5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「白い巨塔学芸会版」は本物田宮版を見てからにしろ

1 :名無しさんは見た!:04/03/18 22:49 ID:lvJP77yM
最終回でこのローテンション。
大根役者ばかりがそろいもそろって
「白い巨塔」のかつての巨塔作品の持つイメージ台無し。

これが今風でドラマの視聴率最高を記録というのだったら、
日本TV界の「鎮魂歌」となるだろうよ。

2 :名無しさんは見た!:04/03/18 22:51 ID:O0GE887r
ばかは氏んでください

3 :名無しさんは見た!:04/03/18 22:54 ID:MPwTBx1G
>>1は朝鮮人

4 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:00 ID:iIWmWIDu
財前臨終も田宮版の方が感動的だったなぁ




5 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:02 ID:Y0murCJn
>1
低視聴率のよみうり社員乙!w

6 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:17 ID:+Io5ia/8
こんなんで感動できるヤシが心からうらやましいよ
欲望に負けた権威主義者ばっかで人間的魅力がない
江口もインテリ役は無理だったなw

7 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:18 ID:LS6wU0ic
>>1
あっそ。
くそスレ立てんな、ボケ。

8 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:22 ID:RdEP1T9M
どうやったら見れるの?

9 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:23 ID:yI/PLgE5
田宮版とか言われても古すぎてワカランわい!


10 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:28 ID:lWw6niYM
>>1
実際観てみたけど、やっぱり古臭さが否めなかったな>田宮版
音楽にしかり、演出にしかり
演技も上手いとは思うが、やはり昔のドラマの演技という感じで
イマイチのめり込めなかった
話数も長すぎて、途中、ダレるし…
確かに当時、観たなら、また違った印象だったのかもしれないが
俺的には、今回の白い巨塔の方が面白かったよ
まあ、最後でテンションが下がったのは、同意だが…
最後の2話が急ぎ過ぎて溜めが少なかったからのような気がするので
せめて、あと1話増やして、1話まるまる癌に侵されていく財前の様子を描いた方が
死んだ時に印象が強くなったんじゃないかなぁ

11 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:28 ID:sMFE9FfG
>>1
誰だね君は
用はない 出て行きたまえ

12 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:29 ID:BUr08j8F
田宮版つってもあれも自殺したおかげもあるけどな。

13 :名無しさん:04/03/18 23:30 ID:4yIAylvW
田宮版ってよく聞くけど
そんなに凄いのか?


14 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:30 ID:tHwNzngB
感動の最終回の後によくもこんなスレ立てられるもんだな。氏ね

15 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:30 ID:ZRw9HhJs
田宮なんて氏らねーよ

16 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:30 ID:mNtZfq31
田宮版マンセーしとけば通みたいな風潮が高まっててマジでムカツク
お前らドラマ見る目みたいなしょーもないことで争ってないでそのエネルギーを
もっと違うことに使おうとか思わないのか?



田宮版の方がいいけど

17 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:31 ID:L8GIUT4T
田宮版を知らないヤツはレンタルビデオにでも行け


18 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:31 ID:jBI+8dLg
田宮版は大して面白くない

19 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:32 ID:BwI18iLp
>>1
レクイエムキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!

20 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:32 ID:GAug2/vQ
田宮二郎のみてねーからなんとも言えないけど
たにかく凄かったっていうのわかるけど
最終回の日に自殺したから伝説っぽくなった所があるんでしょ
唐沢よかったじゃん
これが学芸会だったら他のドラマはなんなんだよw

21 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:32 ID:sMFE9FfG
最終回に限れば僕の生きる道のほうが

22 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:32 ID:1dXZ5NiU
田宮バージョンも見たくなった。
とりあえず今回のDVDBOX買わなきゃ。予約、予約。

23 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:33 ID:qwZIglBZ
新作の感想。
「無念だ」。

24 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:33 ID:WtnW8A4Q
このスレは加齢臭がヒドイと思われます。

25 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:33 ID:qEGw4Vde
唐沢版最終回、やっぱり本当に死を覚悟した人の演技にはかなわないと思った。




26 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:35 ID:jO1uP9gT
どんなドラマでもリメイクすると懐古厨が必ずわいてくるね
田宮マンセーなら見なきゃいいのに

27 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:35 ID:9LQ8KkP2
田宮版って放送当時あんまり人気無かったよ。
ただ、田宮が最終回放送前に自殺したから最後は視聴率ハネ上がったけど。
後に当時のプロデューサーが「視聴者も、現金なもんですよね」ってインタビューで溢してたくらい

28 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:35 ID:1dXZ5NiU
>>20
そうなの?最終回と同じ日に自殺…、壮絶。

29 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:37 ID:EmE+J4Z/
田宮版には、そもそもTVドラマ以前に、白黒の映画があるのだが。
みなさん、見た上で言ってるのかな?

30 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:37 ID:qwZIglBZ
唐沢よくがんばった。
田宮は役にハマリすぎ。比較するのが気の毒。
それより、江口だよ、問題は。
山本学の里見にくらべたら……

31 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:37 ID:vQl5PJNX
田宮版のほうが自然ぽい 宮田ざいぜんはホンマににくたらしい


32 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:37 ID:yKXbrq7S
|  財前五郎をお迎えに上がりました
\__  _________
     V        凸\_________/,凸、
           ノ´⌒`ヽ三三三三三三三i三.ノ´⌒`ヽ、
         [二ノ´金`ヽ二]二二二二二二i仁ノ´劵`ヽニフ
           ,.-┴―┬┴┐鬨鬩鬨鬩鬨鬨鬩鬨
            /ΛΛ // Λ||L匳匳||卅||匳匯||匳||
        /_(゚д゚_//_゚Д゚,,)| |丗卅丗卅丗卅丗卅丗
  _,,,.-―''''"_,,,.-―''''"|コ ̄ ∪i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 i゙(}[王i王]I()0コ ―― |―――=|――――――――――〕
 |_∈口∋ ̄_l_l⌒l ノ       ノ      ___l⌒l_ソ
   ̄ ̄`ー' ̄ `ー' ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ー'   `ー'

33 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:38 ID:jBI+8dLg
視聴率 多分 プライド最終回には勝ったな

34 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:39 ID:qSkF6ydc
唐沢が自殺すれば認めてやるよ

35 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:40 ID:21T1vndQ
リメイクした作品でオリジナルに勝っていた例をいまだ一例しか知らない。
それは、'the ring' だけだった。

36 :名無しさんは見た! :04/03/18 23:41 ID:UVdkbA5n
田宮版は確かに凄い出来だったけど、現代のドラマ進行と比べるとやや間延びしている感は否めない。俺としては唐沢版に軍配を上げる。
因みに、今月末から来月中旬までCSフジで田宮版放映されるよ。


37 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:42 ID:GAug2/vQ
>>29
みてねーけど裁判勝つんだよな
それで総回診のシーンで終わりだべ

38 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:43 ID:IEKoHua2
>>28
いや、>>20はまちがい。実際は最後の2話を残した時点で自殺。
クリスマス後の暮れだった。

39 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:44 ID:lWw6niYM
>>35
あれは勝ち負け云々より、全くの別物だと思うが…
米国版は、少女が可愛そうで、あまり恐くなかった

40 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:44 ID:RoYDUBAn
 1のような、くそ馬鹿野郎は人をけなすことしか、
生きがいを見出せない類なんだろうな。スレッドを
立てる資格なし!即刻退場しろ

41 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:44 ID:vQl5PJNX
宮田版は音楽も明るかったな


42 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:44 ID:qwZIglBZ
唐沢版、なんぼなんでも、後半ははしょりすぎ。
前半、いらん場面が多過ぎたのはむしろ新作だと思う。

43 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:44 ID:jBI+8dLg
唐沢は評価上げたな、反町とはえらい差がついたな

44 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:46 ID:jO1uP9gT
反町が唐沢に並んだことなんかないけどな

45 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:47 ID:y2HPAsD2
>>36
リアルタイムで見たオヤジだが、その壮絶たる田宮二郎の演技はおそらく
日本のTVドラマ史上空前絶後だろう。
その葬送の時に流れたモーツアルトのレクイエムがあれほどにあっていた場面を
いまだ映画でも知らない。

46 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:48 ID:vQl5PJNX
反対やろ


47 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:48 ID:InH0zZ1S
田代版こそ至高!

48 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:50 ID:OY/+YaCc
財前教授の総回診が始まりまーす。



(´,_ゝ`)

49 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:50 ID:NMYZH9BK
俺もガキの頃見た田宮版の再放送が強烈に衝撃的で忘れられない。
今回の唐沢版初見の人がちょっとうらやましい。
俺は盛り上がれなかったから。

50 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:50 ID:jO1uP9gT
もし自分の親父が2ちゃんねるなんかやってたらこのドラマより泣いちゃうな

51 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:50 ID:wBiodUjS
財前は前回
里見は前回
東は前回
義父は前回
鵜飼は今回
愛人は前回
東の娘は今回
が良かった。

52 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:51 ID:x9kpqQny
俺は原作、田宮版、映画版(レンタルビデオ)、村上版、そして今回、
全部見たが、どれも良かったなー、面白いよ、民放ドラマもはじめに
キャストありきのくだらねードラマ、チンケな色恋ドラマばっかり作
ってねーで、大人の男がみるに堪えるモンを作って欲しいな、


53 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:52 ID:FAgfblOZ
今回のA級戦犯は間違いなく、江口。
最後くらいきっちり感情表現しないと、ただの薄っぺらな人で終わってしまう。
唐沢ちゃんがそれなりに頑張ってただけに、江口の弱さが際立ってしまった。
黒木はあんなもんだろうけど、矢田はどうしようもないな。
野川・池内は別格として、女性陣では若村が圧倒してるね。
黒木と若村は、逆のほうが絶対良かったと思う。
石坂さんは大根と思ってたけど、この面子の中では圧倒的な演技力
というか、ハマリ役立ったね。ちょっとファンになったよ。

54 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:52 ID:jfslR18O
>>45

田宮のタバコの持ちかたは如何なものかと。ハンフリーボガートのハードボイ
ルド映画みたいな感じだけど、両切りならいいけどフィルターであの持ち方は
いただけない。

55 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:53 ID:JplyvuXQ
言っとくけど,田宮二郎は三代目時代の山口組とつきあいがあったんだぞ!

56 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:55 ID:NMYZH9BK
>>53
確かに真面目でいい人って感じが全面に出過ぎて常に冷静で感情が表に出てきてなかったね。
唐沢より目立っちゃ駄目だという心のブレーキがあったのかなあ?
もう少し熱さを感じさせても良かったんじゃないか。それが江口の持ち味なわけだし。
うざいほど熱血にする必要もないけどさ。

57 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:57 ID:0lb56C4l
>>53
高畑さんを忘れてるよ

58 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:57 ID:lWw6niYM
>>52
確かに、どっちも今のドラマに比べたら、かなり良かったな
同じ作品だから、色々、比べちゃうのは仕方ないけど
どのバージョンも、それぞれの面白さがあって良かった

59 :名無しさんは見た!:04/03/18 23:58 ID:y2HPAsD2
あの頃はインフォームドコンセントなどということばすらなかったかなら。
財前の白い巨塔の病院の建物ををバックに
「患者は医者の言うことさえ聞いていればそれでいいんだ」
って、あの頃は当たり前のように思っていた。
大学病院の教授クラスに診察していただいたら
それこそ恐れ多くてたとえ誤診で殺されても、
遺族は「お世話になりました」「ありがとうございました」って
封筒に現金ウン十万が一般庶民の常識だったからね。
今でもそうでしょ。

60 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:00 ID:0jokr6Sl
|  財前五郎をお迎えに上がりました
\__  _________
     V        凸\_________/,凸、
           ノ´⌒`ヽ三三三三三三三i三.ノ´⌒`ヽ、
         [二ノ´金`ヽ二]二二二二二二i仁ノ´劵`ヽニフ
           ,.-┴―┬┴┐鬨鬩鬨鬩鬨鬨鬩鬨
            /ΛΛ // Λ||L匳匳||卅||匳匯||匳||
        /_(゚д゚_//_゚Д゚,,)| |丗卅丗卅丗卅丗卅丗
  _,,,.-―''''"_,,,.-―''''"|コ ̄ ∪i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 i゙(}[王i王]I()0コ ―― |―――=|――――――――――〕
 |_∈口∋ ̄_l_l⌒l ノ       ノ      ___l⌒l_ソ
   ̄ ̄`ー' ̄ `ー' ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ー'   `ー'


61 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:08 ID:ImF6tbvn
唐沢の演技力は良いと思う。脚本がもうひとつなのと時間の問題が
期待はずれの作品を作らせてしまったような。
田宮版はキャストひとりひとりが丁寧に描かれてたし時間的な余裕も
あったのでは?

62 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:13 ID:Wl53tAmS
出来の良い映画が二時間そこそこで人の一生を描けることを考えるとな。

63 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:14 ID:8urQDUnQ
現代の感覚からしても早すぎるよ 3クールで

64 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:14 ID:GkvpqDIT
馬鹿、西田敏行の存在も忘れちゃだめ
西田敏行はさすがだなーと思った

65 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:16 ID:RMcyZ7QO
簡潔に言うと、田宮版は「大人のためのドラマ」
唐沢版は「トレンドドラマ医学部編」

66 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:16 ID:nMP0ubiv
船尾教授の役の人と医師会会長の役の人も上手かったような。

67 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:20 ID:DHpgcBYU
全部比較すればどうかはわからんが
最終回に関してはあきらかに新作>旧作だろ。

68 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:20 ID:KYE32ptK
>>65
ああ、何か、言い得て妙な表現だな。
田宮版見ると、新作はすかすかな感じ。特に人物やそれぞれの関係の描き方が雑。
ところで、村上版見てないんで興味あるんだけど、ビデオとか出てるのかな?

69 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:20 ID:yFC7FVbW
重複
白い巨塔karte.75 【財前シス】
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1079614470/


70 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:21 ID:nMP0ubiv
>>69
次はここになだれ込んでくるんでないの?

71 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:23 ID:74XqHRpK
田宮版信者ってなんでいつも偉そうなの?

72 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:23 ID:3Nnvtsge
やっぱり最後は田宮のように「かぁさん・・・」って言って死んでほしかったな


73 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:26 ID:OA64m/GT
唐沢版はつまんないだろうから1回も見てなかった。
田宮二郎マンセー。
タイムショックも田宮二郎がやってた頃の方が良かった。

74 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:27 ID:ZSiYQY2l
>>72
俺もそうおもった。
「かあさん・・・」があれば新作は完璧だったかも

75 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:27 ID:9BxBD6RE
こんなリメイクになってしまって、無念というほかない。

76 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:28 ID:nMP0ubiv
田宮版は間延びしすぎだろ、とにかく今の風潮からして3クール
は無理。

77 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:29 ID:mIvS9TTe
今親に今日の感想を聞いたら
「やっぱり田宮二郎の演技の方が上手いね」
と言ってた。

でも私は唐沢はほんと、良かった!!
一度田宮版は観たいとは思ってたけど、唐沢の放映中は観る気にならなかった
それほど唐沢版白い巨塔が好きだったから

78 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:30 ID:mKbPcodW
嫌いだった唐沢の財前の氏に不覚にも泣いてしまった我は逝って由でつか?

79 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:30 ID:qZQWgnqZ
>>3
真夜中に笑わせるんじゃない!w

80 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:30 ID:9BxBD6RE
いよいよCSで田宮版の再放送が始まりますね。

81 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:31 ID:vGytBtk/
田宮版は音楽が当時流行していたシンセサイザーを使っていて古臭い。

82 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:31 ID:FzVGlPiv
村上版の堤真一のヤナは適役だと思う。

83 : :04/03/19 00:31 ID:5d2IYNUg
29日からフジテレビ721で田宮版放送されるね。

84 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:32 ID:Bq3ag1NL
田宮二郎の演技って古臭いと感じたが。
滑舌も良くないしな。

85 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:33 ID:9BxBD6RE
30年前のドラマなんだから古臭いもくそもないだろう。

86 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:33 ID:ofXD/78A
田宮二郎さんは前髪に部分カツラをつけていた。

87 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:34 ID:ySE8R6mU
>>71
お年を召してるから

88 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:34 ID:65ZBopWq
何でも「原作の方がいい」とか言い張る厨がいるだろ?
>>1も同じ種類。20年前に唐沢がやって、今田宮がリメイクやったら
「唐沢の方が良かった」とか言い出しそうだなw

89 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:35 ID:tmigzE46
佐枝子役の島田洋子が若い!

90 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:35 ID:hGWzFkjY
田宮版は言うほど大した事ない
最終回は唐沢の演技の方が深くて良かった
演出に一部不満があるが

91 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:35 ID:pEz66Vc0
原作を読んだのが始まりだったから、
小説のエピソードを端折りまくり・現代風にアレンジの唐沢版はちょっとついていけなかった。
裁判だけでも順を追って作って欲しかったな・・・。

92 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:35 ID:FzVGlPiv
田宮二郎「タイムショッッック!」
児玉清「アタックゥゥゥチャ〜ンス!」

93 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:36 ID:U6q3o9Xs
田宮は見るからに大学病院の医者、エリートって感じだから。
唐沢に欠けてるのはそういったエリートとしての風格。
ただの成り上がりの野望を持った男ならハマってるんだがな。
今の俳優で田宮バリの風格や品のある人がいないのは本当に悲しい。

94 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:37 ID:8urQDUnQ
シンセか・・プロフィト5だな  たばこ吸いすぎ

でもどっちもオモロイぞ 

95 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:37 ID:LdzVbu9L
唐崎版も途中まですごく楽しみにして見ていたけど、
レンタルビデオ屋で田宮版一週間で全部見てから
見られなくなった。
いかに最近のテレビドラマが手抜きでつまらなくなったか
やはり現在は昔と比べ テレビはスボーツかバラエティーだろう。

96 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:37 ID:9BxBD6RE
つーか、唐沢も江口も若すぎだって。

97 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:37 ID:4C8yZLdX
田宮版が好きな人間だが、今回の唐沢版で泣いた人間がいるってのも忘れんといたってね
田宮派がみんながみんな唐沢版嫌ってるわけじゃないんよ

98 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:38 ID:M1brP6D3
しょせん前作もTVドラマだわな目クソ鼻クソ。
アノ程度で傑作とかいうのはドラマかバラエティしか見ない厨の証拠だな。
ま、チャンとした映画を一本でも見てからホザイテくれよ(w

99 :名無しさんは見た! :04/03/19 00:39 ID:/Ncg5q1q
田宮次郎は確かバリバリの大阪弁だったよね?
あれが「ああ、ここ大阪なんだなあ」とリアリティあった。

100 :大木こだま:04/03/19 00:41 ID:OA64m/GT
>>97
そんなやつおらへんやろ

101 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:41 ID:QNnAnOtx
>>99
田宮二郎は岡山弁が大阪弁と同じだと勘違いをしていた。

102 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:42 ID:eTIptg54
最後の財前の独白のシーンは、悪くなかったと思うけどな〜。

103 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:43 ID:WENQSQbx

         ,...r‐-―‐- 、
         ,r':::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::;;::::::、::::::::::::::::ヽ
       i::::::::::r ヽ::、ヾヾヽ:::::::::::!
     l::::::::;l   ヾ、ヽヾヽ:::::::::i
.     l:::::::l  ‐‐-- ` ‐=-- 、::::!
      .l:::::::l.  ィエユ、   .r'lユヽ .l
.      !:::::::i       :.    .!
.      l::::::::i.    : _ .:   i 私も財前さんのように強く生きます
      i::::::::::ヽ   、----,   /
    ,i::::::::::ヾl 、    ̄   .ィ
    /:::::::::::::rl   ‐--‐ .l
   ./:::::::::::::::l ヽ       !ヽ
. ,.-'r:::::::::::::::::l  ヽ      l  ヾ::::iヽ:ヽ、



104 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:44 ID:4C8yZLdX
>>100
そりゃ自分の中では

田宮版>(けして超えられない壁)>唐沢版

なんだけどさ、けど唐沢達も頑張ってたし、
そんなボロクソ貶す必要はないかなあと

大体田宮版と唐沢版別物とみてるからさ

105 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:44 ID:pEz66Vc0
確かに大阪弁をしゃべる人間がほとんどいないのが引っ掛かった。
これなら別に舞台を「難波大学」にする必要ないじゃん、
どうせロケも東京なんだし、東京の架空の国立大学の物語でいいじゃん、と。

106 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:44 ID:nF7ciUsh
唐沢版を見た故田宮二郎は何と呟くのだろう?まだまだ甘いな、毒々しさが足りないとか思ってんだろうね。

107 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:45 ID:a3MwUZ89
不毛な争い
田宮版を見てた連中の感覚

田宮版=1stガンダム
唐沢版=SEED

108 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:45 ID:NTGwRLE5
>>52
羨ましいなぁ〜全網羅だ。。(村上版ってのもあるんでしたっけ?)
先日映画借りてきたけど、古臭さになじめず、途中で寝てしまった。
明日返却だから、今からトライしてみようかな。。

109 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:45 ID:nMP0ubiv
田宮版って最終回31.7パーセントだったらしいけど
平均だとたいした視聴率じゃなかったんだね。

110 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:46 ID:DycLFXRQ
唐沢>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>田宮だったな

おじさんびっくりしたよ


111 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:46 ID:FzVGlPiv

         ,...r‐-―‐- 、
         ,r':::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::;;::::::、::::::::::::::::ヽ
       i::::::::::r ヽ::、ヾヾヽ:::::::::::!
     l::::::::;l   ヾ、ヽヾヽ:::::::::i
.     l:::::::l  ‐‐-- ` ‐=-- 、::::!
      .l:::::::l.  ィエユ、   .r'lユヽ .l
.      !:::::::i       :.    .!
.      l::::::::i.    : _ .:   i 私も平松さんのように強く生きます
      i::::::::::ヽ   、----,   /
    ,i::::::::::ヾl 、    ̄   .ィ
    /:::::::::::::rl   ‐--‐ .l
   ./:::::::::::::::l ヽ       !ヽ
. ,.-'r:::::::::::::::::l  ヽ      l  ヾ::::iヽ:ヽ、



112 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:46 ID:9BxBD6RE
>>109
最終回が跳ね上がったのは、特殊な事情があったからでは。

113 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:47 ID:8xqWnVGX
>>98
いいや、田宮「白い巨塔」はTVドラマを越えていた。
映画田宮版も見たが、映画より遙かにドラマの方がスグレもの。
映画を越えたTVドラマの一例であろう。


114 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:47 ID:4C8yZLdX
>>107
ホント不毛な争いだわな
どっちもいいんだからいいじゃんな

>>110
ごめん、君を煽ったつもりはなかった
不快なカキコをして悪かった

115 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:47 ID:mi+1/mHK
田宮版は確かによかったが、今回のもみなが言うほど悪くはないと思うが

当時は役者がちゃんと役者でありタレントじゃなかったし、
田宮が個人的事情もあったとはいえ財前役に命をかけてといった感じでのめりこんでいたのもある。
最終回の放送直前にテロップにて田宮二郎さんのご冥福をお祈りしますが出たので
ドラマの財前の死とかぶり見た人によりいっそう印象に残ったのである

今回のは現状の役者レベルとか当時とは違うし、
他の役はともかく唐沢は大変よかったんでないかい?

まあ、それにしても東教授の娘は途中はどうでも最後のシーンは全くいらなかったですね




116 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:47 ID:QNnAnOtx
田宮二郎は佐藤慶の財前を意識してた。
前作と比較するのはやめましょう。

117 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:49 ID:dvbR0Vkf
田宮版があってこその唐沢版ってことを忘れちゃいけない。

118 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:49 ID:4C8yZLdX
>>115
同意

>>116
せっかくの感動をぶち壊す大人げない行為だよね

119 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:49 ID:/Ncg5q1q
>>105
そうなんだよねえ。
西田敏行のコテコテ下品かつ人情のある大阪弁はハイレベルだった。
でも娘の若村はなぜか標準語。だめじゃん。

120 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:49 ID:WENQSQbx
本当の白い巨塔を語れるのは映画版だけです!
財前が裁判に勝って里見が大学を去る場面で終了、これが元々の原作だから

121 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:51 ID:NTGwRLE5
>>116
まだパターンがあるんですか!!もう過去はいいか。。。

20年後くらいにまたリメイクされたとしたら、「唐沢版が云々・・」なんて
漏れは言うんだろうな、ネット上で。

122 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:53 ID:QNnAnOtx
>>120
それを敢えて田宮版は続編まで一気にドラマ化したんです。

123 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:53 ID:B+FrBY7H
どうせアンチも文句言いながらも見てるんだろ?
>>106みたいな故人の意思を勝手に解釈する、大人になりきれない
大人が増えてるんだねぇ。視野せますぎなんだよ中年どもw

124 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:54 ID:uDiDdGIj
>>123
あの程度の書き込みくらい許容できないなんて視野狭いね。

125 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:55 ID:2YbqmEDj
本当の白い巨塔は、田宮版でもなく唐沢版でもなく、大阪大学 神前五郎教授です。

126 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:57 ID:8xqWnVGX
>>112
当時は(今でも)本物の大人向けのシリアスドラマは
視聴率なんてあんまり上がらないものだったの。
トレンディドラマ世代が今の唐沢白い巨塔にハマっているのを
醒めた目で眺めている俺としては、マンガしか読んだことない連中が
初めて社会派ドラマに目覚めた新鮮な驚き、その初体験の感動をバカみたいに
大騒ぎしているに似ているw


127 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:57 ID:lNDxBviy
>>123
おまえこそ何様のつもりなんだ

128 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:57 ID:WENQSQbx
白い巨塔 特別版
3月25日(木)午後9時〜
財前五郎(唐沢寿明)がそのトップに立つ予定だった、
浪速大ガンセンターも完成し、第一外科では後任教授・綿貫(升毅)のもと、
柳原(伊藤英明)らが働いていた。
ある日、5年前に財前が食道ガンの手術をしたという患者・斉藤たか(島かおり)が
定期健診を受けるために来院した。綿貫から担当を命ぜられた柳原は、検査の結果を見て愕然とする。
ガンは再発しており、すでにオペによる根治は不可能な状態だった。
財前の壮絶な闘いを思い出す柳原。
 柳原は初めてガン告知を行う事に。これまで立ち会った様々な告知の場面がよみがえる。
柳原からのガン告知に、たかは動揺し、説明を聞こうとしない。
それでも柳原は辛抱強くたかの気持ちを聞こうと対話を続けた。
 千成病院で働く里見(江口洋介)のもとを訪れた柳原は、医師としての苦しみと葛藤を語る。
変わらない里見の真摯な言葉と、患者と率直に向き合う姿勢に、柳原は胸を打たれ、悩みつつも歩き出す・・・。


129 :名無しさんは見た!:04/03/19 00:58 ID:8urQDUnQ
自殺をひかえてる演技とは思えないな・・・・

130 : :04/03/19 00:59 ID:ppil1U37
普段ドラマなんてぜんぜん見なかったけどこれだけは
欠かさず見た。感動しました。

131 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:00 ID:uDiDdGIj
最近の俳優はみんな若作りだからあと10歳くらい老けてからやった方が良かったかも。


132 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:00 ID:ofXD/78A
>>121
佐藤版は頽廃的な雰囲気があってよかったよ。
ダンディな田宮版もすばらしい。
しかし、おじさんは唐沢版が最も好きだ。

133 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:00 ID:BYxENBkb
>>121
大丈夫、お前それまで生きてねえよ

134 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:05 ID:5wUjKsq0
>>132
そうですか。そろそろお休みになられたほうがよろしいのでは?

135 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:06 ID:8urQDUnQ
宮田版は えげつなさがクドい

136 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:07 ID:KGFBzwGK
>>100 田宮版リアルタイムのファンだが、今回のファンでもある。何か問題あるか?
まさかこれはやらないだろうと思われていた事に、果敢に挑戦する姿勢は評価すべきだと思うね。
時代が2〜30年くらい変わっても、人の心はそれほど変わるものではない。
唐沢さんの芝居には感動した。よくやったよ。


137 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:10 ID:ofXD/78A
>>134
そう思うんだが、唐沢、江口の熱演に興奮して眠れんのだよ。
しかし若い者の意見に従って落ちるとするか。
おやすみなさい。

138 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:19 ID:gfguzVJG
>大阪大学 神前五郎教授
おおっ、そーなんだw

139 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:22 ID:ePGSTvCh
神前五郎先生はご健在ですよね。
噴門部癌の権威。

140 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:24 ID:lTgXKI6y
田宮版では葉山教授だけが大阪弁でちょっと違和感感じたぞ。

141 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:26 ID:FzVGlPiv
   ,,ッ ≡=- 、
  彡シ  . ... . `i
  彡ミ __, ,__!
ノ/`| 、-・-,.〔-・-
((ト、_ト、 `ー ,_」ーイ
ノノリル! i,,イ__ヾ( <鵜飼くんはガニ股で威厳がない。
    ンー´ ⌒('"  
  /L_ヽ†/」\
 / )  < Y > i 

142 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:35 ID:pEz66Vc0
神前(こうさき)さんでしたっけ?
ご近所に住んでいらっしゃったみたいです。
祖父の昔話に良く出てきます。

143 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:45 ID:NTGwRLE5
>>121
ごめんなさいね、一応これでも20代前半なんですよ。
どうでもいいのですが映画版のあのおどろおどろしい雰囲気は
今作しかしらない者には抵抗ありますね。
最終回の興奮が冷めないけど、今から見ようかな。。

144 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:52 ID:fovTr1sz
本当は千葉の方の某教授なんだけどね<モデル
神前は名前を拝借されただけ。

145 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:54 ID:LQtpow9d
別に田宮マンセーでも何でもないが

今日のあの財前あぼーんシーンで
唐沢上手いとか言える香具師はマジに気の毒に思う。

DQN母にろくな料理食わせてもらえずに育ったガキが
ファミレスで「おいしい」と喜んでいるのを見るような気分だ


146 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:59 ID:LQ8aMNHI
>>145
いつまでも福田恆存を気取ってろ!

147 :名無しさんは見た!:04/03/19 01:59 ID:6KeFTrAZ
田宮マンセーうざ

148 :名無しさんは見た:04/03/19 02:02 ID:Yrm7Yp7M
子供の頃みた「白い巨塔」のオドロオドロしたシーンが
凄く記憶に残っている

149 :名無しさんは見た!:04/03/19 02:09 ID:XmY+hnFS
田宮二郎は若くして死んだから神格化されてるけど
大根なんて言われてたよ。
あと、やたらに英語力をひけらかすとかね。

150 :名無しさんは見た!:04/03/19 02:09 ID:61e029a5
お前らホントダサい音楽ばっか聴いてんのな。
俺の最近のお気に入りはモンパチとエゴラッピンだね、もう断トツで。
GLAYやラルクもロックファンとしては外せないでしょ。
しぶいところでは福山雅治なんかもきっちり押さえてますよ。
ロック以外でもいろいろ聴いてるなあ。ダパンプとかケミストリーとか好きだし。
ゆずも19も両方好きだし。意外に思われるかもしれないけど、
リップスライムとかキックザカンクルーなんかもたま?に聴いてる。
洋楽はねえ、グリーンデイとバックストリートボーイズがメインかな。
でも近頃はオアシスとかも好きになってきた。
あと落ち込んだ時なんかにはレディヘとか聴いたりして・・・
うわ、マニアックだな俺(笑
まあモーニング娘を聴いてるような人とは音楽の話はしたくないね(笑

151 :名無しさんは見た!:04/03/19 02:16 ID:0yuIX5q6
>>150
ゴバークしてますよw

152 :名無しさんは見た!:04/03/19 02:16 ID:uxZKtYuV
ワラタ

俺は面白いと思ったが
昔のはもっと面白いのか。
見る機会があったら見てみよう。

153 :名無しさんは見た!:04/03/19 02:17 ID:5tJOo6U9
>>150
スレ違い?縦読み?誤爆?


154 :名無しさんは見た!:04/03/19 02:17 ID:p/4zSLDG
>>151
これコピペらしいよ。世の中には楽しい人がいるものだね。
おっと、釣られry

155 :名無しさんは見た!:04/03/19 02:27 ID:lvP+3L/6
田宮版が伝説なのは一般生活に深く根ざした部分があるからというのもある

病院で医者の回診と聞くと教授が一同を従えているのを
想像するのは田宮版の影響が強いし
権力争いでどろどろしている会社等を「白い巨塔を地でいくような・・・」
と比喩されたりするのも小説よりは田宮版の影響の方が強い

視聴率は唐沢版の方が良いかも知れないが与えた影響は
田宮版の方がある

156 :名無しさんは見た!:04/03/19 02:34 ID:P5WcghGY
お前らホントダサいドラマばっか見てんのな。
俺の最近のお気に入りは田宮版白い巨塔だね、もう断トツで。
うわ、マニアックだな俺(笑
まあ唐沢版で感動しちゃってるリア厨とは芸術の話はしたくないね(笑

157 :名無しさんは見た!:04/03/19 02:38 ID:hH5eyDvS
そりゃ、初めて見た医療ドラマがあれだった、という人間が多いからね。
初めてみたことは印象が強いよ。
リメイクだし、アメリカ製の医療ドラマの数々も見てるしとなると、
比較したりもするだろうし、同一ジャンルならではの演出について
考えたりもするでしょう。でも、田宮版だとそういうものをもたずに
見た客が多いから、あれが医療ドラマの基準と刷り込まれた場合もあるだろう。
原作がよかったからなんだろうけどさ。

