5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【長崎大洪水】 砂の器 【第16楽章】

1 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:30 ID:noOit3t+
公式HP
http://www.tbs.co.jp/utsuwa/

前スレ
【長崎大洪水】 砂の器 【第15楽章】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1078145330/

過去ログ>>2

2 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:31 ID:/uUWTbaW
乙!

3 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:31 ID:jtru8dCW
おまんこ

4 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:31 ID:jtru8dCW
>>1
2に過去ログねえぞヴォケ

5 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:31 ID:noOit3t+
【1】砂の器 TBS日9
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1068523534/
【2】【日9】砂 の 器【第2楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1070879227/
【3】【宿命の】 砂 の 器 【第三楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1074349892/
【4】【日9】砂 の 器【第4楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1074436007/
【5】【日9】砂 の 器【第5楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1074502913/
【6】【日9】砂の器【第6楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1074784388/
【7】【日9】砂の器【第7楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1075042466/
【8】【日9】砂の器【第8楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1075368339/
【9】【日9】砂の器【第9楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1075796472/
【10】【亀嵩 紙吹雪】 砂の器 【第10楽章】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1076160053/
【11】【亀嵩 紙吹雪】 砂の器 【第11楽章】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1076520905/
【12】【宿命は?】 砂の器 【第12楽章】
http://tv4.2ch.net/tvd/kako/1076/10769/1076947346.html
【13】【宿命は?】 砂の器 【第13楽章】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1077459502/
【14】【宿命は?】 砂の器 【第14楽章】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1078027001/

6 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:32 ID:HC7Dlz6+
>>1
感謝します・・・
貴方は神だ・・・

7 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:32 ID:kOD1RPkb
【長崎大洪水】かよ


8 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:32 ID:q4Q70o1y
>>1乙です

9 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:33 ID:SZQ4aSmM
>>1
>>5


10 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:33 ID:2L1M15x8
>>1
ヲツ

11 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:34 ID:tppK+0hg
宿命じゃなっかたの、




12 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:34 ID:tMNTJpg1
>>1
乙。長嶋大洪水かと思タ

13 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:34 ID:lzADODO4
>>1

よかった立てようと右往左往してた。

14 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:35 ID:T3o7W1Z7
あさみが予告で和賀を助けたいといっていたけど…
もしやそれに今西が同情して
今西&あさみで和賀の逃亡を手伝うとか? ありえねーよ

15 ::04/03/07 22:35 ID:noOit3t+
えっ、宿命だったの?
建てられる人いなさそうだったから建てたんだけど。。。
今回はゆるしてちょ(w

16 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:36 ID:SZQ4aSmM
プレゼント応募先

〒107-8006
TBSテレビ
砂の器「宿命」サントラCDプレゼント係

17 : :04/03/07 22:36 ID:OD20eH4w
>>997(前スレ)
原作の時代では、一般人(というか田舎の貧乏人)が簡単に海外行けなかったんじゃない?


18 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:37 ID:RLBpiSzh
>>14
そりゃねーだろ。いいとこ今西は和賀を千代吉に合わせてやるとかそんなとこだろ
同情なんだから

19 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:37 ID:d3SlUhdf
原田父の言葉で泣けてしまった・゚・(ノД`)・゚・

20 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:38 ID:1geiIOCd
>>1 乙ですた。
今日はじめて、千代吉の俺を捨ててもいいってとこで
うっすら泣いた。
なんか良くなってきたなこのドラマ。

21 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:39 ID:jVkboiVd
ネタバレ?
知りたくない人は見ないほうがいいかも

ttp://web.sfc.keio.ac.jp/~n97102ya/henro/media/sand.html

22 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:40 ID:yKVXi2qU
>>20
あの言葉が「おらそんな人しらねえ」に繋がりそう。

23 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:41 ID:1geiIOCd
千代吉は和賀の写真を見せられて
オラ(゚听)シラネと言うんだろうか…

24 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:41 ID:wekZhEvV
倉木麻衣が亀頭をパフパフ【左手は添えるだけ】
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1078320350/l50


25 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:42 ID:RbLYbtdc
赤井が演じているせいもあるが、
三木が自分の利己的な善意を押しつけている人にしか見えないぞ。
施設でも絶対本名名乗らなかったし、
もし仮に水害で入れ替わりがなくても、
戸籍上は服部武となって、ひでぃおじゃなくなっているし。

26 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:43 ID:2L1M15x8
>>17
原作の時代の放浪期は戦中だから当然、海外へ易々とは行けないだろ
でも今回の場合はそう難しくはないのでは?

27 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:43 ID:NxeRyEfH
演出がまともになった?
前回前々回の笑いがこみあげるようなやりすぎ芝居が今回なかった気がする。
刑事コンビの過剰な演技は、やっぱり演出の暴走だったのか?

28 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:43 ID:tppK+0hg
>>17
原作では病気に効く薬はないかと寺をまわるためにお遍路の格好をしたけど、
俺が言いたいのは現在の話(20年前)。


29 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:43 ID:T3o7W1Z7
>18やっぱありえんか。じゃあ、
あさみ何のために今西にあんなこといっちゃったんだよ…

30 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:44 ID:nfl6oNyX
先日、
TBSの「うたばん」に
坂本龍一がゲストに出てて、
司会の仲居クンに
「どう、ピアノの練習やってる?」と
笑いながら質問してたよ。
「もう、音楽という芸術から逃げ去りたいですよ〜」と
仲居クンは泣いてたよ。

31 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:44 ID:RLBpiSzh
>>29
来週見てから言えよ

32 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:45 ID:kkewhX7p
ロケ地の草木ダムは群馬だったけど
石川県山中に我谷(わがたに)ダムって、あるんだね

33 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:45 ID:jtru8dCW
>>29
自分と同じ宿命を背負っているから。
プラス
自分を助けてくれたから。

34 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:45 ID:OD20eH4w
>>26
でもそんなことしたらストーリーが全然違う話になっちゃうじゃん?

35 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:45 ID:2L1M15x8
>>30
一応でも歌手やってる人の言うことなのか・・・

36 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:45 ID:wekZhEvV
倉木麻衣が亀頭をパフパフ【左手は添えるだけ】
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1078320350/l50


37 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:47 ID:Wpn/Ancv
>>29
助けるって言ってもそれが逃がすことに繋がるとは自分は思わなかったが
あさみが助けたいのは和賀の心だと思う
そしてたぶんそれは今西も共感しそうだ、結果助けられるかどうかは別として

38 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:47 ID:1geiIOCd
>>30
この間ジャスト見てたら、宿命の出だしピアノ弾いてたよ。

39 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:47 ID:tppK+0hg
>>36に釣られるなよ、みんな。


40 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:49 ID:l30z6cra
>>35
そう言う会話ではない。
坂本龍一がオリンピックの曲を依頼されて最初断ったって話。
中居がいつものジョークでそう言う時は僕に回してくれといった。
そしたらいきなり「そうだ、ピアノで頼むよ。ピアノやってるじゃないか」
みたいなジョークで坂本龍一が切り返したんで中居が素に返って慌てた。
むしろいきなり砂の器のこと振られて照れてたようだった。

41 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:49 ID:b/Pf7M5U
謙さんカッコイイけど、あさみの部屋の前に立っていた顔は怖すぎ。
テレビ画面であれだけ怖いんだから、実物見たら失神しそう。

42 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:49 ID:RbLYbtdc
指名手配犯なら、
宿泊施設や電車、車などの交通手段を利用しただけで足がつく。>>26
公共の場にもでられない、金があれば裏の世界でどうにかできそうだけど、
金もありそうじゃないし、
となると、人目を避けて野良生活になるのかな。
子供連れだとどこでも目立つけど。


43 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:50 ID:RLBpiSzh
なんか謙さんが余裕こいてる顔してるとむかつくw
先週のあさみに会う寸前イスに座ってるとことか

44 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:50 ID:Qc8GDuEs
千代吉はダム建設反対派。村人は金をつかまされて賛成派。
本浦一家村八分→千代吉陥穽におとしいれられて殺人→逃亡
ではなかろうか。

45 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:50 ID:rDVBxatA
70年代初期に親子で放浪、それも日本海側だなんて
北に拉致して下さいと言ってるようなもんだよね。

46 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:50 ID:bpz5y55d
>>22
おらそんな人しらねぇ勝てるものはないよ 
あんな可愛がってる秀夫をしらねぇって言わなきゃならないんだから

最初の松雪の生い立ちを知らせるシーンはここへ来て
必要になるね あれがあるからこそ あの人を助けたいんですへ


47 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:50 ID:SvNUs7Gy
和賀が殺人事件起こしてなかったら、教授みたいにオリンピックの曲を担当してたんだろうな。

48 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:51 ID:+Ripqixt
それにしても松雪さん、美人だな♪

49 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:52 ID:0uDSJ4Me
最初に会った村人役の人ってなんて人だっけ?ちょっとはげたおじさんの人。

50 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:52 ID:OD20eH4w
>>45
今のドラマだとそうなるんだね
北も浮浪者みたいなのはいやだったんじゃない?w

51 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:53 ID:KBeI0Vzn
長崎で保護されて「服部武史」って名前を手に入れたのに、
なんでまた「和賀英良」になる必要があったんだろうか。
両親のそろった「まともな家庭」の子供になる必要が
生じたのは、ピアニストになってからだよな? 
その必要を10歳の子供が判断したのだとしたら、それ
はほとんど漫画「MONSTER」の世界だ。
こういうようなことも、今後みてればすっきりしてくん
だろうか。

52 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:53 ID:SZQ4aSmM
今日の赤井のセリフ聞くと、まるで和賀をやんわりと脅迫しているかのようだった。

53 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:54 ID:vDG6GSNS
>>47
なんか田所あたりがそういう話がきたら絶対引き受けさせそう
愛娘の婿殿には有名になってもらわんといかんし
サミットだと小室哲哉とかぶるのでしょぼい

54 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:55 ID:OD20eH4w
>>51
「憧れ」かなあ?

55 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:55 ID:N/LFfJsT
矛盾をツクなら、田所の言う、「施設で育った君は・・・」。
和賀という人は、フツウの家でしょう?

56 :名無しさんは見た:04/03/07 22:56 ID:LZi67wAs
>>41
扉の向こうで待ってた声も怖かった〜
あ、とうとうあさみのところへ来ちゃったよ〜サムライが〜
と、思ったら、和賀のところには、アヤカパパが〜こっちも相当怖い!
ほんと、毎回、心臓に悪いドラマだよ。

予告で、今西、「和賀は逃げない」って言ってたな。
あさみの話から、和賀が「宿命を完成させたいだけだ」と知り、
和賀に同情して、信頼してみようと思ったのだろうか〜?
和賀は、父親のところへ会いに行ったのかも〜?
原田千代吉、きとくの割には、元気そうだった。

57 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:56 ID:tMNTJpg1
身元不明の死体が近くの施設の子であるらしいと分かっているのに、
施設に身元確認しなかったんだろうか?


58 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:57 ID:MWS3uLvZ
楽譜が手に入るなら応募しようかと思ったけど、
直筆だと見にくいだろうなー。
発売されるといいんだけど・・・

59 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:57 ID:SvNUs7Gy
>>55
10歳で両親を失い親戚もいなかった「和賀」は施設で育ったのだろう。
服部タケシはその前の素性さえ明らかじゃないけど。

60 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:57 ID:2L1M15x8
>>55
とはいえ子供は施設に入れてたんだし

61 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:57 ID:SZQ4aSmM
>>55
ハットリタケシくんが収容された施設に和賀という人物がいただろ。
だから和賀は施設で育ったことになる。

62 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:58 ID:KBeI0Vzn
>>55
10歳の時の洪水で「両親」を亡くして(入れ替わったことに誰も気づかないんだから、
親戚一同亡くしたのか)、施設で育ったんじゃないか? 和賀こと武史こと秀夫は。

63 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:58 ID:jtru8dCW
>>61
ヴァカ?

64 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:58 ID:/uUWTbaW
>>49
ボスのTVCMで有名になった人、名前なんだっけ?

田所が和賀の長崎時代の事に触れるシーンで『家庭』『施設』って表現してる
けど…?、ハットリタケシとワガエイリョウを混同させてるの?

65 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:58 ID:5g1qOl1G
ケイタイの着メロ「宿命」にしますた♪出だしがひでぃおのハモニカっぽい音でつ。
ちなみに田所(ぢゃない)出所は、G●GAでつ。

66 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:59 ID:N/LFfJsT
>>61 そういう話だった?スマン

67 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:59 ID:SvNUs7Gy
>>57
施設も流れたんじゃない?
今回ドラマ中に出た施設は再建したものだろう。
あの園長は当時は市の福祉課にいたようだ。

68 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:59 ID:RbLYbtdc
和賀とヒデオはお友達だったから、
色々と和賀の家庭環境、
両親が孤児同士で惹かれたから他に親戚がいないとか、
または両親が駆け落ち同然に結婚したから長年親戚づきあいがないとか、
聞いていたと思うことにしよう。


69 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:59 ID:OD20eH4w
和賀の親って、両親揃っていて近くに住んでいながら子供施設にいれてたの?

70 :名無しさんは見た!:04/03/07 22:59 ID:vDG6GSNS
55大人気

71 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:00 ID:M08xfM6V
>>55
漏れも一瞬それを考えたけど、
両親が水害で死んで行き場がなくなって
施設に入れられたっつー感じじゃないかと。


72 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:00 ID:Wpn/Ancv
>>51
子供の頃だから許されただけでいつまでも服部武史でいられるとは限らないぞ
成長して落ち着いてきたら絶対過去について追及されるだろうし
そんな時普通の戸籍を手に入れるチャンスが目の前に現れて、その誘惑に負け
てしまったんじゃないかな

73 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:00 ID:2L1M15x8
>>62
いや洪水のまえから和賀と秀夫は会っていたのでは?
洪水のあとだと、そのあと本当の和賀英良が死ぬはずがない

74 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:00 ID:SvNUs7Gy
本物の和賀英良は普通の家で育ったと思う。
だが、和賀英良に成り代わった秀夫がその後施設で育ったから和賀は施設育ち。

75 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:01 ID:rDVBxatA
>>57
その施設も流されて施設関係者も死亡したとか。

76 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:01 ID:MWS3uLvZ
和賀は私設のコじゃないでしょ?
近くに済んでいた「お友達」なんじゃ・・・

77 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:01 ID:pep1KspD
田所と当時服部少年の出会いは水害以前ということだな

78 :57:04/03/07 23:02 ID:tMNTJpg1
>>67
まぁ、そういう設定なのかなぁ。

施設の関係者が全員亡くなったとしても、おそらく他の子供の件も関わっている福祉課に
いくと思うだが。


79 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:02 ID:5umcDBvc
その地区で生き残ったのは、
和賀英良こと、服部たけしこと、本浦秀夫1人だけ。


80 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:02 ID:M08xfM6V
>>73
だとすると、やっぱなんか不自然だよな。
本物の和賀英良の行方もいまいちハッキリ伝わらないし。
…っていうか、そういえば戸籍係が
「生き残ってるのは施設の子だけ」って言ってたな。
本物の和賀くんは死んでるわけか。スマソ。

81 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:02 ID:c1gFto0Q
こんな簡単な事でさえ混乱する人がいるとは・・・

82 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:03 ID:M08xfM6V
>>81
混乱しない人がいることのほうが不思議だが。
まあ、漏れが馬鹿だってことにしといてくれ。

83 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:03 ID:pep1KspD
戸籍すり替えも田所がやらせたのかも・・

84 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:03 ID:X/imYPAE
ていうか、和賀くんと入れ代わったといっても、
和賀くんには親戚とか誰もいなかったんだろうか。
10才で天涯孤独になっても、学校とかは普通に出たんでしょ?
って突っ込んじゃいけないのか。

85 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:04 ID:c1gFto0Q
>>78
服部武史が生き残ったのなら福祉課に問い合わせが来ると思う。
和賀英良と答えたから、そのまま調べもせず信じたんだろう。

86 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:04 ID:1geiIOCd
水害で両親が死んだ和賀(ほんとは秀夫)には、
引き取り手もなく施設に入れられたってことだよね。

死刑囚が20年近くも刑が執行されないってことがあるのかな。
刑が確定してからだいぶ経ってそうだけど、
まだ生きている千代吉。やっぱ冤罪が絡んでるのかな。

87 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:04 ID:OD20eH4w
一人だけ生き残るってすごい強運だよね。
そんなことってあるの?
ちょっと不自然

88 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:05 ID:N/LFfJsT
>>81 ちゃんと説明してくれよ。オカシイト思ってるオレはバカでいいから。

89 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:05 ID:fwfEegJc
あれだろ?チヨキティは、頭に懐中電灯2個くくりつけて、次々と村人を惨殺したんだろ?

90 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:06 ID:JgGNVNz3
今日の展開みてると、放送日1回削ってもよかった感じ。そんなのムリなんだ
ろうけど。
なんかひっぱられすぎて、またまた話がわざとらしくなった。
「あの本浦千代吉」って言っといて、その事件の内容を明かさない上に、現地
で「しゃべらねえ」なんて言われて閉口してる今西の間抜けぶりが、なんだかね。
1話減らせばこんな間抜けなことにはなんなかったと思うけど。

91 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:06 ID:OD20eH4w
>>84
その地区が全滅したんじゃないの?

92 :78:04/03/07 23:06 ID:tMNTJpg1
>>85
身元不明の死体(リアル和賀)のことを調べるんじゃないかなと思うんだが。


93 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:06 ID:PtKop6Fn
結局、安易な設定に落ち着いたか・・・

94 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:07 ID:2L1M15x8
本当の和賀英良は服部たけしとして死んだはずだけど
そうなるとあの施設に居た女性がたけしくんの傷のことを覚えているということは
彼女が服部たけしとされる遺体が偽者であることに気付くはずで・・・

95 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:07 ID:X/imYPAE
>91
普通、違う土地に親戚なりいるはずじゃない?
一族全員がそこに住んでたわけじゃないよね。

96 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:08 ID:jtru8dCW
ベトナムに日本人町があって空襲されたことにすれば、
原作にも時代にも合うのにな。

97 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:08 ID:rDVBxatA
初回の赤井が免許証見て「名前をどうしたんじゃ」と問い詰め、
中居がギクっとなったシーン見た時、
こいつ本物の和賀英良殺したかもって少し思ったけど違ったか。
夜想曲で似たようなストーリーがあったんで、パクリ疑惑でちゃうからなあ。

98 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:08 ID:OD20eH4w
死体がひどい状態だったと考えるのかな?水害の死体ってどうなの?
>>94

99 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:09 ID:Wpn/Ancv
>>94
そこまで確認するほどの余裕が無かったか、確認できなかったんじゃないか?
普通自分の身内のことで精一杯になると思う、そういう時は

100 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:09 ID:RbLYbtdc
本当にドラマを見ていたのかと思う人がイパーイ。

簡単に口を割れない部分に、事件のすごさを演出したかったんだろうと思う。>>90


101 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:09 ID:uXt8xCZ4
>>94
遺体は発見されていないといっていたyo・・・
なんか、ほんとお前ら見てんのか?話の筋分かってなさ過ぎ、セリフ頭に入ってなさ過ぎ。

102 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:10 ID:2L1M15x8
>>98
ああそういえば服部たけしは行方不明ってことになってたか

103 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:10 ID:c04Z1eUz
どうせ実況しながら見てたんだろう。

104 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:10 ID:gfMHnjsR
信じられないほど馬鹿がそろってるな
服部武史は「行方不明」で処理されたんだよ!

105 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:10 ID:c1gFto0Q
>>94
養護施設に収容されていた服部武史とされる遺体は出ていない。
生き残ったのは和賀英良と名乗った子だけで、行方不明者として遺体が出ていないのがその服部武史。


106 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:10 ID:N/LFfJsT
>>98
死体があったら身元確認するんじゃない?行方不明だったような気がする

107 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:10 ID:MWS3uLvZ
>>94
遺体はなかったんだってば。行方不明。

108 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:11 ID:OD20eH4w
>>95
でもそうしたら親戚にひきとられちゃってるよね・・

>>97
長い間会ってなくてもわかるんだね。びっくりだよ。
子供の頃しか知らない人なんて名乗られないと気付かない

109 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:11 ID:/uUWTbaW
役所のおっさんの説明
行方不明→施設の子
生き残り→和賀英良

田所や元福祉課の小母さんのセリフから推測
元々の和賀英良も施設に居た→地区の家に養子に入った

か?、漏れのアタマでは整理不能っす

110 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:11 ID:2L1M15x8
はい、一斉にご指摘有難う御座います

111 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:11 ID:uXt8xCZ4
って今見たら発見されてんじゃ―ん。俺がばかってことで逝ってくるぜ!
じゃあなおまえら。

112 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:12 ID:c1gFto0Q
>>95
親が孤児同士か何かで親戚いなかったみたいよ。

113 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:13 ID:rDVBxatA
本物の和賀英良は死体発見もされていないんだし
生きていてもおかしくないよね?

114 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:13 ID:Wpn/Ancv
>>95
服部武史は本当の和賀英良君と仲良くなっていたのだから、親戚がいない事も
聞いていたんじゃないか?そうじゃないと和賀英良になろうなんて考えないと思うし
まあ偶然重なりすぎだと突っ込まれたらそれまでだが、そこまでの偶然が重なった
からこそ今の和賀英良があるのだろう

115 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:14 ID:bpz5y55d
>>90
これは推理ドラマじゃないと思うけど 見る側に間を与えてるのでは?

今回は和賀の過去を振り返り 謙さんがお父さんに開けるべきでない
人の過去をあけることに親父だったらこの山どうする?
て聞いたり
和賀や事件について考えさせる回じゃん 推理ごっこだけしか
見てないなら面白くないと思う


116 :名無しさんは見た! :04/03/07 23:15 ID:LKrXQBA2
>>112
就学年齢の子供ですからね
たとえ親族がいなくても
学校の友達や先生がいます

唯一生き残った子供ならテレビネタにもなるし
あの、施設の先生が気がつかないはずがない

117 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:15 ID:TAsYXq9A
中居君の右向いたり左向いたりしてピアノ弾くシーンで
髪の毛がふわふわ浮いてたのにわろた

118 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:16 ID:tppK+0hg
和賀君の家にはピアノがあり、恵まれた家庭だった、
服部タケシは友達だったが、少しねたんでいた。



119 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:16 ID:kkWKgrBl
なんだか話がこんがらがってる!

本浦秀夫=ハットリタケシくん

水害で行方不明(遺体もみつかってない)とされている

本物の和賀英良くん

水害で一家全員あぼーんしたが、秀夫が英良くんになりすます

で、本物の和賀英良くんの死体はどうなっちゃったんだろうね?

120 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:18 ID:0GY3yJBU
市役所職員の話だと、施設の子(服部武)が死んで、和賀英良が生き残ったことになる。
でも実際は、生き残ったのは武の方で、その武が英良になりすました、ということなのだ
ろう。
また、綾香パパによれば、英良は施設で育ったということだから、英良はそれまで武がい
た施設とは別のところで育てられたことになる(同じだったら当然施設の人にバレル)。

英良が武に入れ替わったことを証明するには、英良が孤児になってから入っていた施設
を探してその特徴が武と一致することを確かめればよい。

謙さん、せっかく長崎まで行ったんだから、そこまで追っかけて下さい。


121 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:18 ID:x3xfgPS1
>119
見つかってないんでは?
だからそれを利用してハットリタケシくんが和賀君に成りすませた。

122 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:18 ID:2L1M15x8
>>119
もしかしたら秀夫が殺・・・

ということにはしないだろうな
多分秀夫こと和賀英良が「たけしくんがいない!」とか言ったんだろ

123 :名無しさんは見た:04/03/07 23:18 ID:LZi67wAs
和賀家の長男だけ生き残って、施設の子が行方不明。
そこの地区の生き残りが、その子一人だとしても、
そのふたりは、学校とかで友達になったのかもしれないし、
そうなると、学校の教師とかが、ふたりの違いに気づくはずだと思うが・・・
施設の職員も全滅だったとしても、学校には行ってただろうに。
今西が「そうまでして、他人になりすましたかったのか〜?」的なことを言ってるし、
長崎からすぐに帰って、宮田とか唐木やあさみに焦点を当ててるので、
もう、今回で、戸籍関係は終わり?
他人になりすますって、そんなに簡単じゃないと思うけどな〜
あっけないよ〜もっと、詳しく掘り下げてくれ〜

124 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:18 ID:+yeRnb7D
>>109 本物の和賀英良くんは両親健在の家の子。
水害で両親死亡、ゆえに施設育ち、だから田所が施設育ちと言ってるのも
間違いない。実際は水害で入れ替えがあったんだが。

125 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:19 ID:rDVBxatA
あの当時は施設育ちなどの不遇な家庭への偏見が強かった時代だし、
しかも心を閉ざしているひでお(服部武史)が一般家庭の子と仲良くなるって
のは、相当絆が強くないと不可能だよね。
和賀君の方にも複雑な家庭事情かなんかあったりして。
少なくとも和賀君の方はひでおに色々話してそう。
今後なんかエピソードでてくるとちょっと面白そう。

126 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:19 ID:OD20eH4w
大量に死者が出ると、いちいち全員きちんと確認しないのかもね。
本物の和賀くんの死体も確認されてないんでしょ?

127 : :04/03/07 23:19 ID:UTQjt/K6
>>81
じゃ、説明してもらえないか。
役所の戸籍調査と孤児院での保母さんとのやりとりの場面を
電話しながら観てたので、改名経緯が不明瞭なんだ。
本スレ、公式HP見ても解らなかったので頼みます。

質問は怒られるかと思ったけど、混乱の方も多いようなのでお願いします。

128 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:19 ID:RLBpiSzh
>>119
だからそれが見つかってないからそれをタケシだということにしてるんだろ

129 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:19 ID:1geiIOCd
>>119 
流されて行ったんじゃないの?
それだけ酷かったんでしょ水害。

130 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:19 ID:+YmqKPvH
和賀の犯行が警察にバレて田所の一言

「警察から聞いた。なんでうまくやらないんだ!君ほどの男だ。ここまでくるのに
人の一人や二人は殺してきてるだろう。男たるものそれくらいでなければオオモノ
にはなれん。それくらいのことはワシも理解しておる。警察にはバレないように
うまくやれ。ただしスキャンダルはいかんぞ。すべてがダメになる。まずくなり
そうなときはまず私に言え。そのときはうまく処理してやる。いいな。警察には
何もなかったと言っておこう。それよりも今晩あいてるか?作曲家和賀英良の
殺し屋になりたがってる者がゴマンといるんだ。何人か紹介したいんだが。今晩
ひきあわせるのはな、裏世界のボスだ。」

131 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:19 ID:gUXWrl1L
本物の和賀英良=関川だったりして。
そんな訳ないかあ。

132 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:19 ID:dNEqqGpt
これで今の和賀がほんとの和賀くんを殺していたんだとしたら
遺体どっかに隠してるのかね?

133 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:20 ID:bpz5y55d
国語の点が悪そうな人がイパーイ どうでもいいところだと思う

134 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:20 ID:RLBpiSzh
>>131
いろんな意味で大盛り上がりだな
俺は面白そうだと思うが。つじつまがあわないんじゃないの。考えるのめんどいけど

135 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:21 ID:c1gFto0Q
>120
秀夫が長崎で育った養護施設は水害で流されて無くなった。
当時の秀夫=服部武史を知るのは福祉課の人だけ。
その福祉課の人も、秀夫の事は覚えていたが、細かい顔の特徴を覚えてはいない。

136 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:21 ID:OD20eH4w
>>116
原作の設定だと、テレビなんてなかった時代?

137 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:21 ID:RGU6nx5M
田舎は都会と違って、未だに近隣の集落から結婚相手を探してきたりするから
水害で親戚一同全滅はありえない話じゃないと思うなぁ。
某県の山奥出身の俺はそう思った。

138 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:21 ID:RbLYbtdc
その地区全体が水害に遭っているから、
学校関係も全滅だった可能性が高い。
小学校なら、通学距離の関係で他地区の生徒はいない可能性が高いし、
先生にしても就任先の地区がそうなっていたら、他の学校へ転勤になるだろうし、
そうなったら生徒との接点はなくなる。>>116

139 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:21 ID:2L1M15x8
>>136
戦争直後だよ

140 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:22 ID:JgGNVNz3
>>115
今回の間は無駄が多すぎたと言いたかっただけ。
このヤマどうする?は自分も無駄じゃないと思うよ。
でもみんなが知ってる事件、と思わせて視聴者には内容おあずけ、っていうのは、
下手な推理ドラマのやり方じゃないの? 真相が明らかにされるまでの間CMが
何回も入る、みたいな。
サスペンス観てるつもりない自分としてはいらいらした。

141 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:22 ID:c1gFto0Q
>>123
その地区に学校もあったんじゃないの?
だから学校の人も全員死亡。
しかもその地区だけじゃなくかなり広範囲で被害があった模様。

142 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:23 ID:BriMOthh
長崎水害って半端じゃなくすごかったよ。不明遺体も多いはず。
当時は、見つからないのは長崎湾まで流されて沈んでるだろうって言われてた。

143 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:23 ID:+yeRnb7D
服部武史は医者に見せるほどの精神状態だったって言ってたから、
この子は学校にも行ってなかったんじゃないの?
ただ近所の和賀くんだけが友達で、この2人を比べてどうの言う
学校関係者はいなかった。
しかし本物の和賀くんの方が、少なくとも小学4年生で学校に行ってる
だろうしな。

144 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:24 ID:gfMHnjsR
つーか長崎大水害で250人も死んだってほんと?

145 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:24 ID:RLBpiSzh
本物の和賀くんも学校へいってない超貧乏家の子だったで無問題

146 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:25 ID:+yeRnb7D
>>138 小学校全滅だったら、ニュースになるよな。
長崎なら分校じゃないだろうしな。

147 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:25 ID:fNEOyhCK
>>101
オマエは息が臭い

148 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:25 ID:OD20eH4w
>>139
じゃあ、原作時点ではテレビネタの心配はないわけだよね
現代に直したが為にひずみが・・

ていうか戦争直後なんて行方不明者オンパレードで、
殺人があっても気付かれなそう

149 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:26 ID:N/LFfJsT
>>124 いちおう納得。
和賀としては、入れ替え後に施設にいたわけね。両親死亡したから。
あるいは、別の施設に。ま、いっか。

150 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:26 ID:jtru8dCW
>>147
おまえのチンポ臭い

151 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:26 ID:KAfWR0xZ
今日もつまらなかったなー

ホモジャニ

152 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:26 ID:2L1M15x8
>>144
ttp://www.doboku.pref.nagasaki.jp/~suigai/

153 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:27 ID:Wpn/Ancv
>>140
まあ好みは人それぞれだしね。自分はこの演出結構好きだな
父親がどういう経緯で罪を犯してしまったのか興味あるし
連ドラだからあっさり話わからないことはそんなにイライラしない
ただ最後まで見てわけわからんかったらさすがに怒るけどねw

154 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:27 ID:KBeI0Vzn
>>72
51です。なんで「服部武史」になれた秀夫が、
さらに「和賀英良」になる必要があったのか、の続き
(「洪水によるリアル和賀一家全滅」を、武史こと秀夫が
自ら意志的に利用したって前提に立ってのことだが)。

よくわかんないんだけど、犯罪被疑者でもない限り、
記憶がないって言い張る人間の過去を、役所の戸籍係は
どこまで追及するんだろう。「服部武史」みたいなケース、
珍しいだろうけど、ありえないことでもなくて、そういう場合、
戸籍を新設するのかな(分籍でも転籍でもない、戸籍の新設って
めずらしいよな)。


あとオレは62でもあって、73に誤解されてるみたいだが、
洪水の後にリアル和賀が死んだなんてことを書いたつもりはないんだな。
洪水前のリアル和賀は両親の揃った家庭の子供だったが、
洪水後のフェイク和賀(こと武史ことリアル秀夫)は、両親が洪水で
死んだんで、施設で育った・・から田所も、「施設で育った君」と
言ったんではないかと思うわけだ。

155 :131:04/03/07 23:28 ID:gUXWrl1L
>>131 続き和賀は関川で戸籍上抹消された関川が
    最後に和賀を刺す。戸籍上の和賀すらも抹消してしまう。
    まあそうなるとあの子供は本当は和賀の子?
    まさに宿命なのだが、そうすると主人公が変わってしまうな。
    そんな訳ないなあ

156 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:28 ID:gfMHnjsR
(1) 人的被害・住宅被害

人的被害は、死者295名(うち長崎市258人)、行方不明4人(長崎市)、重傷者16人(うち長崎市13人)、軽傷者789人(うち長崎市741人)、計1,104人にのぼりました。
その中でも長崎市の被害が圧倒的に大きいものでしたが、長崎市の死者・行方不明者262人のうち、土石流や山崩れによる被害者が199人、93世帯にのぼり、
洪水や増水によるものより極めて大きな被害となりました。

↑ググって見た



157 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:28 ID:OD20eH4w
長崎大水害って昭和57年?
よく都合いい年に実際に水害あったよね。
原作でも水害?
伊勢湾台風でとりかえられた赤い運命みたいだw

158 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:29 ID:c1gFto0Q
>146
ニュースになったのでは?
長崎水害ってニュースになってるし。
でも細かい事までは報道されてない。

159 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:30 ID:RGU6nx5M
根拠レスだが、あさみが和賀の子どもを身ごもる気がする・・・。

160 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:30 ID:1iq0lIBb
懐かし邦画板から漂流してきたが…
千代吉つあんを死刑囚にするなあ・゚・(ノД`)・゚・。エグエグ・・・

何も悪いことしてないのに共同体から
追放されて差別されたから「宿命」が生きるし
和賀タンが三木のとっつあんをぬっころしたんだろが

アイレディースのケースでナーバスになるのは
わかるけど橋本さんみたいに14年も構想を暖め
批判覚悟でやる男気がないならドラマ化自体しるな!

