね。
クールでミステリアスな中居のよさを再認識させられた。
永井もへただけど映画よりはずっといい。
文句を言ってる人は見たことないのに文句言ったり思い出が美化されてるんだろうなぁ。
ネット操作。それから武田ファンが多くまぎれこんでるよね。

241 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:18 ID:GvVSQrFZ
>>237
中居は絵的に支えていた。
場面も多かったです。
あさみの場面が減ったことで面白くなったということがわかった。

242 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:18 ID:2S5RXSlp
>>240
釣りかなあ・・・?
ごく最近映画を見返して、映画の脚本うまいわ、と改めて思ったけどね。


243 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:19 ID:GvVSQrFZ
>>242
脚本はうまいと思いました。
出演者でドラマ>映画。

244 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:20 ID:vo8a4g/F
両者から見るという点では面白いと感じました。
ただそれだけです。
難しい事言われると私も困るのですが
捜査のパートは展開したり分量増えて当たり前ではないかな?
いつまでものらりくらり和賀が日が暮れるのを見つめててもらわれても困るし。

245 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:20 ID:nxQfiYPs
>>236
今西が和賀にたどり着くのは面白くも何とも無い。
あんな稚拙な証拠隠蔽では簡単に足がつく。
ここは映画でも原作でも指摘されるところ。
すでに普通の視聴者の興味は動機の一点に絞られている。
それを明かさないと後に伸ばしているだけにすぎないと感じてしまう。
動機を明かし、その後の和賀の心境の変化などに主軸を置けば、
犯罪者心理を克明に描くことで深みも出るが、
動機は最後まで秘密ということではこれも出来ない。

246 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:21 ID:IGsZCoo8
映画より良いのは、若い刑事役だなー。
森田健作のカツゼツの悪さでいきなりしらふに
させられるような感じだったもん。

247 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:22 ID:vo8a4g/F
>>242
ちょっと聞かせてください島田陽子が走って死ぬ所も?

248 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:23 ID:2S5RXSlp
でも、映画の森田健作のほうが演技そのものは抑えているんだよね。
あの口調は笑えるけど。「ですねい」は一時期まわりで流行ったw

永井大の熱血刑事ぶりはちょっとやりすぎじゃないかと思った・・・

249 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:24 ID:vo8a4g/F
>>245
そんなことないと思う。動機明かしたらドラマは終わる。

250 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:25 ID:GvVSQrFZ
映画がよいと言われているのは脚本のおかげかも。
若い刑事もそうだけど和賀や今西も、ドラマの方がうまい。感性を感じる。
脚本とあさみがたるい。

251 :242:04/02/18 18:26 ID:2S5RXSlp
>>247
一例として、>>209とかね。
あと、今西が伊勢から戻ると、「あの若いのはまるで猟犬だね」と吉村の手柄を知らされるところとか
テンポがいい。まあ尺が短いから当然なんだけど、原作をよく構成してると思うよ。

252 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:30 ID:vo8a4g/F
>>251
いやだから走って死ぬ所はどうでしょう?

253 :242:04/02/18 18:31 ID:2S5RXSlp
>>252
あれは原作の超音波殺人の置き換えだから
トンデモがちょっとヘンになったぐらいでは?

254 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:33 ID:FR3fV7RJ
>>249
だから本来はこういうドラマの構成はおかしいんだ。
薄く延ばしているといわれる意味がわかるでしょ?
思い切って和賀のすべてを明かして深く突っ込めば、
別の魅力が出てくるかもしれないが。

原作と映画では、誰が犯人か?を第一の興味として話を引っ張っている。
これがドラマでの動機への興味の代わりの役目をしている。
映画では他に容疑者が出てこないが、和賀だと決定はされていないが、
ドラマではすでに決定されている。

255 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:36 ID:vo8a4g/F
>>253
個人的に映画はいいと思うところとハア?な部分があり
最後のところでそのハア?な部分を補ったように思います。
なので、映画の脚本が凄く良かったかどうかは愚問。
かといってドラマを絶賛している訳ではないですが
前半はそうでもなかったけど前回5話見た限りは、面白く感じました。

256 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:37 ID:DRRm2PhF
ドラマ面白いよ。
これで中居が気になったって人周囲に多い。

257 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:41 ID:lFkEaabY
映画もかなり変なところがあるのは事実だけどね。
たとえば亀田に和賀が行き、
帰りの列車で刑事と出会うところは意味がわからない。
何しに行ったんだというか、事件と関係あるの?
強引に和賀という人物を登場させただけのような感じ。

258 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:41 ID:vo8a4g/F
>>254
だから、そうでもないと思います。
ドラマはホラそこに犯人が・・決定しているものを追う
と言う目線でもいいのでは?
そのこうでなければならないと言うのは何故なのでしょう。

259 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:41 ID:DRRm2PhF
>>250
同じこと思ってた。
見てないのかアンチなのかほかのファンなのか知らないけど(白状するわけないよね)
中居を低く評価する人が多いけど細かく演技しててきれい・・・。
脚本で損してるけど出演者は映画よりドラマの方がすぐれてる。

260 :.:04/02/18 18:42 ID:jdL+ziYq
>>218
ところで、和賀は三木に会うとき、宮田から借りた軍服っぽいコートを着ていたけど
一体いつ借りたの? もし逢う事が決まってからわざわざ借りたのなら、
ヤル気満々、計画的っぽいんだけどね。
でも、暫く前から借りていて、ただ回りの人に気づかれたくないだけで着て行ったのなら
殺すことまでは考えてなかった(偶発的殺人)様な気もする。

でも、殺人の動機は、三木に免許書を確認されて、それが公になったときを想起した
あの時点ですでに和賀の中に十分あった。と、見ている視聴者にもうなずけると思うが・・・


261 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:42 ID:DRRm2PhF
結論、映画は美化されている。

262 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:43 ID:DRRm2PhF
でもネット操作で最後まで中居を叩く人は多いんだろうな。

263 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:47 ID:wYRU2eNK
>>258
いいのではといわれては絶対だめといえないけど、
薄い、展開が遅い、引き延ばしている、人物描写が半端etc.
のような意見は受け入れる必要があるね。

264 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:48 ID:2S5RXSlp
映画は美化されているというよりも、先駆者だから。
あの原作からよくこんな話にしたな、というのが、最大の評価点だよ。

ってまた釣りにマジレスのような気が。

265 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:51 ID:vo8a4g/F
>>263
最初は私もそう思いました。
しれが、ん?面白い?と思ってしまったのでした。
では、一応6話を見て見ます。

266 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:54 ID:vo8a4g/F

しれが、は無かった事にしてください。
そこは「それが」です。

267 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:54 ID:sOWn8MW4
映画は脚本や先駆者として評価が高い。
そこはドラマはわりをくっててなのに出演者に風当たりがいくので気の毒だなあ
と思ってみていた。
でも今西、和賀の主演陣はドラマの方がいい。
中居による和賀のクリスタルのような感触や表情の演技やポーズ、よくできている。
今西もドラマの方がぐっと引きこまれる。
映画がいいとすりこまれている人にはそういうのが見えないだろうな。
好きな芸能人に和賀の役をさせたい人もいそう。誰のファンと言わないけど。

268 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:56 ID:sOWn8MW4
釣りということにしてドラマの価値を落とそうとする人がいる悪寒。

269 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:59 ID:b9SNTJ8U
自分は、>>240
>ドラマはあさみの存在と赤井が足を引っ張ってるとは思います。
これは映画の緒方謙がとってもよかった。
意外は全部、否に思う。人間の感じ方って人それぞれで不思議だ。

270 :名無しさんは見た!:04/02/18 18:59 ID:7WrRIblj
>>262 うぬぼれるな

271 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:00 ID:pvi/jpzx
>>264
核心(動機)に近づいてきたからね。
やはりこのドラマのの面白さはここ。
おれは、連続ドラマにしてはここに偏りすぎているという意見ね。
かといってあさみメインも嫌だ。

272 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:01 ID:UGUEn1p7
結局、映画にはなくて原作にあるエピソードとか多く挟むと冗長になるんだろうな。
佐藤版の砂の器見てそう思ったよ。
今回のは、全く新しい平成版の作品だと思って見ている。
和賀が主人公になると原作の地味さは確かに補える。
映画はラストに感動したが、和賀の心情を刑事の独白だけに頼りすぎてる。
言葉じゃなくて、芝居で見せて欲しかった。
あの和賀役ならそこのへんのアイドルで十分演じられそう。
あの時代だからこそそれも良かったんだろうかと思って見た。

273 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:02 ID:99+0Zfwd
イタい中居ヲタのふりをして、ドラマの価値を落とそうとしている人がいる悪寒・・・

274 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:02 ID:sOWn8MW4
映画がいい中居はだめと最初から決めてなければ
ドラマの方が進化しているのがわかるのに。
  見てない人や映画ヲガやアンチがネット操作してる人がいるというのにこっそり同意。
あさみの場面が少なくなったことですごくよくなったです。



275 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:03 ID:UGUEn1p7
あ、映画はいろんなエピソードを思い切りよくカットした部分が凄く良かったとは思ったよ。

276 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:06 ID:sOWn8MW4
>>272
禿同じ。
映画はお涙ちょうだいと脚本に頼ってて芝居がよかったのとは違う。

>>273
ドラマの価値を落とそうとしている人がこのスレに多いからそう思うんだろうけれど、
出演者や芝居がドラマの方が映画より勝っていると思っている人は
本当は多い。
ネットだと見えないけど俺の周りでは多いです。

277 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:07 ID:GudLrdXZ
>あさみの場面が少なくなったことですごくよくなったです。
これ、ドラマの方が進化してるの?

278 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:07 ID:vc45vSw8
中居、表情の演技はかなりいいんだけどね。
テレビ雑誌のインタビュー見ても、自分なりの和賀像をしっかり掴んでるのが判る。
ただ、まだ台詞回しに危ういものがあるな。
あれで一気に台無しになる危険性がある所を表情でギリギリ補ってる。
普通は表情で見せられない分台詞で補う事が多いもんだけどな。

279 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:09 ID:sOWn8MW4
>>277
あさみは映画には出てない。
映画にもドラマにも出ている今西や和賀を見ててドラマの進化を感じた。

280 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:09 ID:2S5RXSlp
>>277
ワロタ。確かに・・・

ドラマはこれ以上視聴率を下げられないから、脚本にブレーンをたくさんつけて
大幅にテコ入れするんじゃないかな。

281 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:10 ID:GudLrdXZ
映画の演技とは別に中居は普通だろ
あれで名演だって言われると何でもありな気がするなあ

282 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:10 ID:8AgFfO/o
佐藤版は、佐藤浩市も田中邦衛も良かったな。
だけど原作に近かったせいか、かなり地味だった。
テレ朝の土曜夜の2時間ドラマだったそうから、あれくらい地味でも良かったんだろうけど。
だけど、最後の泣き落としの尋問。
ありゃなんだよと一気に萎え。
お涙頂戴なんてつまらん。

283 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:11 ID:sOWn8MW4
>>278
映画は台詞に頼ってるけれど、中居の表情や目の演技
和賀の描き方は見るものがある。
見たくない人には見えないけど、ああいう表情の演技はすごい。

用事があるからこれで退散する。

284 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:16 ID:sOWn8MW4
>>280
進化してるのは中居や渡辺の描く和賀や今西。
あさみは進化のことには関係ない。
あさみがいなければドラマの視聴率はもっといいと思わされた。
>>281
脚本よくないし名演ではないけど演技はいい。
細かく見ているとそれがわかります。
先入観を持ってる人が多いのね。

用事があるので去ります。

285 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:16 ID:oKVsvp3i
和賀って本当は関川以上に弱い男だよね。
本当の自分のまま生きられない。
いつもどこか中途半端の感情のまま生きているカッコ悪い男。
でも、その人間臭さが新鮮でいいんだよな@平成版ドラマ

286 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:18 ID:vX4az9mN
自分と違う意見はネット操作と決めつけるっていうのは短絡的すぎない?
少なくともみんなこのドラマに関心があるから観てるわけで、でもそこから先
どんな感想を持つかは、いろいろあるんでない?。
肯定的意見に囲まれていたいならば、公式サイトかタレントのファンサイトに
行けば安心よ。

287 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:19 ID:GudLrdXZ
中居良いかなあ
普通にダメっぽい演技にしか見えん
先入観なんか無いよ
ダメだしする人は先入観があると先入観があるな

俺もサッカー見ないといかんな

288 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:22 ID:eydf0FBb
今回のドラマ。
1話だったか2話だったかで、田所の娘に宿命について語る和賀の台詞が良かった。
大きな宿命とかじゃなくても、生まれてきたことそれ自体が宿命だから。
誰にだって自分じゃどうにも出来ないでいる環境があるし、虚勢を張って隠してることもある。
小さい差別だって当人にとっちゃ死ぬほどの苦しみを与える事もある。
和賀の迷いや間違いは、他人事じゃないと思った。
和賀は普通の人間だよ。
中居がインタビューで言ってたけど、過去に対する思いが強すぎただけ。

289 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:31 ID:b9SNTJ8U
>>281
胴衣。

で、>>283ワロタ。「見たくない人には見えない」って説得力なさすぎ
確かに仲居先生の目の演技、すばらしいですよ。特に流し目w

290 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:54 ID:9ItpdTrn
刑事役の謙さんを見てると「人間の証明」@「女と愛のミステリー」の
棟居刑事とダブる。これも現代版に置き換えて原作とは多少違う設定だったが。
(そういや「カメダ」と「キスミー」がキーワードになってるところとか
どうしようもない運命に翻弄される親子の絆とか共通点があるな)

棟居刑事と言えば佐藤浩市も土ワイで棟居役やってた。
砂鬱の和賀役の時は、ピアノを髪振り乱して弾く光景が印象に残ってる。
余談だが、この時の関川役は船越「二時間ドラマの帝王」英一郎。

あ”〜!俊輔PK取られた〜〜〜〜!











291 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:56 ID:zJKZ7zuD
>>287
普通はそう思うでしょ
最初の「何するんですか、やめて下さい!」って叫びからして
うわ、ヘッタクソ〜と思ったもん。

292 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:57 ID:RQW9/nkd
DRRm2PhF sOWn8MW4 の言ってる事が全部釣りだとは思わないけど、
必死杉。それじゃ結局釣り扱いだって。
1話の惨殺シーンの中居の表情は結構好きなんですけど。人を殺すとき
にあんな声が出るのかは判らないけど、きっとあんな声を出して殺すん
だ、と画面に引き込まれるような感じはしたよ。
永井は去年のF1をダメにしたのと同様にドラマもダメにしそうなギリギリ
の危うさがあるなw


293 :名無しさんは見た!:04/02/18 19:57 ID:CPHLpLXD
来週の予告。
今西に「和賀さんですね」と呼び止められて振り向く和賀の顔が恐ろしかった。

294 :名無しさんは見た!:04/02/18 20:02 ID:KZwjWh+N
sOWn8MW4はともかくDRRm2PhFは普通に釣りだと思う(笑)。

295 :名無しさんは見た!:04/02/18 20:03 ID:/gFYCu+z
>>292
あの惨殺シーン、中居のコンセプトで演じたってどこかで読んだよ。

296 :名無しさんは見た!:04/02/18 20:13 ID:RQW9/nkd
>294
 読み直してみたら確かにそうかもw
>295
 そうなの?素直に感心した。

関係ないけど、さっきからオマーンの選手名がビール瓶に聞こえて
しょうがない。

297 :名無しさんは見た!:04/02/18 20:17 ID:g+ZYHm1s
 
 中居、声質が良くないよな…。

あとは眉間にしわ寄せてるだけだけど結構様になってると思う。

298 :名無しさんは見た!:04/02/18 21:01 ID:vX4az9mN
このスレの燃焼の勢い、すごいね。テレビ掲示板で1位くらいじゃないの?
年齢層も相当幅ありそうだし。意見の対立も当然といえば当然か。

299 :名無しさんは見た!:04/02/18 21:21 ID:qOscmo8W
で、恩人殺してまで隠さなければならなかった秘密ってこのドラマでは何よ。
ここがポイントであることに間違いない。
思い切ってブ〇区出す?



300 :名無しさんは見た!:04/02/18 21:23 ID:aExjzpHy
いろんな意見があるってのは極めてまともというか、読んでて面白いよ。

301 :名無しさんは見た!:04/02/18 21:26 ID:2/rBvfPV
>299
清張は最初そのブ〇区の設定にしたかったけど出来なかったのでハンセン氏病の設定にしたという説を聞いたが。

302 :名無しさんは見た!:04/02/18 21:32 ID:qOscmo8W
とにかく、やりきれない哀切な宿命を感じさせるような秘密じゃないと
殺人とバランスが取れないよね。


303 :名無しさんは見た!:04/02/18 21:36 ID:jvMqnl0N
三木は駐在所日記に浮浪者の親子の事を書いていないんだよね。
やっぱりそれ相応に人目をはばかるものかな。
亀嵩の駅にあった昔の蒸気機関車の給水塔だかなんだかが意味ありげに出てくる。
あれって何か関係ある?

304 :名無しさんは見た!:04/02/18 22:40 ID:nC4fTKRk
前に誰かが書いてたけど 私も一番初めに三木を仲居が殺すとき、
でっかい声出しながら叩いていたの見て、人に聞こえるじゃないか!
と はらはらしたし 実際にはありえないと思った
ドラマなんだから、臨場感出すためなんだから、と自分にいいきかせて
消化したけどこっちは本気で見てるので そういうへんな描写もやめてほしい。

305 :名無しさんは見た!:04/02/18 22:40 ID:yVZgDDw6
>>297
同意、中居君は顔も良いし、表情は悪くないけど、
如何せん声が悪すぎる。演技だいぶ損しているのでは?
あれでは謙さんみたいに、新聞記事朗読してもさまにならんだろうなあ。


306 :名無しさんは見た!:04/02/18 22:41 ID:pisB1AwB
あさみが幼児虐待で今西が老人介護。
どっちも現代の社会問題だ。
和賀の宿命はこれらを超えるものでないといけないんだよね。

307 :名無しさんは見た!:04/02/18 22:47 ID:B2c1y+6a
映画では部落出身のライ病患者だと思ったぞ。
テレビで映画やった時ブラクってとこの音声が消えたのを
子供心に憶えてるけど・なんで?と思ったよ。

>>303
給水塔はよくわかんないけど、映画では駅に蒸気機関車が入ってきて
加藤爺が去ってくシーン(別れのシーン)は号泣したよ。

308 :名無しさんは見た!:04/02/18 22:47 ID:I6LW9+nZ
>>304
人気のない車両の間にわざわざ運んでいって殺ったから、何の疑問も持たず見てた。
駅だから、いろんな音が回りからしてたろうし。
中居が赤井を引きずって連れて行く様を想像してみたけど、それだけはちょっと無理だったが(笑)。

309 :名無しさんは見た!:04/02/18 22:48 ID:6odc3hry
>>303
日記になかった?
あれ?映画では今西が日記から回想シーンを再構築して語るという感じじゃ
なかったけ?勘違い?

給水塔はね、実はあの中に行方不明の幼稚園児が・・・。
駅の落とし物に、ウサギさんのバッグが・・・。
蛇口をひねると、髪の毛が・・・。
TVをつけると貞子が・・・。

310 :名無しさんは見た!:04/02/18 23:00 ID:nC4fTKRk
↑ それ 別のホラー
なんだったっけ、題名 あたしゃ見たよ

311 :名無しさんは見た!:04/02/18 23:02 ID:D/IRW00H
黒木瞳が出たやつだ

312 :名無しさんは見た!:04/02/18 23:07 ID:EQTGY0Zk
中居の顔と目の演技、草薙の声、香取の身長が
一人の人間に宿ればよかったんだな

それでも木村に勝てたかどうか怪しいが

313 :名無しさんは見た!:04/02/18 23:12 ID:IUvW2ngO
マジで、このドラマにはまっちゃった!!

それはおいといて、
映画での印象深い今西の台詞があります。
「この旅がどのようなものであったかは、この二人(親子)にしかわかりません」
何気ないけど、重くて深い台詞だと思う。
もうひとつは、森田健作が今西に
「和賀は父親に会いたくなかったんですかね?」
と問いかけると
「そんなことは決まっとる!(ステージで宿命を演奏している和賀を見て)
和賀は今父親に会っているよ。彼はもう音楽の中でしか父親に会うことは出来ないんだ」
って言う台詞。


314 :名無しさんは見た!:04/02/18 23:16 ID:DFbjHbxS
そのあと今西が吉村刑事に膝蹴りを入れるんでしたよね。

315 :名無しさんは見た!:04/02/18 23:18 ID:capNX5Mj
>>309
今回のドラマも、テレ朝のドラマも、「日記に書いてない」と言う事で今西が疑問を持つ。
どんな細かいことでも記録していた三木が何故?って。
映画版はそこの辺を無視して脚色したのかも。

316 :?1/4?3?μ?3?n?I´:04/02/18 23:20 ID:pisB1AwB
>313 細かく言うと森田のセリフは
「和賀は父親に会いたかったでしょうね」だよ。

>314 入れてねーって。

317 :名無しさんは見た!:04/02/18 23:21 ID:XTQUEvdW
映画版は簡単に和賀の正体が判りすぎる。
和賀の本籍の大阪に行ったら、「あの家には子供はいなかった」「可愛い丁稚さんがいた」っていっぺんでボロが出た。
田所の娘の婚約者なのに、田所がそれを知らないのはおかしい。

318 :名無しさんは見た!:04/02/18 23:37 ID:b9SNTJ8U
>>317
映画ってのはそんなツッコミ所満載の作品はこれに限らず山ほどあるよ。
だけど、砂のように最後はそんな事どうでもよくなってる作品が名作として残ってんのよ。


319 :名無しさんは見た!:04/02/18 23:47 ID:9LtlJ0U9
昔は、ツッコミ所満載でも、あまり煩く言われなかったんだと思う。
大映ドラマも「この間と筋が違う」ということさえ多々あった。
今はほんのちょっとの事でもすぐ結果を求めて煩いけどね。

320 :名無しさんは見た!:04/02/18 23:49 ID:HaCRIRp2
>>316
じゃあさ、じゃあさ、
吉村が今西の後ろからカンチョー だったよね!





うん、これだ。

321 :名無しさんは見た!:04/02/18 23:54 ID:YgSQDVzS
>>320
今西がショーケンで、吉村が水谷豊だったら、たぶんそうなんだが。
「傷だらけの天使」ってこの頃だったよね。たしか。

322 :名無しさんは見た!:04/02/18 23:59 ID:VN4hQI0o
>>319
大映ドラマはツッコマレル事を前提に作ってたんだろ


323 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:02 ID:UwAdCF+W
関係ないけど、「傷だらけの天使」の最終回って水谷豊が風邪でさむいよ〜とかいいながら死んじゃったんだよね。
そこだけ最近CSで見た。

324 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:04 ID:It+JvLWw
>>303

どうもこの先秀夫親子の別離シーンにSLが出てくるらしいんだが、ただ
SLが走っているだけだといかにも観光用に走ってるSLでーす、って感じ
がするから、古めかしいものをロケハンで探し当てた、それがたまたま
給水塔だ、って思ってた。

永井に第4話で「懐かしいなぁ、子供の頃あったあった」と言わせて
いるのも、永井・中居の子供時代にSLが走っていた、あるいはSLの名残
が残ってたことにしなければいけないドラマ上の設定の都合というこ
とで。

>>304
 殺人という非日常的な状況だから、漏れは静かに殺さなければ周りに
ばれる、なんていう冷静な判断をしている描写じゃなくてもおかしな感
じはしなかった。

 あの場面で中居は押し殺すように唸っていたが、湧き上がる恐怖心と
なんとか殺人行為を遂行しようとする心理の葛藤がうまく出てたと思う
よ。
 

325 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:07 ID:dBxXxFs5
昔は2chなかったしなー
みんな孤独だったよな

6.7話あたりは武田のやなやつぶりに期待


326 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:10 ID:onvsWT6X
>昔は2chなかったしなー
>みんな孤独だったよな

それだ!!