158 :名無しさんは見た!:04/03/19 02:41 ID:POeiOd2p
a

159 :名無しさんは見た!:04/03/19 02:57 ID:Jmjvof3o
________
|☆|☆|
~~~~~~

160 :名無しさんは見た!:04/03/19 03:37 ID:l3M0LT2r
>>150
知ってる名前全部ageちゃって必死だな(w
しかもモンパチて古いし

161 :名無しさんは見た!:04/03/19 04:30 ID:Pm7S7T2J
>>160
コピペにマジレスw

162 :名無しさんは見た!:04/03/19 05:34 ID:rm7L9IQA
お前らホントダサいドラマばっか見てんのな。
俺の最近のお気に入りは愛するために愛されたいだね、もう断トツで。
うわ、マニアックだな俺(笑
まあドールハウスで感動しちゃってるリア厨とは芸術の話はしたくないね(笑



163 :名無しさんは見た!:04/03/19 05:55 ID:XmY+hnFS
>>156
田宮版を称賛している奴は甘いぜ。
最高なのは佐藤慶版だ。
原作の空気を見事に表現している。

164 :鵜飼:04/03/19 08:27 ID:lPh2ysK5
やっぱり学術会議を鵜飼に利用されながら会員になる
そういうところで財前と鵜飼の野望が交錯する。
というところが原作のミソではないか??
ガンセンターという新作の観点は、鵜飼に財前が利用される
という点を描けず残念。
ちなみに鵜飼はライバルの内科の京都の教授を追い落とす
ために財前立候補をすすめる。



165 :名無しさんは見た!:04/03/19 08:31 ID:xWz2up6R
まず、自分が原作の空気を正しく読めていることを証明しないと。

166 :名無しさんは見た!:04/03/19 08:41 ID:R2B0PHlw
神前先生は財前とは正反対のお人柄。
山崎豊子が神前先生と親しくてファンだたので
お名前を拝借したらしい。

167 :名無しさんは見た!:04/03/19 10:27 ID:jmh3NM4+
視聴率32.1%でしたよ

168 :名無しさんは見た!:04/03/19 10:30 ID:XxTM+TUl
>>167
視聴率なんて裏番組の存在で変わる相対的なモノ。
せいぜいが600世帯をサンプルにした標本調査。
作品の芸術的価値や普遍的な価値を保証するかどうか、甚だ疑問ですな。

例えば「プライド」は、名ドラマとして語り継がれるでしょうか。

169 :名無しさんは見た!:04/03/19 10:57 ID:DvqfI9KG
旧作を支持することが
玄人でドラマをわかってるみたいに勘違いしてるバカ多いよね。

素直に新作のほうが面白いし。

170 :名無しさんは見た!:04/03/19 10:58 ID:1aPowV+H
>>169
君も断言してる時点でその馬鹿の仲間入りですよ

171 :名無しさんは見た!:04/03/19 11:13 ID:DvqfI9KG
>>170
バカはおまえだよ。
旧作を美化しすぎ。

172 :名無しさんは見た!:04/03/19 11:47 ID:YovYec4t
最終回は田宮版を超えたな

173 :名無しさんは見た!:04/03/19 11:50 ID:feJ5YDNy
唐沢が自殺してれば前作を超えたのに。

174 :名無しさんは見た!:04/03/19 11:52 ID:DwSj+ECR
>173
数字なら超えてるよ。
内容は各自の感性

175 :名無しさんは見た!:04/03/19 11:54 ID:ILJ9/epO
唐沢はキャシャーンをやってその後は里見と新撰組だから
自殺してる暇はないよ。
やっぱ自殺するのはチョロみたいなやつだけ。

176 :名無しさんは見た!:04/03/19 12:08 ID:ISaejYMY
新作と見比べたいので 田宮版の再放送してほすぃい


177 :名無しさんは見た!:04/03/19 12:14 ID:aHV25/xN
古臭いだけだよ。

178 :名無しさんは見た:04/03/19 12:28 ID:pbG2v2b9
いや、観たほうがいい。
「どっちのが良い」ではなくて、双方がより面白く観れる。
医療機器やらが古臭いのはどうしようもないけどね。

179 :名無しさんは見た!:04/03/19 12:35 ID:DycLFXRQ
白い巨塔」“本家”超え、31・4%


 18日にフジテレビ系で放送された人気ドラマ「白い巨塔」の最
終回視聴率が、関東地区で32・1%、関西地区で39・9%を記
録したことが19日、ビデオリサーチ(東京)の調べで分かった。
1978年に田宮二郎主演の前作が最終回で記録した31・4%を
超えた。

 特に主人公の財前五郎教授が亡くなった終盤近くの午後11
時すぎには、関東地区で36・9%の瞬間最高視聴率を記録。ド
ラマの舞台となった関西地区では45・7%に達した。今回の「白
い巨塔」は唐沢寿明の主演で昨年10月から約半年間にわたっ
て放送され、全21回を通じての平均視聴率は関東地区で23・
9%、関西地区で26・0%だった。


名実ともに田宮を越えちゃったな唐沢



180 :名無しさんは見た!:04/03/19 12:46 ID:BOwaxpHn
田宮版があったから唐沢版の数字も伸びたのではないだろうか。
昨日の最終回は期待はずれでガッカリした。


181 :名無しさんは見た:04/03/19 12:50 ID:pbG2v2b9
>>180
それはある。ネームバリューは確かにある。

でも唐沢版最終話も個人的には良かった。
結局、自身の医療に対するスタンスに悔改めを持たなかったのが良い。
また、最後の里見への手紙も原作に忠実だった。

182 :名無しさんは見た!:04/03/19 13:05 ID:3Kn3eDE1
新旧どちらも好きだけど、最終回は旧作の方が好みだった。
あくまで個人的感覚になってしまうが・・・
結果的に新旧ともに切り口や解釈が違うから比較しがちだが
どちらも白い巨塔としては逸脱していない。
両方見てそれぞれの解釈を味わうのが俺は楽しい。
改めて原作者に感服する。
そして独自の解釈でドラマを楽しませてくれた新旧製作陣にも。
これ程までに心揺さぶり問題提起してくれる作品に今後出会えるかなぁ・・・?


183 :名無しさんは見た!:04/03/19 13:05 ID:BOwaxpHn
もう一時間放送時間を延ばしてひとりひとりの人間模様を
丁寧に演出してもらいたかった。

184 :名無しさんは見た!:04/03/19 13:06 ID:1aPowV+H
>>171
おやおや、いつ私が旧作を美化しましたか。言いがかりは困るよ

185 :名無しさんは見た!:04/03/19 13:19 ID:W76wZP/+
親世代は自分達より年下の俳優が演じたことによって
「あんなぼっちゃんじゃだめ」と言ってるらしい。

ジェネレーションギャップもあるんだろうなー

186 :名無しさんは見た!:04/03/19 13:23 ID:5wUjKsq0
>>185
俺のお母さんも言ってたよ
なにかあると唐沢じゃ役不足だとかね。
変に比べちゃって純粋にドラマが見れなくなっちゃうんだよ。

187 :名無しさんは見た!:04/03/19 13:27 ID:eNsEHmxg
おい、レンタルいったら田宮次郎版があったので何気に借りたら
モノクロ映画だったぞ
こっちもおもしろいんだろうなっ?

188 :名無しさんは見た!:04/03/19 13:34 ID:fmWa9Egx
”役者不足”な。

話題にのって昨日初めて観たけど面白かった。

189 :名無しさんは見た!:04/03/19 13:45 ID:KkOsy5YF
関係ないが、NHK大河の「独眼龍政宗」も
年配の視聴者は主役が北大路欣也だと思ってたらしいぞ。
だから北大路がドラマの前半の早い部分で殺されて、なんで
主役がこんなに早く死ぬんだ?ってマジで思ったらしい。
その後で、なんだあの渡辺謙とかいう若いのが主役だったのか
と気づいたらしい。
その謙さんが今や国際的なスターになった。
まあジェネレーションギャップなんてこんなもんだ。


190 :名無しさんは見た!:04/03/19 14:26 ID:aHV25/xN
とにかくおっさんおばさん役者で固めないと満足できないんだろ。

191 :名無しさんは見た!:04/03/19 14:37 ID:9BxBD6RE
突然だったにもかかわらず、唐沢財前にはほとんど死の恐怖が感じられなかったね。
驚愕はしてたけどさ。
あんなもん?

192 :名無しさんは見た!:04/03/19 14:42 ID:I8Hcl/ln
田宮財前になら、命預けて腹かっさばいてもらってもいいと思えるが
唐沢財前には到底そんな気はおきんな。頭悪そう

193 :名無しさんは見た!:04/03/19 14:44 ID:D8q1tE/Y
ま、同世代が主人公じゃないと感情移入がむずかしいというのはあるでしょ。

194 :名無しさんは見た!:04/03/19 14:45 ID:OGBjSZmr
唐沢・江口のコンビいいね
(・∀・)だーれーもがー♪










( ゚Д゚)うぉうぉおおお〜お〜♪


195 :名無しさんは見た!:04/03/19 15:20 ID:8lAmgCTm
田宮版の最終回は財前が唐突にいい人になるという展開はどうもねえ。勧善懲悪の水戸黄門じゃあるまいし。

196 :名無しさんは見た!:04/03/19 15:25 ID:8lAmgCTm
>>168
ジャニタレが1人も出てないドラマでこれだけの視聴率をとったのは普通に凄いんじゃないか?


197 :   :04/03/19 15:55 ID:efANw4sS
田宮版の最終回は財前が懺悔の念を示してたのがちょっとアレだったし
それほど神格化するほどの出来でもないような・・

ドラマ総合すると今回の方が良かった気がするよ。

198 :名無しさんは見た!:04/03/19 15:58 ID:Q6u9m8On
>197
それが良かったんじゃないの。
今回は原作通り。それがスタッフの意思ならいいが、
多分、原作者の強制介入。
前の時は田宮が「変えさせてくれ」と直訴した。

199 :名無しさんは見た!:04/03/19 16:01 ID:Y60RNevz
最終回放映直前に自殺て壮絶過ぎる…
そりゃ伝説になるわな

200 :名無しさんは見た!:04/03/19 16:01 ID:K+aYdXBd
田宮版って、田宮のことしか思い出せない。
今回の方が、よかったと思うね・・・・・

201 :名無しさんは見た!:04/03/19 16:03 ID:Q6u9m8On
「カルテはどこだ!」の場面。

今回=柳原に嫌味
前回=看護婦を突き飛ばす


202 :名無しさんは見た!:04/03/19 16:10 ID:4oKqY1n0
白い巨塔だけでなく、砂の器も加藤剛版のがある。
だから中居のは見ない。ジャにタレなんて幼稚で。

203 :名無しさんは見た!:04/03/19 16:30 ID:tCVER3tp
>>196
そもそもジャニタレは数字なんて全く持ってない。
長瀬がいい証拠。
一部熱狂的なヲタがいるからさもスゴイ人気者に見えるだけ。
普通のタレントの場合はヲタもいれば薄いファンもいるしなんとなく好き程度の人間もいるが、
ジャニの場合一部のヲタ以外はジャニなんぞに全然興味ない。
だから芝居やコンサートだと満員になるが映画やTVだと大抵大コケする。
映画やTVを当てられるほどの一般人気はないからな。
本当に知名度も人気もあるのはスマップだけだろう。
ただし稲メンは例外だが(w


204 :名無しさんは見た!:04/03/19 16:49 ID:zI+cDmgd
田宮版ファンだけど
唐沢版は純粋にドラマとして楽しめた。
今作で惜しいと思うのは
人物の心情、状況の変化などの表現を
ボリュームいっぱいのBGMや効果音、
(特に佃、安西の)表情が大袈裟な演技に頼っていたことかな。
矢田亜希子はセリフ回しが棒読みしか出来ないみたいだし
伊武が人を突き飛ばして病室を出て行くのは
安易すぎると思った。(余りにも稚拙な人物描写)

来週の特別版が楽しみ。


205 :名無しさんは見た!:04/03/19 16:52 ID:eNsEHmxg
1966年の映画「白い巨塔」も田宮二郎だった
さっきビデオでみたが
激しくしょーもなかった

206 :名無しさんは見た!:04/03/19 17:03 ID:JkYHi4f7
田宮版、
1話1話の始まり方と終わり方を今回のようにして、
音楽を今のに変えれば、いいと思う。

207 :   :04/03/19 17:10 ID:efANw4sS
音楽は今回の方が断然良いな

208 :名無しさんは見た!:04/03/19 17:12 ID:Betn+zOT
>>105

それじゃドラマが成立しなくなるなあw
白い巨塔の舞台として重要なのは、国内トップクラスの大学で、
しかも、外部に対抗となる大学(作中では東都=東大、洛北=京大)
が存在することだろ? 場所を大阪(阪大)から移すことはできんよ。

てかそういう大学間の力関係も本作の楽しみなわけで・・・。
船尾教授の「ジッツはいらんよ」みたいな台詞とか。
まあ、それが分からんうちは、田宮版とか云々のレベルですらないと思われる。

209 :名無しさんは見た!:04/03/19 17:12 ID:/wMzsk6v
リア厨の頃、山崎豊子原作の華麗なる一族ドラマ版を見てたんすけど、田宮巨塔は
受験勉強の真っ最中で、見てる暇は無かったっすねぇ。
猟銃自殺事件があったもんで、最終回だけは見ましたけど。

過去のやつも、昨夜のやつも、それぞれ独立した完成作品ですから、比較なんて無理っすよ。

ケチをつけようと思えば、揚げ足を取ろうと思えば、そりゃ両方とも沢山あると思うんですよ。
時代も異なりますしね。

ただ一つはっきりと断言できることは

田宮二郎の時代には、ヒキコモリが無責任なことをホザいて、憂さ晴らし、糞スレを立てて
他人様にカマってもらえるような場所は無かったって事だけですな。

210 :名無しさんは見た!:04/03/19 17:14 ID:/wMzsk6v
音楽(BGM)が良かった、という意見が多いのですが、その音楽に合わせた
カット割りが凄かったですね。
亜希子ちゃんもかわいかったし、脇役の方たちが本当に良い味を出していたと思います。

211 :名無しさんは見た!:04/03/19 19:10 ID:gfDeydFy
ガイシュツだったらスマソ
最終回で、ヌーとゴロが病室で二人っきりになったとき
「トントントン!」ってノックのような音が入っているが
あれって何?



212 :名無しさんは見た!:04/03/19 19:25 ID:6AQaN3jr
    

213 :名無しさんは見た!:04/03/19 19:28 ID:fc1WGhwC
田宮の観たいけど近所のツタヤ、常に貸し出し中・・・

214 :名無しさんは見た!:04/03/19 19:34 ID:N52OT/be
209
>田宮二郎の時代には、ヒキコモリが無責任なことをホザいて、憂さ晴らし、糞スレを立てて
>他人様にカマってもらえるような場所は無かったって事だけですな。

ギャハハ、その通り!君のことだな!!


215 :名無しさんは見た!:04/03/19 19:34 ID:DHpgcBYU
>>198
田宮ってアホ?
原作者の強制だろうがなんだろうが、病理解剖への愚見のほうが感動したけど

216 :名無しさんは見た!:04/03/19 19:34 ID:bXD/71m/
いちおう本職医者で30代。リアルで田宮は見てなかった。
今回唐沢一通り見て、ドラマとしてはすごくおもしろいなと思ったんだけど、
看護婦が医局にずこずこ入って来ちゃったり、唐沢の年齢設定とか、他のスタッフが
(医局長の佃でさえも)まともな技術を持ってないなど、嘘くさい点が多々あるのは
気になっていた。もっとも嘘くさいのは江口の長髪な訳だが(w
 DNAシークエンサーとか大腸菌とか、実験道具もリアルに描写したつもりなんだろうけど、
実際には実験ばかりやってる医者は患者のことなんて考えてないし技術もない。
40くらいで10年病理にいた人間は引き算すると5年しか臨床をやってないことになる。
研究で優秀云々を強調しなくてもいいのにとは思う。
あと、東教授のあの視点の定まらない演技はあれじゃ精神病患者だよ(w

今回田宮版を見てみたが、多少冗長な感じはするけど演技過剰なところがなく
人物描写もよくできてると思った。田宮の方が優しい感じがしたんだけど。
里見との友情もよく描かれていて、マジ泣けた。
山本里見にしろみんな実在しそうな風貌なんだよね。
江口里見は絶対いないし、沢村菊川の妙な老けぶりも変。米倉は学者っぽくていい。
ミッチー国平はいい味出してるんだけどあんな弁護士いねえな(w

後から見ても田宮版の方がリアルでのめり込んだ。
新作の時代考証は評価するけど、ドラマって感じ。



217 :名無しさんは見た!:04/03/19 19:35 ID:DvqfI9KG
あくまでもドラマなんだから
素直に楽しめて感動できればそれでいい。ドラマなんてその程度のもの。

たかがドラマごときで何を高尚なものを求めているのか、と思うあるね。

218 :名無しさんは見た!:04/03/19 20:00 ID:1Rmj0S0V
田宮は脇にも恵まれてたけど、唐沢は脇に大根多すぎた。

田宮は(外見を含めて)絶対的な存在感がある。
唐沢は独自の解釈と演技で財前を体現したのだろう。

しかしいずれの場合も脇を固める役者は
上手でないと話にならない。

これは役者の責任ではないけど
今作は柳原の存在感が希薄で、裁判の経緯等をもっと
詳しく描いて欲しかった。



219 :名無しさんは見た!:04/03/19 20:16 ID:JcaDfEzk
>>217
>ドラマなんてその程度のもの。

って、あんさん、何しにここに来はるの?

220 :名無しさんは見た!:04/03/19 20:43 ID:9GJwTWBi
田宮版は音楽が唐沢版に劣るので
どうもイマイチ

221 :名無しさんは見た!:04/03/19 20:56 ID:aHV25/xN
唐沢版を最初に見た人は田宮には違和感あると思う。
最初に見た方が標準になるからね。片方が相当酷い出来じゃない限り。

222 :腐れ30男 ◆2xKUSARE.. :04/03/19 21:06 ID:MVRpm/pY
どっちも好きだけど学芸会っぽいのは田宮版の方だと思うなぁ。
映画版なんて余計にそう感じてしまう。

223 :名無しさんは見た!:04/03/19 21:14 ID:SeQtPg3S
でも最初の映画化の成功って言うのは大きいよ
あれが失敗してればリメークの線は無かったもの

224 :名無しさんは見た!:04/03/19 21:15 ID:UbigNnAe
田宮は国際線のパイロットが最高の適役だったように思う
外科医も良かったけど

225 :名無しさんは見た!:04/03/19 21:21 ID:Fk07kOjo
豊子版がいちばん

226 :名無しさんは見た!:04/03/19 21:35 ID:Wl53tAmS
この松嶋菜々子の「生茶」のCMに田宮二郎の息子、柴田光太郎が
出演している。(マッチョのデカい方「あったまるねー」って言ってる方)

ttp://stream.atscreen.com/ramgen/users/beverage/069-0020981.rm

227 :名無しさんは見た!:04/03/19 21:42 ID:qyGeCiVd

京都駅大階段
http://f32.aaacafe.ne.jp/~jissi/cgi-bin/img-box/img20031227225637.jpg

大阪・北新地
http://f32.aaacafe.ne.jp/~jissi/cgi-bin/img-box/img20040226001724.jpg

大阪・ユニバーサルスタジオジャパン
http://f32.aaacafe.ne.jp/~jissi/cgi-bin/img-box/img20040305195304.jpg

大阪・湊町リバープレイス
http://f32.aaacafe.ne.jp/~jissi/cgi-bin/img-box/img20031217232758.jpg

兵庫・淡路夢舞台
http://f32.aaacafe.ne.jp/~jissi/cgi-bin/img-box/img20040310184958.jpg


228 :名無しさんは見た!:04/03/19 21:43 ID:PhJV6t0d
そーいや、田宮二郎の息子ってテレビに出ているそうな

229 :名無しさんは見た!:04/03/19 22:06 ID:zmkTSQua
>>222
映画版は日本映画の古典だろ(66年キネ旬ベストワン)。
巨匠山本薩夫の代表作だし。

230 :名無しさんは見た!:04/03/19 22:26 ID:X6c73YRO
いい原作やシナリオを、リメイクするのは当然あっていいし、
唐沢より田宮二郎のほうがカコイイくても、言ってもせんないこと。
だけど……だけど……






江口・里見はイヤだーーーヽ(`Д´)ノ

山本學はよかったにゃあ。

231 :腐れ30男 ◆2xKUSARE.. :04/03/19 23:17 ID:MVRpm/pY
>>229
どっちも好きなんだけど、「学芸会」っていうなら
映画版田宮の台詞まわしとか、里見先生とか、東/鵜飼の掛け合いとか
そっちの方が「学芸会」にみえてしまう。

いきなり臓器が出てきたり、展開の早さや、写真の重たさに
凄い作品だなと思ってしまうけれど、平成版と比べてしまうと
どうしても台詞のやり取りが嘘くさくみえてしまいます。

あと田宮テレビ版の方も、佃/安西が菊川研究室で
煙草吸って湯のみを灰皿にするシーンとか、
葉山教授のスナックで飲んでるシーンとかがどうにも
演技指導的演技に見えてしまってのめり込んでみれないっす。

これも個人の趣味嗜好なんだろうけれど
一歩間違えると舞台俳優みたいな大げさな唐沢の演技も
昼ドラのような、くれない会のシーンも時代が過ぎれば
こういう風に「古めかしい」というだけで、リアルタイムな作品よりも
一歩引いてみられてしまうのかもしれない。

平成版は「あの頃と命の重みが云々」と言ってるくらいなのだから
充分にその役割を果たしたと思うし、純粋に台詞まわし云々で言うなら
平成版の唐沢/西田×2/石坂/若村あたりはとても素晴らしいと思う。

(田宮版も大好きっすよ)

232 :名無しさんは見た!:04/03/19 23:23 ID:pEz66Vc0
>>208
何気に覗いてみたらレスが・・・。w

いや、だから自分が言いたかったのは
>>208が書いたように、この話は大阪という舞台だからこその物語であるから、
その空気やリアリティーを伝えるためにもロケは大阪で、言葉は大阪弁でして欲しかった、ということ。
今回のはそのへんちょっと手抜いてるような…。
あれじゃ東大、京大、阪大の微妙な力関係も、
中央と関西の微妙な距離感や価値観の違いも上手く伝わってこない。


233 :名無しさんは見た!:04/03/19 23:36 ID:DHpgcBYU
>>232
とは言っても、田宮版はみんな大阪弁を使っていたかというとそうでもない。

234 :名無しさんは見た!:04/03/19 23:54 ID:zG5h+iWZ

         ,...r‐-―‐- 、
         ,r':::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::;;::::::、::::::::::::::::ヽ
       i::::::::::r ヽ::、ヾヾヽ:::::::::::!
     l::::::::;l   ヾ、ヽヾヽ:::::::::i
.     l:::::::l  ‐‐-- ` ‐=-- 、::::!
      .l:::::::l.  ィエユ、   .r'lユヽ .l   ああん、私のオンリーワンを見てぇぇぇ〜!!!
.      !:::::::i       :.    .! ああ そこっ そこっ イイ〜〜〜〜〜!
.      l::::::::i.    : _ .:   i オマンコ ジュッ ジュッ ジュッ!!!!!
      i::::::::::ヽ   、----,   /
    ,i::::::::::ヾl 、    ̄   .ィ
    /:::::::::::::rl   ‐--‐ .l
   ./:::::::::::::::l ヽ       !ヽ
. ,.-'r:::::::::::::::::l  ヽ      l  ヾ::::iヽ:ヽ、

235 :名無しさんは見た!:04/03/20 00:11 ID:hdL9BfMB
>>232
そこらへんの原作描写は今回ばっさり切られたのが残念
脚本家は神戸の出身なんでそこらへん分かってると思ったのだが
>>233
田宮二郎が京都生まれだったのが大きいねそこは

236 :名無しさんは見た!:04/03/20 01:15 ID:3LQ1+gV+
視聴率は32.1%だったようですよ

237 :名無しさんは見た!:04/03/20 01:17 ID:SXOXz3AR
みんな、懐かしドラマ版に戻って来いよ。

238 :名無しさんは見た!:04/03/20 05:34 ID:cLIzPeCs
>>232
今の視聴者に船場や丼池のお店(たな)といっても通用せんでしょ。
ナニワは遠くなりにけり。

239 :名無しさんは見た!:04/03/20 10:27 ID:kfJPoysk
田宮判も見ていたが、
 今回の方が大人である。 一番の違いは
前回は完全懲悪もの。 田宮は悪を演じ最後は改心して死ぬ。
今回は財前は悪だろうか?というもの。唐沢は大人を演じ最後は無念で死ぬ。
 前作オタにとって、許せないのは里見だろう。善ではない。視野の狭い理想バカ。
この微妙な機微を読み取れない奴は、演技力や演出の未熟さと
判断して、今作を批判することとなる。

今作は、完全懲悪で無い分大人の世界であり
非常に味わい深いものだった。 前作の脚本や演出ならこれほどの
視聴率にはなってないだろう。



240 :名無しさんは見た!:04/03/20 10:41 ID:MZpsS4pM
>239
そうかい? 伊武の鵜飼なんて、勧善懲悪そのものの
演技だったぞ。「悪役」然とした演技で。
前作の小沢栄太郎は、現実にいる「悪人」な感じだった。
国平弁護士(小林昭二→ミッチー)のキャラにせよ、
全部わかりやすく図式化されてるじゃん。



241 :名無しさんは見た!:04/03/20 10:50 ID:3pb62ZFl
>>239
東教授の退官日だから云々なんて子供の演出じゃん
裁判編から特に粗が目立つようになった

242 :コテハソ ◆paAxT8frX. :04/03/20 11:01 ID:sk9DdY4s
今DVDでレンタルした田宮版見てみたけどなにこれ?
現代版見た人が見るとがっかりするねw
マシなのは田宮さんだけ。あの人はすごい。俺も認める。まさに財前という感じ
その他は糞ばっか
まず江口のイメージが強い人があの里見見ると幻滅するだろうねw
なんだよあれただのおっさんじゃん(´・∀・`)常に左だけしわできてるし、ニヤニヤ気持ち悪いし
恵子もすごいブスだなおいw
柳原もサッカーの松木みたいなおっさんだし
とにかく全体的に年齢層が高い。ほとんどおっさんじゃねーかw

243 :名無しさんは見た!:04/03/20 11:05 ID:+hx8VvHg
唐沢が財前と知った時、確かに風格が足りないかなと思ったが
必要以上に固執するものでもないな、と今回の財前を見て思った。

244 :コテハソ ◆paAxT8frX. :04/03/20 11:07 ID:sk9DdY4s
あとあの東教授、天気予報の福井さん思い出したぞw
もう完全にただのジジーじゃねーかwそれであんな冴子みたいな若い娘って、
いったい何歳までSEXしてたんだよw設定無理ありありw

245 :名無しさんは見た!:04/03/20 11:11 ID:22828DFT
>>242
山本学(里見)の演技力が分からない奴はドラマ・演劇を語る資格なし。


246 :名無しさんは見た!:04/03/20 11:15 ID:aGfPJ49a
田宮版ではベッドの上で裸で自分を抱くように
ストレッチする財前が描かれていたが確かに年寄りくさい

247 :名無しさんは見た!:04/03/20 11:15 ID:+hx8VvHg
旧作好きって傲慢な人がいっぱい

248 :名無しさんは見た!:04/03/20 11:19 ID:3pb62ZFl
とりあえずコテハソとかいう糞コテも厚顔無恥だと思う

249 :名無しさんは見た!:04/03/20 11:21 ID:5p3N42g0
>>242
禿胴
漏れも全作を知らないので、昨日DVDレンタルしてみた
今回の里見をみてから前作の里見をみると、ショボすぎる
山本学の演技力うんぬんではなく、里見として。



250 :名無しさんは見た!:04/03/20 11:22 ID:CXUkDlBw
>>245
寒い

251 :コテハソ ◆paAxT8frX. :04/03/20 11:29 ID:sk9DdY4s
>>249
キタ━━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━━!!だろ(゚∀゚≡゚∀゚)だろ?
だいたい旧作の里見は財前に対する愛が感じられないねw
最後まで病気隠し通しやがった
今回はあの「無念だ」が最高に泣け、里見との情の深さを感じられる最高の場面だった

252 :名無しさんは見た!:04/03/20 11:31 ID:3pb62ZFl
最近のドラマがくどいほど演出が過剰なのは視聴者にこういうのがいるからか。納得
演出も大変なんだな。

253 :名無しさんは見た!:04/03/20 11:37 ID:fa/BycHf
正直ミッチーがあそこまで頑張るとは思わなかった。


254 :名無しさんは見た!:04/03/20 11:50 ID:oCWlGRmF
勧善懲悪でないから大人の世界、
…という発想が、既に幼稚だと思うね。

勧善懲悪でなく、代わりにどんな葛藤や対立が描かれたのか?
その中身の検証もナシにただ“勧善懲悪でないから”、ですかね。

里見が視野の狭すぎる理想バカであることは誰の目にも明らかで、
問題は呆れるほどに視野が狭くてバカだったこと。
そのため“理想”とやらが曖昧で非常に夢物語然としている。
およそ財前との対比になっていない。別に対比でなくてもいいんだけど、
財前の葛藤も財前との友情も「???」で終わる。

255 :コテハソ ◆paAxT8frX. :04/03/20 11:51 ID:sk9DdY4s
>>253
弁護士と言えば、前作の佐々木側のあいつ。全然ダメねw
常に無表情で、怒ってるときも口調と声がでかいだけで顔は全然怒ってないw
そういう意味じゃ対照的に上川隆也はすごかった。迫力もあった

256 :名無しさんは見た!:04/03/20 11:54 ID:3Liaok5v
どっちを先に見たかの違いじゃない。旧作をビデオで見てたおれから
すれば、江口里見に慣れるまで時間がかかった。それぐらい飾り気の
無い、誠実な里見イメージが山本さんで作られてた。財前は派手なの
は同じだから、割合すぐ慣れたけどね。

257 :名無しさんは見た!:04/03/20 11:56 ID:3pb62ZFl
前作も単純な勧善懲悪ではないような気がするが
確かに田宮財前はどちらかと言うと悪徳医者だったが・・・

258 :名無しさんは見た!:04/03/20 12:00 ID:gl4G7y73
>>251
前作の最終回は糞だったね。
里見が東に執刀を頼むシーンもカット。
里見が財前を助けたいという気持ちが感じられなかった。
最後に、鵜飼や東に文句言っただけ。

259 :名無しさんは見た!:04/03/20 12:03 ID:Z3XiLYEe
なんで田宮って人は自殺したの?

260 :名無しさんは見た!:04/03/20 12:04 ID:gl4G7y73
勧善懲悪として捉えられてしまうのは最後に財前が改心するという
馬鹿な設定を田宮が追加したから。

261 :名無しさんは見た!:04/03/20 12:06 ID:3pb62ZFl
田宮って言うか脚本家の希望だろうに

262 :名無しさんは見た!:04/03/20 12:11 ID:gl4G7y73
>>261
田宮が原作者を納得させたらしいよ。
もうアホかと馬鹿かと

263 :名無しさんは見た!:04/03/20 12:18 ID:+A5FMonc
「白い巨塔」最終回32.1% 伝説の田宮版31.4%超える金字塔
18日に放送されたフジテレビ系「白い巨塔」最終回の平均視聴率がシリーズ最高
となる32・1%(関東地区)を記録したことが19日、ビデオリサーチの調べで分かった。
1978年〜79年にかけて故・田宮二郎さん(享年43歳)が主演した“田宮版・白い巨塔”
の最終回(31・4%)を更新。社会現象を巻き起こした人気ドラマは
記憶にも記録にも残る作品となった。関西地区では平均39・9%だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040320-00000010-sph-ent

264 :名無しさんは見た!:04/03/20 12:21 ID:+A5FMonc
上の結果は「白い巨塔」のネームバリューがあってこそ。
全作を見た世代(俺を含む)が関心を示した結果の数字。
前作がなければ、あのレベルのドラマでこの結果はあり得ない。

265 :名無しさんは見た!:04/03/20 12:26 ID:CrQXjcQV
>>264


266 :名無しさんは見た!:04/03/20 12:29 ID:F5RX7anx
上で本物の医師が言っているように
江口里見はあり得ない。
前作の登場人物は現代でも違和感のない風格がある。
それがわからないガキどもの会話だな。

267 :名無しさんは見た!:04/03/20 12:47 ID:S6/WLzaj
>>266

オッサン必死だな。

268 :名無しさんは見た!:04/03/20 12:59 ID:sPDlT6qP
>「白い巨塔」最終回放送直前に猟銃自殺(収録は11月15日に終了していた)。
>それまで12〜13%にとどまっていた視聴率が、話題になり最終回(翌年1月6日放送)の数字は31.4%に跳ね上がった。プロデューサーは視聴者の現金さに怒ったらしい。

ほんとに田宮版って面白かったのか?

269 :コテハソ ◆paAxT8frX. :04/03/20 13:00 ID:sk9DdY4s
つか前回おっさん多すぎ
若い人どこ?(゚д゚≡゚д゚)?って感じだったw
つか単に老けズラなだけなのかwww

270 :名無しさんは見た!:04/03/20 13:00 ID:UG8mUi3j
>242

鑑賞力ゼロ。


271 :名無しさんは見た!:04/03/20 13:02 ID:UG8mUi3j
>245

禿同。

幼稚園児、相手にしない方が。



272 :名無しさんは見た!:04/03/20 13:27 ID:CT8UAKfy
旧作の高橋長英が演ずる柳原先生が印象に残っています。
弱いところ、変わっていくところなど

273 :名無しさんは見た!:04/03/20 13:29 ID:RtRTMMW/
なんかいい年こいたオッサンがモニターの前で
顔真っ赤にして書き込んでる姿想像すると笑えるな。
もうちょっと大らかになれば?
幼稚園児じゃないんだからさ。

274 :名無しさんは見た! :04/03/20 13:34 ID:4ALW0Fs4
原作が同じでもドラマにする場合、時代によって変わるモンなんだな。
改めてそう思う。
旧作と新作見比べてどうこう言うけど
双方見た漏れにしたら、やはり時代背景によって表現や設定の変更が
多少なりとも出て来るのは仕方ないと思う。
演出家、脚本家もそれを分ってると思うし・・・・。
リメイク版を作るとなると、どうしても旧作と比較されて賞賛や批判を
浴びるのは当たり前の事だから。
出演者はもとより、スタッフも大変だったんじゃないかなぁ・・。
誤爆ぽくてスマソ

275 :コテハソ ◆paAxT8frX. :04/03/20 13:41 ID:sk9DdY4s
>>272
つかあれJリーグの監督やってた松木じゃねーか…_| ̄|〇

276 : :04/03/20 13:52 ID:/yomit8a
田宮を見てからの人は田宮マンセーだろうし、唐沢版見た人は唐沢マンセーだろ。
先に見たほうが基準だし。どっちもマンセーが多いということは「白い巨塔」
という作品が相当よかったってことなのかね?

277 :コテハソ ◆paAxT8frX. :04/03/20 14:12 ID:sk9DdY4s
田宮って何で氏んだの?

278 :名無しさんは見た!:04/03/20 14:23 ID:yMQ28azn
ていうか、昔の人間はおっさんすぎ。
今の40歳は昔の30歳くらいにしか見えん。


279 :名無しさんは見た!:04/03/20 14:24 ID:zci5NDAx
>>277
猟銃自殺ですがなにか?

280 :名無しさんは見た!:04/03/20 14:25 ID:3pb62ZFl
親のすねかじってる厨房どもが偉そうにすんな

281 :コテハソ ◆paAxT8frX. :04/03/20 14:26 ID:sk9DdY4s
>>278
確かに唐沢さんはそんな感じだな40→30
つか今の人がみんな若作りってのもあるが
黒木も唐沢も40超えてるってのが信じられん

282 :コテハソ ◆paAxT8frX. :04/03/20 14:26 ID:sk9DdY4s
>>279
何でってのは手段じゃなくて理由だよ…_| ̄|〇

283 :名無しさんは見た!:04/03/20 14:27 ID:kUw8p8HP

財前よりも里見のほうが演じるのは難しい役どころだったと思う。
江口では激しく役不足だったと感じる。
あと、黒木と矢田もアウトだ。
西田にいたっては上滑りのコメディで萎えた。


284 :名無しさんは見た!:04/03/20 14:33 ID:MZpsS4pM
田宮版を見て育った世代が、今唐沢と同年代なので、
新旧どちらもオジさん世代のものです(苦笑)

それはともかく・・・今回の里見は、後半明らかに
関口弁護士に、役回りを奪われてただろ。
旧作では、村のおばあちゃんを助けるという
見せ場があったのに、それも今回はカット。
演技以前に、脚本の問題で、前回の里見に
負けているのは歴然。

285 :名無しさんは見た!:04/03/20 14:49 ID:7xwxkn34
学術会議選挙あるんでしょ?田宮。あれ欲しいよね。

286 :名無しさんは見た!:04/03/20 14:53 ID:3pb62ZFl
現代では学術会員は推薦制だから変えたのではないかと

287 :名無しさんは見た!:04/03/20 15:10 ID:clINu3c+
>>10
同意。

288 :名無しさんは見た!:04/03/20 15:20 ID:nzbjJaHT
もしも何年か先、また新たに『白い巨塔』が作られるとしたら
どんなキャスティング&スタッフになるやら・・・
過去に遡ってしまうが、製作はテレビ朝日とか。
あるいは大阪のテレビ局だったりして(よみうり、ABC、毎日とか)

289 :名無しさんは見た!:04/03/20 15:25 ID:kfJPoysk
前回は、視聴者皆、里見派であり財前派など存在せず。
最後に悪役財前は、改心して死ぬ。
今回は、悪役財前の人間性が前面にでており、実際
多くの視聴者が財前派だった。
無念 という言葉に感動させられるわけだ。
改心感謝 という言葉で死ぬ設定の財前等見たくないだろう

今回の財前という男ほど魅力的な人物像は、
他でちょっと思い浮かばない。

290 :名無しさんは見た!:04/03/20 15:29 ID:MZpsS4pM
>289
しかし悪役であるはずの田宮が、あまりにも
カッコよく、ひかれてしまう・・・というところが
前回の魅力でした。
唐沢には、等身大の男の魅力はあった。
田宮はダーティーヒーロー。
その違いだよ。


291 :名無しさんは見た!:04/03/20 15:34 ID:IYcrpYvQ
というか役者としての格が違う。
日本の芸能界も小粒揃いになったモンだね

292 :名無しさんは見た!:04/03/20 15:38 ID:1W2gD9RE
>291
唐沢は生まれ持ってのスター性というか華がない
それは本人も認めていたと思う
その上で唐沢なりの財前像を描いていったと思うよ
オレはこのドラマで唐沢をかなり見直したし、実際にイイ演技をしてた

293 :名無しさんは見た!:04/03/20 15:39 ID:2rrLXFTO
田宮版って本当に良かったの?
平均視聴率12.8%だったんでしょ?半年間もやったドラマがそんなに低視聴率状態だったのは
つまらなかったからでは?すくなくとも視聴者にはまったく受け入れられてはいなかったのでしょう。
単に自殺が衝撃だけだっただけで、それが印象に残って伝説になっただけなんじゃないかなあ。
自殺するくらいなんだから演技に熱が入ってるはずだっていう。


294 :名無しさんは見た!:04/03/20 15:42 ID:0GzEppHD
今って医療ミスやらなんやらでタイムリーだったって事もあるんではないの。

295 :名無しさんは見た!:04/03/20 15:48 ID:1W2gD9RE
>293
でも前作の知名度や最近は他のドラマがあまりに寒すぎるのが多いため
ブレイクしたってのも絶対要因としてはあると思う
だから単純に視聴率で比べるのは(・A・)イクナイ

296 :名無しさんは見た!:04/03/20 15:51 ID:I6lXLrhM
あれはテーマが真面目すぎ重すぎで一部のマニアにしか受けなかったの。
田宮の自殺で一時視聴率が跳ね上がって伝説になったけど、もともとは
地味なドラマで終わっていた。

事実、視聴率では「白い〜」シリーズ三部作の前作「白い滑走路」
のほうがはるかに視聴率良かった。俺もガキの頃、「白い滑走路」につられて
「白い巨塔」を見てはまった口だったから。最初はホント話題にならなかった地味なドラマだった。


297 :名無しさんは見た!:04/03/20 15:52 ID:h/i3kbqG
確かに13%って少ない数字だよなぁ。
映画で終わらせとけば良かったのに。

298 :名無しさんは見た!:04/03/20 15:56 ID:I6lXLrhM
白い滑走路↓

http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/lineup/d0437.html

299 :名無しさんは見た!:04/03/20 15:58 ID:dOm++Qqq
白い巨塔 - 病的に恋して
http://takisin.fc2web.com/


300 :名無しさんは見た!:04/03/20 16:04 ID:1W2gD9RE
>296
むかし中居がやってた「白い影」ってドラマ
その「白い〜」シリーズのリメイク?

301 :名無しさんは見た!:04/03/20 16:06 ID:VPzaJ3FX
>>292
同意。
役者としての演技力は両者とも素晴らしかった。
しかし、財全には田宮の方がはまっていたと思う。

302 :名無しさんは見た!:04/03/20 16:16 ID:I2e3Bi/R
ttp://www.excite.co.jp/News/entertainment/20040319170505/Fuji_EN_320040319023.html
「白い巨塔」視聴率で田宮さん主演前作超える
夕刊フジ [ 03月19日 17時05分 ]

 18日にフジテレビ系で放送されたドラマ「白い巨塔」の最終回の視聴率が、
関東で平均32.1%を記録したことが19日、ビデオリサーチ(東京)の
調べで分かった。1978年に田宮二郎さん主演の前作が最終回で記録した
31.4%を超えた。すでに終盤30%を超えていた関西地区では平均39.9%。

 最終回の瞬間最高は、主人公の財前五郎教授が亡くなった終盤近くの