161 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:31 ID:2L1M15x8
>>157
原作では空襲です
で、大阪の町が全て焼けて、戸籍を自己申告で作り直した際に秀夫は和賀と偽って戸籍を手に入れる

162 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:32 ID:RLBpiSzh
半強制的に警察につれてかれる宮田ともう一人の奴がかわいそうだった

163 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:33 ID:c1gFto0Q
>>160
テレビ版ではハンセン氏病患者側の依頼もあって、70年代の時点からハンセン氏病ネタはなくなってるんだよ。

164 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:33 ID:OD20eH4w
>>161
納得。
空襲だったら身許確認なんて不可能だものね。
いっそのこと昔の設定のままやっちゃえばよかったかも

165 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:34 ID:bpz5y55d
>>164
原作和賀夫婦に子供はいなかったからドラマの設定の方が衝撃的だと思う

166 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:35 ID:KBeI0Vzn
>>160
同意。加藤嘉の千代吉に号泣したクチだけに、やっぱり冤罪に
して欲しいと思ふ・・・

167 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:35 ID:OD20eH4w
原作おもしろそうだ。買いにいこ。
やはり、空襲と水害じゃ重みが違う。


168 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:36 ID:PMO4URbR
>>165
ってか、和賀がそんなすぐ判る嘘をついてた映画版の設定の方が変だ。

169 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:36 ID:RLBpiSzh
>>167
重みの差はそこじゃないだろw
差別される理由が一番の差、良し悪しは言わないが。

170 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:36 ID:OD20eH4w
>>165
では原作では誰といれかわったの?

171 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:37 ID:+yeRnb7D
戦争の悲劇があると、エピソードの重みが違うよな。
古い東宝映画なんか、戦争で人体実験された怪人がイッパイいた。

172 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:37 ID:KFvrO2sI
>170
和賀英良と言う人物は存在しないので、大阪に調べに行った時点でバレた。

173 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:37 ID:CeqsRjGe
和賀の新作、ずっと「交響曲」と言っていたが(今日の田所議員も)、
新聞記事には「ピアノ協奏曲」、どっちなんだ。
BGMは明らかにピアノ協奏曲なんだが…

174 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:38 ID:Wpn/Ancv
>>154
記憶が無いって言い張ったら追及しないで戸籍新設なんてこともあるかもしれないけど
それじゃいつか秀夫につながってしまうかもっていう恐怖感もありそうだし
まあ、最初から戸籍を奪おうと思っていたわけではなく、あくまで転がり込んできたチャンス
だったんじゃないかな?そしてその誘惑に負けたということでは

175 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:38 ID:tppK+0hg
原作の亀嵩から、大阪市浪速区(当時、都会)に行く流れは違和感ない。
長崎まではちょっと無理やりって感じ。

176 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:38 ID:rDVBxatA
原作の戸籍詐称はさらりと説明があっただけだし。

177 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:39 ID:fwtuaivX
もうほんとバカ大杉。

>>55
>和賀という人は、フツウの家でしょう?

水害前はね。
施設にいた秀夫に出来た「近所のお友達」と言ってるから和賀は施設の子じゃない。
田所が言ってる「施設で育った」ってのは水害以降和賀になってからのことじゃないの?
だって、和賀の両親死んでるんだから、10歳の和賀クンはその後施設に入ったんじゃねぇの?

>>56
危篤じゃないってば、容態悪化って出てたよ。
ちゃんと見てる?

>>57
>>85
>>94
>>98
>>99
リアル和賀の死体は見つかってないよ。
施設にいた子(と思われてるが実はこっちがリアル和賀)が発見されず行方不明って言ってたじゃん。「身元不明」じゃなくて「行方不明」
遺体が見つからないから「行方不明」扱いになってる。
ちゃんと見てる?

っていうか、みんなこんな簡単なこともちゃんと理解できないんだよなぁ。
これじゃあ行間を読んだり、別々のシーンから関連性を理解したり、ということなんて出来ないんだろうなぁ。
だからどんどん、バカにもわかりやすいようにレベルを下げたつまらないドラマばっかになってしまう。


178 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:40 ID:ABdjwWsC
「和賀さんちには子供がいませんでしたよ。可愛い丁稚さんはいましたけど」

田所が娘の婚約者にするからには和賀についても調べるだろう。
ばれなかったなんて考えられん。

179 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:41 ID:rDVBxatA
>>177 すでに説明が合ったんでもうみんな解決してると思うよ。
ごくろーさん

180 :名無しさんは見た:04/03/07 23:41 ID:LZi67wAs
>>141
レスサンクス!
でも、学校全滅って、すごいことだよ。
学校の教師までもが、同じ地区には住んでないし、転勤もすぐにはないだろうし
このままだと、やっぱり、ちょっと矛盾がある。
今後も、和賀君(本物)のエピソードが出てくればいいが・・・
もっとも、和賀君になろうと思ったのは、和賀君本人が行方不明だとわかったからだろう。
ほんとうの和賀君は、きっと長崎湾まで流されてしまったんだろうな。

秀夫は、三木のところを抜け出して、長崎まで流れて、こども一人公園とかで寝泊りしてて
発見されたときには、やせ細って〜
それほどまでにして、三木のところにはいたくなかったんだな〜
そのまま、三木の子として、育ってもよかったのに、なぜ、苦難の道を選んだろうな。



181 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:42 ID:2qDFQqgT
大畑村のじじいが「あの頃は皆が鬼だった」って言ってるし、千代吉も
冤罪ってとこなんだろう。
しかし、冤罪とはいえ死刑囚、それなりの有名犯罪者として通っているなら
三木が「芸名なんか使わず本名を名乗ればいいのに…」と言った事の
説明がまるでつかなくなる。


182 :名無しさんは見た! :04/03/07 23:42 ID:LKrXQBA2
>>165
映画では、和賀自転車店で働いていた、小僧

183 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:42 ID:tMNTJpg1
リアル和賀も秀夫も当然小学校に行ってただろうからその点は矛盾だな。



184 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:43 ID:OD20eH4w
>>175
当時、関門海峡はどうやって渡るの?

185 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:43 ID:ABdjwWsC
水害があったのはその地区だけじゃないし。

186 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:43 ID:JgGNVNz3
死刑囚の容態悪化とかって、新聞に載るの? 
そんな記事見たことある?

187 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:44 ID:rDVBxatA
原作でも思ったんだけど、何で三木のとこから逃げたんだろう。
戻るでも。
どこいっても、三木のところほど温かい場所はなかったろうに。
やっぱり父親と引き離された恨みの方が強かったのかな。

188 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:44 ID:jtru8dCW
>>184
おまえ地理1だっただろ。

189 :名無しさんは見た:04/03/07 23:44 ID:lqCXnbXd
177に同意。
読解力の無い馬鹿な視聴者が増えるせいでドラマの質がどんどん下がってるよね。
こんな事でスレの無駄使いしてないで、もっと実のある話をしようよ。

190 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:44 ID:jtru8dCW
>>186
帝銀事件

191 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:45 ID:tppK+0hg
>>184
フェリーかな。

192 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:45 ID:2qDFQqgT
>>186
帝銀事件の平沢囚人なんかは出てたね。高齢だったし冤罪の疑いも濃かったので
死刑執行する勇気ある法務大臣はいなかった。結果、獄中死。

193 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:46 ID:OD20eH4w
>>188
新幹線なんて浮浪者親子乗れないでしょ?
交通機関使うと足がつくから徒歩で放浪してるって書き込みもあったし。

194 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:46 ID:tMNTJpg1
>>189
つーか、最初から質が高いドラマじゃないし。


195 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:47 ID:BriMOthh
>>184
歩いて渡れるよ。金もいらん。

196 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:47 ID:rDVBxatA
本浦千代吉って死刑囚になるくらいなら、
知ってるつもりとかの番組で題材になりそうだよね。
子供がいて、2人で放浪・・・なんて、番組としてはおいしすぎ。

197 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:47 ID:R15EHvys
スレタイ通り長崎大水害で盛り上がってるのなw

ところで結局宮田は和賀に頼まれてジャンパー貸したことや
羽後亀田行ったことを白状したのかな。
じゃもう殺される必要ないから死なないんだろうか?
だったらテレビ誌バレの死亡フラグ発言は何だったんだ?


198 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:48 ID:RLBpiSzh
>>197
おいおいまさか宮田が死ぬなんて悲惨な展開はみとめねーど

199 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:48 ID:wuuA2BFT
結局、本浦千代吉の犯罪はなんだったのでしょう?
今日の放送で明らかになったと思いますが、何方か教えてください、お願いします。

秋田県亀田からお送りしました。
注:秋田県はTBS系列がありませんので、別系列地方局(秋田放送)で本日夕方第7話を観終わりました。

200 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:49 ID:Kr3RdTpR
正直、70年代じゃハンセン氏病で差別〜ってちょっと現実味ない気がするんだけど……。
勿論規制の問題もあるけど、仕方ない改変な気もするなあ。
まだ殺人の動機が分からないので、自分は意見を保留したい。

201 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:49 ID:wpqK9EJs
容態悪化のところの新聞記事ってどんなことが書いてあった?

202 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:49 ID:OD20eH4w
>>191
長崎に行ったときは秀雄一人だったのかな?
親子連れ?
子供一人で本州抜けるのも大変だし、
今まで頑に歩いていたのに急に船乗るのも不自然

203 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:50 ID:KFznkqQQ
かなり予定調和でベタなのにもかかわらず、面白かった、というか少し泣いてしまった。

ただ、音楽が音大きすぎというか、のべつまくなしに流し過ぎ。ちょっと五月蠅い。

204 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:50 ID:fwtuaivX
普通の家庭の和賀クンになりたいって憧れとかもずっとどっかにあって
水害で生き残った秀夫は名前を聞かれて、「和賀英良」って思わず答えちゃったんじゃないかな。
どうせハットリたけしもほんとの名前じゃないし、本名は名乗れないし。
秀夫は和賀クンになりたかったんだと思う。
今日の放送で「和賀クン・・」ってつぶやいてたのも、切なかった。

205 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:50 ID:Wpn/Ancv
>>187
父親と離された以上、秀夫である意味が無くなった…というか逃げ出したかったんじゃないか
現に長崎で名前を聞かれてタケシって名乗っているし

206 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:51 ID:BriMOthh
>>202
だから関門トンネルを歩いて渡ったんだって。
金いらないし、トンネルも1キロくらいしかない。

207 :名無しさんは見た:04/03/07 23:51 ID:lqCXnbXd
≫194
うん。だから、全体的にドラマの質が下がってるって言ってるんだけど?
やっぱり読解力無いのね。

ところで関川ってもう出てこないの?

208 :名無しさんは見た! :04/03/07 23:52 ID:LKrXQBA2
多分、千代吉に和賀の写真を見せて秀雄か?と確かめるんだろうな
で、千代吉は違う違うと絶叫する

209 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:52 ID:+yeRnb7D
>秀夫は和賀クンになりたかったんだと思う。
子供がこんなこと思ってるのって泣ける。

210 : :04/03/07 23:52 ID:Kg11TgwA
>>189
ドラマの質が落ちたんじゃない。
君が大人になっただけのこと。

211 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:53 ID:Wpn/Ancv
>>204
「和賀君…」ってつぶやいていたところは少し切なかったな、自分も
というか今回初めて今の和賀英良がなんか切なく感じた

212 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:53 ID:+yeRnb7D
ところで、タケシって名前はどこから出てきたんだ?
秀夫咄嗟の創作なのか?ジャイアンの名前なのが気になる。

213 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:53 ID:LAtmqsNY
長崎大水害では、私の叔母も死んだよ。。新築されたばかり家の裏山が崩れてね。
火葬場がすごい人出だった。たくさん死んだので。

214 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:55 ID:KBeI0Vzn
>>187
映画だと、一心同体だった父親と引き離されて、父親の思い出が残る
亀嵩にはもういたくないって感じがしたな。三木に保護されるまでは、
病気の父親は自分が守るんだって思ってたのに、引き離されて、秀夫
はずっと怒った顔してた。三木にはなつかないって決心してるみたいな
感じもした。
走って走って父親のこと追いかけて、それでもやっぱり引き離された
秀夫は、それを機にもう父親の思い出とは決別するって、秀夫としての
自分を捨てるって、悲壮な決意をしたような気がした。あんな小さい
子供なのに・・・。

215 :名無しさんは見た:04/03/07 23:56 ID:L+3Qv7B+
7.23長崎大水害経験者です。
家族のなかで一人だけ助かった同級生はいつのまにか大村市の施設にいってし
まい音信不通です。
行方不明の御遺体は今でも海流の関係で忘れてほしくないかのように釣り糸に
かかることがあります。
人は誰でも簡単に鬼になれる。
書き込みを読ませていただきながらこの台詞を重く受け止めております。



216 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:56 ID:UOrEDyu2
今の中居の年齢から逆算して都合のいい災害を探したら
長崎の洪水見つけましたって感じだね。
原作も映画も戦時の大阪の空襲ですり替えだったけど。

217 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:56 ID:Bef5x1is
>>212
当時やってた「忍者ハットリくん」と「ひょうきん族」からにイピョウ(=゚ω゚)ノ

218 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:58 ID:tMNTJpg1
>>207
君が脳内で思っていても、言葉足らずでは相手に伝わらないよ。
読解するのは飽くまで文章で、ドラマの時は使わないから。


219 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:58 ID:tppK+0hg
>>215
ホンチャンのメアドいれちゃだめ。

220 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:59 ID:x3xfgPS1
和賀の持ってるピアニカにひでおって名前かいてなかったけ?
みまちがいか?
だとしたら、ハットリクンはそのピアニカを持ってたはずだから
名前聞かれたときにひでおくん、ってことにはならなかったんだろうか?

221 :名無しさんは見た!:04/03/07 23:59 ID:rDVBxatA
>>205
三木のところから逃げ出した当時7−8歳だし、
この年齢で逃げ出したくなる理由が親の影ってのは
どうもひっかかるんだよね。
将来の危惧より、目先の温かいめしと布団の方に手を出す年齢と思うんだけど。

222 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:00 ID:s05sK4mB
>>220
||| ̄□ ̄)!

223 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:02 ID:G2N1Pp/L
ピアニカはどこかに隠しておいて、後から取りに行ったんじゃないの。
水害の時とか、後生大事に持ち歩いてたとは思えん。

224 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:03 ID:0irYM6qT
>>223
そこまで細かく考えんでも。
ただのとってつけたつくり話なんだし。

225 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:03 ID:G7TSLpaQ
見せなきゃいいし、なんとでも言い訳ができそう。

あれは過去の全てを消し去ったひでおの、
父親とのつながりをしめす唯一の物だから
捨てられなかったんだろうな

226 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:05 ID:EuqTVv94
何で宮田は羽後亀田に行ったの?

227 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:05 ID:hd4eMC3q
>>214
そうそう。
差別がってのもあっただろうけれど、
善意も悪意もひっくるめて社会も人も全て敵でしかない
って決意が感じられる。
その辺りって清澄は深く突っ込んでなかったし、
映画のあの子の演技にだけ表現されていたよね。


228 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:06 ID:Z/l7Mqad
>>220

お兄さんのだとか適当な事言えばごまかせるかもね


229 :腐れ30男 ◆2xKUSARE.. :04/03/08 00:07 ID:kO/5Iz8e
中居くんがあまりに下手過ぎて途中で辛くなってしまうのと
大畑事件とかも引っ張り過ぎで片付かないところがどうにも
このドラマに入り込めない。

2時間モノでテレ朝とかでやってるような
ナンダカカンダカ湯けむり殺人事件とかでええんちゃうかと思ってしまう。

ファンの人ごめんなさい。

230 : :04/03/08 00:07 ID:wN7XjAgZ
つか、あのピアニカ臭いだろうな、数十年使ってるんだろ?
だから押入れに封印しているんじゃねーのか?


231 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:07 ID:O4eMCoLe
渡辺謙は原作今西の雰囲気にピッタリだと思うが、演技過剰だよな。
中年で枯れているが、時に鋭さを覗かせるぐらいで良かった気がする。

今のままじゃ映画版吉村の「和賀は父親に会いたかったんでしょうね」に
「テメェ、そんなことは決まっとんじゃゴルァ!」と怒り出しそうで怖い。


232 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:09 ID:F2qjGP4P
>>230
ホースは新品に変えてるだろ。

233 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:09 ID:c9nmoSTV
>>221
こればっかりは断言できない問題だよね
自分としてはこういうのもストーリーとしてありだと思うけどリアリティがないと感じる人も
いるだろうしね
自分はむしろ幼い少年がそういう生き方を選んだということに哀しさを感じる

234 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:11 ID:Fng+t/8K
>>229
あさみとの屈折愛憎物語でおわるんでしょ。

235 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:11 ID:kLu145oW
>>231
謙に枯れている演技なんて無理。
良くも悪くもあのギラギラ感を楽しむべし。

236 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:13 ID:ZRyttXa5
サムライは何で大畑事件調べるのに現地まで行ってるのか全然わからん。
かつての村人が事件のこと話さないと、どうしたらいいのかわからないって
感じになってるし。
誰もが20年も前の事件の千代吉の名前を知っている、本人は死刑囚として
投獄されてる大事件でひょ?当然裁判も長くて裁判資料も膨大でひょ?


237 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:13 ID:hd4eMC3q
>>233
ドラマは和賀の視点ですすめていくってことだから
幼い頃のひでおの心情をどう描くかにすごく期待していたんだけど、
なんかあっさり回顧ですまされそうで不安だ。

238 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:13 ID:1G1SlYPc
すごいレスの勢いではるか過去になっちゃったけど、帝銀事件レス サンキュー。
でも、帝銀事件の場合冤罪事件説が濃厚で支援者もいっぱいいたから犯人
病気だとか新聞にも載ったんだと思う。
そうじゃなきゃ、新聞ネタにはならないはず。
だとしたら今回も冤罪説濃厚、でないと、話が合わないが。これからそういうことになるのかな。

239 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:13 ID:XNYuvgcZ
>>229
2時間ドラマだとここ数話の謎は、崖の所で和賀が告白して済むけどね。


240 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:15 ID:O4eMCoLe
>>220
( ゚д゚)…今西さん…!こんなやり取りがあったのでは!

施設職員「あら、ピアニカが…きみ、ひでおくん?」
秀夫少年「(何かに気付く)………」
秀夫少年「…………たけし」
施設職員「…?……たけしくんって言うの?」
秀夫少年「…たけし、10才」

241 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:16 ID:p5K92B/a
>>221
以前のスレで誰かも言っていたけど、
三木さんは他人の目から見たら、本浦親子のを助け
秀夫の将来の為父親と引き離して自分の子として育てたという
「善人」だったけど、秀夫本人にとっては
愛する父親と自分を引き離した「憎むべき人」だったのかもしれない。
秀夫は、そんな男に世話を受けるのが本当にイヤだったんだろう。
他人が良かれと思ってやったことでも、本人たちにとっては
かえって不幸に感じる事もある、と。・
6歳から放浪して世間の冷たさを感じていたであろうから、
僅か10歳以下の子供がそんなことを考える・・・そこがまた同情を誘うんだな。


242 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:17 ID:XNYuvgcZ
>>238
まぁ、大事件の犯人ならあり得るんじゃないかな。
麻原とか林真須美なんかが病気になったらありそう。

あの記事は許される範囲のモノだと思うけど。


243 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:18 ID:Fng+t/8K
>>236
刑事は足でかせぐ。。。

秀雄=和賀って、刑事にとって濃厚だけど、確定したわけではない。
石川から亀嵩、長崎を繋いで和賀に結びつけてる最中じゃん。

244 :214:04/03/08 00:19 ID:hN/fTtHV
>>227 >>233 >>241
こうなってくるともう個人的解釈の範疇だけど、映画版の秀夫少年は、
ともかく父親がむちゃくちゃ大好きだったんだと思う。その父親から、
生木を引き裂くように離ればなれにされたことが、彼を怒った顔の
子供にして、後年のあの無表情な加藤剛にしたんだと思う。
差別云々で過去をひた隠しにしようとしたのは、小さな秀夫が少し
大きくなってからの知恵だったと思いたい。

ドラマ・スレで映画の話ばかりしてすまんが、本当に素晴らしい傑作だと
思ってるので、つい。未見の人には、是非お勧めですだ。

245 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:19 ID:SXjGwLRq
>>238
>>242
確か、連合赤軍の死刑囚も病状報告されてたよ。

246 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:20 ID:EuqTVv94
>>246
マジっすか?

247 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:21 ID:XNYuvgcZ
>>245
永田洋子だね。
脳腫瘍だったみたいだが。

248 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:29 ID:S4DkHtgU
序盤どうかと思ってたけど、
クライマックスに向けて面白くなってきたね!

249 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:29 ID:hd4eMC3q
>>241
食べさせて寝させてもらえる事だけでなく、三木の心からの親切心にも
気付いていただろうし、恩恵にあやかる事に揺れてはいたんだろうね。
逃げて父親の近くに行ったわけでもないってのが、それしか選べなかった
幼くも不幸を自覚した子の勇気ある親離れ行動にも見えてまた同情を禁じえない。
父親への思慕は三木への恨みにつながるし、三木への思慕は父親への裏切りに
つながるって感じで、精神年齢が必然的に高くなってしまったひでおには
両方を断ち切る選択枝があったってのがまた辛い。


250 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:32 ID:zRUZFO/v
こないだCDショップに行ったら、
映画版の『宿命』のシングルみたいなのが置いてあった。
ドラマと同じ曲なのかな?

251 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:34 ID:O4eMCoLe
>>250
雰囲気は似てるけど別の曲だよ。

252 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:34 ID:rdoXIHLh
ttp://jerkyturky.fc2web.com/

ロケ地探訪日記

253 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:35 ID:hd4eMC3q
>>244
三木への恨み→殺す動機にもつながるよね。
宿命の成功は底辺中の底辺で育ったひでおの
社会への復讐にもなっていると思う。

254 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:36 ID:8LgkS6I5
ねえ、結局、和賀は三木を最初から殺すつもりで会ったの?
三木が倒れて、偶然に頭を打ったから殺したようだったけど
それじゃ、わざわざ劇団の衣装を借りることないよね。
それにあの衣装、クリーニングして返してたよね。
血痕ってクリーニングしても完全に落ちないかも知れないけど
あれほどハッキリ残るかなあ。
クリーニング屋から落ちなかったシミのメッセージがついて来るところもあるよ。

255 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:36 ID:Y0gydg5W
>>236

羽後亀田、亀嵩、伊勢と飛び歩くうちに、放浪癖が身についたのか……

256 : :04/03/08 00:38 ID:FTXsw9JQ
>254
三木と会う自分が有名なピアニスト和賀だとわからないようにしたかったんじゃないかな。<借りたコート

257 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:41 ID:WXVnO98w
だよね。殺すつもりなら借りないと思う。

258 :253:04/03/08 00:44 ID:hd4eMC3q
あ、ごめん。
最初から殺すつもりかどうかは、はっきりしてないよね。
昔恩になった三木を残忍に殺せた→実は恨んでたって感じ。

259 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:45 ID:F2qjGP4P
>>255
羽後亀田、亀嵩はしかたないとしても、ここ以外は現地にいかなくても
済んだのでは?
あ、警視庁にプールした金があったか。

260 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:46 ID:NICXVw4h
>>254
和賀は最初から三木を殺すつもりだった。
しかし、頭をぶつけて気を失うというのは突発的だったので、
思わず動揺してしまった。
和賀はコートに血がついていることに気づいていなかった。
クリーニングに出すときあらかじめシミの部分を伝えておかないと
落ちない場合が多い。
というのが自分の解釈。

261 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:46 ID:o2wy6tzf
戸籍すり替えがばれるから殺したんだろ?

262 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:49 ID:hd4eMC3q
人に借りるくらいなら、ドンキにでも行って安いコート買っとく方が
足がつきにくそうなのにね

263 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:50 ID:XNYuvgcZ
>>262
有名人だからなぁ。

264 : :04/03/08 00:51 ID:FTXsw9JQ
今さらだけど原作でもコートは借りてるのですか?

265 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:51 ID:RZVRrSFp
>>259
経費水増しのノルマが厳しいので
何かあると、すぐ現地に逝きます。

266 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:51 ID:Y82bXxYf
このドラマおもしろいじゃん、今やってるなかで一番?
つっこみどころも減ってきたし。
ただ今回は、よく非難されてるアサミの登場が少なかったにもかかわらず
あまり展開がなかったね。

267 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:51 ID:DEcnBW+d
>>236
このドラマでは「ぐぐれ」と「現地行き不要」は禁句みたいだねw
それ言い出すとサスペンスもクソもなくなるし、新日本紀行もできなくなるから・・・

268 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:53 ID:F2qjGP4P
>>265
年度末は特にね。

269 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:54 ID:hd4eMC3q
髪つんつんさせたりスプレー染めしていれば
グラサンしてても普通のドンキ客っぽいじゃん。

270 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:55 ID:5wSOGza2
>264
原作でも劇団の衣装を借りた(無断で持ち出し)だったと思ったが

271 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:56 ID:DEcnBW+d
>>263
ホテルのロビーみたいなラウンジで宮田にコート返してたよね。
あれだって知ってる人が見れば「和賀だ!」ってなるし、
どっちにしてもリスキーなんじゃない?

いつか不利な証言をしかねない人間(宮田)を1人増やすくらいなら、
ドンキで安物コート買ったほうがずっとよかったような気がする。
バレたって「買いましたが何か?汚れたので捨てましたが何か?」って言えるし。

272 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:56 ID:XNYuvgcZ
>>269
時間的余裕もなかったんじゃないの。

273 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:56 ID:UEZddOFb
三木が突然何のために訪ねてきたのはわからないのだから最初から殺すという考えは無かったと思う。
有名人だから普段と違う格好としたかっただけ。
宮田に借りたのは失敗だったが宮田が劇団の衣装を持ち出したとは思わなかったんだろう。
私物を貸してくれたと思っていたもしくは今でも思っている。


274 :名無しさんは見た!:04/03/08 00:58 ID:8LgkS6I5
皆さんのレスを読むと、やはり最初から三木を殺すつもりだったようね。
それに和賀は三木を殺してしまったこと(人の命を奪ったこと)に対して
後悔というか苦悩というか、そういうものが無いようだから
和賀にとって三木は決して「恩人」ではないのかもね。

275 :名無しさんは見た!:04/03/08 01:02 ID:Mnofi1R9
>274
ちょっと思い込みが過ぎないか?
後悔や苦悩がない、というのとは真逆の演出をしてるだろ。
って釣りか…?

276 : :04/03/08 01:04 ID:FTXsw9JQ
1話の三木は普通にうざかったなぁ。
旧知の、特に会いたくもなかった人間に会ってたまには実家に帰れと説教された感じ。
吉村に「なぜこんなにいい人を殺したんだ!!」と言われてもなぁ…と思った。

277 :名無しさんは見た!:04/03/08 01:06 ID:hd4eMC3q
雰囲気としては、殺人そのものの罪への苦悩より、ばれることで
今までのすべてがパーになってしまう事への苦悩のが勝ってるんじゃない?
曲完成→披露がすめば捕まってもオケーみたいな感じ。
あさみとの間でそういうセリフもあったような。


278 :名無しさんは見た!:04/03/08 01:06 ID:LrCEeDT2
証拠品色々捨てるのも、人任せにするより、小分けにして深夜に人気のないコンビニとかで少しずつ
捨てるとかの方がいいよなあ。
まあ、こういうのは「テンパってた」と脳内補完するけど。

279 : :04/03/08 01:08 ID:FTXsw9JQ
グラサンに皮手袋してソアラでコンビニ回っちゃいそう。和賀さん。

280 :名無しさんは見た!:04/03/08 01:12 ID:NIU91IZn
億ションに一人住まいでソアラ乗り回して
いかにも金が有りそうな中居が、小汚いコートを
借りる事自体が不自然。東京なら24時間サクッと
買えるだろうに…借りる方が時間掛りそう。

281 :名無しさんは見た!:04/03/08 01:17 ID:YxWEm8Qu
小学生の時、深夜に映画の『砂の器』を見たけど寝ぼけながら
見たので中身が良く判らなかった。
ただ、鳥取砂丘のシーンが印象的だった。
ビデオ借りて見ようかな。

282 :名無しさんは見た!:04/03/08 01:20 ID:swrM7AAw
>>273と同様、ただ和賀だとバレたくなかっただけで
殺すつもりはなかったと思う。

>>275
釣りでしょうな。それとも。。。

283 :名無しさんは見た!:04/03/08 01:32 ID:R4bIR0x7
今日ドラマを見ていなかったけど、
このスレを見て大体の内容は分かったよ。

読んでいて気がついた事を

ピアニカは長崎水害事件で普通流されないか?

名前を変えたのに、
他人に見られたらヤバイ、実名入りの物を保管しているか?

284 :名無しさんは見た!:04/03/08 01:35 ID:Xoy3Uaci
来週、最終回なの?

285 :名無しさんは見た!:04/03/08 01:36 ID:joWso7e4
水害後に本浦秀夫が和賀に成りすまのはどう考えても無理っぽい
大阪空襲だと、すべてが灰になったわけで、それでも「その設定は苦しい」
と思ったもんだが(いつかは空襲で死んだ和賀自転車店の親類や知り合いが現れそう)

生き残った10歳の少年が「僕は和賀英良です」と名乗ったら警察や行政は
親戚やら知人を捜すだろうし、空襲に比べると都市の混乱はさほどでもないので
すぐにバレそう。昭和57年なら血液型や学校の写真なんかで照合する手は
いくらでもありそう。

来週は和賀が逃亡して千代吉に会いにいくような予告だったが、医療刑務所とはいえ
家族以外(現時点で)の人間が死刑囚に会うなんてできるの?


286 :名無しさんは見た!:04/03/08 01:39 ID:G7TSLpaQ
>>285
会いにいくのは今西じゃないの?


287 :名無しさんは見た!:04/03/08 01:51 ID:hUK4QQep
秋田・島根・三重(自腹?)・三重・島根・石川

カラ出張はやめましょう。

288 :名無しさんは見た!:04/03/08 01:53 ID:XNYuvgcZ
>>287
実際行ってるから無問題

289 :名無しさんは見た!:04/03/08 01:58 ID:vDZK2c63
>>283
秀雄=武史 は長崎水害時当日には偶然その地区にいなっかったんだろ。




290 :名乗る程の者ではござらん:04/03/08 02:10 ID:+EaTeXQe
つーかどうせフィクションのドラマなんだから、律儀に長崎水害だけ本当の事を
持ってこなくてもいいのにね。


291 :名無しさんは見た!:04/03/08 02:20 ID:Smcecjvt
連続6回位のドラマにすればよかったのに。
今日も退屈だったよ。

292 :名無しさんは見た!:04/03/08 02:34 ID:Y82bXxYf
京野ことみって新人?

293 :名無しさんは見た!:04/03/08 02:35 ID:Y82bXxYf
京野ことみって新人?

294 :名無しさんは見た!:04/03/08 02:36 ID:HugDHRvb
おまいは「ショムニ」も知らんのか

295 :名無しさんは見た!:04/03/08 02:37 ID:3q+gw7FO
新人じゃない。

原田さんのナレ入ったとこで泣けてきた・・・

296 :名無しさんは見た!:04/03/08 02:41 ID:GLRvElru
>281

加藤葦の役、松本清張がやればもっとリアルだった気もするが。

297 :名無しさんは見た!:04/03/08 02:41 ID:Y82bXxYf
ショムニ見てなかった

298 :名無しさんは見た!:04/03/08 02:44 ID:7UW0j75u
田村正和にキスするCMを知らんのか?
俺はその頃から京野ことみが好きです。

299 :名無しさんは見た!:04/03/08 02:48 ID:RU8ti59o
ドラマは婚約者の影が更に薄いな…当て馬って感じがして嫌かも。
最後の最後にどんでん返ししてくれれば見直すけど無理っぽい。

300 :名無しさんは見た!:04/03/08 02:48 ID:b6Dbo5w4
武田真治はもう出てこないのか?