次週は遂に今西と和賀の対決か。
予告でみる限り迫力あった。
まださわりだろうが楽しみだな。
関川も和賀を脅しにくるみたいだし。

327 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:18 ID:x7lDgfbb
>313
私もその場面好きだ。
というかもうその辺になったらかなり涙腺にきてる。
私的にこのドラマ版がダメなのは、和賀に恋愛的なものや人間味
みたいなものを持ち込んだところかな。
そりゃまぁ12回(?)もやるとしたら、それくらい無駄なことも
取り入れなきゃ持たないのはわかるけど。
和賀の宿命っていうのは他の人とは絶対に分かち合えないほどの
(あの父と子にしか理解しあえない)ものなのに、このドラマでは
松雪に説教してみたりココロ揺れてみたり、脇が甘い。
和賀の孤独さや冷酷さが父子の絆とか宿命の重さを表すんだけどなぁ、
なんだかこのドラマでは理解者一杯の和賀って感じがしてどうもなぁ。

328 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:21 ID:SrY9vxzp
6話と言えば、2時間サスペンスドラマで言えば1時間経過地点。
ちょうど折り返し地点で、2時間サスペンスなら犯人が分かる時間。
とすれば、あさみが事実に感づくとか、今西たちが和賀にかするところまで来
るとか、何か重要な展開が期待できそう。

329 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:23 ID:QS8MX4A0
「宿命とは生まれてきたというそのこと自体」
と言う言葉を橋本忍に今回のPが贈られて、それを基盤にしているからなあ@今回のドラマ
人の宿命に、重い軽いはないと言いたいのかも。

330 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:27 ID:aInIP28Y
橋本忍ほんとにオッケーだしたのかよ?
仲居の事なんか初めてこれで知ったんじゃねえの?見て愕然と。

331 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:29 ID:iNHAxnWR
♪Sing in the rain !
Just sing in the rain !♪

三木を殺害したあと、軽快なステップを刻みながらこの歌を口ずさむ中居和賀。
キューブリック監督の「砂の器」







観てえ。

332 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:29 ID:8eDk269e
どうも話が見づらいのは、視点が定まってないからかも、とも思う。
和賀視点の部分、今西視点の部分はみやすい。
でも、和賀とあさみのシーンだと、あさみ視点になったり和賀視点になったり、
混乱してるように思える。
きちんとした通低音なしに、いろいろなものをつめこんだアレンジなので、
ドラマ全体が、粗雑なパッチワークにみえてしまう。
素材がよくても、構成が悪いと全体がきれいには見えない。

333 : :04/02/19 00:31 ID:JEBahBoy
準備稿の段階で橋本忍の所へプロデューサーが相談しに行っている。
これは、プロデューサー、橋本忍療法のインタビューにて既出
しっかりとOK出した。ちゃんと橋本氏がインタビューに答えている

334 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:33 ID:8EYig4td
>330
企画が立ち上がった段階で、中居主演でこれをやるとPから相談を受けたそうだよ。
で、脚本を真っ先に見せられているらしい(日経)。
その後のアサヒ芸能のインタビューには、「後半が重い話なので、前半はもう少し軽くても良かったんじゃないのかな」と答えていた。
前半もかなり重い展開に見えたそうだ。

335 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:35 ID:oko5e8p8
>>327
>脇が甘い。
割ろ太。

336 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:43 ID:+HvX92Dn
なになに〜!後半が重い?
誰だ?内山?伊集院?デブ屋一党?もしや・・・・・・・・・・・・・・曙?


すまん、オマーン戦の疲れが出てる。

337 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:47 ID:hY6r3Daw
>>323
「真夜中のカーボーイ」の影響だな

338 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:49 ID:fhWKcbJA
>>331
「時計仕掛けのオレンジ」じゃね。あれも凄い映画じゃった。

339 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:51 ID:hY6r3Daw
まぁ、橋本忍は「幻の湖」脚本・監督してからおかしくなったんじゃないか。

340 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:53 ID:aInIP28Y
て、ゆうかもうお爺ちゃんだしな。御隠居の道楽というか。

341 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:55 ID:qWWEUHek
>>306
を読んでてふと思った。
「安楽死」?
和賀の母親を父親が・・・
で、逃亡?しているところ、三木に説得されて自首。
今は服役中だけど、ガンかなにかで余命いくばくもないから
三木は生きている間にどうしても会わせたかった。

妄想はいってますね。

組曲「宿命」(菅野氏作曲・演奏)買いました。
よすぎ。
やっぱり菅野氏の名前を出して欲しかったな。

342 :名無しさんは見た!:04/02/19 00:56 ID:SrY9vxzp
重い後半に期待。おやすみ。

343 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:00 ID:SrY9vxzp
>>341
寝ようと思ったんだけど341読んで同意したくなった。
今どき、人にひた隠しにしなければならない過去といえば、犯罪がらみしかない
よね。母親殺しかどうかはともかく、父親犯罪者説はあると思う。

344 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:00 ID:M4wkjUFN
>>341
その母親を安楽死させたのが、もしかしたら幼い日のヒデオだったとしたら・・・
父親は自分がした事にしているかもだけど。
「心なんか冷たくてもいい」とヒデオの温かい手を取りながら語る乳の言葉を思い出して妄想してみた。

345 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:04 ID:M4wkjUFN
和賀って腕に傷があったよね。
ちょっと自分で妄想して書いた344が正しいような気がして怖くなったよ(笑)。

346 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:06 ID:qWWEUHek
>>344
なるほど・・・。和賀を守るための逃亡プラス巡礼・・・。

347 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:10 ID:NpOfabpD
>>341
う〜ん、なんかこう、もっとダイレクトに和賀につながっている
血の宿命みたいな重みじゃないとな〜。
どうしても縁を切って第二の人生を望んだという、
そうしなければ生きていけなかったような脅迫されたような宿命じゃないと入れ込めんな〜。

348 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:10 ID:M4wkjUFN
母親に虐待されていたのなら、あさみに共感したのもわかる気が。
あさみの腕には親から受けた虐待の後の傷があったし。

349 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:12 ID:Hzs9uIok
>>347
和賀本人が母殺しならどうよ?

350 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:12 ID:hY6r3Daw
>>347
どういう理由付けをしてもなんらかの破綻はでてくるだろうね。

特に「安楽死」の場合細かい状況って結構難しくなってくると思う。


351 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:14 ID:hY6r3Daw
>>349
ある程度同情出来る「安楽死」の設定って難しいよ。

人工心肺装置を外すか否かって状況というわけにはいかないだろうし。


352 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:19 ID:1IJpzIy0
逃亡犯の確保なら、普通に警察の記録に残るだろう。
千代吉が刑務所送りならなおさら。
三木の調査でそれが出ないはずはないし、捜査の対象としては一番重視されるはず。

353 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:20 ID:6aotd8fi
ジャニタレ番組はこんなものなのかもね。
所詮ジャニヲタはお手軽なドラマに慣れていて、
演技や深い内容への感度が低そう。
ここ見ててそう思った。

354 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:23 ID:EmVWaOjA
>>352
三木がどう処理したかわからんしなあ。
佐藤版の砂の器では、父親が犯罪者役だった。
で、三木はあえてその事を記録に残していなかった.

355 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:28 ID:It+JvLWw
このスレ、夜の部は本当にいろんな発見があって面白いよ。

前にこの映画・小説は母性をほとんど感じさせない、って書いた。なのに
テレビ版では「砂の器」が3つ映っていた(はず)。松雪も母性の対象
とは言い難いからどう解釈すれば・・・と思っていたが、映画・小説で
描かれていない題材でかつ映画・小説の業に匹敵するのはやっぱり肉親
を殺めるということになるのかな。


356 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:34 ID:PRk/v39s
母性と言えば、映画でも小説も、男の反対を押し切って子ども生もうとする女の存在では?

ドラマでは玲子がどうなるかが気になる。

357 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:38 ID:pwZ6Yo9V
設定が変っていればなんだが、
三木は正義感と深い人情の人だったわけで、警察官の鏡として描かれているものなら、
その両面をクリアした行動で親子のことを処理できたことになっていると思う。
だから犯罪者を情で見逃したり、犯罪者と知って確保せずに自首を勧めるというのでは、
人物像に矛盾した行動になってしまう。職務を履行しなかったわけだからだ。
かといって、逮捕したとなれば、在職中の手柄として記録に明確に残っているはず。

だから、犯罪者説は疑問に思う。

358 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:45 ID:E1EmPrXw
映画より今回のドラマの役者(中居ナド)の演技が進化してるってのには‥‥‥。
どう考えても違うと思う。

映画は、現実社会のありようを再現しようとしている。
だからライ病の話も本浦千代吉の生涯も歴史上の現実のように胸に迫ってくる。
いわば「社会」そのものが主役という演出であり、
演技陣もあえて迎えた演技で「社会」の一部的存在に徹してる点が
かえって重厚さを増している。

TVの方は、いわゆるTVドラマ仕立て
人物へのスポット中心の、劇・芝居っぽい見せ方・演出をしている。

だが私たちが生きてる現実空間には、そういう意図的な空間・人物像はありえない
人物を描き込むことで彼らが生きてる社会や空間が非現実的に見えてくるようでは
本末転倒と言わざるをえない。これは「現実の人間社会」で起きる事象に焦点をあてた
物語だから。「リング」みたいな物語だったらこれでイイと思うが。

和賀も今西も吉村もTVの演技が良いそうだが、どう見てもそうは見えない
演技っていうのは、やたらと印象に残る仕草をすればいいわけではなく
その作品が表現しようとしている世界観に合わせて役をていねいに作っていくこと
であって。その過程では演技の余分な部分は切り捨てる作業も必要
加藤嘉の凄まじい演技も、ちゃんとそこを押さえての演技だから胸を打つわけなんだよ




359 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:49 ID:Jr7VD6T3
>358
平成版のドラマの世界観には合っているのかもよ。

360 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:52 ID:It+JvLWw
>356
 そういえばそうだった。秀夫の宿命にからんでなかったから
忘れてた・・・。特に今回は関川の影が薄いので尚更。
>357
 1980年代に巡礼とも放浪ともつかない格好で親子2人が歩い
ていれば即職務質問→身元判明→身柄確保・タイーホでしょう。
だから、法律的には服役を終え罪を償った後の巡礼、というこ
となのでは。日記に書かなった理由の説明がつかないけど。

361 :名無しさんは見た!:04/02/19 01:57 ID:E1EmPrXw
>>359
そう、まさにそこが問題

この話は差別が厳しかった昭和17〜9年に、親子が放浪したという設定こそが主題であって
ずーっと話題に出てる親子の「宿命」という言葉が一見、普遍性を持つかのような錯覚
を与えるが、今回のように現代に置き換えるとテーマがぼやけまくり状態という事実が
そのことを証明している。

なんで、映画・小説と同じ時代設定にしなかったんだろう?
それだと役者(特に中居)のイメージに合わない(というか演じられない)というなら、
それこそ本末転倒。
だったら役者に合う脚本にすれば良かったわけで、過去の名作を引っ張り出してきた
のは話題性狙いだけと言われても仕方が無い。


362 :名無しさんは見た!:04/02/19 02:01 ID:Heaf28cT
今だって結構差別とかあるよ。
特に犯罪者はそのレッテル貼られたらキツイよ。
和賀が最後に逮捕され、服役したとして、その後に未来なんかあるのか?
有名人の恐るべき過去ともなると、マスコミがほっとかないよ。
何時までもどこまでも追いまわす。

363 :名無しさんは見た!:04/02/19 02:03 ID:5sBKlyfj
>361
2ちゃんねるなんか差別の宝庫だと思うが?
アイドルだからと色眼鏡つきで見られるのも、差別なんだろうな。
芸能界で生きていくならそれも乗り越えていかなきゃ駄目だけどさ。

364 :名無しさんは見た!:04/02/19 02:07 ID:E1EmPrXw
>>362
現代における犯罪者への差別と、戦前における「業病」としてのハンセン氏病
への差別は根底から違うと思われ。

被差別部落のさらに下、人間の最下層に組み込まれたハンセン病患者の懊悩は
想像を絶するものだったことは数多い文献からも明らか。

差別は相対的なものだから「現代では、○○でもつらい」というのもわからん
でもないが、さらにその想像を超えた彼方に昔の差別はあったと思う。

365 :名無しさんは見た!:04/02/19 02:11 ID:E1EmPrXw
というか、そのハンセン病の差別実態を理解してないと映画の放浪シーンは
意味半減以下になるのでは?

366 :名無しさんは見た!:04/02/19 02:15 ID:AYrIpuc5
昔の事もいいけど、まず身近な差別をなくさなきゃ差別はなくならん。
天刑病とされたハンセン氏病の凄まじい歴史は、物語を盛り上げるのにはもってこいではあるけどさ。

367 :名無しさんは見た!:04/02/19 02:17 ID:JKCf5n7b
結局、差別・偏見・戦争・殺人・強姦・別離・宿命・・なんてのは人類の存在そのものであると・・・

368 :名無しさんは見た!:04/02/19 02:18 ID:CGlQ0fyr
有名人になる前に、和賀は自分の過去を断った。
どうしても消してしまいたい宿命を変える為に。
有名人だから過去が明らかになるのが怖くて三木をというのは、
二次的な動機としか思えない。
和賀が恐れたのは地位を失うことではなく、
過去の自分とつながってしまうこと自体にあるように思えてならない。
共に苦しんだ親子でありながら、その縁までも葬り去りたいほどの理由に
値する宿命でなくては、ちと説得力が乏しい気がする。

369 :名無しさんは見た!:04/02/19 02:23 ID:xacbnGtF
宿命とは、生まれてきたことそのもの、だもんね>368
三木はその和賀の恐れる本当の過去を知らなかったかのように思える。

370 :名無しさんは見た!:04/02/19 02:25 ID:E1EmPrXw
ようするに、漏れは「砂の器」(映画版ね)をこう思うんだが

「この広い世界でたった二人にされてしまった親子」の生涯の旅の物語

この二人にされた感覚はそれこそ「この二人にしかわかりません」今西談
しかし、たった一人三木謙一(奥さんも含まれるかも)だけが、
その親子に近付き愛を交わした。そこが話の重要なポイントだった
事件を追った刑事たちも、その事実に最後は打ちのめされるほどの
犯人の過去と出会わざるをえなかった。

ただそれだけの話だと思う。だからこそ胸を打つ
この設定こそが主役なので、ここをいじくったら価値は半減してしまうと思う


371 :名無しさんは見た!:04/02/19 02:31 ID:E1EmPrXw
映画が描けていない部分があるとしたら、和賀はどういう心境から
父を絶ち、別人間として生きていこうとしたのか

映画では大阪空襲の後で本籍復活の手続きをとるわけだが
そのへんを回想シーンにいれると、新たな物語の広がりがでると思う
TVでは、そのへんをやりそうな気配はしているが

372 :名無しさんは見た!:04/02/19 02:45 ID:Pyhgn11c
来週、謙さん本領発揮だな。
楽しみだ。

373 :名無しさんは見た!:04/02/19 02:48 ID:3U/WdKDs
>>370
全面的に、激しく胴衣。
そのまんまのあの感動の再現はできなくても、
TVドラマの枷など様々な制約があるにしても、
新しく現代的な表現や実状に合わせた調整をやったにしても、
できうる限りに本質の部分を失わないものであって欲しいと願うところだ。

374 :名無しさんは見た!:04/02/19 02:50 ID:lqqqO8wX
麻生があさみをののしり辛く当たるのは、
あさみが卑屈なまでに愛されたいと望むばかりで、
人を愛せない、愛せていないという欠点に自分で気が付いて、
克服して欲しいのではという気がする。

確かに、30女が(男だけに限らず)人をマトモに愛せないんじゃ、
女優として使えないよ。

375 :名無しさんは見た!:04/02/19 02:51 ID:m6z5V/Wf
>>368
深読みしすぎ(w
それじゃ、宿命の曲を作った意味ないじゃん

376 :名無しさんは見た!:04/02/19 03:09 ID:m6z5V/Wf
>>370
全体的にその通りだね
だからこそ、容易に克服されるような過去ではいけない
ここがすごく難しいことだと思う
父親犯罪者説で難しいのは、
どちらかというと乗り越えるべき過去という雰囲気があること
父親とは違い、自分は正しく生きようとするほうが胸を打ってしまう
乗り越えられなかった和賀に対して同情しにくい設定になる

377 :名無しさんは見た!:04/02/19 03:13 ID:mV1SmGXo
視聴率が落ちてるんで中居を厳しく批判する記事もあるけど
かならずしも中居だけのせいじゃないと思う
やはり戦犯はプロデューサーとか脚本家とか松雪とかその辺りだと思う

378 :名無しさんは見た!:04/02/19 03:17 ID:PZE9pesp
ほ!
では宿命の曲を作った意味とは?

というか、坊や見ない方がいいよこのドラマ。まだ貴方には難しい。

379 :名無しさんは見た!:04/02/19 03:27 ID:uxYk4tcE
>>378
構うな、放置。
論理的に敗北した泣きでしかないんだから。

380 :名無しさんは見た!:04/02/19 03:50 ID:m6z5V/Wf
>>378-379
ちゃんと映画版見たのか?
父親との過去を断ち切る意味じゃない
むしろ切れた過去をつなぐための「宿命」でしょ
そうでなければ刑事の台詞の意味がわからない

映画は原作と違って和賀と父親の間に強い絆を作っているので
殺人の動機とその後の和賀の行動に一貫性がないが
映画の設定を尊重すれば、
本当は断ち切りたくないが断ち切ってしまった過去になるはず
それをつなぐのが「宿命」

ドラマはまだそこまで行ってないから
父親との関係は未知数なので除くぞ

ほら論理的な反論をどうぞ(w

381 :名無しさんは見た!:04/02/19 03:58 ID:m6z5V/Wf
>どうしても消してしまいたい宿命を変える為に。
というのがおかしいという指摘な
本当は消したくない過去なんだが、消さなければ生きられない
そうしなければならないほどだったということに悲劇があるんでしょ
あの父の下に生まれたという宿命は呪いであるとともに喜びでもある
病は憎いが父親は好き、そういう複雑な思いが「宿命」にはある

違うかな?

382 :名無しさんは見た!:04/02/19 04:04 ID:m6z5V/Wf
というか>>375が今夜初めてのレスだったんだが
どの人と間違えてるのかな?
まあいいや、反論楽しみにしてますよ

ほかの人連続すまん

383 :名無しさんは見た!:04/02/19 04:22 ID:fTepFaKY
今回のサントラ発売が待ち切れないあまり
映画の宿命のCD買ってみたが・・・

メロディーぜんぜん違う!
いろいろ書かれてるが、ただ単にみんな
もとの曲をうろ覚えなだけだったのか。

384 :名無しさんは見た!:04/02/19 07:09 ID:lLCgzz4/
永井さん なかなか良いけどちょっとがんばりすぎだよねぇ。
線路の上でふらつきながら倒れたりするシーンは大げさすぎるかと。
それだけがんばる理由が永井にもあるなら別だけど。ていうかあってほしい。

385 :名無しさんは見た!:04/02/19 09:20 ID:f6+Xjf+k
んー、永井のはあれで良いんじゃないかなあ。
猟犬みたいな感じってんなら。

映画もあの放浪シーンまでは、正直眠かった。
テレビも放浪シーンとその間の宿命を演奏する和賀のシーンで
盛り上がるかも。



386 :名無しさんは見た!:04/02/19 09:21 ID:SSbCJxcW
服の切れ端を見つけた途端、上から雪がドサーッ

387 :名無しさんは見た!:04/02/19 09:31 ID:JBPCcA4G

   /⌒~~~⌒\
 / ( ゚?д?゚ )y─┛~~
(_ ノγ U  ∩_∩) 大変長らく御迷惑かけました ┌───────┐
  α___J _J      このスレッドも       (|●        ● |
  / ̄ ̄ ̄ ̄\   とうとう終了となりました。  /.| ┌▽▽▽▽┐ |
 /     ●  ●                    ( ┤ |      |  |
 |Y  Y       \誠にありがとうございました。\.└△△△△┘   \
 | |   |       ▼ |                  | \あ\      |\ \
 | \/        _人| ∧∧∩゛    ∧_∧     |     \り\     | (_)
 |       _/)/)/( ゚Д゚)/     (´∀` )   __ n    \が\.  |
 \    / 〔/\〕 U  / ∩∩ (    )o/  \ ヽ    \と\ |
  | | | c(*・_・)  |  |ヽ(´ー`)ノ_|  |  | (__丿    |.  /\ \う | (-_-)
  (__)_) UUUU /∪∪ (___)(_(__) ⊆_    ヽ_┘  └──┘(∩∩)


388 :名無しさんは見た!:04/02/19 09:32 ID:JBPCcA4G
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□

389 :名無しさんは見た!:04/02/19 09:35 ID:PRk/v39s
吉村は、わざわざ休暇取って探しに行くのになんで
背広にコート、通勤靴なんだ

390 :名無しさんは見た!:04/02/19 10:09 ID:i3cFoPQf
そーいえば、昨日ドリカムのCD買うの忘れた。

391 :名無しさんは見た!:04/02/19 11:41 ID:UCkXEPCg
>377
叩いてるのって、コロコロ意見が変わるゲンダイだけじゃん。

392 :名無しさんは見た!:04/02/19 11:52 ID:k7fwnPMj
DVDみながらTVと比較しているけれど、
メインのメロディおんなじだろ。
少なくとも映画で使われているのとは。
展開部はどうなるかしらないけれどね。


393 :名無しさんは見た!:04/02/19 11:55 ID:gkFeXZjI
本当の砂の器好きとは
実生活の食事も砂の器で食うことだ・・・ッ!

394 :名無しさんは見た!:04/02/19 12:23 ID:6aotd8fi
映画で描かれていた和賀像って、
なまじ才能があるだけに、本来あれほど縁の強い父親を否定し恩人を殺しても
自分の音楽家としての野心や社会的成功を実現したかった人で。
それでもやっぱりどうにも捨てきれない親への思いや情や良心の世界もある。
この二つの濃度が濃いだけに両者の相克が強く、社会的にああして成功していても
何か虚無を感じてしまう、といった人物ではないかな。
それから丹波の今西がもさっとしてよくないと言ってたけど、捜査場面も刑事らしくて巧かったと思ったんだが。
出張先の人達とのやりとり、手がかりが見えて大喜びして夜吉村と飲んで奢っている場面とかね。
勤め人の身としては前半は、謎解きだけでなくこういった要素も楽しめた。
後半の捜査結果の発表については言うまでもなく。偉そうに見えるというつっこみはありと思うがw

395 :名無しさんは見た!:04/02/19 12:38 ID:f6+Xjf+k
今となっては、丹波哲朗の顔見るだけで
なんか複雑な気分になるんだよな。その後の彼の活躍ぶりがなー。


不幸な映画だ。

396 :名無しさんは見た!:04/02/19 12:45 ID:lyrKa0/X
映画でも、ドラマでも、そういう和賀像を書こうとしてると思う。
ドラマは描けてないと思う。なんかただ困ってるだけってかんじ。
和賀が何がしたいのか、まったく見えない。
自己実現したい青年、才能で世界にうってでたい青年の自負とか不安とかが
ない。良心が痛むってよりも、困ってるだけなかんじ。

397 :名無しさんは見た!:04/02/19 12:52 ID:k3Kf4TgE
いやぁ次回が楽しみ。
グダグダ言ってるおもいらもそうだろ?