午後11時すぎで、関東で36.9%、関西では45.7%に達した。

 今回の「白い巨塔」は唐沢寿明さんの主演で昨年10月から約半年間に
わたって放送され、全21回を通じての平均視聴率は関東で23.9%、
関西で26.0%だった。

303 :名無しさんは見た!:04/03/20 16:34 ID:NC8UnPnn
>>293
一部同意
前ドラがいいって言っている輩は単に懐古主義者
一回見た映像が脳裏から離れないため言っているだけの事。
柔軟性が無く、屁理屈家が多い。
まぁ少数意見が革新的だとか、現在の風潮に批判的な意見を言うことが独自性がある勘違いしている輩だ。
そういう輩はどのスレでもだいたい同じようなことを書いている。

原作はあくまで原作であり、演出家によって演出方法が異なったり、俳優によって
目指す方向が違ったりしてもそれはその作品独自のものだ。
小説を読んで受け取り方が違うのも自由だし、それをは読者に任されている。
今までにはない作品に仕上げた21世紀の白い巨塔が受け入れられたことは視聴率が示している。

唐沢の「無念」は最近では傑出した演技と言っても過言では無いと思う。

304 :名無しさんは見た!:04/03/20 16:52 ID:dOm++Qqq
>>300
そうです!
田宮版「白い影」
http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/lineup/d0069.html

305 :コテハソ ◆paAxT8frX. :04/03/20 16:53 ID:sk9DdY4s
>>303
君大人だね(´・∀・`)

306 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:02 ID:MZpsS4pM
しかしのう・・・
田宮版最終回31%の基礎票がなければ、今回ハナから
これだけの視聴率は稼げてないですぜ。
新作とて、視聴者の半分は旧作見た世代でしょうが。

ラス前26%⇒最終回31%(前回)
ラス前27%⇒最終回32%(今回)

という数字の流れが、よく似ているのにも驚く。

307 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:04 ID:NC8UnPnn
>>266
笑える書き込みだ。
自分と同じ意見の書き込みならなんの思慮もなく本物医者と言っているところも笑える。
前作が今で現場で違和感がないと言っているのも笑える。
しかも「風格」などと言う言葉まで使って褒め称えている様はなんとも滑稽だ。

前作は白シリーズの一環でたまたま白い巨塔を取り上げただけで
視聴率もその程度のドラマだった
ショッキングな事件で一躍視聴率があがっただけのこと。
単にここの前作マンセーが神格化しているだけでこの程度の作品ならほかにもいくらでもある
ただ、現代ではあえてかこの作品に触れる機会がないだけ。
また当時リアルタイムで見ていた者が「自分はリアルで見ていた。」という誤った優越感を披露したいだけだ。
おそらく、ここに書き込んでいる前作マンセーのうち、前作を第1話から最終回まで漏らさず見ている香具師は
そう多くないだろ。
つまり、たまたま見ていただけの程度だろう。

308 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:06 ID:UG8mUi3j
>278

人間が幼稚になったんじゃないの?



309 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:09 ID:MZpsS4pM
>307
あんた、「白い滑走路」(TBS/大映テレビ製作)だよ。
「白い影」もフジじゃなくTBSだよ。
田宮「白巨」は映画「飢餓海峡」の脚本家が書いてるん
だし、一緒にはならん。

310 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:09 ID:3pb62ZFl
確かに最終回だけ急激に跳ね上がったのは
「そういや田宮二郎が自殺した奴だっけか。比べてみてどうなのか最終回だけ
見てみようかな」って人が少なくなかったからなはず

311 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:11 ID:NC8UnPnn
>>306
これはコジツケもはなはだしい。
一発放映の長ドラでもあるまいし、2クールも前作の影響を引きずるというのは考えものだ。
平均視聴率をはるかに上回り、回を重ねるごとに視聴率が伸びている事実を無視した意見とも言える。

前回、はたして事件が無ければ最終回視聴率はアソコまで伸びただろうか?簡単な答えである。

312 :コテハソ ◆paAxT8frX. :04/03/20 17:11 ID:sk9DdY4s
>>306
あんなあ、自分の見方がすべてだと思うなよ
田宮版知ってる奴なんてかなり物知り、巨塔好きな奴だと考えろよ
視聴率置いてる機械なんて、そんなマニアのところにばかり置いてるわけじゃない
みんななんとなくドラマ見てる
俺だって田宮版など当初知らずに、今の巨塔見てたよ
知ったのは後から。でもどうでもいい。俺は今の巨塔が好きなんだからと旧作は最終回終わるまで見る気もしなかったよ

313 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:13 ID:gqxFP9yb
だいたい、田宮版・白い巨塔だって、田宮二郎が自殺してから
いきなり視聴率上がったんだろ?
それまでは、平均視聴率10%台の作品だぞ。

314 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:13 ID:3pb62ZFl
>あんなあ、自分の見方がすべてだと思うなよ

そう思うならその押し付けがましい言い方やめろよ

315 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:13 ID:MZpsS4pM
>310
田宮が自殺したのは12月28日。
ラス前の放送が12月30日。ここで視聴率が26%に急上昇。
正月をはさんでの1月6日放送の最終回で31%に上昇。
というのが、本当です。
26⇒31の数字が示すように、この間に「元祖。・白巨信者」
が、(田宮自殺とは別に)生まれたとも言える。


316 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:14 ID:3pb62ZFl
裏番組に木村拓哉級の人気タレントが勢ぞろいのドラマがあったら視聴率はどうだったでしょうか?
ロクに調べもしないで視聴率視聴率と喚くのはどうかと思われ
視聴率=作品の質じゃないし、当時はかなり話題だった

317 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:15 ID:gqxFP9yb
すなはち!

みんなは、自殺を心待ちにして見た、ってことだ!!


318 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:16 ID:MZpsS4pM
後、当時の裏番組事情を言えば、「白巨」の裏は、
「Gメン75」でした。そういう時代ですから。

319 :コテハソ ◆paAxT8frX. :04/03/20 17:17 ID:sk9DdY4s
>>314
なにが押し付けがましいだ
俺はおまいみたいなマニアック的な見方じゃなくて、一般的にドラマを見るという立場の見解を示してる
だいたい自殺したってのも、この2ch来て、今日知ったこと
おまいの見解を支持すると、あの唐沢版見てた奴は全員田宮版も見てて自殺の事実も知ってるマニアばかりということになるな(プゲラ

320 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:18 ID:kfJPoysk
いやー 今回は人気絶頂ノリノリのクドカンドラマ(裏番)
と同時スタートだったんだよね。

良くがんばったよ

321 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:18 ID:NC8UnPnn
>>316
>当時はかなり話題だった
平均視聴率が話題性を物語っている。

ラスト2回の視聴率の跳ね上がり方が「何が話題か?」を物語っている。


322 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:20 ID:3pb62ZFl
>319
少しでも反対されると必死に煽るんですか。とても一般的常識を備えた御方とは思えませんね
ところで何時私のそのような見解が述べられたのでしょうか
私自身初耳でとても困惑しております。何処のどの部分をどう解釈したらそのような解釈になるのか
お教えいただけたら幸いです

323 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:21 ID:3pb62ZFl
>321
初回の視聴率とその後の傾向をよく見てから言ってくださいね

324 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:21 ID:MZpsS4pM
>319
そんなことはないだろうが、40代以上の視聴者で
田宮の顔を思い浮かべない人はいないだろう

325 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:23 ID:NC8UnPnn
>>323
>初回の視聴率とその後の傾向をよく見てから言ってくださいね

  その後の傾向を、わかりやすく解説願いたい。

326 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:24 ID:HAuPxpD3
>>324
平均視聴率12・8%なのに?

327 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:25 ID:3pb62ZFl
>319
ちなみにドラマ始まる前からうるさいほどにあの田宮二郎が財前五郎を熱演した白い巨塔・・・
とあちこちで宣伝していましたから、テレビとかネットを見ていれば分かっている方も多いと思いますが。
当時は大騒動になりましたのでその頃の方は大体知っているのではないかと
有名な話ですし。
貴方一人が知らないから周りも知らないと判断するのはどうもおかしいと思います

328 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:27 ID:3pb62ZFl
>325
「見てから」どうぞ。辞を低くすれば人が教えてくれるというものではありませんよ
見て何も分からないのであればお答えしますよ

>326
白い巨塔に限らず田宮二郎は数々の映画、ドラマに出演した花形俳優だったので。
自殺は大きな話題を呼びました

329 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:29 ID:MZpsS4pM
視聴率が高いも高くないも、
映画版の時点で「白巨」は名作扱いで(キネ旬ベストワン)、
田宮=財前だったからね。
その田宮が財前役を最後に死んだから、当時のオヤジ層
は、こぞってラスト回を見た。
そして当時の若者、子供たちも話題にまぎれて見て、
「こんなに面白かったのか」と感動してはまり、
再放送で一から見直して、さらにはまり・・・
現在のオヤジファンを形成。と言う流れです。

330 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:29 ID:HAuPxpD3
花形俳優出演作
平均視聴率12・8%

おもしろくなかったのか?

331 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:31 ID:NC8UnPnn
>>327
あえて100歩譲って、前作のおかげで視聴率が上がったとしよう。
では前作を見た者の、たとえ半数でもが現作をみてこのスレのタイトルが示すように「学芸会」と思ったとでも
いうのだろうか?

前作を見たもので幻滅した者のうち極端な者はもう見なくなったかもしれない。
前作ファンのうちのほとんどの者が毎回、継続して熱心にそして批判的に見ていたのでここまでの視聴率となった
という考え方は、あまりに不自然だというしかない。

332 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:31 ID:B8azMCoQ
田宮版というより山本版という印象だ。あの里見の演技は神だし、
現実の仕事でも山本という苗字もおなじ、風貌も性格も似た人に出会って、
影響されたし。今度のCSが楽しみだ。

333 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:32 ID:MZpsS4pM
ま、ルパンもガンダムもヤマトも、視聴率はそんなもん
だったよ。初放送時平均10%前後。当時の話です。
でもリピーターがついたのね。それは田宮白巨も同じ。

334 :333:04/03/20 17:35 ID:MZpsS4pM
ま、今度はスカパー放送の田宮版が、
唐沢版のおかげで盛り上がれば,よい。

335 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:36 ID:3pb62ZFl
>>330
いや、おもしろくなかったのではなくてGメン75が裏番組にあったからそっちに視聴者を取られて
しまって・・・今で言う木村拓哉のようなアイドルが揃い踏みで出演した作品なので。
田宮主演の白い影では確か22%台の高視聴率をキープしましたし。
大体巨塔ファンになった流れは>>329氏のような方が大半だと

>>331
いや、私は学芸会だとは思っていませんよ。私はですけどね
ただどちらかといえば旧作のほうが優れているとい思うわけで。ラストを含めて。

ただ、幻滅して見なくなった方でもあの最終回と比較して唐沢がどんな演技をするのか、
どんな結末を迎えるのかと気になってテレビをつけた人も少なくなかったかのではないかと

336 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:37 ID:NC8UnPnn
>>328
意見ではなく参照である「傾向」という言葉を使うなら説明すべきである

説明できる能力が無いなら最初から書き込みは無用。遠慮すべきである

337 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:40 ID:NC8UnPnn
>>335
>どんな結末を迎えるのかと気になってテレビをつけた人も少なくなかったかのではないかと
32%という視聴率の内訳を分析するにはあまりにも稚拙な意見だとしか言いようが無い。

338 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:40 ID:3pb62ZFl
>>336
まあ見ることを薦めているのにそれを怠り他人に依存するとは何事かと言うのが私の考えなわけでして。
これは個人の考え方の相違ですのでこれ以上葉話しても平行線であるからやめましょう。


339 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:42 ID:3pb62ZFl
>>337
では貴方の洗練された意見をお伺いしたいのですが
貴方の考え方を拝見しますに反論する能力がないなら書き込みは無用だと思われていること
でしょう。

是非ご意見をお聞かせください

340 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:45 ID:dOm++Qqq
正直言って田宮版の「白い巨塔」は見た覚えはあるのだが内容はほとんど覚えてない!
ガキだったもんでドラマの意味がわからんかった。
親が途中から見出したんだが自分的には「Gメン75」のほうが面白かった記憶がある!

341 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:46 ID:unNM0vxs
「話題になった」のになぜ低視聴率だったのか?
ドラマ自体が話題になってたらそんなことは起きないだろw
話題になってたのはGメン75の方だったということだろww
瞬間最高が4割を越えるのは最近はサッカー日本代表戦ぐらいだな
裏番組に影響されるレベルではないですねwww

342 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:48 ID:NC8UnPnn
>>333
現作に前作の視聴率が加味され、リピーターのおかげだとするなら、
それは田宮前作によるものと言うより、原作の優秀性によるものが大きいと判断される。
連載時には発行部数も増え、第1部(現第3巻)終了時には大きな話題となり、
作者が第2部に着手せざるを得なくなった背景がそれを示している。

しかし原作の優秀性は前作現作に共通した点であり、このことから
平均視聴率に約倍の開きが認められることから、
前作に比べ現作が劣るということは到底肯定できるものではない。

つまり>>303であると言える。


343 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:53 ID:NC8UnPnn
>>339
私は私の意見を最初に述べている>>303参照
また前作は既に見た。
原作は数度にわたり反復して読み返した。
私の主張は原作の感想を根本指針としている
また前作をこのスレの田宮マンセー達が現作をこき下ろすがごとく批判しているわけではない。

344 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:55 ID:e13fQvQK
>>342
別に前作の方が優れているとは思わないが、視聴率が作品のクォリティー比較の
指標にはならないだろ。


345 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:56 ID:kfJPoysk
おいおい
G75 なんて惰性でやってたドラマで当時ヒットしてないって。
今回の裏は、クドカンだよ。

演技の上下ではなく、里見=善のシナリオか否かの違い。
江口里見は迷走させたからこそ、唐沢財前ドラマ。
江口はドキュンな里見を良く演じたよ。
山本ならドキュンになれず、結局財前が悪でおわり



346 :名無しさんは見た!:04/03/20 17:59 ID:NC8UnPnn
>>344
>視聴率が作品のクォリティー比較の指標にはならないだろ。
十分に「指標のひとつ」として考えられるものだと言える。


347 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:00 ID:3pb62ZFl
>>343
なるほど。わざわざリンク先を示していただき有り難うございます。
確かに原作は素晴らしいものであり、唐沢氏が「原作を超える出来のものはまだない」
と言っている通りかもしれませんね。

前作マンセーは若い世代の方もそれなりに多いそうですが
宣伝の際再プレスしたBOXを売るためかわかりませんけどやたら旧作を引き合いに出して
鬼気迫る演技だ、田宮は財前そのものだったと煽り立てたせいもあるかもしれませんね

新作の新たな財前像はかっこよすぎかな、とも思いますけど新たな巨塔を描き出した
素晴らしい出来であると私は思います。

その意味では原作も前作も新作の「財前五郎」は皆別人ですね

御高説ありがとうございました

348 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:01 ID:MZpsS4pM
Gメン75 最高視聴率
978年1月28日(土) 放送 TBS 32.2%

・・・これ、田宮白巨放送の年の数字です。


349 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:02 ID:0K9VL9ni
40にリーチなオサンだが、今回のもそれなりに悪くないと思ったぞ。
現代を舞台にリメイクするんなら原作や田宮版と時代背景や細部で異なっているところも
あっても当然だと思う。そもそも、当時は携帯電話なんかなかったしな。
それに、今と違って医療事故がこれほど普通に訴訟になる時代でもなかったし社会的反
響は前作の方が大きかっただろう。
俳優も賛否両論あるけど、今現役でそれぞれの役に当てはめられる面子という点ではそ
れほど非難に値する人選であったとも思わない。
いくら芸達者でも年齢的に使えない俳優や役柄は確かに存在するので仕方がない。
また、価値観の多様化に合わせて単純な勧善懲悪にしなかったのは好感を持ってる。
世の中、ありがちなドラマに出てくる典型的な善人も悪人もそうはいるもんではないし。
ただ、最終回はやや駆け足気味だったかな?という気がする。病理解剖以降のシーンを
削らずに「財前の無念さ」をさらに強調してもらいたかった。
それから、東教授の娘が出過ぎ。群像劇の要素を強めたかったのはわかるがやはり財前
と里見、そして医者同士の人間関係が中心に描かれるべきだったと思う。

350 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:03 ID:NC8UnPnn
>>339
私の意見は述べた
再度伺うが、あなたの
>初回の視聴率とその後の傾向をよく見てから言ってくださいね
という書き込みの、「その後の傾向」がどのような傾向であったかを解説願いたい。

351 :348:04/03/20 18:04 ID:MZpsS4pM
この「最強Gメン」の裏で、最終回31%を取る。
これは「平成白巨」の裏で、視聴率30%を取る
くらい、難しい(笑)

352 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:05 ID:e13fQvQK
>>345
Gメン75のデータ見たら、最高視聴率が関西で78年2月11日 関東で78年1月28日
平均視聴率が20%でその後82年まで続いたことを考えると、その年の6月〜翌1月の
視聴率が極端に悪かったとは思えないんだが。


353 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:07 ID:+9c6AU4A
懐古厨はとうとうGメンに頼りだしたか
>>1
次に立てるならGメンと新作白巨の比較スレにした方が面白いぞ

354 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:09 ID:NC8UnPnn
>>349
>最終回はやや駆け足気味だったかな?という気がする。
まったく同意
現作の最終回については、なぜあれほどに終わり急がざるをえなかったのかと思うと「無念」だ。

355 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:10 ID:MZpsS4pM
普通の子供は「8時だよ!全員集合」「Gメン75」を
見ていたはずの世代で、これだけ「田宮白巨信者」が
いること自体凄いと思われる。
俺自身「何でこんなオヤジドラマにはまるんだ?」と
自分を不思議に思ってた。
そして今は、財前と同じ年齢になって、新作を見てる。
幸せなことだ・・・

356 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:10 ID:e13fQvQK
>>353
俺は前作も今作も名作とは思ってない。


357 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:13 ID:kfJPoysk
そうか、G75はそれほど強かったのか、晩年のG75と勘違いしたよ。
俺は生で田宮巨頭をみてたからな、G75が強いという意識はなかった

358 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:13 ID:ll5Vw7RX
田宮版、村上版、唐沢版、それぞれに良さがある。
ただ、相対的に評価する気にはならない。
絶対的評価軸を自分が持っているとも思えず、
定量的に示せる客観指標もない。
自己の主観にまかせて語るのは、極めて容易だが、
無責任という誹りを免れることはできない。
大河内


359 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:14 ID:DkN3uNGs
前作は見てないけど今作は名作とは思わない

360 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:14 ID:2rrLXFTO
テレビアニメにおいては確かに良くあることなのですが、テレビドラマにおいて本放送で
視聴率が悪かったにもかかわらず、名作の呼び声の高いものってあるのですか?

361 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:18 ID:wASfzx77
>360
「北の国から」も連続ドラマの時はさして視聴率は高くなかった。

視聴率が必ずしも作品のクオリティーを反映しないことは、
今期のあのドラマが如実に反映していると思うが。


362 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:19 ID:NC8UnPnn
>>356
>俺は前作も今作も名作とは思ってない。
視聴率データー検索や両方の作品内容に対する関心の薄さなどから勘案して
他局番組関係者または本作品になんら携わっていない業界関係者とも判断できる。

書き込みとして意味のないことは遠慮願いたい。


363 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:20 ID:DuI2ykyR
名作かどうかは絵画や音楽といっしょで
何年何十年と経たんとわからんだろ?
映画と一緒でドラマも芸術の一種と言えるわけだし

ただ、今作をみて色々と共感させれた人がいるというのは事実
名作ならばきっと普遍性はあるので、さらにこの先リピーターが出てくるはず

364 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:22 ID:wASfzx77
>362
ここは個人の考えを書込することも許されないのか?
あなたは何様ですか?

今作の大ファンだが、「名作」と呼ぶには及ばないと思う人もいるだろうなとは思う。


365 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:22 ID:NC8UnPnn
>>358
文脈や、単語の言い回し、改行のタイミングなどから評価しても、いまだ憑依がなされていない。


366 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:24 ID:e13fQvQK
>>362
前作マンセー故に今作を否定してるものではないという立場を明確にしたかったんだよ。


367 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:26 ID:NC8UnPnn
>>364
>ここは個人の考えを書込することも許されないのか?
許されるから私も書き込んでいるんだ。
許されないのであれば、まず私の書き込みから禁ぜられるべきだという認識を持っている。

368 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:31 ID:RsXt/BjB
◆最終回を目前に田宮さんが自殺
田宮さんが主演した「白い巨塔」は1978年6月3日にスタート。
山本学、児玉清、太地喜和子、島田陽子(当時)らこちらも豪華キャスト
だった。初回は18・6%。7〜8月は一ケタに落ちることもあったが、
最終回を目前に控えた78年12月28日に田宮さんは都内の自宅で猟銃
を使って自殺。衝撃の事件を受けて、12月30日放送の視聴率は前回の
倍増となる26・3%を記録。79年1月6日の最終回はシリーズ最高と
なる31・4%をマークした。
全31話の平均視聴率は12・8%。

369 :名無しさんは見た!:04/03/20 18:47 ID:dOm++Qqq
佐藤慶版「白い巨塔」寸評より
http://www.qzc.co.jp/DORAMA_CGI/DORAMA1.EXE?RECNUM=6487
国立浪速大学医学部の教授選挙をめぐる醜い争いと、誤診裁判のふたつの事件を通して医学部の内幕を描く。
「佐藤慶の資質は、つまるところ、留保の精神にある。いまNETでやっとる『白い巨塔』の慶さんは、
しきりと感情をためる演技をこころみとる。ドラマそれ自体は、製作費をケチッとるせいなんだろう、
もう一つ迫力に欠けとって、エンもユカリもない海外風景などが突如としてとびこんできたり、いわばオソマツだが、
慶さんはよくやっとるよ。(映画版の)田宮二郎なんてただの二枚目とは、やはり演技の格がちがう。
奇妙なもんだなぁ、ブラウン管にせせこましく映っとる「巨塔」のほうが、堂々たるワイドスクリーンの
映画よりリアルだってことは、何を意味しとるんだろう?それは、わが日本国の風土なるものが、テレビ的なんだろうか。
それとも、今日、映像感覚ってやつが、テレビナイズされてしまったのか…。ま、そんなことはどうでもよろしかろう。
『白い巨塔』ドラマの根底にあるものは、そいつはムナシイものだってことを、われらの佐藤慶が演技力で証明し、
貧困劣悪なドラマの製作条件に、後者の側から「留保」をつけておくことさえ、ヒイキであるおれは期待してえばいいんである。
【この項、竹中労・著「芸能人別帳」(ちくま文庫刊)】 

370 :名無しさんは見た!:04/03/20 19:08 ID:QFjeeceb

時折、自殺の話が出てくるが、作品の出来不出来と田宮氏の私生活と
何の関係もないじゃん。


371 :名無しさんは見た!:04/03/20 19:44 ID:I2e3Bi/R
>>370
死を目前にした財前と自殺寸前の田宮がダブって見えるほど。
演技とは思えん。あれと比べるのは酷。

372 :名無しさんは見た!:04/03/20 19:48 ID:MZpsS4pM
少なくとも
「俺のカルテはどこだ!」の場面と
顔の黄だんを発見する場面。
それと最後のストレッチャーの場面は。
唐沢版は、どうあってもかないようがない。

373 :名無しさんは見た!:04/03/20 20:04 ID:QFjeeceb
前作がいいのは認めるが、



押し付け厨うぜええええええええええええ。



374 :名無しさんは見た!:04/03/20 20:10 ID:kfJPoysk
前作オタに質問

田宮に、今回の財前は演じきれたと思うかい?

田宮に演じられたのは、悪漢の壮絶さ。
共感を呼ぶ無念さ を演じられたのは唐沢


375 :名無しさんは見た!:04/03/20 20:37 ID:cDzWatQx
原作好きから言わせてもらうと、財前に共感を呼ぶ無念さとか
全くいらないと思います
里見と財前の関係も今回なんだか親しすぎる気がする

面白く見させてもらったけど、脚本はいまいちだったかなあ

376 :名無しさんは見た!:04/03/20 20:40 ID:DuI2ykyR
>375
そこがきっと好みが分かれるとこなんだろう

377 :名無しさんは見た!:04/03/20 20:43 ID:kfJPoysk
だから、原作も21世紀判 として認めているんだよ。

今回のテーマは、 財前の無念さへの共感 
田宮のキャラは、悪が最後に懺悔し視聴者を共感させる昭和型

378 :名無しさんは見た!:04/03/20 20:51 ID:e4CaUtQL
「財前君」と呼ぶ山本里見よりも、「なあ、財前」の江口里見がいい。
今回は喧嘩しつつも離れられない財前と里見をよく表していた。

379 :名無しさんは見た!:04/03/20 21:00 ID:NC8UnPnn
>>377
>今回のテーマは、 財前の無念さへの共感 
惜しい。
今回のテーマは全てを実力と権力と金の力で貪欲に超越してきた男(財前)が
どうしても超えることの出来なかった無欲の男(里美)に対する怖れ、うらやみ、憎みと
その奥にある友情を巨大大学病院と法廷を舞台にえがかれた人間ドラマ。

前作は小説「白い巨塔」をそのまま再現したテレビ小説

だから最後に感極まって迫真の演技となったのがあの無念のシーンであり、
最後に里美を頼っていく財前が前編を通じて里美と財前の友情をあらわしている。

現作はその部分をズームアップし、表現しようとしたところが視聴者の共感を呼んだのだ。
物語へのアプローチの困難さも違えば、アプローチに対するオリジナリティも違う。

380 :名無しさんは見た!:04/03/20 21:05 ID:NC8UnPnn
>>375
原作好きから言わせてもらうと、原作の読みが浅いのではないか?



381 :名無しさんは見た!:04/03/20 21:08 ID:gl4G7y73
>>370
禿同

「財前と田宮の晩年ってホントに被ってるよね!あの演技は誰にも超えられないよ」
みたいな奴よくいるけど、お前は田宮二郎氏の晩年をどこまで知っているのかと。
確実なのは躁鬱病で自殺に至ったという事だけ。
M資金詐欺、山本陽子との不倫も推測の粋を出ない。
そんな曖昧なものを無理やり財前五郎の晩年に押し付けて、美化するのは非常に失礼な行為かと思われ。

382 :名無しさんは見た!:04/03/20 21:24 ID:TB5lhWdo

新作の出来がそうであれ、それで前作の評価に影響するわけでもなかろうに。

騒いでいる意図がわからん。


383 :名無しさんは見た!:04/03/20 21:59 ID:7y93DxLA
>>379
惜しいと言ってる割にはテーマは以下の文章が破綻してるんですが。



384 :誘導です。:04/03/20 22:14 ID:QlmGCY9i
白い巨塔 karte81
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1079778780/

385 :名無しさんは見た!:04/03/20 22:20 ID:EyHekdQM
みんないいしとでおもしろくもなんともないよ
大河内や岩田はんが出てきたときはうひゃひゃーと喜んだけど

386 :名無しさんは見た!:04/03/20 22:21 ID:r6Tc48vj
田宮は自殺してその話題から31%
唐沢は自殺せず32%(w

しゃくそんと水野のケコンはあったがな(w

自ずとどちらが優れているか分かるだろう。

昔の伝説を美化しすぎ(キモ

387 :名無しさんは見た!:04/03/20 22:22 ID:tu5fBPxv
>>381
M資金や山本陽子との不倫は推測の域ではないよ。おまえが知らんだけだろう。
躁鬱で自殺に至ったというほうが、勝手な決め付けだ。もちろん、躁鬱も要素の一つではある。
だけど、躁鬱が自殺に直結していたわけではない。

388 :名無しさんは見た!:04/03/20 22:29 ID:gXebophi
あの鬼気迫る財前の最期を越えられる俳優は二度とでないだろう。
だからこそ「伝説」であり続ける。

唐沢版は果たして20年後に話題に出るかな?
その回答は時間がすることになるだろう

389 :名無しさんは見た!:04/03/20 22:35 ID:4wpdwy8y
黒澤の「七人の侍」のリメイクは、どうしても原作を越えられずにいる。
日本映画の黄金期が生み出した空前絶後の古典映画となった。

田宮版巨塔はテレビドラマの黄金期が生み出した空前絶後の傑作である。

390 :名無しさんは見た!:04/03/20 22:36 ID:2HlhtP9Y
ピカレスクロマンの主役としての迫力 田宮>唐沢

人間の生き方の細かい描写 田宮<唐沢

最終回以外 田宮>唐沢  最終回 田宮<<唐沢

391 :名無しさんは見た!:04/03/20 22:37 ID:ig/9kWSw
比べることに意味があるの?

392 :名無しさんは見た!:04/03/20 22:39 ID:NC8UnPnn
>>388
田宮が話題に上るのも唐沢版のおかげ
もし21白巨が無かったら、田宮版は
主役が偶然、最終回直前に猟銃自殺したと言うショッキングなエピソードが付いただけのただの連ドラ

393 :名無しさんは見た!:04/03/20 22:41 ID:96TiNqG8
大槻ケンヂが言ってたな

「死ねば紙。狂えばなんとか(忘れた)」

394 :名無しさんは見た!:04/03/20 22:43 ID:4wpdwy8y
俺は「白い巨塔」がリメイクされるというニュースを見て、瞬間
「よせばいいのに」と思った。原作を越えられるわけがないじゃんと
思って、今作を見たら、やはりそのとおりだった。

395 :名無しさんは見た!:04/03/20 22:45 ID:kfJPoysk
>>389

原作者の意向に反して財前に懺悔させた前作のどこが傑作なのか?
懺悔して逝った瞬間に凡作となったよ

396 :名無しさんは見た!:04/03/20 22:47 ID:iCqqvI+O
あれは原作者に了解を得た田宮二郎自身の演出だったんだぁよ

397 :名無しさんは見た!:04/03/20 22:50 ID:UZI9Vph5
なんかこのスレ知らない間に伸びてるね。
ここまでヒットするとは思わなかったな。
この分じゃ、CSで田宮版が放映されだしたら
本スレを越える勢いになるかもよw

398 :名無しさんは見た!:04/03/20 22:53 ID:cLIzPeCs
>>395
しかし、今作の財前は最初から理想主義者で善人だったりするw
悪漢のずぶとさ、憎らしいほどの強さと明るさ、
時折見せる医師や人間としての美徳の矛盾、そして、
反吐が出るほどの嫌らしさがないんだよな、今作には。

今回の財前像が悪いというのではなく、
今の時代で分りやすい「白い巨塔」の書き直しに挑戦したのだろう。

399 :名無しさんは見た!:04/03/20 22:56 ID:SrR7ilhu
ここで反論している奴らって
ガンダムSEEDに反論している
ガンオタの奴らと非常にかぶる

400 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:01 ID:NC8UnPnn
>>398
違うな。
前作の財前の方が簡単でわかりやすい役作りに終わってしまったということだな。
財前は悪人で、最後に改悛。
脚本家の思い違いか、または田宮の思い違いかもしれない。
しかしこれは原作の趣旨とは違っていた。

21版はその点主人公財前の表現が原作に忠実だったと言える。

401 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:01 ID:TB5lhWdo

見てから騒ぎ出すのもフェアじゃないね

402 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:03 ID:s8TSRwu6
手術シーンが本物なのでヤダ。
だから1話の冒頭で見るのやめた。
あんなの平然とテレビで流すとは何事か。
前もって断わってからにしてよ。DVDレンタル料かえせ。

403 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:05 ID:n6NwbOnb
今回のリメイクがなかったら
田宮版は現在話題になっていたのかな?

404 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:08 ID:NC8UnPnn
>>389
七人の侍、日本映画の黄金期、空前絶後、古典映画、テレビドラマの黄金期、傑作

  空虚で虚構に満ちた単語がならぶ割には、書き込みに内容が無い。

>>394
>今作を見たら、やはりそのとおりだった。
理由を表現する能力もなく、またその理由すら、実はわからず、ただ前作マンセーな香具師
こういう香具師がこのスレには多い。

405 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:08 ID:1mocJF4c
絶対、前作の放送始まったらみんな騒ぎ出すぞ。
そしてその放送終了後にこのスレでどんな会話がされているか
それが今から楽しみだ。

406 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:10 ID:1mocJF4c
>>404
前作の放映が始まったらまたお話ししようね

407 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:10 ID:NC8UnPnn
>>403
その答えは>>392参照

408 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:13 ID:iB4ZVotY
来週の木10から毎週放送すれば、20%確実にとれんのになあ。

409 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:14 ID:1mocJF4c
>手術シーンが本物なのでヤダ。
>だから1話の冒頭で見るのやめた。

笑った!!!爆!爆!
今作をマンセーしている連中はこの程度だ、やっぱしw

410 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:14 ID:NC8UnPnn
>>405,>>406
それより、今一人で空騒ぎしている君が、己を恥じないでまたこの場に出てこれるかどうかという
問題のほうが先だ。

何よりも君は前作を吟味して見たのかね?

411 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:17 ID:+OhNb/ZM
だから「学芸会版」なんだってw

412 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:18 ID:s8TSRwu6
>>409
だって新しいのが面白かったから、ふるいの見ようと思ったんだもん。
唐沢版あってこそ田宮版が話題になってるんだよ。
>笑った!!!爆!爆!
なんじゃこれ。

413 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:18 ID:iB4ZVotY
すいません、どなたか携帯から実況見る方法ご存知ですか?
サイト移動しちゃって見れなくなっちゃった...

414 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:21 ID:T4etllQc
唐沢財前が田宮財前のようだったら、二番煎じになる。
唐沢は役者なんだから違った財前像を作りたかったと思うよ。
制作側も田宮財前にしたかったら唐沢を選んでないだろうし。
唐沢の無機質な財前のほうが現代にあってると思う。個人的に唐沢財前はとても良かった。

415 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:22 ID:hdJ+ETzL
お子様用ドラマの財前像ってか?

416 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:26 ID:NC8UnPnn
>>414
秀同
前作マンセーは既にあるイメージからの変化に対応できずにいる。まさに前作マンセーなのだ。