301 :名無しさんは見た!:04/03/08 02:48 ID:Y82bXxYf
知らんかった…俺もなかなかカワイイと思う。
こないだ王さまのブランチに中居と京野が出てて、中居が京野に
「何やってる人?」ときいていたんで新人かとオモタ

302 :名無しさんは見た!:04/03/08 02:49 ID:hUK4QQep
結局、本浦千代吉の犯罪はなんだったのでしょう?
今日の放送で明らかになったと思いますが、何方か教えてください、お願いします。

秋田県亀田からお送りしています。
注:秋田県はTBS系列がありませんので、別系列地方局(秋田放送)で本日夕方第7話を観終わりました。
(コピペですみません)

303 :名無しさんは見た!:04/03/08 02:51 ID:3q+gw7FO
今日の放送ではまだ判明致しておりません。
今西が和賀の素性に気付いたとこまでです。
キーワードは「大畑事件」

304 :名無しさんは見た!:04/03/08 02:54 ID:hUK4QQep
ありがとうございます。
大畑事件ですか・・

305 :名無しさんは見た!:04/03/08 02:55 ID:3q+gw7FO
過去ログ読むともっといろいろ解かると思いますよ。

306 :名無しさんは見た!:04/03/08 03:00 ID:Z3bJGBbB
京野を新人と思っていた人は彼女がいくつに見えているんだろう?

307 :名無しさんは見た!:04/03/08 03:01 ID:hUK4QQep
全部読むのは勘弁してください。
いろいろな疑問、矛盾を感じるドラマwですが。
私が感じる疑問は、
千代吉が犯罪者だとして、どうして亀嵩の駐在に記録が残らなかったかということ。
既出かも知れませんが、もしよかったら・・・


308 :名無しさんは見た!:04/03/08 03:05 ID:Y82bXxYf
>306
25くらい。新人つーか売れない女優かと思った。

309 :名無しさんは見た!:04/03/08 03:08 ID:Z3bJGBbB
>309
78年生まれだから今年で26歳みたいですね。サバ読んでいなければ。
売れない女優ってよりもチャンスを貰いながらもパッとしない女優って感じですね。
あの演技力でもドラマの仕事がある程度あるから
売れていないってわけじゃないんでしょうけど。

310 :名無しさんは見た!:04/03/08 03:09 ID:Z3bJGBbB
あ、レス番間違えた。309は>308宛です。

311 :名無しさんは見た!:04/03/08 03:13 ID:Y82bXxYf
>309おお、当たりかよ…!!
確かにヒロインて感じではないかな。

312 :名無しさんは見た!:04/03/08 03:15 ID:cMI3nHGF
やっぱり、あれはハンセン氏病でないと・・・。
でも、今の時代には無理があるのかなあ・・。
戸籍まで抹消されるほどのすさまじい差別を受けた背景に
あの犯罪があるのだから。
事件を起こしたあの教祖の子供、という
設定でもいいとも思ったが、これは生々しいし、
人権問題になるな・・。

313 :名無しさんは見た!:04/03/08 03:15 ID:XXSEkG2D
やっぱり戸籍偽造の兼はかなり苦しいなあ。
さんざんがいしゅつだけど、学校関係者まで全員死んだのか?って思うよ。
家族全員失った子供がいたら、校長・教頭クラスが見舞いに行くしね・・・

それに水害で家族を失った「和賀くん」が施設に入る際、長崎市の児童福祉課の職員が手続きをするはず。
その職員の中に以前保護した「服部たけし」を覚えてる人は誰もいなかったのかな?
身元がわからない10歳の子が公園で寝泊まりして保護されるなんて、そうそうある事件じゃないのに・・・

それと、身元不明の「服部たけし」が保護された時、警察に書類や写真が残るはずだけどね

大阪大空襲に比べると苦しすぎる・・・

314 : :04/03/08 03:20 ID:SsJZIePY
政治家のパパに圧力かけてもらえばよいのに
中居くん

315 :名無しさんは見た!:04/03/08 03:21 ID:8LgkS6I5
>275
思いこみ過ぎなのかなあ…。
殺人者になったこと、警察に追われる身になった(=すべてを失う)ことへの
恐怖や苦悩は感じるんだけど、三木に対する感情を感じたことはないんだ。
「よりによって恩人でもある、あんないい人を殺してしまった。」って言う懺悔って言うか…。
だから最初から殺意があったのかな?と思ったの。

316 :名無しさんは見た!:04/03/08 03:28 ID:3q+gw7FO
>307
三木の存在じゃないですかね。

317 :名無しさんは見た!:04/03/08 03:48 ID:vDZK2c63
>>307
>亀嵩の駐在に記録が残らなかったかということ
浮浪者親子が本浦千代吉であることは三木さんはわかっていたんだろ。
親子ともども別れたくないと思っていることも。そこで千代吉を自首する
ように説得したんだろ。少しでも刑が軽くなるために。子供は三木さんが
育てることを約束して。本来なら三木さんが警官だから逮捕すべきこと
だろうけど子供の事を考えて別の村で自首するように説得したんだろ。
この事実を表ざたにしたくなかったから記録にも残さなかった。
 三木さんと千代吉の接点を無くすために。子供の将来の事も考えて。


318 :名無しさんは見た!:04/03/08 04:36 ID:OMl6mObM
>315
確か三木が死んだ方角に手を合わせてたぞ。それに刑事が帰ったあと、「僕がやりました…」とも。

319 :名無しさんは見た!:04/03/08 06:10 ID:l0/phSEQ
>>302
>結局、本浦千代吉の犯罪はなんだったのでしょう?
2chという史上最低かつ最悪の誹謗中傷だらけの掲示板をつくってしまったこと

320 :名無しさんは見た!:04/03/08 06:20 ID:ZWBc0MpE
思うんだけど、タートルネックをれいこに処理させたのはバカすぎ。
ただこれがなくても三木の世話した浮浪者の線から攻めることも可能。

「捜査本部が解散してからも事件を追い続ける二人の刑事。
やっと千代吉にまで辿りつく二人。
医療刑務所で死に際の千代吉からようやく和賀のことを聞き出した
ときには三木殺しから15年の月日が経過しようとしていた。
やっと和賀英良を追いつめたときは時効寸前。
事件から15年後の和賀は音楽家として稼いだ財産をすべて恵まれない孤児のために
慈善事業に寄付する誰から見ても人格者そのものだった。
和賀は15年もの間、贖罪意識に苦しみ慈善事業を営んでいたのだった。
ただでさえ悲惨な生い立ち、そんな和賀を時効寸前で追いつめることは
今西刑事にはできないのであった。」

321 :名無しさんは見た!:04/03/08 07:09 ID:O4eMCoLe
>>317
そうだとすると、何故1話で「本名で世に出ろ」「父に会いに行け」と言ったのか
三木の心情というか意図が分からないなあ。
再会当初、和賀英良は芸名で本名は本浦秀夫のままだと思ってたようだし。

322 :名無しさんは見た!:04/03/08 07:15 ID:tpJi20RA
次回から原田芳雄の腕のみせどころか。でも予告見ると、
肝硬変で死期が近いというより、飲みすぎで二日酔いに
苦しんでるように見えた。原田兄いはイメージが病気と無縁なんだよな。

323 :名無しさんは見た!:04/03/08 08:03 ID:Kez4uBH6
回を追うごとに糞ドラマ化していく
半分は中居のしかめっ面で占められる
そんなに苦悩するなら最初からタ−トルネック自分で燃やせよ
といっても今では虚しいばかり、本当に全てが矛盾だらけの
糞ドラマだ

324 :名無しさんは見た!:04/03/08 08:14 ID:ZLIA98nl
・本物の和賀くんが行方不明なのはひでおが殺したからではなかろうか?
・今西は「大畑事件」についてアウトラインは知った上で石川に事の起こりの背景を調べに行ったのではないか?
・恐らく、扇原玲子も和賀に「殺され」ていると思う。

まあ、あと3回で色々出てきているみなさんが(俺もだが)「心に引っかかっている」部分をどう纏め上げるのか、期待しましょ。



それにしても、、宮田を殺すなら昨日の回しかなかったはずだが・・・俺はあさみが宮田を、、、という展開になると見ていたが。

325 :名無しさんは見た!:04/03/08 08:38 ID:X+cXal2t
>>324
上の二つはともかく、扇原玲子は、ただの流産だと思うよ。映画もそうだったしね・・・
和賀と玲子の電話のやりとり、新聞で玲子の死を知った和賀の動揺ぶりをみると
そうとしか思えない。


326 :名無しさんは見た!:04/03/08 08:40 ID:hd4eMC3q
劇団員の宮田じゃない方の人って、警察に話し聞かれた時脅えてなかった?
あさみがあの日本当に居た場所を知ってたけど隠していたから?

327 :名無しさんは見た!:04/03/08 08:55 ID:r7xcvVuI
>>324
ひでおが和賀にすりかわった経緯が知りたいね。
次回に期待。

328 :名無しさんは見た!:04/03/08 09:42 ID:PZ4WyNTv
昨日8時から器まであと1時間あるから仮眠しようって
思ったら起きた時すでに10時過ぎていてかなりショック・・。
初めて見れませんでした。親が見ていたけど展開を聞いても
テキトーにしか教えてくれなかったので皆様に詳しく昨日の
内容をお聞きしたいです。
このままじゃ午後のバイトにも行けません。。。
どうかお願いします。


329 :名無しさんは見た!:04/03/08 09:49 ID:B+wbQ17y
>>328
迫り寄る捜査の手に怯えながら、和賀(中居正広)はいつのまにかピアニカを抱えたまま
眠ってしまっていた。
そんな中、亀嵩に迷い込んだ親子が“大畑事件”の犯人・本浦千代吉(原田芳雄)である
ことを知った今西(渡辺謙)は、本浦親子の故郷である石川県へと向かう。
現地に着くと、そこは一面ダムであった。彼らが住んでいた大畑村は、事件の直後にダム
の底に沈んでしまったのだ。今西は、村に住んでいた住民に話を聞きに行くが、本浦千代
吉の名前を出すと誰もが「千代吉は鬼だ」と言って、顔色を変えて去ってしまうのだった…。
今西は、村人が負っている傷は一体何なのか、ダムを見つめながら考えていた。
一方あさみ(松雪泰子)は血のついたコートを部屋に隠し、家の前で張り込みをしている刑事
に怯えていた。そして今西に1月4日の夜のことを聞かれた唐木(松岡俊介)と宮田(岡田義徳)
は、あの日の夜和賀とあさみに何があったのか、気になっていた。



330 :名無しさんは見た!:04/03/08 09:50 ID:rdE3gaPO
>>274
>最初から三木を殺すつもりだったようね。
殺す事になる「かもしれない」と思っていたんじゃないかな?
コートを借りる事の理由として、それが一番自然だと思う。

>それに和賀は三木を殺してしまったこと(人の命を奪ったこと)に対して
>後悔というか苦悩というか、そういうものが無いようだから
後悔はしていないと思う。2〜3話ぐらいで和賀が悪夢にうなされ
ベッドの上で目覚めるシーンで「何度でも殺してやる」と言っていた。
ただその後、事件現場を遠く見渡せる歩道橋から合掌する場面もあるから
苦悩というか、殺した事自体の後ろめたさは有ると思う。

>和賀にとって三木は決して「恩人」ではないのかもね。
自分の生い立ちが明るみになる可能性があるなら、たとえ恩人を
殺してでも封印しなければならない「宿命」があるんだよ(w

>>315
>殺人者になったこと、警察に追われる身になった(=すべてを失う)ことへの
>恐怖や苦悩は感じるんだけど、三木に対する感情を感じたことはないんだ。
禿同


331 :名無しさんは見た!:04/03/08 09:50 ID:B+wbQ17y
>>328
翌日、田所(夏八木勲)に呼ばれた和賀は『宿命』がサミットのオープニングセレモニーの曲として
選ばれたという報告を受ける。
「その時はサミット用に曲をアレンジしてもらうことになるかもしれない」と言われた和賀は、複雑な
心境で田所に笑顔を返した。
マンションで和賀が作曲に打ち込んでいると、綾香(京野ことみ)が部屋に来る。和賀の誕生日を
一緒に祝おうと、ケーキを持ってやって来たのだった。しかし和賀はそんな綾香に「帰ってくれ」と
怒鳴りつけてしまう。ショックを受けた綾香は和賀の言う通り部屋を後にするが、その帰り道に
張り込みをしている吉村(永井大)の姿を見かけてしまう。綾香の心は不安に包まれた…。
大畑村でこれ以上の手がかりが掴めないと感じた今西は、その足で和賀の出生地・長崎へと向かう。
市役所で戸籍を調べている内、和賀の両親は和賀が10歳の時に集中豪雨の水害で亡くなっていた
ということが解る。その時の水害で生き残ったのは和賀と、和賀と同じ年の施設の子供・服部武志
だけだという。今西は、服部武志がいた養護施設を訪ね、当時のことを知る園長先生に、武志の話
を聞く。
作曲が思い通りに行かない和賀は、何よりも大切にしていた自分の手を、床に何度も何度も叩
きつけていた。その形相はまさに、三木(赤井英和)を殴りつけたときの形相であった…。
翌朝、そのまま床で寝てしまい目を覚ました和賀は、側にあった新聞の記事に目を奪われる。
それは『大畑事件 本浦千代吉死刑囚の病状 悪化』という記事だった。
夜、今西は再びあさみの部屋へ向かう。そして彼女に言った。「あなた、1月4日の夜、蒲田に
いましたね」と。そして同じ時間、和賀の部屋には田所が訪ねていた。和賀は田所に「君はなに
を警察に嗅き回られているんだ」と言われ…


332 :名無しさんは見た!:04/03/08 09:54 ID:hd4eMC3q
>>315
三木への感情が薄いのは、恩より恨みが強いかも知れない影響も強そうだけど
ひでおの生い立ちも強く影響してそうだよね。

333 :名無しさんは見た!:04/03/08 10:03 ID:hd4eMC3q
前にも出ていたけれど、関川の出自はやっぱり気になる。
本物の和賀君だとしたら出来すぎで嫌だけど。
しかし最初の頃はメインキャストっぽかったのに、今は出番少なすぎだし、
取調べで五線譜の事は話した見たいだけど、血のついた白いセーターの事は
話してなさそうなのも気になる。

334 :名無しさんは見た!:04/03/08 10:07 ID:IteHUZWi
赤川次郎の夜想曲っていうサウンドノベルに似たような話があった。

335 :名無しさんは見た!:04/03/08 10:09 ID:rdE3gaPO
>>331
>その時の水害で生き残ったのは和賀と、和賀と同じ年の施設の子供・服部武志
>だけだという。
違うYo

その時の水害で生き残ったのは和賀ただ一人であった。
市役所職員の話では、当時身元不明の子供の遺体があった。
和賀と同じ年の施設の子供・服部武志は行方不明になっていた。

336 :331:04/03/08 10:11 ID:B+wbQ17y
>>335
わざわざスマソ。公式のあらすじのコピペだった。
間違ってるのは分かってたけど面倒くさいからそのままにしてた。


337 :名無しさんは見た!:04/03/08 10:15 ID:Pzy9m7u0
>>323
仲居のしかめっ面はなかなか。
子供のような泣きっ面に和賀のもろさがよく出てていいと思うけどな。


338 :名無しさんは見た!:04/03/08 10:18 ID:hd4eMC3q
>>335
>当時身元不明の子供の遺体があった
そんなこと言ってたっけ?
和賀君が唯一の生き残りで、
服部武史君は遺体もでてこない行方不明扱い
って話だった気がするけれど。

339 :名無しさんは見た!:04/03/08 10:20 ID:PZ4WyNTv
B+wbQ17yさま、rdE3gaPOさま詳しい解説
ありがとうございます。
大畑事件ってのは何なのかわからないけど感謝です。

340 :名無しさんは見た!:04/03/08 10:21 ID:B+wbQ17y
>>338
そうだね。
行方不明だ。

341 :名無しさんは見た!:04/03/08 10:31 ID:PgtrMq6L
>>339
大畑事件は、まだ明らかにされていません。
安心して!


今更だけど、スレタイ「大洪水」のままだったのね。

342 :名無しさんは見た!:04/03/08 10:48 ID:1G1SlYPc
和賀は三木を少しも恨んではいないはず。
本当に世話になった恩人を殺すところまでいってしまったってのが、この話の
真の悲劇なんだから。
なぜそうなってしまったかには、和賀の暗い宿命とか自分の才能を世に出したい
という欲望とかが絡みあっているわけで、そこをどう解きほぐしていくかがこの
話の醍醐味なんだと思う。

343 :名無しさんは見た!:04/03/08 10:53 ID:Hr4/oi8D
大畑事件て、津山30人殺しをモデルにした感じかな?
…と勝手に予想。

344 :名無しさんは見た!:04/03/08 10:55 ID:5uoGtLiT
最初に先週のダイジェストを流すのはやめてほしい

345 :名無しさんは見た!:04/03/08 11:05 ID:hd4eMC3q
>>342
というより、原作が刑事の捜査過程の話中心ですすめて犯人逮捕直前で終わり
なので、和賀本人の告白に基づいたエピソードはほとんどない。
だから和賀の犯罪心理は読者が想像するしかなかったんだけど。
映画ではひでお少年の表情や行動で心情を想像できる場面が少しあった程度。
ドラマは設定が違い過ぎて、想像するにも陳腐に成りつつあるのがちょっとね。

346 :名無しさんは見た!:04/03/08 11:16 ID:1G1SlYPc
>>345 
原作で三木が善人であることを強調しているのは、和賀が何も語らなくても
この犯行が怨恨ではなく三木が恩人であったからこそ引き起こされた殺人で
あることを示したかったんだと理解してた。
この部分は「砂の器」のコアになるところで、これを変えたら別の話になっちゃうと思うんだが。

347 :名無しさんは見た!:04/03/08 11:26 ID:Kez4uBH6
最初に和賀は三木に自分は過去を捨て再出発した
から見逃してくれと頼んだら三木も分かっでくれたであろう
そしたら一回でドラマは終わりでヨカッタ

348 :名無しさんは見た!:04/03/08 11:29 ID:XGCKC5CB
和賀は三木が過去を材料に恐喝しに来たと
勘違いした可能性がある。

349 :名無しさんは見た!:04/03/08 11:35 ID:eyqHj+pF
>>347
それなら原作自体終るので映画もドラマも終るな

350 :名無しさんは見た!:04/03/08 11:36 ID:ZusBJFMJ
ジャクリーヌ・デュ・プレの十八番が流れてたね。

351 :名無しさんは見た!:04/03/08 11:37 ID:28tW87mV
秀夫は、過去の辛い体験から想像以上に猜疑心の強い子に・・・なんてね。


352 :名無しさんは見た!:04/03/08 11:39 ID:hd4eMC3q
>>346
三木がひでおにとっても終生善人であったとしたなら
幼いひでおが三木の元を逃げだす理由が弱くならない?
7歳のひでおが将来起こりうる差別を危惧して逃げ出すのは
あまりにも不可解だし、父親を探しに行ったわけでもない。
三木にすがっている間は、それまでからは考えられないくらい
自分の生活が保障されていたわけだし。
あえてそれを捨ててまで逃げ出した理由は?となると、
三木を信じていなかったしか残らない。
三木が善人であることを強調した、こんな良い人が殺されるなんて不条理
はあくまでもひでお以外の人にとってだけであって、
ひでおが他の人と同様三木を善人の恩人と感じていたかどうかは不明だよ。

353 :名無しさんは見た!:04/03/08 11:41 ID:geuzYJma
大畑事件

ダム建設を阻止する為に複数人を殺害
それは村全体の意思であった筈なのに 実際事件が起こると
村人は手のひらを返したように千代吉1人に罪を被せ 鬼呼ばわり
当時の関係者は後ろめたさも手伝って 未だに事件について多くを語らない
また千代吉自身も周囲の裏切りに絶望し 真相を語ろうとはしなかった
ただ 息子を守るために逃亡生活を送り 善人の三木にだけ全てを話して
息子を託し その後わざとつかまった

というのはどうか?


354 :名無しさんは見た!:04/03/08 11:44 ID:SXjGwLRq
三木は、死刑囚の親を持つ事を隠蔽したい和賀の気持ちが分からなかったのか?

355 :353:04/03/08 11:53 ID:geuzYJma
これだと 村での「人は恐ろしいほど簡単に鬼になる」というシーンも納得だし
真相を知る三木が 父親のことを忘れるなと言ったのも納得だし
千代吉が秀雄に「心は冷たくていい」と言ったのも納得なんだが

356 :名無しさんは見た! :04/03/08 11:57 ID:fZB3pHp/
今回のドラマ、
映画とか以上に、
和賀が父親に会いたくない理由の正当性を高く設定している。
中居の芸能界における位置付けからして、
あの加藤剛とまったく同じ役を演じることは引き受けないだろう。

357 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:07 ID:hvx3DoGB
>>354
三木は元警察官だから、公文書偽造が許せなかったんだろう
って必死に主張してた人が前いたよw

358 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:10 ID:RlXYogJU
位置づけの意味がわからんが、キャリア的にも
俳優としてなら、加藤 剛>>>中居だよね。

359 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:13 ID:m0tqRMZz
>>352
秀夫が三木のところを逃げ出した理由、「○○しか残らない」というのは
断定のしすぎでは?
ゆうべずいぶん議論されてたけど、秀夫が三木の所を逃げ出したのは、
大好きな父親とむりやり引き離されて、三木になつく気にもなれなかったし、
父親の思い出が残る亀嵩にいたくなかったから、とも考えられる。
少なくとも、映画はそういう感じだ。

秀夫が三木を積極的に恨んでたとか、憎んでたとかいう感じはしないな。
ドラマでは、死なせたのは振り払った際の一種の事故。身元を隠すために
死体損壊はしたが。
映画では、殺害場面が出てこないので、事故だったのか明確な殺意のある
殺人だったのかは不明。

360 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:14 ID:Kez4uBH6
世紀末の詩でも教授が言ってたじゃないか
人は何故まばたきをするのか
それは人のちょっとした罪を見逃すためさって

361 :名無しさんは見た! :04/03/08 12:16 ID:fZB3pHp/
>>358
わかりにくかったか。ゴメソ。
曲がりにもジャニーズのタレントで、「アイドル」の中居は、
父親をかえりみない冷酷なヤツを演じることはないだろう、という意味。

362 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:17 ID:m0tqRMZz
359だが、ちょっと訂正。ドラマでは、操車場まで三木の体を運んだ際、
まだ息があったんだよな。それを和賀(秀夫)は見ているが、もういまさら
後戻りできないって感じで、石で致命傷を与えるんだった。

363 : :04/03/08 12:18 ID:28tW87mV
>>359 いや、生きてるの殴ってたじゃない。
殺す気はあったんだろ。
ただ最初から殺す気があったかどうかは違うと思う。


364 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:22 ID:eyqHj+pF
映画の加藤剛って父親をかえりみない冷酷なヤツだった?

365 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:22 ID:m0tqRMZz
>>363
359です。うん、そう。最初からの殺意はなかったで同意。

366 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:32 ID:dxGDBiTJ
いつも着ないような服装、しかも借りたコートを着て三木に会いに行ってるのは?
単にいっしょにいるところを見られたくない変装ってこと?


367 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:39 ID:JXmb2EPg
秀夫の父さん凄く元気そうなんだが

368 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:39 ID:DpE3795Y
あの洪水で和賀君と服部君が入れ替わったの?服部君が和賀君を殺したという
解釈で合ってる?

369 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:40 ID:MMlOov+B
>>361
でも子供を中絶させる役とか、結構酷い役もやってなかったっけ?
何のドラマか忘れたけど

370 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:43 ID:hd4eMC3q
>>359
うん、三木のことを信用できなかったのは、父親と引き離されたこと
からくる不信のつもりで書いた。
ただ、映画でのひでおは三木のところを離れる時、
三木が自分を探す姿を見ながら大泣きしていてたんだよね。
あれは三木を信じたいけれどそう出来ない、信じなくとも
恩恵にだけあやかっていれば良いんだろうけれど、それさえも許せない
アンビバレンツな心情を表現していたように感じた。

371 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:43 ID:AEIOjpTU
>>368
まだそれはわからないと思う。殺したのか、見殺しにしたのか、ほんとに事故だったのか。
どう設定してくるか楽しみだ。

372 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:44 ID:B+wbQ17y
>>368
リアル和賀をその時殺したか否かは明らかにされていない。

ただ、リアル和賀の遺体が見つかった時それでは不都合が生じるので、和賀が行方不明に
なったのに便乗して…という方が自然かと。



373 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:47 ID:DpE3795Y
それとあの施設の園長先生は秀夫の腕の傷をはっきりと覚えてたわけでは
ないんですよね?

374 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:48 ID:hd4eMC3q
>>359
あと死体損壊の仕方があまりにも残酷すぎるのはどう思う?
あそこまで顔ぶち壊せた心理は、今の自分を守るためだけであそこまでやると
考えるのは単純すぎる気がする。
恩人だからこそ出来たってのも引っ掛るし。

375 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:48 ID:qRpCuEtX
>>356
> 中居の芸能界における位置付けからして、
> あの加藤剛とまったく同じ役を演じることは引き受けないだろう。
なんせ映画の加藤は島田陽子をハラませて捨てた。これを中居がやったら
リアルすぎるだろ。だからこの部分は武田に振り替えた。

あと、三木が幼い秀雄にホモセクハラを繰り返した、ってのはどうよw

376 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:55 ID:B+wbQ17y
>>373
あの園長は秀夫を保護した当時市役所の福祉課にいたって言ってたから、接触の機会も少なかった
んだろうな。

身元不明の子供なら警察の記録等に残ってるとは思うんだが。


377 :名無しさんは見た!:04/03/08 12:57 ID:AEIOjpTU
>>373
そう。園長先生はタケシ(秀夫)の腕の傷についてなにも答えられなかった。

378 :名無しさんは見た!:04/03/08 13:00 ID:L3gpWacw
>>374
捨てたはずの過去がどこまでも自分を追ってくるという恐怖心からの行動じゃないのかな




379 :名無しさんは見た!:04/03/08 13:00 ID:m0tqRMZz
359です。
>>370
>三木を信じたいけれどそう出来ない、信じなくとも
>恩恵にだけあやかっていれば良いんだろうけれど、それさえも許せない
>アンビバレンツな心情

激しく同意。哀しすぎる・・・

死体損壊がひどすぎることについて、う〜ん、どうだろう。
やっぱり、いまさら後戻りできない、やるなら徹底的に、って感じがしたなあ。
あと、亀嵩を逃げ出した時のチビ秀夫と、作中現在の「和賀」との間の歳月が
かなりあるわけで、詳細が語られてないこの間の辛苦が和賀の人間性を凍らせて
いった・・・って感じもするかな。中居はそうでもないけど、加藤剛はほんとに
そういう感じがした。

あと、加藤剛の和賀は「父親を顧みないひどいヤツ」というより、あまりに
秀夫としての本来の自分を殺しすぎてて、もはや曲を通じてでしか父親と
語り合えない状態になっていたような。「曲を通じて父親と語り合ってる」って、
たしか映画の今西のセリフにあったような。

380 :名無しさんは見た!:04/03/08 13:13 ID:hd4eMC3q
>>379
曲の中でしか父と合えないってのは
和賀は、父と放浪していた時の辛くも固い絆の生活時に感じた幸せしか
信じられず、それ以上の幸せも信じるものも自分にはもうないと固執していたのかなと。
その思いを再現し昇華するにはあの曲の完成でしかなかったというか。
曲が完成したあとからが、本当の人生の始まりだったんだろうな。

381 :名無しさんは見た! :04/03/08 13:13 ID:fZB3pHp/
>>379
映画見た時は、理由はあるにせよ父親に会ってやればいいのに
と感じたが、今回のケースでは、そりゃ会いたくないのも無理はない、
むしろ三木がねちこいなあ、と感じた。

382 :名無しさんは見た!:04/03/08 13:33 ID:32vKS42q
>>350
ジャクリーヌ・デュ・プレの十八番が流れてたね。

昨日流れていたチェロ協奏曲は
5話で、今西が蒲田の現場にいるとき、
吉村がやってきた場面でもドラマティックに使われていた曲ですよね。
曲名がどうしても判らず困っていました。

「ジャクリーヌ デュ プレ 18番」で検索してみたのですが

エルガー作曲  チェロ協奏曲ホ短調op.85

であっていますか?



383 :名無しさんは見た!:04/03/08 13:35 ID:8LgkS6I5
和賀は三木を憎むほどではないにしろ、好意はあまり持っていなかったのかな、と思う。
殺意が最初からあったのかどうか、三木に対しての感情がどうだったのかに私がこだわるのは
この2つの解釈によって和賀という人物をイメージするのに私にとっては不可欠だから。
セリフのない和賀の表情だけで読みとらないといけないので、なおさら。
でもどちらも幼少期が語られないとわからないのでしょうね。
それとも終わってもこれらの部分は視聴者の想像にまかせるのかな?

384 :名無しさんは見た! :04/03/08 13:47 ID:hrHnjbVk

最終回の「宿命」コンサートのエキストラ、3000人も募集しているよ。

さいたま芸術劇場だけど、ここって、劇団「響」の稽古場としても使ってるんだよね。

CG東京タワーがわざとらしくていつも笑ってしまう・・・。



385 :382:04/03/08 13:47 ID:32vKS42q
この曲もしかして映画「ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ」でも
使われていたのかな?
この映画天才チェロリストの生涯ということで
昔子供の情操教育のために借りてきてんですが、
Hシーンのおかげでまだ幼かった子供と一緒に見れず
結局殆ど見ないまま返却してしまった・・・勿体無かった。
トビずれですみません。

386 :名無しさんは見た!:04/03/08 13:50 ID:9j7HJLwV
>>383
秀夫は三木に対して好意を持っていないわけではないと思う。
そういうキミは映画を見れ。
秀夫が三木の傍から脱走して三木がチャリで探しまくり、
それを秀夫が山の上の木陰からこっそり見ているシーン。
あれを見れば歴然だ。
今回のドラマでもそういうシーンはあるはず。
っていうかあった。
「僕がやりました」のシーンも然り。
拳を床に打ち付けるシーンも然り。
少なくとも秀夫は三木の事を「恩人」とおもっているはずだ。
だからこそ、自分が三木の傍に居る事によって三木が白い目で見られる
のを恐れた→脱走だと思う。

387 :名無しさんは見た!:04/03/08 13:57 ID:hd4eMC3q
>自分が三木の傍に居る事によって三木が白い目で見られる
>のを恐れた

私はこれは絶対ないと思う。



388 :名無しさんは見た!:04/03/08 14:02 ID:9j7HJLwV
>>387
そうかなぁ〜
俺は映画を見て(映画の話してすまん)
そういう感じがしたのだが・・・

389 :名無しさんは見た!:04/03/08 14:02 ID:xN9O34Bi
俺も絶対無いと思う

390 :名無しさんは見た! :04/03/08 14:03 ID:fZB3pHp/
俺も絶対内藤国雄

391 :名無しさんは見た!:04/03/08 14:05 ID:8LgkS6I5
383です。
>そういうキミは映画を見れ。

映画館で見たことあるヨ。テレビで放送されていたのも。
細部までは憶えていないけどね。
でも映画と今回のテレビドラマが同じ人物設定とは限らないので
あえて補足を映画に求めないようにしています。

「僕がやりました」と拳を打つシーンの心情は、私は三木につなげていなかったの。
でももし三木への想いからのものなら、また解釈が違ってきますね。

392 :名無しさんは見た!:04/03/08 14:09 ID:MMlOov+B
設定自体が根本的に違うのに「映画を見れ」っつうのはかなり
変な論理だ。

393 :名無しさんは見た! :04/03/08 14:10 ID:fZB3pHp/
>>392
ただ、いい映画です。なんせね。
あの映画で5年は暮らせる。

394 :名無しさんは見た!:04/03/08 14:36 ID:HGA1nfqh
結局、劇団の代表があさみをあんなに怒って(ののしって?)衣装部に
まわしたのって単なるコートをあさみをつなげる為だったんでつね・・
なんであんなに必要以上にののしられなければならないのかって思ってたんでつが・・

なんか過剰演技(演出)だったなぁ・・なんか理由あるのかと思ったよ

395 :名無しさんは見た!:04/03/08 14:38 ID:RuY+oR7C
音楽も相変わらず過剰だね。
曲の「宿命」だけで盛り上げてないか、このドラマ。

396 :名無しさんは見た!:04/03/08 14:45 ID:hTGswhrU
芝居が濃いと叩かれている役者の、濃さの3割くらいは確実に、
演出の趣味の悪さによるもののような気がしてきた。

とりあえず走らせとけ叫ばせとけ〜ついでに宿命流しとけ〜

397 :名無しさんは見た!:04/03/08 14:51 ID:LKr9FUPY
ケーキを前に「わ・が…」って呟いたのはリアル和賀にハピバを言ったのかな。

398 :名無しさんは見た!:04/03/08 14:59 ID:X+cXal2t
苦悩する和賀のシーンを減らせばもっとサクサク話が進むのに・・・とオモタ

しかし今まで、和賀の仕事関係者ってほとんど出て来てないのに、
いきなりあんな大勢で「お誕生日おめでとう」って驚いた。

399 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:00 ID:1QrRGYmw
どなたか
福澤 克雄氏
金子 文紀氏
山室 大輔氏
の今まで演出した回がどの回だかわかる人いますか?