398 :名無しさんは見た!:04/02/19 12:55 ID:p5OxLSyD
昨夜の>>358から朝にかけてののレス大変読みごたえありました。
それにしても恐ろしいくらい書き手の質が違うスレですね。
いっぺんに読むので朝に文体がガラッと変わるのでびっくりします。


399 :名無しさんは見た!:04/02/19 12:56 ID:k3Kf4TgE
おもいら・・・・。
逝く〜〜〜。

400 :名無しさんは見た!:04/02/19 13:04 ID:SrY9vxzp
>>398
昨日ひがな一日仕事の合間(?)に書いてたから、それすごく感じた。
昼と夜で全然客層違うね。 
贔屓の人気タレントの出演がきっかけで観てる人と、映画や原作との比較を楽しむ
目的で観てる人、いろんな人がいて、年齢層も全然違う。
視聴者層ひろげた意味でこのドラマは成功してると言えるんじゃない?
そこがドラマとして焦点がぼけちゃった一因でもあると思うけど。

401 :名無しさんは見た!:04/02/19 13:05 ID:6aotd8fi
丹波なら『二百三高地』の児玉元帥や『真田太平記』の真田昌幸や
『黄金の日々』の今井宗久がよいよ。
ビデオや再放送で知った世代だけど十分楽しめる。

スレ違いすみません。

402 :名無しさんは見た!:04/02/19 13:17 ID:lqzD4JxF
>>394
映画でそんなに風に汲み取れるほど和賀に詳しく表現されてないし、サングラスで顔なんて見えないし、
更に和賀に関しては子役が良かっただけ。最近借りてみたけど加藤剛は上手くないし見所無かったな。
丹波が良かったと思う。
全ては丹波が和賀を語り親子を語り、三木との語りこれが上手かったと思う。
そこまでの展開はそうでもない。




403 :名無しさんは見た!:04/02/19 14:16 ID:jQM3PGOf
差別文学の金字塔と言われる島崎藤村『破戒』
オトマツが同僚の教師に生い立ちを問い出され、怒りに打ち震える場面
オトマツが遂に自らの生い立ちを教室で生徒たちに告白する場面
特に後者はこの小説のハイライトとでもいうシーン。涙もろい人は泣くかも
次回は映画化みされたこの名作をドラマ化してもらいたいものだ

砂の器は原作においてもハンセン病自体が前面に押し出されてないばかりか
あってもなくてもこの話は成り立つのではないか。むしろ噂されている父親が
殺人犯であったという設定のほうが視聴者に真に迫ってくるのではないか

404 :名無しさんは見た!:04/02/19 14:18 ID:A5qXylgB
だから「宿命」を作った意味を汲み取らないと和賀の人物がわからないよ

405 :名無しさんは見た!:04/02/19 14:30 ID:7Y0SckQN
佐藤版・田村版の宿命は納得できるものでした?
見た人の感想知りたい。

406 :名無しさんは見た!:04/02/19 14:35 ID:7iIBC3LR
映画で和賀が三木を殺したのって
自分の現在の地位や名誉を守るためだけではなくて
千代吉と会ってしまって
「宿命」という曲の質の低下、
というか完成自体を阻まれるからじゃないかな。
三木は、和賀の偽りの過去を責めているのではなくて
千代吉に会わないことを責めている。

「・・・会えば今やーかけちょう仕事がいけんようなるなんて・・・」
と三木が言ってるように
会うことによって、自分と父との過去、
会いたいという気持ちを詰め込んで作っている「宿命」という曲(思い)を
汚されたくなかったんじゃないかと、私は思う。



407 :名無しさんは見た!:04/02/19 14:36 ID:flIkJqo3
俺は加藤和賀から>>394で言われていたよう人物像は感じ取れた。
サングラスでかもし出されていた雰囲気ていうのもあるとしても、
ちょっとエゴイスティックで冷酷な感じ、
でも根っこの所で悪そうでない持ち味や台詞回し、
何かありそうな雰囲気というのが何気に感じられる。
露骨にそういう表情を見せるのでも平板になるのでもなく。
そして冷酷面の印象がずっと前面に出ていながら
段々和賀という人の持っているものが見えてくるという流れで
ちゃんとそれに即した演技をしていた。演技力の人かどうかは知らない
けれど映画でそういうのは出せてた。
今回のドラマの性質上、加藤剛への風当たりは強そうだが。
スレを読んでてそれをひしひしと感じる。

408 :名無しさんは見た!:04/02/19 14:43 ID:flIkJqo3
>>405
俺の記憶での限りだけど
佐藤版は「宿命」というテーマは扱われてなかった、と捉えてる。
重罪人の息子というのが和賀の秘密。
花形ピアニストが犯人のサスペンス物、て印象だった。
佐藤浩市にそれが似合ってて、田中那衛も多分よかった。
がしかし!最後、今西が情に訴えて和賀を白状させていたのが
前の人の言ってるように萎え〜。
「お前の父親はなぁ」ってノリじゃなかった?
でも佐藤版もあれはあれで好きだったよ。
なかなか話に出てこない田村版の話を聞いてみたい。

409 :名無しさんは見た!:04/02/19 14:45 ID:QMV8nFpG
>>406
うん。映画で和賀が父に合わなかったのは、社会的地位の問題というより、
過去とまともに向き合ったら曲が書けなくなるって気持ちだろうね。
いわば芸術家のエゴなんだけど。
だから、三木がどんなに口が固くても、三木の存在そのものが自分の芸術家としての
自我を揺るがすんだろうね。

410 :名無しさんは見た!:04/02/19 14:55 ID:D8q1tE/Y
三木が書き残してないのは、犯罪ではなかったからなんだろう。
犯罪ではなく、重いことなのか。それとも、親子二人だけの秘密で、
他人にはまったく見せなかった傷があったのかも。
となると、やはり母親であり妻である女性が関係してることかもね。
妻を殺してなくても、お金がなくて医者にいけなくて、結局見殺しとかで、
警察に届けずに、墓地以外に埋めてしまうとかだと犯罪だよね。
直接、手は下さずとも、助けられなかったら、夫にも息子にも一生重い罪だと思う。
ちゃんと葬式を出さないというのは、他人にはともかく当事者の魂にはすごい負担では。
あと、父親が錯乱して、息子に性的虐待とか。
正気のときは本人も知らない、被害者の息子だけが知ってる犯罪とかさ。
けっこう、考えれば、いやなことはいろいろ起こりうるし、
当事者にとっては一生口にできない事って、あるんだと思う。

411 :名無しさんは見た!:04/02/19 14:56 ID:SrY9vxzp
このドラマで初めて「砂の器」を知った人は、ドラマからの情報だけでは和賀の
犯行動機が全く見えていないはず。日本海沿岸を放浪する親子の映像、彼が語る
「宿命」という言葉、刑事たちがつかんだ浮浪者の親子という情報、そして「砂
の器」というタイトルからのイメージ…そんな情報の破片しか与えられていない。
だから、真実を知りたいという気持ちが高まる。でも、その真実の内容にあまり
期待すると脱力しちゃうかも。
このドラマのテーマは、宿命から逃れようとして罪を犯す人間の弱さ、しかしそ
れでも、結果として宿命から逃れられない哀しさだという気がする。
だからこそ和賀の揺れ動く心理をもっと繊細に描いてほしいのだけど、あさみ以
外の人間については、喜怒哀楽をあえて切り取ったような作り方だね。恩人を殺
さなければ生きられないほどの苦しみや渇きが、なんともクールな眉間のしわ1
本にされてしまった。心理的に掘り下げないのなら、2時間で十分な気が。

412 :名無しさんは見た!:04/02/19 15:12 ID:3wALwOKV
「宿命」の曲だけ聞いたイメージってどうなの?
愛しさがそこにはあると思うんだが
だから個人的には過去には愛しさがないとしっくりこない

413 :名無しさんは見た!:04/02/19 15:12 ID:uxYk4tcE
>>380
遅レスだが、落ち着け。完全に読み違えている。
368は、
終止「和賀は」を主語にして宿命の位置付けについて書いている。
和賀にとってという意味だ。
いっている意味が論理どころではなく、出発点から貴方は勘違いしている。
ドラマの構成や脚本のテーマにおいてどうなのか?とは一言も書いてない。

414 :名無しさんは見た!:04/02/19 15:16 ID:flIkJqo3
和賀のモデルと言われている黛さんの若い頃の写真を見たことあるけど
洗練された美男子だと思った。あの写真での感想なので顔は別の見方もあるかもしれないけど。
映画で音楽を担当した芥川也寸志もスマートでかっこいい人で
この人のエッセイを読んでいると取り澄ました感じが出ていてそこがらしい。
ヌーボーグループじゃないけど、ここに団伊玖磨を加えて三人の会っていうのをやってたよね?
加藤和賀、佐藤和賀はこの系譜に通じるようなダンディな芸術家肌雰囲気が出ていた。
芥川、黛のブルジョワ臭はないし和賀にそれがあったら問題だけど。
演技について賛否あったとしてもそこで納得できてしまう。
中居の持ち味とはそれとはやっぱり違うなあ、と見てて思う。
だからいけないっていうのでなくて中居なりの和賀をやればいい。
演技が大根でもそれができてれば魅力が出るはず。
なのに今のとこそれが中途半端。「白い影」が好評だから、というのが誤算の元?

麻生の役やっている市村正親が和賀を演じたらどうなるんだろう?と何度も思った。
ナルシストで自己陶酔的で破滅型で屈折していてエゴイストで。
最近の市村見ていると繊細さや哀れげがなさそうだけど、若い頃(ファントムより少し前)
はそういう瑞々しさのようなもの(藁)があったんだよね。
どっちにしても自己陶酔入ってそうだが怖いもの見たさで。

415 :名無しさんは見た!:04/02/19 15:29 ID:TxK+T7L7
と、
>>380
いや、オレの方が勘違いした。
>和賀が恐れたのは地位を失うことではなく、
>過去の自分とつながってしまうこと自体にあるように思えてならない。
>共に苦しんだ親子でありながら、その縁までも葬り去りたいほどの理由に
>値する宿命でなくては、ちと説得力が乏しい気がする。

368のこれは、和賀が抱える宿命の質についてだ。どんなに重いものであるか?
という意味であって、和賀が心のウチでそれでも父親に会いたいという
思いがあって葛藤していることを否定したつもりでは全然ない。

前後のレスの流れが、どういう種類の重さの宿命なのか?となっていたじゃないか。
落ち着いて読めばわかるはずだが。

416 :名無しさんは見た!:04/02/19 15:29 ID:rFpmwJAC
>>409
多くの芸術的表現の根底にあるものは「自分の満たされない思い」だろうからね。
和賀は自分と父の宿命を作品として表現したかったというのは分かる。

指摘のように第三者からしたらエゴでしかないんだけど。



417 :名無しさんは見た!:04/02/19 15:39 ID:T106TuCB
いや、
380はその話までの流れをあまりよくわからないまま、
せき髄反射レスの様子。
現に今日は最初のレスで誰かと勘違いされたか?と本人が書いている。
だから話がすれ違い。

418 :380:04/02/19 15:44 ID:3wALwOKV
>368のこれは、和賀が抱える宿命の質についてだ。どんなに重いものであるか?
>という意味であって、和賀が心のウチでそれでも父親に会いたいという
>思いがあって葛藤していることを否定したつもりでは全然ない。

それならおかしくない意見だと思う
流れの結論的なところに>>368があったから引っかかった
過去を完全に葬り去るため
決別の意味で「宿命」を作ったという意見も成り立たなくないから
そう思うなら論理的に反論してほしかった

419 :名無しさんは見た! :04/02/19 16:02 ID:x30aOq+k
和賀は逮捕されてから刑に服した際、どんな声明を出すのか。
「オヤジと会うべきだった」ともらすのか?

420 :名無しさんは見た!:04/02/19 16:07 ID:nmAH/Nj2
原作は以前に読んだけど、映画を見ずにこのスレを読んでるのでかなり混乱…。
映画は、父親に会いたいけど「宿命」を完成させるために会わない、でOK?
ドラマは、現在の自分を守るために父親に会いたくないんだよね。
早くドラマ和賀の宿命が知りたい。
自分の中で膨らませ過ぎて肩透かしを食らう覚悟もしながら待つ。

421 :名無しさんは見た!:04/02/19 16:11 ID:fhWKcbJA
>>408
田村版は、和賀のイメージは悪くなかったが、盛り上がりがもう一歩二歩だった。
細かい展開は覚えていないが、屋外ロケはほとんどなく捜査の様子の描写も少なくて、
いきなりこういう事実が判明したみたいな感じが多かったような気がする。
どちらかというと、和賀側メインだったような気もする。
全体には、感動とは縁のない、ただ話の展開をおっただけの刑事ドラマ風
だったような印象もある。

何よりしらけたのが、クライマックスが婚約者宅でのパーティー会場で、
和賀がピアノの独奏をするというところにもってきたところだった。
映画公開まもない頃だったので、観ていた人にとっては、なんとも
うすっぺらくチープな演出でがっかりさせられたと思う。

私の評価では、田村和賀はよかった。脚本と演出はドくそ。
あれを思うと、今回のは随分「本気」で映画版にチャレンジしている姿勢を
感じている。

422 :名無しさんは見た!:04/02/19 16:47 ID:mh61Lnmm
>>421田村和賀はなぜよかったのですか?
脚本と演出がだめだというのになぜ?雰囲気や持ち味?
私は見ていないのでその辺が気になります。

423 :名無しさんは見た!:04/02/19 16:55 ID:Hjm/QByf
>>420
じゃなくて、
会いたいけど会えない葛藤とそれによって吹き出してくる父親への想いが、
「宿命」の曲を生み出していく。気持ちを外に出さないようにしている和賀の
叫びみたいなものが芸術の上に吐き出されているという位置づけ。
極論すれば、「宿命」の曲は「目的」ではなく「手段」であり「結果」。

映画では、曲の演奏の中で和賀は父親に会えない思いを果たしていると、
今西が代弁している。


424 :名無しさんは見た!:04/02/19 17:06 ID:Bp3casUY
>>422
そ、雰囲気や持ち味。
まだ田村政和は随分若かったんですが、やっぱり今みたいにクールで、
気鋭の芸術家っぽい気難しさや繊細さ、野望を秘めた感じ、
それでいて若さゆえの「あやうさ」みたいなところが、演技というより
ちょうどイメージにハマっていた感じで自然だったと思う。

425 :名無しさんは見た!:04/02/19 17:10 ID:KkI6UgHU
>>423
同意
過去を消したい気持ちと同じかそれ以上の過去を取り戻したい気持ち
そこから生まれる「宿命」
原作を上回る評価を受ける一因だと思う
これがうまく表現できるか?
そこが和賀の役の見所だと思う
でもドラマは原作よりに処理するかもしれないな
それって面白いか?

426 :名無しさんは見た!:04/02/19 17:10 ID:0VrJDHMG
文学作品じゃなくて大衆小説だから、あんまり芸術家の内面とかどうとか、
関係ないんだと思うが。
ちょっとカッコイイ時代の先端職業だし、音楽殺人というトリックが
面白いから、ってこれ、昔の日本のミステリ作家が短編ですでにやっていて、
それだと、流産した女が恨めしそうな目をして音楽家の顔に胎児をたたきつける!という
とんでもないシーンで終る、なんか星新一のショートショートみたいな
リアリティのないものだった。が、それが音楽での胎児殺人ネタの最初。
清張には音楽家はリアリティのないキャラだし、共感もしてないだろう。
あくまで、今西が主人公なわけで。
ドラマキャラのあさみも書き方が表面的で、ただのメロドラマキャラだし。
深読みできるようなドラマではないね。ビニールプールみたいな水深。

427 :名無しさんは見た!:04/02/19 17:28 ID:T106TuCB
田村和賀を思うと、中居が眉間にしわ演技だけでという批判が
どうにも私にはしっくり来ない。
田村和賀も今思えば全くそればかりでしたから。
それでも合っていたと感じるのは、単純にキャラの持ち味の違いだと思う。
演技の巧拙だけなら、そんなに差はない感じがしてます。

映画の和賀は、演技が気負い過ぎているようで、葛藤を押さえた寡黙さの演技が
重厚すぎて、いや言い換えれば上手すぎて、シェークスピア舞台のオセロというか、
少なくとも新進気鋭の若手芸術家のイメージは薄まっていたように感じています。
映画としてはそういう和賀でよかったのでしょうけど、
原作の行動に不安定感があるつかみ所がないイメージとは違和感がありました。
田村の方が近かったと思う。

428 :名無しさんは見た!:04/02/19 17:31 ID:wTKezchM
>>426
>音楽殺人というトリックが 〜それが音楽での胎児殺人ネタの最初。

がさっぱりわからないのだが、「砂の器」とつながるの?



429 :名無しさんは見た!:04/02/19 17:38 ID:hH5eyDvS
>>423
その代弁した今西と宿命は意味があり、その凄くいいけど。
加藤剛からは何も伝わらなかったよ。どうしてでしょう。
存在感はあったかもしれないけど、心には何も伝わらなかった。





430 :名無しさんは見た!:04/02/19 17:44 ID:MtkQHvYu
>>426
確かに音楽についての表現は映画のオリジナルなんだけど
原作のほうはあまり評価は高くないから、映画準拠のほうがいいと思う
映画で関川について省いた意味もよく理解できる
でもドラマ版は原作っぽい感じがする
和賀の行動や表情や回想シーンからは父への愛情が感じられない

431 :名無しさんは見た!:04/02/19 17:46 ID:iJ5Od8Uf
>>428
原作の後半。
今回このエピソードをどうするのかが1つの興味。

432 :名無しさんは見た!:04/02/19 17:47 ID:VJanWhOe
映画の和賀は一見ドライ。
芸術のためだろうがなんだろうが本人に何か思ってる所がありそうだろうが
勝手な男、
と思われていたのが、その内面には切実な思いがある。
そういう作りには加藤の演技で多分正解。
脚本もうまかったけど加藤も適切だったよ。
わかりやすい演技でないのかもしれないけどね。
念のため、わかり易い=いい、わかりにくい=巧いといった了見ではないです。

433 :名無しさんは見た!:04/02/19 17:48 ID:hH5eyDvS
>>430
1話で三木が父親に会おうと言ってハイと答えた時は
愛情ある表情だったよ。涙貯めて素直な顔してた。

434 :名無しさんは見た!:04/02/19 17:52 ID:VJanWhOe
>>424 >>427
田村正和のは見てみたかった。
ドラマ・舞台・映画は、脚本や役者の力量も大事だけど
キャスティングの妙っていうのはまた強い武器だ。
もし田村が今西をやったら・・・(ry

435 :名無しさんは見た!:04/02/19 17:55 ID:MtkQHvYu
>>433
そうだったっけ?
回想のところで怖い顔してたのが強くて思い出せない

436 :名無しさんは見た!:04/02/19 17:59 ID:eVo8lLdI
>>429
子役と解離しちゃってたんだよな〜。
大人の和賀、今現在苦しんでいる和賀、で独立した存在感になっていたというか。
うまく言えないが。
子役のヒデオがあまりにも凄い演技で、その存在感の為に二人が別個の
人物のように感じられたからなのか。


437 :名無しさんは見た!:04/02/19 18:00 ID:hH5eyDvS
>>435
5話でも三木の声を思い出し葛藤してたよ。
子役和賀が父親と同じように手を合わせて真似してた所もあり。

438 :名無しさんは見た!:04/02/19 18:00 ID:MtkQHvYu
脚本が仲居の演技とか表情で伝えようとしすぎなんじゃないかな
実力以上を求めすぎてると思う
でも反対に急にモノローグになった時は笑った
映画も丹波の語りに頼ってるけど
バランスとってくれ

439 :名無しさんは見た!:04/02/19 18:02 ID:hH5eyDvS
>>436
そうです。その通り。映画の和賀に私はそんな印象と感想でした。


440 :名無しさんは見た!:04/02/19 18:03 ID:rFpmwJAC
>>438
表情で伝えようとするっていうのは演出の問題かと

中居クンのアップ撮っときャ数字上がるでしょ…と思ってそう。



441 :名無しさんは見た!:04/02/19 18:09 ID:MtkQHvYu
>>440
脚本と演出の関係ってどうなんだろうね
脚本が適当だから演出で何とかしようとしてるのか
演出の独断で脚本と変えてるのか
無用に仲居が叩かれる原因にもなってる
キメの表情は出し惜しみした方が効果あると思う

442 :名無しさんは見た!:04/02/19 18:14 ID:v0EUH0Y1
子供時代とぴったり重なってない方ので納得できる。
映画バージョンの和賀は素直な人物とは違い、
多層性、矛盾性、そして三木の目算とは違う変化がキモな登場人物なので。
その点で、ずっと前のスレに話題になっていたドストエフスキーの作品
の登場人物に近いくらいなのでしょーか。
子役時代は千代吉とのキャッチボールで語られなくてはいけないけれど
大人時代は今西や吉村の視点からそういった和賀の内面に
アプローチするから視聴者べったりでない距離感だと思ってました。

443 :名無しさんは見た!:04/02/19 18:19 ID:NTgxdu6j
子供の役の子が中居にまったく似ていないのが気になる。
そしてなぜか永井大に似ていてややこしい。

444 :名無しさんは見た!:04/02/19 18:24 ID:v0EUH0Y1
うまく言えないけど
回想シーンでの秀夫っていうのは、大人になっての和賀の秘めた大事な
内面の一つと申しましょうか。
和賀はそういうのを露骨に出すタイプではなさそうなので、
本人が直接的に出すというよりもっとバランスが必要で、
それを今西や回想場面でよくフォローされている。
また和賀の過去がどういうものか回想される中、
あの父子のドラマが展開されているのですが。

445 :名無しさんは見た!:04/02/19 18:30 ID:v0EUH0Y1
>>426
そうですね。
原作寄りにした過去のドラマバージョンなら
そういう音楽家っぽさが似合うというのが大事そう。
田村然り、佐藤然り。
今やっているドラマのスタンスはまだどういうものか見えてきませんが。
基本的に中居の魅力アピールというのが大事なのはわかる。

446 :名無しさんは見た!:04/02/19 18:37 ID:SrY9vxzp
少なくともここのところ全然話題にのぼっていないみたいなので言い出し
にくかったんだけど、和賀はなんで京野ことみにあんなによそよそしいの?
一応婚約者でしょ? いくらお嬢様でも今どきならもっとスキンシップあ
るでしょう。それほど愛していないというのも分かるけど、彼にとって、
彼女はいろんな意味でかけがえのない宝物のはず。
それとも彼女に対する接し方だけは原作の時代そのままなの?
つまらないことだけど、すごく違和感を感じる。

447 :名無しさんは見た!:04/02/19 18:46 ID:wHVpYJwy
ぴったり重なる必要はないんだけど(そんなことは誰も全く言っていない)、
ヒデオと和賀に交差する部分があってその部分が彼の曲に結実するわけだから、


448 :名無しさんは見た!:04/02/19 18:54 ID:hijs1owY
野望という部分では、
宿命を負わされた社会への怨念みたいな部分もあるだろうな。
極論すれば見返してやりたいという。


449 :名無しさんは見た!:04/02/19 18:55 ID:sC7p77QN
>>446
あのくらいでないと視聴者に伝わらないと
演出家が考えているからでしょ。仮にもっ
と親密な感じにすると単なるナンパ野郎に
見えてしまうよ。

450 :名無しさんは見た!:04/02/19 18:56 ID:CeSMUrHN
>>444に概ね同意だけど、そういったものをドラマに持ち込むのはリスクがある気がする。
ドラマの場合はもっとわかりやすい方がいい。これがもっと我が道を行くコンセプトの
ドラマ作品なら話は別としても。
作品から、人間の持つ複雑性や矛盾性を読み取り理解し楽しむのは、
やっぱそれなりにの素地が必要。小説でも舞台でも人生経験でもいいんだが。
ドラマを見るのはもっと広い層。アイドルのファンもその一つ。
こういった広い層から理解され楽しめるものではいと。

稀に脚本家の腕、主演者の人気と実力、脇の達者さが揃って
複雑めなヒーローを持ってきても人気を博すことがあるけど、
それでもスレを読んでると理解度が「?」な書き込みが思いのほか多い。
ある劇団付きの脚本家にすごく凝ってて人間の一筋縄ではいかさを
見事に描ける人がいるけど、それでも一部の層にファンがいても
大部分には不評で大仕事が来ない。

ドラマなら、今日話されてる田村のように本人に役柄がフィットしてるか
それともかっこいいでもかわいそうでも、わかりやすい感情移入ポイントが
必要となってくるんじゃないか?

451 :名無しさんは見た!:04/02/19 18:59 ID:17UJgC9A
鯖飛んでた?