>>405 >>406 >>409
前作再放送が始まればまた話題が盛り上がることもあるだろう。
しかしおそらく、お前のような低脳な書き込みはスルーされて話題には参加できないだろう。

417 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:31 ID:s8TSRwu6
前作擁護の皆さんは なんだかんだ言っても今作見てるんでしょ?
uzumasa?

418 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:34 ID:qIUnC1Kk
東野英治郎の東ってどうなのよ?
加藤嘉の大河内ってどうなのよ?

419 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:37 ID:BKYyEQCP
2ちゃんねる板で太秦御殿の名が出てくるとは・・・w


カイカクマン22歳まんせー(爆)

420 :名無しさんは見た!:04/03/20 23:58 ID:DPYm/jQR
いかりや長介逝去・・・
速報板より

421 :名無しさんは見た!:04/03/21 00:04 ID:mpxhNX97
「踊る」の長さんは良かった・・・・・・・。惜別。

422 :名無しさんは見た!:04/03/21 00:05 ID:XDGWMr0g
ていうかリアルタイムでは見てないんだが、
この前のヤフの記事みた限りじゃ前作は平均12%ちょいでしょ?
一桁の時もあったって話じゃないか。
それで最終回が30越えって事は、
「自殺があったから見ました」って奴が滅茶苦茶多かったって事じゃないの?
主役が自殺しなきゃ見向きもされないドラマをここまで神格化できるのは凄いな。

423 :名無しさんは見た!:04/03/21 00:09 ID:6333miyf
>>418
田宮財前の東教授は東野英治郎じゃなくて中村伸郎(なかむらのぶお)

424 :名無しさんは見た!:04/03/21 00:16 ID:f2Cz/SU6
>>398
>しかし、今作の財前は最初から理想主義者で善人だったりするw

原作はそう描いてますが?
母親とのやりとりなんか、今作は原作にとても近い。

425 :名無しさんは見た!:04/03/21 00:22 ID:OrA80idE
そもそも原作が名作なのだから
どっちのおかげで名作って訳でもないだろ。

426 :名無しさんは見た!:04/03/21 00:26 ID:mpxhNX97
>>452
今回の高視聴率が前作のおかげなどと苦しい、いや痛いことを言い出したのは前作マンセー

427 :名無しさんは見た!:04/03/21 00:28 ID:8i/uOeox
>>418
加藤嘉の大河内と小沢栄太郎の鵜飼とのやりとりが面白かった。
鵜飼の言動に大河内がムッとしたりして。
品川の大河内には近寄りがたい威厳があった。
俺は品川大河内の設定の方がよかったと思う。

>>422
そう。
佐藤慶のイメージがあったし、田宮二郎も熱狂的なファンはいたものの
絶大な人気があったわけではなかった。
新聞の一面に「田宮二郎さん自殺。猟銃を胸に壮絶なる死」と載った
インパクトは大きかった。

428 :名無しさんは見た!:04/03/21 01:22 ID:IzRGxWOF
加藤嘉が又一と医師会会長が差し出した札束を蹴って啖呵を切る
ところは最高だったな

429 :名無しさんは見た!:04/03/21 01:44 ID:OrA80idE
>>174がすでに結論を出しているが

430 :名無しさんは見た!:04/03/21 01:45 ID:jUXchwQu
唐沢の財前は良かったよ!
まさか、あそこまでやれるとは思わなかった。
後半になるにつれどんどん財前を自分の役にしていったからね。

だから、江口里見の出来の悪さが余計に残念だ。
この人には、内省的で知性と思いやりがあり
それでいて心に凛としたものを持った強い男を演ずるのは無理。

無念だ、、のシーンも江口抜きで唐沢ひとりが
まるでマクベスが自分の運命を知り絶望する独白シーン見たいだった。

431 :コテハソ ◆paAxT8frX. :04/03/21 01:48 ID:8QmafV6m
>>430
どこがだよ。旧作最終回のあの里見は酷いもんだぞ
全然財前に対する愛が感じられない。なにこいつ(゚д゚)?て感じ

432 :万俵大介:04/03/21 01:49 ID:2zELrQ4q

>>428
医師会会長と
同窓会会長ではないですか



433 :万俵大介:04/03/21 01:51 ID:2zELrQ4q

>>423
映画のことではないですか



434 :名無しさんは見た!:04/03/21 01:55 ID:9RVKWdCB
視聴率、視聴率とやたらに騒ぐ人がいるが、
視聴率にどの程度の意味があるの?

・視聴率なんて裏番組に何があるかで全然異なる相対評価。
 旧作の裏には人気番組のGメン75があった。
・新作は何かと番組宣伝しまくり(旧作がどの程度やってたのか知らんがね)。
・旧作は田宮の自殺で最終回2回が飛躍的に伸びたが、
 新作も出演者のスキャンダルが相次いだ。
つまり視聴率を超えようが超えまいが、
比較すること自体の意味が解んない。

ちなみに600世帯程度の標本調査らしんだけど、
統計的にはどのくらい有意なの?


435 :名無しさんは見た!:04/03/21 01:55 ID:9RVKWdCB
>>431
アナタには山本里見の良さが見えなかったのね。可哀相に。

436 :名無しさんは見た!:04/03/21 02:00 ID:OrA80idE
>>431
前作で山本学が演じた里見は田宮との対比もあり悪の心がまったくない善人そのものだった。
だから、前作の山本里見ファンには江口里見は耐え切れないという人が多いみたいだね。
勧善懲悪的な感じがある前作よりも善悪のねじれを表現した今作のほうが俺の中では最高。
しかも前作は、最終回を急いでやったせいで、里見が東に財前の手術の執刀を頼みに行くシーンをカットしたせいで、
財前を救いたい気持ちが全く表現できてない。
挙句の果てに「友達じゃないか」の一言で片付ける始末。
こんな事言わないでも、原作や今作は里見の行動だけで2人のの友情が表現できていた。
これだけならまだいいが、さらに病理解剖への愚見を勝手に里見君君との友情うんたらかんたら。
そして最後はあれだけ必死にやってきた自分を否定して死ぬ。
役者がすごすぎたのは認めるが、はっきり言ってその役者が全然生かされてない。
それはどれもこれもこのラストのせい。

437 :名無しさんは見た!:04/03/21 02:02 ID:OrA80idE
>>435
俺もおそらく>>431も山本学を否定しているんじゃない。
あの人の演技自体はいいんだがね。
脚本がまずい。

438 :名無しさんは見た!:04/03/21 02:11 ID:9RVKWdCB
>>436-437
旧作の最終回は、打ち切りのせいで短くまとめるしかなかった。
だけど、オレはむしろそれまでの流れで、
里見と財前の友情は十分に表現できてたと思うよ。

財前が自分を否定したのは「患者のため」という点を財前自身が忘れていたから。
そのことを里見はずっと説いていたし、
財前もそんな里見だから「あいつには敵わないな…」と憧れと敬意を抱いていた。

勧善懲悪だから浅いとか、解り易いから浅いとか、それはおかしいよ。
当り前の勧善懲悪が通らないことが「白い巨塔」の矛盾なんだし、
患者より選挙対策を優先する原作旧作の財前は、反省すべき点が多い。

ついでに原作では財前と里見は別に仲良くない。二人の友情話は旧作以降のオリジナル。

新作は、結局のところ財前は悪者じゃないし里見は単なる理想バカでしかない。
財前が里見を畏れる理由なんてちっとも解らないし、深いとも思わない。

439 :名無しさんは見た!:04/03/21 02:42 ID:p+7Q12SX
>新作は、結局のところ財前は悪者じゃないし
>里見は単なる理想バカでしかない。

それこそが新作の深さだと思っている。
あくまでも現代の視点としてね。
そこが受け入れられないなら、最初から全く相容れないよね。

ちなみに私は、田宮版リアルタイムでほぼ全話。再放送も見た。
新作の最終回を見て、私個人の白い巨塔観は、すっかり上書き
された気がしているよ。今の自分に共感できるものだった。

440 :439:04/03/21 02:47 ID:p+7Q12SX
今、旧作を思うに、時代劇や昔話のたぐいのような。
もちろん物語としては楽しめるけど、現実の自分とは
ちょっと距離がある気がしている。

441 :名無しさんは見た!:04/03/21 03:08 ID:ucgQG++J
学芸会は新撰組だろ?

442 :名無しさんは見た!:04/03/21 03:10 ID:O1owaRlh
それはあなたが単に古いものが嫌いなだけでしょ。
そして今のドラマの薄っぺらなタレント俳優の学芸会演技も全然
気にならないほど低レベルなもので満足出来るお手軽な人みたいだしね。
リアルタイムで旧作を観た程のお歳なのに(旧作ファンの私でさえ
再放送を一度観たきり・・・)
底の浅い鑑賞眼しか持てない癖に判った気になって旧作を貶めるのは
止めて頂きたいですね。


443 :名無しさんは見た!:04/03/21 03:13 ID:9RVKWdCB
>>439
だからですね、どうしてそれが「深さ」なのかを疑問に思ってます。

まず主張やテーマが解りにくいことは「深さ」でもなんでもないと思います。
財前や里見の内包する何かに「深い」内容が含まれていないのでは、
それは単に「解りにくい」だけの話で、深いとは言えません。

現代は旧作当事に比べて価値観が多様化している(と思います)ので、
財前が旧作と同じことをしても一概に悪とは評価できないし、
やはり里見を善とも言えないかも知れません。でもそういう話でなく、

新作財前にはホントに過失らしいところが見えにくく、
「東の退官日にオペを合わせた」という解釈に苦しむ意味不明のエピソードが残り、
里見にしてもずっと幼稚さと理想の視野の狭さばかりが目立ちました。
およそ「深い」ようには見えません。

444 :名無しさんは見た!:04/03/21 03:18 ID:XDGWMr0g
>>434
>視聴率なんて裏番組に何があるかで全然異なる相対評価
裏番組は関係無いだろ。前作は初回18%取ってるんだろ?
それが一桁代まで落ちたって事はそれだけ見放した人が多いって事じゃないの?
純粋にドラマとして評価されたなら、ある程度の数字は取れるはず。
2〜3%上がったり下がったりはともかく10%近く落ちてるんじゃ、
そういう意見はただの負け惜しみにしか聞こえん。
スキャンダルにしても主役の自殺と脇役の結婚やらじゃ
世間に与える影響はぜんぜん違う。

別に田宮版が嫌いなわけじゃないけどな。
田宮ヲタはマジでウザイ。

445 :名無しさんは見た!:04/03/21 03:25 ID:62Yr3mo3
特別版って通常通りの1時間放送?

446 :名無しさんは見た!:04/03/21 03:27 ID:62Yr3mo3
すまん、スレ間違えた

447 :名無しさんは見た!:04/03/21 03:32 ID:9RVKWdCB
>>444
視聴率に裏番組が関係ないわけないでしょう。

初回をお試しで見た人も2回目からは「Gメン75」や「野球中継」と比較選択しますよ。
毎週の同じ時間に各チャンネル間で競争してるのに、
その競争の厳しさが関係ない理由が全く解りません。

よく出る話ですが「プライド」は過去に比類ない名作ですか?

448 :名無しさんは見た!:04/03/21 03:32 ID:Xtu9iACT
田宮田宮って、うるせーんだよ

空物は長谷川だろーが

449 :名無しさんは見た!:04/03/21 03:39 ID:/Kt5N0W0
ともかく、25年も離れたTV番組を視聴率という尺度で比較するのは無理があるだろう。
環境やライフスタイルを含めた日本人の生活が大きく様変わりしている中で比較することに意味があるとは思えない。
あくまで、参考数値でしかない。現在の番組、特に裏番組と比較するなら意味がある。
ましてや、作品の優劣には、何の関係も無い。どっちが支持されたかの根拠にもならない。

450 :名無しさんは見た!:04/03/21 03:43 ID:NU0zp9iJ

俺は旧作は評価するが、
2chで、必死になって旧作をもちあげ新作をけなしている
連中の神経を疑う。


451 :名無しさんは見た!:04/03/21 03:48 ID:XDGWMr0g
>>449
まぁ、それもそうだな。熱くなりすぎた。スマソ。

>>450
同意。

452 :名無しさんは見た!:04/03/21 03:49 ID:9RVKWdCB
>>450
では、必死で旧作を貶して新作を持ち上げる連中をどう思います?

オレは、カキコした人間の神経を疑うかどうか、議論の内容次第です。
根拠ナシの一行レスしか書けない人はその程度だし、
オレと意見が違っても中身のある意見ならそれなりに評価します。

453 :439-440:04/03/21 03:55 ID:p+7Q12SX
>>442
それを言うなら、逆も言えるよね。
あなたは単に古いものが好きなだけ。
薄っぺらとか低レベルとか、最初から結論ありきで
見るのが、深い鑑賞眼なのですか?

それに、私は旧作を貶めていないですよ。
「今の自分からは距離がある」と書いています。
一度しか見ていない旧作を美化して新作を必要以上に
貶めるのはやめましょうよ。

>>443
今作は、あくまで現代版の巨塔として見ました。
細かい傷はあると思います。いまいちの出演者もいます。
でも、私は、前作だって決して完全だとは思わないので。

私が決定的と感じたのは、前に書いている人もいましたが、
前作最終回が勧善懲悪的に終わったこと。
これが、普遍的な真理だとは「私には」どうしても思えない
のです。また、それが「白い巨塔」なのだとも思いません。
今作は山崎氏が脚本に口を挟んだという噂もあるように、
財前の遺書の内容などは、むしろ原作をより的確に表現した
ように感じました。
多少強引なところも多々ありますが、原作の精神をうまく
現代風にアレンジしたと思います。

454 :名無しさんは見た!:04/03/21 04:02 ID:9RVKWdCB
>>453
「“患者のため”に最善を尽くすことが医師の本分」が、
おそらくは旧作で貫かれた正義です。
それを普遍的な真理と思うかどうかは個人の見解で結構ですが、

「勧善懲悪だから浅い」とは、どうしてでしょう?
「勧善懲悪でないから深い」とは、どうしてでしょう?
肝心な質問をスルーしないで下さい。

アナタの考える「白い巨塔」とは何ですか?
アナタのいう「原作の精神」とはどのようなもので、
それが新作ではどう表現されていたと?
↑別に特にオレが回答を求めているのでなく、
これらの説明がなされないなら>453の発言は何の具体性も持たないことを示すため、
質問してます。


455 :439-440:04/03/21 04:06 ID:p+7Q12SX
>「勧善懲悪だから浅い」とは、どうしてでしょう?
>「勧善懲悪でないから深い」とは、どうしてでしょう?

それを書いたのは私ではないのですが、深い浅いという
言葉が引っかかるのならば、言葉の定義を議論するよりも、
私としては「現代的である」「身近である」と表現させて
もらいたいです。

456 :名無しさんは見た!:04/03/21 04:07 ID:ucgQG++J
旧作をリアルで見ていた世代ってかなりのジジイだろ?

457 :名無しさんは見た!:04/03/21 04:13 ID:NU0zp9iJ
>>452
>では、必死で旧作を貶して新作を持ち上げる連中をどう思います?

全体的に見ると、最初にケンカを売ったのは旧作推奨派。それをうざく思った人が
あえてそのケンカを買ったうえでの反応と見ていますが。

>オレと意見が違っても中身のある意見ならそれなりに評価します。

別にあんたに評価していらんわ。



458 :名無しさんは見た!:04/03/21 04:18 ID:NU0zp9iJ
>>457
補足。
旧作を見ていた人のコメントに尋常ではない押し付けがましさを感じる。
新興宗教の勧誘に近いものを感じる。

今の人よりも早く生まれて旧作をリアルで見ていただけなのに、
しょうもない優越感持ちすぎ。制作に関わった人でもないのに。



459 :名無しさんは見た!:04/03/21 04:31 ID:TqbPfSOS
前作をきっかけに今回の巨塔を見ようと思った人が多かったのは事実と思う。
でもその数字が下がらないどころか、2部になってあがっていったのは、旧作
ファンにも充分新作が受け入れられたということだろうと思う。

460 :名無しさんは見た!:04/03/21 04:48 ID:FYfdhRow
俺も、旧作を家族そろって見た口だが、
前スレにもあるように、

前作は、人間描写が薄っぺらい。>>454がいみじくも語るように、
社会正義を描く目的の為に、人間描写が勧善懲悪となっている。
昭和のドラマは、「悪が最後の最後に懺悔する」というのが
定番であり、涙の王道だった。刑事物もしかり。
山本は、人格とはなんぞやを表現しきった。
田宮は、人欲とはなんぞやを表現しきった。

しかし、今作を見て 思い知らされたのは、視聴者が見たいのは
昭和のような善悪の再確認劇だけではなく、
真の人間ドラマであり血の通った人間模様も見たかったということ。
友情、愛情、競争心は描きこそすれ、善悪を描く事は今作はとうとう無かった。
それで、十分に視聴者は感動した。
財前は、悪ではないし
里見は、善でもない
両者ともそれを的確に表現した事に賛辞を送りたい。

描いてるものが、前作と新作は違うという事だ。



461 :名無しさんは見た!:04/03/21 06:19 ID:LzpIdlo1
ぬるぬる

462 :名無しさんは見た!:04/03/21 09:17 ID:fUJt9D8e
新作は個人的にはただの勧善懲悪にしないと力みすぎて失敗してるなと思いながら見てた
「財前が悪に徹しきれない弱さ」も表現したというけど一部ではいい人にしか見えなかったし
一部最後〜二部での急激な豹変に違和感を覚えた。
里見も「正しいゆえに周りを傷つける」っていうけど傷つける描写に力が入りすぎて
財前が里見に振り回されてる、実は財前を陥れようとしてるんじゃないかこいつ?
と思えるような行動ばかりが目立った
二十話前後で急に財前の心配をし始めて唐突だな、と思った。
名作だが脚本が悪かったせいでいまひとつだったなと思う
最後のシーンも里見と二人きりにしたのは意味不明。
何やら801臭くて少々嫌気が差した

463 :名無しさんは見た!:04/03/21 09:19 ID:fUJt9D8e
後不満点は二部で裁判が始まってから完全に里見が関口に出番を奪われたこと
財前と里見ではなく財前と関口の構図になってしまった。
関口をクローズアップしすぎた。

464 :名無しさんは見た!:04/03/21 09:21 ID:fUJt9D8e
正直関口の見せ場なんか東邸のでの財前VS関口と法廷シーンぐらいでよかったのではないか
無理に佐枝子と絡ませるシーンを多く取り入れる必要はなかった。
そのシーン削れば二十話から急激な展開にならずにすんだのにと思う

465 :名無しさんは見た!:04/03/21 09:49 ID:JDcXlN30
田宮の自殺という衝撃がその後の視聴率を跳ね上げさせた原因なのは明白なのは前作。
しかしその後再放送の希望が多数の視聴者から寄せられたたにも拘わらず
たった一回しかなかったのには複雑な理由があって(著作権者が多数に渡ったなど)
他の番組のように再放送でその真価が見直されるという経緯を不幸にして辿らなかった
のが前作田宮版。時代からしてVTRの普及以前の放送であり、メディアも限定されていた
という理由もあり少数の人にしか「白い巨塔」は知られずに終わったのが真相。
それが幻の「伝説ドラマ」となった大きな要因ではある。

466 :名無しさんは見た!:04/03/21 09:57 ID:9RVKWdCB
>>458
旧作を見ていた人=リアルタイムで見ていた、という認識はなんとかなりませんかね。
旧作ファンはみんな30年前の記憶で語ってるんですか?
再放送もDVDもあるというのに。

視聴率が低かったことを指摘しつつ、
旧作ファンがリアルタイムで見てたというのは、おかしくないですか?

467 :名無しさんは見た!:04/03/21 10:06 ID:DSNzDrSl
DVDなんてつい最近の発売でしょ。
再放送は平日の午後5時台のヤツで
再放送をみたくても見られる時間帯じゃなかったんだよ。
それでも再放送の方が視聴率高かったそうですけど。

468 :名無しさんは見た!:04/03/21 10:11 ID:9RVKWdCB
>>455
「深い」「浅い」という言葉を撤回していただけるなら、結構です。
「現代的である」「身近である」という点は、オレもそうかもしれないと思います。

>>462
同意です。

>>460
勧善懲悪=人間描写が薄っぺらい、というわけですか。それは何故?
善悪を明確にしないと、それだけで「真の人間ドラマ」「血の通った人間模様」
になるんですか?
具体的説明がないのでそう読み取れたんですが。

オレに言わせれば、旧作の方が人間描写がよほど深いですよ。
山本里見があのような善(=患者のことを最優先)の人間であることに、
ちゃんと根拠がありました。基礎から臨床に移った経緯も説明され説得力がありました。
新作里見にはそのどちらも不明確。善悪以前に、新作里見は頭が悪すぎます。

田宮財前は良心で山本里見に惹かれつつ野心で自分の人生を突き進みました。
新作財前が新作里見の何に惹かれたのか全く判りません。
他にも>462氏が色々と書いてくださってますね。

新作=真の人間ドラマ、とはオレには思えませんでしたね。
新作オリジナルのくれない会、妻vs愛人、関口と佐枝子。いずれも蛇足です。

469 :名無しさんは見た!:04/03/21 10:12 ID:TiDaycQO
>>460
旧作は見てないから比較はしないが、今作が人間ドラマを描けていたとは思えない。

原作の会話文をほぼ踏襲した台詞は大時代的であり、矢田初め消化しきれてない
ため違和感を持たせるものだった。
里見との関係をクローズアップさせたいがための演出が、母親の存在を希薄にし
財前の母親に対する思いが描ききれていない。
法廷シーンがあまりにも薄っぺらで、弁護士同志の対決を描ききれず両弁護士
とも無能にしか見えなかった。
財前の人間的な弱さ、里見が信念を貫く余り他者を傷つけることへの悔恨等
もっと表現すべき事があったはず。






470 :名無しさんは見た!:04/03/21 10:33 ID:Akx5o+pc
旧作は、田宮二郎劇場になってしまった。
原作者の意向を押し切って、今際の懺悔をいれたのも
田宮自身のオリジナル演出。

471 :名無しさんは見た!:04/03/21 10:53 ID:Akx5o+pc
田宮は躁鬱持ちであり、放映中衝撃的な自殺を遂げた。
遺作である旧作は必要以上に伝説化、神格化している。
叩くのは不謹慎だと思わせる。

旧作の財前は、田宮自身の自意識や精神状態の変化を
そのまま見せられているようなものなのだが、自殺の
衝撃により、田宮版が財前役のスタンダードになって
しまった。


472 :名無しさんは見た!:04/03/21 10:56 ID:66V4XTEk
田宮二郎劇場、当たっている。
だからこそ伝説のドラマになり得たとも言える。
彼はあそこで彼のこの世への惜別のレクイエムを表現したんだと思う。

473 :名無しさんは見た!:04/03/21 11:02 ID:UTowJCb4
終盤の田宮の演技たるや、いや演技などといえるものではない。
もはや死の気配が漂っている。


474 :名無しさんは見た!:04/03/21 11:07 ID:R8LLNTwt
田宮ってなんで自殺したの?

475 :名無しさんは見た!:04/03/21 11:14 ID:z1bYX8RL
>>474
たしか猟銃かなんかじゃなかった?

476 :名無しさんは見た!:04/03/21 11:27 ID:Akx5o+pc
鬱状態だったから。
自殺の背景としては、不倫問題や、事業の失敗、詐欺(M資金)
にひっかかったためなど、色々といわれた。
自殺の直前の田宮については、このあたりが参考になるかな。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/1407/topic/tamiya.html
http://kodansha.jp/webgendai/shiroikyoto/kobayashi/index02.html

477 :名無しさんは見た!:04/03/21 11:32 ID:ednpB06P
裏番組に視聴率30%のGメン、そして当時は25%くらいの
数字を取っていた巨人戦・・・があった夏場には、田宮白巨は
視聴率1ケタに落ちてたのは事実。そりゃこの並びでは地味だもの。

しかし今の田宮白巨ファンは、まさに田宮の自殺をきっかけに
チャンネルを合わせ、その後の再放送で最初から見直して
ファンになった・・・というリピーター型が多いことを忘れないで
ほしい。今で言うと、「踊る大捜査線」(初回平均視聴率は10%台)
「木更津キャッツアイ」に近い流れなのだ。
ただ、再放送が頻繁に出来なくて、一度は忘れられたのも事実だが。
近年のDVDやCSでの放送が、再び心に火をつけたところはある。



478 :名無しさんは見た!:04/03/21 12:10 ID:Ju2jvGpU
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040320-00000034-sph-ent

「白い巨塔」最終回32.1% 伝説の田宮版31.4%超える金字塔

 18日に放送されたフジテレビ系「白い巨塔」最終回の平均視聴率がシリーズ最高
となる32・1%(関東地区)を記録したことが19日、ビデオリサーチの調べで
分かった。1978年〜79年にかけて故・田宮二郎さん(享年43歳)が主演した
“田宮版・白い巨塔”の最終回(31・4%)を更新。社会現象を巻き起こした
人気ドラマは記憶にも記録にも残る作品となった。関西地区では平均39・9%だった。

関西では瞬間最高45.7%
 俳優・唐沢寿明(40)演じる財前教授の壮絶な死に全国のお茶の間がくぎ付けと
なった。衝撃の最終回は平均視聴率32・1%。医療ドラマの金字塔を打ち立てたと
いわれた“田宮版”を0・7ポイント上回っただけでなく、同日に行われた五輪出場を
かけた国民的大一番、サッカーU―23日本対UAE戦(27・7%)にも快勝した。

 瞬間最高視聴率は、亡くなった財前教授がストレッチャーで運ばれる午後11時4分
と同5分のクライマックスシーンで36・9%。ドラマの舞台となった関西地区では
45・7%に達した。

479 :名無しさんは見た!:04/03/21 12:10 ID:mpxhNX97
田宮マンセーは既に宗教化してしまった。

教祖は亡人だし神格化も簡単。

カルトに何を言っても通じないというのは世の常だ。

もうこの板のカテゴリーではなくなったな。

480 :名無しさんは見た!:04/03/21 12:11 ID:Ju2jvGpU
 ドラマは実力派俳優の共演と内容の濃さで幅広い年齢層から人気を集めた。昨年
10月9日にスタートした第1部の平均視聴率は21・1%。今年1月8日からの
第2部は回が進むつれ上昇。平均は26・2%と、同局系木曜劇場枠の過去最高と
なった。2クール全21話の平均も23・9%と高視聴率をマークした。

 唐沢や江口洋介ら出演者とスタッフの総勢300人は18日、都内の打ち上げ会場で
最終回を観賞した。原作の著者、山崎豊子さんは入院中の病院から会場に電話。
「見終わって、これで『21世紀の白い巨塔』のキャッチフレーズに恥じぬことが
できたと確信しました」と感極まった様子で話したという。山崎さんのメッセージが
読み上げられると、会場からは大きな拍手が上がった。

 和田行プロデューサーは「これだけ骨太で複雑な内容のドラマが結果として大勢の
幅広い年齢層の方々に見ていただいたということは、驚きでもあり、もちろんうれしい
こと」とコメント。「今後、新しい世代の方が、新しい『白い巨塔』を作りたいと
思ってくれたらうれしい」と続けた。

 山崎さんの原作は200万部も増刷し、DVDや関連商品の売り上げも好調。
25年ぶりに再ドラマ化された名作は社会現象を巻き起こした。今後はドラマ史に
残る名作として語り継がれていきそうだ。25日に特別版が放送される。

481 :名無しさんは見た!:04/03/21 12:12 ID:Y7uBY40q
20年前の視聴率30%と、現代の30%は相当な差があると思う。
昔は今と比べて娯楽が少なかったワケだし。
唐沢の32%は、20年前の60%位の価値はあると思う。

ただし、視聴率が全てじゃない。作品の質の関連性は別問題だと思うけどね。
日テレの例の事件で「視聴質」という言葉がクローズアップされたし。

いくら視聴率を稼いだところで、>>214みたいな馬鹿も見てるワケだし。


482 :名無しさんは見た!:04/03/21 12:32 ID:hZC4jFVQ
>>467
DVDは2001年だが、それって「最近」なのか・・・?
まぁ年取ると、そういう感覚になるのかもしれないな・・・

483 :名無しさんは見た!:04/03/21 12:32 ID:fUJt9D8e
>>482
再プレスされた奴のことをいってるんじゃないのか

484 :名無しさんは見た!:04/03/21 13:18 ID:OrA80idE
>>468
人間にはかならず「善」の心、「悪」の心がある。
更に言わせれば、その善悪の基準も非常に曖昧で、
一体何が正しいのか、一体誰の言ってる事が正しいのか。
それぞれ信念を持った登場人物が、病院、法廷、そして財前の死を通してぶつかっていく所が
俺にとっては白い巨塔一番の見所だった。
だから今回の新作が良かったんだよ。
最後の台詞であった通り、「真剣に偉くなりたいと思った。それがそんなに責められることなのか?」
もうこれに尽きる。
新作は結局何が正義で何が悪か。最後まで答えを出さなかった。
旧作は田宮が追加したといわれている改心のエピソードがあって、
「財前は悪い奴だ!里見先生は正義だね尊敬します」で終わっちゃったんだよ・・・。
これがすごく残念。

485 :名無しさんは見た!:04/03/21 13:18 ID:9RVKWdCB
>>478
コピペで対応
>視聴率、視聴率とやたらに騒ぐ人がいるが、
>視聴率にどの程度の意味があるの?
>・視聴率なんて裏番組に何があるかで全然異なる相対評価。
> 旧作の裏には人気番組のGメン75があった。
>・新作は何かと番組宣伝しまくり(旧作がどの程度やってたのか知らんがね)。
>・旧作は田宮の自殺で最終回2回が飛躍的に伸びたが、
> 新作も出演者のスキャンダルが相次いだ。
>つまり視聴率を超えようが超えまいが、
>比較すること自体の意味が解んない。

>>479
便利なレッテルですね>宗教化

486 :名無しさんは見た!:04/03/21 13:44 ID:FgygH+7w
旧作は大変素晴らしい作品だと思っていた。
しかし、新作の最終回を見て、
旧作の遺書、そして死にゆく財前は、田宮自身の人生のカタルシスだったのではないのか?と疑問に思った。
旧作の最終回は田宮二郎という男の壮大な遺書なのか?
それに我々はつきあわされたのか?
旧作の最終回の遺書を読むにつけ、疑問が拭えない。
少なくとも最終回の財前については、新作を支持したい。

487 :名無しさんは見た!:04/03/21 13:45 ID:mpxhNX97
しかたがないだろ。
過去のスレを見てもわかるように新作派が論理的、数値的に理論を展開していることに対し、
田宮信者は感情的、神秘的、超能力的、予言的な書き込みが圧倒的に多い。
またカルトとしての特徴のひとつであるが排他的な部分があるということは
このスレのタイトルからしても明らかだ。

これほどまでに信仰してもらえるとはありがたいもんだ。


488 :名無しさんは見た!:04/03/21 13:46 ID:5Qe89sjX
今回唐沢はよくやったと思う。
新しい財前として面白く見れた。
しかし里見の描き方(役者のせいだけではなく)が
曖昧だった。
財前が心のどこかで「こいつにはかなわない」と思ってるようには
見えないし、「里見先生だけが本当のことをいってくれる」
ような信念の持ち主には見えない。
周りの登場人物が語る里見像と実際の里見が一致していない。
今回迷いのある等身大の人間として里美を描きたかったのかも
しれないが、他の登場人物が語る里見は旧作の里見をひきずってるので
そこが一番違和感を感じた。

489 :名無しさんは見た!:04/03/21 13:46 ID:Xtu9iACT
>>448は完全スルーですか。
模型心のある人はいないのね。このスレ。

490 :名無しさんは見た!:04/03/21 13:48 ID:+WuHdRH8
田宮二郎はM資金に手を出して借金に苦しんでいました。
それも自殺の原因の一つでしょう。

491 :名無しさんは見た!:04/03/21 13:49 ID:ednpB06P
ヒット番組にする計算は、新版の方がよく働いてたよ。
田宮版の頃は、ビデオで屋外ロケーション撮影するのも、
今より大変な時代だった(機材が今と全然違う)。
スタジオはスイッチング撮りで、カット撮りはしない。
そういう時代よ。
だから映像のテンポは、新版の方が圧倒的に良い。
視聴率的には、新版の方が強いのも当然である。
ただし旧版ではその分、良い役者の演技を、じっくり見られる。


492 :名無しさんは見た!:04/03/21 13:53 ID:ednpB06P
>過去のスレを見てもわかるように新作派が論理的、数値的に
 理論を展開していることに対し、

何だこりゃ? ドラマを論理的、数値的に分析するなよ(笑)
するならば、原作の同じ場面の脚本、演出、演技が、新旧版で
どう変わっているか、全部比較せよ。


493 :名無しさんは見た!:04/03/21 13:53 ID:jnof9mUG
>>489
そういうスレ捜す方が大変だと思うがw

494 :名無しさんは見た!:04/03/21 13:55 ID:9RVKWdCB
>>484
旧作の結論は「医師は患者を最優先に考えるべきだ」という当り前のことです。
何度も書きますが、その当り前が通らないことが「白い巨塔」の矛盾でしょう。

旧作財前は自分の野心と自信から患者を犠牲にしてました。
しかし財前の良心は呵責を感じていて、それが里見に対する拘りと憧れでした。
里見は出世よりも患者を第一に考える医師でしたが、それには色々と裏づけがあります。
で、最期に財前は自分の良心に気がつき、気がつかせてくれた里見に感謝して死ぬんです。
「ありがとう、里見君。君のような友達を持てて僕は誇りに思う…。」
新作の「無念だ・・・」に里見の余地はありません。

新作の財前は最期までその“当り前”に鈍感でした。
>真剣に偉くなりたいと思った。それがそんなに責められることなのか?
偉くなりたい>>>患者、人間感情としては理解できますが、
こういう医師は「そんなに責められること」だと思いませんか?
“偉くなりたい”が責められているのではなく、患者を軽んじるから責められたんです。

里見も別に患者最優先の人ではなく(少なくとも恐ろしく近視眼で理想バカ)、
到底、財前に何かを気づかせることなどできてません。
財前を陥れようとしているのでないかとまで言われる始末。
(財前が里見を畏れる根拠がホントに判りません。)
関口弁護士も「3,000人救えても1人を助けられなければ意味がない」と強弁。
そんなムチャな極論に当然に財前は心を動かされませんでした。

>「財前は悪い奴だ!里見先生は正義だね尊敬します」で終わっちゃったんだよ・・・。
それはアナタがそう解釈しただけでしょう。
財前は患者を軽視した点では悪い奴でした。
しかし何人もの患者を救った医師でもあるわけで、里見は「君は立派な医師じゃないか」と。
それに山本里見だってあちこちの登場人物から非難されてます。
ただ山本里見にはそれらを覆すだけの説得力と説明があっただけで。

495 :名無しさんは見た!:04/03/21 14:01 ID:9RVKWdCB
>>487
スレタイは厨房くさくてオレも嫌ですがね、

数値的とは視聴率のこと? 
それなら視聴率に対する反論を読んで下さいよ。
判断基準として意味がないことを説明したとおり。

論理的って何です? 
まさか「勧善懲悪だから浅い」を論理的とか言ってるわけじゃないんですよね?

496 :名無しさんは見た!:04/03/21 14:01 ID:mpxhNX97
>>494
たくさん書いてるが、もう少し読みなおしてから投稿しろよ
また、単語の意味がわからないまま使うな。
内容がありそうだなぁって思って読み始めてたら、あちこちで文章が破綻していて意味がわからん
最後まで読んだが何が言いたいのかもわからない。
もう一度検討して書き直せ。

497 :名無しさんは見た!:04/03/21 14:05 ID:ednpB06P

田宮が山本のことを「どうもあいつだけは苦手
なんだなあ」というのが、妙に真実味があったね。
これはスター田宮に対する、演劇苦労人山本・・・
というキャストの妙でもあったが・・・
全然土壌が違う二人、だからこそ認め合うという
感じだったね。
新作の場合は、唐沢と江口が違う土壌の人間という
感じはなく、「考え方の違い」という側面が強かったと
思う。


498 :名無しさんは見た!:04/03/21 14:07 ID:9RVKWdCB
>>496
ハァ。
「医師は患者を最優先に考えるべきだ」
旧作財前は、里見のお陰で気づけたんです。
新作財前は、最期までそれが判らなかったんです。
簡単に言ってしまえばそういうこと。

新作の財前も里見も、深いところで悩んでないんです。
簡単なことに気がつけなかっただけ、幼稚で頭が悪かったんです。

499 :名無しさんは見た!:04/03/21 14:12 ID:fUJt9D8e
俺は旧作は好きだがそれは違うと思うぞ

500 :名無しさんは見た!:04/03/21 14:28 ID:OrA80idE
旧作オタとうとう滅茶苦茶言い始めたね

501 :名無しさんは見た!:04/03/21 14:38 ID:l22L4nw6
>>465 再放送は自分が知る限り3回ほどあった。最後は15年位前の昼。
昼のこの時間にフジテレビの視聴率が異常に高いのにテレ朝が目をつけ
て村上弘明バージョンが制作された。

>>479 これはちょっと言いすぎだろ。太地喜和子や大島渚作品の出演者つながり
で戸浦六宏や小松方正のファンだという人もいる。田宮版という言い方されると
誤解受けやすいけど、田宮のファンばかりじゃないよ。

502 :名無しさんは見た!:04/03/21 15:20 ID:Y4pXnTAu
田宮主演の映画と唐沢版は似ているシーンが多かった。

503 :名無しさんは見た!:04/03/21 15:36 ID:4b7byJ1h
本スレ・・・・先生方、白い巨塔karte.82にもぜひお越しください。
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1079850054/

504 :名無しさんは見た!:04/03/21 15:46 ID:ednpB06P
>502
実は山崎豊子のチェックが、今回の方が厳しかったらしい。
というか、山崎が大御所になりすぎていて、若いPじゃ
文句が言えない・・・というところがあるのだろう。



505 :名無しさんは見た!:04/03/21 17:10 ID:bPJBzUSw
旧作オタは、新作を味わえてないようだね。
しかも、勧善懲悪=人間描写が浅い の理由を聞くなんて。

勧善懲悪は、人間を使って社会正義を描く為に、人間の精神を
ディフォルメ化する手法だよ。 理由も糞も勧善懲悪ってそもそも
ドラマとして、善悪を分け単純化するようにする。
例えば
旧作は確かに善性(山本)が判りやすかった。
新作はいったい何が善(江口)なのかさっぱり判らん。
旧作ファンは、それを 「描ききれてない」と判断してしまってる、と
新作ファンは、何度もこのスレで言ってるんだよ。

それは演技や演出の失敗の結果ではなく、そもそも今作は
財前は医療事故において大した失敗はしてなく、患者の心を無視したという
事以外にはミスはないって事にする事で、
医療裁判のステージをインフォームドコンセンスの有無に引き上げた目標をもち、
江口のわからずやのおかげで振り回され、それでもひたすら前に進む男の
物語なんだよ。 善や悪にしない演出って何度も言ってるだろ

シナリオの上でも、善なる里見を善にみせないでおく技法は大変だったろうと思うよ
あれ以上ドキュンだと里見には誰もついていけなくなる。
しかしそのドキュンぶりも裁判での里見の発言で、より高次に基づくものだと表現。
生かす医療の財前と
死なす医療の里見 という描写は常に描かれていた。








506 :名無しさんは見た!:04/03/21 17:17 ID:5VknMiem
最近の日本人の若年者は読解力が欠乏してきているという話を聞いたことがあります。
文学、映画、演劇などでも、文章・登場人物のセリフで描かれていること以外の微妙
な情感が読み取れないのだそうです。
ですから、映画にしてもハリウッド的な筋の単純な作品しかウケなくなってきている
ということです。もはや、情感あふれる映画やドラマは作られなくなっていくのでし
ょうね。
これまでのスレを読んでこのようなことを感じました。


507 :名無しさんは見た!:04/03/21 17:19 ID:yTiSQ4dN
>>498
ぷっ

508 :名無しさんは見た!:04/03/21 17:22 ID:bPJBzUSw
>>506
より丁寧な描写の旧作からは、読み取れても
描写が弱い新作からは、何も読み取れない
旧作オタのこと?


509 :名無しさんは見た!:04/03/21 17:33 ID:ednpB06P
>505
それが新作里見の失敗の理由なんだ!
江口洋介に勧善懲悪でない演技やれたって、
そりゃ無理だもの(苦笑)

それが演出、脚本の狙いなら、俳優変えるべきだったね。
いたずらに江口を悩ませて、失敗・・・

510 :名無しさんは見た!:04/03/21 17:34 ID:LlO0ZtQx
旧作の財前は悪じゃないよ。
旧作の財前の方が暖かい気がしたんだが。
田宮の照れ笑いみたいな「そうか?」って笑い顔が何度登場したことか。
唐沢の笑いは最終回以外は不敵な笑いばかりだしねえ。

なんだか新作は財前の傲慢な部分だけを強調したようで、
そこがなあと思うんですよ。

とにかく新作の里見が嫌。見た順番は新作が先なんだけどね。



511 :名無しさんは見た!:04/03/21 17:37 ID:ednpB06P
509続き

唐沢か上川なら、「勧善懲悪を超えた」里見を演じた
可能性はあるよ。
江口に決まった時点で、ないものねだりは
やめるべきだった。

512 :名無しさんは見た!:04/03/21 17:40 ID:ednpB06P
>510
前半の唐沢は「善人でも悪人でもない」、いい演技を
してたけどね。オールバックになってからは、
悪役演技に一元化してしまったのが残念。
田宮は終始、悪の部分と人間的な部分を併せ持つ
演技だったね。

513 :名無しさんは見た!:04/03/21 17:48 ID:a4srBHu6

おまえら

一生、無限ループ

ずっとやっとけ





514 :名無しさんは見た!:04/03/21 17:50 ID:9RVKWdCB
>>505
「勧善懲悪=人物描写が浅い」とは、やはり安易ですね。
デフォルメにキャラを単純化しているとは言葉の定義であって、
実体として里見が何故に善性を保てたかの設定も説明もあり(新作にはナシ)、
例えば新作里見に向けられたような非難は山本里見にも向きました。
それらに山本里見はちゃんと説明をつけていただけのこと。