400 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:03 ID:lD1twzN3
映画の和賀は、邪悪な人間でも「可哀想」な人間でもなく、
言わば自我や自負や野心の人に近いと思う。
そういったものを満たす新しい生き方をするために、過去を切り捨てた人間で、
それゆえの影を持ち、自分というものをあまり見せない人。
そういう冷たい人間なんだけど、過去にあれだけ強い情の世界を経験しているだけに、
自分の自我を満たす生き方の中で、情や大事なものを切り捨てざるを得ない虚しさ、
不条理さを強く感じていて、それで一層ニヒルになったりもしている。
だから冷たそうではあっても、悪い人間とか「酷薄」というのとは違い、何か深い内面を感じさせる。
その辺は和賀の周辺の女性も感じてそうな気もする。
父親への思いはあるけど、なまじ才能があるだけにまた音楽家としての野心や自我も捨て難く、
後者のために前者を否定し終には殺人ということにもなり、まあエゴイストではある。
でも父親との内面的な絆も、音楽家としての野心や自我も、両方とも強いものだから、
和賀の感じる虚しさも、葛藤も痛切になっている。
映画はずっと、何か切実なものは抱えていそうとはいえ、冷たい人間としての和賀を
前面に出して描いていて、過去が明かされてもやはり冷たいエゴの面は否めないんだけど、
だからこそ和賀の内面や情や、親子愛とでもいうものがまた切実に感じられる。
音楽家としての自分のために大事なものを犠牲にした和賀が、
「宿命」の曲の中で両者の和解点のようなものを見出そうとしているのも面白い。
前半、和賀は冷たいイメージ中心で謎めいて描かれ、音楽もまた断片的に奏でられた後、
後半「宿命」の曲とともに和賀の全貌が見えてくるというのも、よくできている。

調度前のスレで話題に出ていた「罪と罰」の主人公なんかも、
実は良心や情の世界と、エゴや自負心や自我の世界と葛藤していたのを思い出す。

401 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:04 ID:c2ZEx9P+
終盤に入っても相変わらずテンポ悪いな

402 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:05 ID:vrAGL8jh
昨日の放送和賀のお父さんが喋ってるところで泣きそうになった

403 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:07 ID:lD1twzN3
>>384
話題ずれるけど、さいたま芸術劇場ってけっこういい企画してますね。
今年もピアノファン的には楽しめる年です。

404 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:08 ID:1tB/5m/V
前だけ見ろ… うしろを振り向くな…

父ちゃんのこと いつでも捨てて いいんだからな…

405 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:10 ID:ltTG6TKA
なんかもう設定がどんなにハア?みたいなことだったとしても
離ればなれになった親子の気持ちがそこにあるってことは間違いないから
結局は視聴者も情の部分だけで泣かされて終り、ってことになりそう。
不本意に泣くのって損した気分になるから嫌なんだけどな。

406 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:11 ID:lD1twzN3
>>401
映画や2、3時間のドラマなら、後で和賀の過去を明かす種明かし方式
に調度いいけど、ワンクール使うドラマなら、
途中である程度種明かしして、和賀や今西をどっぷり描くというのも
ありだったかもね。
でも「宿命」ネタや、今西の捜査場面を楽しみに今のドラマを見てしまっている。
日曜出勤で疲れて昨日は見損ねてしまった…。

407 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:14 ID:iIbSZAnl
>>399
1話2話5話7話 福澤氏
3話8話     金子氏
6話       山室氏
4話       福澤&金子氏 
9話 山室氏予定。

ちなみに私はどの演出も好きです。
回はやはり展開が面白い5話から今までずっと好き。




408 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:16 ID:MMlOov+B
何回か見損ねても何も違和感がないのがこのドラマのいいところ

409 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:22 ID:AEIOjpTU
>>408
ま、そう思ってる奴らがたまに見て、
結果このスレが、「〜ってどうなったの?」「〜だったんじゃなかった?」
みたいな質問ばかりになっているという弊害もあるがな。
違和感あるから質問だらけになるんだよ・・・わかってないな。


410 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:24 ID:1QrRGYmw
>407
仕事が速い!どうも有難う!!

411 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:26 ID:lD1twzN3
どうせここまで来たら、渡辺、永井、市村による、
三者それぞれに濃い演技を楽しみたい。永井の号泣とか。
関川がしょぼくない形で絡んできてくれると嬉しいんだが。

やはり原田による千代吉が楽しみだ。

412 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:27 ID:LDsXLETK
中居クソの寝起きバカーリかよ…とオモタ>昨日

413 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:28 ID:Y82bXxYf
市村はもうでてこないのか?

414 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:31 ID:aKGfg2zr
 芹沢名人ってどの役で出てるのでしょうか?
 教えてくらさい.

415 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:35 ID:LcXfYEhO
>>414
TBSの番組公式サイトの「ギャラリー」コーナーで、今西(渡辺謙)の横に
映ってる。

・・・TBSのドラマでは、忘れた頃にちょっとした役で出てくるねw>芹沢名人

416 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:38 ID:qnjAZmB1
原作玲子(リエ子でしたっけ)の死に方が
あまりに可哀相なので
ドラマには反映してほしくないのですが、
この調子だと設定なくてそうですね。良かった。
その分今気になっているのはリアル和賀君ですね。
ここで結局関川に繋がったらビクーリですが
それは安易すぎるか。

417 :名無しさんは見た!:04/03/08 15:46 ID:5oy7DUmx
ギャラリーだけ見ると一寸別のドラマみたいだな〜(中居いないから

418 :チキンラーメン:04/03/08 15:56 ID:aFeXvi6M
昨日最後のシーンで和賀宅に婚約者の父(代議士)が訪問してたけど、開口一番「君は一体何を嗅ぎ回られてるんだ!警察に・・」
これって一番聞かれたくない人&一番バレてはいけない人、一番答えにくい質問だよねぇ。
何て答えるんだろ?和賀は・・

来週か再来週には婚約破棄になるだろうなぁ。
それを見て今西ら警察は自分らのターゲット&自分たちの方向が間違ってないって事を再確認するだろうねぇ。

シリアスな演技の中居君はどうしても直江先生を思い出す。
苦痛に満ちた顔とか床に崩れるところとか・・



419 :名無しさんは見た!:04/03/08 16:25 ID:lD1twzN3
>>400の補足をしておくと、映画の和賀が過去を切り捨てざる得なかったのは
勿論、差別を受ける業病が絡んでいる故でしょう。
だから>>379の言われる、自分を押し殺す生き方をしながらどこか人間性を
凍りつかせた人という解釈が妥当に思われます。
個人的には、そこに加えより音楽家としての自負やエゴを絡めた解釈に傾いてしまい、
>>400の通りとなるのですが。
>>381で「会ってやればいいのに」と言われているように、
あそこまで父親や過去を否定するのは、やはり音楽家としての自分大事さだろうなと思ってしまったり。

420 :名無しさんは見た!:04/03/08 16:35 ID:nI/hpPLY
>>419
映画の場合病気のせいで父が受けた迫害、ハンセン氏病が遺伝するという原作当時の間違った
知識故に自身も迫害を受けたという過去が子供の頃にあったんだから、過去を切り捨てないと
生きていけない一種の強迫観念みたいなものがあったと充分想像できる。

映画の場合名声への執着より生への執着の方が強い印象を俺は受けたんだけど。



421 :名無しさんは見た!:04/03/08 17:02 ID:lD1twzN3
>>420
生への執着というのにも同感できます。
まず社会で普通に生活していくために、過去を捨てる必要があったでしょう。
ただ和賀のような人間に取って、音楽或いは自分の才能を生かしていくことが
生きる上で大きな意味を持っているのではないかと。
そういうの無ければ、過去の否定の仕方(三木の申し出の接し方とか)がもう少し異なっていた気もする。
「和賀の音楽家としての野心」というのは、世俗的名声とかそういうことより、
自我とかアイデンティティとか自分が生きる意味のようなものに強く関わっていると思ってます。

ただそれでも、「社会に生きていくためにそうせざるを得なかった」という要素に
加えどれくらいエゴを読み取るか、
そして和賀の自我や我意、音楽家としてのエゴをどれくらい加味して捉えるかは、
個人差がありそうで、私は通常より後者に傾いて捉えています。

422 :名無しさんは見た!:04/03/08 17:38 ID:IxxYtUyT
昨日見れなかった
あんま話しには進展なさそうね
だいじょぶかな
原田父が喋ったのですか。そこだけ見たかった・・・

423 :名無しさんは見た!:04/03/08 17:51 ID:aQW9by19
金子が演出した回はやっぱりつまらん

424 :名無しさんは見た!:04/03/08 18:01 ID:tBknJdrt
鍵はダムの埋め立てですか?

そこで起こった事件に、今西の父がかかわってくるのだろうか。

425 :名無しさんは見た!:04/03/08 18:04 ID:aQW9by19
ところで宿命ってまだ完成してないの?
何週間も前から完璧に弾いてるじゃん。ピアニカでさえ。


426 :名無しさんは見た!:04/03/08 18:14 ID:I7bT2ASX
ひでおと書かれたピアニカを持ち歩いていたのに
服部タカシだの和賀英良だのと言い張ることができたんだろうか?
友だちにもらったとでも言っていたのか?
それともひでおと書いたのは後の話なのか。

427 :名無しさんは見た!:04/03/08 18:27 ID:AEIOjpTU
>>426
あの食事もろくにできていなかったような生活状況じゃ、
持っているものや着ている衣類は全部拾ったもんだろうよ。
その中でピアニカに名前がかいてあったとしても、拾ったといえば信じるだろうさ。

428 :名無しさんは見た! :04/03/08 18:35 ID:gzOQRD/D
原田事件ってどんな事件?人肉喰いかなんか?

429 :名無しさんは見た!:04/03/08 18:39 ID:fsJlbL1e
村人たち、なんでヒデオのことまで鬼の子って言うんだろう。

430 :名無しさんは見た!:04/03/08 18:46 ID:tpJi20RA
>>428 原田じゃなくて大畑事件です

431 :名無しさんは見た!:04/03/08 18:53 ID:uwvamUqY
先日ドリカムがラジオ出ていて、主題歌はあさみの気持ちを歌ったものと言っていました。
その割にはあさみの存在感って、イマイチ・・。

432 :名無しさんは見た!:04/03/08 18:55 ID:9n7fNsVQ
楽器売り場で宿命弾いたら人が集まってきたので逃げました。
尾行されていないかドキドキです。

433 :名無しさんは見た!:04/03/08 18:57 ID:DEcnBW+d
>>385
「ほんとうの〜」では効果的に使われていましたね。
(お子さんの情操教育には確かにウーンな映画ですが・・・)

このドラマでは毎回エルガーのこの協奏曲が流れてますよ。
1楽章だったり2楽章だったり、場所はいろいろだけど。
でも弾いてるのはたぶんジャクリーヌじゃないですね。
エンドクレジットに演奏家の名前が出てたかな?

434 :名無しさんは見た:04/03/08 18:58 ID:HOoS9Zg9
>>
よかったよ、原田父の言葉、泣けた。

ひでおの手は、あったけえな〜
だげども、手のあったけえもんは、心冷てえって言われるけんども
いいでねえか、つめだくだって〜
な〜んもあったかくなる必要ねえ
んだから、父ちゃんのこと、いつでも捨てていいんやからな。
父ちゃんのこと、いつでも捨てていいんやからな。
おめえが生きるために、捨てていいんやからな。
前だけ見ろ!後ろふり返るな、ひでお。
みぞれが顔、ぶつかって辛くでも、すな、めえにはいって痛くでも
前向け!前だけ見てゆけ!
はじめは、冬だけんども、前向いてゆけば、必ず、春に会える。
おめなら、きっと会える。




435 :名無しさんは見た!:04/03/08 18:59 ID:ckqwXIJk
>>431
サビの部分のドスをきかせる所は謙さんを歌ったものかも(w

436 :434:04/03/08 19:01 ID:HOoS9Zg9
さっきのレスは、>>422 に対してでした。


437 :名無しさんは見た!:04/03/08 19:03 ID:1QrRGYmw
>434
泣けた
>435
ワロタ

438 :名無しさんは見た!:04/03/08 19:09 ID:aUPV+yQ4
きのうは綾香がやっと人間らしく見えてよかった。
ビデオとって観たんだが中居がピアノ弾くシーンは早送りしてしまった。
長いんだもん・・。

439 :名無しさんは見た!:04/03/08 19:15 ID:d7MaDEyS
次回予告の謙さん涙目だったよな・・・あれがなんか切なくなった。

440 :名無しさんは見た!:04/03/08 19:27 ID:Y82bXxYf
俺は別に松雪悪くないと思う。うまいじゃん。

441 :名無しさんは見た!:04/03/08 19:28 ID:Zt6XcO85
昨夜書き込んだ後に布団に入ってから気付いたんだけど、皆さん指摘通り、
田所のセリフにあった和賀の長崎時代の話は水害の後なんですね。

被災者となり施設入る、養子に入るが家庭に馴染めず(情緒不安定のフリか?)
にいた、そんな中ピアノと廻り合い、それまで隠し続けた感情を爆発させ成功
する。田所とはそんな頃からの付き合いかもしれない。
に至りました。

入れ替わりについては…、行政も混乱してたって有耶無耶で押し切られそうそ
うな気がします。



442 :名無しさんは見た!:04/03/08 19:47 ID:X+cXal2t
施設から養子に入ったなんて話あったっけ?

443 :名無しさんは見た!:04/03/08 19:49 ID:JtGDgc1L

映画とかってどんな曲だったのかな、聴いてみたくなった > 「宿命」

444 :名無しさんは見た!:04/03/08 19:49 ID:sr5R4NV8
>>434
ありがとう。父の声泣ける。
「人は簡単に鬼になれる」と老人が言ってたから
死刑囚で逮捕された裏に何かあったのだろうな。
囲碁してる村人達変な感じだった。

445 :名無しさんは見た!:04/03/08 19:55 ID:yRY045MK
>>440
ホント松雪がいなかったらもっと悲惨な結果だった。
中居の芝居だけじゃただのアイドルコントw

446 :名無しさんは見た!:04/03/08 19:58 ID:0x3T0ALU
宿命のサウンドトラック買ってきて聴いています。
俺も小学生の頃にバス遠足でウンコ漏らしたあの暗い過去だけは
なんとしてでも消し去らねばならないと思いました。。。

447 :名無しさんは見た!:04/03/08 19:58 ID:LiKCV0GO
>>443
ドウワーン、ノワワーン、もめみょーろーむ♪

って感じです

448 :446:04/03/08 20:01 ID:0x3T0ALU
あと俺が痔に苦しんでいることを唯一知っている近所のクスリ屋の
おばちゃんを殺らねばならないとも思いました。

449 :名無しさんは見た!:04/03/08 20:05 ID:Fng+t/8K
>>440
おれもうまいと思う。ファンでないだけだ。

>> 442
ないよ。ドラマはプロット風に描いてあるだけだから、想像が膨らむんでは?



450 :名無しさんは見た!:04/03/08 20:11 ID:lEzQwBE3
あと二、三週間経ったら「>>353は神!」というレスが
たくさん付きそうな予感。

451 :名無しさんは見た!:04/03/08 20:12 ID:eyqHj+pF
>>449
松雪の演技のレベルの話じゃないと思う

452 :名無しさんは見た!:04/03/08 20:18 ID:fH5mNM/N
>>448
一日一時間以上散歩して
ぬるい風呂にゆっくり浸かると
だいぶ楽になるらしいぞ。
ウチの爺ちゃんがやってた。

453 :名無しさんは見た!:04/03/08 20:22 ID:rBdgEEHk
昨日見れなかったのでだいたいのあらすじを教えてください。よろしくです。

454 :名無しさんは見た!:04/03/08 20:22 ID:RGWmtF8a
本物の和賀くんの家に、ピアノがあって、
和賀くんが弾いてもいいよって言ってくれた。

土砂崩れの日に和賀くんとピアノが心配で現場まで行った武史少年は、
壊れたピアノだけしか見つけることが出来なかったのだ。

455 :名無しさんは見た!:04/03/08 20:23 ID:Fng+t/8K
>>446
同級生連続殺人事件。動機解明が困難をきわめそうだ。

456 :名無しさんは見た!:04/03/08 20:25 ID:UNq3x5U3
関口ーーーーーーーーーー
隠れてないで出て来いよーーーーーー

457 :名無しさんは見た!:04/03/08 20:32 ID:aMB9HrzT
ひろし?

458 :名無しさんは見た!:04/03/08 20:37 ID:JiDFN9oC
今もう一回ビデオで見た 凄く良かったと思う今回
見なかった人は借りてみた方がいいよ

和賀のアップもまゆをしかめた顔が陰になっててベートーベンの肖像画のようだった
4キロ増量は成功では?
今回アップが多いのは和賀の心情にクローズアップして視聴者を引き込むためでしょう

来週の松雪さんの号泣シーンは見せ場だと思う脇役を無名でも演技できる人を使ったのが良かったと思う
ドラマでビデオ撮ってまた見たのって生まれて初めてだけど映像が綺麗でその価値ありです

459 :名無しさんは見た!:04/03/08 20:39 ID:9pieMPtB
なんだかヨイショもここまで来ると噴飯ものですね

ホモのジャニタレだろw

460 :名無しさんは見た!:04/03/08 20:40 ID:JiDFN9oC
>>454
これ回想でやって欲しい
濁流に飲み込まれる本物の和賀くん・・・

461 :名無しさんは見た!:04/03/08 20:45 ID:DgD6x6cY
宿命ってなんだろって諦めつつも期待してたんだけどさ。
ダムじゃ説得力ゼロだよな。
ハンセン氏病に対抗できるのは脱北ぐらいじゃねえか?

462 :名無しさんは見た!:04/03/08 20:50 ID:JiDFN9oC
>>453
>>329>>331参照

ただし一部間違ってる
その地区の水害で生き残ったのは和賀少年一人 同じ10歳で施設のタケシくんが行方不明

養護施設の先生に聞くとタケシくんには友人がおり、その子が和賀くんだった言う


463 :名無しさんは見た!:04/03/08 20:55 ID:JP1RACOY
>>429
「千代吉は鬼や!鬼の親子や!」という村人の言葉は、確かに千代吉と秀夫を
指しているとも受け取れますが、これを千代吉とその父親のことを指していると
考えてもおかしくないように思われます。

464 :名無しさんは見た!:04/03/08 21:06 ID:OfFhIuPU
もしこのドラマが原作無し、特に映画無しだったらここまで盛り上がったのだろうか。。。
橋本忍と山田洋次はやっぱり偉大だと思う。

並みの脚本家だったら「親子放浪」より「超音波?」を膨らましていたような気がする。

465 :名無しさんは見た!:04/03/08 21:07 ID:aMB9HrzT
あやかが気の毒。
ファザコン度が高いのはどうにも、気持ちわるいが、
彼女は和賀が好きなだけだからなあ。
関川をこのままつかわずにいるのはもったいない。
和賀とあさみの秘密を知って、
あさみを強請る、とかさ。


466 :名無しさんは見た!:04/03/08 21:12 ID:1G1SlYPc
仕事から帰ったら自分が午前中に書いたことにいろいろレス入ってたんで書きこもうと思ったが、
途中のレス読んでたら面倒になってしまった。
自分に似た意見の人がレス入れてくれてたみたいなんで、いいや。
しかし、和賀の父親の年齢で千代吉って名前はないよなあ、とふと通勤電車の中でふと思った。
このドラマのと登場人物は、まだら模様にセピア色って感じだね。

467 :名無しさんは見た!:04/03/08 21:13 ID:hL+THXBp
'80年代の長崎市周辺で人が入れ替わって、誰にも
気づかれない希薄な人間関係の家族なんて

あ・り・え・な・い _| ̄|○

468 :名無しさんは見た!:04/03/08 21:16 ID:NAxG8M3u
>467 でも水害よ

469 :名無しさんは見た!:04/03/08 21:19 ID:8F+kQc4n
この小説は、ハンセン病ネタじゃなければ価値がないのに、
ダムネタのチープなスマスマドラマにして。
原作者の遺族が許可したのかね?

470 :名無しさんは見た!:04/03/08 21:36 ID:fsJlbL1e
ハンセン氏病じゃなきゃ価値がないだなんて。
随分物見遊山だな。
原作者の家族の許可は当然貰ってるでしょ。
橋本忍にはまず一番に脚本の原稿を見せてるそうだし。

471 :名無しさんは見た!:04/03/08 21:38 ID:AVqcarmr
>>469
16スレ目にもなってもまだこんなこと言ってるヤシいるよ〜(藁。

田 村 正 和 版 と 佐 藤 浩 市 版 に
ま ず 文 句 言 え。


472 :名無しさんは見た!:04/03/08 21:41 ID:1G1SlYPc
>>464
勿論原作なし・映画なしではここまでじゃなかったと思う。
原作・映画が築いた「砂の器」ブランドをうまく使ったよね。
でも、巨塔は現代でも旬の要素を多く含んでるから現代劇OKだったけど、
砂の登場人物たちは現代人とは感性が違う部分があって(強い上昇志向とか)、
しかもその部分がこの話の本質を形成していたりして、現代劇は難しかっ
た気がした。

473 :名無しさんは見た!:04/03/08 21:47 ID:yuZtNjWf
>>468
その一帯の近所の人は水害で全滅したけど遠くの親戚とか
ちょっと離れた所の和賀家の顔見知りとかがいても
おかしくないのか?っていう意味じゃないの?



474 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:00 ID:2kvLOwwl
>>473
水害の後、和賀は施設で育っているから、親戚はいなかったか、
同じ地区で全員あぼーんかだろう。

475 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:11 ID:tBknJdrt
>>443
曲単体なら、大した曲じゃないと思うんだけど、
あの映画と合わせるととてもよい。
後半場面、今西が捜査結果を発表するのに合わせ、
和賀がコンサートでピアノを弾きながら頭の中で回想する形で
和賀親子の過去の場面が展開されるんだけど、
そこで見えてくる和賀親子のドラマの哀切さ、和賀の心情の痛切さに、
和賀が奏でる「宿命」がよく合っていて表現していて、ドラマを引き立てている。
あの映画の音楽としてよく出来ているということでしょう。
後半のドラマ展開との一体感がある。

476 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:12 ID:X+cXal2t
繰り返し出てるのが、学校関係者まで全員あぼーんは無理あるだろ、って話・・・
全市で200何十人だかの被害であって、一集落でそれだけ死んだわけじゃないし。

477 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:14 ID:Zt6XcO85
やっぱ映画版同様に今西As渡辺謙は『宿命』に合わせて大演説するのだろうか?

478 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:19 ID:tBknJdrt
今西の捜査発表場面を楽しみにしているんだけど。
お父さんのお見舞いに行っている場面もいいよね。
「今西は見たくないものを見ることになる」の伏線となっている場面だろうけど

479 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:21 ID:1G1SlYPc
まあ和賀がどうやって新しい戸籍を手に入れたかってのは話の本質じゃないけど、
水害話ではちょっと違和感を感じざるをえないのは確かだよね。
それはセーター処分依頼もそうだし、劇団のコート拝借も同じ。
セーターの話なんて、明らかに現代とはごみ処理事情が違ってた時代の話だよ。
現代なら何かの袋に入れてそこらのごみ箱に投げ入れれば、それで済むわけで。

480 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:22 ID:7dQdS+Vq
>>475
の動画。丹波今西の「ライ」発言あり。
http://www3.plala.or.jp/GARUSHIA/sub2.html

481 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:24 ID:hwRRaCHq
さぁみんなも突然何かを思い出して、謙さんのように
「うおぉぉぉ〜〜」と唸りながら街を走り抜けてみよう!

482 :   :04/03/08 22:27 ID:15JdHINh
>>471
田村正和版、佐藤浩市版はハンセン病じゃなかったの?
この二つはいつOAされたのでしょうか?とても見てみたいです。

483 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:30 ID:tBknJdrt
>>480
乙!
こういうものがあったか。

そう言えば今回のドラマの子役の子かわいいね。

484 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:31 ID:BX9S210d
もし何年か後にまた「砂の器」をドラマ化する時にはきっと・・・
長崎水害→阪神大震災

485 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:33 ID:fH5mNM/N
>>482
田村正和版は知らないけど、
佐藤浩市版は90年頃だったと思う。

ところで・・>>480のサイトは著作権とかどうなってるんだろ?

486 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:34 ID:W4djq3iQ
中居の演技は駄目だな。
役者はやらん方がいい。

487 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:34 ID:tBknJdrt
>>482
佐藤浩市版は重罪人の子供という設定。
最後の泣き落としに萎えたし、佐藤の演技もうまかったか定かでないけど
あの犯人ぶりがかっこよかった。
佐藤浩市版のビデオなら、置いてあるツ○ヤもありますよ。
確か松本清張没後何周年記念とかのドラマだった。

488 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:35 ID:y0fnJ12g
>483
かわいいね
北の国からの純クンの幼少時代に似てる

489 :   :04/03/08 22:39 ID:15JdHINh
>>485さん、>>487さん、ありがとうございます。
いろんなバージョンの「砂の器」見てみたくなりました。
ツ○ヤ、早速行ってみます(ウチの近所は結構大きいのである事を祈る!)



490 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:39 ID:1G1SlYPc
ちょっとスレ違いだけど、佐藤浩市は今大河で悪役やってて、三谷にも
自分に遠慮なく汚れ役に書いてくれとか言ってたらしい(公式HPインタビュー)。
汚れ役できる大物俳優って少ないだけに、すごいと思った。
佐藤の砂は観てみたかったな。

491 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:42 ID:18TMxHQt
大宮ソニックシティがたのしみでつ

492 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:44 ID:VMOsFw8F
>>476
和賀の施設のあった場所の地区で190人位死んでいるらしい。


493 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:46 ID:smiBt4un
>>466
>まだら模様にセピア色・・・ワロタ。

綾香パパと綾香、どっちが先に和賀のこと気に入ったんだろう・・・?
もしかして綾香お嬢、パパのお墨付き有りきで、和賀のこと好きになったのかも。

494 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:47 ID:IpKRcRls
昨日の話も面白いと思ったけどなー。
入れ替わり。
災害後の混乱に加えて、まさか10歳の子供が他人になりすます、
なんて誰も思わなかっただろうし、疑わなかったんじゃないかな。


拳を床にたたきつけてたのは、本物の和賀君への懺悔もあったのかなとも思った。
誕生日を祝われる=責められてるって感じだったろうし。
名を借りて世間を欺いてまで生きてきたのに、その名を汚すことになっちゃったし、
まぁ事実が判明すればそれも変わるだろうけど。
でもおそらく初めて出来た友達だったろうにね。
「和賀くん」って呟きにうるっときたよ。
ここは中居の和賀の良さが生きてたと思う。

495 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:49 ID:tBknJdrt
>>490
あの鴨いいですね。
凄みがあって、でも目の表情や雰囲気がニヒルで、
頼れそうでもあるけどどこかヤヴァイ人になっている。
スレ違い&板違いすみません。

496 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:53 ID:OfFhIuPU
中居に関しての評価は難しいな。
けど犯罪者役ははまり役だと思う。
「太陽を盗んだ男」あたりを連ドラでやって欲しい。

497 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:58 ID:AVqcarmr
>>489
映画1本+ドラマ3本の詳細なキャスト対照表は
はるかずっと前の過去スレに出てたよ。
(実はもう1本、大昔の60年代初頭にもTBSでドラマ化されているがこれは詳細不明)

498 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:58 ID:iCVLTurm
>496
ああ、なんか「太陽を盗んだ男」が出てきて解ったよ。
なんか今の中居くんは、太りだしてビジュアルがキツくなったけど
二枚目の役どころを回されていた頃の沢田研二に似てる。

見てる方がつらくなる。
痩せてくれ。

499 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:59 ID:hd4eMC3q
中居のピアニカ吹く姿がどうも許せない。
ほんとなら、放浪シーンと相まって笑えないシーンのはずなんだろうけど
こいつ絶対笑い噴出でNG出してんだろうなってのが透けて見えて仕方ない。
頻繁に使うんじゃなくて、ここぞというところで1回使うくらいにして欲しかった。

500 :名無しさんは見た!:04/03/08 22:59 ID:b/g5oRIo
・・・・・・・・・「太陽を盗んだ男」も中居には荷が重すぎ。
ああいう退廃的なスゴミも出せなければ、独自で見せる演技力も無いと思われ・・・。
よっぽど中居に感情移入して見れば良く思えるのかもしれないが。

501 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:01 ID:NAxG8M3u
太陽を盗んだ男っていつごろのドラマ?

502 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:03 ID:hN/fTtHV
>>501
ぐぐれ

503 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:04 ID:b/g5oRIo
>>501
ビデオで見ただけなので、具体的にいつ頃かは知らないけれど
沢田研二が若かった頃のドラマ。
この人は自分の見せ方をうまく計算し表現できるね。
菅原文太が刑事役していて迫力があった。
クライマックスシーンにローリングストーンのコンサートが使われてた
そんな時代。

504 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:05 ID:OfFhIuPU
>>498
そういう意味では無い。
沢田研二は当時「太陽〜」や「悪魔のようなあいつ(3億円事件犯人)」で
犯罪者役がはまり役だった。それにかぶるような感じだな。

太りだした頃の映画(「ときめきに死す」や「リボルバー」)はつまらん。

505 :503:04/03/08 23:05 ID:b/g5oRIo
ドラマでなくて映画でした。

506 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:05 ID:1G1SlYPc
「太陽を盗んだ男」って言われて、当然のように会話がつながっていく
皆さんって、一体どんな年代のかたがた?

507 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:07 ID:b/g5oRIo
沢田研二の場合、ただ犯罪者とかいうのでなく、
独自の個性、それを見せる芸と顔があったと思う。
と言っても、「太陽〜」の沢田の顔は全然好みでないけど。

508 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:08 ID:VMOsFw8F
40代前後でしょ。

509 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:10 ID:b/g5oRIo
>>506
舞台関係の雑誌で話題になったので、ビデオで見たのです>「太陽を盗んだ男」
それでも沢田研二と言われてピンと来る年代に多少入っていることには
変わりありませんが、人気絶頂の頃はまだ子供時代。

510 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:14 ID:hL+THXBp
>>494
>昨日の話も面白いと思ったけどなー。
>入れ替わり。
>災害後の混乱に加えて、まさか10歳の子供が他人になりすます、
>なんて誰も思わなかっただろうし、疑わなかったんじゃないかな。

その集落でただ一人生き残った和賀少年を誰一人会って援助しようとか、
励まそうとか思う人がいなかった和賀家族もかわいそう。

まあ、今後その辺の疑問を解決してくれる回想シーンに期待しまつ。


511 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:14 ID:OfFhIuPU
ビデオやDVDがある今、「太陽を盗んだ男」って映画好きなら10代でも知ってるでしょう。
けど「太陽〜」ってTVで放送しなくなったな。昔はよく金曜ロードショーでやっていた。

あと「新幹線大爆破」もTVドラマでやって欲しいな。主演はラストサムライで。


512 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:15 ID:1G1SlYPc
どうもでした。
自分と同年代のようで同年代でない人々だということがわかりました。
ちなみに自分は沢田研二と言えば「TOKIO」だな。ジャニの話じゃないよ。

513 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:22 ID:b/g5oRIo
沢田研二というと紅白の時にナチスのような制服で、バックを引き連れて
歌っていた場面が強烈だった。
しかしその姿が強烈過ぎて、歌や曲など全然耳に入らなかったw
実際、その回の紅白を一番盛り上げた人、ということで賞のような
ものをもらっていたような記憶がある。

しかし次回は、和賀が逃走したり、急展開でしょうか?
まさか千代吉の場面になった所で終わり、次回をお楽しみに、とか。

514 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:22 ID:duSCLbZJ
既出かもしれないが、予想してみた。

あの村の住人たちは全員がダムに絡んだ犯罪に加担している。
千代吉はむしろ反対し加担しなかったため、村八分になり、
村にいられなくなった。その千代吉に罪をかぶせた。



515 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:24 ID:VMOsFw8F
和賀は千代吉に会えないはず。犯罪人に面会できるのは親族のみ。
弁護士以外の他人は会えない。戸籍代えちゃったからね。

516 :422:04/03/08 23:24 ID:Bi8IYL1s
>434
ありがとうです!
前にあったけえな〜の前半だけ流してましたよね?
崖のシーン?
そのロングバージョンなのかなぁ・・・。

長ったらしい部分も多いけどピンポイントでいい場面はあるんですね
こういうところだけ編集して自分で作ったら面白そうだな
主演が誰だかわからなくなるけれども。

517 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:30 ID:b/g5oRIo
亀嵩の人達が千代吉をかくまったのはなぜだろう?