452 :名無しさんは見た!:04/02/19 19:00 ID:3Mlw6s/3
>>446
闇を抱える自分の心を見せたくない。触れられたくない。
だから、彼女への思いのままに任せて受け入れきれない。
だろ。

453 :名無しさんは見た!:04/02/19 19:03 ID:HlwgVsy5
>>451
あんたエーススレでも同じこと聞いてるだろw

454 :名無しさんは見た!:04/02/19 19:03 ID:bQtBxiAJ
映画の和賀役は、そこの辺のアイドルで十分だったと思うよ。
当時、淀川長治に「何をやっても大根」と加藤は酷評されていたようだが、あれで十分。
脚本と演出で誤魔化せる範囲。
田村正和も、ニヒルな役さえさせればそれが定番と言う感じだが、今西が仲代達矢だったってのに興味があるね。

455 :名無しさんは見た!:04/02/19 19:34 ID:SrY9vxzp
>>449>>452
つまらない話題ふってごめん。
12話もあるとなると、ディテールも気になるんだよね。
ダイレクトに伝わってくる心情だけじゃなくて、和賀のちょっとした言葉や行動
で、間接的に彼の内面を表現するシーンほしいなと思って。あのお嬢様に対する
接し方も、本来なら和賀の内面を知る重要なてがかりになるはずなんだけど。
そういう、解釈の余地のあるドラマ、観たい。みんなが同じ答えにたどりつける
ステレオタイプのドラマじゃなくて。

456 :299:04/02/19 19:58 ID:HlwgVsy5
で、砂の器って何の象徴よ。
ここがポイントであることに間違いない。

父子二人旅のわびしさ?
もろくも崩れ去る和賀の虚像?
今日も深夜のエロイ人たちの長文が楽しみ

457 :名無しさんは見た!:04/02/19 20:05 ID:SrY9vxzp
>>456
やはり宿命、ではないの?
砂は崩れる宿命にある。どんなに抗っても、所詮宿命からは逃れられない。
そういう救いがたい結末の象徴だと思う。

458 :名無しさんは見た!:04/02/19 20:22 ID:dBxXxFs5
そいえば和賀は、
関川が、自分とレイコが元恋人だったことを知ってるのを
知らないんだよね

459 :名無しさんは見た!:04/02/19 20:24 ID:0l+SvXf7
>>456
原作と映画で分かれるかな
オレとしては和賀がひでおを切り捨てた後の人生としたい

460 :名無しさんは見た!:04/02/19 20:35 ID:HlwgVsy5
だいたい砂で作った器なんて、ちょっと触れただけで崩れてしまうからな
もろくて、はかないものってイメージははずせないね

461 :名無しさんは見た!:04/02/19 20:43 ID:mh61Lnmm
>>424>>427
422です。
レスありがとうございました。
やっぱりそういうことだったんですね。

演技云々よりもぴったりくるキャスティングの方が大事とも言えますね。

田村正和のをものすごーく見たくなってきた。
フジテレビ721に頼もうと思います。

462 :名無しさんは見た!:04/02/19 21:05 ID:SrY9vxzp
砂の城、砂上の楼閣ってよくある表現。
でも何故清張はあえて「器」としたのかな?

463 :名無しさんは見た!:04/02/19 21:10 ID:0VrJDHMG
器は中にものを入れるためのもの。
くずれていって、中のものを隠せない、みせてしまうもの。
もろく崩れていく虚像と内なる真実、とかを喩えてるのかな、と。

464 :名無しさんは見た!:04/02/19 21:13 ID:knyCsFmQ
>>456
前の前の前〜のスレに出たことあるが、
砂の器の象徴の1つとして、家族というのがあるのでは?ってのがあった。
映画で子役の秀雄が砂で器をいくつも作って並べているところがあって、
(映画中に2度ある。冒頭の放浪シーンと回想シーンでの亀嵩で三木に保護された後の
小川での1人遊びのところ)
あれが、家族の食卓をイメージさせるという指摘からだった。

今回のドラマでも、同じように複数作っている様子があったように思うが、
そう思ってみると、潮風に吹かれてすぐ崩れていくところがまた、
とてもせつなくてぐっとくる。



465 :名無しさんは見た!:04/02/19 21:28 ID:789Vkhvb
何も持たない放浪の旅
親子が掘建て小屋みたいな雨よけの筵で食事をするシーンが
あったが(放浪中唯一の幸福そうな映像)
それを見ても彼らが、人間最低レベルの欲求、食事のみに
わずかな幸福を見出している様子がわかる。
まさに親子でとる食事の時間が幼い秀夫の唯一の歓びだったのだろう。

子供は、いつの時代でも、どこでも、何かを作る遊びに熱中する

秀夫が唯一見つけた遊びが行く先々で、食事をイメージする砂の器をつくること。
実は、その延長上に音楽もあったのだということなのだと思う。

466 :名無しさんは見た!:04/02/19 21:36 ID:SrY9vxzp
いろんな解釈があるね。>>465の音楽とのつながりは一足飛びにはわかりにくいが。
でも、考えてみるとすごいタイトルだよね。
清張の功績は、この物語のテーマをこの3文字のタイトルに凝縮しきったこと
だと思う。

467 :名無しさんは見た!:04/02/19 21:39 ID:ZHiJcgN7
>清張の功績は、この物語のテーマをこの3文字のタイトルに凝縮しきったこと だと思う。

この作品のテーマは「宿命」。

468 :名無しさんは見た!:04/02/19 21:43 ID:SrY9vxzp
>>467
砂の器=宿命の象徴かと。
456・457を見てね。

469 :名無しさんは見た!:04/02/19 21:43 ID:789Vkhvb
題名が「宿命」だとしらける
やはり「砂の器」が良い。これは論文ではなくて小説だから

あくまで「象徴」がいい

470 :名無しさんは見た!:04/02/19 21:43 ID:0l+SvXf7
つーか原作だとそんなに親子放浪ところの意味はないんじゃないの?
タイトルつけたの松本清張でしょ
映画と混ざってないか?

471 :名無しさんは見た!:04/02/19 21:44 ID:YKkVGX93
 「器」って、ものをすくいとったり、いれとくもの。

 和賀も、懸命に、器に何かをすくいとろうとしたろーな。
 自分の過去を捨ててまで。

 でも、砂の器だったんだ。

P.S.
 音楽なんだけど、映画の音楽を成長させてくれたみたいで、うれすい。

 女声の独唱で入る音楽がいい。
 懸命に捨てた悲惨な哀しい過去なのに、なぜかどこか、愛着が捨てられないみたいで。
 残酷な殺人シーンのあとで、あの音楽を入れる大胆さはすきだ。

472 :名無しさんは見た!:04/02/19 21:47 ID:YKkVGX93
全くの余談だけど・・・

 映画で、加藤剛=和賀は、どうして、島田陽子を妊娠させちゃったんだろう。
 生まれる様な子としといて、強行に「生むな」なんて、それはないー
 避妊に失敗したのだろーか。
 中居も。

473 :名無しさんは見た!:04/02/19 21:52 ID:789Vkhvb
音楽はどうかな‥‥、TVの「宿命」は響きに甘い雰囲気が目立ち

映画の「宿命」が奏でた哀切さ壮絶さが 伝わってこないんだが

音に暗さや哀調が足りないと思われ

474 :名無しさんは見た!:04/02/19 21:52 ID:ltkzW5Ps
板違いになりそうだが、
田村正和は、TVデビュー当初は、クールな悪役が多かった。

一番古い記憶にあるのは、石坂洋次郎原作の「冬の旅」
(感動的な小説で、おすすめです)。
主人公はあおい照彦でそれを不幸に落とす悪役の義理の兄が田村。
クライマックスで、その悪役田村が泣かせるのだが、
ガキ、未墾既婚を問わず、女性視聴者のハートをがっしり鷲掴みで、
田村正和ブームとなったようでした。
その後もこういう役が多く、主人公でも、野望を秘めて恋人や有人を冷酷に
利用してのしあがるのだけど、結局恋人に刺されたりとかありました。

で、TVの砂の器では、そのイメージの延長線上だったので、
とても自然な感じだったわけです。

ずっと後になって「パパはニュースキャスター」でくだけたユーモラスな
キャラで出たことは、今の彼のイメージにつながる大きな変身だったと思います。

475 :名無しさんは見た!:04/02/19 21:53 ID:789Vkhvb
>>472
それは、はっきり言って映画版最大のつっこみ所だと思う

476 :名無しさんは見た!:04/02/19 21:54 ID:0l+SvXf7
>>472
生まない約束で付き合ってたような記憶だが

477 :名無しさんは見た!:04/02/19 21:55 ID:SLeLIODu
眉間にしわ寄せは、田村正和の昔からのご定番。

478 :名無しさんは見た!:04/02/19 22:02 ID:YKkVGX93
>474

 ラスト、廃校の音楽室で、「正直なところ、証拠は何もないんだ」という刑事の前で
「…父はどんな様子でしたか?」と、ピアノを弾きながら静かに白状する版だったっけ?

479 :名無しさんは見た!:04/02/19 22:05 ID:mh61Lnmm
>>474
興味深いお話ですねー。
こういった前の話はなかなか聞けないですからね。
冬の旅というのもぜひ見たいもんです。

480 :名無しさんは見た!:04/02/19 22:07 ID:s9/PlACp
>>474
ああ、「冬の旅」か〜!!
物事の価値観とか、やはり現代との慎重な擦り合わせが必要だけど、
やはり親子と社会について考えさせられる感動的な話しだから、
再ドラマ化されたら面白いだろうなぁ。

481 :名無しさんは見た!:04/02/19 22:10 ID:aInIP28Y
あんまりここで名作喋るなよ。どんどんジャニにリメイクされるぞ。
タコ版、優作の人間の証明とか、、、

482 :名無しさんは見た!:04/02/19 22:11 ID:i9TB0fUK
>478
そりゃあ佐藤浩市版じゃないの?
地味だが原作に近くて結構いいドラマだと思って見てたのに、そこの泣き落としで萎えたよ。

483 :名無しさんは見た!:04/02/19 22:19 ID:f85GCvL0
>>481
な訳ない

484 :名無しさんは見た!:04/02/19 22:20 ID:SrY9vxzp
リメイクもいいんだけど…でも、名作ってあくまでその時代の名作なんだよね。
時代の精神みたいなものが染み付いてるっていうか。
だから、今回の「砂の器」で興味あるのは、時代設定を変えたこの物語にどこまで
共感が得られるのかということ。 
清張ものって、高度成長期に向かう時代までの日本人には、すごい琴線に触れる話
だと思うけど、その後の時代の人にとってはなんかピンとこないんじゃないかな。
巨頭のほうが、現代にも通用する普遍性感じる。

485 :名無しさんは見た!:04/02/19 22:26 ID:VcBCnWP2
巨塔のテーマは確かに現代にも通じる。
毎回緊迫した対決ものだしな。

486 :名無しさんは見た!:04/02/19 22:33 ID:uxYk4tcE
>>484
そうだな〜、たぶん「冬の旅」も今の感覚からすると
突っ込みどころ満載かもな〜。
でも心揺さぶられるいい話だから、埋もれちゃうのは勿体ないと考える人が
出てくると思うよ。いつか。


487 :名無しさんは見た!:04/02/19 22:36 ID:Sb+9JsbL
視聴率が上がって、強きな人が湧いてた?w

488 :名無しさんは見た!:04/02/19 22:41 ID:Jm6YtmMp
思い出した!「冬の旅」
母親が八千草薫だった。二人の息子との間で苦しむんだった。
いつまでも引っ張ってスマソ。

489 :名無しさんは見た!:04/02/19 23:18 ID:/hSHluLM
公式の次回予告で、
玲子のマンションで今西が発見するあるものって何かな?五線譜?
数人浮かぶ容疑者ってすなおに展開してやっぱり関川と和賀?だけ?

伊勢の映画館の件は、やはり原作通り手間をかけるんだな、どうやら。

490 :474:04/02/19 23:51 ID:hWCL2Vo8
真に申し訳ない。間違えた。
立原 正秋でした。原作。

491 :名無しさんは見た!:04/02/19 23:56 ID:mh61Lnmm
冬の旅の原作は早速読むことにします。
で、田村正和のドラマはビデオなどで売り出されているんでしょうか?

492 :名無しさんは見た!:04/02/20 00:06 ID:K1dYTCIG
「冬の旅」のあおい輝彦の母親役は八千草薫ではないよ。
誰だっけ?でも、田村にレイプされちゃう美人な義母で、そいで
田村を刺して少年院いくんだよな。犯行の理由を言わずに。
30年くらい前のドラマだからビデオはないと思うが。
堂本剛が少年院にいくドラマ見て、おまえはあおい輝彦系か、と思ったもんだ。
なんか体格が似てたよ。と、どうでもいいこと書いてごめんなさい。

493 :474:04/02/20 00:09 ID:tVYHibU2
>>488
違う!大谷直子だったはず。
>>491
木下圭介の人間の歌シリーズってのであるとかないとか。未確認。

494 :名無しさんは見た!:04/02/20 00:17 ID:pG3zJvRB
いかん。木下恵介だっけか?

495 :名無しさんは見た!:04/02/20 00:47 ID:CwgYJqez
1971だな。
三浦綾子の「氷点」もドラマ化された年だわ。懐かし〜。

ちなみに丹波哲郎だが、
「砂の器」の後に出演した「不毛地帯」では、
鉄道で自殺する官僚?の役をやっていて、観ていて
おい今度はおまいさんがそこで死んじゃうの?って突っ込んだのをよく覚えている。

496 :名無しさんは見た!:04/02/20 00:54 ID:UkgjsXhw
まてよ!!
仲代達矢が主演だったから、>不毛地帯
TVと映画の両今西が肩を並べて歩いていたんだ。>自殺の直前のシーン
なんだか今さらに感慨深い。ビデオ借りてみよ。

497 :名無しさんは見た!:04/02/20 01:24 ID:fqs8LW60
>>496
凄い顔ぶれだな。

仲代達矢 丹波哲郎 山形勲 神山繁 仲谷昇 滝田裕介 山口崇 石浜朗 日下武史
山本圭 北大路欣也 田宮二郎 大滝秀治 内田朝雄 小沢栄太郎 小松方正
加藤嘉 井川比佐志 永井智雄 高橋悦史 八千草薫 藤村志保 秋吉久美子

498 :名無しさんは見た!:04/02/20 02:56 ID:2bzQ2G3u
赤井英和って、大阪弁以外のセリフだととたんに棒読みになるんだよな。

499 :名無しさんは見た!:04/02/20 03:16 ID:ZPX0HGFk
踊る大捜査線 THE MOVIE2
レインボーブリッジを封鎖せよ!

踊る大捜査線 BAYSIDE SHAKEDOWN 2

2004. 6. 2(水) 歴史を変えた事件がダブルリリース!!

500 :名無しさんは見た!:04/02/20 03:23 ID:XTKqQrD3
>>499
よそでそういう事するのやめて。
同じ踊るヲタとしてすごく腹立つ!ヽ(`Д´)ノ

501 :名無しさんは見た!:04/02/20 07:22 ID:Uq6PYgbB
赤井は苦しいな。演技がわざとらしくて、お前しつこいよ、と言いたく
なるもの。まあ、緒方とは比べようもないか。


502 :名無しさんは見た!:04/02/20 08:23 ID:Y/jtQB7w
このスレには年齢の巾が広いことを実感しました。

30年以上経つんてすね、「冬の旅」から。
 
それをご存知の方が大勢。

503 :名無しさんは見た!:04/02/20 11:32 ID:Zbr0VE4K
清張作品は宮部の足元には勿論、コナンや金田一少年にも
さらにはズッコケシリーズにすら及ばない

504 :名無しさんは見た!:04/02/20 12:08 ID:Zbr0VE4K
元々日曜の9時にやるような内容ではないね
ハンセン病を省いても十分原作の本筋を逸脱することなく伝わると思うがね
原作を忠実に再現したとしても、最近の宿泊拒否騒動で内容変更は回避出来ないと思うがね


505 :名無しさんは見た!:04/02/20 12:10 ID:WisTTIw4
予告じゃ、渡辺謙ばかりだな。

506 :名無しさんは見た!:04/02/20 12:16 ID:Zbr0VE4K
TBSが助演男優賞のケンワタナベに独占インタビュー

507 :名無しさんは見た!:04/02/20 12:38 ID:66vnm+mY
予告じゃいよいよ和賀と今西がご対面か。
振り返る和賀の顔が怖い。
その前の驚いている顔は、例の血染めのシャツの事を新聞記事で知ったからか。

508 :名無しさんは見た!:04/02/20 13:36 ID:rwkyNw4s
考えたら、中居の渋めの路線は資生堂のUNOのCMからだね。
普段の番組とのギャップが良いからと言うので資生堂があのキャラクターにしたそうな。
97年からだっけか。

509 :名無しさんは見た!:04/02/20 13:56 ID:Cfte1GoA
「がんばりましょう」だっけのコントドラマで、
ニヒルなプレイボーイ役やってたよ。4股だか3股で、
どの女にも慇懃無礼で冷淡なセレブという設定。
95年か96年はじめだ。コントではもっと前からやってると思う。

510 :名無しさんは見た!:04/02/20 14:15 ID:d1k+IwqZ
>509 いや、それはあくまでコントだし…
ドラマでは「最後の恋」くらいから?

511 :名無しさんは見た!:04/02/20 14:19 ID:CS2IZO1l
>>477
それが様になる人とならない人がいる。
田村は前者、中居は後者。

512 :名無しさんは見た!:04/02/20 15:04 ID:Cfte1GoA
中居の渋めキャラと言うと、全出演番組の中で一番なのは
96年5月からの「MUSIC CLAMP」の司会では。
テンションあげない、淡々ときまじめに話す青年で無理がなかった。
無理に渋くしてる「砂の器」は、やはり変なキャラになってて、
本人もかなりやりにくいのではないか。
和賀のキャラ設定が極端だから、うまくとっかかれないのでは。
ドラマにしか出てこないような極端なキャラを得意とするのは、田村とか佐藤。
中居は普通の人間というか、自分と接点のあるキャラじゃないと、無理なのでは。

513 :名無しさんは見た!:04/02/20 15:29 ID:94j39tP2
中居クン、実際にはピアノの演奏してないよね…?
ソレは、割とどのドラマにも言える事だけど…鍵盤が実際にたたかれるシーン…って
メチャクチャに変な音が出ちゃうよね…?
あんな真面目なシーンで?とか思うと…何か、想像したら禿げしくオカスィ〜(ww

514 :名無しさんは見た!:04/02/20 16:06 ID:lZPj4r9K
>>503
クギャだろ!

515 :名無しさんは見た!:04/02/20 16:29 ID:4G1Iy84L
映画版「砂の器」で流れる「宿命」がテレビ版と笑えるほど激似している。
うまい具合に変えているなと感心。オープニングの夕日バックの砂の器が
風で崩れていくシーンは一緒。今西刑事は、渡辺謙もいいけど映画版の丹波
哲郎もいい。それと加藤嘉。泣ける。

516 :名無しさんは見た!:04/02/20 16:33 ID:xwwVac9D
>512
中居自身は、和賀は本来は「普通の人間」と捉えているようだよ。
ただ、極端な過去を持っているのでそれに拘りすぎた男だって。
で、まだ誰の事も愛した事のない人間だと。
私も、和賀はなにも特別な人間じゃないと思う。
実際、弱い虚勢を張った、関川以上に弱い不幸な男だと思うよ。

517 :名無しさんは見た!:04/02/20 16:48 ID:qMaeC+6Q
早く夜にならないかなっと。

518 :名無しさんは見た!:04/02/20 16:49 ID:G3vKF6LN
ピアノだの、放浪しなくてはいけない事情だの、今時そんなのあり得ないよ

中居のうそ臭い演技に飽き飽き

519 :名無しさんは見た!:04/02/20 17:03 ID:CS2IZO1l
中居は変に背伸びするより等身大感覚で演じる方が
いい味出るかもね。
あんまり田村・佐藤のような芸術家気質や加藤のような複雑な内面といったものが似合わない。
そういう意味で、中居が和賀を普通の人ということで
演じようとしているのであれば賢明だと思う。
ただし今の所>>512の人が指摘しているような無理、変さを感じる。

520 :名無しさんは見た!:04/02/20 17:08 ID:7PrKpB7X
中居の演技以前に、このドラマ自体嘘くさいんだから、
まともに見たって仕方ないよ。
どう考えたって、とっくりのセ−タ−ひとつ自分で処分
できないなんておかしいだろ。
あれじゃ、捕まえてくださいと言わんばかりの証拠の残し方
だよな。

521 :名無しさんは見た!:04/02/20 17:31 ID:kAL9XuUv
>520
松本清張に言えってとこだな。
ま、和賀は女なんて全て自分の言いなりになる都合のいい存在だと思ってたんだろう。
で情婦に捨てさせた。
あの時代それが証拠隠滅としていいやり方だったんだろうが、結果ボロを出した。
でも、結局和賀英良が他人であると証明されない限り逮捕できないんだよねえ。

522 :名無しさんは見た!:04/02/20 17:40 ID:RRLIAzwq
仲居もボロでますかね?

523 :名無しさんは見た!:04/02/20 17:42 ID:RRLIAzwq
映画と酷似っていうけど
EDの協力ってとこに松竹に名前あるぞ
公認なんじゃないの?w

524 :名無しさんは見た!:04/02/20 17:49 ID:nYYMwvFo
セーターの処分方法とか、なぜ彼女に頼まねばならないのかの
必然性をきっちり描けば、視聴者を納得させる展開にすれば、
ミステリーとしての完成度があがっただろうに、焼却炉があるからと
いうだけの理由しか見せてないように思える。
ミステリーが不得意な人が書いてるんだなと、イライラする。
なぜ、そういうことをするかを、ていねいにやらないから、
いきなりと偶然の連続な不自然さばかりが目立つ。
いかに不自然さを目立たなくするか、
それを台詞でカバーしてゆくかかが、ミステリードラマ台本の腕なのに。

525 :名無しさんは見た!:04/02/20 17:51 ID:nQmceAYw
おやじは某宗教団体に加入していて
それで逃げたという設定にすればよい

526 :名無しさんは見た!:04/02/20 17:54 ID:SnfdooAy
>521

 小説や映画の展開はどうだったか忘れたけど、テレビ版の紙吹雪は証拠
隠滅じゃなく当てつけで撒いたという解釈でいいんだよね。
 まあ、和賀が自分で処分しなかった時点で激しくウソくさいわけだが、

 焼却炉が使用禁止になっちゃった→そうしている間にいつまでも和賀に
 いいように利用されている玲子が紙吹雪にしちゃった

っていう展開は小説の描写を補完していて結構好きだ。 

527 :名無しさんは見た!:04/02/20 18:12 ID:V6Q399Za


今回しか見てないけど、俺は犯人がわかってしまった。

中居君だね。まちがいない!




528 :名無しさんは見た!:04/02/20 18:29 ID:HZAuBPeK
527って哀れだね・・・

529 :名無しさんは見た!:04/02/20 18:55 ID:/PMdtYFs
「生まれてきた事自体が宿命」
もしかして、平成版の和賀英良は、生まれてきては活けない存在だったんだろうか。

530 :名無しさんは見た!:04/02/20 19:22 ID:pI5HULlg
1・2話見て個人的には合わなかった。

4月から始まるオレンジデイズのほうが良さそう。
常盤と豊川のドラマっぽいのか。

531 :名無しさんは見た!:04/02/20 19:37 ID:m/emWnGs
原作モノは難しい。
初回、ストーリーやキャストに期待して見始めても、原作と少しでも違えばそれが嫌だと離れる視聴者もいる。
だけど、それを承知でストーリーや色を変えるからには、ラストは「これで良かったんだ」と視聴者を満足させる自信があるのだろう。
10人中8人に0点をつけられても、残りの2人に満点を貰える作品であって欲しいね。

532 :名無しさんは見た!:04/02/20 19:43 ID:IyVOmbA+
思ったんだけど、
手の指紋や顔潰しても、
足の指紋あるよな・・・?