不自然無根拠に善人なキャラクターと、同じくただ悪辣な人間の対立構造では、
決してなかったわけで。

なるほど、新作とは、
>医療裁判のステージをインフォームドコンセンスの有無に引き上げた目標をもち、
>江口のわからずやのおかげで振り回され、それでもひたすら前に進む男の
>物語なんだよ。
とのこと。その解釈ならば納得できぬでもありません。
ただオレの知ってる原作とは随分違い、オレは感動を呼び起こされませんが。

515 :名無しさんは見た!:04/03/21 17:53 ID:bPJBzUSw
>>512 同意だな
>>511
いや・・・だから江口が旧作里見の善性を描けてないってことは
すなわち勧善懲悪を演じてないって事だよ。君の意見少し矛盾。

ドキュン里見の演じ方のレベルという意味では、江口以外でも
よかったかもと思うが、あれだけイライラさせてなおかつ、
視聴者の半数を里見の味方にするには
江口の俳優としての魅力が必要であり、結果的には視聴者は
いい具合に、財前派と里見派にわかれていたよ。

得体の知れない里見の気持ちを理解するのは、江口の無表情が丁度よかった。
視聴者は最後の最後まで、里見の馬鹿野郎という気持ちも消えず、
財前派にはとくにね。




516 :名無しさんは見た!:04/03/21 18:02 ID:9RVKWdCB
>>515
オレも新作里見を善性として捉える誤解を犯したわけだが、
作中の登場人物が里見を善性として扱う。その演出に騙された。
それを「読解力欠乏」と言われてしまうと、もう何も言えない。
“脚本の矛盾”なんて何も指摘できない。

里見に対する解釈は視聴者の間で分かれ、未だに判らないことばかり。
判らないから深い、とか多様に解釈できるから深い、とかオレは思わないですね。
単に判りにくいだけ、矛盾しているだけかもしれないので。

難しいこと深いことを、誰にでも判るように表現できることに価値を感じますが、
難しくも深くもないことを、判りにくく誤解を含め解釈が複数生まれるようにすることに、
何の価値があるのでしょう。

517 :名無しさんは見た!:04/03/21 18:14 ID:bPJBzUSw
>>516
その指摘は本当に最もだと思うよ。

けれど、このドラマは最初から田宮判と同じ作品としての性格と
新作としての別なテーマを表現するという
ウルトラCを狙った従来にないドラマ。
よくやったといわざるを得ない。

俺もそうだが、旧作ファンは山本学の里見の印象が深い。
その分、ひきづられるのもやむを得ないが、完全なる新作としてみれば
江口里見の行動原理の描写の少なさも演出の妙だと思う。

518 :名無しさんは見た!:04/03/21 18:17 ID:bPJBzUSw
簡単にいえば、
山本学が今回 里見をやったら、

財前へのシンパシーなど吹き飛んでしまいかねない
それは新作の狙いじゃない

519 :名無しさんは見た!:04/03/21 18:22 ID:9RVKWdCB
>>517
なるほど、そうかもしれません。

520 :名無しさんは見た!:04/03/21 19:25 ID:ednpB06P
まあ江口里見も、前半では「善悪で割り切れない
悩み」を表現できていた部分があるよ。
旧版は、山本里見という「すごくいい医師」を
視聴者として見て、ひかれる感じだったが・・・
江口里見は、視聴者と共に「悩む」役割で、
それは山本とは違う投げかけがあった。
だけど・・・後半は舞台も移ってしまい、
見せ場がなくなってしまった、というのが
痛い。上川関口の存在もあり。
山本には「おばあちゃん」という強い援軍が
いて、そこで印象が引き離されたね。


521 :名無しさんは見た!:04/03/21 19:45 ID:WkT2m55V
人間ドラマに加えて医療過誤の原因追及を絡ませなければならなかった新作は
脚本に苦心の跡が見て取れる。

522 :名無しさんは見た!:04/03/21 20:49 ID:6e6pzNh1
>>486
>旧作の最終回は田宮二郎という男の壮大な遺書なのか?
>それに我々はつきあわされたのか?
私的な想像だけど、そうではなかったと思います。

彼が自分で演出した最期の台詞
「俺は権力闘争に明け暮れ医療の根本である患者とその治療をないがしろにしていた」
「その結果癌専門医が自分の専門である癌に気付かず手遅れになるという事態を招いた」
「医者は医療が一番大切だということに最期に気付かせてくれた君のような人物を友人に持てたことを大変誇りに思う」

これが人間・田宮二郎の本音の辞世のメッセージだったのではないだろうか。

つまり彼がこのドラマを借りて言わんとした彼自身の人生観が集約されていると思いたい。

「俺は権力闘争ばかりに明け暮れ人生の根本である人生とはどう生き、そしていかに死ぬべきであるかという問題をないがしろにしていた」
「その結果俳優が自分の専門である役割に気付かず慣れないビジネスに手を出し手遅れになるという事態を招いた」
「人生には金や権力よりももっと大切なことがあるのだということをこのようなドラマを通じて演じることができたことを大変誇りに思う」

彼がその人生の最期に発信しようとしたメッセージ。
命をかけて田宮二郎が演じた遺作「白い巨塔」は、その意味で日本ドラマ史上に空前絶後の金字塔を打ち立てたのだと思います。

523 :誘導です。:04/03/21 22:52 ID:b7QZB0o7
白い巨塔karte.82
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1079850054/

524 :名無しさんは見た!:04/03/21 23:03 ID:OrA80idE
>>522
いやだから、
何で田宮の死が出てくるのよ。
財前の死を見せてくれよと。

525 :万俵大介:04/03/21 23:20 ID:2zELrQ4q

>>506
つくづく、同感いたします



526 :名無しさんは見た!:04/03/21 23:23 ID:/uo1laWR
久し振りにこのコテ見た。

527 :名無しさんは見た!:04/03/21 23:24 ID:z1bYX8RL
今作大好きでDVDも買っちゃいました。
でもひとつ言わせてもらえるならば、修正液さえなければね。
無念だ、、、

528 :名無しさんは見た!:04/03/21 23:27 ID:e1q2tzsY
>>522
役者は役柄を演じるもので、役になりきることはあっても
役者自身が役柄をのっとることは、とうてい良いとは思えぬ。
自殺という行為を美化するようなことも嫌だし。

私は前作リアルタイムだけど、最初から普通に見ていたので、
田宮自殺でドラマの評価がはね上がることはなかった。
もちろん、あの事件は子ども心にとても衝撃的だったが。
(新聞に載った、猟銃の引き金の引き方図解が今も浮かぶ)

私も新作最終回を見て、前作最終回に疑問を抱いたクチ。
俳優田宮二郎のメッセージよりも、財前五郎のメッセージを
受け取りたかったのだと思った。
少なくとも最終回(の財前の遺書)は新作支持。
演者としても、役を演じきった唐沢を評価する。

529 :486:04/03/21 23:28 ID:Sot03J08
>522
私も、あなたのように思ったからこそ486のような感想をもったのですが。


530 :名無しさんは見た!:04/03/21 23:36 ID:wphjYaHJ
「巨塔は田宮でしか有得ない」と難癖つけてた母親ですが、
結局は唐沢財前にはまってましたな。

531 :名無しさんは見た!:04/03/22 00:11 ID:Ts8gBT6Y
9RVKWdCBさん、もうID変わったんだから無理しなくていいんですよ…。

532 :名無しさんは見た!:04/03/22 04:37 ID:jLmWdKOo
唐沢は財前というキャラクターを
田宮の呪縛から解き放った

533 :名無しさんは見た!:04/03/22 04:47 ID:yM0hn5r8
田宮もこれで成仏できるよ!

534 :名無しさんは見た!:04/03/22 05:11 ID:jLmWdKOo
>>533
うん、そうだね、きっと。
そう考えてみると、原作や田宮財前と
イメージが違う唐沢をキャスティング
したのは、結果的に成功だった。

535 :名無しさんは見た!:04/03/22 05:45 ID:foK/2Duy
>>392
白い巨塔が話題になるのも田宮二郎の財前があったればこそともいえる。
リメイクされる作品というのは、原作にその魅力があるということなので
オリジナルが再び注目を浴びることになった。

この場合「オリジナル」とは山崎豊子氏の小説であるかもしれないし、田宮版かもしれない。
ここの論調の大きな流れとしては結局オリジナルとしてどっちを支持するのかという問題に
収斂されている。

リメイク版新作というのは常にオリジナルと比較される運命を持つ。
そしてオリジナルが巨大であればあるほどそれ越えるのは難しく
かえってオリジナルの再評価という結果になるのである。

制作者側の意図はどこにあるのかは知らない。しかし今回の「社会現象」とまで表現された
このドラマのヒットは、最終的にどんな結末を迎えるのか。
答えがでるまでもう少し時間が必要だろう。

536 :名無しさんは見た!:04/03/22 06:41 ID:9W5uVEZl
田宮版の再評価だって、まだどうなるのか
答えはでていないはずだよ。

537 :名無しさんは見た!:04/03/22 07:12 ID:jRQo7vRB
旧作と新作をなんの先入観もなく何度も見た漏れが言う。
新作のほうが完成度が高い。

ただ、ある程度年配の人には
落ち着いていてホッとできる旧作のほうが向いているだろう。


538 :名無しさんは見た!:04/03/22 07:17 ID:jRQo7vRB
それと、思い入れの違いも大きい。
誰だって自分の青春時代に見たものが一番いいに決まっている。

若かりし日に旧作を観て、それが刷り込まれてしまった人にとっては
きっと新作は受け入れられないだろう。

539 :名無しさんは見た!:04/03/22 07:43 ID:9W5uVEZl
>538
そんなことないよ。
自分も若い頃旧作見て、今度新作見たが、新作の方が好きだよ。

単にその時の自分の感性にどちらがあっているだけの話。

540 :名無しさんは見た!:04/03/22 08:48 ID:yakwUEm5
>>538
だな。何だかんだ言って最初見たものは強烈に刷り込まれるもん。

「あなたの一番好きな遠山の金さんは?」というのだって、世代によって
「梅之助が一番」とか「杉良しか認めない」というように別れるもんな。


541 :名無しさんは見た!:04/03/22 08:53 ID:rZ358vOM
旧作リアルタイムで思い入れもあったけど、新作の方が
好きになった。
でもまぁ、新作はリアル大人としてドラマの人間模様を
見ているし、作っているスタッフ・主要キャスト達が
リアル同世代だったりするから、描かれたものに対して、
共感度が高くなるのかもしれないね。

それに、年を取ったら、自動的に演歌や浪花節を好むと
いうものではないなぁ。

542 :名無しさんは見た!:04/03/22 08:56 ID:gbmD5cWB
>>537
まあ何の説明もなく「新作のほうが完成度が高い」と言われても、
ああそう、としか言えない。
「なんの先入観もなく」と断言できてしまうこともおかしい。

ちなみに当方は最近DVDで旧作を見つつ新作はリアルタイムで見たので、
自分の中での世代的なギャップはあまりない。
そして旧作のほうが完成度が高いと感じる。
役者の演技について旧作のほうが上手い、脚本が丁寧、感動できる場面が多い、
と感じたので。

543 :名無しさんは見た!:04/03/22 08:59 ID:gbmD5cWB
>>540
同じく、刷り込みの効果は間違いなくあると思う。
特に初見でオリジナルを「好きだ」と感じたもののリメイクは、
余程のことがないとオリジナルを超えない。

544 :名無しさんは見た!:04/03/22 09:26 ID:6v63W3E6
一つだけ言っておくと、古い記憶は得てして美化されやすい。冷静に考えてすべての面に置いて新作が上。

545 :名無しさんは見た!:04/03/22 09:32 ID:6Hv3BNcs
土下座、末期医療と里見、修正液、急激な争点変更など数々の汚点を残した新作

546 :名無しさんは見た!:04/03/22 09:36 ID:GYP68Rpw
田宮版なんか全然人気なかったじゃん
自殺後の放送2回分だけ視聴率が跳ね上がっただけ
それも内容ウンヌンより興味で見たやつが多かった
ただそれだけのこと

547 :名無しさんは見た!:04/03/22 09:51 ID:K4w5REcL
>543
それが正しいとすると、今回の作品でその
「余程のこと」が起こった人も多いと思う。

548 :名無しさんは見た!:04/03/22 12:29 ID:o69sEJcM

田宮版見たけどつまんなすぎ・・・何がいいの?
全て古い。表現の仕方も演出も音楽も。萎える。
無駄なシーン多いよね。

現代の若い人なら、断然新作の方がイイという方多いと思うよ。

549 :名無しさんは見た!:04/03/22 12:47 ID:vbVgqeQy
>>543
じゃあ田宮版放映当時も、佐藤慶版のファンには叩かれてたのかな?

550 :名無しさんは見た!:04/03/22 12:55 ID:6NRx2kt6
>>540
例えが秀逸

「一番好きな金さんが」いる人は少数派だと思いますがw

551 :名無しさんは見た!:04/03/22 13:12 ID:gbmD5cWB
>>544
ああそう。

>>545
舌打ち、くれない会ゴルフ、妻vs愛人、東の椅子に座る財前、東退官日オペ、
里見の沈黙(転移編、葬式編)、里見の密告「財前は転移の可能性にきづいてました。」
クネクネ里見妻、ブリ華子、佐枝子全般、鼻息ケイ子、DQN遺族、強盗紛い佐々木弟、
などの汚点も残してしまった新作

>>546
視聴率は何の基準にもならないよ。過去ログ読んでね。

>>547-548
「多いと思う」その根拠はありまつか?

>>549
佐藤慶版を好きだった人には、旧作も違和感を与えたと予想。

552 :名無しさんは見た!:04/03/22 14:41 ID:r4MpjT3Z
キザなイメージがある田宮よりニヒルな佐藤慶がよかった。
唐沢は田宮版、佐藤版とかけ離れ過ぎているのでかえってよかった。

553 :名無しさんは見た!:04/03/22 14:58 ID:Blyw+qAZ
評論家の竹中労は、佐藤慶の白い巨塔を評価していて、
田宮については、「ただの二枚目」呼ばわりだったね。

実際、当時の田宮はただの二枚目スターとの認識だった
人は結構多いんじゃないかな。
やっぱり自殺したからこそ、カリスマになった人。


554 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:01 ID:TjTifkkN
唐沢版見たけどつまんなすぎ・・・何がいいの?
全て軽い。表現の仕方も演出も音楽も。萎える。
無能な役者多いよね。

教養のある人なら、断然旧作の方がイイという方多いと思うよ。

555 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:03 ID:G9oeUvK7
だいたい思春期に見たものや一番初めの奴のほうが印象に残るからな
思春期の多感な時期に経験してたものと、オサーンになってから見たものを比べるのはナンセンス

数年前に小説をよんで
小説→田宮→田宮映画→唐沢
の順に見てきた俺が、大河内ばりに所見を述べると

全体的なドラマとしての仕上がりは唐沢版のほうがいいな
テンポよく話が進んでドラマとして面白い、
ただ、最終回は圧倒的に田宮版のほうがいい

逆に言うと今回の最終回はひどすぎた
それまでいいリズムで来たのに、最後でそのリズムを失った
あと、余計な所をゴチャゴチャ変更しすぎ
手を加えたところほとんど裏目に出てる

556 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:10 ID:TjTifkkN
>>553
当時はどうかしらんが、俺の田宮のイメージはアクの強い個性派だな。
確かにハンサムで背が高くスタイルもいいが、大映の悪名シリーズや
黒シリーズなど野心的な男を演じさせたら右に出るものがないほどの
存在感があった。


557 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:13 ID:gbmD5cWB
>>554
ナイスな換骨奪胎、乙。

558 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:17 ID:rIUNwmlC
田宮版は財前が最後に反省するのがよくない。

原作を壊している。

559 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:21 ID:Blyw+qAZ
>>557
・・・>>554って、ナイスなの?
痛いというか、寒いというか、くだらん煽りに
釣られて 必 死 だ な としか思えないけど・・・。

そういう感覚からして、旧作ファンと新作ファンでは
違うのかな、とふと感じた。

560 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:24 ID:6Hv3BNcs
>>559
一人の人間の行動を大衆にあてはめて拡大解釈しているのはどうかな、おかしいんじゃないかな、
思い込みが激しいっていうのかな、とふと感じた

561 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:24 ID:H54sOIPI
>>558
唐沢版もうわごとで佐々木に「ガンセンターのベッドを用意する」と言わせてる。
あれがなけりゃ良かったけどね。

562 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:26 ID:gbmD5cWB
>>559
>554は、>548の中身のなさを皮肉ってるのですよ。
単語を変えればそのまま逆に使えてしまうよ、と。
マジレスで返すのではなく、
「頭の悪い釣りだw」と鼻で笑ってるわけですな。

…>548は本スレでも荒らしみたいだね。

563 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:28 ID:6Hv3BNcs
そういやチンポがどうのとかくだらなえこと言ってたな

564 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:34 ID:Blyw+qAZ
>>560,562

旧作ファンすべてをひと括りにしてはいないが。
少なくとも、今ここにいる新作派とは、感覚的な
共通点があまり無さそうだわ。

565 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:36 ID:Blyw+qAZ
×新作派
○旧作派

566 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:43 ID:HZGKFbDU
俺は田宮版の最後の最後のシーンで佃が泣きながら財前の遺体を
解剖室に押していっているシーンが滅茶苦茶に印象に残ってる。
安西と違って、最後の最後まで忠臣だったなぁ。

唐沢版の佃と安西は軽すぎて、それだけで唐沢版の価値を下げた
と思う。

567 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:46 ID:rIUNwmlC
>561
佐々木に対する後悔は原作でもしている。

もっと根本的な自分の生き方を否定しているかいないか。

568 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:46 ID:gbmD5cWB
>>564
最初から、「オレと>554、>557とは、そういう感覚からして違う」と言えばいいのに。
それを「旧作ファンと新作ファンは違うのかな」と一般化するところが、おかしい。
旧作ファンを一括りにしたのみならず、
自分が新作ファン代表みたいな言い方だもんね。

釣りを煽り返して小バカにする感覚が、そんなに珍しいものかねぇ。

569 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:51 ID:gbmD5cWB
>>558
“原作を壊している”なら、新作も色々と壊してますが。

旧作の財前が根本的な生き方を否定しているかどうか、どうだろうねぇ。
「患者を軽視してたことを反省した」とオレは記憶しているわけだけど、
それ即ち根本的な生き方の否定なのかな。
・・・オレの記憶違いかもしれない。家帰ったらDVD見直さんと。

570 :名無しさんは見た!:04/03/22 15:56 ID:Blyw+qAZ
>>568
本人的には小バカにしてるつもりなんだな、というのは
やっと理解できましたよ。
そういう意味では、なんでも話し合ってみるもんですね。

571 :名無しさんは見た!:04/03/22 16:11 ID:gbmD5cWB
>>570
>なんでも話し合ってみるもんですね。
同意ですよ。いいこと仰る。

572 :名無しさんは見た!:04/03/22 16:16 ID:6Hv3BNcs
自分の過ちを認めことはもっと大事だと思いますけどね

573 :名無しさんは見た!:04/03/22 16:18 ID:gbmD5cWB
>>572
それも同意ですね。
…理屈で大事と判りつつ、なかなか実践できないけどw

574 :名無しさんは見た!:04/03/22 16:42 ID:+LrDYRae
価値のない年代物の田宮版にレンタル料を払う必要はありませんよ。

田宮版は、演出や撮影技法などが古すぎて、現代の視聴者には見るに耐えません。
過去をやたらと美化するのはやめませんか? >田宮版を絶賛する懐古趣味のご老人
若い人に田宮版を薦めたら、ご自身の老いぼれ度を晒して恥をかくことになりますよ。

575 :名無しさんは見た!:04/03/22 16:58 ID:3lwm5j4V
田宮二郎のイメージはタイムショックの司会者と清酒大関のCMだ。

576 :名無しさんは見た!:04/03/22 17:11 ID:gbmD5cWB
いつも不思議に思う。
レンタルも再放送もある昨今、旧作ファン=リアルタイムでで見た人、
という図式を何故に自信満々に強調できるのかと。
ましてリアルタイム放映当時は視聴率が低かった事実を、
旧作を叩く人間自身が同時に触れ回っているというのに。

その単純な不確かさ・矛盾に気づかないほど頭が悪いのか、
気づいていながら、あえて釣りエサとして垂れているのか。
…釣りエサだとしても、それは的外れぶりを笑われるだけだというのに…。

577 :名無しさんは見た!:04/03/22 17:25 ID:3HEX2v2s
バカバカしい。旧作・新作どっちのファンでもいいじゃん。こんなスレ
立てた奴の良識を疑う。これが旧作のファンだとすれば、一緒にされて
えらい迷惑だよ。
たまたま田宮二郎の遺作だったからいわくつきみたいに言われてるだけ
で、田宮の代表作は他にもたくさんある。
それに、こんなことで旧作と新作どちらがいいか?とやりあってたら、
過去に何度も映像化された「青い山脈」「肉体の門」「宮本武蔵」はどれ
がいいか?みたいに発展していっちゃってキリがない。
新作が好きな人、旧作が好きな人、それぞれにスレが立ってるんだから、
好きな方いって語り合えばいいし、お互いの領地に踏み入らなきゃいいだ
けの話。
まだ新作の最終回が終わったばかりだから、こういうスレが立つんだろう
けど、どちらのファンもパソコンで熱くなってる姿はあとで想像すると滑稽
だよ。
もういい加減にしといたら。

578 :名無しさんは見た!:04/03/22 17:26 ID:PakmNjtF
やっぱり本物がわかる人は田宮版の方が良いといいますね
最近DVD買って見ましたが
曾我廼家明蝶さん 高橋長英さん 山本学さんが大変良かったですね


579 :名無しさんは見た!:04/03/22 17:30 ID:EXpgutyW
>578
こういうのを釣りというんでしょうね。

580 :名無しさんは見た!:04/03/22 17:32 ID:mY/U4YS5
>>574
それは言い過ぎ。
田宮版は脇の俳優陣が凄過ぎな事は確かだし。


581 :名無しさんは見た!:04/03/22 17:34 ID:EXpgutyW
凄すぎなことは確かというのは主観でしかない。

582 :名無しさんは見た!:04/03/22 17:38 ID:I2p0ZWmj
冷静に両方とも視聴し、何かを得た人 →普通の人
どちらか一方を視聴し、何かを得た人 →普通の人

どちらか一方の重箱の隅をツツキ、揚げ足をとる人 → かまって欲しいヒキコモリ
どちらか一方の方が他方より優れているという主観を他人に押し付けないと
生きていけないひと → ただのヒキコモリ(馬鹿)

このスレに逆上レスを付けるひと → 図星を突かれたヒキコモリ

583 :名無しさんは見た!:04/03/22 17:44 ID:mY/U4YS5
>>580
曽我廼家明蝶、小沢栄太郎、加藤嘉、少なくともこの3人は
誰が見ても名優だろう??

584 :583:04/03/22 17:45 ID:mY/U4YS5
失礼、アンカー間違えた。
>>581ね。


585 :名無しさんは見た!:04/03/22 18:07 ID:g6NONBhr
>>577
↑いちばん熱くなってる
滑稽。
いい加減にしといたら。

586 :名無しさんは見た!:04/03/22 18:13 ID:I2p0ZWmj
冷静に両方とも視聴し、何かを得た人 →普通の人
どちらか一方を視聴し、何かを得た人 →普通の人

どちらか一方の重箱の隅をツツキ、揚げ足をとる人 → かまって欲しいヒキコモリ
どちらか一方の方が他方より優れているという主観を他人に押し付けないと
生きていけないひと → ただのヒキコモリ(馬鹿)

このカキコに逆上レスを付けるひと → 図星を突かれたヒキコモリ
バレルのが嫌で他のカキコを煽るヒキコモリ → 585 

587 :名無しさんは見た!:04/03/22 18:27 ID:g6NONBhr
>>586
↑いちばん熱くなってる
滑稽。
いい加減にしといたら。

588 :名無しさんは見た!:04/03/22 18:34 ID:Rk7F86Xv


  チ ン ポ に 癌 は 転 移 す る の か !?



589 :名無しさんは見た!:04/03/22 18:38 ID:Rk7F86Xv
もうどっちが何でもいいから、とにかく教えて。

  チ ン ポ に 癌 は 転 移 す る の か !?




590 :名無しさんは見た!:04/03/22 18:41 ID:Rk7F86Xv
>>562
荒らしじゃないよ。純粋に知りたいだけだよ。だから教えてよ。教えろ。


  チ ン ポ に 癌 は 転 移 す る の か !?



これ重要なことだよ。皆真剣になって考えてよ。

591 :名無しさんは見た!:04/03/22 18:44 ID:Rk7F86Xv
癌は癌であり癌ともいうが癌ではないのだ。
つまりチンポに癌は転移するか否か、それが重要なテーマだと思う。


592 :名無しさんは見た!:04/03/22 18:51 ID:Rk7F86Xv
田宮版つまんないよ。
レンタルで1〜8まで借りたんだけど、レンタル料返してほしいくらいだよ。
ここの奴らが旧作のがイイっていうから借りたのに。泣きたいよ。
無駄な出費しちまったじゃん。
怒ってるんだからね。誤れよ。俺に詫びて泣け。

あとチンポに癌は転移するかどうか教えて。


593 :名無しさんは見た!:04/03/22 18:53 ID:Rk7F86Xv


  俺 を 騙 し た あ げ く 無 視 で す か ?



594 :名無しさんは見た!:04/03/22 18:56 ID:g6NONBhr
男性の場合では、よくあることではありませんが

ペニスに癌ができます。

595 :名無しさんは見た!:04/03/22 18:59 ID:g6NONBhr
「ペニスに癌」で検索してみた。
Rk7F86Xvの執拗さに負けました。

596 :名無しさんは見た!:04/03/22 19:01 ID:Rk7F86Xv
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   
  |    ( _●_)  ミ   癌はチンポに転移するクマーーー!!!
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )  これで僕の知識が増えたクマーー!!!
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


597 :574:04/03/22 19:02 ID:+LrDYRae
新旧両作を比較した所見を述べる。

手術シーン

【旧作】
まるで退屈な医学教育ビデオ。本物の内臓がグロい。のんびりBGM。
手術終了時に、自分で「新記録だ」と自慢する財前。ちょっと幼稚。

【新作】
迫力があるので手術シーンだけでも楽しめる。
術中のトラブルに動揺するスタッフ。的確に対応する財前。
手術終了時には、財前の外科医としての優秀さの説明は不用。

598 :名無しさんは見た!:04/03/22 19:05 ID:JdVvqil7
>>583
曽我廼家明蝶が名優かね?

599 :名無しさんは見た!:04/03/22 19:06 ID:6Hv3BNcs
新記録だひゃっほーと騒ぐのは原作の財前も一緒ですが

600 :名無しさんは見た!:04/03/22 19:09 ID:OrTXkuub
視聴率でしかその出来を主張できなくなったTV局社員の
やけくそ荒らしが始まったようですね

601 :名無しさんは見た!:04/03/22 19:12 ID:t8isH8RH
このスレはたぶん荒らしに潰されます。
潰さなければヤバイほど危険なスレだということの証明ですが。

なんせ、DVDの売り上げが夏のボーナスに響くやのう!

602 :574:04/03/22 19:31 ID:+LrDYRae
>>599
原作に忠実であれば良いというものではない。

退屈な手術風景後に「新記録だ」と自画自賛されても、
全然感情移入できない。「あっそうですか」って感じ。

術中のトラブルにハラハラドキドキ。
そこに財前の活躍で「神キター!」状態。
新作は手術シーンを見てるだけで楽しい。

603 :名無しさんは見た!:04/03/22 19:45 ID:16HnTk8u
昔のフジテレビ社員「田宮さんのお墓に足を向けて寝られないね」

604 :名無しさんは見た!:04/03/22 20:11 ID:JPHpOul4
>574
旧版は、ビデオの撮影、編集がまだ確立されていない時代の
作品だからね。
ただ演出、撮影技法を言ったら、新作もTBSの「砂の器」には
完全に負けてるぜ。照明の使い方といい。
ではTBS[砂の器」がフジ新「白い巨塔」を上回っているか
といえば・・・必ずしも、そうは思わない。
同じ理由で、旧「白巨」が新「白巨」に劣っているとも思わない。
ドラマには、いろんな作り方があり、旧版は、ああいう演出、
撮影技法に合った、「充実」がある。


605 :名無しさんは見た!:04/03/22 20:11 ID:vbVgqeQy
田宮版の最終回は嫌い。水戸黄門的な展開だ。

606 :604:04/03/22 20:14 ID:JPHpOul4
私は
「白い巨塔」 旧作>新作・・・派だが、
「砂の器」は、新テレビ版>映画・・・派である。

ただの懐古趣味で、旧作を支持しているわけではない。


607 :名無しさんは見た!:04/03/22 20:18 ID:aTWOgyO0
田宮は、原作「白い巨塔」の財前にはなれても、「続・白い巨塔」の財前にはなりきれなかったってことじゃないかな?

608 :名無しさんは見た!:04/03/22 21:18 ID:jdWwmJPn
この前テレビで旧作の映像がちょっとだけ流れてて
田宮の演技も見た。法廷で倒れるシーン見て一言

唐沢の方が演技うまいんじゃないか。。
田宮二郎は神格化されてるだけなんじゃないの



609 :574:04/03/22 21:23 ID:+LrDYRae
昔に比べ、今は連続ドラマの演出テクニックが
高度に発達したので仕方がないかもしれない。

だけど、旧作「白い巨塔」よりもさらに昔に作られた
黒沢明の映画は、今見ても面白く、完成度が高い。

当然だが白い巨塔の新作は旧作よりかなり洗練されている。
それだけ旧作に改良する余地があったということでもある。
>>597 >>602の手術シーンの比較で明らかでしょ?

610 :名無しさんは見た!:04/03/22 21:30 ID:Blyw+qAZ
>>607
元々当時は、演技力を誉められるタイプの
俳優じゃなかったと思う。
それに終盤近くの田宮は鬱状態で、田宮二郎
そのままって感じだからね。
自殺と重ね合わせて、そこに凄みを見る人も
いるのだろうけどさ・・・。

611 :名無しさんは見た!:04/03/22 21:32 ID:Blyw+qAZ
ちなみに、最終回改心のくだりは、鬱田宮
のなせるワザだろうと思う。

612 :名無しさんは見た!:04/03/22 21:33 ID:4bG0jz4I
>>609
演出テクニックが発達したのではなく、編集の技術があがっただけ。
目新しい演出方法はなかったし、秀逸な演出もなかった。
手術シーンに関して言えば海外ドラマシリーズの「シカゴ・ホープ」なんかと比較すれば
稚拙すぎる。

旧作が良かったというんじゃなくて、新作を評価した場合ね。


613 :574:04/03/22 21:56 ID:+LrDYRae
僕は、新作を他のドラマと比較して
「白い巨塔」が優れていると評価しているのではなく、
「白い巨塔」の新旧比較をしているだけ。

君の「編集の技術」が何を意味するのかわからない。
具体的に説明してくれる?>>612

614 :名無しさんは見た!:04/03/22 22:00 ID:TenVmgjq
旧作は最初から一部大衆にはおもしろいって評判だったらしい。
しかし、視聴者が今より主婦、子供が中心だったから、やや難解と
して数字はそれほどでもなかった。田宮さんの不幸で最終2回は驚異
的な数字を伸ばした関係で、その面白さを多く年齢層に知らしめた。
そして再放送の反響も凄く、純愛ものや青春ものが主流のテレビドラ
マ界にあって、社会性のあるドラマの面白さを大衆に根付かせた功績
は大きい。それ以後のドラマには鑑賞に堪えうるものが増えたと思う。
民放で、山田太一や倉本聡のようなドラマも扱いだし、ドキュメンタ
リー系ドラマも増えた。

615 :名無しさんは見た!:04/03/22 22:22 ID:/X+frtwu
学芸会ドラマは今終了したドラマの事だよ

616 :名無しさんは見た!:04/03/22 22:29 ID:JQwTunyk
倉木のイミテーションゴールドや上原のブルーライトヨコハマに比べたら
はるかに良い出来。

617 :607:04/03/22 22:30 ID:aTWOgyO0
>>610
今はテレビドラマの影響で、ひっくるめて「白い巨塔」になっちゃったけど、
実際の原著は、最初にサンデー毎日に連載された「白い巨塔」と、
その続編として書かれた「続・白い巨塔」に分かれる。

これは自分的な愚見なんだけど、「白い巨塔」の書かれたテーマを思うに、
原著の「白い巨塔」の部分で完結してるんだと思う。
「悪役」である財前五郎が何はばかることなく目的を達成してしまうことによって、
当時の医学界を批判してる作品だったんだから。
財前を、最終的に美化する内容の「続・白い巨塔」は「白い巨塔」そのもののテーマとは
違うものをもって書かれたように思うんだよね。

で、最初に田宮が財前五郎を演じた劇場版「白い巨塔」は、まさに原著の
「白い巨塔」の部分だけの作品でさ、財前五郎は最初から最後まで強権的な人物だったのよ。
田宮はそれに嵌ったんじゃないかと思う。
ところが、「続・白い巨塔」の部分を含めて更正された昭和テレビドラマ版は、訴訟が始まったあたりから、
財前の「弱さ」が出てくるようになるじゃない。
それって田宮が思い描いてた財前とはズレが出てきたんだと思う。
それで、最後、田宮自身が演出したお涙頂戴最終回になるんだろうけど……

はっきり言って、このラストだと「白い巨塔」のテーマからは外れちゃってるんだよね。

その分、平成テレビドラマ版は、「白い巨塔」と「続・白い巨塔」の部分を一本化してストーリーを作りながら、
唐沢財前は最後まで唯我独尊とも言える意思を貫いて死んでる。
この死に方こそ財前五郎の最期にふさわしいと思うよ。
平成テレビドラマ版は、劇場版からなおこれだけ経てもブラックボックスを抱える医学界を
強烈に批判していると思う。
それをわかってないバカが公式掲示板で些細な揚げ足取りして喜んでたけどな。

618 :名無しさんは見た!:04/03/22 22:36 ID:GyQ2wSQX
>最後、田宮自身が演出したお涙頂戴最終回

最終回の台本をめぐって、脚本家の鈴木尚之と山崎豊子の間で大激論
があったと読んだことがある。田宮一人が現場を仕切っていたわけじゃ
ないと思われ。

619 :名無しさんは見た!:04/03/22 22:37 ID:Kq58NqTQ
>>613
旧作当時は2インチVTRしかなくドラマはフィルム撮影が主流、イ,ンチのVTRが普及してきたのも
1980年代のこと、さらに今日ではノンリニア編集の技術も進んで……と書くまでもないことだと
思うが。

時間の制約があに連ドラの場合お手軽に編集ができるということは、カット割等に少なからず
影響してくるしね。
それでも新作ではNGで当然の台詞を噛んだシーンもスケジュール的なものかOAしてたけ
な。



620 :名無しさんは見た!:04/03/22 22:38 ID:HZGKFbDU
新作は里美関連の脚本がダメダメ過ぎ。支離滅裂じゃんかよ、里美。
前半の癌になった製薬会社社員の話もいらんかったし、すい臓がんの
話もダラダラだった。後半、あれだけはしょるんだったら、あそこら辺を
どうにかしてほしかったなぁ。そのせいで佃とか菊川とか船尾先生とか
教授戦第三派閥の結成とかが影薄薄。

621 :名無しさんは見た!:04/03/22 22:39 ID:HZGKFbDU
>>618
へぇ。どんな話だった?

622 :名無しさんは見た!:04/03/22 22:42 ID:EdI5pW2u
新作は恐ろしい程よくできてる。
「大学病院もまた死なせる医療に責任を持つべきだ」
っていう里見の独りよがり(本劇のメインテーマ)に、
2審の裁判が支持をあたえつつ、
財前の考えも間違ってるとは言い切る事はない。

旧作とはテーマが全然違う


623 :607:04/03/22 22:42 ID:aTWOgyO0
>>618
だろうね。

624 :名無しさんは見た!:04/03/22 22:44 ID:Kq58NqTQ
>>622
「死なせる医療」ってどういう事?
「患者にいかに尊厳ある死を迎えさせるか」っていう意味?

625 :607:04/03/22 22:44 ID:aTWOgyO0
>>622
>っていう里見の独りよがり(本劇のメインテーマ)に、
おまいはこのドラマの何を見ていたのかと小一時間(ry

626 :名無しさんは見た!:04/03/22 22:45 ID:EdI5pW2u
>>620

死なせる医療への里見の拘りを理解させる上で、
製薬会社の話はとても重要な一貫性なのよ。

627 :名無しさんは見た!:04/03/22 22:49 ID:EdI5pW2u
>>625
君、もう一回このドラマ味わえるんだね羨ましいよ

628 :名無しさんは見た!:04/03/22 23:01 ID:syP977B8
演出の平凡さ、主演2人のミスキャスト
なんでこんなにヒットしたのか全く理解出来ない
キムタクドラマの視聴率がいいのと大差無いような

629 :607:04/03/22 23:04 ID:aTWOgyO0
平成テレビドラマ版は、
昭和テレビドラマ版では弱くなった財前と異なり、勧善懲悪の正義の味方のままだった里見を、
同じように葛藤する1人の人間にすることで、より人間味のあるドラマにしようとしたのだと思う。
「白い巨塔」と「続・白い巨塔」を1本のストーリーとしてより完成させるためにね。
それでこそ医学界のドロドロした部分をより克明に描くことを目的としたのであって、
むしろ財前の信念に惑わされる里見を描くことによって“悪役”財前五郎を強調したのだと思う。
また里見の考える意見を受け入れきれないという“実態”を問題提起もしているが、
決してID:EdI5pW2uの言うようにそれがメインテーマではない。
(http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1079850054/791 を参照すること)
ただそれだったらもうワンクールぐらいかけてきっちり書き込むべきだったね。

630 :574:04/03/22 23:09 ID:+LrDYRae
>>619
CGばりばりのSFじゃないんだから
そういう技術の違いはあまり関係ないと思う。
旧作の「財前の外科医としての優秀さ」の描写の下手さは全然ダメ。

僕が言う「演出テクニック」って、
各話のクライマックスの盛り上げ方とか終わり方。
例えば財前の腹を開けて皆ビックリで終わると、
続きを見たくてワクワクするじゃん。
今、旧作を数話見ているがつまらなくて萎えてくるよ。

631 :607:04/03/22 23:15 ID:aTWOgyO0
結論・ID:EdI5pW2uは劇場版を見ていない

しかし劇場版の病室って殺風景なところに手に近づいた(昭和41年ごろだとまだがん≒死だろう……)
患者が力なく横たわってて、すげぇ不気味。

632 :名無しさんは見た!:04/03/22 23:20 ID:KTe8s9AZ
37歳です。原作は高校生の頃読んだのだが、実は原作も田宮版も
あまり好きじゃなかったので、今回の新巨塔には全く期待しておらず
最初は「マンハッタンラブストーリー」を見ていたくらいだ。
ところが、なんとなく3話目を見始め、「面白いかも」と思い、
翌週からマンハッタンが気になりつつ、巨塔を見、5話目からは
完全に巨塔にはまり、毎週木曜が楽しみでしょうがない位に
嵌った。どちらが優れているとかは個人の主観でいいんじゃないの?
旧作完璧、新作ダメと旧作ファンは考えるようだけど、自分は
断然新作派。評判の悪い里見も山本学のキャラよりも新作の里見キャラ
の方が好み(少数派かもしれんが)。
あの涼しい顔の無頓着さがたまんない。善悪はっきりしない所が
良い。財前悪、里見善とは全く思えない新作、どっちかと言うと
里見のほうがいい人なのに罪じゃん、という設定が好きだった。
サエコは旧作の方がいいな。

633 :名無しさんは見た!:04/03/23 00:09 ID:VTgF6CvN
>>632
>里見のほうがいい人なのに罪じゃん、という設定が好きだった。

俺は非力だとは思ったが、別に罪だとは思わなかったけどな。


634 :名無しさんは見た!:04/03/23 00:23 ID:t+qCdxm1
総合点では新作が勝ってると思うが、最終回は萎えた
旧作のよさはじわじわ面白さが伝わってきて、最後のほうにクライマックスを迎える
最終話では旧作のほうが圧倒的に上
旧作はリアルタイムで見てないから、田宮が自殺云々は頭にない

>>630
とりあえず全部見ろ、話はそれから

635 :名無しさんは見た!:04/03/23 00:29 ID:YXIO58vv
>>630
少年マンガかよ
でも今のドラマではそういう釣りっぽいやり方はアリなのかもね

というか20年以上の差があるんだから、ドラマ作りの手法は新作のほうが
洗練されてて当然だと思う

せっかく旧作をみてるのなら、俳優さんの演技力や存在感