518 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:30 ID:mWJPvJrM
佐藤浩市はとてもいい役者だ。
年齢と共に味を増して行く。
だが、「砂の器」を演じた頃はまだその味を出していなかったかも。
今みたいな汚れ役ではなく、格好のいいアイドルだった。

519 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:36 ID:WZ9FW4oM
なんで中居は首がないんだ?首短い?

520 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:39 ID:b/g5oRIo
>>518
和賀の頃はそんな演技力や個性の強さは感じなかたですよね。
婚約者の父(代議士)がドラマの序盤で「あれは冷たい男だよ」
と形容していて、そんな感じの二枚目ピアニストの犯罪と過去、
そんな印象のドラマでした。「アフリカの夜」あたりから注目して、
このスレを読むまで、あの時の和賀が佐藤浩市だったのを知った。
今西は今は近藤勇の父か・・・。

521 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:41 ID:1G1SlYPc
和賀という男は原作でも16歳くらいで戸籍を変えてるし、今回のドラマではもっと
幼い年齢で他人になりすましてる。しかも20代後半ですでに日本を代表するアー
チストになりあがり、田所家というスポンサーもしっかりゲット。
実年齢より相当老獪な部分を持つ人間なのだろう。
現在の佐藤浩市くらいの年齢の人間が演じても、むしろ自然に見えるかもしれないね。

522 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:43 ID:e3fY0pbh
>>519
何故だか襟を立てた服とかタートルネックの衣装が多いよね@和賀
演出家の指示だろうか。

523 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:48 ID:tF4oxAf1
近藤勇の父は田中邦衛だよ。

524 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:51 ID:b/g5oRIo
佐藤浩市版の今西=田中那衛=近藤勇の父じゃなかったっけ?

525 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:51 ID:tF4oxAf1
あ 佐藤浩市バージョンでは田中今西だったの?

526 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:51 ID:hd4eMC3q
田中でもよかったよね>千代吉

527 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:52 ID:XfITQeCG
原田芳雄がいい@千代吉

528 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:54 ID:UgFwv5ap
>>454>>494
和賀は秀夫の名前を捨てたかったんじゃなくて、
死んでしまった本当の和賀くんの名前が大切だったんじゃないのか?
という気がしてきた。
本当の和賀くんのためにピアノを弾いて曲を作り、
もういない和賀くんを表に出したかった。

おそらく初めて出来た、たった1人の友達だったんだろうし。

529 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:57 ID:tF4oxAf1
今後の原田千代吉の演技に期待

530 :名無しさんは見た!:04/03/08 23:59 ID:XfITQeCG
予告の原田千代吉良かった。
何となく恍惚の人っぽく見えたのだが。
でも肝硬変だよね?

531 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:02 ID:bEUDExuF
入れ替わった和賀君の誕生日を忘れないために
携帯のアラームをセットしてるのか?
毎年、唯一の友達の誕生日を他人に祝われる。
それをウソの笑顔で受け入れる。
秀雄は和賀君が死んでから、心から笑った事があるのかな。
泣いたことがあるのかな。
友達の死がイコール自分が生まれ変わる時・・・
かなしいなー。


532 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:02 ID:ZWTK9Zxt
>>526
それも面白いかもしれない。

533 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:05 ID:AmHK2BTz
今度出たサントラに入ってる千住さんの「宿命」は2楽章の曲なのですか?
普通、ピアノ協奏曲は3楽章あるので疑問に思ったんだけど。

534 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:06 ID:7Q2xQXdC
中居の「太陽を盗んだ男」禿しく見たくなってきた。
ただし、痩せろ。
頬がこけてた頃の中居は陰湿な色気があった。
和賀もいい加減痩せてくれんかね。
食事をちゃんと取ってる感じで萎える。

535 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:12 ID:ZWTK9Zxt
>534
やめて。

536 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:16 ID:rwCbt54m
予告の「和賀が逃亡しました!」ってのは、
たぶん、自暴自棄になって父・千代吉に逢いにいくんだろうね。
しかし、そこで映画の名台詞が出る、って展開になれば面白い。

今西は、和賀英良か本浦ひでおのどちらを逮捕するのかな?
どちらにしても三木を殺した罪は免れない。
和賀の場合三木殺しのみ。もみ合っている内に死んだけれども、
社会的な体裁を考えて隠蔽しようとした。
ひでおの場合、三木殺し・本籍詐称・大畑事件の真実を世間に
公表しなければならない。多くの人が傷つくことになる。和賀
を抱えていた人を見る目がないって田所パパも失脚するだろう
な。
個人的には、ひでお(和賀)の口から本当のところを聞ける演
出をしてほしい。

537 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:16 ID:2G8I1ea8
このドラマ、女キャラの存在価値がどうも薄いな。
殆ど和賀と今西(と部下)で進んでいる気がする。
婚約者は只の飾りっぽいし、ヒロインあさみもなんだかなあって感じ。
まあ、あさみはヒロインでもドラマオリジナルキャラだからかな…。

538 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:23 ID:sABfrxtv
あさみはちょっと微妙な存在だよな。
ラスト3話で和賀の救いになるのか?
でも予告じゃしっかり今西に喋っちゃってる感じだし。
>536
「和賀が逃亡しました」なんてあったっけ?
今西は逮捕を遅らせて和賀にコンサートをさせてあげるのかな。
>534
ちょっとおもしろいかもね。
「太陽を盗んだ男」ってかなり奇抜な話だし。


539 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:24 ID:ZWTK9Zxt
田村バージョンでの、仲代今西ってどういう感じだったのかな?

540 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:24 ID:KHe9e5l9
中居撮影開始から4キロも太ったんでしょ

541 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:28 ID:JhHa2hPM
仲居の「太陽〜」なんて御免だね。沢田とは芸人としてのインパクトや芸が違う。
せめて身の丈に合った役をやってください……・・・。

542 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:32 ID:ZwIAmJXV
>>536
予告って今西が、和賀は逃亡しません って言ったんじゃなかった?

543 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:33 ID:n/sDX3ak
つか「太陽に背を向けた男」話、そろそろうざ

544 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:34 ID:n/sDX3ak
>>542
予告の最初の方で逃亡するような展開になっていて、
でも予告の終わりの方で、今西がそう言ってた

545 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:35 ID:n/sDX3ak
「太陽を盗んだ男」だった
そこまで押し合うのがなんだかな

546 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:39 ID:VoQQfLse
まだ、タイーホ出来るだけの物的証拠が揃ってない(最終回でも揃わない)
今西は、和賀が何をしたいのか、おおよそ分かってきたから
逃げる訳が無いと言い切ったんでしょうな。

547 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:41 ID:aLzDi+/t
「太陽を盗んだ男」は3億円事件の話じゃなかったですか?
見てないのだが、親戚のねーちゃんがジュリーヲタで、
ガキンチョの自分に語ってくれた覚えがある。


548 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:42 ID:KLwxTgHm
リアルなら和賀は田所に消されそうだけどな。
自殺に見せかけて。

549 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:42 ID:bKvVFe9G
松雪って、あさみの役柄はともかく、確かに綺麗ですね。

550 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:43 ID:bKvVFe9G
>>547
いい加減やめよ。その話。

551 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:44 ID:sABfrxtv
宮田っててっきり殺されるのかと思ってた。
原作じゃすぐ殺されちゃうし。
あの子、他に何出てたっけ?
今西は情がありそうだけど、田所が怖い。
和賀を利用しようとしてるし、
綾香が大事大事なとーちゃんだし。
で、関川はどうなった。

552 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:45 ID:aLzDi+/t
最終回、関川が和賀をあぼーんしにきたりして。

553 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:47 ID:bKvVFe9G
前スレで「関川はかわいそうなことになる」という情報(?)があった。
出てきてほしいけど、
玲子の恨みで和賀を刺して、
和賀あぼーん、かわいそうとか、あさみが庇ってとか
そういう情けない、和賀を引き立たせる踏み台のようになるのだったら
萎えるな。


554 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:52 ID:e49xyFPh
現代風にするなら放浪を日本じゃなくて海外逃亡にすりゃ良かったのに
トンブクツーあたりで親切なお巡りさんに助けられるとか

555 :名無しさんは見た!:04/03/09 00:58 ID:BI0MctnP
関川の顛末、ちゃんとつけてほしいよね。
でもレイコがあの人は弱い人だから自分が守らねばとか言ってたから、
スキャンダルで仕事激減(?)の上にレイコ失って、きっと酒びたりの
日々でも送ってるんじゃないの? で、世の中から葬り去られる、と。
原作の関川は、和賀の分身みたいな志向のやつで、どっかの令嬢ゲット
とかを狙ってそうだったけどね。

556 :名無しさんは見た!:04/03/09 01:01 ID:RS9GLEJh
>551
宮田は「木更津キャッツアイ」のうっちーです。
キューピーアタマで同じようなエヘラ笑いでした。
木更津の時、この子うまいなーと思ったけど
今回、このエヘラ笑いは素なのでは....と
オモタ。

557 :名無しさんは見た!:04/03/09 01:01 ID:CnLMfgz2
>>555
コンサート会場に乗り込んできたりして

和賀くんになりかわったことがひとつの宿命だよね
最後に浜辺で素直にあさみにすべて話して二人で涙するなんてシーンも
見てみたいかも せっかく和賀の方にクローズアップしてるし
やっぱり最後は今西がまとめに入るのかな


558 :名無しさんは見た!:04/03/09 01:08 ID:BI0MctnP
とにかく和賀が刺されて死んじゃって、末期を汚さずむしろ有終の美を飾る、みたいの
だけは勘弁。それは反則プレーだよね。

559 :名無しさんは見た!:04/03/09 01:11 ID:bKvVFe9G
>>558
禿同

560 :名無しさんは見た!:04/03/09 01:17 ID:Jd4VeocJ
>>558
禿同
悪い予感がしなくもないが。最後の最後で関川に刺されるとか。

561 :名無しさんは見た!:04/03/09 01:23 ID:BjdHFibh
あの、今回の砂の器は父親はハンセン病
ではなく、代わりに殺人犯だということですか?


562 :名無しさんは見た!:04/03/09 01:23 ID:ObbXsUAG
>>558
さらに禿同
死んで終わらせるなんて許さん

563 :560:04/03/09 01:24 ID:Jd4VeocJ
既出だったね。かなりそうゆう結末を密かに予想してるひとが
いるんだ。w

564 :名無しさんは見た!:04/03/09 01:30 ID:rZZEWDfx
「はっぴばーすでー・つーゆー」は和賀の幻想だったかも・・
・・にしても3000人・・どんな弁当が出るのかな?かたせ梨乃と中村息子が・・あぅ

565 :名無しさんは見た!:04/03/09 01:38 ID:VZK7nGoR
なぜ千代吉に原田アニキ??と疑問に思ってたが
(放浪シーンもガタイがよく元気すぎてイメージと違ったので)
今回あの訥々としたナレーションを聞いて、(・∀・)イイ! と感心した。
声の渋さ、訛り混じりの語りのうまさ、人生の重みを感じさせて抜群だった。

来週以降の本格的登場シーン、サムライとの対面などが楽しみです。

566 :名無しさんは見た!:04/03/09 01:38 ID:+wj9RD0E
関川についてもったいなかったので、彼の境遇を考えてみた。
田所代議士と愛人の子だったとかはどうだろう。
やはり堂々と表には出られない身で自分の才能でのし上がってきたが
オリジナルを創り出す和賀の才能に嫉妬していた。
似たような境遇だと思っていた和賀が綾香をゲットして実の家族で
ある大物代議士一家の身内になることに複雑な思いがあるとか、
家庭環境から水商売の玲子に自分の子どもが生まれることを嫌がった
とか話ができたかも。
なんやかんやいって、現在の和賀と関川はお互いが唯一の友人みたいな
ところがあるから、まだ話にうまく絡んでほしいな。


567 :名無しさんは見た!:04/03/09 01:42 ID:rZZEWDfx
関川が本当の和賀だったとかね・・・
青沼静馬じゃんソレ・・ククク

568 :名無しさんは見た!:04/03/09 01:42 ID:VZK7nGoR
>>556
うっちーは・・・つか、岡田君はシリアスな役もうまいですよ。
「ビギナー」では脇役だけどクソ真面目なエリート君を演じてて、
木更津で全身タイツで泣いてたうっちーとは別人のようだった。
インタビューを読んだことあるけど、本人は結構クールで骨っぽい感じ。
エヘラ笑いは演技だと思う。

569 :名無しさんは見た!:04/03/09 01:44 ID:VZK7nGoR
>>567
元ネタが古すぎるし・・・よきこと聞く!
また「いったい幾つなんですか」って言われそうだw

570 :名無しさんは見た!:04/03/09 01:53 ID:KvN0zLDa
>>540
撮影の待ち時間に食い過ぎて、スタッフから注意食らったらしいね。

571 :名無しさんは見た!:04/03/09 01:54 ID:VS1dJBU4
映画版も、仲代達哉のドラマ版も観たことあるが、
どちらも、もうひとつの出来だった。
それらに比べると、今回のドラマは、現代風にうまく
アレンジしていると思う。
うまく泣き所を作っていて、観てて飽きない。


572 :名無しさんは見た!:04/03/09 01:56 ID:z0txXBe+
岡田くん昔はかっこいい二枚目役やってたのに
いつのまに三枚目になちゃったの?

573 :名無しさんは見た!:04/03/09 02:00 ID:PjGKigPY
>>572
「大奥」でも好青年だったけど3枚目ぽかったもんね

574 :名無しさんは見た!:04/03/09 02:03 ID:Jd4VeocJ
>>570
重圧からくるストレスで過食症になったとか?

575 :名無しさんは見た!:04/03/09 02:04 ID:ObbXsUAG
>>571
仲代達矢版の「砂の器」なんてあんの?

576 :名無しさんは見た!:04/03/09 02:08 ID:2wqIOh/c
>>574
そーいうのでうるさいのジャニヲタだけだからもう他でやりな。

577 :名無しさんは見た!:04/03/09 02:11 ID:bKvVFe9G
>>571
煽り?
ジャニヲタの贔屓目に見えてしまう。

578 :名無しさんは見た!:04/03/09 02:14 ID:JQqlI1fm
571はジャニヲタ。

579 :名無しさんは見た!:04/03/09 02:17 ID:bKvVFe9G
麻生が和賀に作曲を依頼し断られたエピソード、
あさみと今西が近所の伏線、
はどういう風に生かされてくるんだろうね。

580 :名無しさんは見た!:04/03/09 02:27 ID:dZWluRVm
はっきり言って、今回話しわかりにくっかたよ!
わかりにくいというか、これ、ゲームみたいに音楽だけ小さく出来ない?
音楽の音が大きすぎて、声がききとれない。
HDDレコーダーがダメなのか?何度も同じ場面繰り返してみたよ

581 :名無しさんは見た!:04/03/09 02:31 ID:auRFYDxz
>>580
前回の今西と桐原の会話の時も音楽やかまし杉だったよね

582 :名無しさんは見た!:04/03/09 02:32 ID:VZK7nGoR
>>575
田村正和が和賀をやったとき、今西刑事は仲代だった

583 :名無しさんは見た!:04/03/09 02:38 ID:dZWluRVm
>581
そそ、前回くらいから、肝心なところで音楽でかすぎ。
その前も音楽でかすぎたが、どうでも良い会話だったので
特に何も言わなかったが、前回、今回で頭に来た。
これ、わざとやってるだろ

584 :名無しさんは見た!:04/03/09 02:41 ID:dZWluRVm
次のスレタイ、よろ
【砂の器(音、でかすぎ)】 砂の器 【第17楽章】

585 :名無しさんは見た!:04/03/09 04:24 ID:/8QyF/iW
関川を出さないのは「振り返れば奴がいる」のラストを
パクる為のような悪寒。。。

>>572
音無可憐ではグンジーだったのにね。

586 :名無しさんは見た!:04/03/09 06:39 ID:sE+qkxML
田所とお蝶夫人のパパが同じ人だってさっき気づいた。馬鹿すぎる。

587 :名無しさんは見た!:04/03/09 09:05 ID:a+AUabHw
>>582
だから仲居の髪型田村っぽいの?

588 :名無しさんは見た!:04/03/09 09:09 ID:BI0MctnP
最初眉間に皺よせてかっこつけてた頃は、中居は田村正和を演じているように見えた。

589 :名無しさんは見た!:04/03/09 11:24 ID:NS4W3m+o
中居の中での二枚目=田村正和なんじゃないのか?
憧れてお手本にしてるかも。
腹式呼吸できない喋り方とか、似てるっちゃあ似てる。
そういや顔の方も、年配の知り合いが「坂妻の息子に顔が似てる」と白影見て言ってた。

ところで、原田芳雄の千代吉の言葉って石川の言葉じゃないね。
千代吉はそもそもよそ者だったんだろうか。
田舎じゃよそ者は、それだけで差別されることがあるからな。

590 :名無しさんは見た!:04/03/09 12:02 ID:BI0MctnP
つうか田村正和はよくマネされるキャラなんで、物真似に見えてなんか笑えた。

千代吉が石川弁じゃないのは気になった。
まさか出雲弁じゃないよな。そんなに期間いなかったわけだし。

591 :名無しさんは見た!:04/03/09 12:06 ID:/XRHsrxS
音楽が大仰過ぎると思うんだけど、いっつも音がでかいのが返って
緊張感を殺ぐ、もっとメリハリをつけた方が効果的と思う。

592 :名無しさんは見た!:04/03/09 12:09 ID:NS4W3m+o
>590
なんとなく東北弁っぽいよね。

593 :名無しさんは見た!:04/03/09 12:09 ID:BI0MctnP
前回の和賀はピアノ弾きすぎだった。前々回はピアニカ吹きすぎ。
情感高めるのはいいけど、まだ弾くか、って言いたい感じはちょっとあったな。

594 :名無しさんは見た!:04/03/09 13:04 ID:bBar68Wr
ナレーションで延々語るよりかましだと思うよ。

595 :名無しさんは見た! :04/03/09 13:05 ID:4WIjdL0x
おい和賀、わがの曲、聞かしたってくれや!

596 :名無しさんは見た!:04/03/09 13:35 ID:apAGbq4X
>558
そんな終わり方は許せないんだけどさ、ジャニだからありそう・・・

597 :名無しさんは見た!:04/03/09 13:37 ID:a6Dm83qx
和賀英良の乗っているトヨタ車は何ていう車?
かっこいいよね。

598 :名無しさんは見た!:04/03/09 13:39 ID:mDJvE1Xv
和賀英良って、ストレスあるとかえって太るタイプだね。

599 :名無しさんは見た!:04/03/09 13:40 ID:uvhH+N5v
和賀英良にはやっぱり貫禄がなきゃあな。

600 :名無しさんは見た!:04/03/09 13:42 ID:a6Dm83qx
>>597
あれってスープラ?

601 :名無しさんは見た!:04/03/09 13:43 ID:nRZhaT5o
和賀英良っていい名前だな。

602 :大盤解説:04/03/09 13:53 ID:KwUofFw0
原田芳雄の千代吉大斜定石、
ひっぱってくれるなぁ〜、ほれほれ原田の兄貴だぜ〜って。
機関車シュポポの怒濤のお涙シーンも、ちゃ〜んと用意してまっせ〜てか。
いきなり千金の捨て石を放り込まれてしまった。
次回はやっと現在の千代吉の姿をワンカット(キリひとつ)。
しかたがねーなぁ、それじゃぁほれよっ!て感じかな。
迂闊に乗るとハメ手を食うかも。
何もかも、今西と千代吉の対決と、秀夫と千代吉の回想シーンに集束されるということを
百も承知でわざと長い布石で引っ張ってくれている感じだな。
泣きの大石は、やはり原田芳雄。スタッフもかなり形勢に自信があるとみた。
全ての突っ込みどころも昇華しちゃうか?まさに大赦定石。

次回でクライマックスへの模様を一通り整えるってとこだろう。
田所と和賀、あさみ、関川、その他の並べ方は、終盤のヨセにらみだろうけど、
そこにこのドラマの最後の落としどころの大ヨセがあるのかも。
アサミの新型定石が成立するかどうかも、全ては終局次第ですな。

603 :名無しさんは見た!:04/03/09 13:56 ID:GiJSDNxe
    从川仆仆从巛仆l 川彡三ミミミ:、
     从彡爻ヾ川巛仆从巛ミミ三≡ミミ:
    彡巛ヾ巛ヾ''""゙"""ホヾヾヾ彡三≧ミ 宿命だ。
    彡从ミ゙        ヾ\ヽ ヽ彡彡ミ} トイレットペッパーマン!!!
    川从'          ヾニヽ |キ彡::ツ
    仆从j  ___           `キ三ソ
    从」 f  "゙二'''':、   ,,:;:::'三''''  ミミ,4
     { I}|  く{;dヽ 、   ,ィ';d'ヾ  }ツ,.}
     ヾll    ニ´ : !   、`ニ   ミ I|
      'J.       ;l .       ミレ′ 
      从l     ;'' ;        リ'
      从从     ^ ー ^'     〃
     _/ |ヽ  ''^ー===‐'^  ,.イ
一''" ̄    | \  “'''''''”  ,.イト、,. ‐--―一=⇒ヽ
        l  > 、.___,. ‐' ,ム‐''    .....:::::::::::::ノ



604 :名無しさんは見た!:04/03/09 13:57 ID:t33qfsLN
和賀英良の乗っている女は何ていう女?
具合がよさそうだよね。

605 :名無しさんは見た:04/03/09 14:10 ID:U0A4v8+2
ソアラじゃないの?和賀の乗ってる車

606 :名無しさんは見た!:04/03/09 14:13 ID:JQqlI1fm
和賀の乗っている車はトヨタ ソアラです。
前にもこの質問に答えたような気が・・・

607 :名無しさんは見た!:04/03/09 14:19 ID:6KO6G64+
>>606
っていうかガイシュツすぎな質問だよね・・・

608 :名無しさんは見た!:04/03/09 14:21 ID:5PoSYHvL
和賀の乗っている女は玲子 アサミです。
前にもこの質問に答えたような気が・・・

609 :名無しさんは見た!:04/03/09 14:28 ID:spDnIXb0
中居は原田にホモ虐待受けますか?
上告は棄却されますか?

610 :名無しさんは見た!:04/03/09 14:42 ID:O92kXpVr
なんかホモ虐待が以上に好きな奴がいるけどなんで?

611 :名無しさんは見た!:04/03/09 14:47 ID:bKvVFe9G
前回永井がわりと普通で物足りなかった

612 :名無しさんは見た!:04/03/09 14:53 ID:sGEnaj/P
「太陽を盗んだ男」は、みつまJAPANにしかできないだろ?

613 :名無しさんは見た!:04/03/09 15:03 ID:W5V+cmcQ
>201
>容態悪化のところの新聞記事ってどんなことが書いてあった?

大畑事件死刑囚 本浦千代吉病状悪化
1978年、石川県で
起きた大畑事件で、死刑
判決を受け肝硬変のため
医療刑務所に収監中の本
浦千代吉(63)の病状が
先月より悪化していたこ
とが本日、明らかにさ
(以下画面外)
26年経った現在、石川
県にあった大畑村は、事
件後まもなく敢行された
大畑ダムの建設により、
住民はみな別の地へと移
り住んでおり、村はダム
の底へと沈められて
(以下画面外)

「敢行されて」ってのがどうも。

614 :名無しさんは見た!:04/03/09 15:04 ID:BI0MctnP
次回予告いつ出るの?

615 :名無しさんは見た!:04/03/09 15:17 ID:dGk3Ailp
日曜のあの時間にホモ幼児虐待はハードだと思われ・・・

で、大畑事件の妄想。
ダム建設反対で立ち退き拒否の本浦千代吉を、補償費目当ての村人達が排除するため、
本村の犯行に見せる様、秀夫の目の前で暴行、謀殺。
逆上した千代吉は村人を次々と殺害。秀夫も殺害の手助けを。

村人の虐殺シーンは、津山30人殺し事件をモチーフにした『八つ墓村』みたいな・・・あ、こっちもハードか。
そういえば、津山事件は松本清張の『ミステリーの系譜』に書かれてたな。

っつっても、今西がわざわざ村人に聞き回るってのはなぁ。
調書とか裁判記録見ても、秀夫のことが載ってなかったってことかな・・・。

616 :名無しさんは見た!:04/03/09 15:18 ID:dGk3Ailp
>ダム建設反対で立ち退き拒否の本浦千代吉を、補償費目当ての村人達が排除するため、
>本村の犯行に見せる様、秀夫の目の前で暴行、謀殺。

ダム建設反対で立ち退き拒否の本浦千代吉を、補償費目当ての村人達が排除するため、
本村の犯行に見せる様、秀夫の目の前で<<母親を>>暴行、謀殺。

だった・・・意味不明でしたね、スマンコ。


617 :名無しさんは見た!:04/03/09 15:25 ID:6KO6G64+
(´-`).。oO(千代吉?誰よそれ。やば、知らないよそんな香具師。
       また機嫌そこねられる前に話し合わさないと・・・)
  ↓

Σ (゚Д゚;)「あの本浦千代吉ですか!」

618 :名無しさんは見た!:04/03/09 15:43 ID:vBrshr4x
>>597
> 和賀英良の乗っているトヨタ車は何ていう車?
> かっこいいよね。

この質問が、1スレに必ず1回は出てくるが
この前トヨペットのフロントのオネーサンと話してたらこんな事言ってた・・・・

買ったはいいけど、維持費とローンに追われた香具師が
中古相場を上げるためがむばっているようだ・・・  だって。

700万を越えるこの車に乗る階層ってのはどの辺なのか?
和賀の様な、特殊な職業の人しか似合わないみたい。
似たような車で、ダイハツ コペン あたりで我慢汁。


619 : :04/03/09 16:02 ID:VBTI/M0c
犬鳴峠みたいだな

620 :名無しさんは見た!:04/03/09 16:33 ID:SBk5WCMc
出演者に問題あるな。
特に中井がね、あの声はシリアスドラマに向かないよ。

加藤剛が懐かしい。

621 :名無しさんは見た!:04/03/09 16:40 ID:yCAw3ueY
水害の時、両親の死体に守られるように、生き残って助けを求める英良を
秀夫つか武が殺す。
英良の腕に傷があったので、自分の腕にも自ら傷を入れた。
『わずか10歳の子供が!』
なら、俺好み。泣ける。
でも、この時代にそこまで必死に生き延びようとする子供というのに説得力がないな。
やっぱり北から来た親子にすればよかったんだ。チョナン、ハングル指導。
あの収容所は、すごいもんがあるね。

622 :名無しさんは見た!:04/03/09 16:44 ID:Sao4bt2S
>>621
秀夫の腕の傷は三木も知ってるんだから、長崎に来る前のもの

623 :名無しさんは見た!:04/03/09 16:52 ID:bKvVFe9G
10歳というのがねえ。
役所ってそこまでい加減じゃない。
誰か保証人を求める気がするんだが。

624 :名無しさんは見た!:04/03/09 17:05 ID:PjGKigPY
ハンセン氏病は 医学の進歩で
特効薬もあって
現在では完全に回復し
社会復帰が続いている
それをこばむものは
まだ根強く残っている
非科学的な偏見と差別のみで
本浦千代吉のような患者は
もうどこにもいない
しかし―
旅の形はどのように変わっても
親と子の “宿命” だけは永遠のものである


625 :名無しさんは見た!:04/03/09 17:09 ID:+MxDYvfk
原作は戦災直後の混乱期の戸籍すりかえだから納得できるが、
現代じゃ無理がある。

626 :名無しさんは見た!:04/03/09 17:13 ID:BI0MctnP
このドラマの登場人物はみんな現代人の着ぐるみを着た戦前生まれの人間、って
思えば、いろんな矛盾も腹が立たない、と。
もっとも原作があること知らなくてこのドラマ観てる人がいたら、すごい奇妙な
行動パターンの登場人物たちだなと思うかもしれないけどね。

627 :名無しさんは見た!:04/03/09 17:13 ID:9nNBJDuu
大畑事件概要
当時、大畑地区ではダム建設用地買収を巡り、村民の間で確執があった
しかし、推進派の切り崩しにあい最後まで頑強に拒んだのが本浦千代吉だった
千代吉の所有する土地がダム用地の主要部分にあたり、
千代吉が売らない限りこの計画自体が白紙に戻る可能性が高かった
もともと、偏屈で協調性のない千代吉は以前から村の中では村八分状態にあったのだ
村民の長は手を変え品を変え千代吉を懐柔しようとするが、頑ななまでに拒む千代吉であった
ある日、強硬派の村民が業を煮やして千代吉一家を襲撃した
幼い秀雄はそのときに腕に傷を負い、妻は殺される
千代吉は逆に襲ってきた村民を殺し、
さらに逆上して指図したであろう主だった村民を殺して、秀雄を連れて逃亡する
死亡 7名 重軽傷 5名

生き残った村民は、千代吉が錯乱して自分の妻を含め村民を殺害したと証言する

なお、このダム建設に係り、重要な政治力を発揮したのが、田所 重喜であることは
その世界では有名な話である


628 :名無しさんは見た!:04/03/09 17:14 ID:5ag7xdMR
>>625
すりかえじゃなくてなりすましなんだよ。
でも顔がグシャグシャとかじゃなければムリだよな

629 :名無しさんは見た!:04/03/09 17:21 ID:gcJB9pDF
清張さんの父親も、生まれてすぐ米子の松本家に養子にやられたが、
小学校を卒業して給仕をしているときに突然家出して、出雲街道を勝山、津山と放浪しながら
大阪へ出て、そこで何をしていたのか分らないが、日清戦争のころには、警察官の家の書生になっていたという。

清張さんも、砂の器を書きながら、父親と会っていたのかもしれない。


630 :名無しさんは見た!:04/03/09 17:26 ID:BI0MctnP
>>627
そんなかっこいい話だったのか。
しかしそこに田所からませるのは、いただけないな。
じゃあ和賀が田所家に近づいたのは、ピアニストとしての自分のバックを固める
ためじゃなくて、復讐のためだったってこと?
それはいくらなんでも、和賀かっこよすぎるよ。
和賀が貪欲でかっこ悪くて人間くさいから、この話は共感呼ぶんだからさ。

631 :名無しさんは見た!:04/03/09 17:32 ID:a634omMd
>>628
リアル和賀は行方不明なんだよ。
水害で施設の子供が1人行方不明になっていると、役場の人が言っている。
行方不明=死亡となっている。

632 :名無しさんは見た!:04/03/09 17:32 ID:w55e7meK
>>627
その話が本当なら予想通りだな。
社会の暗部と言うからにはどう考えても田所はあやしかったもん。
幼かった和賀が田所がらみだと知ってるかどうかは判らないけどね。

633 :名無しさんは見た!:04/03/09 17:34 ID:9nNBJDuu
>>631
1年後に戸籍上死亡

■民法第30条[失踪宣告]
(1) 不在者の生死が7年間分明ならざるときは、家庭裁判所は利害関係人の請求により失踪の宣告を爲すことを得る。
(2) 戦地に臨みたる者、沈没したる船舶中に在りたる者、その他死亡の原因たるべき危難に遭遇したる者の生死が、戦争の止みたる後、船舶の沈没したる後、又はその他の危難の去りたる後1年間分明ならざるときは又同じ。



634 :名無しさんは見た!:04/03/09 17:35 ID:BI0MctnP
だんだんキムタクの「空から降る1億の星」みたいな、素晴らしく美しくも
お寒い犯罪者のお話になってしまいそうで。

635 :名無しさんは見た!:04/03/09 17:38 ID:3L5qkWCX
空から振る星の犯人(キムタク)は、結局哀れな甘ったれたただの子供と言う印象だったな。
さんまが演じた主人公の方が共感できたし男気あった。

636 :名無しさんは見た!:04/03/09 17:43 ID:ObbXsUAG
>>627
本当かどうはともかく、原田芳雄のイメージにふさわしいバイオレンス千代吉像だ。

637 :名無しさんは見た!:04/03/09 17:46 ID:BI0MctnP
なんでいい年してこんな寒いドラマ演ってられるのかなと思った>キムタク
あそこまでいくと、もはやキムタク・メルヘンワールドだね。
とにかく砂はメルヘンで終わってほしくない。
ファンに怒られるんでスレ違いはこの辺で…

638 :名無しさんは見た!:04/03/09 17:52 ID:gqj8O0al
>>627
ダムの用地買収があったなら千代吉はかなりのお金持ちになってるはず。
でも事件当時は、まだ買収金を受け取っていなかった。
千代吉が死ねばそれは秀夫(和賀)に相続される。
三木が千代吉に逢わせようとしたのは、その遺産を秀夫に相続して欲し
かったから・・・・・・って、妄想しすぎました。

639 :名無しさんは見た!:04/03/09 17:59 ID:K9CmXZdI
>>638
山間部の土地なんて、いくらにもならないよ。

640 : :04/03/09 18:09 ID:VBTI/M0c
石川弁じゃねーのか?
千代吉よ

641 :名無しさんは見た!:04/03/09 18:30 ID:3L5qkWCX
もともとよそモンじゃないのか?千代吉

642 :名無しさんは見た!:04/03/09 18:41 ID:F6YJvcul
今西刑事があさみのアパートへ向かう時、張り込みの刑事が『ご苦労様です』
と言った後が聞き取れない。音楽がデカ過ぎるせいかな。誰か聞き取れた方は
いませんか。

643 :名無しさんは見た!:04/03/09 18:51 ID:yggQ3p0Y
元村人のセリフの〔鬼〕って『あの親子…』に掛かってますよね…。
ひでお〔も〕or〔が〕なんかしでかしたの?か?、あの二の腕の
傷が最大の伏線かいな?。



644 :名無しさんは見た!:04/03/09 18:52 ID:dGk3Ailp
>>639
補償費、買収費、裏金・・・かなりの額になるよ。

例えば、あの渋谷円山町のラブホ街のオーナーの大半が、信州のあるダムに沈んだ土地出身者達。

645 :名無しさんは見た!:04/03/09 19:05 ID:BI0MctnP
それ佐原誠の「東電OL殺人事件」で読んだな。
でも殺人者だから相手の遺族への賠償金もあるし1銭も残ってないだろな。

646 :645:04/03/09 19:07 ID:BI0MctnP
ごめん佐野真一>佐原誠

647 :名無しさんは見た!:04/03/09 19:26 ID:Kz8mzMF+
和賀さんに憧れて今日車を買ってしまった。
サントラも用意したし、来週からオレも中居くん

648 :名無しさんは見た!:04/03/09 19:27 ID:BI0MctnP
で、その車ってソアラだよね?