533 :名無しさんは見た!:04/02/20 19:53 ID:V6Q399Za
ちぇっ、、
そのものズバリ、言い当てたからって放置かよ、、

534 :名無しさんは見た!:04/02/20 19:54 ID:oEzp75H9
過去のドラマ化で印象に残っていること。
田村版。原作では映画を見ても怪しい人物ゼロ、劇場ニュースフィルム見ても
ゼロ、映画館の中見ても怪しい写真なし、でついに、「当時飾ってた写真とか
ないですか」と映画館側に照会して、やっとビンゴ!と長く引っ張っていたの
に対して、田村版はいきなりニュースフィルムで「××の試写会を楽しむ和賀
英良氏と婚約者」を発見し、喝采する仲代たちがおちゃめだった。
殺人の理由ははっきり覚えていないが田村版・佐藤版どちらかが「放浪乞食だ
った恥の過去を知られないため」で一方が「父親がある重い罪を犯し、償うた
めに全国巡礼を」だったように思う。それなのに、どちらの版も、物乞いへの
残飯施しを喜んでやろうとした主婦が、父親の顔を見た瞬間、伝染病患者でも
見たかのように、ぎょっとして、あわてて裏木戸を閉めていた。あのリアクシ
ョンは、らい病の容貌と偏見あってこその映画版の悲痛な名場面なのに、設定
変えて名場面だけ映画からパクっていたため、非常に滑稽な場面に成り下がっ
てた。
佐藤版はたしか原作同様、空港アナウンスで終るんでしたよね。国生さゆりが
なぜかアナウンス聞いただけですべてを察したように涙してエンドロールでし
た。佐藤版はちゃちいけどハナから映画と張り合う気がなくて、まったくの
別物として楽しめました。

535 :名無しさんは見た!:04/02/20 19:54 ID:qMaeC+6Q
ていうより、前科ものでもない限り指紋に大した意味はないと思うのだが。
誰だかわからない人の指紋など照合のしようがない。
警察官って指紋、登録されていたりするの?

536 :名無しさんは見た!:04/02/20 19:59 ID:O0uWD0Ao
田村版は精神病患者という設定だったそうです。

11話もの長さにするのは今回が初めてなんですね。
原作は十分長いけど、2時間ですっきりまとめて成功した作品の後にロングバージョンをやる。
これは冒険ですね。
成功を祈ります。

537 :名無しさんは見た!:04/02/20 20:25 ID:UdpPIzuU
和賀を普通と捕らえている時点で中居は…
長年戸籍を偽り人生を偽りしかも目立つ仕事をして
政治家の娘と華々しく結婚しようとするなんて普通の神経じゃない
突発的に三木を殺した一面だけを捉えすぎ

538 :名無しさんは見た!:04/02/20 20:31 ID:CS2IZO1l
>>537
そうなんだけど、中居ってそういうのが似合う(演じられる)タイプではないから
普通っぽく演じる方がまだ合ってるのでは?


539 :名無しさんは見た!:04/02/20 20:59 ID:3p0uo0Ge
そうかな?
和賀は本来普通の弱い人間だよ。
何も特別な人間じゃないさ。
環境が彼を変えただけで、私らと同じ人間だ。

540 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:01 ID:c2hPxG7h
>538
普通っぽく演じてるんじゃなくて、本来普通の人間だから和賀が苦しみ悩む。
そう言う意味だと思われ。

541 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:03 ID:otYaDuFV
原作を見ても映画を見ても、和賀って虚勢を張ってるだけの弱くて情けない男だけどな。
だからこそ宿命の切なさが胸に来る。
強い男なら、自分の出生を偽ったりしないさ。
どんな環境でも本来の自分で耐えぬける筈。

542 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:06 ID:wwmPhpm8
>>537
それを普通の神経じゃないと言うなら、それは同情の余地もないとんでもない極悪人だ。
たとえ親がハンセン氏病患者であって、周りから石を投げられてきたとしても。

543 : :04/02/20 21:07 ID:uAfsv+hC
普通をどう捉えるかじゃないの?
華やかな仕事して上昇志向が強くて、逆玉に乗ろうってのも小市民的に
捉えれば普通じゃないかもしれないけど、別にそんな人たくさんいるもんね。
だけど戸籍を偽ったり人を殺したりするのは普通じゃない、普通でいたくても
望まない普通じゃない人生を歩まなければいけなかった人の話だしょ?

544 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:11 ID:YDTAxCju
中居の言っているのは、とりあえず本来は普通の人生を歩むべき人間が
普通じゃない人生を歩まなければならなかった事の悲劇だしょ。

545 :543:04/02/20 21:13 ID:uAfsv+hC
それで、だからこの話が悲しい話なんじゃん。
普通の家に生まれてきてれば好きな音楽やって、そのことだけ
考えてれば良かった(とかなんとか言ってたはず)。
自分じゃどうしようもない「宿命」で好きなことも奪われる人生、
ああ、普通であればどんなに良かったかってとこで悲しいんだよ。

546 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:13 ID:ohV49Zzc
でも、目玉むきだしてる芝居見る限りでは、
普通とはほど遠いヤンキーな奴だ。

547 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:13 ID:CS2IZO1l
ドラマや映画の登場人物としての和賀の魅力は、過去のもたらした影、
上昇気流の乗っている音楽家の華や、我意の強さ、
それと秘めた真情とのコントラスト
といった所に感じられると思うんだよね。
超人性というのは大げさだけど、普通の人、というのとはまた違う。
ただこういうのは役者がその柄に合うか表現力があるかするのが必要。
中居はこういうタイプじゃないし、それをやろうとすると無理が感じられる。
ならばありふれた弱い男が、数奇な運命に苦悩するような形で描く方が
適していると思います。

548 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:15 ID:GEJPydYJ
普通の捉え方がまちまちで食い違っているようだね。
一見華やかで超人的に見える人でも、本人の意識はいたって普通だよ。
だからこそ罪の意識も生まれるんじゃないか。

549 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:20 ID:mMfCPQxD
とりあえずドラマの和賀を見た感想。
映画は和賀が今回のことをどう考えているのかが敢えて描かれていない。
刑事の想像のみで語らせている。
今回はその和賀の苦悩にスポットを当てて描こうと言うのだから、ならば
ある意味誰にでも共感できる悲劇として、和賀が数奇な運命に苦悩するよ
うな形で描くのは必然だろう。
だから和賀が苦悩しているシーンが多い。

550 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:20 ID:GPFD5KVI
中居さんの発言をチェックしてないので聞きたいのですが、
和賀の音楽家としての天才性については、何か考えがあるのでしょうか?
ごく普通の男の上に、過去の重荷と天賦の才が両方与えられたことに、
和賀の悲劇性のポイントがあると思うのですが・・・。
和賀を普通の人として演じるつもりなら、
和賀パーツの演出を思い切って軽めに、アッサリ処理したらどうだろう。
虚飾にみちた表の顔と、影に隠れた宿命との落差で、和賀が切なく見えたと思う。


551 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:22 ID:O0fuK/9D
>550
読んだけど、普通の人として演じると言う意味じゃないよ。
まさにその
「ごく普通の男の上に、過去の重荷と天賦の才が両方与えられたことに悲劇がある」
と言う内容だったよ。

552 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:23 ID:Qw7folqx
>和賀パーツの演出を思い切って軽めに、アッサリ処理したらどうだろう。
>虚飾にみちた表の顔と、影に隠れた宿命との落差で、和賀が切なく見えたと思う。

映画がそんな感じの処理の仕方だったね。

553 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:24 ID:CS2IZO1l
わたしらと同じで弱い人間が、環境のために悲劇にまきこまれた、
かわいそうな人としての和賀
というのが中居や中居ファンの感性に似合うんじゃないでしょうか?
中居の発言あってのこの解釈支持というのが多分にあるのが本当の所だと思うけどねw
これがキムタク和賀(演技力は中居もキムタクもどっこいだが)
だったらまたもっと強烈な個性の和賀像、少し田村正和に近い方向になりそう。

554 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:27 ID:LWLevYJh
田村正和のは断じてそんな感じじゃない!>>553
失礼な。
儚い感じが漂っていたのが良かったのさ。

555 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:28 ID:LASCa/bj
キムタク和賀だとしたら、なんか自分勝手な男って面が剥き出しになって、共感できないかも。

556 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:29 ID:uAfsv+hC
見てないな、、田村版>>553

557 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:30 ID:CS2IZO1l
映画の和賀は、
表の栄光と影に隠れた宿命の差のギャップ
という感じで、もちろん弱さもあったとしても
凡人的でもなかった。
音楽家としての業や野心があったから、父親を切り捨て冷酷な所業に出、
一方で別の心情があるのでニヒリスティックに葛藤し、
せめて音楽で両者の接合点を見出そうとしていたように描かれていた。

558 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:31 ID:SJm+0sea
553も見てないんじゃない?@田村版

559 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:32 ID:tTxvyuiN
ってか、映画の和賀は殆ど演技していない訳だが。

560 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:33 ID:SFmh13Bq
和賀@映画は視聴者の想像力に全てを委ねている。
そこが又映画版が美化される要因の一つだ。

561 :553:04/02/20 21:33 ID:CS2IZO1l
>>555
そういう危険性はあるかもね。
その点は脚本や演じ方でなんとかしないといけない。
というかやらないだろうけど。

>>554 >>556
言い方が悪かった。
強烈な個性の後に読点で区切ってはおいたんだけど、
強烈な個性とかいうのでなく、音楽家としての自負というかな。

562 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:34 ID:zvJYfllB
つまり映画は、あの長編を簡潔にまとめあげた脚本家が素晴らしかったって事なんだな。

563 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:37 ID:ZActGmDh
田村正和が、大根と言われながら世の女性たちのハートを虜にしたのは、あの母性本能くすぐるマスクが良かったんだよ。
儚い魅力。
護って上げたくなる感じ。
一時、年下の若い愛人ばかりを演じていたな。

564 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:39 ID:u51MAwm9
映画の和賀はきちんと演技していたよ。
露骨に出さず微妙にやる所があの和賀像に合ってた。

565 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:42 ID:pb56JVfR
ポストのコラムだっけな。
映画の和賀を、弱い二枚目の和賀の悲劇とか書いてたな。
で、模倣犯の影響か、今や日本一怖い悪役を演じる中居は、罪と罰のラスコーリニコフになるかもって書いてた。

566 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:43 ID:46PnNxhC
>564
当時からあの加藤は大根だと叩かれてましたが何か?

567 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:45 ID:1NcViVaw
まーた中居ヲタの、映画は美化されている
映画がよかったのは脚本
というのが始まったよ・・・・・。
要するに中居君が正しい、中居君は悪くない、中居君いい
にしたいんだろう。
いい加減うんざりだ。

568 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:47 ID:1NcViVaw
>>566
その大根より演技が酷い中居って

569 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:47 ID:uAfsv+hC
>>566 その時々、賛否があって当然なんだよ。
今の人気者が賛否があって当り前のように、当時だってそう。
昔だから絶賛ばかりされてると思ってるのも間違いなら、逆もそうだ。


570 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:49 ID:mBSuYpQV
いつの時代も若い役者は叩かれる。
特に二枚目役者は脇の役者に比べて演技が要らない分、大根だと言われる。
しかし後の世では美化されて逆の現象が起きるもんだ。
「眠狂四郎」なんて田村正和の定番だと思ってるのに、昔の人は市川雷蔵の足元にも及ばないとか言うし。

571 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:50 ID:uAfsv+hC
>>567 ちょっと被害妄想気味じゃない?
ここって結構いろんな意見多いじゃん、割にマトモだし。

572 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:52 ID:RPLKGTeA
ここって芸能板の割には専門板みたいに結構深い話が交わされてて面白い。
昔の話も聞けてよい。

573 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:55 ID:xFtJSu3e
仲居にラスコーリニコフを演じられたら
ドストエフスキーファンが怒り出すぞ、きっと。
今の比じゃないくらいに。
砂鬱もリメイクするんだったら仲居以外の人に和賀をやって
ほしかったというのが見ての感想。

574 :名無しさんは見た!:04/02/20 21:56 ID:Ne6v7y4A
>550
テレジョンで中居が和賀の野心について語ってるのは、
なるほどって事を言ってる。以下、要約。

過去の重荷(父との決別した時)から野心を持ち、
自分の志すものが強くゆるぎないものになっていった。
そのためなら薄いプライドはどんどん捨てられるほど。
鬼にならないと自分(和賀)が支えられなくなっていった。

だれか自分の本心を打ち明けられる人がいれば違ったのかも、とも。

おそらく今後の展開として、本心を唯一打ち明ける相手があさみに
なるんだろうと思う。


575 :名無しさんは見た!:04/02/20 22:04 ID:hsUHIoEW
ドストエフスキーファンはいい年をした大人なので、怒りません。

576 :名無しさんは見た!:04/02/20 22:09 ID:Y/jtQB7w
田村正和のヲタがどっかからやってきたのかな?

577 :名無しさんは見た!:04/02/20 22:21 ID:GPFD5KVI
>>574 ありがとうございます。
私は和賀の悲劇は、野心を持ち上昇する鬼の心ではなく、
上昇を可能にした「才能」だと捕らえています。
才能=本人の意思に関係なく与えられ、和賀を暖め・苦しめるもの=重荷です。
ドラマの方は、あまり私の好みじゃない展開になりそうだなあ。



578 :名無しさんは見た!:04/02/20 22:30 ID:UdpPIzuU
だいぶ進んだみたいだけど
普通の神経なら戸籍を偽れば地味に生きようとするはず
そういうところが普通じゃないってこと
和賀は危なっかしい橋を渡っている自覚がない
話の方を重視するなら、映画のように芸術家としての非凡性なんかが
事件の根底に関わる方が自然

579 :名無しさんは見た!:04/02/20 22:38 ID:oriyDa9W
ドラマ和賀のピアノの才能は本人の意思に関係なく元からあったもの?
放浪中もピアニカ持ってたからピアノでのし上がる手段に使うっていう
きっかけがちゃんと説明されるのかが気になる
原作にも映画にもそのあたり表現されてなかったような・・・

580 :名無しさんは見た!:04/02/20 22:42 ID:bFJcqyja
和賀は音楽に対しては天才。
日常の一般常識に対しては莫迦。
と思うと、突っ込みたくなる箇所も生温かく見守る事ができます。

581 :名無しさんは見た!:04/02/20 22:43 ID:UdpPIzuU
>>579
音楽家になるべくしてなった、他にはなれない非凡な人なら辻褄が合う
和賀が望んで音楽家になったとしたら、ちょっとどうかしてる
これがサラリーマンとかなら別になんでもないことだけど
そういうのとちょっと色合いが違う

582 :名無しさんは見た!:04/02/20 22:44 ID:UZVl4QjP
>578
戸籍変えたのは、野心の為だと思う。
地味に生きたいなら戸籍なんて変える必要はない。

583 :名無しさんは見た!:04/02/20 22:46 ID:CWenrLX5
 元々(映画)が、「刑事役がいかに犯人像に迫り、それを理解してゆくか」
というプロセス主体だから、和賀役は誰でもできる…というか演じやすいかも。

 例えば和賀役は、ビートたけしでも、間三平でも、それなりに好演できそう。
 対して、刑事役はハードルが高そう…渡辺謙って演技上手いなー

 映画は、前半、「誰が殺したか」(フーダニットというん?)な話と見せかけて
 後半、一気に「なぜ殺したか」に焦点を移す、鮮やかさがあったけど
今回はその方式は使えない。

 でも…あの後半の長い回想(丹波の妄想?)はやっぱしやってほしい。
 あれがいいから、何度もいろんな人がテレビ化してるんだし。
 こっちも、猿みたいに何度も泣いてる。

 あ、敢えてやらなかったのもあったか^^;

584 :名無しさんは見た!:04/02/20 22:50 ID:UdpPIzuU
>>582
政治家の娘とかじゃなくても結婚とかあるからなあ
有名人の過去のスキャンダルとか探そうとする奴とかいるし
普通は避ける

585 :名無しさんは見た!:04/02/20 22:56 ID:oriyDa9W
>>583
映画はそうだな、和賀は意外と誰でもいいのかも
終ってみれば刑事と千代吉が肝だった


586 :名無しさんは見た!:04/02/20 22:58 ID:QWNzoPU+
>584
原作そのものにツッコミ所が(笑)。
まあ、絶対ばれないと思っていたんだろうね。
まともに教育受けていない少年時代だから、そう言う常識欠けていたかも@和賀

587 :名無しさんは見た!:04/02/20 22:59 ID:QWNzoPU+
>583
渡辺謙が、和賀の過去に付いて語るシーンがあるとどこかで言ってたよ。

588 :名無しさんは見た!:04/02/20 23:09 ID:UdpPIzuU
>>586
原作はいろいろ犯人のパターン変えないといけないからかもね(w
>>583のように考えてみると、映画は逃げ方が上手いとも言える
ドラマは和賀が真正面にきてるから難しげ
中居じゃなくてもちょっとつらいんじゃなかろうか

589 :名無しさんは見た!:04/02/20 23:14 ID:66vnm+mY
>後半の長い回想(丹波の妄想?)

千住明が、最終回は中居の独奏20分とか言ってたそうだが、それが長い回想のシーンじゃね?

590 :名無しさんは見た!:04/02/20 23:21 ID:q3j2ugJQ
>>577
そうかなあ。自分は和賀は清張の分身と捉えているので、和賀の才能が悲劇の
原因というより、どんな手段をつかっても過去と決別して生きるという冷徹な
意思が、和賀を支えるものであり、そして和賀を壊していく原因でもあると思
う。彼の氷のような冷徹さとそれゆえの苦悩。その両面の対比が、和賀への共
感をよぶのではないのかな。彼は普通の人間じゃないと思う。並はずれた氷の
意思を持ち、一方で人一倍臆病で繊細な人間ではないかな。

591 :名無しさんは見た!:04/02/20 23:27 ID:bA3Wj9CT
原作の和賀が苦悩してるとは思えないけどな。上昇志向は人一倍ありそうだけど。

592 :名無しさんは見た!:04/02/20 23:27 ID:l07bqbS/
そんな和賀も、子供の時はごく普通の子供だったのさ。
まあ、「普通」の定義は難しいな。
どんな人間でも普通ではないし、又普通だとも言える。

593 :名無しさんは見た!:04/02/20 23:29 ID:2cTDHlw8
>591
うん。
その意味では映画も他のテレビ版も感じられないんだよね@和賀の苦悩
三木を殺した事に対する罪の意識が描かれているのは今回だけなわけで。

594 :名無しさんは見た!:04/02/20 23:30 ID:3equED2Q
スタッフの中に映画版の脚本家が「潤色」で入っていたのは、
映画の後半の長い回想をテレビでもやりたかったかららしい。
あれは、映画の完全なオリジナルだからね。
映画を引き合いにだすと映画オタといわれそうだが、
原作を変えて作った映画をある程度元にして作っている以上は
映画と比べられるのも仕方がない。

ところで月曜日に渡辺謙がラジオでしゃべっていたが、
「今度の日曜日にやるものを、今撮っている」という状態で、
直前まで出来上がらないらしい。


595 :名無しさんは見た!:04/02/20 23:35 ID:UdpPIzuU
>>592
そうだね
「普通」は役者としては使いにくい(誤解も受けやすい)表現だと思う
まだ半分なので、今後和賀の中の
犯罪者としての楽になりたい欲求が上手く使えれば、まだ取り戻せる
麻美はそれに使えるから、そこに使い切って欲しい

596 :名無しさんは見た!:04/02/20 23:38 ID:xZPk3fBT
和賀は才能はあるけど弱々しくて、あさみが男前で和賀を守る感じの方が
今よりまだ俳優の個性に合ってはまる気がする。
とにかく、中居のあの無理のある渋い男と松雪の弱い女の演技がダメ。


597 :名無しさんは見た!:04/02/20 23:44 ID:oriyDa9W
>>596
それは今から変わるんじゃないかと思う
愛されたいだけで女優をやってきたお前はダメだみたいに麻生にぼろくそに言われて
5話で生まれ変わりたいから衣装係をさせてくれと言ってた
愛されたいだけの弱い女から変わりそうな予感
それによって和賀もちょっと変わりそうだ

598 :名無しさんは見た!:04/02/21 00:05 ID:J7/0yaqH
>>597
その点について疑問なんだけど、どうして麻生はあさみをあんなにまで
追い込むの? いったん主役に抜擢した彼女を下ろして若手女優を起用する
って、彼のわがままじゃないの? 彼女に対して負い目感じてもよさそうな
のに、あの高飛車さには違和感あるな。

599 :名無しさんは見た!:04/02/21 00:26 ID:b5X3qkwx
映画版の印象からふか「宿命」てすごく重く切なく哀しいいイメージがあるから
そこからの救いに恋愛関連をもってこられるとなんか安っぽく思ってしまう。
あさみの描き方がしつこい割には印象がないからかな。
和賀にももっと孤高の人ていうイメージがあって、あさみ程度の女で変わるの
かという疑問もってしまうので、納得できる結末を希望する。


600 :名無しさんは見た!:04/02/21 00:30 ID:LjIujKO3
映画版ってレンタルDVDある?

601 :名無しさんは見た!:04/02/21 00:39 ID:tOzVNSUm
>>598
で、その麻生に結局頭下げて衣装係にってのもよくわからない。
プライドないのかよと思った。
あさみにハッパをかける為に、にしては全然愛情感じないし。

602 :名無しさんは見た!:04/02/21 00:41 ID:S5Wy8zb2
>597
 あの、衣装係になるシーン…
 劇団の団長がレクター博士みたいに、「もっとこっちへ」
と二回も言うところで、

 「もしや、あの団長の愛人として生まれ変わらされるのでは!?」
 などと不純な妄想をしてしまった;;;
 それにしても、あの劇団という設定はうざいー

603 :名無しさんは見た!:04/02/21 01:09 ID:J7/0yaqH
とにかく、展開上あさみを何がなんでも衣装係にしたいという意図が見え見え
で、強引す

604 :名無しさんは見た!:04/02/21 01:11 ID:J7/0yaqH
603誤送信です。スミマセン。
とにかく、展開上あさみを何がなんでも衣装係にしたいという意図が見え見え
で、強引すぎな気がする。
それによってあさみが犯行に気づくのは読める。でも、それ以外にあさみが
衣装係になることで変わる?というのは、新鮮な指摘だね。


605 :名無しさんは見た!:04/02/21 01:19 ID:vTx050Bt
中居くんの演技嫌いじゃなかったけど2ちゃんの批判見ているうちに
自分もしかめっ面のマンネリ演技に見えてきてしまった。
でも公式の掲示板の中居オタの書き込み見ると実に中居くんの
表情の細部までみていて(オタなのであたり前か)
切なくなったり、哀しくなったりしている。
自分はオタじゃないのでそこまで伝わってこないし
それより第一、「宿命」が何たるものなのか謎なので
あの難しい表情の裏にあるものが見えてこない。
でも最終回を迎えてその「宿命」とやらが明らかになった時、
改めて最初から見返してみて初めて中居くんの
あのもの憂げな表情が生きてきて意味あるものに
なるんではないかとちょっと期待している。

だから「宿命」は、多くの人が納得できるような
ものにしてほしい。

606 :名無しさんは見た!:04/02/21 01:22 ID:OlCqK1p4
劇団の麻生が曲たのむ、という展開なもんで、無理やりな劇団。
麻生のキャラもただのいじめ役、悪役ってだけにみえるが、
あさみが大根なのは事実だろ。舞台俳優にはまったく見えない。

607 :名無しさんは見た!:04/02/21 02:05 ID:ynbXQrzx
和賀のマンションの部屋って、35階なんでしょ
グランドピアノはどうやって運び入れたん?

608 :名無しさんは見た!:04/02/21 02:53 ID:2KeRE9sU
紙ふぶきが犯人の血がついた服だと気がつくなんて
できすぎじゃん

609 :名無しさんは見た!:04/02/21 02:58 ID:G+ZRV18j
>>607
あのくらいのマンションなら、
大きい荷物運搬用のエレベータが別にあると思う。

610 :名無しさんは見た!:04/02/21 03:21 ID:rjInxzDs
グランドはバラバラにできるからアプライトよか楽とか聞くが。
ホントかどうかは知らない。

611 :名無しさんは見た!:04/02/21 03:47 ID:CVdwT9YA
知らないッスよこんな人ー!
無実なのに刑事に怒鳴られる関川がかわいそう

612 :名無しさんは見た!:04/02/21 04:24 ID:oDbiBvtq
渡辺謙が子供の頃誘拐されたというエピは、この後生きてくるんだろうか?