いくつかの重要なエピソードを織り交ぜながらラストに向かって収束していく
ストーリー展開なんかを注目してみてほしい

636 :名無しさんは見た!:04/03/23 00:41 ID:9uqwwhFc
新旧の最終回はまるっきり正反対の思想でなりたつともいえるから、
どちらか一方が好きだと片方を認めることはできんのだろうな。

637 :名無しさんは見た!:04/03/23 00:43 ID:9uqwwhFc
自分は旧作で最後に財前が変に反省していまうのが、
どうしてもいやなんだよね。

638 :名無しさんは見た!:04/03/23 00:47 ID:SziyvUY8
結局、それぞれの最終回をどう見るか、なのかね?

今回、田宮版オリジナル部分を原作寄りに戻した形
だけど、前の方のカキコの、「呪縛から解放した」
「これで田宮も成仏できる」というのは良いね。

ニュートラルに戻って、どちらが好きでもそれぞれで
良いと思うし、今後もまた、新しい巨塔が作られて
良いと思う。

639 :名無しさんは見た!:04/03/23 00:48 ID:VTgF6CvN
旧作と新作の優劣を比べてるやつらは暇なのか、それとも変わり者なのか?

俺は、両方楽しんだぞ。


640 :名無しさんは見た!:04/03/23 00:51 ID:JnEAvEXe
ただ、劇場版を観てからTV版田宮を観ると無理があったんだなとわかる。

641 :誘導です。:04/03/23 01:00 ID:PC/tJbio
白い巨塔karte.83
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1079931978/

642 :名無しさんは見た!:04/03/23 01:10 ID:LAYsT8Tp
昭和50年代までは、権力、権威に反抗して、最後には行き過ぎた権力がわびる。
という図式があった。
それ以後は、社会の変化にしたがって反抗は流行らなくなった。
まさか最終回の相違にそれが反映されているなんてことはないよね

643 :名無しさんは見た!:04/03/23 01:18 ID:3s2iIaCU
曲選択のセンスは新作の方が上。
まさかあのシーンでタンホイザーを持ってくるとは
思わなかったwでも意外にマッチしてる。

644 :574:04/03/23 02:21 ID:VL0bTuMH
僕が、明らかに学芸会レベルと思ったのは

新作:弁当屋の息子の演技

旧作:「財前の外科医としての優秀さ」の描写
    グロテスクで退屈なだけの手術風景が終わって財前自身が「新記録だ!」
    こんな物語の基本的な設定部分を映像表現できてないんじゃ話にならないよ

645 :万俵大介:04/03/23 02:35 ID:vMi1aNfI

>>630
「各話の終り方」
「続きを見たくてワクワクする」・・・

話しを中断しただけじゃないか。




646 :名無しさんは見た!:04/03/23 02:41 ID:apr88yYl
BGMの使いかた、手術シーンの映像
技術面ではやはり現代の方が勝るだろうし
センスも今の時代にあったものだと思う。
新作は音楽での盛り上げが効いてた。
旧作の音楽なんてオープニングとエンディング(レクイエム?)くらいしか
覚えてないもんなー。

647 :574:04/03/23 02:45 ID:VL0bTuMH
>>645
本や映画なら必要ないけど、
視聴率競争が激しい今の連続ドラマは
そういう演出が不可欠なのは常識じゃないの?

648 :名無しさんは見た!:04/03/23 02:47 ID:YXIO58vv
>>644
手術シーンというものをテレビでみたことがなかったから
緊張感のあるBGMと秒針が時を刻む効果音が相まって
当時はドキドキして見てたんだけどなぁ
子供だったから耐性がなかっただけかもしれないけど

でも、退屈だと思う気持ちもわかるよ
いまのドラマの感覚からすると尺が長いよね

649 :名無しさんは見た!:04/03/23 02:48 ID:rSrZ9pfF
>>644
ミッチーの芝居
法廷シーンでの両弁護士の無能ぶり
マクガフィンとも思われるようなカルテ改竄の扱い
シリアスな台詞になるとワンパターンにトーンを落とすだけの佐々木蔵之助芝居etc

手術シーンでは海外ドラマ見慣れてるせいもあって、モニターにすら患部が映らず
リアルさがなかったけどね。これはグロテスクって思うような視聴者への配慮なんだろう
けど不自然さは否めなかった。


650 :名無しさんは見た!:04/03/23 03:00 ID:apr88yYl
>>644

自分は黒木瞳の出るシーン全部
別にアンチ黒木じゃないんだけど
盛り上がるシーンでも黒木が出てくるだけで妙に白けて
残念な気がした。
家族は旧作を知らないので(今度スカパーで見る予定)
新作にかなりハマって江口、西田を絶賛してたけど
黒木だけは納得いかなかったらしい。

旧作についてはストーリーを知ったこともあるし
緩慢とした印象を持つかもしれない。
見てみないとわかんないけど。

651 :名無しさんは見た!:04/03/23 03:24 ID:fm4EtJlC
今旧作を初めて見たけど、なにがすごいって里見先生のいい人っぷり!
ど田舎の山奥のおばあちゃんのところまで入院するよう説得に行ってやり
入院費用が払えないと言えば「なんとかします」、高価な薬代も里美先生がもってやり、
手術後家族には支払えるお金がないからその代わりにと持ってきたのは、家でとれた大根やとうもろこし
それを嬉しそうに受け取り「女房も喜びますよ!」って・・・
手術後もまたまたそのおばあちゃんのうちまで様子を見に・・・
帰りにそのご家族は里見先生の車が見えなくなるまで、手を振ってお見送り
それを見て「・・・来て良かった」・・・・っていい人すぎ!
知らなかったよ。ここまで、里見=善だったとは
でも現代ではリアリティーなさすぎだよな
>>632さんのいうことわかるな。

652 :名無しさんは見た!:04/03/23 04:30 ID:NYDkI85B
亀レスでスマソ
>211さん

あれは確かにノックに聞こえますが
財前の咳の音だと思います



653 :名無しさんは見た!:04/03/23 06:10 ID:bw9o7dSb
>>607

足りん・・足りんよ、君はそれだけの才能がありながら
本作をまだ味わいきれていない。実にうらやましい。
もう一回初心に戻って、新作をみるといい。
 和田Pと脚本家が、今作の骨子としてメインテーマは、
「医療とは、生かす為だけなのか?」だよ
 一部からラストまで、里見の主張は常にそれ、専門としては癌の研究だが、
高度医療の発展の分野として求めたのは、
「死にゆくものをどう助けるか?」だった。
 もちろん、財前はその問いに明快に否定で答えてる。
「高度医療は、生かせる可能性のあるもののためにある」という財前の姿勢だ。
この2人の意見の相違に、おとづれた事件こそ 佐々木事件。
どちらにしろ死ぬ運命だった患者に対する失策は失策であっても、
財前には懺悔の気持ちを持つ必要性を見出せない。
その財前に、裁判を通じて、持論死せるものへの医療論を時、
その視点からみれば、財前は反省するべきなんだ。
という意見をいう。 
この2人の相違は最後まで打ち解ける事はないが、
双方とも互いに真摯に医療に向き合ってるのは知りつつ
友情の最終話にむかう。

一部の製薬ねーちゃんの話が重要な伏線なんだな
それにしても、新作は他に比べるものがないレベルだよ




654 :名無しさんは見た!:04/03/23 07:58 ID:qCci/uDo
>>653
あぁいうのは伏線とは言わないよ。

テーマを提示して里見の姿勢を追っただけで。
佐々木に対する贖罪の意志は「ガンセンターのベッドを用意する」という、うわ言を
言わせた事からも財前の深層心理にはあったということだろう。
その辺りも財前像がぼやけている。



655 :名無しさんは見た!:04/03/23 08:36 ID:RCRBxbBP
>>654
そのぼやけてる感が何ともいえない。
人間像なんて現実でもぼやけてるものだと思うがね。

656 :名無しさんは見た!:04/03/23 08:41 ID:NT22pp4A
自分の生き方が正しかったのかわからない
というのいいと思うんだよなぁ。

657 :名無しさんは見た!:04/03/23 08:48 ID:HgO+Kxnp
>>656
それならそれなりの苦悩なり迷いを見せないとね。


658 :名無しさんは見た!:04/03/23 09:01 ID:z28L5v6c
>>653
あのさぁ、アナタは大発見したつもりかもしれないけど、
本スレでも全然賛同されず、むしろ反論ばかりが返ったでしょ?
それらをスルーして同じ話繰り返したって、往生際が悪いだけだよ。
何度も言うけど、鵜飼も財前も「死にいくものをどう助けるか?」を否定してないよ。
ただ守備範囲が違うから焦点を当てなかっただけ、注目しなかっただけ。

財前が(表向き)懺悔の必要性を認めないのは、「見落としは不可抗力」だから。
裁判でも出てくる証人は皆「あの状況では早期の手術が妥当な診断だった。」
「どちらにせよ死ぬ運命だったから」なんて誰も言ってない。

財前の佐々木に対する贖罪の気持ちは、(不可抗力とはいえ)転移を見落としたこと、
術後にも(患者軽視から)転移の可能性を安易に否定し続けたこと等でしょ。

659 :名無しさんは見た!:04/03/23 09:03 ID:tVL7Lyue
新作の最大の失敗は「財前が里見を恐れている、苦手としている」という描写が
一切なかった事。唐突に言われても「え?なんで?」としか思えない

660 :名無しさんは見た!:04/03/23 09:07 ID:z28L5v6c
>>656
新作財前は、何と何の狭間で財前が自分の生き方の正しさに疑問を持ったのでしょう?
簡潔に言ってしまえば、
「野心に基づき、出世したい」という気持ちと、
「患者を治すことを最優先に考える」という気持ちのように見受けたが、
それでよろしいだろうか?

661 :名無しさんは見た!:04/03/23 09:19 ID:z28L5v6c
>>659
描写だけなら1部の頃からところどころあったよ。
ただし「え?なんで?」という点は全然解決されないけど。

662 :名無しさんは見た!:04/03/23 09:24 ID:tVL7Lyue
俺には「恐れを抱いている」ようには見えなかった

663 :名無しさんは見た!:04/03/23 09:38 ID:z28L5v6c
>>662
見える見えないで言えば、同じく見えなかったな。
あまりに里見は頼りなかった。
言ってることに説得力がなく、常に財前に論破され、
実際にほとんど誰も救えていない人だったので。

まああの里見では、財前を反省させることはマズ無理だろうな。

664 :名無しさんは見た!:04/03/23 09:40 ID:21MRrAB6
確かに畏れていおるというより、単に好きという風に
見えたかもね。

>660
財前だって患者を治すことを優先していたのだと思うよ。

665 :名無しさんは見た!:04/03/23 10:10 ID:z28L5v6c
>>664
うむ。その辺が(原作に引っ張られているのかなんか知らないけど)中途半端なんだよね。

例えば、総回診の際に佐々木の話をろくに聞かない、保険患者相手には手を後ろで組む。
柳原が(壮行会の最中に)レントゲン持ってきても自分で診察には行かない、
東の退官日に手術日をぶつける(結果に影響ないにせよ)、
教授選にかまけて佐々木への対応はゾンザイ…
と、なんとなく、財前は「患者を最優先」しているようには見えない。

かといって、旧作財前ほどに明確に患者を疎かにしているわけではないし、
新作財前の上記の行動には、それなりに情状酌量の余地がある。
それこそ「そんなに責められることなのか?」と。

なんかね、深いところで財前が悩んでいるように見えないのですよ。
中途半端に善悪の両面に振れている感じがして。

666 :名無しさんは見た!:04/03/23 10:23 ID:MivnuFdT
>>665
>中途半端に善悪の両面に振れている感じがして。

お、激しく同意。盗人にも三分の理じゃないけど、財前側に9割7分ぐらいの
理があって、財前非難に首をかしげることが多すぎた。対するに里見は
思いつきで無理難題を持ち込んで強引に主張するだけ。本当に患者を
思っているのなら、今すぐとりあえず出来ることから始めて少しでも改善
していけばいいのに、全面的に自分の主張が受け入れられないと研究に
逃避してほっぽり出してるだけ。

善の側の主張がお題目だけで、説得力に欠けていたことが新作最大の
欠陥だと思う。一にも二にも、里見の説得力不足。つまりは脚本家が
派手な展開にしようとしすぎて、「ありうる話だよなあー」と思わせてくれ
なかったことが欠点だと思えてしょうがない。

667 :名無しさんは見た!:04/03/23 11:01 ID:9JbgyPST
新作財前は悩んでいなかったと思うけど。
悩んでいないといけないのか?

そして里美は善とは言い切れないと
何度も出ているわけだが。

668 :名無しさんは見た!:04/03/23 11:09 ID:OVBe5bOl
財前はブラックジャックなんだよ。

669 :名無しさんは見た!:04/03/23 11:41 ID:oxlZ0ZhC
>>667
漏れもそう思う。
悩んでいる、いない、じゃなくって、権力とか出世とか、その結果自分の思い通りの医療
(結果として患者を救える)を実現するという野望に捕りつかれてた、憑依されてたことが
より多く描かれてた気がする。
なにかにとりつかれて、まっすぐ君になった人間ってのは、目の前の患者(小さな問題)を
なおざりにする傾向があると思う。

670 :名無しさんは見た!:04/03/23 11:48 ID:oxlZ0ZhC
で、まっすぐ君になると、罪や過ちを犯しても、深層心理の奥底、脳の偏狭にその事実を
押しやってしますだろうから、夢や幻レベルで佐々木さんの幽霊に怯えたんだろうと思う。

このドラマ、善と悪の対立の構図よりも、もっと大事なものはあると思う。
どちらが善で、どちらが悪ってのはどうかと・・・・・

大学病院のシステムというものが悪(犯罪者)なのであって、登場人物は全員被害者なのだと
思う。
鵜飼学長だって、システムの魔力に魅入られた、かわいそうな、哀れむべき、読者、視聴者
からの同情すら買いそうな、悲しい役どころであったと思う。

671 :名無しさんは見た!:04/03/23 11:59 ID:jVcA2D9u
俺のまわりの医者はみんな田宮版の方が良いって言ってるよ
専門家はそうなんだね

672 :名無しさんは見た!:04/03/23 11:59 ID:Tpa1206s
>>605
だから、年配者には人気あるんだよ。

673 :名無しさんは見た!:04/03/23 12:05 ID:Tpa1206s
旧作も新作も鵜飼教授を単なる嫌味な悪役キャラにしてしまったのは残念。原作の鵜飼は
もっと人間味のあるキャラなんだけどね。

674 :名無しさんは見た!:04/03/23 12:05 ID:9JbgyPST
田宮版は水戸黄門的でもあり、浪花節的でもある。
そういうのがわかりやすく、受け入れやすい人も
多いだろうね。

675 :名無しさんは見た!:04/03/23 12:15 ID:oxlZ0ZhC
>>671
入院中なんですか?

お大事に

一日も早い社会復帰を心からお祈り申し上げます

676 :名無しさんは見た!:04/03/23 12:43 ID:oxdIJL+F
エンディングのカッコ良さなら、旧版も凄いが・・・
田宮のキメ顔アップで終わるのが燃える。
「そんなことはない! 絶対ない!」とか。


677 :名無しさんは見た!:04/03/23 13:33 ID:ZwG2Vn44
フジテレビ721で放映されるのでみようとおもったけど、ほかの番組の放送
とどうやっても、週1回かちあってしまうため、録画をあきらめた。。。
悔しい。
そのうち、田宮版また再放送してくれるかなぁ。踊る大捜査線みたいに。

678 :名無しさんは見た!:04/03/23 15:04 ID:mdmOOP71
>>665
確かにね。

その辺りは最終回の手紙等で帳消しにされたようだなw


679 :名無しさんは見た!:04/03/23 15:08 ID:dpCW90BZ
それをいうなら、旧作が急に改心するのはおかしくないか?
死ぬからといって。

理想の医療だのは考えてもいなかったように見えるのに。

680 :名無しさんは見た!:04/03/23 15:28 ID:z28L5v6c
>>679
急じゃない。
財前はずっと里見に「アイツには勝てない・・・」とケイ子に打ち明けており、
(「あんな奴、なんでもないよ」と強がるときもあったが)
里見が「医療とは神の祈り云々」と述べる度に財前は動揺していた。

佐々木激似の安田が無事に退院する際に財前に感謝しまくり、財前は満面の笑み。
そこで里見の「医師の幸福とは、患者のために全力を尽くした時だよ」
を思い出し、きりっと表情を整えたりしていた(ライバル心でしょう)。

つまり財前には改心するだけの土壌(良心)が元からあり、
そこで自らが死に瀕したことで里見への同意を素直に認めることができた。

681 :名無しさんは見た!:04/03/23 15:32 ID:j3ix+E6S
昔の映画・演劇・ドラマを評価する場合、発表された時代における
その作品の影響度なり位置づけを考えないと駄目だね。

巨塔の旧作の場合、発表当時他の名作ドラマからすると後の作品
さらには社会的な影響度からすればさほどでもないと思う。
あくまで、他の名作と呼ばれるドラマに関してね。

では、今作の場合はどうかと言えば社会的関心度やここ最近
のドラマと比較しての評価は旧作のそれと比べれば明らかに
高いんじゃないだろうか。
ただ、これはここ最近の日本のドラマのクォリティーの低さに
あると思う。

そんなこと考えると旧作今作の評価って簡単にはでなきないなぁ
と思うよ。


682 :名無しさんは見た!:04/03/23 16:12 ID:9JbgyPST
>>680
たまたまアナタが上手く脳内補完できただけ
という感じだな。
だからこそ、アナタには旧作が合っている、
旧作が合っているから脳内補完ができた。

しかし、ここに限らず、新作が旧作をなぞらない
から納得いかない人達には、ほとほと閉口する。

せめて、原作基準で考えればいいのに。

683 :名無しさんは見た!:04/03/23 16:51 ID:z28L5v6c
>>682
基本的に原作に忠実なのは旧作の方だよ。人物設定やセリフ、場面に至るまで。
里見は原作より人情派で、最後の部分は違ってるかもしれないが。
(その「最後の部分」でドラマ全体の評価を決めいる感じの論調が多いが)

“新作が旧作をなぞらないから”とはちょっと違って、
似たようなものを表現しているのに劣っていると感じたり、
旧作の良かった所が削られて、くだらない物が付け加わっているところが何とも。

例えば、柳原は新作も旧作も似たような設定だが、旧作の方が断然イイ。
誠実な人がのっぴきならない事情で悪事に加担し、良心の呵責にひたすら苦悩する。
その苦悩の深さと裁判所で絶叫するまでの過程が丁寧に描かれてた。
新作柳原には、それが感じられない。イケメンで画映りはいいけど。

新作の里見やケイ子は既に別人だが、旧作の感動を呼べるキャラ達を排除し、
何やら矛盾めいた共感できないキャラ達にしてしまった。
里見もケイ子も、新作のオリジナルエピソードはいずれも外してると思う。
その他、母親、東、等々、改悪されてしまったキャラは多い。
(逆に菊川や竹内君のように時代を反映した良いキャラもいるが)

重ねて言うが、必ずしも“なぞらないから”ではないよ。
比較してイイモノになってれば評価するし、そうでなければ不満。

684 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:00 ID:9JbgyPST
あ、いや、「なぞらないから」は直前にれんドラBBSを
見てきたからさ。「反省のないラストに納得いかない」
というのは、あきらかに前作との比較の話だろ。
ラストの反省は、前作最大の改悪だとおもっているので。

685 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:05 ID:bXp4YNIY
>683
改悪というのは、それはあなたの好き嫌いでしかないね。
例えば新作の柳原は、良心の呵責から証言を覆したわけでない。
だから苦悩と良心の呵責は描かれなくて当然。
伊藤も、証言を覆したのは良心の呵責からではなく、財前に裏
切られたから。
それで彼がいい人間になるわけでもないといっている。
事実彼は竹内にたしなめられたり、平気で偽装カルテで財前を
だまそうとする。
ちっとも成長していない青年の姿が表現されていると思う。

686 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:19 ID:9JbgyPST
そう。「描ききれていない」という評価に無意識の
前作基準が感じられるんだよね。
なぜ、新作がそれを描かなくてはならないのか?

別にドラマが原作を忠実になぞる必要はないが、
原作基準で考えると、どちらも総合的な振り幅は
あまり変わらないと思っている。

687 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:19 ID:z28L5v6c
>>684
いや新作の「反省のないラスト」に必ずしも納得がいかないわけではないよ。
(今回の流れなら、むしろ財前が反省する方がよほどおかしい)

あまり責められるところのない財前が、何故か作中ではあれこれ責められ、
あまり褒められるところのない里見が、何故か作中ではあれこれ讃えられ、
その違和感がずっとあり、ちぐはぐな感じがしたのですな。
善悪をハッキリとはさせない、というコンセプトは1つの意義ある試みと思うけど、
その表現に成功していた気がしないもので。

財前が里見に友情を感じたり里見を畏れ敬う理由もよく判らんし(旧作ではよく判る)。

旧作のラストで頑なな財前が反省したことは、ある意味で二人の友情の勝利と感じた。
だかた、財前の里見への「ありがとう里見君!」というセリフは、とても心に響いた。
一方で新作の里見は財前のために何をできた…? に、オレは大した回答ができない。

新作で、インフォームドコンセントを取り上げたこと等は評価している。

688 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:24 ID:bXp4YNIY
>687
反省して友情の勝利なんかしたら、二人の対等な関係が
くずれて、勝ち負けが生じるだろう。

何かしてもらうとかしてあげるとかそんな関係じゃないんだよ。

689 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:31 ID:Xk2xOxbz
横レスでスマソ。
私は新作のほうが原典に忠実だと思います。
忠実ってのも考え方で色々でね、登場人物が携帯電話を使ってるだけで忠実じゃ
ござんせん。ある意味、とても違和感ありですわ。
でもね、著述家や芸術家が作品を生み出した瞬間から、その作品は一人歩きを始める
と思うんすよ。
でね、新作は旧作をあらゆる意味で超越してると思いますわ。
比較するのも意味ないっすけどね。
旧作を見た時点から、私も社会も世間も成長してますから。

あと余談。
2ちゃんねるを見てると「脳内補完」って言葉が出てきますけど、この言葉、嫌いっすわ。
たかだか文章(テキスト、記号)にしたって、行間を読む必要がある。
映像作品にしたって同様。

690 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:32 ID:9JbgyPST
>>687
すまん、「ラストの反省」うんぬんについては、
ヨソの掲示板の話とダブらせていた。

確かに新作里美は、むかつくキャラなのに劇中の
評判は妙に良かったが、それはそれで巨塔を巡る
人間関係の不条理と受け止めたが。

691 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:33 ID:Xk2xOxbz
書き忘れ。

>旧作を見た時点から、私も社会も世間も成長してますから。

私は今現在を生きています。
過去を生きるつもりは一切ないです。

692 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:33 ID:z28L5v6c
>>686
原作からの振り幅を、比較しても詮無きことだとは思うが、
新作の方が、明らかに原作とは距離がある。
客観的な人物の設定も新作と原作では違うし、キャラも人間関係も異なる。
その点、旧作は最後を除けば原作に忠実だった。
例えば>685氏のようなカキコを見るにつけ、やはり新作は原作と違うなと。

>>685
例えば柳原は単にキレて証言しただけの、成長のない人だったかも知れない。
そうであれば、旧作とは別人なので「旧作と比較して表現が劣っている」は撤回しましょう。

しかし、原作をなぞって柳原はなにやら良心の呵責に苦悩して見せているわけで、
(例:佐々木さんは死んだんだ…、佐々木一家を見に行く、自分を許すわけには…等)
その部分はとても中途半端になる。それとも、それもすら苦悩したフリをしてるだけなの?
こういうちぐはぐな印象が、正直、オレに感動を呼ばない。

まあ新作柳原のそういう成長しない人柄に感動する人もいるかもしれないし、
旧作柳原の苦悩や葛藤とそれを超えての証言に感動しない人もいるわけで、
そこは最後は個人の価値観でしかないが。

693 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:36 ID:9JbgyPST
>そこは最後は個人の価値観でしかないが

いや、まったくその通り。
それを優劣と表現するからおかしくなる。

694 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:40 ID:cOrLrbQt
そうなんだよな。原作の財前と里見はあくまで対等な関係で、どちらが善でどちらが悪
という描かれ方はされてなかった。友情がどうとか何かお涙頂戴的な展開は萎える。

695 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:40 ID:lI83n72G
>>658
本スレで否定?
・ただ守備範囲が違うから焦点を当てなかっただけ
って反論が一人だけ出てたね、君?
 焦点をあててない? なに言ってるか判るように書けよ、
またスルーするよ。

・早期手術が妥当うんぬん・・・・ 
君は白い巨塔見ないでプライドでもみてれば?
その財前視点を、視点返しで里見側が証言したのよ、 
それがテーマでなくて、何がテーマなんだ?
あまりにアホ過ぎて反論について、いけない。

696 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:48 ID:yRL5mmMT
敗因は里見の書き込み不足
山田ウメの件はぜったい入れるべきだった
あそこで里見=神になり、視聴者が財前を俯瞰できるようになる
財前が哀れに見えてこないといけない(病気でじゃなく)
本作は最後までかっこいいまま。

697 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:54 ID:cOrLrbQt
だから、何で財前=悪、里見=善という図式に拘るのかなあ。

698 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:56 ID:yRL5mmMT
どちらが善でどちらが悪なんかどうでもいい

699 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:57 ID:oKNUwFqu
>696
里見は決して神でなく、財前はあくまでかっこよく。
二人は、どちらに頼るでもなく、打ち負かそうとするでもない。
ただ一緒に歩きたいと願っている。
それが新作の好きなところ。

でも>696はちと釣りっぽいが。

700 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:58 ID:z28L5v6c
>>689
おそらくアナタは原作を“現代語訳”して、それに新作は忠実と言ってるように見受けた。
そうなると、アナタの言う「原作」はオレにとって「原作」ではない。
(客観的な設定や人物描写は旧作の方が忠実)
また「新作は旧作をあらゆる意味で超越してると思いますわ」とのことだが、
それだけ言われても議論はできない。アナタはそう感じたのね、と。

「旧作は過去のモノ」と批判したげだが、
オレが新作での変更を嘆く点はそれなりに普遍のある、友情や人情であって、
「学術会議選挙」や「検診車でのドサ回り」を惜しんでるわけじゃない。
どうも、過去と現代という概念に捉われすぎてない?

701 :名無しさんは見た!:04/03/23 17:59 ID:yRL5mmMT
>>699
釣りじゃないよ
このスレ読まないでいきなり書き込んだから
流れ読んでないレスだったかもしれんが。

702 :名無しさんは見た!:04/03/23 18:00 ID:z28L5v6c
>>693
う〜ん、そうですね。
確かに「優劣」ではなく「好き嫌い」だよね。
しかしまあ相対的に「オレにとっては優れてる/劣っている」という表現は…
・・・ムダに荒れるから望ましくないんだよね。
理屈では解るんだけど…。

>>690
里見がおかしな評価をされること=「白い巨塔」の不条理、とは、
それは理屈に合わないと思う。
単に佐枝子や関口が未熟で視野が狭く、財前が里見を評価することは? なだけ。
それこそ脚本の不備を「白い巨塔の不条理」で全て説明できてしまうよ。

ここからは私見だけど、「白い巨塔」の不条理とは、
“患者のため”であるべき大学病院が、そうでない私利私欲で動くことだと思う。
これは原作、旧作、新作に共通で。
例えば、教授選の馬鹿げた白熱振りとは、
「最も優秀な医師=患者を助けられる医師」が選ばれず、派閥や金で教授が決まる。
教授の誤診を指摘できない不条理とは、
患者のためには誤診は指摘されるべきなのに、教授のご機嫌のために誤診が放置されること。
保険患者が冷遇され、紹介患者や特診患者が優遇されることは、
金で不当に保険患者が差別される不条理。

703 :名無しさんは見た!:04/03/23 18:13 ID:z28L5v6c
>>699
旧作の財前と里見も、お互いを打ち負かそうとしていたわけじゃないよ。
財前は野心と自信に基づき、里見は“患者のため”という信念に基づき、
切磋琢磨しあっていた。ただ財前は里見にライバル心と拘りを持っていた。
その財前の里見に対するこだわりは、里見の“患者のため”という“正しさ”。
(その里見も、亡き父親と兄の影響で、そういう信念を育んでいる)

財前の「どういうわけか、気が合ったんだなぁ」という言葉通り、
2人は信頼し合っているし、単純に仲が良い(原作とは違うか)。
里見退学後の財前のセリフ、
「外科の財前、内科の里見…。浪速大学の2枚看板になれたものを…」は、
財前が2人で歩きたかったことを示している。

最後に財前は、里見に負けたというより、素直になれたと言うべきか。
“患者のため”という当り前を、心から納得できた。

704 :名無しさんは見た!:04/03/23 18:15 ID:VXln724R
旧作の時代背景を今さら肌で感じることはできないけど、おそらくは当時大学病院に対する
信頼は現代よりもあったんじゃないかな。(原作が発表されてからは時間が経っているからね)
そこで取り上げる裁判の案件としては、原作や旧作で取り上げたものが適当であったろうね。

ただ現代は明らかな医療過誤と思われるケースが明るみになったり、カルテの改竄も内部調査で
明らかにされるケースも出てきた。
そういう中で今作での裁判を見た場合、財前が裁判沙汰になるほどのミスを犯したとは思えないし、
原告の敗訴になるような案件ではない。
それに加えて原告側親子の描き方(役者にも責任があると思うが)、原告被告双方の弁護士の
法廷戦術の描き方、裁判シーンそのものの構成の拙さ、から二部のヤマ場になるべき裁判が
大したヤマ場もなく緊張感ないものになってしまった。
今作 二部においての一番の問題点だと思うが。





705 :名無しさんは見た!:04/03/23 18:18 ID:z28L5v6c
>>704
同じく、財前敗訴をインフォームドコンセントに着目した点は評価したい。
しかしあまりに唐突な争点変更で、曖昧にボケた感じがしたのは残念。

706 :名無しさんは見た!:04/03/23 18:21 ID:DmIoCScu
>>702
そりゃ違うな。財前だって患者を助けられる医師だし、難波大の外科では最も優秀な医師だ。
派閥や金で教授が決まったわけではない。水準を超えた能力を持っているという前提がある。
ドラマの中で候補になった菊川教授にしても財前にしても、双方、難波大の教授として問題ない水準の医師といえる。
一定水準を超えると甲乙付けがたいレベルとなり、優秀さだけでは単純に決められないから、派閥や金が出てくるんだよ。
誤診に関しては、同意。金で不当に差別されるというのは、不同意。

707 :名無しさんは見た!:04/03/23 18:26 ID:HCFGM+mk
まぁ
難波でも浪速でもいいけどな

708 :名無しさんは見た!:04/03/23 18:29 ID:lI83n72G
>>705
だから、インフォームドコンセントとは、
裁判では唐突にみえても、
「死なせる医療」という本劇のメインテーマからみれば
医師の責務のひとつ という捕らえ方なのよ
ボケたのではなくようやくインフォームドコンセントという
死なせる医療の具体例を登場させて、すっきりさせた

709 :名無しさんは見た!:04/03/23 18:36 ID:VosF1J1V
自分は今作の方を先に見たので「白い巨塔」と言えば唐沢財前です。
旧作も見たけど、先に唐沢見てたから馴染めなかった。
セットとかも古すぎてなんだかなーって感じ。
話より何より濃さが気になってしょうがなかった。
きっと旧作が先だった人はこれの反対なんだろうな。
馴染めない感いっぱいだろうな。そんなもんだよ。
でも原作を読んでる時は 田宮財前をイメージしてました。

ど う で も い い よ

所 詮 ド ラ マ だ か ら な

710 :名無しさんは見た!:04/03/23 18:38 ID:inwKX1e+
旧よりベン・ケーシーのほうが面白かった。

711 :名無しさんは見た!:04/03/23 18:41 ID:VXln724R
>>708
終末期医療に関係なくインフォームド・コンセントをどう行うかはかなり以前から
取り上げられてきたことだけどね。

その辺りも現代の医療事情とはやや乖離した所かも分からないけど。


712 :名無しさんは見た!:04/03/23 18:44 ID:VosF1J1V
>>710
医療漫談の人?

713 :607:04/03/23 18:58 ID:f/9YCNIV
ID:z28L5v6cは原作を最後まで(「続・白い巨塔」まで)読んでいないと確信。
旧テレビドラマの方が全体的な流れとしては原作と距離がある。

714 :名無しさんは見た!:04/03/23 21:04 ID:pKz/gQ7u
>>644
佐枝子をモデル上がり矢田亜希子かやった事

715 :名無しさんは見た!:04/03/23 21:32 ID:fLq0md1D
俳優対決!新旧『白い巨塔』
ttp://allabout.co.jp/career/marketing/closeup/CU20031110A/index.htm

716 :名無しさんは見た!:04/03/23 21:35 ID:fLq0md1D
間違えた
ttp://allabout.co.jp/entertainment/drama/closeup/CU20040217/index.htm

717 :名無しさんは見た!:04/03/23 21:55 ID:3nZBXhbs
柳原、無医村に行かなかったか・・せめて佐枝子と一緒に
ネパールじゃなく今ならイラクに行って欲しかったなぁ
前作なぞりでスマソ

718 :名無しさんは見た!:04/03/23 22:03 ID:XZZB3jAU
>717
あんなへたれ、迷惑です。
大学病院で飼い殺すべきです。

719 :名無しさんは見た!:04/03/23 22:12 ID:/gug57T1
>716
田宮の「鬼気迫る演技」(こればっかり)も結構だが、
田宮は田宮にしかみえず、財前五郎として感情移入
できない。

720 :名無しさんは見た!:04/03/23 22:23 ID:HUaaAZFI
もまいら、まあこれでも見て一息つけや。
ttp://no.m78.com/up/data/u032696.jpg

721 :名無しさんは見た!:04/03/23 22:34 ID:boKBYkFv
>>718
NGO派遣でイラク行き
数日後、フセイン残党の襲撃を受けて
元浪速大学医学部付属病院医師柳原と
近畿労災病院院長東貞蔵の娘東佐枝子射殺

722 :名無しさんは見た!:04/03/23 22:45 ID:0GVkslCL
私は43歳。
田宮二郎が財前五郎役を演じたのち
自殺した年齢となり
改めて彼の遺書を読む

高校生の頃一回も見逃さず見た「白い巨塔」と
その後に何度も読み返した山崎豊子の原作
それは私の青春の一こまだったが
その衝撃は後の人生の大きな目標となった

田宮二郎のように「美しく自分の人生に幕を引きたい」

このテーマは今でも私の人生の命題となり
私の今後の人生が回答することになるだろう


723 :名無しさんは見た!:04/03/23 22:49 ID:Ex97ELi7
>>722
美しく自分の人生に幕を引くためには、それまでの生き方が大事なんでしょうね。
考えさせられます。

724 :名無しさんは見た!:04/03/23 22:49 ID:/qYyxOUy
>>722
だって・・・田宮二郎ってマジでM資金幻想にとらわれて
半分狂ってたのは本当だよ。(当時のプロデューサーが
語ってるし、太一喜和子も心配していた)
撮影が押してるのに、「国賓なんです」と言いトンガに飛んで
なにやら怪しい鉱物の採掘権を取得に行ったとか、普通の人間が
ひっかからないような夢物語に埋没して、当然のごとく夢破れ自殺。
それが「美し」い人生の幕引き?

725 :名無しさんは見た!:04/03/23 23:02 ID:5E9Vi9YA
美しいと思ったら、とっととまねすればいいさ。

726 :名無しさんは見た!:04/03/23 23:13 ID:iOhi9azL
>>725
その言葉を>>720の左の女の子にかけられるか?

727 :574:04/03/23 23:18 ID:VL0bTuMH
なんだつまんない。>>574に対して
旧作ファンからの東教授風の返しを期待してたのに。
しょうがないから、一人芝居続行。

私はねぇ 傑作なら何十時間費やしても惜しくはないが、
俳優が自殺した話題性だけの駄作なら
1分だって無駄にしたくはないんだよ。田宮版信者君 フン!

728 :725:04/03/23 23:18 ID:k54cPnHT
>726
自分は>722にいっている。

729 :名無しさんは見た!:04/03/23 23:22 ID:OatjB/Js
>>724
美しい幕引きではないけれど、不幸な生い立ちや
成り上がった野心やら更に上を目指そうとする姿勢
とかが財前五郎とだぶって感無量かなあ。

730 :名無しさんは見た!:04/03/23 23:27 ID:k54cPnHT
田宮版信奉者は、唐沢をはじめとする新作の役者は苦労なんか
何一つしていないと思い込んでいるんだろうな。

原作者が否定しているのに、財前もモデルは田宮だと言い放ったり。

731 :名無しさんは見た!:04/03/23 23:29 ID:0GVkslCL
彼の死の真相は知らない。
そして誰も知らないかもしれない。
狂気の一端は当時の芸能界の狂気の一端でもある。
彼しか知らない闇の世界。彼の妻ですら本当の理由はわからない。
人間はそういうものだと思う。

真実は彼のみが知る。
そしてその唯一の彼の死の真相の手がかりは、
彼の遺作となった「白い巨塔」の彼こと田宮二郎の演技が
そのすべてを物語っている。


732 :名無しさんは見た!:04/03/23 23:30 ID:Iq/0BS5S
>>724
病気のせいだとはいえ、ドラマを私物化したのも
ねぇ・・・。
むしろ以前は、旧作は、田宮のエピソード込みで
凄いと思っていたけど、やはりそれは勘違いだわ。

最後の最後まで医師として死んだ、新作財前には
感銘した。私はこういう死に様に憧れる。
こういう「ドラマ」を見たかった。

プロなんだからさ、俳優の個人の背景なんて無関係。

733 :名無しさんは見た!:04/03/23 23:34 ID:k54cPnHT
田宮版しか認められない人が、最もよりどころとする点が
新作のファンにとって、一番イヤな点だったりするから、
仕方ないよな。

734 :名無しさんは見た!:04/03/23 23:35 ID:0GVkslCL
里見へ
 この手紙をもって、僕の医師としての最後の仕事とする。
まず、僕の病態を解明するために、大河内教授に病理解剖をお願いしたい。
以下に、癌治療についての愚見を述べる。
癌の根治を考える際、第一選択はあくまで手術であるという考えは、今も変わらない。
 しかしながら、現実には僕自身の場合がそうであるように、発見した時点で転移や
播種をきたした進行症例がしばしば見受けられる。その場合には抗癌剤を含む全身治療が
必要となるが、残念ながら未だ満足のいく成果には至っていない。
これからの癌治療の主役は、手術以外の治療法の発展にかかっている。
僕は、君がその一翼を担える数少ない医師であると信じている。
能力を持った者には、それを正しく行使する責務がある。君には癌治療の発展に挑んでもらいたい。
遠くない未来に、癌による死がこの世からなくなることを信じている。
ひいては、僕の屍を病理解剖ののち、君の研究材料の一石として役立ててほしい。
 屍は生ける師なり
なお、自ら癌治療の第一線にある者が早期発見できず、手術不能の癌で死すことを、
心より恥じる。
                    



735 :名無しさんは見た!:04/03/23 23:38 ID:0GVkslCL
この↑のコピペ、田宮版にはでては来ないのだが
読むに耐えない稚拙な感傷的な文章で、およそ田宮財前が言いそうにもない
言葉だな、これは原作でも読んだ記憶にないのだが、新作のオリジナルなのか。
安っぽいキャストに安っぽい台詞だな。

736 :名無しさんは見た!:04/03/23 23:41 ID:k54cPnHT
>735
感傷を極力排除しているように見えるがね。

737 :名無しさんは見た!:04/03/23 23:51 ID:boKBYkFv
原作より

一、病型について。
自覚症状に乏しかった点ではポールマン「型と考察されるが
癌性腹膜炎の症状が見られず、且つ下血があった点から潰瘍病変を合併した
ポールマン。型とも考えられる
一、転移について。
肝実質への転移が感知されるが、急激な黄疸の起り工合よりすれば
、肝門部閉塞も考えられ、淋巴性転移と血行性転移の両者が思考される。
一、制癌剤が使用されたと推測されるが、私の癌には何らの病状の改善が
見られず、効果を示さなかったが、それは私の病型が本質的に感受性のない
癌であるのか、それとも制癌剤を使用する時期が遅かったのか、極めて困難な
検索ではあるが、組織的細胞学的検索を特にお願いしたい。
以上、愚見を申し上げ、癌の早期発見並びに進行癌の外科的治療の一石として
役だたせて戴きたい。なお自ら癌の第一線にある者が、早期発見出来ず、
手術不能の癌で死すことを恥じる。