649 :名無しさんは見た!:04/03/09 19:29 ID:6KO6G64+
>>647
酒とたばこで咽からすのを怠るなよ。
野球やって指もケガしとくように。

650 :名無しさんは見た!:04/03/09 19:31 ID:zfGBFnS5
>>620
映画見てみたけど加藤剛はほとんど台詞ないし普段は無表情だしで
冷たい美形でガクトみたいだった
中居くんのほうは普段は物腰がやわらかくて綾香にも普通にやさしくて
これはこれで面白いと思う>事件とのギャップ




651 :名無しさんは見た!:04/03/09 19:36 ID:Kz8mzMF+
>>648
はい、とうとうやってしまったって感じでつ。。
9年かけて払います(´・ω・`)

>>649
もちろん全力でなりきりまつ(´・∀・`)


652 :名無しさんは見た!:04/03/09 19:40 ID:JQqlI1fm
ソアラよりもっと安くていい車イパーイあるのに・・・

653 :名無しさんは見た!:04/03/09 19:41 ID:Kz8mzMF+
>>652
和賀さんを追及してみますた(´・ω・`)



654 :名無しさんは見た!:04/03/09 19:58 ID:zfGBFnS5
この視聴者層が一番お金持ってるんだよね・・・恐ろしいけど
関係ないけどソアラってターミネーター3の女ターミネーターが乗ってたやつ?
オープンカーだったけど



655 :648:04/03/09 19:59 ID:BI0MctnP
ローン返済がんばってね。
でも子供生まれたらソアラじゃ大変よ。後部座席狭そうだしね。
チャイルドシート似合わなそうだしね。(オバさんは現実的)

656 :名無しさんは見た!:04/03/09 19:59 ID:YRSDkSmp
実は中居が太っていたのは伏線で、
これからまたさらに追い詰められてきて
痩せていくとかだったらネ申。

657 :名無しさんは見た!:04/03/09 20:11 ID:e0zIFCPy
千代吉は秀夫をかばって、逃亡、死刑判決に服する事になった。
これだと今の段階では自分的に納得がいく気がする。
村で何かをしでかしたのは秀夫。例えばいじめられて放火とかさ。

【砂の器】は、千代吉像を悲しくて同情して余りある人物にしないと駄目。
よって、逆切れして大畑村で殺人、なんて事しでかす千代吉は
(いくら家族の為であっても)受入れられないし、三木の最初の言動とも
矛盾してしまう。



658 :名無しさんは見た!:04/03/09 20:13 ID:Kz8mzMF+
>>654
そうでつ、ターミネーターを観た時くらいまでは
ソアラはカッコイイねー程度でしたが、
中居君が運転してるのをみてたら・・・・
ちゃんと車用のサングラスも用意しますた(´・∀・`)

>>655
子供が生まれたらソアラは売ろうと思いまつ。
そういればソアラを買いに行ったら砂の器観た人と
ターミネーターを観た人が他にも買っていったらしいでつ。
「映画やテレビの影響とかありますねー」って営業の
人が言ってました(´・∀・`)


659 :名無しさんは見た!:04/03/09 20:44 ID:4L/hnYwL
>>658
そこまでやるなんて素敵〜。
自分も中居君がついてくる車を気にしつつ運転する
姿に打ちのめされました。かっこいい〜。
がんがって下さいね。

660 :名無しさんは見た!:04/03/09 20:52 ID:QT8PcuuT
>>629
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェー ヘェーヘェー


661 :名無しさんは見た!:04/03/09 21:07 ID:Jeh77gJQ
エキストラ応募しちまった…。・゚・(ノД`)・゚・。
24時に終わって、どこのホテルが匿ってくれるというのか。

で、誰もいかんの?

662 :名無しさんは見た!:04/03/09 21:12 ID:KijRypqK
>>629
「父系に指」にかいてたの?

663 :名無しさんは見た!:04/03/09 21:13 ID:zfGBFnS5
>>661
だってさいたまじゃないんだもん 朝7時からだし

664 :名無しさんは見た!:04/03/09 21:21 ID:zfGBFnS5
そう言えば
>清張さんも、砂の器を書きながら、父親と会っていたのかもしれない。
あの曲の中で千代吉と会ってるのかもしれないと言うオチはいまいち

665 :名無しさんは見た!:04/03/09 21:25 ID:eFMPhr0k
それじゃミモフタモナイ


666 :629:04/03/09 21:30 ID:gcJB9pDF
>>662

667 :名無しさんは見た!:04/03/09 21:30 ID:tvnn1ceB
>>658
サングラスはアランミクリでつか?

668 :629:04/03/09 21:33 ID:gcJB9pDF
>>662
いえ、清張さんの自伝「半生の記」です。

669 :名無しさんは見た!:04/03/09 21:41 ID:DzG9wovH
>>661 エキストラいいなー中居君に会えるかもよー
   いってらっしゃーい

670 :名無しさんは見た!:04/03/09 21:50 ID:LNBpRN23
千代吉の更に父が殺人犯鬼親子とは この二人のことなのだ
父の事が知られて差別された千代吉が逆上して殺人
宿命とは同じ人生を繰り返す事
ってのは無理?

671 :名無しさんは見た!:04/03/09 21:54 ID:Jeh77gJQ
>>670
叙述トリックかw

672 :名無しさんは見た!:04/03/09 22:05 ID:ERaOAbuy
せっかくソアラ乗ってるんだから、一度でいい!! 屋根開けて走ってよん。

673 :名無しさんは見た!:04/03/09 22:19 ID:+01LZmwQ
>>670


674 :名無しさんは見た!:04/03/09 22:50 ID:7e9QSfNm
宮田が和賀にモスグリーンのコートを貸したことだけど、そもそも宮田と
和賀ってどういう関係なの?第2回からずっと見てるけど、2人が接触し
たシーンは一度もなかったと思うんですが・・・

675 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:03 ID:ZF/+4P0v
3話くらいで宮田にコートを返すシーンがあった。

676 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:04 ID:bKvVFe9G
>>650
仲居ヲタの鑑賞力では映画からそれくらいしか読み取れないだろうな

677 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:07 ID:bKvVFe9G
あと、綾香に普通に優しいというのは違うと思うが
殺人起こして気が立ってることやあさみのことを抜きにして
物腰柔らかいというのも???

仲居について好意的に見ようとしていても
盲目的なヲタ発言を見るとつい水を差してしまう、スマン

678 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:09 ID:TvCy9f+f
ドラマは好きだけどこのスレ住人は嫌いだ。
楽しく語り合えないんだよな、毎回。ほとんど叩きスレじゃん、もうひとつスレ
作ってよ。

679 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:13 ID:Y52iMT/i
中居がそれに値する出来を見せているのならともかく
叩きっていうのは被害妄想だと思うよ

680 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:14 ID:Y52iMT/i
上げてしまった。
ま、中居については平行線というのが定説だから
いちいち話に出さない、のに賛成
どうせこれまで殆ど意見は出ているんだから。


681 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:15 ID:Y52iMT/i
ドラマの話をしよう。

682 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:15 ID:e0EfEC45
普通はこのドラマが好きな奴が集まるのに、けちつけていく奴ばっかだよな・・

683 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:15 ID:VZK7nGoR
>>678
え?? 随分まともに語り合ってる方だと思うけど・・・
ここよりはるかに、目を覆いたくなるほどひどいスレはいくらでもあるぞ。
一体どこの純粋培養スレからいらっしゃったのですか?

684 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:16 ID:/lTPw4HD
>>678
まあそういうな。中居をほめるとヲタといわれ叩かれ、
中居を貶すとアンチといわれ叩かれる。住みにくいといえば住みにくいが、
中居のナの字も出さずに内容だけ話してりゃ、深夜はそんなに悪いスレではない。今日は比較的いい感じだったし。
あとは原作と映画マンセーをスルーすりゃいい。しゃーない、我慢しろ。
このスレはそういう宿命だ。

685 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:19 ID:Bo24Tln0
永井と謙さんのつっこみだけはさせてくれっ!wwww

686 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:19 ID:861v0N5I
マンセー意見だけ見たくてそれ以外は嫌ならスマ板へ返れば、と思う。
その癖なぜかキムタク叩きやジャニ話を持ち込んでくるしなー。


687 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:20 ID:JQqlI1fm
いいじゃないか、公式ホムペだって仲居の写真1枚も
使ってないんだから。

688 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:20 ID:861v0N5I
この前は永井のリアクションが大人しかったなw

689 :650:04/03/09 23:21 ID:zfGBFnS5
>>676-677
残念ながらジャニオタではないよ むしろバラエティで中居君を見るとガッカリするし
演じてる役のキャラの違いの話です
 

690 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:22 ID:861v0N5I
>>685
謙さんへのツッコミというと例えば?

やっぱり見ていて面白い。それが暴走気味でも。

691 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:24 ID:ZF/+4P0v
>688 ちょっと物足りなかった。しかし携帯相手に噛み付かんばかり
力いっぱい「はいっ!」は良かった。

692 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:26 ID:Bo24Tln0
素朴な疑問:毎回叩いてるやつって何でドラマみてるんですか?

693 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:28 ID:oj/2CwHn
即座のこの反応、>>650はこのスレに張り付いているんだろうか。
どっちにしろヲタと誤解されても不思議でないくらい見る目ないような、
っていうか昨日から似たような書き込みあって「ジャニヲタ」って
言われて、そしてまたジャニヲタの言葉を出してくる、
匿名性掲示板ならでだ(藁)

694 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:34 ID:JQqlI1fm
>>692
それは山田洋司と橋本忍の脚色。
この二人は映画でも脚本を書いてるから、
年代設定も違うこのドラマではどのように脚色するか、
それに興味があるから。

脚色は素晴らしい。出演者はイマイチ。
イマイチだから、映画と比べてしまう。
加藤剛の和賀と仲居の和賀。
比べられてしまうのは、
仲居の


         「宿命」

695 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:35 ID:2PImasyQ
まず、中居の演技がどうかは置いておくとして、
たとえ中居の演技について批判的でも、
このドラマは中居が全てでないわけで(ファンとここが感覚が違いそう)
ほかに愉しみ所や魅力、見るべき出演者はいっぱいある。
そして「叩き」って言われるほどのことは言われてないと思う。
マンセーでなければ即叩きなら別だけど。
この板の他スレと比べててもね。

中居について平行線というのには同意。
ドラマの話メインで行けばいいんじゃないでしょうか?
面白い話がいろいろ出ているのだし。

696 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:36 ID:2PImasyQ
なんか宝塚ファンを相手にしているみたい。

697 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:37 ID:/lTPw4HD
>>694
お前は馬鹿か?山田洋司と橋本忍は「潤色」だ。
それくらい調べてから来い。

698 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:38 ID:2PImasyQ
それでもやはりソアラを買いたくなる人がいたんだね。
(ドラマの話題と少し違うけど)

699 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:38 ID:BI0MctnP
最近とても住みやすいスレだと思う。
たまに理屈ぬきで「ドラマ観てない」「キモイ」「うざい」の三種の神器で反撃
させるボキャ貧の擁護論者がおられる以外は…
ああだこうだいいながらドラマ楽しみたい人種ってものの存在も理解してほしい。
文句言ってるから嫌いだとは限らないし、むしろドラマファンだからケチもつけた
くなるってこともあるのよ。
それにしても、今週は新展開が少なかったせいか、火曜日にして話題尽きた感じ。

700 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:39 ID:aoRjc3R/
そこまで無理して見ないでも。否定しながら見て何が面白いんだろ。
山田・橋本は今回のドラマの脚色なんかしてないんだし映画だけ見てれば。

701 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:41 ID:2PImasyQ
>>700
だから、主役マンセーでなくても(別に中居が悪いとかここで言ってるわけじゃないよ)
ほかに見所や見る甲斐のある出演者がいっぱいあるのが「砂の器」なのだ。

702 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:42 ID:x7oNshOU
ここにはバイトちゃんがいないんだろう。


703 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:43 ID:eFMPhr0k
ちょっと間違えたのでも罵倒するのがいるから、うっとおしい。

704 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:44 ID:JQqlI1fm
>>697
お前こそ馬鹿じゃねぇかDQN香具師。
一時間何も進展しないドラマ見て何が面白い?
ジャニヲタ。ジャニーにカマ掘られてろ。

705 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:45 ID:1++uDxYu
偽善者◆lriH5VZGZs を、ヌッ頃せ
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku/1069304493/l50

706 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:45 ID:BI0MctnP
>>700
ごめん。映画観てない。
書き込み見ただけでは、相手の状況とかほんとの気持ちって分からないものだよね。

707 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:46 ID:2PImasyQ
関川と宮田は、これからあまりいい目に合わなさそうだね。
麻生もあれだけ憎々しいことを言わせているのを見ると
よくない結末を迎えそうな。
市村正親を引っ張っておいてしょぼいことにはしないと思うが。

708 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:49 ID:3JLuRCTy
ドラマの楽しみ方は人それぞれだし、長いこと見てればそれだけ
見方のひきだしも増えるよ。
どこを肯定してどこを否定するかは、個人的な楽しみだろう。
出演者の着ている服1枚を見るだけでも、色や形、縫製、ライティングの角度やら
身体を動かしたときのしわの出来加減がきれいかどうか、とか楽しめるよ。

709 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:49 ID:/lTPw4HD
今回、山田洋司と橋本忍は「脚色」には参加していない。
あくまで映画を参考にこのドラマを作っている=「潤色」。脚本は見せには行ったみたいだがな。
脚色をマンセーしたいなら、脚本家をマンセーしてあげてくれ。

馬鹿といった自分も悪かったが、これだけでジャニヲタか・・・

710 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:52 ID:BI0MctnP
>>707
劇団はつぶれると思われる。あさみから主役奪った新人女優はどうなる
のか分からんが、たぶんあさみは彼女を許すのだろう。いろいろエピソ
ード入れる時間もなさそうだし。
でも、宮田もえらいことに? なんか平和に生きていけそうな香具師だけど。


711 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:52 ID:2PImasyQ
麻生って、「古畑」での犯人の時とほぼ同じ雰囲気のような。
古畑と言えば田村正和だな。

市村バージョンのオペラ座の怪人を、ケチってCDでなくカセットテープで
買ったのを後悔している。

712 :名無しさんは見た!:04/03/09 23:55 ID:2PImasyQ
>>710
宮田はそんな感じの人っぽいですよね。
何かあるとしたら、和賀やあさみというより、田所の手によるのだろうか。

713 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:00 ID:IPQWA7rd
唐木はいかにも当て馬っぽくてかわいそうだな・・・

714 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:01 ID:KouTtQiy
>>693
自分が勘違いしてこのレスとは

715 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:04 ID:ZD6EkQL7
都合上、先週と今週分をまとめて見たけど、
やっぱ癩病じゃないんだな

時代背景からして、それはないと思ってたけど、
あまりかけ離れたオチは勘弁してくれ

716 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:06 ID:H0CMxYKO
>>714
君こそ勘違いしてるね。
>>693が今日の初書き込みな所からして。

717 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:08 ID:H0CMxYKO
制作側が自信を持っているというネタはなんだろうね?
たしか、和賀とあさみも宿命の相手
という触れ込みだったけど、その構想もまだ生きているのかな?

718 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:13 ID:7QBqffXC
・中居の演技がだめ
・あさみイラネ
・今の時代じゃありえな〜い

てのはもういい加減聞き飽きたうざい

719 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:14 ID:IU36vG46
ダムの用地買収に若き日の田所パパが大畑に出向いた。
田所パパは大蔵の役人だった。
そこへ地元代議士が、大畑地区の買収折衝をすると名乗りを挙げた。
実は、選挙資金捻出のため大畑の土地を安く買い上げまとめて国土へ
上納すること、田所パパの出世も約束。
そうとは知らず、村人は代議士の申出に狂喜乱舞。
しかし、反対派の中心であった本浦は真実を見破っていた。
本浦の説得に村人は憤慨する。
業を煮やした地元代議士は、裏の世界に手を回し本浦の妻を誘拐。
身代金を肩代わりする替わりに用地買収を納得するよう脅す。
本浦はクビを縦に振らなかった。そして妻は遺体として発見。
本浦は、用地買収を認める代償に代議士を暗殺。
逃亡する本浦を誰も追う資格はなかった・・・・・

妄想しすぎました。ゴメンナサイ。

720 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:15 ID:LXkAMG5D
昔読んだ「レベルE」ってマンガで、
「『このゲーム、○○さえ××だったらな〜』という不満を言い出したら
そのゲームにかなりハマってきている証拠」っていうセリフがあって、
なんかすごい納得した覚えがある。
自分もこのドラマ、大筋で好きだからこそ、
すごく細かい部分での自分の理想とのギャップが気になっちゃうんだよな。
このスレでドラマに批判的な言い方してる人の多くは、そういうファンだと思うけど。
ドラマでも小説でも映画でも、
最初から最後までひとつも不満がないなんて方があり得ないんだし、
このスレの雰囲気とか活気はすごく健全でいい感じだと自分は思ってる。

721 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:22 ID:DvHD9m3z
>>717
和賀とあさみはこれまでの部分で十分宿命の相手になってると思うが…
ただここまで来てもお嬢様との結婚を手放そうとしない和賀に対するあさみの
対応が女神すぎるよ。そこらへんの矛盾ってどう解決されるんだろ?

722 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:23 ID:H0CMxYKO
>>718
その3つに同意するかは別として、
そう排除しようとするのって。
主演マンセーしか受け付けないというのはなー。
(自分がそう思うかは別として)〜の演技はよくない
というのも一つの感想であって。
同じ事項(役者)について、肯定意見、批判意見両方排除
っていうなら、わかるのだが。
ドラマメインで語ってる方がスレ進行がスムーズで楽しめる。


723 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:26 ID:jnedzJ07
>>721
ドリカムの歌。詩を見ればわかるよ。

724 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:29 ID:H0CMxYKO
あさみは嫌いじゃないし松雪綺麗だけど、
「優しくキスをして〜」のうざさが、あさみのイメージまでややうざくしている、
実際あのドリカムの歌はあさみをイメージして作っただけに。
あくまでも個人的な好みなんだろうけど。

725 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:36 ID:88YMwWF+
それにしても、やっぱり
和賀は三木を殺しはしたけど、かわいそう・・・!
というオチにしてしまうんでしょうか。

726 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:38 ID:IPQWA7rd
京野ことみが捨てられキャラ丸出しすぎる・・・

727 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:38 ID:DvHD9m3z
原作の成瀬リエ子(だっけ?)って、あさみみたいな立場が嫌になって
自殺しちゃったんだよね。
まあ今は緊急事態だからそういう状況にも耐えられると思うけど、これで
平和な時だったら、二人の間にはすごい亀裂が生じるだろうね。
和賀はなんで綾香にくっついているのか、原作ではすごい理解できるけど、
ドラマはそのへんぼかしてあって、和賀の気持ちが全然見えない。

728 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:42 ID:88YMwWF+
>719
ダム建設を出してくるからには、それも意味ありっぽいよね。
「社会の暗部」
「今西は見たくないものを見ることになる」
今西の父は元警官↑と関係してそうだ。この前のお見舞い場面を見ても。
今西とあさみは近所の知り合い
今西は誘拐されたことがある
劇団「響」
麻生が和賀に作曲を依頼したが断られた
が、伏線。

田所、関川、宮田も絡んでくるのでしょうか。



729 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:46 ID:xcaSvYSY
こんな記事見つけた。
幸せになるのが怖いって・゚・(ノД`)・゚・

■一場面に込めた思い

73年、竜飛でロケをした「砂の器」の宣伝で、野村芳太郎監督と脚本家の橋本忍さんが
八戸に来られた際、一杯やりながら話を聞きました。

「砂の器」にこんな場面があります。ハンセン病の父と日本中をさすらった少年が、
優しい警察官に引き取られた後、家出してしまう。目の前を緒形拳演じる警察官が
一生懸命捜しているのに、泣きながら道端に隠れたまま出ていかない。

野村監督に「☆☆さん、何であの子は泣いて隠れてたかわかる」と尋ねられました。
「あれは幸せになるのが怖くて泣いていたんだ」と言うんです。小さい時からさすらい、
自分には不幸せが似合うと思っている。一度幸せになってまた不幸になるより、
ずっと不幸せの方がいい。そう思って泣きながら出ていかない、と言うんです。

映画監督というのは、いろんな思いを込めて一場面一場面を作るのだとびっくりしました。




730 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:48 ID:88YMwWF+
このドラマ、綾香の扱われ方がなにげに不遇だよね。
前回田所にちくったのも綾香ですか?
映画は、陽の当たる所で育ったお嬢様だけど、
議員の娘だけあってしっかりしてそうというか、けっこう対応がオトナ。
佐藤バージョンでの国生さゆりも、和賀のことをあれで理解していた
ような記憶がおぼろげにある。
>>737
原作の綾香はどういう感じなのでしょう?

731 :名無しさんは見た!:04/03/10 00:57 ID:DvHD9m3z
>>730
原作の綾香って彫刻家かなんかだったと思ったけど。
独立した仕事をもってて、原作の時代としてはハイカラなお嬢様なんだけど、
一方でパパの力を借りることを当然と思ってる鼻持ちならないところもある感じ。
ただ、和賀とはかなりラブラブで、ドラマみたいに一方通行の愛情って感じじゃなかったな。

732 :434:04/03/10 01:06 ID:Vv59T/1t
今まで封印してたけど、やっと原作読み終えた。
まるで違うドラマだと思った。
和賀も、殺人を犯したのは、今の地位を失いたくなかったため。
三木のところを逃げ出したのも、単なる放浪へきで片付けられてた。
映画は、まだ見てないが、読んだ限りでは、原作だと名作といわれるゆえんがわからない。
社会派ミステリーでもなく、超音波殺人の特異性がメインの小説かな?と思った。
それにしても、今西の周りに、関係者が固まりすぎ!
関川の愛人が、今西の妹の借家に住んでるとわかったときは、さすがに「おいおい〜!」と。
和賀にたどりつくのも、ちょっとわかりにくいし、
その点は、ドラマの方が、よくできてると思う。
大きな違いは、原作では、事件から何ヶ月もたち、もう忘れられたころに、
和賀も、捜査の手が伸びてるなんて、全く知らずに、栄光の頂点で逮捕されるんだな〜

8話、今西の父子、和賀の父子、二つの親子関係が出て、対比されててよかったな。
関係ないけど、子供を監禁して、餓死させたりする事件が多いが、
千代吉も、今西の父も、そんな親よりもずっと親の愛情が深い。
親に殺される子供より、ひでおはずっと幸せかもしれない。


733 :名無しさんは見た!:04/03/10 01:08 ID:88YMwWF+
>>731
サンクスです。
そういう設定なのですか。
婚約者にせよ愛人にせよ、あさみが入ってくることによって
扱われ方が変わってきますよね。
あさみがいけないとかでなく。
>>729
これまたそうなのですか。てっきり父親への愛着ゆえに、三木がいい人で
あってもそれに馴染まないのかと思ってた。
三木を影から見ながら泣いていたから嫌いではなく三木の情はわかって
いたとしても。

734 :名無しさんは見た!:04/03/10 01:11 ID:OIMVO0xq
>>732
読解力ないヴァカ
感性ないヴァカ
歴史認識ないヴァカ


まあオマエはヴァカということで

735 :名無しさんは見た!:04/03/10 01:12 ID:QM/Gw4LT
ドラマ版でも和賀は綾香の事、嫌いじゃないと思うけどな。三木殺す前はむしろ好きだったと思う。
1話では和賀は優しかった、2話でも。最近は確実にうぜーと思ってるのが丸わかりだけど。
綾香は和賀にとって、喉から手が出るほどほしかった環境を持った人だから、ある種の憧れがあったんじゃないかな?
だからこそ、今の自分の弱みを絶対見せたくない相手なんだと思う。

736 :名無しさんは見た!:04/03/10 01:12 ID:88YMwWF+
>>732
映画は名作ですよ。
脚本や作られ方や音楽や役者がよかったんでしょうね。
「砂の器」が名作視されるようになったのは、映画あってのこと。
松本清張本人が、映画が原作を超えたことを認めていたそうですし。

737 :名無しさんは見た!:04/03/10 01:15 ID:88YMwWF+
千代吉は、児童虐待を持ち出すまでもなく、
愛情深い所がミソだと思っていたのですが。

738 :名無しさんは見た!:04/03/10 01:19 ID:jnedzJ07
>>732
映画版を絶対見たほうがいい。なぜ名作かわかるから。
ドラマの場合、千代吉の病気の設定やめて死刑囚にしたり現代の設定にしたり
しているが、それで映画版の感動が得られるのかが最大のポイントだ。
一作目で映画版との違いが見えてしまったためしばらくドラマ見ていなかったが
8話たまたま見て引き込まれてしまった。

739 :名無しさんは見た!:04/03/10 01:24 ID:IPQWA7rd
「砂の器」の原作が、松本清張作品の中でもいまいちというのは、ミステリ好きの間でも定説。


740 :名無しさんは見た!:04/03/10 01:26 ID:pFylUxEa
毎回、田所の描かれ方は悪くなかったりする。

741 :732:04/03/10 01:27 ID:Vv59T/1t
>>736
ドラマが終わったら、ゆっくり見ようと思ってます。
できたら、ほかのドラマ版も見比べてみたい。

>>737
原作でも、子煩悩な千代吉が巡礼の旅に連れ出した、みたいに書いてありましたね。
母親は離婚して子供と夫を捨てたけど。
映画では、母親はどうなってましたか?

742 :739:04/03/10 01:27 ID:IPQWA7rd
映画は、原作のほんのわずかな描写を膨らませて、見事な映像と音楽にしているところが
すばらしい。


743 :名無しさんは見た!:04/03/10 01:31 ID:g7lJVMnA
>>742
映画板で語り尽くせば?
映画厨って耳タコな同じこと繰り返してばっかりでうっとおしいよ。

744 :名無しさんは見た!:04/03/10 01:32 ID:pFylUxEa
やっぱり第6話の永井によるプロローグが強烈だ。
「なんであんないい人を殺すんだよ!」と唐突に怒鳴ってた時は
冷たい目で見てたけどw
第7話はラストサムライが走りまくってて。

745 :名無しさんは見た!:04/03/10 01:34 ID:pFylUxEa
>>743
ま、僻まないで。
特に今回話の流れでそうなったのだし。
(>>742ではないです)

746 :名無しさんは見た!:04/03/10 01:39 ID:DvHD9m3z
原作、732でだいたい自分の認識ともあってるよ。超音波殺人はともかく。
名作とは思わないけど、何もかも手に入れた人間に特有の、過去の汚点
に対するすごい不安感っていうのがポイントになってるのかなと思った。
ある意味和賀は清張の分身みたいな存在かもしれないね。
和賀の栄光に包まれた人生が完成した瞬間の逮捕。「砂の器」ってタイト
ルは、まさにこれなんだと思った。

747 :名無しさんは見た!:04/03/10 01:47 ID:pFylUxEa
しかし予告からして、
早くも来週、今西は和賀へのシンパシーが入ってくる気配があったなあ。
あんまり早くから「気の毒」「可哀相な人」にしない方が好きなんだが。

748 :名無しさんは見た!:04/03/10 01:54 ID:O9R81Wuc
あら筋だけみるといいドラマな感じなんだけど。
色々な予想が面白くなってきて5話ぐらいから嵌りかけてるような、
脚本の粗や時代の合わない設定とかでまだ今ひとつのめりこめない
ような中途半端な気分だ。
和賀もあさみも他の登場人物もあまり魅力的に感じないし。
宿命ももうどうでもいいような気がするので、話をきちっと片付け
て欲しい。
原作や映画と違う話、結末でもぜんぜん構わないが、「砂の器」
というタイトルにまけないドラマであって欲しい。

749 : :04/03/10 02:01 ID:oEfnVElG
ドラマではもう今西が和賀と接触しているから
おそらく最終回では逮捕シーンがあるのかな。
映画はあえてやらなかったが。

750 :名無しさんは見た!:04/03/10 02:02 ID:Elfd+2lY
映画をドラマ化したのが間違いだな。
原作をドラマ化したら良かったのに。


751 :名無しさんは見た!:04/03/10 03:39 ID:sEP/2A+v
最終回は和賀が最後に出演した「うたばん」の収録直後
逮捕されんだろ。そしてO.Aでは最初のCM直前の提供のアオリで
「今日の番組終了後 何かが起こるだに」とスクロールしながら「宿命」が流れてさ...。
石橋「和賀君さぁ、あったま(前髪)危なくない?」

752 :名無しさんは見た!:04/03/10 03:52 ID:d0dfQX4e
ここには批判するばかりで本当にこのドラマが好きで見ている人は少なそうだ。
普通は好きだから語るのでは?

753 :名無しさんは見た!:04/03/10 04:09 ID:VX15Woj/
気のせいだ。
それと、sageないでレスするのは荒らしの始まりらしいぞ。

754 :名無しさんは見た!:04/03/10 04:27 ID:ohEMTH9h
名作のリメークで中井が出てるからツッコミやすいだけだヨ。
キライだったら見もしない。

755 :名無しさんは見た!:04/03/10 04:32 ID:pBSrEAqq
何十年か前が背景の小説を現代にしてドラマ化したものは、
どれもつっこみどころが多いよ。
どうやっても、矛盾が多いから。

756 :名無しさんは見た!:04/03/10 04:54 ID:aCFFDye4
>>746
自分もそう思うんだが、となると「砂の器」じゃなくて
「砂の城」のほうが合うんだよね。
「器」なんだよ。。。。

757 :名無しさんは見た!:04/03/10 07:03 ID:M99KPV2Q
>>756
水=幸せ、栄光をどんどんつぎこんでも水が漏れて
満たされることはなくて、つぎ込みすぎることによって
器そのものが崩れるから「器」なんでは?
と思う

758 :名無しさんは見た!:04/03/10 07:31 ID:btXCo7si
中学の時 差別学習の教材として映画「砂の器」をみました。
差別うんぬんよりも、放浪の時の映像の美しさのみ印象に残り
ました

759 :名無しさんは見た!:04/03/10 07:33 ID:8o5D2fcF
ちゃららちゃらららら〜らら〜♪
ちゃららちゃらららら〜らら〜ん♪

760 :名無しさんは見た!:04/03/10 07:38 ID:CsTjAGqn
>>758
あれを差別学習の教材に使うなんて、サイテーだな、そのガッコ。

761 :名無しさんは見た!:04/03/10 07:47 ID:53llnSjm
橋のない川でヨロ

762 :名無しさんは見た!:04/03/10 07:49 ID:IZTPOZB5
中居主演ドラマシリーズ「砂の器」の次は「破戒」か?