和賀と千代吉は実は親子じゃないというのはどうだろう。
ずっと実の父だと信じて一緒に旅を続けていた。

613 :名無しさんは見た!:04/02/21 09:51 ID:FmZvMui3
ええ?!そりゃ新鮮だが、たぶんない>実の親子じゃない

614 :名無しさんは見た!:04/02/21 10:09 ID:irWQXVEQ
予告の謙さん迫力ありすぎ。
あれじゃ独眼竜だ。

615 :名無しさんは見た!:04/02/21 10:12 ID:Y3L85DZ+
関川にはがんばってほしいと思います。

616 :.:04/02/21 10:20 ID:syLt54N4
ブランチで、中居のインタビュー出るよ。

617 :名無しさんは見た!:04/02/21 11:16 ID:hWKj84+f
今日の土ワイドは森口瑶子7年ぶりの2ドラ主演
「温泉マル秘大作戦!星野さつきの事件簿・
伊豆稲取で海の宝石ギンデイをゲットせよ」
ですよ。おまいら


618 :名無しさんは見た!:04/02/21 11:41 ID:1EPR64se
>>576
和賀英良をやったことがあるから田村正和ヲタの方たちは中居のも気になって、このスレずっと見てたんでしょうね。
なんかのひょうしに表に出てきた。

619 :名無しさんは見た!:04/02/21 11:41 ID:FYDr8828
中居によると今までは単なる序章で明日から面白くなるんだと・・。

620 :名無しさんは見た!:04/02/21 11:50 ID:9OkNguOT
ジャニ様様だな

TBSでやるオウムドラマも中居が主役やれや

621 :名無しさんは見た!:04/02/21 11:55 ID:9xwO4npl
>>612
こりゃまた、ここんとこで久々ヒットしたご意見。
昔、「この子の七つのお祝いに」つう映画これも地味ながら自分的には名作、で自分の元夫に復讐するために
まったく他人の娘を盗んできて、その子に自分の恨みをはらさせるってやつ思い出した。


622 :名無しさんは見た!:04/02/21 11:56 ID:GM76KGqD
新劇的にリアルに演じてる今西夫妻の芝居と、
大映ドラマチックな和賀・あさみ・関川・市村の芝居が噛み合わなくて変。
様式の統一が必要なんじゃないの?

623 :名無しさんは見た!:04/02/21 12:52 ID:vzM7WjEh
>>612
予告を見てその路線は考えた。

624 :名無しさんは見た!:04/02/21 13:04 ID:vzM7WjEh
>>600
ビデオならレンタルされている。
以前は1本だけだったのが、このドラマの効果で3本置くようになった。
DVD化もされているけれど、レンタルに置いてあったかな?

>>602
あの場面で同じことを予想してしまいました。

625 :名無しさんは見た!:04/02/21 13:08 ID:vzM7WjEh
>>593
自分は映画版の和賀も苦悩しているように見えた。
罪悪感とは少し違うけど、過去や後ろ暗い行動を抱え
一方で上昇志向を抱えながら生きる意味を求めてのような。

626 :名無しさんは見た!:04/02/21 13:08 ID:aDqmmoh0
俺もドラマ見終わったら映画みる予定だ。
でも正直みんな借りててなさそう

627 :名無しさんは見た!:04/02/21 13:11 ID:7uTENZrV
>>622
納得。違和感あるよね。
追う側と追われる側を対比したいのかと思ってたんだけど、やっぱり変。
和賀とあさみがミスキャストっていうのもあるかも。

628 :名無しさんは見た!:04/02/21 13:32 ID:ahDttrlm
>>622
自分はまったく逆だ。
渡辺、市村が激しく浮いててドラマに合ってない印象がする。
で、渡辺に手懐けられた永井まで、浮いた演技をし始めてる。
月9ドラマ向きじゃない俳優たちだ。

629 :名無しさんは見た!:04/02/21 13:37 ID:yiUhpeyw
>628
とりあえず月9じゃないし・・・
元々は東芝日曜劇場として世の年配の奥様方が見る時間帯。

630 :名無しさんは見た!:04/02/21 13:40 ID:oklCpp/m
中居の演技って、著しく映画向きだよな。
模倣犯はだから良かったのだろうが。
とりあえずテレビ向きじゃない。
「砂の器」は映画をテレビで演るような感じで作ってはいるようだからあれでいいんだろうけど。
謙さんしかり。

631 :名無しさんは見た!:04/02/21 14:27 ID:7QHdRVJp
ドラマってのは基本的にあり得ない展開ばっかりだけど、これは
特にそうだよな。これだけあり得ない展開になれば、警察は楽だよ。
誰が犯人でもサクサク捕まえられる。
向こうからどんどん、証拠が降り注いで来てくれるし、犯人自身は
どんどん警察に近い知り合いを作って自分を追い詰めてくれるし。

632 :名無しさんは見た!:04/02/21 15:33 ID:mxyRbqzZ
>>619
序章が長すぎ

633 :628:04/02/21 15:59 ID:ahDttrlm
>>629 おっと失礼。日9でした。

映画っぽいつくりだったのは1話だけだと思う。
中居の演技が映画向きとはまるで思わない。
模倣犯は見てないから知らないけど。
砂の器を見る限り、中居・松雪世代はドラマ向きの今時な演技をしてる。
世代が上の人達の演技が大仰過ぎ。それこそ映画そのまんまな演技だよ。
上世代でこの人の演技いいなと思うのは代議士役の人。
この人エースにも出てて、役が被ってるからちょっと笑う。


634 :名無しさんは見た!:04/02/21 16:07 ID:c032B22U
>>628
分かる。刑事側は大袈裟な芝居だよな。
まあいいけど。



635 :名無しさんは見た!:04/02/21 16:13 ID:vksyy6op
>>633
中居が映画に向いてないのは同感。
模倣犯見たけど、変だった。
でも、ドラマ向きだとも到底思えない。中居のあの眉を寄せた顔の
演技がわざとらしくて浮いてる。あの表情が多すぎて飽きる。
世代が上の人たちの演技の方が表情のバリエーション豊かで
見てておもしろいよ。

636 :名無しさんは見た!:04/02/21 16:13 ID:vzM7WjEh
ドラマ向きにもいろいろあるけどね。
それから、映画の演技=大げさというものでもないよ。
丹波の今西はけっこう何気に自然な所で味を出すのが巧かった。
確かに映画向き、舞台向き、ドラマ向きという演技は存在するけれど
一方で作品世界により求められる演技が異なるというのもある。
うんとわかり易い例で言えば時代物と、現代物。

今回の中居は(他の時ならいいのかもしれないので敢えてこう言っておく)
演技力や見せ方上手という意味でのドラマ向きというより、
浅いっていうかムード志向な薄さという意味でドラマ向きに見える。
アイドルドラマ向けと言われればそうなのかもしれないけどね。
松雪については他のドラマの時はいい感じなので役柄の問題にも
思える。巧いとまでは思わないけれど。

渡辺謙はこれからかな?今の所巧さもあるけれど不自然さのような
ものもあるのは確かで。渡辺独自の今西を期待してる。
武田は出番が少ないからはっきり言い切れないけれど、
今の所バランスのいい演技をしているよね。
市村はあまりにも先に本人のキャラクターが立ちすぎてしまって、
それが舞台的でドラマの演技として適切でないというのも言えてそうだけど
いい意味でも悪い意味でもインパクトがあるので妙に注目してしまう。

637 :名無しさんは見た!:04/02/21 16:15 ID:vzM7WjEh
浅いっていうかムード志向な薄さという意味でドラマ向きに見える
を訂正。ドラマ向きというより、ドラマっぽいというかやっぱりアイドルドラマなのかな?


638 :名無しさんは見た!:04/02/21 16:16 ID:iBBq6ZyR
田所役の夏八木勲さん、いいよね。
映画の「八つ墓村」で尼子の落武者の大将だったね。コワヒ
「戦国自衛隊」でも武将の役だったし、そんなイメージが強い。

639 :名無しさんは見た!:04/02/21 16:18 ID:vzM7WjEh
>>638
あの落武者、すごかったですね。
鎧着て刀振り回して街を走ってた場面がトラウマです。
「このこ7つのお祝いに」の岸田今日子と並んで(w

640 :名無しさんは見た!:04/02/21 16:23 ID:iBBq6ZyR
>>639
村を走っていたのは、山崎努じゃない?

641 :名無しさんは見た!:04/02/21 16:23 ID:mxyRbqzZ
演技以前に大げさな演出がなぁ

642 :639:04/02/21 16:25 ID:vzM7WjEh
>>640
そうでしたか。
落ち武者と聞いて、インパクトの強かったあれを思い出してしまったので。

643 :名無しさんは見た!:04/02/21 16:27 ID:Otk+M1xc
明日の演出は山室大輔氏なんだね。

644 :名無しさんは見た!:04/02/21 17:01 ID:LjIujKO3
落ち武者って言えば秀吉役のナギでしょ
どうみても一回死んだ顔

645 :名無しさんは見た!:04/02/21 17:02 ID:J7/0yaqH
基本的な質問だけど、テレビドラマって途中で演出家変わるの?
なぜ?

646 :名無しさんは見た!:04/02/21 17:04 ID:/krUpItS
今日のブランチ。
「キメる、キメないで言えば僕は(演技を)キメる派ですから」
はあ。そうすか。

647 :名無しさんは見た!:04/02/21 17:12 ID:yUYa6IJl

 中居の演技は中絶を決める派



648 :名無しさんは見た!:04/02/21 17:13 ID:LjIujKO3
ワカチュキとかいう番組でできちゃった結婚のカップルが出てて笑えた

649 : :04/02/21 17:21 ID:E9aCpUaN
>>645
最近のドラマは1人のディレクターで撮ることはスケジュール的に無理。
だから、数人で撮る。
ディレクターが追加される時もある。

650 :645:04/02/21 17:56 ID:J7/0yaqH
>>649
サンキュー。

651 :名無しさんは見た!:04/02/21 18:01 ID:81vCqGxV
山室大輔って真夜中の雨とか撮ってるんでしょ、結構すきかも。

652 :名無しさんは見た!:04/02/21 18:09 ID:yUYa6IJl
砂の器について思ったことなんだけど
よく角川映画なんつうのは地方でロケしてただでチケット配って評判あげるつうことをしたらしいが
TBSもそのために砂の器で蒲田ロケしたんだろうか?

京浜東北線、京浜急行線、目蒲線、池上線の沿線住人に動員かけているようなもの
つまりはセコイ地元密着ドラマなんですな
京浜東北線、京浜急行線、目蒲線、池上線の沿線住人にコビ売ってるようなもんですよ
セコイですね

その証拠に番宣では「蒲田」を異常に強調する
東京、神奈川、埼玉、の住人に動員かけているようなもんですな
視聴率計測機械はこの3都県に集中しているので非常に効果的

人口多そうだもんな 業界では「角川方式」つって有名なんだよね
たけしもそれやって映画動員数増やしてた
人口が多いところでやれば評判になるしな セコ

住民を巻き込んで宣伝戦やるつう売り方ですな




653 :名無しさんは見た!:04/02/21 18:19 ID:yUYa6IJl
http://www.ultracyzo.com/kasutori/0101/k011701_01.html
「SMAP・中居くん妊娠中絶劇」の裏側
 キムタク結婚発表とやっぱり関係あった!

やっぱり、例のことが引き金じゃないですか? 
あの、中居くんの妊娠中絶報道ですよ」

「噂の眞相」(以下、噂眞)12月号が報じた『SMAP・中居正広を襲った妊娠中絶劇!』
というもので、中居くんと交際していたという女性による告白文が、
なんと"中居正広"と書かれたサイン入り人工中絶同意書とともに掲載されている
衝撃的な内容。

654 :名無しさんは見た!:04/02/21 18:27 ID:7WZc71GY
>>649
作品にもよるのだろうが
ディレクターに人並みはずれた体力があれば
1クールひとりで撮ることは可能なようだよ。
去年の「共犯者」は大谷太郎Dが全話演出していた。
      

655 :名無しさんは見た!:04/02/21 18:38 ID:JhoNLpDe
>>654 時間的なものが主だから、「共犯者」やNHKなど、
放映前に収録を終えるドラマでは、一人で演出も可能。
初回放映の1ヶ月前くらいから収録する場合は、
編集・コンテ割り等の間、撮影を同時進行しないと間に合わない。

656 :645:04/02/21 19:03 ID:J7/0yaqH
なるほど。ドラマっていろんな角度から楽しめるのね。
でも、この話題とはそれるけど、唯一視聴率だけは、個人的に気にしたくない。
視聴率は、作る側が気にしてればいいことな気がする。
視聴率高ければいいドラマってわけじゃないし、人気タレント一人で視聴率全然
かわってくる。だから人気タレントだしときゃOK、みたいなお手軽ドラマが横
行するわけで。視聴者としてはむしろ視聴率低いけど面白いドラマを自分の感性
で発掘したいね。

657 :名無しさんは見た!:04/02/21 19:11 ID:Otk+M1xc
TBSのドラマは演出家が変わると結構違いがわかるような気がするよ。

658 :名無しさんは見た!:04/02/21 19:15 ID:yUYa6IJl
TBSのニュースは全部売国的なのしかわからない

659 :名無しさんは見た!:04/02/21 20:54 ID:Gn5C1pAM
>>657
特に福澤さんはわかりやすい。

660 :名無しさんは見た!:04/02/21 20:55 ID:YyM+eJAk
ブランチを見たが、渡辺が中居に和賀像を語るというのはどうなんだろう。
俳優としての渡辺はすごいと思うが、
だからといって渡辺謙制作の「砂の器」を見たいわけでもないし。
制作側に渡辺謙に意見できるスタッフいるのかな、最近永井大まで、
時代劇っぽい仰々しい芝居して刑事の熱意と反比例してこっちは引く、
彼のオーバーアクションは、「お前達に地球を好きにさせない!!」につながるから。

661 :名無しさんは見た!:04/02/21 21:04 ID:rvvRd+zt
語るくらい自由にさせれば?いわゆるディスカッションだろうし
渡辺の指示通りに中居や永井が演じる訳じゃないだろう
永井は先輩ということで無視できない部分もあるかもしれないけど
結局現場を仕切ってるのは演出家だと思う

662 :名無しさんは見た!:04/02/21 23:06 ID:RqbGnhzu
渡辺謙にアドバイスして貰って、それで中居が喜んでたんだからそれでいいじゃん。
ジャニーズの方針は、「現場で教われ」と言う事らしいよ。

663 :名無しさんは見た!:04/02/21 23:16 ID:XkbmRY4W
永井の演技は時代劇っぽいとは思わない。
渡辺謙は時代劇であんな演技しないし、他の時代劇俳優もああいう演技しないけどね。
永井が独自のカラーを出そうと自分で考えた結果、滑っちゃったのではないかな。

664 :645:04/02/21 23:21 ID:J7/0yaqH
二人の刑事があれだけあの事件に思い入れる理由、みたいのがもっと描かれる
べきだったのではないかな。聞き込みで三木をもっと身近に感じるエピソード
がでてきたとか。
泥まみれになって白いセーターを探すシーンは、なんか唐突だったなあ。
演技がどうってより、いまいちしっくり流せなかった。


665 :名無しさんは見た!:04/02/21 23:24 ID:mKtpYp/Y
吉村、なんにでも熱い人なんだよ。

666 :名無しさんは見た!:04/02/21 23:30 ID:SucoW38Y
永井のあのむさ苦しい演技は浮いてるよね。
この人顔も演技も変。

667 :名無しさんは見た!:04/02/21 23:34 ID:q+jxlgl1
渡辺謙に意見するというより、自分の演出はこうだ!と
話し合いができるかが重要でしょう
たださえ、GGとかアカデミーで箔がついちゃってますからね

668 :645は見た!:04/02/21 23:56 ID:J7/0yaqH
>>665
う〜ん。。。ドラマの流れにもう少し必然性がほしい。
刑事のムキになりっぷりもそうだし、麻生のあさみに対する極端な態度
もそうだし。そうしなければならなかった、そうしたかった理由が伝わ
ってこない。だってほら、わかるでしょ、みたいなつくりではシンクロ
できない。

669 :名無しさんは見た!:04/02/22 01:32 ID:ryh32AMz
キャラクターの感情だけが上滑りしてるように感じる>脚本
主要キャラクターの行動が普通でないわりに、なぜ行動に至るのかの描写が不十分で
観ていて登場人物の行動に納得できない。
あの独りよがりかつ視聴率次第でいくらでも話が変わりそうな脚本を、
しかも撮りの直前に与えられて演技を求められる、役者さんは大変だなあ…。

670 :名無しさんは見た!:04/02/22 03:37 ID:QoNbp9Jh
どーしてもわからないんで、教えて!
なんで「紙ふぶきの女」に刑事(永井大)が行き着いたのか
わからない???
このままじゃ日曜日21:00を迎えられない

671 :名無しさんは見た!:04/02/22 03:42 ID:W04uf1bs
紙ふぶきの女について、新聞で読んだ。そいで、書いたひとの
ところへいって話を聞いたら、その人は、紙吹雪蒔いた女が
誰かを知ってた、ような気がするんだが・・・。ごめん、ビデオとってないのよ。

672 :名無しさんは見た!:04/02/22 04:03 ID:NvmIj5N+
玲子って割に有名な銀座のホステスだったようだね。

673 :名無しさんは見た!:04/02/22 04:13 ID:HYg7foPs
このドラマ何時放送?

674 :名無しさんは見た!:04/02/22 06:16 ID:n6K4paD3
>>672
そんな感じだった。
偶然の話だけど、原作の流よりも自然に感じた。

675 :名無しさんは見た!:04/02/22 06:21 ID:cwtIPlw9
>>670
紙ふぶき撒いてる所を同じ車両にのってる作家が目撃
それを新聞に掲載。吉村刑事がその作家に女の正体を聞きにいった。
そしたら(作家が)銀座のホステスだと言った。

676 :名無しさんは見た!:04/02/22 07:59 ID:58YM1RNq
今日は裏番組が弱そうだから久々に20越えそうだ
これで中居も息を吹き返すな

677 :名無しさんは見た!:04/02/22 08:22 ID:D2EfNZ2j
公式bbs
また却下された。
結構ソフトな感じで意見書いたんだけどな。なんかマジで腹立ってきた
書き込まれてる文章みるとほんと頭悪い感じのものばっかなのに。
あんま書き込みの数字がのびないのは意見めいたのは全部排除してるからかね。


678 :645は見た!:04/02/22 09:11 ID:qLw+ydIh
ここに書いてるようなことを公式で書くと営業妨害になると思うので、
自分はあっちに書いたことはない。
公式は中身読むと礼賛ものばかりで笑っちゃう。
化粧品のパンフにのってる愛用者の感想とかと同じ世界だね。

679 :名無しさんは見た!:04/02/22 09:14 ID:cwtIPlw9
好きな人がいくところだから礼賛ばかりでいいんじゃねーの

680 :645は見た!:04/02/22 09:37 ID:qLw+ydIh
>>679
好きであっても、677みたいに多少言いたいことがある人もいると思うよ。
自分もその一人。
でもあそこは番組PRの場であって素直な感想書いていいとこじゃないんだよね。


681 :名無しさんは見た!:04/02/22 10:05 ID:+lUKY5Bi
公式bbsに一度ソフトに脚本のことについて書いたら載った。
けれども半日後に見に行ったら削除されてた・・・・・・

682 :名無しさんは見た!:04/02/22 10:47 ID:PjXEpGAn
公式って両刃の刃なんだよね。
絶賛が寄せられてる時は番組宣伝にもなるしスタッフの士気もあがるだろう。
でもいざ抗議、批難になると暴動にもなりかねないし、それで閉鎖される場合もある。
今はある程度視聴者の意見を吸い上げる態度も見せないといけないから、
全然設けないってわけにもいかないし、むしろ最初から検閲が入ってるTBSのやり方は賢いと思うよ。

683 :名無しさんは見た!:04/02/22 11:05 ID:t6IfdTPG
それで今日はその福沢さん演出なんですか?
福沢諭吉の子孫だとかいう人。

684 :名無しさんは見た!:04/02/22 11:33 ID:IlKQ0xyd
公式、中居信者の集会場みたいでキモイ。

685 :名無しさんは見た!:04/02/22 11:46 ID:6u08fh6H
両刃の刃って日本語おかしいよ

686 :名無しさんは見た!:04/02/22 11:53 ID:O9u41ULV
「剣」だろ

687 :名無しさんは見た!:04/02/22 12:01 ID:D3E1Otkw
公式のファンモードぶりは、ある意味楽しめるけどね。
削除や検閲の実態を知らなくても、
あそこに乗っている書き込みを読めばマンセーオンリーの方針であることは感じられる。
自分達に取ってあまり都合の悪くない程度の批判だけ載せ、
本当に都合の悪いのは隔す、といって感じで客観性を装うよりは、
いっそあそこまでファンモード一色にした方が良心的だったりして。

688 :名無しさんは見た!:04/02/22 12:47 ID:sLS9HjNA
>683 それマジ?

689 :名無しさんは見た!:04/02/22 13:07 ID:wT/+H3FX
何度か公式に書き込んだことあるし、そこに多少の批判的言葉を
使った時もあるけど、自分の書いた書き込みは全部乗った。
単に、悪意が感じられた書き込みだったから載せられなかっただけでは?
2chでやってるような書き込みは本当にココ以外は通用しないよ。
言論の自由を履き違えてるんじゃない?

690 :689:04/02/22 13:09 ID:wT/+H3FX
訂正 乗った×→載った 

691 :名無しさんは見た!:04/02/22 13:14 ID:EhMaKkrQ
辛口というか、こうして欲しいってのも載ってるよ公式。
そんな訳あるかい、みたいな要望も載ってるじゃん。
載らなかった人は何かが規制されてるかもよ。


692 :名無しさんは見た!:04/02/22 13:38 ID:t6IfdTPG
>>688
マジですよ。当然慶應OB。

693 :名無しさんは見た!:04/02/22 13:41 ID:+lUKY5Bi
今日の行列は『キリコの世にも奇妙な新婚生活』
器は行列に喰われる可能性が強いな。

694 :名無しさんは見た!:04/02/22 13:43 ID:a6gF5L7I
>>689
〜氏ねみたいなのは当然アレだが
素人の感想なんだから言いたい放題のほうが正直ではある

695 :名無しさんは見た!:04/02/22 13:50 ID:a6gF5L7I
でも、公式はじめてみたが女性ばかりだなあ
推理部分を含むストーリー展開のダレ方や中居のプロモ風なつくりに
いまさらながら納得してしまった

696 :名無しさんは見た!:04/02/22 13:53 ID:yW1tbCJH
予告の仲居の目が怖い

697 :645は見た!:04/02/22 13:57 ID:qLw+ydIh
>>689
ここは貴重な場所だよね。
一体誰が何を目的にして始めたのか、って時々周囲で話題になるけど
誰も知らない。謎だけど、2CHの存在はありがたい。


698 :名無しさんは見た!:04/02/22 14:36 ID:8rPQdssc
先週から見始めてストーリーをよく把握していないんですが、 永井はなぜあんな
必死なんですか?
もしかして殺された男は、永井の肉親ですか?