738 :名無しさんは見た!:04/03/23 23:54 ID:boKBYkFv
>なお自ら癌の第一線にある者が、早期発見出来ず、
>手術不能の癌で死すことを恥じる。

『癌治療の第一線』の誤りですた
里見に宛てた手紙じゃなくて大河内に宛てた手紙だったね

739 :名無しさんは見た!:04/03/23 23:59 ID:Iq/0BS5S
安っぽい感傷とは、前作最終回のことでは?

740 :名無しさんは見た!:04/03/24 00:00 ID:968ZNIYp
>>737
丁寧な回答感謝す。
ただ、俺が言わんとしたのは下の部分

「能力を持った者には、それを正しく行使する責務がある。君には癌治療の発展に挑んでもらいたい。
遠くない未来に、癌による死がこの世からなくなることを信じている。」

原作は医学学術論文で統一されている格式のある文体である。

741 :名無しさんは見た!:04/03/24 00:02 ID:8cZR+dyo
>>1
>大根役者ばかりがそろいもそろって
>「白い巨塔」のかつての巨塔作品の持つイメージ台無し。

それは言えるな

742 :名無しさんは見た!:04/03/24 00:02 ID:9lYZf3IB
>>740
それは、安っぽく感傷的な前作の里見への遺書を
合わせて、修正しなければいけなかったからだよ。

743 :名無しさんは見た!:04/03/24 00:07 ID:LURfH3ID
>>742
厨房のこじつけってここまで来ると
反論する気持ちもなくなるな

744 :名無しさんは見た!:04/03/24 00:12 ID:9lYZf3IB
>>743
前作は上告書の他に、大河内宛、里見宛の2通が
あったでしょ。それを一通にまとめたんだよ。
なまじ、田宮が主張した、前作の里見宛の遺書の
演出が受けたものだから(反省のくだりね)、
さすがに無視はできず、でも軌道修正はしなければ
ということで、苦肉の策だろうね。

今回は山崎氏のチェックが厳しかったらしいが、
やはり氏は前作最終回気に入ってないんじゃない?

745 :名無しさんは見た!:04/03/24 00:36 ID:eDDVhau4
>>744
その議論は当たっているかもしれない。
でも反面、旧作の演出が原作をも凌駕していたものだから、
原作者の沽券を潰された山崎豊子が新作を以て反撃したって
そんな穿った見方をしてしまうのだ。

何度も言われている通り、旧作「白い巨塔」は、原作「白い巨塔」
とは別の作品であるとは既に定説となっているゆえに。

746 :名無しさんは見た!:04/03/24 00:47 ID:9lYZf3IB
>>745
旧作の演出が原作を凌駕しているとは、これまた
ずいぶんと傲慢で、驚くね。
ああいう浪花節、好きな人も多いだろうけどさ。

私は新作見て、旧作の田宮演出パートに醒めたがね。

747 :名無しさんは見た!:04/03/24 00:47 ID:E9qX5swl
旧作が原作を凌駕なぁ・・・・。
自分でそう思ってる分にはかまわんのだが。

748 :名無しさんは見た!:04/03/24 00:58 ID:tMi34S5M
大学の医局って、現実でもここまで汚い世界なんですか?

749 :名無しさんは見た!:04/03/24 01:00 ID:4L7H3PMV
オレも旧作は原作を超えたと思ってるね。
最後の財前の演出だけの話でなく、
山本里見のキャラや母親が上京してきた時のエピソードや太地ケイ子などなど。

つーか、何でみんなラストの締め方だけにそんなにこだわるんだ?
ラストが違ったら、ドラマ全体の評価が一気に覆ったりするの?

750 :名無しさんは見た!:04/03/24 01:28 ID:9lYZf3IB
前作に関しては、田宮の意向に合わせた
ラストじゃなければ、私は今でも好きだった
かもしれないと思う。とにかくあれがガン。

751 :名無しさんは見た!:04/03/24 02:29 ID:8T9zgSiZ
とりあえず>>722は2ちゃんねらーって時点ですべてが間違ってると思うんだがみんなどうよ?

>>749
原作を持つ作品は原作を超えてしまったら、それはもはや原題名を名乗る資格はない。

752 :名無しさんは見た!:04/03/24 02:30 ID:issAxAUH
>>750
「財前改悛させないと、抗議殺到しますから」ということで、
またしても折れた原作者だったりしてw
山崎豊子も原作1部、ピカレスクロマンでは終わらせられなかった訳だし。

いずれにせよ、新作の財前は原作とも旧作ともまるで別人格だな。
旧体制の中でのし上がろうとする酷薄な野心家(狙いは文化勲章)じゃなくて、
理想の新体制を作ろうとするナイーブな野心家(狙いはガンセンター)だしな。
悪の魅力には乏しかったよ。

753 :名無しさんは見た!:04/03/24 02:32 ID:8T9zgSiZ
>>748
旧帝大はこんな感じ。っつーか原作「白い巨塔」時代とほとんど改善されてねーってのが実情。
原作読んでて「これホントに昭和三十年代に書かれたものなのかよ!」と思ってしまうほど。
(女性の言い回しや金銭感覚で理解できるけど。後大阪市電とか)

新設大はここまでひどくはないけど、やっぱオドロオドロしてることに代わりはない。
昔の筑波とか。

754 :名無しさんは見た!:04/03/24 02:32 ID:ld5DFp3R
>>751
源作を越える映像作品って結構あると思うけど(旧作がそれに当てはまるかは
分からないけど)
映画版の「砂の器」は松本清張も映画の方がいいって認めたぐらいだし。


755 :名無しさんは見た!:04/03/24 02:33 ID:8T9zgSiZ
>>752
新作は改悛してねーっだろーが。

756 :名無しさんは見た!:04/03/24 02:33 ID:8T9zgSiZ
>>754
それは映像作品としての表現力を指してるんでしょうが。

757 :名無しさんは見た!:04/03/24 02:36 ID:ld5DFp3R
>>756
清張氏が感心したのは原作の解釈の仕方や焦点のあてどころだと思うけど。


758 :名無しさんは見た!:04/03/24 02:48 ID:8T9zgSiZ
>>757
どっちにしても山崎豊子と喧嘩してる時点で旧作は原作に忠実とは言えん。

759 :名無しさんは見た!:04/03/24 08:22 ID:b1Zn0UxY
>752
新作の財前は悪ではないから、悪の魅力を求めた場合、
物足りなかったことだろう。
学術会会議選挙が癌センターになたことは、かなり大きいね。

760 :名無しさんは見た!:04/03/24 08:39 ID:1q4cS3fc

財前教授の 総会屋です

761 :名無しさんは見た!:04/03/24 08:46 ID:Lez6HyC/
とにかく高橋長英さんの柳原はとっても良かったなぁ

762 :名無しさんは見た!:04/03/24 08:51 ID:mcgtYRGK
山本學さんの里見、高橋長英さんの柳原、太地喜和子さんのケイ子、曾我廼家明蝶さんの又一、
素晴らし過ぎる。

763 :名無しさんは見た!:04/03/24 11:37 ID:jvC/8pXx
>>762
同意。クソムカツクうじうじ具合の柳原を演じきった高橋さんに乾杯

764 :名無しさんは見た!:04/03/24 15:50 ID:mdJagReb
最近旧作のDVD見ましたけど高橋長英さんは伊藤なんたらの柳原とは比べもんにならんぐらい良いですよ
曾我廼家明蝶さんもしかり、西田なんたらの又一なんざさっぱり話になりませんな

765 :名無しさんは見た!:04/03/24 16:08 ID:WUJz2UHm
懐古は氏んでくれ

766 :名無しさんは見た!:04/03/24 16:10 ID:E28J2kLh
白い巨塔』の最大のキャスティング&設定ミスは、江口洋介扮する
里見助教授である。もっとも、彼自身は与えられた役を演じているに
過ぎないのだから、責められるのは彼ではなく、脚本家や演出家の
ほうではあるが――とにかく、江口・里見は存在感がなかった。
田宮版の山本・里見に慣れ親しんだ人たちにとっては、
かなり物足りなく映ったことは言うまでもない。
これもひとえに、江口扮する里見のキャラが“フラット”でなかった
ことに尽きる。これは彼に限ったことではないが、
唐沢版の出演者や制作者のインタビューで、時々目にする
「単純な善悪は描かない」旨の発言が、彼らに間違って解釈されていたと
思われてならない。断っておくが、田宮版が、財前=悪、里見=善だった
――というワケでは毛頭ない。田宮版の財前も、権力志向の一方で、
母を想う優しい一面や、時おりケイ子に見せる弱い一面も併せ持っていたし
、里見も完全無欠のスーパーマンではなく、家庭を顧みない身勝手な一面
もあった。わざわざ言われなくても、人間を描けば、自然と善悪両面が
付いて来るのは当たり前である。それをことさら強調するのは、作り手が
物語の「テーマ」を高らかに謳うのと同様、愚の極みである。


 

767 :名無しさんは見た!:04/03/24 16:17 ID:9lYZf3IB
強調しとかないと、それを期待する視聴者が
いるからじゃない?主に前作ファン。

768 :名無しさんは見た!:04/03/24 16:21 ID:xJj+Bgpp
その話は、既に大勢の答えが前半スレで出てるよ。
君と全く同じ意見も見事に否定されてる

まあ、悪役に人間味があるうんぬんで勧善懲悪でない等と
勧善懲悪の意味がわかってないお前にレスするのも
バカバカしいんだが。

769 :名無しさんは見た!:04/03/24 16:27 ID:mcgtYRGK
善とか悪とかを別にして、
山本里見に江口里見は遠く及ばなかった。

財前と里見の友情話は原作にない旧作からのオリジナルと思うが、
新作ではハッキリ言って失敗していたように思う。
あまりに江口は幼稚で友達甲斐がなく、使えないキャラだった。

770 :名無しさんは見た!:04/03/24 16:27 ID:E28J2kLh
>768

767は「白い巨塔総研」からのコピーだよ。
「テレビ証券」著者による分析より。


771 :770:04/03/24 16:28 ID:E28J2kLh
>770訂正
悪い。766の間違い。総研。

772 :名無しさんは見た!:04/03/24 16:39 ID:8T9zgSiZ
ということは、

唐沢財前と山本里見が究極ということでFA?

773 :名無しさんは見た!:04/03/24 16:55 ID:nZrLtvYt
>>772
田宮が財前にぴったりとも思わないが、それ以上に唐沢は合ってないと思った。
唐沢は童顔だからね。オールバックも激しく似合ってなかった。
それで時代錯誤な台詞回しするから輪をかけて不釣り合いだったなぁ。

原作発表当時の40才過ぎって、もっと大人のイメージじゃないかなぁ。


774 :名無しさんは見た!:04/03/24 17:00 ID:yHNpkIVV
>>749
する。
ラストは大事。

775 :名無しさんは見た!:04/03/24 17:47 ID:9lYZf3IB
>>768
何を言っているのかよくわからない。
わかりやすく説明きぼん。

で、漏れを別のヤシとまちがえてない?
あまり思い詰めるなよ…

776 :名無しさんは見た!:04/03/24 17:54 ID:mcgtYRGK
原作の描写との似てる似てないでいけば、
田宮二郎は財前の描写に合致しており、唐沢寿明は合ってないね。

しかし唐沢寿明さんは、オレの予想と期待を超えたレベルに新しい財前像を作った。
田宮二郎の財前と同じくらい好きだ。

>>774
そうなんか。まあ画龍点睛とかいうけどねぇ。

777 :574:04/03/24 17:54 ID:NJttaEsG
江口里見について

あの年齢で、国立大の中でも特に真面目な研究者が
「あの髪型はありえない」ところが不満。
あれじゃ元爆走族やクリーニング屋の兄ちゃんのまんま。
せいぜい、ちゃらちゃら遊んでいる私大医学部卒にしか見えない。
(これは東京ラブストーリーか…)

まぁ、視聴率を取るためには江口が必要だからしょうがない。
できれば石黒賢のような誠実そうな外見の役者がやって欲しかった。
(石黒じゃ「振り返れば奴がいる」のままになってしまうが)

しかし、江口の演技はあまり上手くないが、
落ちついた喋り方は誠実さが出ていて良かった。
山本里見は声がカン高く早口で聞いていて疲れる。

778 :名無しさんは見た!:04/03/24 18:07 ID:8T9zgSiZ
しかし原作の地上5階を「巨塔」ってのもなぁ。

漏れの近くの某大附属病院は12階建ての病棟だから、そのイメージがついてしょうがない。

779 :名無しさんは見た!:04/03/24 18:17 ID:krhr2gYy
白い巨塔=田宮のイメージだったけど、
正直今、田宮財前を見ると少々くどいんだよなぁ。


780 :名無しさんは見た!:04/03/24 18:19 ID:krhr2gYy
後、死ぬ前にやたらと唐沢財前がしゃべりすぎるのは如何かと・・・
原作みたいに、もっとあっさり死ぬべきかと・・・


クロベダムー

781 :名無しさんは見た!:04/03/24 18:24 ID:8T9zgSiZ
え゛?原作財前って死ぬ間際にかなりうわごと言ってたような覚えがあるけど。
読み返さないとだめかしらん?

782 :名無しさんは見た!:04/03/24 18:26 ID:mcgtYRGK
財前が反省するラストが、何故にそんなに不人気なのだろうか。
新作財前のイメージに引き摺られてない?

旧作財前は大方の指摘通り結構な悪者(野心・権力欲旺盛と患者軽視)ではあるが、
それでいて対極にある里見(野心・権力欲皆無、患者重視)に対して、
何やら憧れのような畏れのような敗北感に似た感情を抱いてたわけで、

その財前が最後に反省することは自然な流れだと思ったんだが。
(前も書いたけど)きっかけなり伏線なりはちゃんとあるし、
里見との友情が財前にとって意義あるものに膨らむと思うんだけどなぁ。

大きな意味での悪(=白い巨塔の不条理)が消えて終わらないことは、
岩田医師会長と真鍋(原作の鍋島)市会議員が偵察見舞いに現れたり、
鵜飼が東に「財前君は生きてるんですよ!」と叱られても、
ヘラヘラしながら「医学部長は色々大変でねぇ」と応えるあたりによく出ているし。

783 :名無しさんは見た!:04/03/24 18:31 ID:mcgtYRGK
>>781
オレも原作の記憶は曖昧な部分が多いんだけど(数年前でのぅ)、
新作はちょっと長かった。
時間が長かったというより、
相手を里見をちゃんと認識た上で意味あるセリフを長々と喋っているようで、
うわ言にしてはあざというというか、しつこいかなと。

鵜飼を拒絶するセリフも3回も4回もはいらなかった。

784 :名無しさんは見た!:04/03/24 18:37 ID:8T9zgSiZ
>何やら憧れのような畏れのような敗北感に似た感情を抱いてたわけで、
原作にそんな意図はないと思うけど。

785 :名無しさんは見た!:04/03/24 18:43 ID:mcgtYRGK
>>784
いかにも原作にないオリジナル。その設定と
やはりオリジナルな財前と里見の友情を絡めて、
素晴らしいオリジナルエピソードになっていた思うんだが。

ちなみに新作でも
>何やら憧れのような畏れのような敗北感に似た感情
は、二人の友情話ともども踏襲されてるよね。

786 :名無しさんは見た!:04/03/24 18:50 ID:8T9zgSiZ
>>785
それでうまくいけばいいけど、原作者ともめるようなら問題だぞ。

787 :名無しさんは見た!:04/03/24 20:30 ID:yE2vLtyx
俺は両方マンセー派なんだが・・・。 新作の財前は全く改悛してないというのは?だな。
それは、一つには里見に対する遺書で、「能力を有する者はそれを正しく行使する
責務がある。」とあり、これはつまり己の出世のため、教授選等、医療に関係ない事に尽力した
自分を恥じ、里見を評価していたのでは?
第二に死ぬ間際にうわ言で弁当屋に対するモノがあったが、あれも己を過信し、検査も十分に行わず、
東教授に会わないがために手術を強行するという患者を蔑ろにしたことに対する反省では?
(ガンセンターのセンター長への未練もあろうが・・・。)ここからも、里見の姿勢を評価していたよう
に思える。また、新作の出演者に関しては、演技力では唐沢は田宮を凌駕したと思う。
ただ、田宮には圧倒的な存在感があり甲乙つけがたい。 新旧ともいい役者が多いが、
石坂は惚れ直した。前作は年とり過ぎ(演技力はあるが。) 西田、黒木は意見が分かれる所だが、
柳原役は前作の高橋の方が上。自己の保身と医師のモラルの狭間にゆれる青年を見事に演じきっている。
矢田は×、イラネ(カワイイけど)。 さて、声を大にして言いたいのは、ミッチーって下手糞だということ。
クールで優秀な弁護士を装ってはいるが、そのクールな中にもある感情の機微が全く表現出来ていない。
最後にBGMやカメラワークなどで劣っているから旧作は×っていうのは可哀想。 時代がちがうし。
それを割り引いても十分、旧作も楽しめるぞ。 以上、突っ込み所満載の愚見ですた。

788 :名無しさんは見た!:04/03/24 20:36 ID:SPyTWwjG
>787
財前が尽くしたのは癌センター
思い切り医療。

佐々木の件では原作でも後悔している。

789 :名無しさんは見た!:04/03/24 21:06 ID:xM9rD71F
キミ達、友情を信じるかね。
あれは女が描いた理想、夢だよ。
女に、友情はないから。


790 :574:04/03/24 21:29 ID:NJttaEsG
前作の東教授は、今にも死にそうな陰気な爺さん。
セリフに活気がなく、まるで老人ホームの学芸会みたいでダメ。

大河内教授は、
新作の品川徹の圧倒的な存在感は最高に良いが、
前作はただの平凡な爺さんで残念。

前作の他の爺さん連中は問題なし。特別に良い所もなし。

791 :名無しさんは見た!:04/03/24 21:43 ID:K7FjXoR8
>>787
あの佐々木に関するうわ言は要らないと思ったなぁ。
あれで財前の描き方が中途半端になった。

ミッチーに関しては禿同だけど、シナリオも悪かったね。
敵対証言になり得る人物(亀)に対して露骨に働きかけをしてたし
DQNすぎる。
また、浪速大学が若い弁護士一人に任せるっていうのも不自然
すぎるしねぇ。


792 :名無しさんは見た!:04/03/24 22:35 ID:0fM6Obc+
『ウルトラマン』のムラマツキャップ、
『仮面ライダー』シリーズの立花藤兵衛と
正義側のイメージが割と強かった小林昭二
旧作で演じてて(国平を)、若手の弁護士とは言え
ずる賢いタヌキ親父って感じのキャラだった
財前と河野(北村和夫)とのやりとりもまぁまぁ面白かったし

でも及川光博の国平は一人冷徹な感じ
そして新作の河野は存在が希薄すぎ
誤診裁判篇では最初にちょっと出ただけ・・

793 :名無しさんは見た!:04/03/24 22:56 ID:ruEwp2vE
>>574=>>790

>>2

794 : :04/03/24 23:18 ID:0fM6Obc+
東 貞蔵
旧作    新作
中村伸郎  石坂浩二

大河内教授
旧作   新作
加藤嘉  品川徹

大河内役の品川徹は眼光鋭い厳正中立の雰囲気満点
加藤嘉は確かにショボい『お爺ちゃん』って感じだけど、一旦怒らせると
スゴくコワい雰囲気もあったように思う
東役を演じた中村伸郎&石坂浩二は過去に横溝正史の映画で共演してたとか
(オフィシャルサイトでの石坂浩二のインタビューより)
偶然とは言え、縁があったようで

795 :誘導です。:04/03/24 23:55 ID:xv/BsMBs
白い巨塔Karte84
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1080067090/

796 :名無しさんは見た!:04/03/25 00:18 ID:rR+O+ZSQ
ボケナスども、何度も書かせるな、

患者が死んだことへの罪悪感はあっても、
財前は、それは医師が謝罪するべき事ではない。
っていう確信があるんだよ。
旧作と違って、今作については財前の罪状がインフォームドコンセントに
なったろう、 財前にとって佐々木とは、

直すなら手術しかない。
転移の場合は、どちらの場合(手術してもしなくても)も助からない。

したがって、医療は生かすものだと考える財前にとって、
佐々木氏のケースは天地神明にかけて、手術しかなく
私は100%間違っていない。 ってことは本音なのである。



797 :名無しさんは見た!:04/03/25 00:21 ID:D9hgqqOi
>>787
偉そうに書いてんじゃねーよ。ボケ!

798 :名無しさんは見た!:04/03/25 00:26 ID:rR+O+ZSQ
では、争点はなにか? といえば、
死に行くものへの医療 がオザナリにされるという理屈である。
その理屈をシナリオに組み入れる為に、
第一部で、里見はずいぶん 末期医療への取り組みにこだわる。
そのこだわりが、 佐々木の死にあたり、

ちゃんと患者の死に責任をもつ医療をしたのかどうか?
を財前に説いていたのだ。 大学側の転移の場合はいづれにしても死んだから
無実云々は、里見は受け入れがたい主張だった。
患者の遺族に対しては、それはインフォームドコンセントの有無として
現れる事になる。 

旧作のような、財前が悪でそれを謝罪した、しない 等のような違いを
超えた作品が今作 なのよ


799 :名無しさんは見た!:04/03/25 01:13 ID:6PDtd5fY
逆に新しかった

800 :名無しさんは見た!:04/03/25 02:01 ID:XeyLFyWb
>>798
完全に民事裁判と刑事裁判を混同してるようだが。


801 :名無しさんは見た!:04/03/25 02:10 ID:rB40kId+
>>796
わからない人だな。君のカキコを読んだ人間は、
理解しないから同意しないんじゃなくて、理解したうえで同意してないんだよ。

財前にとって佐々木のケースは、
・術前の判断としては手術が妥当だった。手術しても助からないと判ったら手術しなかった。そんだけ。
(林田のケースも助けられないと判ったら、さっさと手を引いたろ?)
「医療とは生かすものだ」と考えているのではなくて、
「オレにできる医療は、助かる患者を生かすものだ」と考えているんだよ。
つまり、財前は別に末期医療を否定してない。

財前がインフォームドコンセントを怠ったのは、
自分の所見「転移ナシ」に絶対の自信を持っていたからであって、
「どうせ助からないなら説明してもしゃーない」というような、
患者の死に方を軽視した理由ではない。

ちなみに里見は「患者の死に責任をもつ医療をしたのかどうか?」を説いたが、 
結果として患者が満足いく死に方ができなかったことは、
財前が「患者が満足いく死に方」を軽視したことと同義ではない。


一貫して里見は末期医療の必要性を説いたことは確かだが、
里見の研究はガンの早期発見で、末期医療については何のアクションも起こしてない。
財前の遺書でも末期医療には特に触れておらず、里見にガンを治す方向での活躍を期待している。
だからテーマが「死せる医療」とか言われても、ピンと来ない。

802 :名無しさんは見た!:04/03/25 02:43 ID:sMQaO8m+
唐沢白い巨塔……学芸会
今時の他のドラマ……おゆうぎ

803 :名無しさんは見た!:04/03/25 03:16 ID:y35Mv2Lq
田宮白い巨塔(TV版)……田宮のオナニー

804 :名無しさんは見た!:04/03/25 14:07 ID:qJwTWaWT
東だけは唐沢版の石坂のほうがよかった
田宮版のは枯れすぎ

805 :名無しさんは見た!:04/03/25 17:09 ID:mlQVxCrU
>>801
財前にとって佐々木のケースは、
・術前の判断としては手術が妥当だった。手術しても助からないと判ったら手術しなかった。
★あたりまえだろ、いつもながら、何の意味ない反駁を書かないようにね
助かるとしたら手術しかないという信念で手術をして、実は転移があった事例。
しかしその判断に間違いはない。というのが唐沢の信念。
これへの反駁になってない。

「医療とは生かすものだ」と考えているのではなくて、
「オレにできる医療は、助かる患者を生かすものだ」と考えているんだよ。
★何が違うんだ? 俺にできる→俺が責任をもつ だろ
里見は、助からない場合もある責任をもつべきと言ってる それがテーマだと
俺は言ってるんだが?

つまり、財前は別に末期医療を否定してない。
★ またまた、意味のない反駁だな。
末期医療を否定してるしてない等とは誰も言ってない。
医療とは生かす事を優先する VS 医療とは死なせ方にも責任を持つ
というテーマだったといってるんだよ。
生かす医療を優先した判断の財前にとって、転移があった場合はいづれ死ぬので、
外科医としてやるべき事をやったまで。 


806 :名無しさんは見た!:04/03/25 17:22 ID:mlQVxCrU
>>801
財前がインフォームドコンセントを怠ったのは、
自分の所見「転移ナシ」に絶対の自信を持っていたからであって、
★ その判断がどうした? 問題は結果間違っていた時に、
患者にどれだけ損失を与えると財前が自覚したかの話。
 
「どうせ助からないなら説明してもしゃーない」というような、
★ どうせ助からなかったのだから、その判断を責められるいわれはない というのが
財前の視点。

患者の死に方を軽視した理由ではない。
★ それを軽視したっていうんだよ。 君、何見てきてんの?
何より軽視したかといえば、 
転移済みで手術した場合に寿命が短くなる<手術して根絶できれば完治する
だろ。

つづく

807 :名無しさんは見た!:04/03/25 17:23 ID:dbOotAHb
田宮版はマッタリしててなんかあまり好きじゃない

808 :名無しさんは見た!:04/03/25 18:16 ID:x74ktgaL
>>805
悪いけど、アナタは勝手に財前の意図を脳内補完してるよ。
ちゃんと作中の描写で根拠を示してくれないかなぁ。

>助かるとしたら手術しかないという信念で手術
この前提がおかしいんだよ。どこにそういう描写があった?
単に「転移はありえない」としか言ってないと思うんだけど。
で、転移がないなら「手術→根治」がベストに決まってるでしょ。

>里見は、助からない場合もある責任をもつべきと言ってる 
アナタの理解だと、里見は「財前も末期医療に携われ」と言ってるの?

>★ どうせ助からなかったのだから、その判断を責められるいわれはない というのが
>財前の視点。
その根拠は? 
「妥当な判断を、結果から評価されて責められる謂れはない」とは言っていたがね。

>転移済みで手術した場合に寿命が短くなる<手術して根絶できれば完治する
同じくその根拠は? 財前が劇中でそう言いましたっけ?
単に「転移を見落とした、でもその判断は妥当(見落としは不可抗力)」としか、
言ってなかったと記憶してるんだけど。

>医療とは生かす事を優先する VS 医療とは死なせ方にも責任を持つ
>というテーマだったといってるんだよ。
この見解がそもそも変。別に両者は対立構造にナイ。
助かる可能性がある内は生かすことを優先、助からないと思ったら死なせ方に責任を持つ。
段階に応じて対応が変わるだけの話でしょ。
そして、手術で助かるなら財前の出番、助からないなら財前の責任範囲の外。
つまり財前は第一外科から「末期医療を手がける病院」に患者を渡せばいい。
実際、林田に対しては「助かる可能性がない」から財前は転院を提案した。

809 :名無しさんは見た!:04/03/25 18:18 ID:iFeM3Uge
罵り合いになりそうなスレタイだけど、案外真面目な論議になってるのね。
俺としては山本里見>>江口里見は絶対ゆずれないけど、他のキャストは結構良い勝負だと思うなぁ。
ドラマの出来も前半部(教授戦)に関しては新作に軍配を挙げたいと思う。

810 :名無しさんは見た!:04/03/25 18:23 ID:j9Yid4k3
村上版の立場は

811 :名無しさんは見た!:04/03/25 18:25 ID:Hcb1V5yr
>>810
修正液で消されたよ・・・。

812 :名無しさんは見た!:04/03/25 18:41 ID:x74ktgaL
個人の見解ながら、キャスト比較なら…

財前の田宮と唐沢は引き分け(それぞれに違う魅力アリ)、
で、新作が旧作に勝ったのは、文童岩田はん>金子岩田くらいのもんです。
あと大河内、菊川も引き分けかな。これもそれぞれに違う魅力。

少なくとも、
山本里見、太地ケイ子、高橋柳原、は遥かに新作を超えている。
(・・・ビジュアル的には新作の方が上かも知れんが)
語ると長くなるから今は控えますがね。

(新作が悪すぎて)旧作が労せずして上回ったと思うのが、
三知代、東夫人、佐々木一家、そして佐枝子。

813 :名無しさんは見た!:04/03/25 18:43 ID:B271vie6
自分なんか、玉緒うざかったけどな。
あの熱演が、うっとうしくて。
新作のはあまり同情できないくらいでそのくらいが自分にはちょうど良かった。

814 :名無しさんは見た!:04/03/25 19:02 ID:Is7qAZlW
玉緒うざいに同意。

815 :名無しさんは見た!:04/03/25 19:34 ID:RWr8tL6D
演出  新>旧
脚本  旧>新
演技  旧>新

・・・じゃないの?

816 :名無しさんは見た!:04/03/25 19:39 ID:B271vie6
>815
それはあなたにとっては真実。

817 :574:04/03/25 20:01 ID:1LXTIL5Q
花森ケイ子

旧作のケイコはでしゃばり過ぎ。
医学部内の人間関係について口を挟みすぎでウザイ。
それを真剣に聞いて感心したり決心する財前が情けない。

新作は旧作のセリフ数をかなり削って洗練されている。
ケイコは財前の図星を突いたりして楽しんでいるが、
新作の財前は女の前でもクール。大人の男女関係。


演技については、
旧作スレには太地のケイコが偉大・名演という発言があったので期待したが、
僕にはさっぱり良さがわからない。これが上手い演技なの???
雰囲気が下品で、なによりブスだ。がっかり。黒木瞳のほうが全然良い。
(まぁ25年も昔の作品だから社会風俗が違うのでしかたがないか…)

818 :名無しさんは見た!:04/03/25 20:08 ID:5dNisGdp
>>817
ブスは関係ないだろw




819 :574:04/03/25 20:15 ID:1LXTIL5Q
なんか笑っちゃうぐらいブスだからな…
旧作でも島田陽子はすごい美人なのに…

子供は正直だ。
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/natsudora/1079186821/333

820 :名無しさんは見た!:04/03/25 20:18 ID:5dNisGdp
>>819
まぁ、そういう視聴者がいる限り日本のドラマに高いクォリティーを求めるのは
無理だろうな。


821 :名無しさんは見た!:04/03/25 20:31 ID:wdrqWhBc
>820
そういう問題じゃないよ。

822 :名無しさんは見た!:04/03/25 20:34 ID:NdAME8Vk
ブスが演じる=クオリティが高い
といいたいのか?まさかな。

823 :574:04/03/25 20:39 ID:1LXTIL5Q
ヒロインが美人なのもクォリティーの要素の一つだと思いますよ。

もちろん演技力がないと作品が台無しなるが、
黒木瞳の演技がどうしようもなく下手とは思いません。

太地喜和子は時代劇とかの方が似合ってるんじゃないかな

「ケイ子」女優対決
http://kodansha.jp/webgendai/shiroikyoto/comments/index03.html

824 :名無しさんは見た!:04/03/25 20:43 ID:5dNisGdp
>>822
文学座の看板女優だった太地喜和子のことを言ってるんだが。



825 :名無しさんは見た!:04/03/25 20:45 ID:NdAME8Vk
だから?
文学座だからブスでも有り難がれと?

826 :名無しさんは見た!:04/03/25 20:53 ID:5dNisGdp
>>825
ブスでも演技力をる女優は評価するべきだと言ってるんだよ

そういうキャスティングができないから、売れ線の女性タレントやジャニーズありきで
ドラマが作られてるんだろ


827 :名無しさんは見た!:04/03/25 20:53 ID:NdAME8Vk
新劇調の芝居って、テレビで見ると
ちっとも良いと思わないんだよね。
新作ケイコも宝塚調でやられたら
かなわないけど、そうじゃなかったし。
もっとも黒木瞳は好きじゃないが。

あまり太地を持ち上げるのも、個人的に
ピンとこないな。

828 :名無しさんは見た!:04/03/25 20:55 ID:5dNisGdp
>>827
新劇調の芝居なんかしてないけど?


829 :名無しさんは見た!:04/03/25 20:59 ID:NdAME8Vk
>>828
してると感じるよ。
舞台出身の人ってテレビで見ると、
往々にして演技が大げさで臭い。
田宮は田宮でいかにも映画出身っぽい
芝居してるね。

ちなみに自分、舞台はわりと好きで
月1〜2本は見てる。文学座も秋に見たよ。


830 :名無しさんは見た!:04/03/25 21:00 ID:P6zKqwa+

「白い巨塔」って実際の医療訴訟をモチーフにかかれたものだったんだ〜。

当時、医師の裁量権を問うた裁判が大阪地裁でありました。
浪速医科大学は大阪大学、財前五郎は実名神前五郎、小山教授は中山教授。一文字違いです。
勝訴した神前教授は大阪大学名誉教授となり、外科学会会長まで出世したはずです。

ネットで「神前五郎 外科学会」で検索すれば...、あれまだこの方はご健在のようですね。




831 :名無しさんは見た!:04/03/25 22:18 ID:6nGRKbra
>>829
新作でいうと唐沢が一番大きい芝居してるけど…
品川なんか抑えた芝居してるよ。





832 :名無しさんは見た!:04/03/25 22:20 ID:tGgXSMh0
今、特別篇見てるが唐沢の演技は一本調子で幅がないな
どちらかと言うと脇役の演技だ

833 :名無しさんは見た!:04/03/25 22:26 ID:ZJRLhr2E
これが「恐ろしく深いと俺は思うのだが」の新作なのですね(w

834 :名無しさんは見た!:04/03/25 22:42 ID:y35Mv2Lq
すまん、正直に言う。
実はリアルタイム放送ほとんど見ていない。

しかし、総集編で見て、新作のキャスト配置悪くないと思うけどねー。

835 :名無しさんは見た!:04/03/25 22:42 ID:XpKOZAGt
国立病院 大阪医療センター
ttp://www.onh.go.jp/
そのリンク先 近畿がんセンター
ttp://www.onh.go.jp/seisaku/cancer/


836 :名無しさんは見た!:04/03/25 22:56 ID:NdAME8Vk
>>831
そうかな。十分テレビ向け演技だと思うが。
品川徹はよかったね。

837 :名無しさんは見た!:04/03/25 23:12 ID:/f5Dm6xB
江口洋介が嫌いだ。生理的にダメだ。

838 :名無しさんは見た!:04/03/25 23:40 ID:XpKOZAGt
さっき『特別篇』見たけど、
何かちょっとなぁ・・・みたいな気分
(回顧録プラス浪速大学癌センター勤務の柳原のおまけドラマ)
無医村で働く柳原にすりゃ良かったのに・・

839 :名無しさんは見た!:04/03/25 23:41 ID:iyV1elN4
どなたか教えて下さい
田宮二郎版ではドイツのハイデルベルク海外ロケだったと思うんですけど
今回ポーランドのワルシャワでしたよね
原作はどっちなんですか?

840 :名無しさんは見た!:04/03/25 23:48 ID:7FEwV0D/
>>839
ロケやってないよ。室内のシーンだけ。後は財前教授ナレーションの楽しいドイツの旅みたいな
感じだった。原作ではダッハウ強制収容所とベルリンの壁

841 :名無しさんは見た!:04/03/25 23:50 ID:iyV1elN4
>>840
ありがとうございます

842 :名無しさんは見た!:04/03/26 00:19 ID:8daenw1Y
あたしも江川、生理的にダメ。
どんな役やってもウソくさく感じてしまう。
今日も江川が長ゼリのたまうシーンは、目を閉じてセリフだけに集中したわ。
もうミスキャストとか以前の問題!
軽薄なタレント御用達ドラマだけに仕事絞って欲しい。

843 :名無しさんは見た!:04/03/26 00:24 ID:IDF7P0dN
原作3巻より

パンナム機で西ドイツ着(当時冷戦下で東西分裂の為)
フランクフルトからアウトバーン経由で学会開催地ハイデルベルクへ
宿舎:フリードリヒ・エーベルト街のオイロッペーシェ・ホーフ

ボンからアウトバーン経由でケルンへ 飛行機でベルリンへ
(テンペルホーフ飛行場) クルフュルステン大通りから西ベルリン市内
ティアガルデン公園からブランデンブルク門 ベルリンの壁へ

東ドイツ 東ベルリン市内へ
ウンター・デン・リンデン大通りからブレスラウ通りへ
ブーフのリンデンベルク・ヴェーグにある
ドイツ科学アカデミー付属医学生物研究所へ
(財前、アポなしで見学を挑むが政治の壁に阻まれ失敗に終る)

ミュンヘン空港からミュンヘン大学医学部へ
翌日、ミュンヘンからダッハウ強制収容所へ
そしてイギリスへ行き、フランスのパリ市内へ ソルボンヌ大学と
パスツール研究所、キュリー研究所、ルーブル美術館とセーヌ川見物後、
オペラ座でオペラ鑑賞を第2幕から楽しむ

844 :名無しさんは見た!:04/03/26 00:51 ID:9PM/awMe
>ブスでも演技力をる女優は評価するべきだと言ってるんだよ
>そういうキャスティングができないから、売れ線の女性タレントやジャニーズありきで
>ドラマが作られてるんだろ
コレに烈しく同意。
テレビの画的にキレイな人達ばかりが出てきて、そのファンが視聴率を上げるような、
そういうアイドル映画のようなドラマには辟易する。

新作がそうだというわけじゃないけど、黒木ケイ子はそんな感じだった。
花森ケイ子というより黒木瞳がそのまま出てきてる感じで、
原作の深くて複雑なケイ子像におよそ届いていなかった。

845 :名無しさんは見た!:04/03/26 01:26 ID:Vqw9Z/3q
新作にジャニーズなんて出ていない。
的外れな批判だね。

旧作だってオールスターキャストには変わりない。
ブスだから演技力で選ばれている?
名前で選ばれてるようにしか見えないけど。
文学座の看板しょった大女優なんでしょ?

新作だって、あまり有名でない役者を発掘したりなど、
キャスティングに見るべきところは多いよ。

846 :名無しさんは見た!:04/03/26 01:38 ID:Mx8h4iR4
>>845
スレの流れに沿って読んでくれ。
>>817
>>823を読んで ドラマ界全般のことを言ったまで

新作はジャニーズは出てないけどそれより芝居ができないミッチーは出てたねw


847 :名無しさんは見た!:04/03/26 01:40 ID:9PM/awMe
>>845
ジャニーズは喩でしょ。それに新作を直接に
>売れ線の女性タレントやジャニーズありきでドラマが作られてるんだろ
と言ってるわけでもない。
しかしまあ、矢田佐枝子、伊藤柳原、ミッチー国平あたりはイケメンと売れ線だからと思うし、
黒木ケイ子も江口里見も演技力には疑問符(ビジュアルは良いかもしれんが)。

旧作についてのコメントはいささか的外れですよ。
オールスターキャストとは、演技力でスターになってるベテランの人ばかりなわけで。
特に太地喜和子については、その名前が演技力を保証してるんだよな。
文学座の看板しょった大女優が演技ヘタとは思えんでしょ。

新作:ビジュアル>演技
旧作:ビジュアル<演技
という傾向はあると思う。どっちがイイかは好みの問題としても。

848 :名無しさんは見た!:04/03/26 01:45 ID:9PM/awMe
>>845
新作が品川徹氏と曾我廼家文童氏をオレに紹介してくれたことは大変に喜ばしいが、
この二人(大河内教授と岩田医師会長)の出番が削られまくっていたことは
重ね重ねも惜しまれる。

849 :名無しさんは見た!:04/03/26 01:45 ID:Vqw9Z/3q
中島久之・・・ま、新作と良い勝負だが

個人的に、演技が臭いのは演技力があるとは言わないと思う。

850 :名無しさんは見た!:04/03/26 01:48 ID:Mx8h4iR4
>>849
ちょっとやりすぎって芝居は新作の方が多いけどね。



851 :名無しさんは見た!:04/03/26 01:49 ID:Vqw9Z/3q
見ている自分の感情を動かしてくれない演技を
演技力があるといわれても、はぁ、としか言えない。

852 :名無しさんは見た!:04/03/26 01:58 ID:Mx8h4iR4
>>851
それは個人差だからしょうがない。
シャトー・ラトゥールの49年ものを飲んでも 美味しくないと思えばその人には
価値がないんだし


853 :名無しさんは見た!:04/03/26 02:00 ID:Vqw9Z/3q
それを言っちゃうと、演技力の受け止め方だって
個人差では?
当時だって、他にもっと好みの役者いたしなぁ。

854 :名無しさんは見た!:04/03/26 02:01 ID:krMfkyon
オレは唐沢という役者が生理的に嫌いだったんだが、今日の「無念だ」のシーンを見て
感動したよ。
江口も相変わらずの格好良さ。ほんとに良かった。

柳原が告知した老女は、テレビ版「華麗なる一族」で主人公の万俵頭取の奥さん役をした人
だったな。懐かしい。

宮本武蔵のたけぞうと又八、山崎豊子の財前と里見
この二つは娯楽小説の世界では双璧だなと思った。

855 :名無しさんは見た!:04/03/26 02:14 ID:1niC26uf
pu

856 :名無しさんは見た!:04/03/26 02:38 ID:Who7+H9z
>>854
万俵の正妻は久我美子じゃなかったか

857 :名無しさんは見た!:04/03/26 02:57 ID:Vqw9Z/3q
>>847
劇団の内部事情もある意味白い巨塔

858 :名無しさんは見た!:04/03/26 05:54 ID:jm0BUrkt
両方見てない人が勝ち組。
原作だけで十分。

859 :名無しさんは見た!:04/03/26 10:06 ID:bzH3eLE5
>>838
癌センターじゃないよ。

860 :名無しさんは見た!:04/03/26 10:13 ID:m9ibTEIN
総集編見て、改めて、上川の演技が秀逸と思った。
彼が里見役で唐沢VS上川の構造だったら、
旧版を越えていたかも。
新版が名作たるには「江口」の配役は決定的な失点だった。

861 :名無しさんは見た!:04/03/26 10:21 ID:ivwyo/RC
質問です。
田宮版がCSで3月29日から31回連続で放送されるみたいですが
それだけのためにCSフジ入る価値ありますかね?1ヶ月735円みたい

862 :名無しさんは見た!:04/03/26 10:25 ID:zssuXHTp
>>861
ある。
ついでに、こち亀とワンピースも見とけ!!

863 :名無しさんは見た!:04/03/26 10:28 ID:hF2my63O
江口悪くないと思ったけど、救命のイメージ強すぎるんだよなぁ。


864 :名無しさんは見た!:04/03/26 10:29 ID:1cVRoQa5
本編は5回くらいで脱落して、昨夜の総集編をチラとだけ見ましたが、
唐沢は良い役者ですね。死ぬところぐらい見ておけば良かった。

865 :名無しさんは見た!:04/03/26 12:11 ID:h7RPN/SQ