763 :名無しさんは見た!:04/03/10 08:57 ID:DvHD9m3z
>>756
「器」って前も話題になったね。はるか数千レス前の話だと思うけど…
最近なんとなく、器って和賀という人間そのもののことかなと思った。
人間の度量とかのことを人間の器って言ったりするよね。
タイトルの解釈、よく本の解説に書いてあったりするけど、新潮文庫
の解説には何も書いてないね。

764 :名無しさんは見た!:04/03/10 10:48 ID:g1znmBpP
鬱は

765 :名無しさんは見た!:04/03/10 11:21 ID:2Y5Sz5WJ
映画版の三木は終始善人として描かれてたんですか?俺にはドラマ版の三木
は第一話を見る限り、和賀の過去をネタに彼を恐喝か一生ネチネチつきまとおう
としてる嫌な奴にしか見えませんでした。というか和賀のために記録などを
一切残さなかった三木なのに自分の過去を知る人間に遇いたくなかった事ぐらい
考えなかったの?自分の所から居なくなったぐらいなんだからそのままそっと
忘れてやればよかったのにたとえ写真に載ってる和賀(秀雄)を発見したとしてもさ。

766 :名無しさんは見た!:04/03/10 11:26 ID:2Y5Sz5WJ
あとラストサムライのことを少し過大評価し過ぎてました。

767 :名無しさんは見た!:04/03/10 11:30 ID:9LRXMW0D
このドラマで、作り手が三木をどういう人間としてとらえてるのかが
ハッキリしないんだよね・・・
この先どんなに回想でいい人ぶりを見せても、一話の印象でもう駄目だと思う。

768 :名無しさんは見た!:04/03/10 11:30 ID:fnXoVzC/
>>765
赤井だったから ギラギラとした印象を受けたんじゃない?もっと枯れた役者ならつきまとう等の
印象は無かったと思う。(大滝秀治とか)



769 :名無しさんは見た!:04/03/10 11:44 ID:Ary3T7Ju
三木は板東英二がよかった。

770 :名無しさんは見た!:04/03/10 11:48 ID:G7LHUuw1
そんなに悪かったかな・・・赤井
あれがもっと枯れた役者で悲哀的なイメージ出していたら、
1話からこっち、主人公が完全悪みたいな印象になってしまっていたかも。

771 :名無しさんは見た!:04/03/10 11:49 ID:4Jc9JNJT
赤井の絶対消せない関西弁は致命的。訛りって大事だと思ったよ。
板東英二だと人は良いけど無神経で声が大きい感じがするな。
どう見ても大阪商人だもん。
ひでじ、私もイチオシ。

772 :名無しさんは見た!:04/03/10 11:50 ID:4Jc9JNJT
長崎市役所の人の長崎弁もひどかった。役所なんだから普通に
標準語で地方色出さなくてもいいのに。


773 :名無しさんは見た!:04/03/10 11:53 ID:vSNtoSY2
>>763
自分という器に
「栄光、名声、地位、権力、金」という名の「水」を満たそうした時、
その器自体が砂で作られた偽りの器であれば
「水」を注いでも満たされることは無く
注げば注ぐ程、器自体が壊れてしまう。


774 :名無しさんは見た!:04/03/10 11:59 ID:pFylUxEa
映画の三木(緒方拳)はとてもいい人に見えた。
「こんな立派な人になろう」と思われてもおかしくないような。
但し、成長した和賀に合う場面では強引めだった。
でも先にそれまでのいい人ぶりが描かれていたし、
丹波の説明で、三木がどうしても和賀を父親に合わせたいと思う経緯が
描かれているので、
あの強引さも、千代吉のことを思うゆえ、千代吉と秀夫の親子関係を大事に思っているゆえ
の善意ということで納得できる。
三木が多少強引でないと、それを和賀が彼を殺す動機が弱くなるのかもしれないというのもある。
まぁそういうことを考えながら、後から見ると、
三木は本当にいい人だけど若干強引のきらいもないでもなかったのかなと感じられないでもないけど
主観かもしれない。
とにかく映画版の三木はとてもいい人。

>>769
いっそうギラギラして強引っぽい気がするけど、
根が悪い人でないことを感じさせるので、
それも面白いかもねw


775 :名無しさんは見た!:04/03/10 12:01 ID:pFylUxEa
>>773
なかなかいい解釈ですね

776 :名無しさんは見た!:04/03/10 12:04 ID:ra9vPEEA
映画の三木はよかったね、ビデオで見ました

777 :名無しさんは見た!:04/03/10 12:08 ID:pFylUxEa
赤井は見た目からしてうっとおしいのかも。
これから出てきてまた印象が変わるかもしれない。

778 :名無しさんは見た!:04/03/10 12:13 ID:5vY9Hnny
和賀がどんな思いをして生きてきたんだろうかは「冷たい心で生きるときめたんだ」
「なにも恐れてはいけないはずだった..」ってセリフに表れてるよね。必死にそう
言い聞かせて生きてきたんだろうね。三木はなぁ..本人はわかってるつもりだったんだろうけど、
和賀の気持ちをもう少し汲んでやるべきだった。少し真っ直ぐ過ぎて繊細な気持ちを
理解するのに乏しかったのかな。赤井が演じてるから本人のキャラも被ってそう感じるのかも
しれないけど。

779 :名無しさんは見た!:04/03/10 12:17 ID:g1znmBpP
赤井は素のままだとそんなに悪人っぽくはないけど、役作りすぎると無理が
出るのか、変に誇張された人に見えてしまうね。
また、1話以降は基本的に「いい人だった」と語られるだけで出番がないから
「いい人」のイメージは視聴者に伝わらないし。
過去話の真相に触れるときに回想なんかでフォローしてくれればいいけど。


780 :名無しさんは見た!:04/03/10 12:29 ID:pFylUxEa
和賀のケースでなくとも、
他人や世間一般の善意や正義と、本人の思いとのずれができることってあるよね。
前者の正しさは分かっていても、
一番の当事者である本人からすると色々な事情や思いがあったり、
切望するものがあったり大事なものがある。
エゴといえばエゴといったようなものでも、本人からすれば切実なものとか。
けれどそれを他人が察することや共感するのは、意識してそうしようとしないと、
易しくはなく、本人の思いも「こうあるべし」と思っている正義に比べれば
些細なことに思えてしまう。
和賀の場合はまた事情持ちだし。
あの三木(映画版)なら、じっくり打ち明ければわかってくれたかもしれないけど、
和賀からすれば相手が正しい人間でしかも本警察なだけに、
自分の事情を話しにくいというのもあるのかもしれない。

781 :名無しさんは見た!:04/03/10 13:10 ID:qWhWYKe4
<神戸児童殺傷事件>当時14歳の男性が仮退院

782 :朝まで名無子さん :04/03/10 13:40 ID:GcnBbVwL
≪神戸児童殺傷事件 当時14歳の男性が仮退院≫

 神戸市須磨区で97年に起きた小学生連続殺傷事件で、法務省は10日、関東医療少年院
(東京都府中市)に収容されていた男性(当時14歳、現在21歳)が仮退院したと、発表した。
これに先立ち、遺族側にも通知した。少年事件での仮退院情報の公表は初めて。
入院から約6年5カ月がたって、出院準備教育課程が修了し、「再犯のおそれはない」と判断
したための仮退院で、今年12月末まで保護観察を受けながら、社会での更生を図る。

 仮退院は少年院などに収容されている少年らを、家裁が決定した収容期間の終了(今回の
ケースでは今年12月)前に退院させ、社会の中で更生させる制度。関東地方更生保護委員会
(さいたま市)が同日午前の委員会で仮退院を決定し、男性は午前8時55分に同少年院を出た。

 法務省は10日午後、さらに、仮退院の経緯などを発表する。
遺族側に対しては、男性の居住地域について「近畿地方ではない」と説明している。

 関係者によると、男性の精神状態は成熟して落ち着き、集団生活にも溶け込んでいる。
事件当時あった性的サディズム(加虐性)などは改善され、危惧(きぐ)されていた精神疾患
などの兆候もない。少年院入所当初は「1人で死なせてほしい」などと言っていたが、現在は、
事件当時を振り返って「まるで夢まぼろしのようだ。犯罪で自己の存在確認をしようとしたことは
理解できない。二度と同じ気持ちになることはない」と述べているという。 (以下略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040310-00001023-mai-soci


783 :名無しさんは見た!:04/03/10 13:49 ID:2MGdjofN


僕は、曲を完成させたいだけなんだ。



784 :名無しさんは見た!:04/03/10 13:54 ID:u2wQ7aHm
自分も大体774さん=780さんと同じ意見だけれども、
単純にドラマは三木が和賀にはるばる会いに来た挙げ句殺されてしまう場面を
1話(物語の冒頭)にもってきたから、映画のように三木の人となりや和賀との
経緯・和賀の心理変化等々・・・を順を追って説明できなかった、というのが
あるんじゃないかな。
シーンの順番によって受ける印象が変わる、っていうのかな。
そもそも、ドラマは敢えて和賀の視点で描いてるわけだし。
三木=いきなり会いに来て強引に父親にあわせようとした人、という印象を
視聴者が持っても不思議じゃないかも、ドラマの構成だと。
(映画とドラマとどっちがいい、というのではなくて)

785 :名無しさんは見た!:04/03/10 14:09 ID:GMD15cUk
テレビ雑誌見たけど、
原作と同じ結末とは限らないって書いてあった。
でも流石に逮捕されるだろう・・・多分

786 :名無しさんは見た!:04/03/10 14:17 ID:9Ptt/g3s
TVジョンのPコメント
「結末=逮捕になるとは限りませんよ」
おいおい 自殺とかあさみと心中とかじゃねえだろうな

787 :名無しさんは見た!:04/03/10 14:20 ID:g1znmBpP
>原作と同じ結末とは限らない

今西「和賀、見逃してやるから、また名前変えれや。
   ひでお→たけし→英良ときて、次は雅哉なんてどうだ?」
   
吉村「Σ (゚Д゚;)俺に行方不明になれという事か―――ッ」

788 :名無しさんは見た!:04/03/10 14:21 ID:DjlpZaKk
ハンセン病という宿命が使えない以上原作と異なるのは
致し方ないがな

789 :名無しさんは見た!:04/03/10 14:31 ID:fhWSIq0V
やっぱり関川に刺されてになったりして・・・。

赤井による三木がうざめになっていることで
気の毒な殺人者としての和賀を印象付けようとしていたとか。

普通、ああいう事件の犯人となれば、勿論逮捕となるものだけど。
情状酌量されるほどのことでもない。
そうなると、売れっ子音楽家なだけにスキャンダル扱い。
過去のいきさつによっては「かわいそう」ってことにもなるんだろうが。

790 :名無しさんは見た!:04/03/10 14:32 ID:aSSyl+0U
>>786
自首ってのもあります。

791 :名無しさんは見た!:04/03/10 14:37 ID:asXAu9OJ
で本物の和賀英良君はどうなったの?
死体見つからずじまいだったんでしょ。

792 :名無しさんは見た!:04/03/10 15:15 ID:EeUH0eLK
>>788
何で使えないの?
森田健作主演の映画版が小泉純ちゃんの心動かしてハンセン病訴訟が結審したんでしょう

793 :名無しさんは見た!:04/03/10 15:19 ID:ycFt5HkP
加賀は絶対死ぬと思う。
そっちのが美しいと制作者側は思ってそう。

794 :名無しさんは見た!:04/03/10 15:22 ID:g1znmBpP
>>792
だからこそハンセン病が原因での放浪なんて設定は現代ではありえないし。

「ハンセン病が差別された」という事を描く事すらも、差別であるという風に
騒ぐ人達も少なからず存在している訳で。
それと戦うだけの根性をもっての今回のTBSによるドラマ化じゃないからね。
映画版ですら問題視されてカットとかされちゃう現状。

795 :名無しさんは見た!:04/03/10 15:23 ID:g1znmBpP
あ「森田健作主演」という大事な所を見落とした(笑

796 :名無しさんは見た!:04/03/10 15:26 ID:H6CglHTd
自首して刑期を終えて出所。
あさみがお出迎え、二人で三木と千代吉の墓参り。
あさみの力で宿命を乗り越えられる、とか。
時間枠からして、どん底の悲劇では終らせない気がしまふ。

797 :名無しさんは見た!:04/03/10 15:34 ID:VjwSQRG/
>>796 それだと ある意味模倣犯になる気がする。

798 :名無しさんは見た!:04/03/10 15:51 ID:UMHkw9LY
>>797
それならいっそ、あさみが和賀の子供を産んでいたりして。
新たな親子の宿命が始まる、とか。(映画のラストのテロップを受けて)

799 :名無しさんは見た!:04/03/10 16:37 ID:EcZ1ls79
秀夫くんは、4月からは光くんになるんだ・・・
4月から見ようと思ってたドラマ(光とともに)の中に名前見つけてびっくり。
スレ違いでスマソ

800 :名無しさんは見た!:04/03/10 16:58 ID:TyRNo+Un
800

801 :名無しさんは見た!:04/03/10 17:45 ID:DvHD9m3z
和賀に同情的な意見が多いのにびっくり。
同情意見の数々を見て、改めてこれは原作とは全く違う話なんだなと思った。
原作の和賀は才能があり高慢で上昇志向の塊りのような鼻持ちならない男。三木は
芯から善人の田舎者。
三木殺しについて和賀に同情の余地はない。
ただ父親の病気の件が明らかになり、和賀にも彼なりに止むにやまれぬ思いがあった
ことが読者にも分かる。和賀は愚かだが、一概に彼を責められないという虚しい結末。
和賀の中の光と影、読者の和賀に対する反感と共感、コントラストが効いていた。
ドラマは最初から和賀の翳りを強調するストーリー。
我欲のためでなく「曲を完成させるため」に逃げ回っている和賀。
共感してくれよ〜と言わんばかりで、むしろ反感を感じるなあ。

802 :名無しさんは見た!:04/03/10 17:58 ID:g1znmBpP
>和賀に同情的な意見が多いのにびっくり。

そうか? 具体的にどの書き込みとかの事だろう。

>共感してくれよ〜と言わんばかりで、むしろ反感を感じるなあ。

これには同感だが、それにむざむざ乗せられて「和賀さんかわいそ〜」
なんて意見はあまり見かけないけどなぁ。

803 :名無しさんは見た!:04/03/10 17:59 ID:EINxg7dT
>>801
三木の執拗さに閉口って感じ。
あれだけ辛い子供時代送ってたのは、三木は誰よりも分かってるはず。
過去を捨てて名声にある和賀に、突然演奏会場に現れて、死刑囚の父と会えってのはなぁ・・・。
酒のせいか、いい大人が深夜に道中で掴みかかるかっての。
実直さ、田舎者というのを考えても、非常識杉。

しかーも、自分から頭うっとるし。(。-ノ-)/Ωチー-ン!!(。-ノ-)ノ彡☆ポクポク!!







ま、ぶっちゃけ、赤木が嫌いってだけなんだけどねヽ( ゜ 3゜)ノ

804 :名無しさんは見た!:04/03/10 18:12 ID:QHPBwYVd
赤木って誰よ?

805 :名無しさんは見た!:04/03/10 18:17 ID:EINxg7dT
>>804
赤井だった。名前もどうでもいいやヽ( ゜ 3゜)ノ

806 :名無しさんは見た!:04/03/10 18:24 ID:vb1HEeGY
>>802君のすぐ下にある。。。

807 :名無しさんは見た!:04/03/10 18:26 ID:EINxg7dT
>>806
わがさんかわいそー何て、微塵も書いてないないだろ。
アカイ=三木=ウザイ、んだけ。

808 :名無しさんは見た!:04/03/10 18:32 ID:g1znmBpP
三木の態度に疑問=和賀に同情なのか。
なら俺も和賀に同情している事になるのか(w
あのなぁ。片方を叩く=もう片方に加担する って訳じゃないぞ〜

アイスターの事件でニュー速で「県側の対応に問題があるのでは」って
書いたら、アイスター擁護だ!って言われた時を思い出したよ(笑


809 :801:04/03/10 19:49 ID:DvHD9m3z
そうなの?
和賀はあんなつらい思いをしてきたのに父親に会えなんて無神経だっていう
発想が自分にはまったくなかったんだよね。
殺人に発展しちゃうくらいの場面だから、三木の言い方はかなりエスカレートし
てたかもしれないけど…もしあの場面で和賀が最初から殺意で三木を突き飛ばし
ていきなり顔つぶしにかかったら、三木の態度はあまり疑問持たれなかったかも
しれない(たとえ赤井の押しつけがましげな演技でも)って気もする。

810 :名無しさんは見た!:04/03/10 20:10 ID:WafMQhGN
別に三木の言い方が悪かったから殺人に発展したわけじゃないだろ

811 :名無しさんは見た!:04/03/10 20:18 ID:uuKno9lD
テレビジョンやガイドで砂の器特集されてるね。

812 :名無しさんは見た!:04/03/10 20:26 ID:K3OPJQ+R
ドラマのサムライ今西、映画の丹波今西。
どちらもいい味を出してると思うが、
上司にするなら断然、丹波今西だな。
サムライは下手なこと言うとぶちぎれそうで、すごく気を使いそう。



813 :名無しさんは見た!:04/03/10 20:31 ID:QHPBwYVd
映画の丹波を見ると一見大根みたいだけど
あれくらいの方がいい。

814 :名無しさんは見た!:04/03/10 20:41 ID:4lVbGste
>>813
主役をはる二枚目俳優はすべからく皆大根だよ。でもそれでいいんだよ。ワンパターンの
演技で十分なの。極端な話、ただ立っているだけでも絵になるんだね。
 四番打者がバントうまくなくても全然問題ない。そんなことは二番打者の仕事。
四番は四番の仕事をすればいいだけ。

815 :名無しさんは見た!:04/03/10 20:43 ID:gIau9jds
今回はハンセン病ネタを封印してるから
肝心の「宿命」が弱いわけじゃん?
原作の設定のままなら、ナカイくんの役がどんなに憎らしくても
最後の最後で「そんな過去が…」とひっくり返せるよね。
でも、肝心の部分が弱いから、
最初から同情させるように話を持って行くしかないんでしょ。
アカイ=三木がウザイキャラなのは狙いだと思うよ。

816 :名無しさんは見た!:04/03/10 20:44 ID:WafMQhGN
四番が立ってるだけじゃまずくね?w

817 :名無しさんは見た!:04/03/10 20:47 ID:Lt1imIfT
逮捕されて、
三木がひでおに送った俳句を読んで
「三木さん・・・」
って超後悔顔で泣きながら言いそうな予感。

818 :名無しさんは見た!:04/03/10 20:51 ID:4lVbGste
>>816
>四番が立ってるだけじゃまずくね?w

いいんだよ、それで。ここぞというときにホームラン打ってくれればいいの。
清原なんて立ってるだけで怖いぞ。

819 :名無しさんは見た!:04/03/10 21:38 ID:OpyRcb8h
ジョンの解説よむんでも次回でも大畑事件について語られないみたいっすね、
今西があさみを説き伏せるのと『宿命』制作にトラビンはっせーいみたい

最終回に和賀本人の回想って形+映画版同様今西の大演説で補完されるみたい
ですね。

和賀役は中居でも良かったでももし他にキャスティング出来たなら…、う〜ん誰だろ?。

820 :名無しさんは見た!:04/03/10 22:06 ID:i2n10HPN
おい、そのキャスティング話は止めてくれ
うんざりだ
どうしてもというのならスレの1から全部読んでくれ

821 :名無しさんは見た!:04/03/10 22:10 ID:OAz9aXlj
>808
そこだけ抜き出してもわかんないけど「県側の対応が悪い」って
言うのはアイスターの言い分そのものだからね。
「イコール擁護している」のは飛躍しすぎだけど、
そうとられても仕方ないかもしれないよ。



822 :名無しさんは見た!:04/03/10 22:22 ID:9QuhUrJH
>>815
赤井は狙いかもな。
和賀に同情してもらわなけりゃ、どうしようもないどらまなんだからな。
三木が本当にいい人に見えたら、殺された三木のほうに同情がいってしまう。
赤井なんてどうせ若い頃はカツアゲやりまくりだろってイメージだしな。

823 :名無しさんは見た!:04/03/10 22:26 ID:fhWSIq0V
>>801
自分も>>802の人同様、
共感してくれよ、人を殺しはしたけど気の毒な悲劇の人なんだよ
と言わんばかりの所に萎える。
だからこそ「和賀がかわいそうというオチになるのだろうか?」
という書き込みがちらほらしていたのでは。
映画は、和賀のしたことはしたこと、冷たい人間として描いている。
同情されるべき人間として描かれている。
だからその真情面が生き、葛藤に共感めいたものを覚える。
別にそれだから映画の方が上とかってことでなくて、
より和賀に同情的な路線でドラマ作りをするのも一つのやり方なのだろう。
問題はそのやり方、加減なんだろうか?
あんまり和賀を悲劇の主人公扱いするのは逆効果だよね。

824 :名無しさんは見た!:04/03/10 22:28 ID:fhWSIq0V
>>823
の8行目の文が逆だった。
「同情されるべき人間として描かれていない。」
にするつもりだった。


825 :名無しさんは見た!:04/03/10 22:31 ID:BXrRej8x
今日、ツタヤとDAYSに行ったが映画版の「砂の器」はすべて貸し出し中だった。


826 :名無しさんは見た!:04/03/10 22:35 ID:fhWSIq0V
>>813
丹波はちょっとした所の味の出し方とか巧いよ。
台詞を覚えない人だけど(w
大根ではないと思うな。
演技の仕方についての考え方の違いなんだろうか・・・。
いちいちアクションしないで出すものもあるわけで。
上司に持つなら、丹波今西も渡辺今西もいい。
丹波は懐の深い切れ者、偉そうとはいえ役人らしさが出ていた。
渡辺の方が個性を強く出しているけど、あんまり形式張らない度量のある人っぽそう。
危なっかしい所もあるけど。

827 :名無しさんは見た!:04/03/10 22:49 ID:uvh3t9VQ
映画の丹波、すごく好き。丹波つうと、あの独特の丹波節が鼻に付いちゃうことが
多いけど、今西の丹波はそれが抑えられてて(まだ出てなくて?)、それが
自分にとっては意外で、とても良かった。

828 :名無しさんは見た!:04/03/10 22:59 ID:OpyRcb8h
謙・渡辺の今西は悪くないんだけど、どっかにエッジを感じます、ルンバ丹波の今西
は押しの一手を感じます、原作のそれは遥かイスカンダルに忘れましたが、もうちょ
っと情があった様な気がします。

映像化すればキャラ変わるのは仕方ないですが、地を這うような執念を持った捜査を
醸し出すには二人ともね…、うーん、先日のオウム再現ドラマの西田敏行と杉本哲太
を観てこのコンビの完全に警察側から描いたドラマを観たくなりました。

829 :名無しさんは見た!:04/03/10 23:04 ID:BXrRej8x
今回の配役、特に和賀=中居と今西=渡辺謙はタイミング的にも最高だと思う。
その時に最も輝いている人が主人公をやる形が一番良い。巧い下手の問題じゃないと思う。


830 :名無しさんは見た!:04/03/10 23:09 ID:+p/sVfDv
第9話の妄想です。

完成した「宿命」のリハーサルを取り止め自宅にいる和賀のもとへ
関川が尋ねてきた。
玲子を信じてやれなかったことを後悔してると、和賀に打ち明ける。
そして、玲子から聞いた最後の言葉を関川は和賀から聞いた。
関川は和賀の車に乗って尾行する警察の目を欺いた。
「和賀逃亡」にざわめき立つ刑事たち。
その隙を狙って、和賀は警察の聴取から開放されたアサミを伴い父
・千代吉のいる病院へ赴く。かつて和賀から与えられた勇気によっ
て亡くなった母の墓前に立つことができたアサミの杞憂な存在が、
和賀にとって今唯一のよりどころになっていた。
砂丘に立つ和賀とアサミ。和賀はアサミを助けたあのときの自分の
気持ちを思い出し父に逢う決心ををした・・・
「あの方はどのなたですか?」
看護婦は和賀の見て千代吉に聞く。
「こんな人、知らね・・・うう」
父のこの言葉を聞いた和賀は何も声をかけず去っていった。
そして、「和賀英良」としてこの先も生きていくことを決めた。

831 :名無しさんは見た!:04/03/10 23:11 ID:eRxbY1tA
丹波の今西には刑事としての執念も、情もあったと思うんだが。
露骨ではないけどね。
俺は今西や吉村の職場と近いタイプの職場で働いてるんだけど、
そういう立場からすると、丹波今西のいろんな所にリアリティや
自分の上司のことを思い浮かべる。
抑える所は押さえ、押す所は押すいい演技だったと思います。
刑事物チックさを求めている人とは感覚が違うのかもしれんが。
渡辺謙の今西は、アクションや表情がドラマ風と思いつつも
キャラとしての魅力がある。
吉村の立場に立つんなら、幅がありそうなこういう人が仕事
相手というのは悪くないんじゃないだろうか。たまに暴走するとしても。
意外とこういう人も職場にいたりする。ああいう風に暴走しないにしても。
これから今西の見せ場となるので、渡辺による今西の活躍を楽しみにしています。

832 :名無しさんは見た!:04/03/10 23:15 ID:DvHD9m3z
>>829
旬の俳優(中居の場合タレントと呼ぶべきだろうか)が演るのがいいってのは
多分テレビドラマ制作者も同じ発想だね。
観る方からしたら、うまい下手の問題は大いにあると思うけど。
いや、中居とか渡辺謙が悪いってことじゃなくてさ。

833 :名無しさんは見た!:04/03/10 23:19 ID:0rbeIyAC
>>829
中居は今輝いている人としても(タレント事情に疎いので)
「砂の器」は十分名作なのだから、
旬のタレントの力など借りず、
むしろニンの合った人か演技力のある人にやってもらいたかった。

834 :名無しさんは見た!:04/03/10 23:26 ID:JP3qT1/A
>>829
謙さんと中居を一緒にするって、中居ヲタもここまで血迷ったか。
今最も輝いてますかねえ…???

835 :名無しさんは見た!:04/03/10 23:28 ID:ZM0aqeab
見てて、別にどの人が悪いとは思わない。
ドラマを壊す人はいないと思ってる。
最初にあぼーんされた赤井の東北弁が、関西鈍りだったのを除けば。


836 :名無しさんは見た!:04/03/10 23:29 ID:ZM0aqeab
東北弁じゃなくて、出雲弁だったか・・・

837 :名無しさんは見た!:04/03/10 23:34 ID:JP3qT1/A
ネタがいいだけに、この人がもっとよければ、というのはある。


838 :名無しさんは見た!:04/03/10 23:36 ID:ZiH6io05
岡山方面は関西イントネーションじゃないの?
それよりも何故「東北弁」で指導したのかってことの方が問題のような…。

839 :名無しさんは見た!:04/03/10 23:39 ID:dBwTpr4P
もう、9話だしね、キャストに違和感は感じないよ。
しいて言えばアサミは必要だったのかってことかな。
でも松雪さんは良いと思う。
関川、和賀の前に現れるんだね@雑誌
父ちゃんも出てくるし、楽しみだ。
アサミと綾香の和賀への愛情表現は全然違うけど
綾香がかわいそうになってきた。
愛されてないと気づく綾香。
ラストが原作と違うかもっていうのが、すげー気になる。
早く捕まった方が和賀も楽だろに。

840 :名無しさんは見た!:04/03/10 23:41 ID:K/r3tYH+
>>838
岡山弁のイントネーションと関西弁のイントネーションは違うよ。




841 :名無しさんは見た!:04/03/10 23:42 ID:9LRXMW0D
>>838
「亀嵩弁」と宣伝したらネタバレするじゃん

842 :名無しさんは見た!:04/03/10 23:47 ID:wy0TJQ7n
主役の評価は「平行線」「これまで大体意見は出ている」
ってことで、
スレ進行のため出さないのが吉でしょう?
中居クンをマンセーしたい人も、不満のある人も抑えてください。

843 :名無しさんは見た!:04/03/10 23:51 ID:wy0TJQ7n
ところで最終話は「宿命の演奏」で20分使うとか言われてましたっけ?
中居の回想ということで使うのかな?
今西の説明もあるらしいし。
そこに、和賀とあさみのオチということになるのだろうか。
麻生、田所父娘、関川がどうなるかも気になる。

844 :名無しさんは見た!:04/03/11 00:03 ID:36+q7V1O
>>817はありそうな気がするなぁ。

ピアニカも何か無理があるにもかかわらずああして出している所から
この後、多少なりともクローズアップされるんだろうか?

赤井は確かに鬱陶しいけど、ここで一部の人が憎むほどではないなあ・・・。

845 :名無しさんは見た!:04/03/11 00:05 ID:Fh68iH2V
映画でもやらなかった、少年時代の回想シーンを目いっぱいやってくれ。
やっぱ涙そそるのは子役の演技だよな。

846 :名無しさんは見た!:04/03/11 00:10 ID:36+q7V1O
関川が和賀の目の前に現れるって、
関川が和賀を殺す(殺そうとする)、和賀気の毒
というになのかなあ。
流石に陳腐ということで、やらないでほしいんだが。

847 :名無しさんは見た!:04/03/11 00:17 ID:oR4XnHjT
>846
それは無さそうな気がする。
死んだ彼女のために生きる決心したみたいな事を書いてあったから。
考えられる和賀の結末としては4パターンくらい?




848 :名無しさんは見た!:04/03/11 00:19 ID:RKsjjNmi
>>846
テレビ誌によると、関川は玲子と子供の死の責任を自らの宿命として受け入れ・・・
といったことが書かれていた気がするから、和賀を恨んで刺すとかはないと思うがな。

849 :名無しさんは見た!:04/03/11 00:34 ID:0skEcf69
>>844
映画と同じなら、
20年間周囲に秘めて秀夫のことを思い続け、千代吉に再会の希望があることを
語り励まし続けてきたわけだから、やっとの再会で溢れ出すような感情があって
ああいった激しい行動になってしまったのも理解できる気がする。
和賀の立場になってみろ、はもっともだが、
長年実の子のことの様に心配し続けてきたことには、容易に推し量れない
重みがあると思う。
その辺の中身がクライマックスで補完された時に、赤井がどこまで泣かせてくれるのか
なんやかや言っても、やはり期待してしまうね。

850 :名無しさんは見た!:04/03/11 00:37 ID:08XgGY+B
5/28 「砂の器」DVD−BOX発売。

DVD−BOX(全5巻)
販売元 … ビクターエンタテインメント
価格 … 20900円(税抜)
品番 … STDS−5014


まだ終ってねーのに…早過ぎ!!!

851 :名無しさんは見た!:04/03/11 00:47 ID:r3gCiXlt
ラストで田所により自殺に見せかけて殺される気がする。
そして、事件は圧力もあり被疑者脂肪でお終い。
社会の暗部はソレじゃないかな。

852 :名無しさんは見た!:04/03/11 00:50 ID:TlHizhAb
関川は改心して急にいい人になって、子供相手に評論教室を開きます。
(エースをねらえの音羽さん化)

853 :名無しさんは見た!:04/03/11 00:57 ID:SA0kWahJ
ドラマ板はなぜ低レベルなのか?ってスレがあるけど、
ドラマ板って、低レベル?
ほかの板行かないから分からんけど…
このスレはみんな良識あると思うけどね。
スレ違いでごめん。

854 :名無しさんは見た!:04/03/11 00:58 ID:AyzEi+dw
>>845
放浪シーンでの、秀夫が震える手で鈴を鳴らすところはなさそうだけど、
ボロボロの親子がやっとの思いで辿り着いた時の亀嵩駅の看板のUP。
神社の石段を懸命に駆け上がる三木巡査。
神社の床下で怯えるように身を寄せあう千代吉親子と、
戸惑いつつも表情を崩して優しく声をかける三木。
ここの部分は映画のまんまやって欲しいな〜、3人の宿命の出発点として。

855 :名無しさんは見た!:04/03/11 01:14 ID:iV43lg+3
ところで、三木巡査の嫁さんは誰なんだろう?
ちょい役で控えめな演技になるんだろうけど。

856 :名無しさんは見た!:04/03/11 01:15 ID:cK4aBxXP
俺はなんといってもあれだな。
千代吉が療養所に入れられる時、駅で列車を待っていると
そこに秀夫がやってきて千代吉が三木の制止を振り切り
秀夫と抱き合うシーン。
今回のドラマでは無い訳だが・・。

あるのかな?捕まって連れて行かれる時に・・・
とか。

857 :名無しさんは見た!:04/03/11 01:29 ID:zq7tSlzM
>856
和賀が苦悩するシーンに
しゅっしゅぽっぽしゅっしゅぽっぽ、、、父ちゃーん!、、、ポーーーー!!
という音がかぶさってたことがあったね。
だから千代吉との涙の別離のシーンはあるのではないかな

858 :名無しさんは見た!:04/03/11 01:50 ID:cK4aBxXP
あるとすれば楽しみだ・・。
あのシーンはハンカチ無くしては見られない・・。

859 :名無しさんは見た!:04/03/11 01:56 ID:SA0kWahJ
>>848
関川はそんな急に悟りを開いたりする奴じゃないと思ってたが…
結構存在感あったし、ラストに向けて奴を片付けるにはそんなテしかなかったんだろうか?
髪型までおとなしくなってたら、笑えるかも。

860 :名無しさんは見た!:04/03/11 03:37 ID:NmfgoH88
映画では父ちゃん大好きな秀夫だけど
ドラマでもそういう回想シーン見たいな。

861 : :04/03/11 03:57 ID:1Ayn3YA7
酒鬼薔薇が親父ならこういう放浪も
納得いくが。

862 :名無しさんは見た!:04/03/11 06:26 ID:KAH51asJ
映画の丹波今西もGメンみたいな格好してるの?