699 :名無しさんは見た!:04/02/22 14:40 ID:PjXEpGAn
>>697 2ちゃんの始まりってこと?周囲で話題になるんだ。
自分は最初屋の芸能(芸能って一括りだった)で「あめぞう」の広告を見て、
あめ芸に行ったんだよ。その頃は各種芸能一緒だった。
しばらくしてひろゆきが2ちゃんが出来ましたよーって宣伝に来て、すごく
ウザがられてたの覚えてる。そのうちあめぞうが消失して、2に移動してきて
芸能から各タレントやジャンルが分割されて今に至るんだよ。
ドラマ板も最初芸能から分離した頃は各ドラマで細々語る程度だった、視聴率の
話題もそうだな、最初に視聴率スレができたのは松本、中居の「伝説の教師」の
頃なんだよ。芸人板から叩きのために芸人ヲタが大挙して押し寄せて困るから、
視聴率スレで隔離したんだ。最初は伝教の数字を笑う為(悲惨だと思われてたから)
に作ったスレだけど、案外ソコソコなんで芸人ヲタが煽りに使えず飽きて、
そのまま定着して今に至る。視聴率スレの最初のログは00年4月からだよ。

700 :645は見た!:04/02/22 15:07 ID:qLw+ydIh
>>699 
詳しすぎ。あなた一体…「ひろゆき」って一体…
とにかく、サンキュー。2ちゃんの始まりっていうか、誰が?何のために?
ってのはたまに話題になるよ。あらゆる話題がここにはあるからね。




701 :名無しさんは見た!:04/02/22 15:08 ID:ZspbPGNr
別に批判的なものが全部載らなくてもいいのでは?
どうせ公式をちまちま全部読むのなんて書き込んだ奴だ
熱心な視聴者対象であって役者や制作側があのBBSを毎日見るわけでもない
こうした方がいいとか脚本に対しての意見をそういう奴が見てもドラマには無関係
むしろ選んで載せてるんだとすれば一度読んだ上で判断してる訳だから
制作サイドにこういう辛口意見が結構あっただのくらいは伝わってるはず
スタッフが目を通してるんなら「こういう声が多い」くらいは制作に伝わるだろ
逆に膨大な文章全てに目を通さず、そのまま事務的に載せるHPよりいいと思うけど
載らないから腹立つって心理がわからん・・・載って自己主張したいだけ?

702 :名無しさんは見た!:04/02/22 15:16 ID:a6gF5L7I
ぶっちゃけ公式は宣伝が一番の目的だからね

703 :名無しさんは見た!:04/02/22 15:17 ID:t+rgO/k/
結局ハンセン取り上げないならホームレスの宿命になっちゃうのか

704 :名無しさんは見た!:04/02/22 15:19 ID:zY5EYJN7
公式BBS書き込んで削除されたやつ、
もし良ければその書いたやつここに書き込んでくれないか?
なんか読んでみたい。

705 :名無しさんは見た!:04/02/22 15:20 ID:PjXEpGAn
>>700 え?!ひろゆきも知らないの?
ここのガイドの「2ちゃんって?」を1回でも読めば、
ひろゆきが個人で運営してますって書いてあるよ。


706 :645は見た!:04/02/22 16:13 ID:qLw+ydIh
>>705
今嵐の前の時間帯で書き込み少ないから余談させてもらうけど、
個人でって、この巨大BBSを一人で運営できるの?
自分の中でネット界最大の謎なんだけど。

707 :名無しさんは見た!:04/02/22 16:27 ID:D3E1Otkw
>>704
公式の投稿をするのに必要なデータが何かは知らないけど、
氏名やメアドも入力するとすると、
もしも公式側の人間がこっちをチェックしていた場合、
書き込んだ人の立場がなんとなくまずくなるのかもね。

>>706
私もそんな詳しく知っているわけではないけど、
ひろゆきがここの運営者ではあるけれど、
実際の運営作業にはもちろんひろゆき以外の人達もかかわってます。
数年前の閉鎖騒動の時にどうしたかわからないけど運営資金も
対策採ってるんじるんじゃないの?
要するに個人運営サイトと言っても、一般的に一人の人が趣味で作ってるサイトをイメージするのは
ちょっと違う。
スレ違いなので、あとは2ch内のそれっぽいところを探索してください。

708 :名無しさんは見た!:04/02/22 16:27 ID:dxUoZd7J
ドラマの公式なんて殆ど見ないなー
ちょっと気になった役者さんが出ててあの人誰だろう?って調べる時くらい?

709 :名無しさんは見た!:04/02/22 16:45 ID:Ub+JXMR2
どうやっても原作には勝てんよ

710 :名無しさんは見た!:04/02/22 16:47 ID:ZspbPGNr
>>709
突っ込みどころの数に?

711 :名無しさんは見た!:04/02/22 17:36 ID:Dfjf5Hze
っていうか、ひろゆきさんってニュースステーションにも出てたしNHKにも出てたよ。
2ちゃんねるが評判になり始めた2001年前後かな。
だから私でさえ顔を知ってますけど。
本屋に行けばいっぱい本が売ってるし。
こういう掲示板の運営者だからこそ住所まで確か明らかにして公にした人なので印象に残ってる。

712 :名無しさんは見た!:04/02/22 19:35 ID:HISqKZGI
ひろゆきさん知らない人もくるようになったんだね。
最初のころのあのしょーもない書き込みだらけの時期知ってるだけに
なんか感慨深い。

今日の砂おもしろそうなんで楽しみです。

713 :645は見た!:04/02/22 20:04 ID:qLw+ydIh
知らなかった>>「ひろゆき」さん。
皆様古株なんだね。
自分は「新撰組!」も見てるんで、また「砂の器」終了後に。
(言っておくがSMAPファンではない。くれぐれも。)


714 :魅せられた名無しさん:04/02/22 20:18 ID:90sNJgc9
ひろゆきさんって顔どんな感じ?何歳??

715 :名無しさんは見た!:04/02/22 20:22 ID:wcTAZxAi
っていうか、古株関係なく、qLw+ydIhさんが知らなさすぎるのだと思うが。


716 :名無しさんは見た!:04/02/22 20:36 ID:UG4tm7t8
私も初めて聞いた話。
ひろゆきさんって。

717 :名無しさんは見た!:04/02/22 20:46 ID:8VCMD8uR
ひろゆきに「さん」づけしている香具師をはじめて見た・・・


718 :名無しさんは見た!:04/02/22 20:53 ID:Qic4ppMs
いよいよでつね!!(゚∀゚)

719 :名無しさんは見た!:04/02/22 20:55 ID:Qic4ppMs
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|_|゚X゚ミ < 名無しさんは見た!
|×|⊂ミ  \________
| ̄|彡

720 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:00 ID:ezNtaCC+
はじまったあげ

721 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:03 ID:8VCMD8uR
なんか永井が好きになってきた。


722 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:04 ID:jabYexF1
いつも思うんだが、
時間の経った血液はあんな色じゃない。

723 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:04 ID:ezNtaCC+
あそっか。。実況板じゃないんだもんね。スマソ…

724 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:06 ID:8ffEnvvv
捜査本部再開

725 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:09 ID:ezNtaCC+
映画みたときも思ったんだけど、この布吹雪をばらまく→記事掲載→捜査って流れ
かなり無理を感じない?


726 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:20 ID:8ffEnvvv
うん、かなり無理な感じ
そもそも、血痕のついた犯行時の着衣の処分を元カノに処分させるなんて


727 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:26 ID:v7Y+VYKI
武田が何となく和賀の雰囲気出してるよな…
こいつ主役じゃ10%も行かなかっただろうけど

728 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:28 ID:e62AwB/L
実況はこちらでー

砂の器 第6話
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/livetbs/1077445159/

729 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:29 ID:sgcBO+jN
うーん 静から動へ この急激なジェットコースターな展開 いいねえ

730 : :04/02/22 21:30 ID:uFZDqbU0
映画で2人目の殺人はあったっけ?

731 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:33 ID:IDuveAZv
仲居さん、演技云々の前にボイトレしてくれ〜
セリフ何言ってるのかわからないよ・・・

732 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:35 ID:ed5rwKW4
京野ことみ気持悪すぎ

733 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:38 ID:v7Y+VYKI
中居が、「松雪主演なら音楽引き受ける」と言い出す悪寒

734 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:42 ID:ezNtaCC+
>>730
なかったんじゃない?
島田陽子ふんする愛人が、和賀に子供を産むなと強く言われたことがストレスになり
流産→ショック死したのがあった。

ハンセン氏病ではない、別の差別って一体なんなんだろう??
映画版で、島田陽子に、絶対に子供を産むなと命じる和賀の真意には
言葉を失うほど圧倒されたもんだけど
それに変るだけのものが、一体何なのか激しく興味があるなあ。

735 : :04/02/22 21:43 ID:OQ+ML7sq
シャボン玉とかけて、砂の器ととく。
その心は。。
どちらも壊れやすいもの。

736 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:49 ID:iRjdyDKH
>>733
そうなって欲しいと思ってる自分

737 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:50 ID:SgseA4J5
>>734
>ハンセン氏病ではない、別の差別って一体なんなんだろう??
最終回で和賀の暗い過去が明らかにされるらしいけど、
たいしたことでなくて、視聴者からの抗議の嵐が。。

738 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:51 ID:TxMWgF5o
取調べのシーンは迫力あったな

739 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:52 ID:MplJ/ul2
そんなに簡単にショック死するのか

いくら東京の人間が冷たいといっても、ホームレスは助けようがないが
身なりのきれいな人が倒れていれば声をかけたり、助けると思う。
すぐ人を殺すのは止めてほしい。
展開が間延びしすぎだ。





740 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:53 ID:LNgnbqg2
今西の「これだ・・・」が気になる…

741 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:54 ID:/zS4G5p+
結局、ハンセン氏病の代わりのネタって何?

742 :645は見た!:04/02/22 21:54 ID:qLw+ydIh
なんか今日の仲居の目つきは、追い詰められたチンピラみたいで、ちょっと和賀からは
逸脱してたかも…

743 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:54 ID:Oo8ZSmr7
>>737

じゃエイズに一票

744 :魅せられた名無しさん:04/02/22 21:54 ID:90sNJgc9
l

745 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:54 ID:/PcbaBU5
来週和賀英良が偽名だとバレるのかな?

746 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:54 ID:cxHQ11W0
>>740
映画館で写真見つけたんだろ

747 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:55 ID:HG5jUn6y
・あさみウゼー!出番減らせ!
・関川と和賀の関係をちゃんと描写しろゴルァ!
・刑事側の捜査中心に話を進めんかいオラァァ!!


・・・などなど、このスレの大勢を占める意見どおりになってきたなw
今日は結構おもしろかったと思うぞ。

748 :名無しさんは見た! :04/02/22 21:55 ID:D2EfNZ2j
今日はただ単純に今まで一番おもろかった。
今日でよ〜く分かった。あさみはあの程度の扱いでいい。

749 :魅せられた名無しさん:04/02/22 21:55 ID:90sNJgc9
編だね

750 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:55 ID:U3hj5t/z
来週かなり楽しみだな

751 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:55 ID:VSSNTb1t
任意なら断れ!和賀

752 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:55 ID:hC+v0ZtI
>>739
若い女なら特にね。


753 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:55 ID:/tq6BkUe
松雪さんの出番削るだけで見やすさ10倍だね。

754 :魅せられた名無しさん:04/02/22 21:56 ID:90sNJgc9
何かピアノ弾いてるシーンちゃんと中居と手を同時に見せて欲しい。

ちょっとは練習してるんでしょ?

755 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:56 ID:ezNtaCC+
一応通りすがりのタクシー運転手が助けたんだけど(映画版)<ショック死
出血多量で間に合わなかったんだょ・・・

>>737 そんな悪寒する・・・

756 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:56 ID:LNgnbqg2
>>746
あ,そっか。

757 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:56 ID:u0kL5gDe
これだ・・・は伊勢の映画館のホールにかけてあった写真。

758 :(´ー`)y-~~やってるかね?:04/02/22 21:56 ID:tejikuGU
あと二回くらいで終わりなのかね?

759 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:57 ID:HUOwOJXQ
>>740

あれは映画館で和賀が田所と写真に写ってるものでは?
あれをみて三木が東京に向かった、と

760 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:57 ID:hC+v0ZtI
>>758
この展開だとそういう感じなのだが。


761 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:57 ID:HG5jUn6y
あ、でも中居が車内でスポーツ紙読むシーンはワロタ

ぐぐーっと上下左右に顔全体を動かして記事を追うなんて・・・
演技以前の問題だありゃ。

762 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:57 ID:YiF72H+E
今日で脱落します。
さよーなら和賀さん。

763 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:57 ID:KADYMqvV
うむ、あさみはあれでいい。

764 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:57 ID:u0kL5gDe
あと5回です。

765 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:57 ID:yorZEdnC
アレだけの人通りがあるのに、女性が倒れてもみんな知らんぷりなんて・・・。
東京って冷たいんですね。

766 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:57 ID:a9ur04Q2
ああ、来週からは見るのがしんどそうだ。
和我逃げ切れなそう・・・
松雪と心中でもするんだろうか。

767 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:57 ID:9Ki+pS2g
今日のよかっただろ?
漏れは楽しめたよ

768 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:58 ID:Dfjf5Hze
たいした事のない差別なんて、そんざいするのだろうか・・・

769 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:58 ID:lGjGY1KT
布吹雪→たまたまミステリー作家がみてた→たまたまそいつは女の事を知ってた
→新聞に載せた→たまたま新人刑事がその新聞を見ていた。
って流れでいいの?

770 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:58 ID:/tq6BkUe
あと5回もあるんか。

771 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:58 ID:eiUGS1+Q
なんか砂の器の一時間って妙に長い気が。
「陰陽師Uを徹底的に調べる」みたいなテロップにちょっとワラタ

772 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:58 ID:hC+v0ZtI
ていうか、長い台詞だと棒読みになるぞ>中居

市村とのシーンなんかNGだせよクソ演出家。

773 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:58 ID:oBE4kgom
大阪の地下街にもいっぱいおっちゃんが倒れてるけど
みんな知らんふりだよ。

774 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:59 ID:9Ki+pS2g
いつが最終回なん?
3月の2周目くらいで終わりか?

775 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:59 ID:w0vk5Q3H
なんだ最後の加賀のヤンキー顔

776 :コヴァ:04/02/22 21:59 ID:dd+pCfsZ
何故、親子が流浪の旅に出たか?
どうやって和賀良英の戸籍を得たか?

……この二点をどうやって料理するのだろう?

777 :名無しさんは見た!:04/02/22 21:59 ID:PZn8X1N3
謙さんと武田真治の顔の大きさの違いに目が釘付けだった。

778 : :04/02/22 22:00 ID:+7oQRQnc
>>725
そう、無理があります。
既成の権威に物申すことをよしとしないんですね
日本人のメンタリティは。

779 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:00 ID:9Ki+pS2g
和賀 より 今西刑事がカコイイね

780 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:00 ID:TUDEB/xU
予告の、アカデミー賞候補俳優の「太陽に吠えろ」走りに萎え('A`)

でも今週は面白かった

781 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:00 ID:yorZEdnC
永井、なんとかしてくれよ。
ありゃ、完全に演出に問題があるぞ。

782 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:01 ID:ezNtaCC+
仲居はだんだん品がなくなってくね。

783 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:01 ID:va39O6Jq
>>759
「これだ!」がラストシーンだったりして
毎週話が進む部分が正味10分もないんじゃない?

784 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:01 ID:qVyYH1dP
通行人の冷たさを無理矢理表現してるのが不愉快かつ不自然だった。
ああいう時には誰か助けるのが自然な風景。
助けても手遅れだったという展開だって一向に構わないじゃないか。

そういう作意が見え透くと、物語の世界が突然嘘臭くなる。

785 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:01 ID:LsD/4mtG
>>775まり子?

786 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:02 ID:9Ki+pS2g
てか、アヤカさん なんで出てるんだろ? 必用なんだろか?

787 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:02 ID:qLQkwcJe
あの謙さんの走り方はどうなん?
でも面白かった!
来週楽しみ。また映画館行くなら斉藤さんでるよね?

788 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:02 ID:h7mwVgf8
しかしだ、自分の過去を知ってる人間が現れたってったって、
人にバラすような人間性には感じなかったよな>赤井の役

殺す動機にしては、弱い気がする

789 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:03 ID:Dfjf5Hze
>782
和賀が殺人者の本領を発揮していくからね。
それと、育ちがばれて行く。
田所代議士がどう出るかも怖くなってきた。

790 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:03 ID:fYVxrkZY
陰陽師IIを調べたって事は野村萬齊や深キョンも疑われたのかな?w

791 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:03 ID:yorZEdnC
それにしても、武田は評論家てのが(ry

792 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:03 ID:JqJ+Kv5y
これ以上人死ななくていいよ。
あと謙さんのシーンは迫力あったのに、どうも主演俳優が出てくると・・・

793 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:04 ID:ezNtaCC+
Σ@O@;
この板はじめて来たんだけど、すごいねレスの伸び・・・ツイテイケネイ

794 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:04 ID:k2BvD+sn
まず、しょっぱなの永井の熱演に大爆笑!

795 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:04 ID:D2EfNZ2j
わかった公式で却下された理由。
あさみの登場時間が少なくなって良くなったって書いたからだ。



796 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:04 ID:yorZEdnC
陰陽師もエラい迷惑を被ったもんだなw

797 : :04/02/22 22:04 ID:+7oQRQnc
流産によるショック死の女優さん
胸元がかすかに動いていたね。

798 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:04 ID:UfBAXLHq
>>782
最初から中居に品なんてねーだろ

799 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:04 ID:u6dQgPBX
玲子かわいそうだったなあ

800 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:05 ID:u0kL5gDe
夏八木はどうみても政治家というよりシンジケートのボス。
最後は冷たく中居を切るんだろうな。

801 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:05 ID:fYVxrkZY
>>797
死後痙攣だよ

802 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:06 ID:T8E2ke1P
関川吐くの早すぎ
あれで2話くらい引っ張ると思ってた

803 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:06 ID:8+zLK5fA
田所代議士、あれだけ著名人に和賀を紹介して、もし和賀の素性がばれたら立場なくなるんじゃ。

804 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:06 ID:fYVxrkZY
そういえば上映されてた映画って何で陰陽師IIなんだろ??

ラストサムライにすればいいのに

805 : :04/02/22 22:07 ID:pJEklqIe
>>788
良い人すぎるから殺されたんだよ。

しかし刑事役の二人演技がうるさすぎ。

806 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:07 ID:/tq6BkUe
>>803
つくり話なのでそんな心配は必要ない。

807 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:07 ID:hC+v0ZtI
>>788
そうなんだけどね。

ハンセン氏病の場合、親族からは絶縁され、子供にも二度と会うことなく、
墓も別にされて、本名も名乗れず、子供を産むことも許されず…
というぐらいのものだったから、重さが違うよ。






808 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:07 ID:k2BvD+sn
仲居さんはレイコさんの状況が人事ではないため
役作りに十分活かして凄い顔になってます。

809 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:07 ID:yorZEdnC
桐野カヲルはもう用無しなのか?

810 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:07 ID:T8E2ke1P
今後あさみは殺人犯としりつつも和賀をかばうのか

811 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:07 ID:9Ki+pS2g
和賀 の戸籍をどうやって手に入れたか?
どういう設定にするんだろ

812 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:08 ID:MplJ/ul2
布吹雪なければ、どうなったのだろう…

迷宮入り→世界的ピアニスト→政治家→閣僚経験→総理大臣
→晩年に後悔の念に駆られ、酒びたり→墓参り中に息絶える
→自責の念の遺書発見→担当刑事の回顧シーン→古い映画館の中の色あせた写真
→なぜなぜあの時きづかなかったんだでおわり

813 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:08 ID:8+zLK5fA
とりあえず綾香は間違いなく傷物になるな@和賀逮捕時
最後は切るだろうが、田所がとりあえず圧力をかけそうな。

814 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:08 ID:O7daAo3A
警察の指揮取ってる俳優さんあるドラマで「新作のケーキを」って言ってた人だよね。だれだっけあの俳優さん?

815 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:08 ID:u0kL5gDe
捜査の手が伸びる中居に、松雪はどう動くのだろうか。
映画にはない楽しみ。

816 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:09 ID:wcTAZxAi

東京の人は冷たい

7話で和賀をマーク、残り4話で過去探し?ダレないか?


817 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:09 ID:iRjdyDKH
玲子はあんな酷いこと言われたまま死んじゃうなんて
かわいそ過ぎるー

818 :名無しさんは見た! :04/02/22 22:09 ID:D2EfNZ2j
>810
そうなったらまたかなりうざい状態になってまう

819 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:09 ID:ezNtaCC+
おれ、謙さん始めとする警察側の昭和くさい演技がイヤだヨー
演技力はたしかに凄いと思うけどさ、、、

820 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:09 ID:O7daAo3A
>>814
答えまだ?

821 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:09 ID:QpRRoYIZ
>>804
「模倣犯」にしておけば、すぐに犯人が判ったのに。

822 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:09 ID:fYVxrkZY
>>814
新作のケーキを の人なら辻萬長

823 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:09 ID:k2BvD+sn
まずさ、たまたまぶつかった人間の顔を1ヶ月経ってから
思い出せるというシナリオがまずいでしょ。

824 : :04/02/22 22:10 ID:+7oQRQnc
>>798
氏育ちの卑しい人間がやがて成功する
まんま主人公の実話じゃない。

825 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:10 ID:fYVxrkZY
>>821
それだ!

826 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:10 ID:T8E2ke1P
じゃあ田所が和賀を完全ガードで引っ張るのか?
もう仲居を三木と飲んだスナックの店員に見せりゃ解決しちまうんだが

827 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:10 ID:HG5jUn6y
>>777
芸能界でも際立ってガタイのいい独眼竜謙さんと
芸能界でも際立って華奢なフェミ男の武田君だからな・・・

先週も誰か書いてたけど、
謙と永井に挟まれた武田が捕獲された宇宙人状態だったww

828 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:11 ID:xDar5Ty3
原作知らないんですけど、お父さんが自分の息子だということを否定するって
聞いたことあるんですけど。。。
和賀が原田よしおの息子で、和賀という名前が偽名であるということが
証明されない限り、赤井との接点はないということになるのかな?

829 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:11 ID:yorZEdnC
和賀が重要参考人として、警察にマークされたとなると、彼の出自にあまり意味がなくなって来ると思うんですが・・・。

830 :名無しさんは見た:04/02/22 22:11 ID:ksnymB2J
次回は、田所にも、あさみにもわかってしまって、展開はやっ!
あれだけマークされたら、宮田を消すこともできなくなる。
殺人は、一人だけなのか〜?
田所に切られたら、最後のコンサート、開けなくなるし〜
まだ5回もあるのに、どうするんだろう〜?

玲子は、かわいそうだった〜
あまりにあっけない死で、もっと見たかったな〜

831 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:11 ID:iRjdyDKH
>>826
本当よねぇ

832 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:11 ID:T8E2ke1P
和賀と関川が組むシナリオ期待してたのに
ガックシだった

833 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:12 ID:yorZEdnC
>>821
ごもっともw

834 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:12 ID:O7daAo3A
>>822
その俳優さんの名前しりたいの。いい味出してるよね。あのドラマなんだったっけ?タッキーが出てたドラマ。

835 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:13 ID:URbivcxU
武田はまさにヌーボーグループの一員って感じだな。
スノッブな雰囲気醸し出していてはまり役かも。
ドラマ版「砂の器」は映画版では省かれてしまった
ヌーボーグループ中心に描けば面白かったのになぁ
前衛芸術家気取りのインテリ青年達のドロドロした世界・・・
あさみと和賀の恋物語よりは絶対面白いと思う。
そんなこと言いながら来週も結構楽しみなんだけどさ


836 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:13 ID:HG5jUn6y
てか、ドラマ上もう関川の出番なくない?
これからまた何か無理やり絡んでくるのか?

837 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:13 ID:PzJZ0HG5
関川でひっぱると思ったのに...
また出番来週から少なくなりそう武田。
レイコさんも死んじゃったし
二人ともいい感じで味があったから使われかたが
もったない。

838 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:13 ID:ezNtaCC+
>>832
同意。アマデウスとモーツアルトみたいなんかと思ってた。

839 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:14 ID:/tq6BkUe
>>836-837
無理に出番つくったらまたぐだぐだな展開になるよ。

840 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:14 ID:u0kL5gDe
状況証拠だけでは公判は維持できない。腕のいい弁護士がいれば
和賀は無罪。

841 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:14 ID:oC3eAnph
ホッカイローのレーコターン /つдT)
ナムナム

842 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:14 ID:O7daAo3A
>>834
答えまだ?