田宮版は水戸黄門好きの年配者には好かれます。

866 :名無しさんは見た!:04/03/26 12:56 ID:4wLU1Hg5
太地喜和子ファンだったらしい俺の親父に聞いたところ
白い巨塔の花森ケイ子は太地のよさを全然引き出せていなかったらしい。

867 :名無しさんは見た!:04/03/26 14:00 ID:6VvCsh9j
由美かおるファンだったらしい俺の親父に聞いたところ
水戸黄門のかげろうお銀は由美のよさを全然引き出せていなかったらしい。

868 :名無しさんは見た!:04/03/26 15:16 ID:zeztO7Yu
リアルタイムで4作見てきた漏れとしては
最初の佐藤慶版が一番好きだなあ

869 :名無しさんは見た!:04/03/26 15:50 ID:RQcu2SYF
>>867
なぜ、由美かおる?

870 :名無しさんは見た!:04/03/26 16:07 ID:ktWPMq5A
>>868
生ける証人キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

佐藤版は情報少ないからなー。

871 :名無しさんは見た!:04/03/26 16:49 ID:EX0Y/Hsp
特別編に田宮の幽霊が映ってたらしいよ
あちこちで幽霊がいたの書き込みあるよ

872 :名無しさんは見た!:04/03/26 17:12 ID:LP/NSj57
唐沢(と西やん)は物凄く頑張ってたけど、
江口よーすけがなぁ〜ツマンナカッタなあ。

山本学の里美先生はほんとに真摯な医者っぽくて良かったよ。
学者さんっぽさがあるんだよね。
このあとやってた養命酒のCMにも説得力が…

873 :名無しさんは見た!:04/03/26 17:20 ID:CVifI5W5
だなぁ。江口の演技がどうこうより、何度も言われてたけどあの髪型。
あの風貌で里見役やられても真摯さが感じられず偽善者にしかみえん。

874 :名無しさんは見た!:04/03/26 17:21 ID:CVifI5W5
>>871
ソースは?ビデオとったるから確認してみるよ(w

875 :名無しさんは見た!:04/03/26 17:25 ID:pibPnSJY
そうかな〜、ほんとに効くのかって思ったけどな〜>>872

876 :名無しさんは見た!:04/03/26 18:53 ID:C610NbW2
>>868
>リアルタイムで4作見てきた漏れとしては ・・・

リアルタイムで4作見たぢいさんが「漏れ」なんて書いてるの、なんだか哀れを催すなあ

877 :名無しさんは見た!:04/03/26 19:00 ID:Npi6+HJP
>872
江口と伊藤の会話シーン見てると、なんかやっぱり二人とも演技が
今ひとつだなあと思えてしまう。

878 :名無しさんは見た!:04/03/26 19:09 ID:h7RPN/SQ
>>868みたいに最初に見たやつが一番だという人が多いんじゃない?村上版
を最初に見た人はどうなんだろうねえ。

879 :名無しさんは見た!:04/03/26 19:26 ID:IzuwJSPR
西田尚美お姉さまがゴジラに出ているよ。 身近にいそうでいない系美人ってことで
俺の周りにもファンが多い。 年齢詐称とオンチだってのには萎えたけど・・・。 

880 :名無しさんは見た!:04/03/26 20:20 ID:o1Bd/Dfr
>>878
最初に見たモノをママだと思い込んでついてゆくピヨコみたいなものだね

881 :.:04/03/26 20:37 ID:Fuic4Lde
田宮模型万歳

882 :名無しさんは見た!:04/03/26 20:45 ID:Who7+H9z
前の方にもレスがあったが、唐沢はあくまでも財前という役を演じてるという
感じだったな。対する田宮の方は財前になりきって血の通った人間像を作り
だしていた。
自然な演技といえば島かおりはよかった。大阪弁もうまいしいかにも
ドラマ慣れした円熟した演技だった。

883 :868:04/03/26 22:17 ID:zeztO7Yu
漏れはじーさんじゃないぞー!
当方昭和30年生まれの48歳。
ここの住民よりは年寄りかもしれんが
気は若いんよ
巨塔はオヤジが好きだった(原作を)んで
10歳の消防でしたが佐藤版にハマってました
今でも自分は財前というと佐藤慶です

884 :574:04/03/26 22:49 ID:+P3CNGcT
太地・ケイ子には、いかにも一昔前の水商売女・愛人の下品な雰囲気がある。
しかし、今時の男前エリートが好む女のイメージじゃないので不必要と思う。

逆に、医大中退のインテリの雰囲気が全然ない。
「新社会人理想の上司は星野前監督と黒木瞳」
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-040326-0026.html
によれば、黒木瞳には「知的で落ち着きがある」というのが世間の認識らしいので、
医大中退の高級クラブの美人ママとして黒木瞳は適役だと思います。

885 :名無しさんは見た!:04/03/26 23:03 ID:aUv23wwe
確かに田宮版は演出技法が非常に古いし、
照明やカメラなどを見れば過去の技術で作られたドラマであることがわかる。
しかし、だからといって 唐沢版>田宮版 というわけではない。
むろん 唐沢版<田宮版 というわけでもない。

演出手法やテクノロジーの古さを「見るに耐えない」理由にしてしまったら、
名画座にかかるような映画は全部「見るに耐えない」ということになってしまう。

田宮版も唐沢版も、それぞれの時代においてよく出来たドラマだった。
そこは相対化して楽しめばそれでいいのではないか。
なぜそこに価値の序列を持ち込もうとするのかが理解できない。

でも村上版はお話にならないぐらいショボかったけど。

886 :名無しさんは見た!:04/03/26 23:48 ID:guvG/61P
唐沢版がいいという人たちは、江口里見のあの説得力のない存在を
どう解釈してるんだろうか?極端な話、唐沢版だと里見の存在ってなく
てもいいし、話の意味もかわんないんじゃなかろうか。

887 :名無しさんは見た!:04/03/26 23:57 ID:4wLU1Hg5
>>886
ストーリーの成り立ちと言う点で見れば、
実は里見って存在しなくても成り立っちゃうよ。
原作もそう。

888 :574:04/03/26 23:58 ID:+P3CNGcT
名作名演と聞いて期待したのですが残念です。

83年制作の「おしん」や、もっと昔の黒澤映画もとても面白い。
なんで田宮版は見るに耐えないのでしょうか?

手術シーンなどの学芸会並みの演出を見れば、
田宮版は映像作品としては明らかに駄作です。

今、おしんや黒澤映画をリメイクしても、
小林綾子や三船敏郎を超える役者はなかなかいない。

「白い巨塔」のリメイクは大成功でしたね。

889 :名無しさんは見た!:04/03/26 23:59 ID:guvG/61P
>>887
田宮版では里見がいないとストーリーが変質しちゃうんだが。

890 :名無しさんは見た!:04/03/27 00:07 ID:bfLDAAfk
だから田宮版を物差しにするのやめなさいよ
結局、大好きな田宮版を踏襲してないから
気に入らないようにしかみえない。
そもそも、里見に必要な説得力ってナニ?

891 :名無しさんは見た!:04/03/27 00:35 ID:XvBJriI0
>>890
つーか、田宮版を物差しにしなくてもいいから
原作読んでみそ。

今回の作品の底の浅さが分かるからさ。

892 :名無しさんは見た!:04/03/27 00:35 ID:niroPaet
昭和テレビドラマ版の田宮財前は、劇場版を踏襲したに過ぎない。
しかし、財前のキャラクターが「続・白い巨塔」なしと込みとでずいぶん変ってしまうため、
昭和テレビドラマ版であえて田宮を起用したのが正しかったかどうかは疑問だ。

893 :名無しさんは見た!:04/03/27 00:37 ID:bfLDAAfk
原作ならば読んでるよ
さんざんガイシュツだが、今作は結構原作に近い

894 :名無しさんは見た!:04/03/27 00:42 ID:iSPMnnVc
>>890
江口洋介がミスキャストだったってことに尽きるかなぁ。
唐沢やまわりのベテランの熱演に対して、
大切な役なのにいまいち茫洋としててバランスがとれていない。
真面目な先生としての迫力になんか欠けるというのかな〜。
そこらへんが山本学に負けてるような。

895 :名無しさんは見た!:04/03/27 00:44 ID:+RCB33qm
江口はむしろ菊川役だったらはまってたような。

896 :名無しさんは見た!:04/03/27 01:19 ID:KG0i9sGx
唐沢版1話から見てるせいかもはや江口里見しかありえないとまで思う。
性格だけでなく身長や話し方なんかの凸凹具合も実に良かったよ。

897 :名無しさんは見た!:04/03/27 01:35 ID:OlE+HDb8
なんかTV局関係者VSDVDプロモタとの罵倒合戦になっているような

898 :名無しさんは見た!:04/03/27 01:35 ID:QWIEwZjl
ここむしろkarteスレでやってほしいなあ。
けっこうなるほどっていう意見あるし。

899 :名無しさんは見た!:04/03/27 01:44 ID:LC3cJ/6b
いいえ、ここはあくまでも旧作VS比較スレという趣旨でやります。

「白い巨塔」はあくまで昭和期のドラマ。舞台は基本的にそうです。
ここで完結していなければならない。

リメイクするなら昭和時代を基本に据えなければ意味がない。
あたかも壺井栄の「二十四の瞳」を平成に無理矢理当てはめたような
違和感がある。根本的な問題はそこにあると思います。


900 :万俵大介:04/03/27 01:45 ID:ruLyu/MH

>>893
手元の原作本の、奥付を書き出してみなさい



901 :万俵大介:04/03/27 01:47 ID:ruLyu/MH

>>899
ご趣旨に大いに賛同いたしますとともに
ご指摘にも大いに共感いたします。



902 :名無しさんは見た!:04/03/27 01:54 ID:fOeKsbRt
しかし里見はなんで「財前」って呼んでるんだ?
大学時代の同級生だったときからの呼び名っていうんなら違うだろ

財前は結婚して婿養子になったから「財前」になっただけで、旧姓があるだろ
例えば、斎藤五郎だったら、「斎藤!」とかなんで里見は旧姓で呼ばないんだ?
旧姓で友達っぽく呼ぶか、「財前教授」って正式に呼ぶかのどちらかでないと首尾一貫しないとおもはれ
その点、山本学は「財前君」っていう言い方で統一していたと思うが・・・

ま、江口は演技も含めて糞ってことで・・・・

903 : :04/03/27 01:54 ID:cSiSK+9Y
>>885
>田宮版も唐沢版も、それぞれの時代においてよく出来たドラマだった。
>そこは相対化して楽しめばそれでいいのではないか。
>なぜそこに価値の序列を持ち込もうとするのかが理解できない。

たぶん、両方見た多数の人は相対的に楽しんでると思いますよ。

> 演出手法やテクノロジーの古さを「見るに耐えない」理由にしてしまったら、
こういった表現をつかっているのは、上の方にも出てきてますが、
ワケワカラン懐古主義者の言いがかりとあえて同レベルで相手してるだけかと。

904 :名無しさんは見た!:04/03/27 01:59 ID:InRb+jFy
田宮の演技が劇画タッチで臭すぎてイヤ。

905 :名無しさんは見た!:04/03/27 02:01 ID:6S+9tlOT
>>902 ダブルポスト辞めれ  同時に多スレ見てるのに迷惑ぞ

906 :アズマックス貞蔵:04/03/27 02:03 ID:cifBBkKR
君達、こんな深夜に熱いことですな
眠れないのかね?
リスミンでも処方しておくか?

907 :名無しさんは見た!:04/03/27 02:05 ID:UUlDZ245
>>893
何をもって“原作に近い”と言っているのか、説明して欲しい。
単純にストーリーの流れを言えば、
新作と原作では随分違う。設定も人間関係も物語の展開も、違う。

ラストで財前が反省しなかったことをもって“原作に近い”と?

繰り返しの話ばかりで悪いが、
財前が里見に対して憧れなり友情なりを抱く展開は、旧作のオリジナル。
そんな二人の関係は、最後に財前が里見に救われることで(反省することで)、
表向きは対立しても実は深い友情で結ばれていた、その意味と感動があると感じた。
また財前は多分に反省すべき余地のある人間で、里見には財前を反省させるだけの説得力があった。
学術会議選挙+裁判のエピソードと、十津川村のエピソードは、対極的な二人を十分に描く。

一方、まず新作財前には、原作財前や旧作財前ほどに反省すべき点はない。
とはいえ反省すべき点がないでもない(擁護と非難がよくぶつかった)。
また里見にも財前が憧れたり畏れたりするほどの説得力がない。
視野が狭くて幼稚、結局は患者を救えない頼りない人。そのくせ評価だけ高い謎の人。
だから財前が里見に友情を感じたり拘ったりする理由がよく判らないし、
当然に財前がラストで反省する必要もない。
なんだか必死に生きてる財前が、必要以上に遺族や里見に足を引っ張られているだけに見える。
それは原作とは全く違うし、いささか設定に説得力を欠く。
どうも新作は、一貫した筋書きとしてはところどころに弱さを感じる。

908 :名無しさんは見た!:04/03/27 02:06 ID:6S+9tlOT
ヽ(´ー`)ノにゃあ財前


909 :鵜飼良一:04/03/27 02:07 ID:b91AWjU3
東院長
むしろ、ここで熱くなってる連中には
アグラートCR20錠が適切なのでは?

910 :名無しさんは見た!:04/03/27 02:18 ID:QBApvQpw
レスが900を越え、次スレをそろそろ準備する段階に来たかと思います。

したがって次スレは

「白い巨塔学芸会版」は本物田宮版を見てからにしろ 第2棟

ということになるかと思いますが、他にスレタイの募集をいたします。
(あくまで旧作比較スレとしてふさわしいものとしてですが)


911 :名無しさんは見た!:04/03/27 02:27 ID:1CuUt9yf
【白い巨塔】平成版VS本家田宮版 Kranke 2

912 :名無しさんは見た!:04/03/27 02:30 ID:c4jIRv6s
「白い巨塔」比較基地外 第2病棟


913 :名無しさんは見た!:04/03/27 03:36 ID:VjeDBSVZ
[☆|☆]

このマークも付けてくれ

914 :名無しさんは見た!:04/03/27 03:37 ID:VjeDBSVZ
田宮のロゴだ

915 :名無しさんは見た!:04/03/27 03:58 ID:rX3ra3c3
財前VSケーシー高峰

916 :名無しさんは見た!:04/03/27 08:22 ID:jKEl0q2h
ていうかこれテレビサロンにもってけや

917 :名無しさんは見た!:04/03/27 12:10 ID:xKlu6ZMy
【田宮=1st】白い巨塔【唐沢=SEED】 Karte.2

【田宮=アムロ・レイ】白い巨塔【唐沢=キラ・ヤマト】 Karte.2

918 :名無しさんは見た!:04/03/27 12:24 ID:HgzDc/Vb
>>878
だよなあ。黄門様だって一番最初に見たのが一番だという人が多いもんなあ。

そういう人たちがどっちの巨塔が優れているか議論しても無駄だと思う。
どっちも強烈に刷り込まれてるんだから

919 :名無しさんは見た!:04/03/27 12:49 ID:0yWwVMlZ
>手術シーンなどの学芸会並みの演出を見れば、
田宮版は映像作品としては明らかに駄作です。

この男、弟1話しか見てないな(苦笑)
当時のテレビでは、ビデオの撮影機材は重装備で、今
みたいに簡単にスタジオ外に持ち出せなかったんだよ。
78年と83年の「おしん」の間の5年間で、相当の
軽量化がなされた。また黒澤映画はフィルム撮影(当然)。
こういう常識を勉強しないで、うかつなことを言うな。




920 :名無しさんは見た!:04/03/27 13:03 ID:iSPMnnVc
>>918
事実黄門様は初代が一番

921 :名無しさんは見た!:04/03/27 13:10 ID:0yWwVMlZ
黄門様 初代 東野→ 映画版出演
    二代 西村→ テレビ旧作出演
    四代 石坂→ テレビ新版出演
    五代 里見→ 名前が「里見」

922 :名無しさんは見た!:04/03/27 13:14 ID:Q8aBIXrQ
まあ、俺も独眼竜リメイク発表があったらまず叩くんだろうな。
大河視聴率最高を誇ったあの名作が今蘇るとか言われて。
OP曲変えるな!!レーザービーム最高!!ナベケン紙!!
勝新秀吉最強!!とか言って(w

923 :名無しさんは見た!:04/03/27 13:15 ID:zW5+LWrY
おいおい、黄門様は初代東野英二郎の中期が別格的に面白いってのは
時代劇板でも定説だぞ。事実、視聴率も週一放送で40%越えという
偉業を成し遂げてた時代なんだし。

924 :名無しさんは見た!:04/03/27 13:16 ID:zW5+LWrY
>>921
4代目石坂版が村上版と同じく黒歴史ってのだったら同意(w

925 :名無しさんは見た!:04/03/27 13:21 ID:HgzDc/Vb
>>920
それはあんたが最初に東野の黄門様を見て刷りまれてるだけでしょ。事実西村晃の黄門様の方が好きという人も
たくさんいるんだから。もっと古い世代だと「東野なんて下品で嫌い。月形龍之介の黄門が一番だ」と
いう方々も結構いらっしゃる。

白い巨塔もそれと一緒でしょ。

926 :名無しさんは見た!:04/03/27 13:36 ID:HgzDc/Vb
>>923
ここで例えとして話してるのは内容の事じゃないよ。誰が演じた黄門様が一番かという話。
それに高視聴率=面白い内容だとは限らないことはここで散々既出だけど。それこそ巨塔新作ファンみたいな意見だねw
>>924
石坂版を評価する声も一部にある。

スレ違いなのでsage

927 :名無しさんは見た!:04/03/27 13:51 ID:xD3BcMXO
        まもなくここは 乂1000取り合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )

928 :名無しさんは見た!:04/03/27 13:56 ID:zW5+LWrY
>>925
おまいら東野黄門様の最盛期を見てないだろ

>月形黄門
 感心な子供の小遣いに50両、熱心な饅頭やに小遣いじゃと言って
100両を渡すといった、剛毅なところは間違いなくシリーズNo1だが(w

929 :名無しさんは見た!:04/03/27 13:59 ID:zW5+LWrY
あと、東野が下品と言われ始めたのは、迫力のない西村黄門を上品と
言い換えたころから。それまでは豪快な呵呵大笑といって評価
されてたとこだったんだぞ。そんなことも知らんってことは東野黄門
を見たことがないに決定

930 :574:04/03/27 14:01 ID:bHKqOS15
見るに耐えないので全部は見てないですけど、
あちこち飛ばし見してチェックしました。

手術シーンは、
グロテスクな本物臓器の手術風景を映して、
終了後に「新記録だ」というパターンばかりでした。
(他に面白い演出があるのなら何話にあるか教えて欲しいね)

そこには映像作品として視聴者を楽しませようとする
努力が全然ありません。まさに小中学生の学芸会の演出です。

当時の撮影機材では全く不可能だとは思いませんね。


プロデュース・演出の小林俊一が手術シーンについて語っている。
http://kodansha.jp/webgendai/shiroikyoto/kobayashi/index01.html
(旧作ファンにおすすめのインタビュー内容です)

>>597で「まるで退屈な医学教育ビデオ」と指摘したが、
本当に医学部の「教材テープ」になったんだね(笑)
「メスでスパッーと切ったとき、白い肌にピュッーと赤い血が噴き出す」
リアリズムにこだわったそうです。
こんなグロテスクなだけの面白くない手術シーンじゃ減らされるの当然だ。

931 :名無しさんは見た!:04/03/27 14:03 ID:3W5+28Xf
>感心な子供の小遣いに50両、熱心な饅頭やに
>小遣いじゃと言って 100両を渡す

水戸藩の領民可哀想に・・・
今はそういう描写にクレームが来そうな時代だからな〜。

932 :::04/03/27 14:06 ID:Hf1u3ROS
なんだ?この無意味なスレは・・・・・

933 :名無しさんは見た!:04/03/27 14:14 ID:HgzDc/Vb
>>929
西村晃さんの黄門が迫力がない?あんたこそ西村黄門をちゃんと見てないな。まあ盲目的な東野オタの人のようなのでもう相手にしないけど。
東野黄門はリアルタイムや再放送で見てましたよ。月形黄門も映画で見ました。

934 :名無しさんは見た!:04/03/27 14:19 ID:HgzDc/Vb
>>932
たとえ話として黄門を持ち出したのが悪かった。すみません。

935 :名無しさんは見た!:04/03/27 14:22 ID:0yWwVMlZ
>930
当時の撮影機材では全く不可能だとは思いませんね。

どういうことか、具体的に説明しろよ(苦笑)

スタジオ外にビデオカメラを持ち出すのは重量的にも
予算的にも大変だった時代よ。当時としてはかなり画期的な
分量で、ビデオの屋外ロケを行なっていたと思うよ。
その分編集が甘くなって、手術シーンや海外ロケのシーンが
必要以上に長めなのは事実で、これは今見ると弱点だが。
しかしそれを言うなら、新作のアウシュビッツだって、
「初めてドラマで撮影できた!」ことを自慢したくて、
必要以上の尺を使っていた。25年後の視聴者はこれを
見て、あなたのように笑うだろう。







936 :名無しさんは見た!:04/03/27 14:26 ID:kIibd2aQ
田宮二郎 主演「白い巨塔」
3月29日(月)フジテレビ721+739 23時〜
http://www.fujitv.co.jp/cs/program/7212_017.html


937 :名無しさんは見た!:04/03/27 14:28 ID:0yWwVMlZ
例えば田宮財前が柳原に、裁判の想定問答をやらせ、
しどろもどろの柳原に「君! そんなことじゃ駄目
じゃないか!」と厳しく詰め寄り、その後一転した
笑顔で「まあ、それはともかく・・・」と、柳原を
甘い餌で釣ろうとする。
こういう一場面内での演技のメリハリが、旧作の
素晴らしさだと思うね。新作だと「この場面はこの
演技パターンで」という感じで、演技のフォーマットが
一定なんだよ。一場面内で演技の多様性を見せてくれた
のは、上川だけ。彼の目線の演技は素晴らしかった。

938 :574:04/03/27 14:53 ID:bHKqOS15
>>935

わざわざ大学に実際の手術を撮影しに行って
グロテスクなだけの変なリアリズムに走るよりも、
スタジオ内で手術ごっこを撮ればいい。
医療用語を連呼し、「出血です!」「血圧低下!」「絶対に死なせるな!」
とかやれば、当時の撮影技術でも手術の緊迫感・財前の優秀さの演出は十分可能。

緊迫感のない手術風景と「新記録だ!」では学芸会並と失笑されて当然。

939 :名無しさんは見た!:04/03/27 15:22 ID:iSPMnnVc
>>925
黄門様は初代が一番なのは事実です。
物真似も初代ものしか見たことがありまへん。

940 :名無しさんは見た!:04/03/27 15:28 ID:UUlDZ245
>>938
>930 :574 :04/03/27 14:01 ID:bHKqOS15
>見るに耐えないので全部は見てないですけど、
>あちこち飛ばし見してチェックしました。
つまりコレは、旧作を飛ばし見したってことで?
だとしたら、そのアナタに旧作を評価する資格があるかどうか、
聊か疑わしく思いますが。

941 :名無しさんは見た!:04/03/27 15:39 ID:0yWwVMlZ
>938
わざわざアウシュビッツに実際の収容所を撮影しに行って
グロテスクなだけの変なリアリズムに走るよりも、
スタジオ内でアウシュビッツごっこを撮ればいい。
歴史用語を連呼し、「出血です!」「血圧低下!」「もうじき死ぬな!」
「・・・こんなことが、昔実際にあったんだよ」
とかやれば、今の撮影技術でも人命の尊さ・財前の心の揺れの
演出は十分可能。
緊迫感のないロケ風景と「道が二つに分かれてる!」では
学芸会並と失笑されて当然。







942 :名無しさんは見た!:04/03/27 15:40 ID:f1qX0VlS
里見先生の口癖ベスト3を誰か調べて(藁

943 :名無しさんは見た!:04/03/27 17:12 ID:0yWwVMlZ
例えばハリウッド映画では、50年代あたりまで、
オールスタジオセットでの撮影が主流で、森とか
崖とかも、スタジオに作っていて、車や電車のシーンも
スクリーンプロセスで、役者の背景に流すだけ。
それは今見ると違和感もあるけど、「それだから駄目」
と言ったら、アホである。
そうした時代の作品を今リメイクすると、映像演出的には
格段の違いが出るが、その分シナリオ,演技の精密さで
劣る場合が多い。大事にしているものが違うのだ。
旧「白巨」の撮影を批判する人は、こういうことも
考えて欲しい。

944 :名無しさんは見た!:04/03/27 17:14 ID:3W5+28Xf
>>941
アウシュビッツごっこってナニ?
自分では上手く切り返したつもりなんだろうな…

945 :574:04/03/27 17:18 ID:bHKqOS15
>>940
実際に新旧のシーンや役者を比較して観ているので
25年前の「記憶だけ」で名作名演だと
語っている方よりは遥かにマシだと思います。

>>941
ちょっと苦笑。
実は「世界初のアウシュビッツロケ!」という
大量宣伝CMに釣られて、二部から観始めた人なので。
はっきり言ってアウシュビッツは大きくアピール
するほどの内容じゃなかった。

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2003/03-419.html

アウシュビッツで「生命の尊厳」だなんてちょっと安易かなと思うけど、
荒涼とした風景にいずれも地獄に行く運命の分かれ道って暗示は
絵的にも綺麗で重厚な雰囲気でいいじゃん。

946 :名無しさんは見た!:04/03/27 17:27 ID:ZZ4Hp8Tr
>>942
1:なあ財前
2:おい財前
3:こら財前

947 :名無しさんは見た!:04/03/27 17:29 ID:3W5+28Xf
現代の視聴者に見せる映像としては、実際の
手術映像よりもアウシュビッツの方が
どう考えても有意義だと思うよ。

948 :名無しさんは見た!:04/03/27 17:34 ID:AtDe3hYP
>>942
財前君、失敬するよ
これがベスト1


949 :名無しさんは見た!:04/03/27 17:35 ID:zW5+LWrY
まぁ、初代黄門様が実際に見た人には一番だと広く支持されていても
マイナー黄門がいいという人がいるのと同じで、広く田宮財前が支持
されていても、玄人好みとかなんとかで唐沢版を支持する人がいても
おかしな気はしない。ただ、へぇ〜、と思うだけ。

950 :名無しさんは見た!:04/03/27 17:38 ID:RZdX25vb
すごい自信だこと

951 :名無しさんは見た!:04/03/27 17:40 ID:HgzDc/Vb
まあ、ID:zW5+LWrYが一番痛い人間であることは間違いないな。

952 :名無しさんは見た!:04/03/27 17:50 ID:iSPMnnVc
>>951
じゃあ同じく初代黄門がいいと思っているオラは2番目に痛い人間でいいや。

お前自分で水戸黄門の例出しといて言い返せないからって必死過ぎなんだよ。
>>949のレスに関しては別に言い返す必要はないだろw ムキになっちゃって、子供さんですねぇ。

953 :名無しさんは見た!:04/03/27 17:55 ID:pmn/S+We
>>942
946が唐沢版で948が前作だな

954 :名無しさんは見た!:04/03/27 19:17 ID:UUlDZ245
>>945
旧作ファンはよく「25年前の記憶で語っているオヤジ」扱いされるが、
DVDが出ていて再放送があって、その辺はどうお考え?
また「リアルタイムは視聴率が低かった」をかつて新作ファンは連呼してましたが、
それは「25年前の記憶」を持った者自体が極めて少ないことを意味するわけで、
その辺はどうお考え?
ちなみにオレはDVDで昨年末に見ました。

「25年前の記憶で語る」人よりはマシでしょうが、それは“マシ”ってだけですよね。
二部から見始めた? なら、まさか新作一部は未見? 
この調子だと原作も読んでなさそうですね。

>>947
アウシュビッツの映像について、
興行目的のドラマの宣伝にアウシュビッツを利用したように見え、
オレはあまりいい気分がしません。
(原作者が条件に出したらしいとは聞いてますが)
また劇中で財前のアウシュビッツ訪問が効果的に使われたとも思えず、
重ねてどうなのかなと。

955 :名無しさんは見た!:04/03/27 19:21 ID:0yWwVMlZ
一部の場面のことで,全体を否定しても
始まらんということ。旧作も100点満点じゃないだろう。
しかし、手術シーンが駄目だから全否定、映像が今見ると
つまらんから全否定、というのは、おかしすぎる。
新作についても同様だけどね。


956 :名無しさんは見た!:04/03/27 19:38 ID:3W5+28Xf
>>954
本物手術シーンだって当時宣伝に利用されてた
覚えがありますよ。
それも、センセーショナリズムと露悪趣味とも
取れるわけで。

957 :名無しさんは見た!:04/03/27 19:41 ID:57vzXQEr
>>956
そう。
新作のアウシュビッツと旧作の手術シーンは被ってる。
どちらも、話題稼ぎの為に使い、話題にはなったが、
逆に傲慢すぎてあんまいいもんじゃない。

958 :名無しさんは見た!:04/03/27 19:46 ID:gyXMMpXa
>>957
それは違うでしょ
医療ドラマにとって「手術シーン」はリアリティの表現手段。
意味あるよ。
「アウシュビッツ」は伏線として使われていたら意味があったけど
結局、何もなかった。
だから意味なし

959 :名無しさんは見た!:04/03/27 19:55 ID:jgh17wAH
原作にもベルリンの壁とか黒部ダムとかストーリーに関係なく
挿入されてるんだから、アウシュビッツくらいいいじゃないか。
旧作も海外ロケやりゃよかったんだ。

960 :574:04/03/27 19:59 ID:bHKqOS15
>>954
あなたのような方は少数派だろうと思います。
蓼食う虫も好きずきです。

旧作のどこが優れているのか、
「第何話のどのシーンがこうだから」と
具体的に実例を挙げて下さるとうれしいです。

新作は全部見ました。

ドラマ「白い巨塔」は独立した映像作品です。
原作を忠実に映像化する必要はないし、
原作を読んでいないと批評できない作品ではないです。

961 :名無しさんは見た!:04/03/27 20:05 ID:57vzXQEr
>>958
リアリティの表現手段として使ったのはわかるが
何故あそこまで、傲慢に使ってしまったのか。
時間長すぎてだれるというのが正直な感想。
話題稼ぎとしか言いようがないだろう。

アウシュビッツにも意味がないわけではないでしょ。
財前の複雑な思いが描けてたのは事実だし、
あぁ〜財前カッコイイなぁ〜と安易に思って第2部から見始めたヤシもいたでしょw

要は話題稼ぎとしてはよくても意味は結構薄い。
まぁ、広く見て、視聴者に命の尊厳を訴えるという面ではアウシュビッツは良かったけど、
ドラマの出来とは関係ない。

962 :名無しさんは見た!:04/03/27 20:11 ID:D+wQsksV
旧作手術シーンはだめだって。やめて下さい。
見たくないんだってば。こないだも言ったでしょ。
そんなリアリティはいらないっつーの。

963 :名無しさんは見た!:04/03/27 20:13 ID:3W5+28Xf
「イマドキのドラマ」に失望してる人が
「古き良き」ドラマを持ち上げてるのも
あるんだろうけど、少し夢見すぎかもね。

964 :名無しさんは見た!:04/03/27 20:15 ID:GWNOyqzA
新作「白い巨塔」で良かったなと思った俳優

唐沢・石坂・品川・上川

965 :名無しさんは見た!:04/03/27 20:20 ID:gbHFjheO
劇場映画版(テレビで放映時に視聴)→前作(放映時リアルタイムで視聴→今作
順序で触れてきました。
この間、全ての作品について再放送、ビデオなどは見ていません。
また、原作も読んでいません。
前作のTV版を語るときには「25年前の記憶で語っているオヤジ」=(今作の唐沢と同年令)
なのでまともに取り合っていただけないかもしれないが、
映画、前作ともに名作だと思いますよ。
そして、今作も名作だと思っています。
財前は田宮以外演じきれないと思っていた自分の中にあった
強烈なイメージを唐沢は突き崩してくれました。
で、改めてこの機会に映画版なり前作TV版を見て、そして原作も読破した上で
今作TV版との比較をしてみたいと思います。
ただ、前作TV版によって「白い巨塔」のイメージを培ったものとして
一言、言わせてもらえば、前作TV版によって「白い巨塔」の確固たる
社会的評価は確立していたと思います。
そのうえで、今作が制作、放映された。
前作にDVD等で触れた若い世代がその価値を一刀両断で切り捨てている
例が散見されるのは残念です。
ところで、このスレを建てた人は前作TV版を何時視たのだろう?
リアルタイムで視た世代だとしたらよくもまあ>>1のような内容でスレを建てて、
いい歳をして恥ずかしくないものかと思います。
煽りなんだろうけどね


966 :名無しさんは見た!:04/03/27 20:43 ID:SCcLCqCC
>>965
最後の一文同感です。
どうしてこのようなスレタイにしたのか。


967 :万俵大介:04/03/27 21:00 ID:ruLyu/MH

>>960
このように、今次作は、
「小説(書物)を読む」習慣の乏しいひとに、
熱烈に支持されているようです。

>>954
まったく同感いたします。






968 :名無しさんは見た!:04/03/27 21:02 ID:WRXjr+gX
特別編は島かおりさんの演技が秀逸だった。ヤナとシエロは今2つ
緊迫感がなくもの足りなかった。唐沢VS上川の法廷対決時の凄い緊張感が
今とても懐かしい。
里見はやはり旧作の山本学さんがはまるな。



969 :名無しさんは見た!:04/03/27 21:38 ID:itHbYHpO
旧作の手術シーンみてないから旧作への批評は差し控えるとして、
新作の手術シーン見てるとそれこそ学芸会だけどね。
「ER」や「シカゴ・ホープ」の手術シーンなんかはリアリティーあるもん。


970 :名無しさんは見た!:04/03/27 21:44 ID:XqYKDlOR
旧作オタは、 里見役の演出が旧作と
完全に変わった事を理解できないバカ。

今作で、山本里見だったら財前は悪のままなんだが・・・
里見が偏屈なドキュンだからこそ、財前が引き立つんだよ
江口里見が如何に素晴らしいかは、
財前派と江口派が視聴者で2分している事が証明してる。
どちらが上でも失敗だった今作だったのだから、
江口は、完璧だったという事だ。


971 :名無しさんは見た!:04/03/27 21:48 ID:itHbYHpO
>>970
ていうか、どちらの人物も描ききれずに(矛盾が多々あって)視聴者の意見が二分
されたたげだろ。



972 :名無しさんは見た!:04/03/27 21:53 ID:ICNKOTzQ
ドラマの出来自体云々は置いておいて
優れた文学作品はいつの時代でもドラマになり得るものだなあ。

最近はマンガをドラマにするのが多すぎて・・・。



973 :名無しさんは見た!:04/03/27 22:23 ID:TCk7nra9
>971
「総研」などを見ても思ったが、前作ファンの人って、財前=悪
里見=善でないと気がすまないのかな?
そして全く矛盾のない人間性でないと気がすまないとか。

974 :名無しさんは見た!:04/03/27 22:30 ID:1ljbqnJg
財前の上告書には彼の信念を強く感じた。
自分を最後まで曲げなかったのは彼も同じ
最後はそんな2人に追いつこうと柳原は手をかざしたのかな?

975 :名無しさんは見た!:04/03/27 22:31 ID://IXsjmp
佐藤慶のTV版ってなかったけ?

976 :名無しさんは見た!:04/03/27 22:53 ID:niroPaet
>>899
違います。「白い巨塔」は昭和30年代、まだ日本が今ほど裕福じゃなかった頃のお話です。
カラーテレビが普及したあとなんて言語道断。
映像作品でもっとも世界観が近く描かれてるのは劇場版。

977 :971:04/03/27 23:02 ID:itHbYHpO
>>973
俺は前作見てないよ

善悪の問題じゃなくて、人物描写に破綻をきたしてるって言ってるんだよ


978 :名無しさんは見た!:04/03/27 23:04 ID:Yt/XGOY1
>>973
をいをい、旧作がいいと言う人で、

 >財前=悪
 >里見=善でないと気がすまない

なんて人はいないと思うよ。
新作オタが旧作をほめる人をそんな風に決めつけてるだけ。

979 :名無しさんは見た!:04/03/27 23:10 ID:KzmrUIBb
>>969
自分は「ER」や「シカゴ・ホープ」は見てないからわかんないや。

で、リアリティのある手術シーンとはどういうの?本物の内臓見せればいいの?
本物の手術シーンはいらないよ。ドラマなんだから。
普通の人間は切り裂かれてる腹見たらひくでしょ。
当時のフジテレビは何考えてんだか。
そんなシーン見たがらない人だっているのに。
今作程度の手術シーンで充分です。
グロに頼るなんてお里が知れるわねー。



980 :574:04/03/27 23:15 ID:bHKqOS15
>>790でも指摘したが、
旧作が面白くないのは東教授のキャストが大きいかな。
白い巨塔の面白さは、
財前vs里美よりも財前vs東教授にあると思う。

新旧の第09話の最後を比較して欲しい。
財前と東教授が直接対決したとき、
東教授がすごく可哀相に見えるんだよ。
「大男に脅されて、プルプル恐れおののくご老人」って感じ
表情と言葉に死人のように活気がないから迫力が全然ない。
第一印象もこの陰気な爺さんの芝居を観るのは苦痛だなーと感じたし。

追伸:下手な煽り文句だな。
   どうせならもっと気の利いた言葉で楽しましてくれよ。
   台詞を引用したりしてさ、

981 :名無しさんは見た!:04/03/27 23:17 ID:itHbYHpO
まぁ、「ER」や「シカゴ・ホープ」みてから新作の手術シーンのショボさが分かるよ。




982 :名無しさんは見た!:04/03/27 23:26 ID:KzmrUIBb
海外ドラマってつまんないから見たくない。
グロ無くたって名作は作れるだろ。

983 :名無しさんは見た!:04/03/27 23:56 ID:U19Fmbab
ゆうべのBS再放送の「ホシに願いを」見たんだけど・・なに、あれ??
旅館の宴会のシーンはそこここ笑えたけど、ちんけなドラマやった。
ヒデキもふけたな・・脳梗塞から生還してよかったね・・

984 :名無しさんは見た!:04/03/28 00:13 ID:KTe5vFL9
つーか、574の釣は下手すぎてウザい。

985 :名無しさんは見た!:04/03/28 00:21 ID:WJBS2yFr
>>982
グロじゃない程度のリアリティーある手術シーンがある。
まぁ少なくとも除細動器の使い方が分かるな。
財前が手術中に使ってるシーンあったけど、全然テキパキしてなかっな。

>海外ドラマってつまんないから見たくない。
日本のドラマがパクってるドラマがたくさんあるから見ておいて損はないよ。

986 :名無しさんは見た!:04/03/28 00:29 ID:16TlRgsB
救急医療物ならシカゴホープだな。

987 :名無しさんは見た!:04/03/28 01:12 ID:Icv8PnHf
「ER]は面白かったね。 確かに手術シーンは新作よりリアル。でも俺は新作が
くだらないとは思わない。 演出面のみでそのドラマの善し悪しを決める理解力・判断力
の欠如した人間ではないので。(まして時代が違えばなおさら。)
それにしても「ER]・・・グリーン先生!!

988 :名無しさんは見た!:04/03/28 01:29 ID:5w19KqIN
>>987
オレは旧作ファンだが、絶対評価として新作がくだらないとは思わない。
ただ相対評価で旧作の方が好き。

ところで新スレをどうしましょう?>ALL

989 :名無しさんは見た!:04/03/28 02:13 ID:4saK72k/
>>949
硬派な社会派ドラマ「白い巨塔」をくだらないマンネリ時代劇「水戸黄門」なんかと
一緒にしている時点で電波確定。

990 :名無しさんは見た!:04/03/28 02:35 ID:4saK72k/
>>964
それに文童さんも追加して

991 :名無しさんは見た!:04/03/28 03:09 ID:U3p1+2XV
読んでいて疲れたが、記念に一筆。
新作は、意図的に田宮版の本歌取り(悪く言えばパロディー化)をしており、時代背景も、医療を巡る技術も
社会環境も違い、映像制作技術も隔絶しているのだから、同一平面上で優劣を論じても仕方ないと思う。
新作のシナリオは結構ハチャメチャだが、原作の後40年経過した現代を舞台に辻褄を合わせたせいもあり、
仕方ない部分はあると思う。
ただ、今回の放送が決まる前にDVDを探し回って購入した者として、個人的には、新作は見なきゃ良かった。
でも、東、大河内、関口の役者については、新たな人物像を提示しており、新作もよかったと思う。
東さえこは、新旧とも不満足だが、思うに、原作自体での人物像づくりが弱いためではないか。田宮版では原作
にないネパール行を描いていたがかえって不自然に思えた。
ちなみに、佐藤慶版をみるすべはあるのでしょうか。

992 :名無しさんは見た!:04/03/28 03:57 ID:zk7mf7Cn
992

993 :名無しさんは見た!:04/03/28 04:09 ID:zk7mf7Cn
993

994 :名無しさんは見た!:04/03/28 04:16 ID:zk7mf7Cn
994

995 :名無しさんは見た!:04/03/28 04:27 ID:zk7mf7Cn
995

996 :名無しさんは見た!:04/03/28 05:42 ID:eB/LYC13
次スレ
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1080373687/l50
白い巨塔を包括的に語るのだからこちらでもよかろう。
放送終了後はsage進行であるし。


997 :名無しさんは見た!:04/03/28 05:45 ID:eB/LYC13
997?

998 :名無しさんは見た!:04/03/28 05:46 ID:eB/LYC13
998?

999 :名無しさんは見た!:04/03/28 05:46 ID:eB/LYC13
999


1000 :名無しさんは見た!:04/03/28 05:49 ID:1Y0ZL8tx
1000新作はカス

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

299 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)