863 :名無しさんは見た!:04/03/11 07:07 ID:qBQX8Oxg
和賀の子役は成長すると永井になりそうな顔だな

映画は何といっても子役の演技が光った、あれだけの子供の切ない内面を
TVドラマで引き出せるんだろうか?

864 :名無しさんは見た!:04/03/11 07:47 ID:R0/bJYto
>>862
今西は、例の帽子を被っていない・・・。

865 :名無しさんは見た!:04/03/11 10:54 ID:Hi5hggT1
1980代に汽車しゅっぽしゅっぽはないんじゃないの?

866 :名無しさんは見た!:04/03/11 10:55 ID:9foeTN6s
新幹線でやればいい

867 :名無しさんは見た!:04/03/11 11:31 ID:zOxKQ7cP
エガちゃんにしゅっしゅぽっぽしゅっしゅぽっぽ、、、やってもらおう

868 :名無しさんは見た!:04/03/11 11:50 ID:vIG0Cqu8
>>865
ファンサービス
パラレルワールド
気のせい
のどれか。

869 :名無しさんは見た!:04/03/11 12:01 ID:C2eTznFj
絶えないねぇ・・・映画や原作持ち出して、あーだこーだ書き込む香具師。

いい加減ウザイと思ってる人多数と思われ。

870 :名無しさんは見た!:04/03/11 12:11 ID:hJxgJVUi
自分はそんな臭いがした時点で飛ばすから気にならない
ドラマ終るまでの辛抱だ


871 :名無しさんは見た:04/03/11 12:22 ID:vVFW8e3U
心中?自殺?誰かに殺される?
どんな形にしろ、和賀の死で終わるのだけはやめてほしい〜
あと、結末の選択肢としては、逮捕?自首?
Pに寄ると「逮捕とは限らない」んだよな〜?

872 :名無しさんは見た!:04/03/11 12:45 ID:CXtcaakU
>>851
これは確かに「社会の暗部」かも。
今西が見たくないものを見せられる
っていうプロデューサーのコメントについて
いろいろ考えていたんだが、
普通に「和賀逮捕」なら、逮捕前に
彼の過去を今西達は徹底的に調べ上げてしまうのだから
今更和賀=本浦ひでおが犯した戸籍なりすましに
ついてではないだろうし。
田所父が暗躍してくれれば話が汚くなっていいかも。
愛娘の恋愛そのものを踏みにじってまでも
自分と、あと結局は綾香に傷をつけず守ることにもなるし。
でもそーすると和賀とあさみの浮気心中に
見せかけ殺人とかになりかねないか。それだけはイヤだ。
死ぬなら和賀一人で頼みたい。

だけど本当は原作通り未来へ羽ばたく絶頂の時に
逮捕される和賀っていうのが一番見たい。
でもドラマじゃなさそう。

873 :名無しさんは見た!:04/03/11 12:49 ID:kOFGHu34
原作ものの宿命だろ>>869
ここしか来ないヲタなんだろうが、ためしにFBスレ逝ってみろ。

874 :名無しさんは見た!:04/03/11 13:12 ID:6pUGYnsv
最終回に30%越えるかどうかが今後の焦点だな

875 :名無しさんは見た!:04/03/11 13:17 ID:cK4aBxXP
>>869
>>870
ジャニヲタ













                             キエロ!!!

876 :名無しさんは見た!:04/03/11 13:27 ID:wn3XQdBN
田所の和賀暗殺に一票。

877 :名無しさんは見た!:04/03/11 13:47 ID:e6sWnqSi


               行列VS砂器



     (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

878 :名無しさんは見た!:04/03/11 13:58 ID:yXJsyVeN
和賀暗殺?
政治家の圧力が社会の暗部?
消防、厨房でも見向きもしないありふれた筋だな。
今時の仮面ライダーの方がよっぽど面白い。

879 :名無しさんは見た!:04/03/11 13:59 ID:36+q7V1O
和賀のあり方として一番まっとうな終わり方は自首だと思うけどね。

880 :名無しさんは見た!:04/03/11 14:07 ID:Hi5hggT1
1話の冒頭からすると心中クサイ感じがするけど

881 :名無しさんは見た!:04/03/11 14:10 ID:wikRcsKi
>>876
そんな情けない脚本で、日曜のゴールデンにあれだけの金とスタッフを掛けて、
プロデュースする馬鹿がいると本気で思うのか?と小一時間。

882 :名無しさんは見た!:04/03/11 14:28 ID:OMnCPcq5
公式の次回の予告遅いね。

883 :名無しさんは見た! :04/03/11 14:44 ID:fRiC5htL
>>772
こういう場合、どうして、

「理解の邪魔にならない程度に地方なまりを含んだ『標準語』をしゃべればいい」

という意見が少数なのか?

・きちっとした標準語
・バリバリの方言

の二択に限定する意見が大半で。

884 :名無しさんは見た!:04/03/11 14:54 ID:zOxKQ7cP
>>883
別にそれをテーマニしてる訳じゃなく、軽く書いてるだけだろうから。
二択に限定とか意見が少数とか大半とか難しく考えすぎてまで
本筋じゃない事に亀レスするのは何か研究でもしてるのかい?

885 :名無しさんは見た!:04/03/11 15:01 ID:Wd27G5ib
>>882
ほんと遅い。結構期待してまってるんだけど。
imodeのあらすじも、どうにでも取れる内容だったし。
今回はロケが多く、まだ撮ってたりして・・・

886 :名無しさんは見た!:04/03/11 15:06 ID:fRiC5htL
>>884
それが頭から離れない。ここ数年。

887 :名無しさんは見た!:04/03/11 15:08 ID:01W34KV0
だいたい、どのドラマでも本物のバリバリの方言なんかでてこない。
「地方なまりを大量に匂わせる標準語」を使ってるよ。どれもその程度。
うちの田舎が舞台のNHK朝ドラがあって、じいさんばあさん役は、
そういうしゃべり方だった。バリバリの方言だと字幕が必要だよ。
地元の若者でも半分しかわからない。本物の方言てのは外国語みたいなもんだ。

888 :名無しさんは見た!:04/03/11 15:08 ID:TlHizhAb
>>873
エースをねらえスレでも可。

889 :名無しさんは見た!:04/03/11 15:13 ID:zOxKQ7cP
けんけんがくがく(←何故か一発変換してしまうから間違いだと気付かれない)

890 :名無しさんは見た!:04/03/11 15:20 ID:DaWmLgwm
永井吉村の青春暴走、も1回欲しい。
アサミより綾香が疎外感に耐えている様子が最近ぐっときている。

田所が、和賀を呼びつけるでなく自ら和賀を訪ねたことは、
田所の人物像の演出の上で意味があるのかな?と少し引っ掛かった。
刑事が和賀をマークしていることによるリスクは、呼びつけても訪ねても
同じ気がするし、かえって、自分から出向いていくということは避けそうな
気もする。なのにわざわざ。
作曲中の和賀に気を使った、でも面白いが、ひょっとしたら、
田所の綾香の父親としての部分がチラリなのだとしたら、憎い脚本だ。
いや、ただ単に、実際に自分の目で張り付かれている状況を確認しにいった
ついでなのかもしれんが。それにしても・・・。

思えば、今回は2つの親子のスタイルが追加されドラマの肉付けとして
周辺に配されている。既存と合わせて4つ。
三木親子(養子だが)、今西親子、アサミ親子、田所親子。
三木親子はともかく、意図されたものがあるのかもしれない。

891 :名無しさんは見た!:04/03/11 15:29 ID:TlHizhAb
>>890
田所が和賀を直接訊ねるのは、今まで一度もドラマになかったこと。
それぐらい只事ではないって演出では?
和賀の視点でも、より追い詰められ感が強くなるのでは。

892 :名無しさんは見た!:04/03/11 15:33 ID:ZkwdsH9B
標準語でも
意味わかんね〜坊やが多い昨今、どこで折り合うのか難しいよ。

893 :名無しさんは見た!:04/03/11 15:43 ID:g+S6hPnO
>>891
まずそうなんだろうとは思うんだが、綾香がちと不憫で、田所への希望的観測
ってとこだ。典型的な権力者像には食傷ぎみでね。

894 :名無しさんは見た! :04/03/11 15:52 ID:fRiC5htL
>>892
私は大阪人だが、関西なまりは消さずに、どこの人ともコミュニケーションが
できる。
そのあたりがミソだな。

895 :名無しさんは見た!:04/03/11 16:01 ID:H2y9Wqt6
>>893
なんかわかる気がする。
愛憎の葛藤を描くようなドラマは、登場人物の心理の変化が分かりにくいし、
描写が濃厚なぶん展開が地味だったりするんだが、
本当は一番スリルがあると感じる時があるな。
わき役について思い入れができるのは、長丁場ものの利点かもしれない。
脚本家が勘違いしてやりすぎると、失敗に終るが。


896 :名無しさんは見た!:04/03/11 16:37 ID:BYjSJPT/
まぁTBSも体裁があるし最終回に向けて強烈な番宣を大量投下して
初回視聴率をぶッちぎって28%くらいが妥当な線でしょうかね

897 :名無しさんは見た!:04/03/11 16:46 ID:C2eTznFj
>>873
>>875
不毛な妄執レスだな、相も変わらず。

ま、ドラマの話題に戻りつつあるんで、いい感じだね。

898 :名無しさんは見た!:04/03/11 16:47 ID:Wd27G5ib
やっと予告編アップ。といっても、ほとんど話の筋を見せてないんだよー。
6話でレイコが死んで以降、今西が真相を解き明かすだけで、ストーリー
的に全然進んでいない。
9話でやっと和賀に動きがあるようだが、コレもフェイントっぽいなー。
結局、6話から最終回まで話をブリッジさせるだけみたいな感じだ。
大畑事件とかかなり気になるから、最終回ではちゃんと説明してくれー

899 :名無しさんは見た!:04/03/11 17:08 ID:ITvx0f11
次回はちとノッタリな進行みたいだな。
原田千代吉のカットが楽しみだが。
最終回への助走として、10回目はいいかもしんない。
捜査会議の序章をもってくるかもしれん。

900 : :04/03/11 17:25 ID:e6sWnqSi
和賀は自害でつねw

901 :名無しさんは見た!:04/03/11 17:26 ID:6VhyeYec
わざわざ揶揄するおまいが不毛だっつの。
ヲタならドラマ板の空気読んで批判は謙虚に流せ>>897


902 :899:04/03/11 17:33 ID:zFW/Hw2Y
親子の放浪、三木巡査との経緯、和賀のそれから、事件の様子、
あさみや玲子との関わり、三木と千代吉の交流と、それに加えて今回は
そもそもの発端の千代吉の事件と、回想シーン込みでの今西演説には
最終回の1時間ではちと詰め込み過ぎになりそうな気がするんだよね。
最終話の時間が拡大されれば別だが。
逮捕か自首かアボーンにしても、幕引きにはそれなりの時間は割くだろうし、
後日談がありそうな気もする(希望だが)。
なもんで、次回(9回)の予告編が一番待ち遠しかったりする。

903 :名無しさんは見た!:04/03/11 17:38 ID:AKgOucd0
和賀は最後には捕まるってPがどっかの雑誌で言っておったから
捕まることは捕まるんだろう。




904 :名無しさんは見た!:04/03/11 17:42 ID:F2TGEhaA
>>902
じっくり時間を掛けて欲しいな。>捜査会議

905 :名無しさんは見た!:04/03/11 17:53 ID:TN/tIWLz
最終回は原作どおりの設定がいいなぁ。

しかし・・・・・
この脚本家と演出家のレベルだと、和賀とあさみの心中で終わりそうだな。

見たくねぇ。



906 :名無しさんは見た!:04/03/11 18:03 ID:L8NOXgVf
>>905
とりあえずそれはないみたい。
安心しろ。

907 :名無しさんは見た!:04/03/11 18:03 ID:kbagZ+57
終幕の妄想。

終演後、アサミの妨害で今西ら捜査陣を振り切って和賀が逃亡。
辿り着いたのは千代吉のいる病院。
先回りして待ちうけていた今西に言う、
「秀夫です。父に、私の父に会いにきました」
手錠を手に詰め寄ろうとする吉村を制して、沈黙のまま道を空けてやる今西。

・・・きれいすぎるか。

908 :名無しさんは見た!:04/03/11 18:06 ID:snwixv5x
「砂の器」は3月8と9日両日に2回目の亀嵩ロケが積雪30センチの中
行われた模様です。今回の収録には赤井英和さんが参加していたらしいですから
恐らく昔の回想シ−ン等の部分ではないかと。
今回再ロケは当初は予定になく急遽追加されらしいっと見物に言った人
から聞きました。
見学者から撮影現場までは遠くて詳細はよくわからなかったらしいですが。


909 :名無しさんは見た!:04/03/11 18:08 ID:mkuz+dQQ
今までの和賀の設定から自殺はないとおもうが。
宿命を完成させ、後は全てを受け入れる。
自首を考えているが、田所がそれを許さずに
あぼ-んになると思う。



910 :名無しさんは見た!:04/03/11 18:09 ID:YVCv5QNw
>>905
すくなくともあさみが自殺はないな。
一回和賀に救われてるし。
ここで自殺したら「あの感動はなんだったんだ」って話になる。

まあ、和賀をかばって死ぬとかは有りかもだけど。

911 :名無しさんは見た!:04/03/11 18:18 ID:A+cn+04b
>>907
なる。
状況証拠しかないところで、和賀が自供する気になっていることを
そこで示すっちゅうわけやね。わるくない。

912 :名無しさんは見た!:04/03/11 18:20 ID:RXhX8SEu
ドラマ版の放浪シーンは、悪がきどもの石ぶつけはないだろうね。原田千代吉、元気で怖そうだし。

913 :名無しさんは見た!:04/03/11 18:24 ID:snwixv5x
>>912
そんな事したら地の果てまで追っかけられそうな感じだもんな
原田千代吉w

914 :名無しさんは見た!:04/03/11 18:37 ID:Ndxpdo9n
自殺が一番の感情表現というのは受け入れ難いなぁ。
展開として安易すぎるし、
繰り返し絡めてしまうと人物像が薄っぺらになってしまう気がする。
あれこれバタバタ人が殺されてしまうのも同じ理由で却下したい。

915 :名無しさんは見た!:04/03/11 18:42 ID:L8NOXgVf
とかく自殺などでドラマが終わりがちなのは、日本には昔からの恥意識や腹切り思想があるからだろう。
武士は切腹をして自ら罪を償う事が許された。
死刑に対し、罪を償う行為として最も気高いものとされてきたからな。

916 :名無しさんは見た!:04/03/11 18:44 ID:EECU0kZD
>>914
禿堂。
人ひとりの人生の重さという部分が、このドラマの核だもんな。

917 :名無しさんは見た!:04/03/11 18:45 ID:+6HgZhkW
暴れん坊将軍も、ほんとうに悪いやつが切腹しようとすると
「切腹ならんっ」とかいって成敗してたしなw

でも砂のラストで自殺はちょっとなー。

918 :名無しさんは見た!:04/03/11 18:48 ID:VrUGuoDu
テレビ雑誌での中居のコメント読んだら、自殺は無さそうな感じがする。
全てを話して罪を償った方が和賀は楽になれるのではって言ってた。
和賀も心のどこかでそれを望んでいるかもと。
で、ラストは終わりであり始まりだって。

919 :名無しさんは見た!:04/03/11 18:58 ID:zOxKQ7cP
>>913
まるでナマハゲな千代吉だ(w

920 :名無しさんは見た!:04/03/11 19:01 ID:9lMK/fY7
「宿命は変えられる」
この台詞が活きてくるわけやね。

921 :名無しさんは見た!:04/03/11 19:06 ID:Ojcch3zV
>>919
かえって子供らの人気者だったりして。

922 :名無しさんは見た!:04/03/11 19:28 ID:hEogwsIL
>>920
本当の意味で、これからこそがもっと強い気持ちで和賀には自分の運命を変えて欲しいって。
中居がテレビガイドで言ってたね。

923 :名無しさんは見た!:04/03/11 21:27 ID:OUYUks/k
うたばんで石橋と稲垣が「このドラマよく出来たコントでしょ?」
この2人と同じ感想をよく書き込んでた俺は業界人に向いてるかも。

924 :_:04/03/11 22:04 ID:IUTSAEeh
次スレは宿命と謙さんと中居にしてね!和賀英良でもいいや

925 :名無しさんは見た!:04/03/11 22:14 ID:w644BNcw
ソアラとピアニカで行きましょ?>次スレ

926 :テレビの国からこんにちわ〜:04/03/11 22:23 ID:TYrtGAQ0
中居君、ピアノひかなさすぎ・・・・・。

927 :名無しさんは見た!:04/03/11 22:26 ID:BJe4SJRL
「ピアニカの思い出」ってどうでしょう?

928 :名無しさんは見た!:04/03/11 22:27 ID:1ZkPLW63
ソアラ、中古でいいから欲しい。
海に夕日を見に行って・・・・・・

ピアニカ吹くのか?

929 :名無しさんは見た!:04/03/11 22:30 ID:IUTSAEeh
ラストシーンの3000人エキストラの演奏会って
3000人の前で中居君は撮影するの?

ってことは本当にひくのかなぁ?まさかね

930 :名無しさんは見た!:04/03/11 22:38 ID:QRWRYJmd
第一回も別撮りだったらしいじゃん。

個人的に中居より夏八木のオーラを体感したいよ。
まだ採用の通知来ない…やっぱ個人じゃ鼻にもかけられないのか

931 :名無しさんは見た!:04/03/11 22:40 ID:OlInOQEZ
「エースをねらえ!」終わったことだし、これからは「砂の器」一筋で生きていきます。

932 :名無しさんは見た!:04/03/11 22:43 ID:OUYUks/k
中居君の素晴らしいコントドラマを堪能したいです

933 :名無しさんは見た!:04/03/11 22:45 ID:JNS7Jbh3
>>931
あ、同志っ

934 :名無しさんは見た!:04/03/11 22:51 ID:BJe4SJRL
演奏会ってラストじゃない気がする。もちろん自分の希望も含めて。
原作・映画でもそうだが、「和賀英良」か「本浦秀夫」かで犯罪の
性質が大きく異なってくる。
今西は「本浦秀夫」として逮捕したいのだろうけど、「和賀英良」
を「本浦秀夫」と認識できるのは父と亀嵩のあの老人だけ。
「和賀英良」本人の自供以外では「本浦秀夫」の大いなる罪は立件
できないと思う。
逮捕後、「和賀英良」として生きるのか「本浦秀夫」として生きる
のかによってラストは大きく変わるだろう。
「本浦秀夫」として生きる選択をした最後のシーンを、激しく切望
するけど。

935 :名無しさんは見た!:04/03/11 22:54 ID:Fh68iH2V
「和賀さんですよね」→中居君のしかめっ面。

やはりコントだったのか、、、、、。

936 :名無しさんは見た!:04/03/11 23:06 ID:w644BNcw
やっぱり吉村にひと暴走してもらわないと。

937 :名無しさんは見た!:04/03/11 23:09 ID:ciIEV/rz
>>915 武士道よんだのだが、もともと切腹とは、封建社会の主従関係において
    自分は主を決して裏切っていない、という証明らしい。
     その時代日本人は人間の魂は、腹の中にあると考えられていて、
    腹の中をみせることだとよんだんだが。
スレ違いでスマソ。

938 :名無しさんは見た!:04/03/11 23:18 ID:re+Hf0KW
お前を連れてランナウェイ

939 :名無しさんは見た!:04/03/11 23:42 ID:Sa76ZvsS
>937
だから悪人の腹切りは、昔の時代でも許されなかったのかもね。(>>917参照)

940 :名無しさんは見た!:04/03/11 23:45 ID:SA0kWahJ
なんか一番の勝者はトヨタ自動車な気がする。

941 :名無しさんは見た!:04/03/11 23:59 ID:r8vkgZ+w
夏八木の主演した経済犯罪のハードボイルドっぽい映画の
タイトル知ってる人いませんか?
かなり面白かった記憶があって
・・・おもいだした!!!
「白昼の死角」だ!!!



942 :名無しさんは見た!:04/03/12 00:18 ID:PUBdGYpz
>>926
同じことを思ってた。
一流のピアニストなら、普通に最低一日5、6時間は練習しているもんなんだが。
単に飯を食ったり歯磨きをする習慣のレベルで。
賢明にピアノに向かっている姿は、加藤剛の時の方が映画での短いカットながら
よかったような気がする。ちょっと肩から二の腕にかけて力が入り過ぎていたけど。

943 :名無しさんは見た!:04/03/12 00:22 ID:jZwZrAgs
>>941
狼は生きろ、ブタは死ね。

せ〜め〜て〜、夜が来る〜までは〜、
お前の〜言葉を〜信じよう。

944 :名無しさんは見た!:04/03/12 00:22 ID:cdOMDMTS
和賀の1日は
ソアラで新聞読む→打ち合わせor田所事務所→「宿命」作曲→床で目覚める
って感じかな?
ピアノの前に座ってる事多いけど、殆ど作曲で練習は全くしてないな。

945 :名無しさんは見た!:04/03/12 00:29 ID:kI5Xz0Nz
夏八木・・・・・。




「鳩子の海」の俊平?兄ちゃん、だったような。
時代劇だけど、「十三人の刺客」がいいよ。

946 :名無しさんは見た!:04/03/12 00:35 ID:VCYfwq2X
>>941
>>943
あれ?!そういえば、原田芳雄兄貴も出てなかった?それ。どうだっけ?

947 :名無しさんは見た!:04/03/12 00:55 ID:MeG+3ae/
>>940
自動車産業は裾野が広いのでけっこうなことです。

948 :名無しさんは見た!:04/03/12 01:03 ID:UADMZUgw
>>946
残念だがいないみたい。
だがすごいキャストだ。今さら驚いたよ。抜粋だがどうよ。
何しろ阿藤海も出てるんだぜ。

夏木勲ナツキイサオ(鶴岡七郎) 竜崎勝リュウザキカツ(木島良助)
中尾彬ナカオアキラ(九鬼善司) 岸田森キシダシン(隅由光一)
島田陽子シマダヨウコ(綾香) 丘みつ子オカミツコ(藤井たか子)
夏樹陽子ナツキヨウコ(血桜の定子) 阿藤海アトウカイ(立川)
丹波哲郎タンバテツロウ(木下雄次郎(常陽精工)) 藤岡琢也フジオカタクヤ(ニセ木下雄次郎)
長門勇ナガトイサム(稲垣専務(新陽汽船)) 柴田恭兵シバタキョウヘイ(政)
嵐寛寿郎アラシカンジュウロウ嵐寛壽郎(高島総長) 佐藤慶サトウケイ(上松利勝(大和皮革))
成田三樹夫ナリタミキオ(小岩恭三(高岡薬品)) 藤巻潤フジマキジュン(戸塚(相模化工))
西田敏行ニシダトシユキ(西田(常陽精工社員)) 宮口二郎ミヤグチジロウ(三課の刑事)
志賀勝シガマサル(刺客の男) ガッツ石松ガッツイシマツ(配下A)
佐藤蛾次郎サトウガジロウ(配下B) 沢たまきサワタマキ(クラブのママ)
室田日出男ムロタヒデオ(熊谷経済主任) 伊吹吾郎イブキゴロウ(西郷警部)
千葉真一チバシンイチ(太田洋助) 天知茂アマチシゲル(福永検事)

949 :名無しさんは見た!:04/03/12 01:11 ID:fDyQhSYj
主役級がごっそりだね。
まさにカドカワ札束ビンタ帝国の全盛期だわ。

950 :名無しさんは見た!:04/03/12 01:14 ID:XCMs92Yw
>>948
これで丹古母鬼馬ニがいれば完璧だ

951 :名無しさんは見た!:04/03/12 01:22 ID:MeG+3ae/
新スレ立てていいですか?

952 :名無しさんは見た!:04/03/12 01:24 ID:MeG+3ae/
立てますよ。

953 :名無しさんは見た!:04/03/12 01:26 ID:FW4N/4kT
立てて下さい

954 :名無しさんは見た!:04/03/12 01:29 ID:MeG+3ae/
ということで新スレ立てました。
やや早い気もしますが、鯖負荷で立てられない時間もあるということでやはり今。
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1079022336/

955 :名無しさんは見た!:04/03/12 02:55 ID:pW0DwFgA
夏八木さんはなんかの昼ドラでやってた漁師がはまり過ぎてたなあ...

956 :名無しさんは見た!:04/03/12 03:30 ID:kptAlTo0
夏八木といえば、『戦国自衛隊』の長尾影虎役。

渋いというより、角川、大映的な無駄に派手な演技な印象が・・・。

957 :名無しさんは見た!:04/03/12 04:08 ID:XnY0B4xo
>>949
>>カドカワ札束ビンタ帝国
ジェネレーションギャップを感じるがワロタ

958 :名無しさんは見た!:04/03/12 11:04 ID:YC7ONvXp
中居君なんか痩せてきたみたい。きのうのうたばん細かった。
本当に、わざと太って、追い詰められてきたら痩せるということ
だったのか。やっぱりネ申だった。

959 :名無しさんは見た!:04/03/12 11:44 ID:GFWiFWtT

単にクレームが酷くて痩せたとか・・・

960 :名無しさんは見た!:04/03/12 12:18 ID:9TNN6xoB

肥ってたんじゃなくて単に浮腫んでたとか・・・

肥ったと一部に騒がれてたいいともと同じ日の収録みたい。

961 :名無しさんは見た!:04/03/12 16:08 ID:GsQO5wMd
サントラCD買ってきますた。

962 :テレビの国からこんにちわ〜:04/03/12 18:00 ID:WeAm9jn9
ピアノの前で、ピアニカ吹くピアニスト?

963 :テレビの国からこんにちわ〜:04/03/12 18:01 ID:WeAm9jn9
海の見えるプール?

964 :テレビの国からこんにちわ〜:04/03/12 18:05 ID:WeAm9jn9
ピアニカに『ひでお』って名前シールが残ってたけど、施設に引き取られた時ももってたわけよね・・・。
放浪のシーンでも吹いてたし・・・。
「タケシ」と詩か言わないって、施設のオバサン言ってましたが・・・・。
そこんとこどうなるんでしょう?

965 :名無しさんは見た!:04/03/12 18:11 ID:Q1GmS4eS
今日山口で撮影してるんだって。
赤井さんも来てるらしい。まだ赤井さん出るのね・・・(´・ω・`)

966 :テレビの国からこんにちわ〜:04/03/12 18:12 ID:WeAm9jn9
お部屋でむやみやたらにこぶしをがんがんやってた中居君ですが、
新曲発表まじかに大事なおててをイジメるなんて、なんか、ピアノのおケイコがキライで、練習サボりたいお子様みたいです。
普段からピアノ引くシーンも少ないし・・・。
あのピアニストはピアノがきっと下手くそだ!マチガイナイ。

967 :名無しさんは見た!:04/03/12 18:16 ID:34xM21Oi
>>964 拾ったと言い張ったという予想


968 :名無しさんは見た!:04/03/12 18:19 ID:Q1GmS4eS
今ここには、WeAm9jn9タソと漏れしかいない悪寒(・∀・)ニヤニヤ

で、どうやら昨日はSL貸し切って撮影してたんだって。
まさか最後は電車に乗ってシボンヌってそれは高校教師だっつうーの。
なんだかセンチメンタルなラストになりそうな悪寒もする。


969 :名無しさんは見た!:04/03/12 18:22 ID:ASW2woaR
居るよーーーーー。ここに1人。
その山口のロケ他に誰がいたの?



970 :テレビの国からこんにちわ〜:04/03/12 18:26 ID:WeAm9jn9
ンじゃ、今いる人だけで出席でもとりますか?
番号〜。イチッ!

971 :テレビの国からこんにちわ〜:04/03/12 18:30 ID:WeAm9jn9
誰もイね〜。

972 :名無しさんは見た!:04/03/12 18:36 ID:wDWVjNh6
やっぱり紙の鍵盤で鍛えた「少女に何が起こったかの」:ヒロインは、すごいよね

973 :名無しさんは見た!:04/03/12 18:39 ID:wDWVjNh6
番宣のチャイコのピアコンに釣られて見てしまった所もある。
「宿命」で一貫するのもいいけど、
クラシック曲をガンガンと使いまくるのも華麗でいいと思う。

974 :名無しさんは見た!:04/03/12 19:03 ID:QKlXCzw0
>>964
仲良くしてたって話しなんで、災害時に形見として拾ったって話じゃ。

服部武志(本当の和賀)だけが行方不明のまんまって事は、災害時に生き残ったのは二人で、
秀夫は機に乗じて殺害遺棄したんかな。

ま、入れ替わり成功にしても、施設や学校関係者に何でバレ無かったのか。

災害時に地区全滅って話なんで、施設、学校(分校?)共々壊滅って考えるか、
親戚のいない和賀として生き残ったんで、、そのような子供は武志の居たような施設や、
役所の担当とは違ったからバレ無かったのか・・・。

ま、細かい突っ込みどころはしょうがないですけど。

と、さっき先週の録画を見た疑問。

975 :名無しさんは見た!:04/03/12 19:11 ID:kHsY6wfD
「宿命」のサントラをレンタルしたいんだけど、CDがレンタル屋に置いてなかった

976 :名無しさんは見た!:04/03/12 19:14 ID:jU09EbMy
>>974
ピアニカの名前は本名「秀夫」
施設で名乗った名前は「服部武史」
仲がよかった友達は「和賀英了」

977 :名無しさんは見た!:04/03/12 19:17 ID:QKlXCzw0
>>976
説明足りんでスマソ。
秀夫は和賀として生き残ったんで、仲の良かった服部の遺品を手に入れた、と。
服部時代の秀夫は、ピアニカは拾ったって言ってたんだろうけど。

文章だと訳分からんくなるな・・・。

ピアニカにはっきり秀夫って書いてあったっけ?

978 :名無しさんは見た!:04/03/12 19:42 ID:YC7ONvXp
サントラCDのオビを送ると先着1000名に楽譜を
プレゼントってあるじゃないですか。
あれってまだ1000名に達してないんですかね?
もう終了してるなら、ページを削除するのかなと思ってますが、
どうなんでしょう。6日に送った私は全然だめかな。
送った方っています?

979 :名無しさんは見た!:04/03/12 20:37 ID:K0c0Awe8
サントラ買いに行ったら、無かった。
他のドラマはちゃんとあるのに。
店員に聞いてみたら「あー、けっこう売れてるみたいで。
今追加注文してるところです」って。
早く聞きたい。


980 :名無しさんは見た!:04/03/12 22:07 ID:Ho/BKqOM
ガンセンターのセンター長の財前の姿を描き、それが夢か現実かという考えオチかと。

981 :名無しさんは見た!:04/03/12 22:33 ID:Lq6wsysd
金スマで予告編のロングVrが流れてた、和賀の写真の意味わかんねぇ〜、あの映画館の写真
だけど…

982 :名無しさんは見た!:04/03/12 22:39 ID:Ho/BKqOM
>>981
煽りじゃなさそうだから、マジレスすると、三木が映画館から東京へ行った動機があの写真。


983 :名無しさんは見た!:04/03/12 23:44 ID:zPxC4zxO
983

984 :名無しさんは見た!:04/03/12 23:46 ID:zPxC4zxO
984

985 :名無しさんは見た!:04/03/12 23:48 ID:zPxC4zxO
985

986 :名無しさんは見た!:04/03/12 23:50 ID:zPxC4zxO
986

987 :名無しさんは見た!:04/03/12 23:51 ID:zPxC4zxO
987

988 :名無しさんは見た!:04/03/12 23:52 ID:zPxC4zxO
988

989 :名無しさんは見た!:04/03/12 23:54 ID:CXzfONej
新スレのスレタイはどうする?
【大畑事件】とか?

990 :名無しさんは見た!:04/03/12 23:54 ID:zPxC4zxO
989

991 :名無しさんは見た!:04/03/12 23:56 ID:CXzfONej
>>990
( ´,_ゝ`)プッ

992 :名無しさんは見た!:04/03/12 23:57 ID:zPxC4zxO
>>989
新スレはすでに立っていて

http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1079022336/

書き込みもそちらに移動になっているので
ここのスレには
ただいま埋め込み中です

993 :名無しさんは見た!:04/03/12 23:58 ID:zPxC4zxO
993

994 :名無しさんは見た!:04/03/12 23:59 ID:zPxC4zxO
994

995 :名無しさんは見た!:04/03/13 00:00 ID:FYfC8XU2
995

996 :名無しさんは見た!:04/03/13 00:01 ID:FYfC8XU2
996

997 :名無しさんは見た!:04/03/13 00:03 ID:FYfC8XU2
997

998 :名無しさんは見た!:04/03/13 00:04 ID:FYfC8XU2
998

999 :名無しさんは見た!:04/03/13 00:05 ID:FYfC8XU2
999

1000 :名無しさんは見た!:04/03/13 00:06 ID:FYfC8XU2
1000
終った(*^^)v

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)