843 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:14 ID:QpRRoYIZ
>>838
アマデウスとモーツァルトは同一人物では。

844 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:14 ID:T8E2ke1P
陰陽師はTBSが関連してるから
ついでに毎日新聞だったのもそうだろ

845 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:15 ID:HG5jUn6y
衣装の宮田青年の存在も謎だわ。
岡田義徳クラスの中堅俳優を出しておいて、このままじゃないよね?
ちゃんと口封じに殺されることをキボン

846 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:15 ID:fYVxrkZY
>>834
だから俳優名は辻萬長
アンティークでしょ


847 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:15 ID:LM/N6Vaj
飛び飛びでみてるからよくわかんないんだけど、
あの死んだ女が列車から布キレを投げたのをどういう経緯で
刑事が発見したワケ?

848 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:15 ID:k2BvD+sn
関川とワガに期待してた人がいたってことは
レイコの家で関川が”たまたま”紙袋を破っ
て切れ端と五線譜を見てしまったのが脚本
の間違いだな

849 :(´ー`)y-~~やっとるかね?:04/02/22 22:16 ID:tejikuGU
警察確かに気合入れすぎ。
でも検挙率上げるにはあの位の気合が無いとね。
今じゃー、警察官がパトカーで幼女連れまわす時代だしなぁ。

850 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:16 ID:u6dQgPBX
>>840
マイケルの弁護士にお願いすれば大丈夫だろうね。

851 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:16 ID:ezNtaCC+
映画版で強引に作ったシナリオのアラが、そのまま流用だもんねえ。
ガッカリだよ。
>>829
動機を明らかにしていく上で、出自が否応なく意味をもってくる。

852 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:16 ID:hC+v0ZtI
>>842
だから。
http://www.netlaputa.ne.jp/~you-k/PROFILE/haiyu-/tuji%20kazunaga.htm

853 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:16 ID:HG5jUn6y
>>838
サトエリ・・・  じゃなくてサリエリ?

854 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:17 ID:T8E2ke1P
デビュー以来落ち目の俳優
岡田義徳と武田シンディーが活躍しただけでよしとしよう

855 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:17 ID:O7daAo3A
>>846
ありがとう!どうもです。

856 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:17 ID:wcTAZxAi
宮田の口止めをあさみがするとか・・・
・・・・それではますますあさみの存在意義が無いからダメか
警察が勘付くまでに宮田の始末しなくちゃ・・・
と犯罪者視点(w

857 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:17 ID:83Fgi+K9
関川の証言から服の処理を依頼したのが和賀とわかる
→女の部屋の五線紙から和賀の指紋が検出される→タイーホ

わざわざ動機しらべなくても十分逮捕できるじゃん

858 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:17 ID:hC+v0ZtI
>>840
日本の場合 公判になったら99%.有罪

859 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:18 ID:Ni2/OKy8
>849
同じ職業の警察官が殺されたっていったら
そりゃもうはりきるでしょう

860 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:18 ID:ezNtaCC+
あらやだ。サリエリとモーツアルトだったw 訂正いれてくれた方ありがトン

861 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:18 ID:MplJ/ul2
テレビ関係者は馬鹿みたい携帯使ってるくせに、血を見たら自分で救急車を
呼ぶでしょ。脚本が何も考えてないことがよくわかった。
この書き込みでこのこと気づいたのかな

862 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:18 ID:O7daAo3A
中居君の部屋にあったのボウだね!

863 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:18 ID:cusfR4gk
>>838
それを言うならサリエリとモーツァルト。
アマデウスとモーツァルトは同じ人。

864 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:19 ID:O7daAo3A
>>852さんも
ありがとう!感謝します。

865 : :04/02/22 22:20 ID:tejikuGU
別に「紙吹雪の女」のコラムや「陰陽師」調べなくても、
書店に置いてある「砂の器」読めばすぐに和賀が犯人だと分かるのに。
警察は誰も砂の器読んだこと無いのか?

866 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:20 ID:ikLiuhYQ
我賀は宮田を身代わりに仕立てそうな予感

867 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:20 ID:a9ur04Q2
あと5話もあるのか・・・
和賀に感情移入の俺にゃあ辛杉る。
でも面白くなってきたが。
ハッピーエンドきぼんぬ!

868 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:20 ID:9aPuHA5y
今西刑事が関川に向かって玲子に「お目にかかったことがありますか?」
と聞くのは敬語が間違ってる。
あと、吉村刑事がいつも今西刑事に向かって走りながら捜査の報告をする
のはなんか変・周りの人皆に聞こえるぞ。
普通、ひそひそ話みたいに小声で報告しないか?
以上、スタッフにダメ出し。


869 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:20 ID:2TS5olbl
>847
自分もそれを親に聞かれて
「あまりにもアホらしくて言いたくない」と逃げた……

布をまいてるのを、作家(?)が新聞のコラムで
「紙ではなく血のついた布だったのかも」と妄想書き。
それを永井刑事が読んで、作家に当たってみたら作家は「レイコ」を
知っていた、というご都合主義もいい加減にしろという展開

870 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:20 ID:T8E2ke1P
ハッピーエンド・・・?
心中しかないような気が・・・

871 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:20 ID:sbahMhro
>>847
確か布をバラ撒いてる2座席後ろにたまたま新聞のコラムを書いてる記者が
 乗りあわせてて、このことをコラムに書いたわけさ。
 それを若手刑事が偶然みつけて一気に進展・・てわけだよ

872 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:21 ID:fYVxrkZY
>>865
「砂の器」というキーワードが
捜査線上に浮かばないからダメー

873 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:21 ID:ezNtaCC+
865に げきわら デス。。

874 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:21 ID:ikLiuhYQ
>>867
どんな話だ…

875 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:22 ID:k2BvD+sn
たまたま、偶然、都合良く
オカルト板行きだな。

876 : ◆1FD1Opq6m2 :04/02/22 22:22 ID:lGjGY1KT
偶然て

877 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:22 ID:GolqkbMk
>>873
お前はもっと腹筋を鍛えろ

878 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:22 ID:ilTUSLcm
心中だけはヤダ

879 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:23 ID:T8E2ke1P
京野はゲジ眉だけ直せ

880 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:23 ID:O7daAo3A
やっぱりボウでしょ。

881 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:23 ID:TxMWgF5o
>>8
全部あさみの夢だったとか

882 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:23 ID:ezNtaCC+
>>877
腹筋て! ここの住人はみなさん無表情にキー打ってるんすかーーーー!?

883 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:24 ID:k2BvD+sn
>>879 いやゲジゲジはいい、歯茎だ。

884 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:24 ID:hC+v0ZtI
>>869
吉村は猪突猛進型でなんでも事件に結びつけるんだよ。
いつもは空回りばかりだけど、今回はたまたま当たったわけだ。



885 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:24 ID:O7daAo3A
中居君ボウ使ってんのかな?

886 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:25 ID:LM/N6Vaj
>>869
>>871
なるほど・・

887 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:25 ID:3vGQRpzf
和賀がピアノ弾いてるとこにやってきたあさみの驚き顔ワラタ
おまえが鍵を渡したんだろうがw
つーかあの2人顔を合わせるとまずはワンパタのびっくり顔。
これは脚本が悪いのか?

888 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:26 ID:GmNM9VHx
>>863
残念、サトエリではなかったか。

889 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:26 ID:ikLiuhYQ
偶然が多いのは原作どうり。
紙ふぶきは映画ファンの強い希望がある。
TVドラマとしては善戦している。


890 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:26 ID:T8E2ke1P
>>887
いや、ありゃ事件の夜にぶつかった時の仲居を思い出したからだろ

891 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:27 ID:hC+v0ZtI
>>887
今回は一応意味あるびっくりだったけどね。

892 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:27 ID:GmNM9VHx
>>865
くだらなすぎて、ワラタ

893 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:27 ID:Zs4/sokK
父親に口紅の事言いつける綾香譲さん。
そりゃ和賀も心割れないな。

894 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:27 ID:9aPuHA5y
殺人のあった夜蒲田で鉢合わせしたことを
あさみが思い出したから驚いた顔に
なったんじゃないの?

895 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:27 ID:k2BvD+sn
なんか今日ちょっとレスが少ない気が...
脱落者が増えたか?映画版・成長ファンも
あんまり現れてないようだし...


896 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:28 ID:O7daAo3A
やっぱり音楽家は、ボウがいいのかな?

897 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:29 ID:u6dQgPBX
>>887
2度目の驚きは和賀が三木を殺したときにぶつかって顔を見た
瞬間と同じだったんでフラッシュバックしてそのときの和賀の
顔を思い出したからでしょ?

898 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:29 ID:O7daAo3A
ボウ持ってる人いる?

899 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:29 ID:sbahMhro
あさみのあの表情は
あの夜に和賀とぶつかった時のことを思い出したんだろうか?!

900 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:29 ID:oBE4kgom
中居の振り向き演技を見て、
ぼんさんが屁をこいだ、を思い出した俺

901 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:29 ID:T8E2ke1P
さっきの和賀と団長のシーンは
明らかに和賀が上の立場であさみと団長とはまったくの逆になってた
あれはなんか意味ありげ

902 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:30 ID:ezNtaCC+
Σ@ Q @  これでレスが少ない!?
・・・来週はROMします・・・2ちゃん脱落者。視聴を脱落じゃないからね・・・

903 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:30 ID:pM5D2TPv
山田幼児が脚本と言うだけで興味が無くなったよ

904 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:30 ID:sc2QYhWY
「宿命」を演奏後逮捕なのかな
映画と同じように

905 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:30 ID:hC+v0ZtI
>>899
だから ぶつかった時の場面OLしてたじゃん。

906 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:30 ID:3KDw/Oxl
>>776
著しく遅レスだが
> 何故、親子が流浪の旅に出たか?
> どうやって和賀良英の戸籍を得たか?

1はいろいろでっち上げられるだろうけど
戸籍はねえ・・・空襲はないし
阪神大震災でも残ってるわけだからなあ。

ホームレスから買うか。

907 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:30 ID:w6603M0o
>>895
俺は今日はリアルでNスペ見てた。
いま、録画で器見てる。

908 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:31 ID:O7daAo3A
ボウが何気なく置かれてたよね。

909 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:31 ID:hC+v0ZtI
>>900
関西人か…





910 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:32 ID:lGtIhOnp
玲子が倒れるシーンは、いくら東京でも人通りのないところにしたほうが自然だったと思うんだが

911 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:32 ID:T8E2ke1P
和賀があさみを主演女優に復帰させる条件で仕事引き受ける
→またあさみとラブストーリー

これで2話だな

912 :名無しさんは見た:04/02/22 22:32 ID:ksnymB2J
麻生に仕事依頼させて(脚本が)、和賀が、わざわざ断る。
これは、あまり意味なかったような〜?真意は何?

913 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:33 ID:HG5jUn6y
ボウって何?


914 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:33 ID:cyUjPfQF
田所代議士が警察の上層部に手を回して和賀の件を不問にさせたりして。

915 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:33 ID:yorZEdnC
>>895
今日はみんな「ワイルドシングス」のエロシーン観たさで、テロ朝逝ってるんだよ。

916 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:33 ID:EZk5JVF3
京野ことみのあのポカーンとした顔や
ダサイファッション、眉毛はほんもののお嬢様っぽくていいよ。
大金持ちの箱入り娘ってあんな感じよ。
ボーッとしてるしダサイよ。

917 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:34 ID:O7daAo3A
>>910
誰も助けてないじゃん。って感じだね。
それで、みんなボウみた?きづいた?

918 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:34 ID:yorZEdnC
>>914
で、フィアンセと国外脱出か?

919 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:34 ID:k2BvD+sn
ボウ? 
VOW? あの変な看板とか載ってる?

920 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:34 ID:VWGSRw3f
>>895
映画ファンは知らないが、
清張ファンは此処で原作の穴を指摘されたくないんんだよ

921 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:35 ID:HG5jUn6y
関川、三木のニッコリ顔写真見ただけでよく蒲田の事件だってわかったな

謙さんが「ほほぉずいぶんよくご存知のようで…( ̄ー ̄)ニヤリ」 って言うかと思った。

922 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:35 ID:Rc1QPjfZ
映画見てないドラマ組だけど、
結構面白いと思う。
特に今日は物語も佳境に!ってワクワクしてしまった。
最終回まで見るぞー。

923 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:36 ID:fYVxrkZY
>>921
関川「しまったーーー!」

924 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:36 ID:EZk5JVF3
>>921
関川はワイドショーのコメンテーター

925 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:36 ID:8njU/lCf
>>916
そうだよね。
和賀の出世の為にだけ利用されている感じが出てて良い。
口紅の件もお父様に言いつけちゃうし。

926 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:36 ID:nGw0QS2g
>912
麻生自体、あんま意味なさげ
市村正親使ってるのも意味ないよね

927 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:36 ID:O7daAo3A
>>913>>919
中居君の部屋にあったのこれだよー。↓
ttp://www.noahcorporation.com/bow_tec/bow_1.html#zoo
マジでこれだから。今度見てごらん。

928 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:37 ID:VWGSRw3f
後半は良かったが、前半が冗長だった。

929 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:37 ID:T8E2ke1P
日曜は砂の器とプリキュアがあるから満足じゃ

930 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:37 ID:wcTAZxAi
>>911
・・・・
和賀があさみにそれを交換条件に口止めをするとかならあり得る?
でもいまさら、あさみに対してオニになりようがない気もするな。
確実に視聴者の反感買いそうだし。

931 :名無しさんは見た! :04/02/22 22:37 ID:D2EfNZ2j
>911
そうなったら最終回までみないでおこっと!
きのうのブランチ見てたら結構、謙さん意見いってそうだから
「これ以上、あさみに重きをおくなら、俺出ない」とか
いってくんないかな。

932 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:37 ID:7H/o4yR3
>>909
俺は大阪人だけど「達磨さんが転んだ」だ。。。

933 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:38 ID:k2BvD+sn
>>921 いや、それは「ヨシ!」と思った。
マスコミが大騒ぎして被害者の写真とか
テレビや新聞で流してれば、コメンテーター
の関川は知ってて当たり前。

>>920 そうでつか。でもちょっとレスが増えてきた

934 :名無しさんは見た:04/02/22 22:38 ID:ksnymB2J
>>921
関川は、事件後、テレビのワイドショーで、いやと言うほど、事件についてコメントしてた。
三木の身元がわかったときも、コメントしたんじゃないか?

935 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:39 ID:Lg9XHA6V
さて、後半の回想で三木の優しさや放浪中の
父子に涙することができるのか。
映画が名作とされるのも緒方と加藤の名演技
に贈られたものだと思うからな。

936 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:39 ID:hC+v0ZtI
>>916
俺が知ってる大金持ちの娘は姉妹揃ってダサクないよ。
エッチビデオ流出したのはある意味ダサイけど。

937 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:39 ID:JIcgLKP1
>524
亀レスだが、ほんとにそう。
そんな危ない血のセーターなら、そういうものこそ、
ゴミだし日に半透明の袋に入れて「普通に」出せよって毎回思う。

938 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:39 ID:fYVxrkZY
この事件、今西を主人公にして
出演者の中の誰が犯人か当てるドラマにした方が面白くね?

939 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:39 ID:EZk5JVF3
>>934
してたよ。そのワイドショーを見て、中居が部屋のテレビを消した。

940 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:39 ID:T8E2ke1P
>>936
アレは姉妹じゃない化膿してて臭いしばっちい

941 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:39 ID:Juhtpy6W
>>912 迫力が中居>市村となれば、和賀の才能の凄さを見せるシーンになったはず。
ラストの転落の始まり(刑事訪問)との対比となる。
ただ、迫力負けして、尻尾巻いて逃げたチンピラにしか見えなかった和賀。
市村なんて、凄いの持って来すぎだよ。

942 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:40 ID:yorZEdnC
>>927
何書いてあるんだか、さっぱり分からん
要するに何なの?これ。

943 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:40 ID:wRTZCcCj
>>938
面白いだろうけどそれだと今までのと被る

944 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:40 ID:7H/o4yR3
>>938
それ原作じゃない。。。

945 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:41 ID:hC+v0ZtI
>>940
ヒルトンの方だけど。


946 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:41 ID:O7daAo3A
松雪泰子の女優復帰を条件に中居君が曲を書けばいいね。
そんでもって松雪は、恩返しに中居君の殺人をかばう、そして2人は駆け落ち。
最終回には、行き場をなくした2人は心中。ってどうかな?

947 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:41 ID:nGw0QS2g
そろそろ次スレ準備?

948 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:42 ID:hC+v0ZtI
やっぱり松雪がもっと露出しないとレス増えないか。

949 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:42 ID:ie+yrKYd
>>910
だよね。
あそこまで東京人冷たくないぞー。

950 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:43 ID:GolqkbMk
映画見たことないんだけど ドラマみたいに和賀が犯人って最初から
わかってるの? 借りようかなー

951 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:43 ID:zHr6Y7S/
>936
お嬢様には2種類ある。
お金にあかして着飾るブルジョワ娘と、地味な本物のお嬢様。
綾香は後者。

952 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:44 ID:wcTAZxAi
>>937
今回は、普通に出そうとしたら、管理人のおっさんが分別してたからやめたんだよ。
再トライしなかった。

953 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:46 ID:e8K15rGZ
別に麻生とのシーンも今西とのシーンも迫力負けしてなかったけど@和賀

和賀の高慢ないやらしさが良く出ていた。

954 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:46 ID:T8E2ke1P
仲居っていつの間にか背が低いの気にならなくなった

955 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:47 ID:RGU4Gf3b
あさみがんがれー 三十路〜

956 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:48 ID:T8E2ke1P
うたばんとか見てないんだけど
仲居はこのドラマについてなんか言ってないの?


957 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:48 ID:QP4PNYwm
タートルネック、手芸屋で染料でも買ってきて染めればよかったのに。


958 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:48 ID:VWGSRw3f
我賀は宮田を使ってアリバイの画策するのかな

959 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:48 ID:ie+yrKYd
>>954
背は気にならないんだけど顔のタプタプ度が気になる。

960 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:50 ID:VWGSRw3f
>>956
仲居はうたばんにでていない

961 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:50 ID:O7daAo3A
>>942
ttp://www.noahcorporation.com/bow_tec/bow_1.html#zoo
つまり、中居君の部屋には高級ステレオが置かれていたということです。上のがそれです。
車は、トヨタソアラです。↓
ttp://www.carview.co.jp/vip/overview/TOYOTA/SOARER/new.asp

ピアノは、何処のメーカーですか?詳しい人いませんか?

962 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:50 ID:T8E2ke1P
もう心中じゃないの?w
二つ目の器があさみだったろ
三つ目が仲居で
三つとも割れて終了

で最後はまた暴走するお面ライダー

963 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:51 ID:yEzpvFjn
やたらと出てくるテロップがエンタの神様みたいで萎える・・・
そこまで解説要らないだろうに

964 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:51 ID:h2o/m6nI
中居と市村の対話の場面の演技に笑ってしまった
中居の演技ってわざとらしくて年末のかくし芸ドラマみたい

965 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:51 ID:8vzp0bq6
東京人→(あそこまで)冷たい なんて感覚が妙にズレてるような
だから刑事側の描写もみょーに古臭いんだろうか。
あっちに場面移るとなんかちょっと我に返るんだよなあ…。


966 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:52 ID:ds0XtnJf
竹田も美形だよなー
顔だけなら中居に勝ってると思うが、
過去の人感強し。
もう出ないんでしょうね。
今日はおもしろかったけど。
渡辺謙と永井の間にはさまれた竹は、フェミ男高くて萌。
既出と思うがなんであっさりしゃべったんだ、関川。
ネチネチ和賀を攻めると思ったのに。



967 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:52 ID:e8K15rGZ
>961
ピアノはスタンレーとかって雑誌「ショパン」に出てた。

968 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:54 ID:k2BvD+sn
東京人冷たくないって思う人は、あそこ歩いてたのは
全員上京人と思ってください。

>>961 映画「ファイトクラブ」でも見てみて



969 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:55 ID:Ea+D/atT
武田のドラマでまともに見たのは
ナイトヘッドぐらいだが、いい男になったね。
渡辺謙に睨まれておびえた表情も良かった。

970 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:55 ID:u6dQgPBX
スタンウェイです。

971 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:55 ID:yorZEdnC
>>961
分かりました。どうもです。
この車、『T3』でTXが乗り回してたやつだね。

972 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:55 ID:EZk5JVF3
>>965
ドラマなんだし。
キムタクのプライドよりは現実感有るかと……。
刑事があつくなきゃドラマにならん。

973 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:56 ID:qLQkwcJe
今日も面白かったけど、予告が一番ドキドキするー!
もうマークされちゃうのか・・・

974 :名無しさんは見た!:04/02/22 22:58 ID:yorZEdnC
正直言って、香取(新撰組)、キムタク(メイビー)よりは遥かにマシだと思うよ、中居は。

975 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:00 ID:FeyfAfQP
>>967
ピアノはスタンレー ぷっ!

976 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:00 ID:ie+yrKYd
ホントホント今日も永井が熱くて面白かった。
オープニングのとこ最高!

977 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:01 ID:HAGyWdXl
エンドロールに根本りつ子の名前があったけど、どこに出てたっけ?

978 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:02 ID:yorZEdnC
つかぬ事をお伺いしますが、ドラマでの和賀と関川との関係は?
お友達?それとも宿命のライバル?

979 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:02 ID:WaLJr6iN
>>973
確かに。予告がうまいよなこのドラマ。
ただ予告でラストシーン見せちゃうのはどーよって思う。
そういうパターン多くね?

980 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:02 ID:O7daAo3A
>>971
そうですね。日本の車が外国の映画で活躍するのは頼もしいですね。

981 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:02 ID:e8K15rGZ
>977
玲子が勤めてたバーのマダム。

982 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:02 ID:HG5jUn6y
ピアノは Steinway & Sons ですね。
http://www.steinway.com/steinway/catalogue/models.shtml

音質とかキータッチとか言うより、もはやステータスシンボルみたいなもん。


983 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:03 ID:VWGSRw3f
中居=我賀は上昇志向が強そうで、何か企んでそうな所が良いかも。


984 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:03 ID:k2BvD+sn
>>977 クラブレインのママか? 
そうだとしても言われて初めて気がついた

985 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:04 ID:T8E2ke1P
>>990
次スレよろ

986 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:04 ID:pl/OlsTx
先週に引き続いて面白かった
あと5話か

987 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:05 ID:O7daAo3A
>>982
ありがとうございます。詳しいですね。高級品でばっちり固めてますね。中居君の周囲。

988 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:06 ID:fF+9roS7
脚本がダメダメで最近見てないけど、どうなの?
簡潔に評価してくれ!

989 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:06 ID:h2o/m6nI
最後の場面もめっちゃ溜めてたけど
顔がブサイク過ぎてホラー映画みたいだったな
太りすぎだろ仲居

990 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:07 ID:kMtcJcNl
とりあえず、列車の中にいた女の身元がアッという間に割れたのが
この刑事達すげぇ〜!!って思った。

991 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:07 ID:uaxrkC46
和賀のマンション賃貸料、月額いくらなんだろう?
何気に気になる。
しっかし渡辺謙は迫力があるなぁ。


992 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:07 ID:yorZEdnC
>>989
役作りじゃないの?
別に仲居ヲタじゃないけど。

993 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:08 ID:ZspbPGNr
>>988
そんな根性なしは諦めろ。自分はがんばってみたぞ

994 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:08 ID:c5EpMduJ
>>754
ほんっと
それ毎回気になっていた
ピアノが弾ける身としては、空で弾いているのかなぁと思うだけで
興ざめしちゃうんだよね


995 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:08 ID:MNDv5+8U
>>989
先週よりは痩せていたように見えた。
ダメだしでもあったんじゃねーの。

996 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:09 ID:ZspbPGNr
>>994
弾いてる訳ないだろ?考えたら分かりそうなもんだ

997 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:10 ID:e8K15rGZ
本人が弾いているかどうかなんて、ドラマでは何の意味もない。

998 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:10 ID:KktwdHJW
(・∀・)ニヤニヤ

999 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:11 ID:nX8mrLrU
1000

1000 :名無しさんは見た!:04/02/22 23:11 ID:TGvrVEcQ
1000だべさ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

251 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)